リモート コントロール クロ ちゃん。 【悲報】水ダウ緊急生放送企画『リモートコントロールクロちゃん』、大不評wwwwww

水ダウのクロちゃんリモート企画に賛否「いじめにしか見えなかった」

リモート コントロール クロ ちゃん

6月3日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系の)内容がネットをざわつかせている。 番組の事前告知動画では具体的な内容が明かされず、新聞のテレビ欄も「今夜緊急リモート企画/今夜特別リモート企画/今夜SPリモート企画/今夜異例リモート企画」と記されるのみで、謎めいた内容に注目が集まっていた。 放送開始後、映し出されたのは番組ではおなじみの安田大サーカスのクロちゃんの部屋。 クロちゃんの行動を決める4つの選択肢が表示され、視聴者がリモコンのdボタンで投票。 その結果を受け番組が進んでいくという流れだ。 これまでのクロちゃんがらみの企画では「モンスターハウス」の最終回の一部が生放送だったが、全編にわたっては初の試み。 かなり攻めた企画だが、ミキサーにお茶を入れ、タマネギ、焼肉のタレ、納豆を投入して作られたミックスジュースを電子レンジで「温めて飲む」といった、バラエティ的にあまりにもできすぎた展開を訝しむ声もネット上ではあった。 選択肢の投票は30秒で締め切られ、途中の数字の変化も随時表示されたが、ここまで瞬時に集計が反映されるものだろうかと疑問は浮かぶ。 ただ、最後に10万円獲得チャレンジとして「電話で告白して彼女を作る」場面に登場した「モンスターハウス」でもおなじみの蘭ちゃんは、電話口で「テレビを見ていた」とはっきり話している。 放送後に更新された本人のTwitterでも「数秒間マジであせったw」と突然の出来事に驚いた様子を報告しているだけに、生放送はガチなのかもしれない。

次の

【水ダウ公式見逃し無料動画】緊急リモート特別企画「リモートコントロールクロちゃん」・水曜日のダウンタウンの広告なし公式フル動画配信を無料で見る方法

リモート コントロール クロ ちゃん

クロちゃんを襲う「無茶振り」の数々 番組冒頭、隠しカメラから撮影中の画面に映し出されたのは、自宅寝室でアイマスクをしたままたたずんでいるクロちゃんの姿。 番組出演であることは理解していた様子のクロちゃんは、合図の音らしき効果音が鳴ったことでアイマスクを外し、自らが自宅にいることを確認しつつ目の前のテレビを覗き込んだ。 すると、その画面には「水曜日のダウンタウン」の放送が映し出されており、この日の放送がクロちゃんの自宅から生中継で行われることが字幕で明らかにされたのだった。 番組放送中では都度、視聴者に対して4つの選択肢を提示し、それらを視聴者にデータ放送のボタンで選ばせて投票を行い、最多数の選択肢に書かれた指令をクロちゃんに命じるという形で進行。 「身を清める」というお題では、「シャワー」という順当な選択肢のほかに、「塩」「酒」「米」という笑いを狙った選択肢が表示されるなど、「無茶振り」を前提としたお題が矢継ぎ早に出題され、クロちゃんを苦しめた。 視聴者投票の結果、クロちゃんに下されたのは、「電話で告白して彼女を作る」という指令だった。 クロちゃんは指令をクリアすべく1人目の女性に電話をしたが、あえなく失敗。 そして、2人目の女性を口説いている最中に番組は終了し、タイムアップとなったのだった。 これら、番組終了までクロちゃんへの無茶振りが続いた6月3日の放送には、視聴者から「クロちゃん全然大丈夫なんやけど 面白いしん」といった声が続々。 他にも、「これ少し見たけど、初めは斬新だなー。 ちょい面白いかな?と思って見てたけど、だんだんと虐めにしか見れなくなったので途中でやめた」といった声も上がるなど、「水ダウ」らしく番組への賛否両論がネット上に噴出しているが、その一方で、「リモートコントロールクロちゃん、斬新だな。 リアリティーショーw」といった声も上がっているのだ。 「クロちゃんはトゥルーマンショーの主人公」 というのも、今回の放送の形式を見てみると、番組が出演者の自宅から放送されており、出演者の「素の姿」を引き出しやすい環境下で撮影されている点や、「生放送」という編集不能の放送方法で被写体の「リアル」に迫ろうとしている点などから、確かに、「リアリティーショー」と呼びうる状況での放送だったことは事実。 このため、視聴者からは前述のもの以外にも「これが本当のリアリティーショー」といった声も。 元々、クロちゃん企画を中心に「リアリティーショー」的な色彩も濃かった「水ダウ」だが、近年のリアリティーショーへの賛否双方の高まりの中、「本物」をぶち込んできた、という感を持った視聴者も少なくなかったようだ。 また、「クロちゃんはトゥルーマンショーの主人公」と、1998年に公開された映画「トゥルーマン・ショー」を連想したとの声も多い。 同作では広大な撮影セットの中に構築された虚構の世界に、それがテレビ番組とは知らずに生活する1人の男性が徐々に真実に気付き始める様子を描いた作品だが、主人公の行動が24時間生放送されているという点がクロちゃんに通じるものがあった? これら、今回の虚実織り交ぜた放送には他にも、「水曜日のダウンタウン 前衛的過ぎる!」といった声も上がっており、世の中に与えたインパクトは実に大きなものとなったようだ。 (J-CASTニュース編集部 坂下朋永).

