あんな美意識ちゃんねる えろ。 海外美少女「ジャップさぁ…」

海外美少女「ジャップさぁ…」 : オリジナル・その他 SS

あんな美意識ちゃんねる えろ

もしも超美人の理佐ちゃんと結婚出来たとしても ダメ男の俺は「風俗は浮気じゃない」という友人の甘い言葉にそそのかされて魔が差してしまう 小心者の俺がこんな大それた事しでかして理佐ちゃんの前で平静を装えるわけもなく 理佐ちゃんに詰められてあっさり白状してしまう俺 今度ばかりは泣いて許しを乞うても理佐ちゃんの怒りは収まらず ダメな俺を残してあっさり実家に帰ってしまう理佐ちゃん 1週間後そろそろほとぼりも冷めた頃だろうと理佐ちゃんの実家に車を飛ばす俺 しかし理佐ちゃんの怒りはまだまだ収まっておらず 平身低頭謝り続ける俺を見かねたお義母さんとねぇ三郎が取りなしてくれたお陰で なんとか一緒に帰ってくれることになってひと安心の俺 全然喋ってくれない理佐ちゃんのせいだろうか? それとも気まずい空気が支配する車内と安心した気の緩みからか? 俺を猛烈な眠気が襲う あっさり「ちょっとだけ寝かせて」という根性無しの俺の言葉に返事してくれない理佐ちゃん そんな理佐ちゃんを無視して路肩に車を停めた俺は深い眠りへと ふと目覚めるとちょっとどころか二時間近く寝てしまっていたようだ こんなダメな俺なのに優しい理佐ちゃんは寝てる俺が風邪引かないように 自分の上着をかけてくれて自分は寒そうな格好で寝てそうだから好き• クラスメイトの俺と理佐ちゃんは付き合ってる訳ではないが互いに意識しあってる同士だ しかし勇気の無い俺が告白しないままもうすぐ卒業を控えたある日 偶然学校に残ってる理佐ちゃんと帰り道が一緒なった 突然の告白するチャンスを意識し過ぎて無口になる俺 そんな俺の気配を察して無口になる理佐ちゃん 駅に着くまでに告白しなければと思えば思うほど勇気が出ないチキンな俺 いつもは長く感じる学校から駅までの道のりがやけに短く感じてますます焦る 永遠に駅に着くなと祈る俺の思いも空しく駅が見えてきてしまう そんな俺のために忘れ物したから学校に戻ろうとか言って時間稼ぎしてくれる理佐ちゃん そんな優しい理佐ちゃんの期待に応えねばと思うとますます焦る 忘れ物を探す小芝居までしてくれる優しい理佐ちゃん 再び駅が見えてくる頃には今日は諦めて次のチャンスを待とうとするダメな俺 傷心な気持ちのまま反対のホームに向かう離れ際 突然俺の手を握ってくれて「諦めてんじゃねぇよ」って言いながら 俺の手をぎゅってしてくれそうだから好き• 結局告白は出来ないままの俺だが 理佐ちゃんとはなんとなく駅で待ち合わせして学校に行き なんとなく放課後は一緒に帰る日々が続いている 確かに告白はしていないがクラスの皆は付き合ってると思ってるだろうから いわゆる既成の事実ってやつだ 何より俺が用事で帰りが遅れる時は理佐ちゃんも色々理由を見つけては待っててくれる 超美人の理佐ちゃんが俺を待っててくれる この一事だけで歴史上どんな偉大な英雄より男として勝ってる俺! そんな英雄である俺が目指す次なる野望は 当然の如く理佐ちゃんと手を繋いで歩くってやつだ! しかし、照れ屋な上に警戒心の強い理佐ちゃんは 手を繋ぐことを意識し過ぎて挙動不審な俺にかなり警戒している 思い切って手を繋ごって言ってみたが恥ずかしいからヤダってにべもない返事だ 今日も結局手を繋ぐどころか どさくさに紛れて手を繋ごうとして理佐ちゃんに怒られてしまった 理佐ちゃんに怒られたままバイトに向かったせいだろうか? 自分でも驚くほどのミスの連続だ 普段からの怠けた勤務態度も祟ってあっさりバイトをクビになる俺 理佐ちゃんは手を繋いでくれないしバイトはクビだし学校の成績も下から3番目だし こんな時は忍耐で我慢するかヤケを起こして遊び呆けるかの2択だ 元来ダメ男の俺の選択は断然楽な方のヤケだ こうしてヤサグレた俺は夜の巷へと しかし、悪い時には悪い事が続くもんで 酔っ払いのオッサンに絡むも返り討ちにされボコボコの俺 ぼろぼろの情けない姿になってしまった俺が夜の公園で黄昏てると 何故か理佐ちゃんが現れた 俺が帰って来ないと聞いた理佐ちゃんが心配して迎えに来てくれたのだ 理佐ちゃんに優しく帰ろうと言われても拗ねて帰ろうとしない俺 困った顔の理佐ちゃん それでも優しく俺を見つめる理佐ちゃんに不覚にも涙の俺 