次の

【水ダウリモート企画】リモートクロちゃんつまらなかった?ほんとに生放送?の疑いあり?!

リモート コントロール クロ ちゃん

14日間無料トライアル• パラビ限定オリジナルストーリー(スピンオフ)• 地上波未公開のディレクターズカット版(特別編)• 通常会員は毎月1本分のレンタルチケットプレゼント• 無料トライアル期間中の解約OK• 14日間の無料トライアルを実施しており、期間中は見放題。 (増田貴久)• 恋はつづくよどこまでも(佐藤健、上白石萌音)• まだまだ恋つづ• テセウスの船(竹内涼真、鈴木亮平)• 病室で念仏を唱えないでください(伊藤英明、ムロツヨシ、中谷美紀)• サトリ研修医田中玲一• 来世ではちゃんとします(内田理央)• コウノドリ(綾野剛、星野源)• グランメゾン東京(木村拓哉、鈴木京香)• アンナチュラル(石原さとみ、窪田正孝)• 逃げるは恥だが役に立つ(新垣結衣、星野源)• わたし、定時で帰ります。 (吉高由里子、向井理)• 水曜日のダウンタウン• マツコの知らない世界• ニンゲン観察バラエティ モニタリング• リモートコントロールクロちゃん• 新元号を当てるまで脱出できない生活• 泥酔ロケを逆撮り検証ほか• ロケ中にスキャンダル記事ドッキリ• 嫁「坊主にしたい」と言い出して夫から許可もらうの困難説• バンジーNG芸人でも飛ぶまで帰れなかったらいつかは飛ばざるを得ない説 ほか• MONSTER IDOL その後の展開 ほか• ダブル八百長対決第3弾 ほか• 2019年予告ドッキリ ほか• 子どもからもらった松ぼっくり家まで持ち帰らざるを得ない説 ほか• ロケ中にタレントを撒くことなど容易節 ほか• 【2時間SP後編】MONSTER IDOL FINAL• 【2時間SP前編】MONSTER IDOL FINAL• MONSTER IDOL 5• MONSTER IDOL 4 ほか• MONSTER IDOL 3 ほか• MONSTER IDOL 2 ほか• MONSTER IDOL 1 ほか• 黒ちゃん寝て起きてお花畑にいたら死んだと思う説 ほか• 愛煙家芸人タバコに火をつけた瞬間に血相を変えたスタッフから「相方が倒れた」と言われてもそのまま捨てることなく人吸いはする説 ほか• ソフトクリーム買った直後に説教食らったら食べるわけにいかず溶けてなくなっちゃう説 ほか• タクシー運転手の過去最長走行距離のっぴきならない事情ある説 ほか• 色ナシ臭いアリ空気砲 ほか• 汚部屋アイドル ヤリにいき放題説 ほか• おばちゃんファンから逃走中• 街中異種ビンゴ大会 ほか• おぼん・こぼんでも催眠術さえあれば仲直りできる節• 後輩にめちゃくちゃキレたあと不機嫌な顔見せづらい先輩の前でおちゃらけを演じなきゃいけない状況地獄説 ほか.

次の