理佐ちゃんに手を握られて歩き始める俺 夢にまで見た理佐ちゃんの手は 想像してたより柔らかくて何より暖かくて さっきまでささくれてた俺の心を包み込んで癒してくれる そんな世界一優しい手だ こんなに優しいくせに照れ屋な理佐ちゃんは 「せっかく手繋いであげたのに汗ばんでんじゃねぇよ」 ってドス効かせてきそうだから好き• 俺の自慢の嫁理佐ちゃんは 超美人なだけじゃなくて優しいしっかり者だから 毎朝天気予報をチェックして雨が降りそうな日は傘を持たしてくれるだろう しかしギャンブラー気質な俺は 自分の強運を信じているから絶対に傘は持っていかない でもダメ男の俺は理佐ちゃんと結婚することに 全ての運を使い果たしてしまっただろうから 駅に着いてみるとやっぱり外は凄い雨だ 泣きながら理佐ちゃんに傘持ってきてとお願いする俺 怒りながらもなんだかんだ言って持ってきてくれる優しい理佐ちゃん 当然帰り道は相合い傘の二人 家に着くまで理佐ちゃんに説教されて落ち込みながら帰宅すると 理佐ちゃんの左肩だけが雨に濡れていた あんなに説教してたくせに自分が濡れるのもかまわずに 俺の方に傘を寄せてくれてた優しい理佐ちゃん そんな風にダメな俺を雨から守ってくれそうだから好き• 放課後学校の図書室で本を読んでたら急な夕立 傘を持っていない僕が 慌てて帰ろうと下駄箱で靴を履き替えていたら たまたま用事で残ってた理佐ちゃんと一緒になった 傘を持っていない僕を気づかって 自分の傘に誘ってくれる優しい理佐ちゃん 理佐ちゃんに淡い好意を持っていたせいだろうか? 気持ちだけが空回りしちゃって上手く会話出来ない僕 それでも優しい理佐ちゃんは僕のたどたどしい言葉に 曖昧ながらも相槌を打ってくれたり 緊張で僕が言葉に詰まる度に ぎこちない笑顔で間を持たせてくれた 別れ際 遠ざかって行く理佐ちゃんの背中を見送ると 理佐ちゃんの左肩が雨で濡れていた 僕を濡らさないために 必要以上に傘を僕の方に寄せてたからだ 僕の理佐ちゃんへの淡い好意が 恋という確かな感情に変わったのはこの時からだ こんな風に青春の甘酸っぱい気持ちを思い出させてくれそうだから好き• ダメ男の俺を支えてくれた愛妻に先立たれて 悲しみに暮れる俺の唯一の生き甲斐は超美人だった妻に生き写しの 一人娘理佐ちゃんを立派に嫁に出すことだ 亡き妻の分まで理佐ちゃんを幸せにしたくて 怠け者の俺でも苦労しながら理佐ちゃんを男手一つで育てるだろう 親一人子一人ながらささやかな幸せを感じる日々 そんなある日 魔が差した俺は 理佐ちゃんが思春期にも関わらず 再婚を計画 「お父さん絶対騙されてるよ」と反対する理佐ちゃんを押しきり 無理矢理再婚を強行するキャバ嬢にベタ惚れの俺 どんどんこじれて行く俺と娘の理佐ちゃんの親子関係 そしてついに「身ぐるみ剥がされても知らないからね」 俺に忠告の言葉を残して家出してしまう理佐ちゃん それから数年 超美人の理佐ちゃんは金持ちの男と結婚して幸せに暮らしているらしいが 理佐ちゃんが出て行ってからの俺ときたら 生来の怠け者ゆえ自堕落な生活を繰り返し一文無しの貧乏人に転落 金の切れ目が縁の切れ目とばかりに離婚して出て行ってしまったキャバ嫁 理佐ちゃんの言うとおり騙されていたようだ 理佐ちゃんの忠告どおり何もかも失ってしまった馬鹿な俺 そんな馬鹿な俺のことを風の噂に聞いたのだろうか? 金持ちの男と離婚して慰謝料をガッポリせしめた理佐ちゃんが 「キャバ嫁に逃げられてんじゃねぇよ 笑 」とか言って 可愛い孫娘まで連れて帰って来てくれそうだから好き• カテゴリー• 5,280• 2,970• 2,054• 1,461• 1,019• 692• 4,523• 358• 739• 494• 612• 665• 575• 1,005• 498• 366• 700• 1,435• 550• 682• 653• 470• 1,717• 853• 341• 787• 1,110• 1,185• 100• 102• 109• 272• 156• 136• 221• 160• 355• 205• 314• 194• 593• 528• 411• 308• 265• 167• 195• 251• 164• 483• 188• 236• 180• 195• 160• 329• 209• リンク• [ アンテナサイト ]• [ まとめサイト ]•

次の

海外美少女「ジャップさぁ…」 : オリジナル・その他 SS

あんな美意識ちゃんねる えろ

638 ID:YWGHBk9jM. 425 ID:vHxmwm7M0. 627 ID:fPIWTjsh0. 440 ID:aZHLDQkX0. 783 ID:kfYyEItI0. 648 ID:8B3mvs7f0. 341 ID:fPIWTjsh0. net 俺「えっ…でも日本のHENTAIは世界でも有名なんじゃ…」 海外美少女「それはAVの話だよジャップ。 797 ID:1JJktz920. 395 ID:YWGHBk9jM. 757 ID:PJssqCL0d. 178 ID:vHxmwm7M0. 893 ID:vk5C8t1v0. 154 ID:1JJktz920. 879 ID:0S8H7Zfka. 861 ID:mvQ0nPG8p. net 俺「アニメならっ…」 海外美少女「ジャップさぁ…それは世界を馬鹿にしているのかい?そもそも何度も言うように、アニメを含めたジャップの文化は世界でも底辺しかうけいれてないんだよ。 231 ID:vHxmwm7M0. 680 ID:1JJktz920. 301 ID:0S8H7Zfka. 717 ID:QNL8RJ7V0. 571 ID:vHxmwm7M0. net 俺「ぶっかけなら世界にも恥じない立派な文化として広める事が出来るはずだ」 海外美少女「ジャップさぁ…確かにそれで男は満たされるかもしれない」 俺「だろ!!」 海外美少女「だが、それはぶっかけされる彼女達の気持ちを考えてないよ。 774 ID:V8m6GYcHa. net 俺「日本にはまだ都こんぶがある!!」 海外美少女「ジャップさぁ…冷静に考えてみなよ。 938 ID:y32BSYmQ0. 507 ID:vHxmwm7M0. 081 ID:yOIVcIge0. 210 ID:zi7UwIxE0. 497 ID:UjheUsul0. 163 ID:KaDfFneM0. net 俺「でも日本には美少女があるから…」 海外美少女「イエローモンキーの分際で美少女などと良くも言えるね。 君も知ってるだろ?世界で最も顔の整った人種は白人だと言うことを」 男「なんだと…?」 海外美少女「ん?」 男「日本の事を馬鹿にされるのはいい…特に気にしていない。 980 ID:vHxmwm7M0. 394 ID:7vwoR3f8a. 560 ID:AZNxnrTta. 754 ID:UjheUsul0. 977 ID:KaDfFneM0. 540 ID:SqkZ4fth0. net ロンパッ! net 海外美少女「ふふふ…まさかジャップ如きがここまで僕を怒らせるとは思わなかったよ。 400 ID:SqkZ4fth0. 140 ID:7vwoR3f8a. 658 ID:SqkZ4fth0. 562 ID:s7AQAalM0. 747 ID:AZNxnrTta. net 俺「OMOTENASHIだ!!」 海外美少女「OMOTENASHI…?」 俺「おもてなしとは…そうだな。 俺に着いてこい!!」 海外美少女「ばっ、なに手を掴んでいるんだ!!早く離せ!!」 俺「いいから黙って着いてくるんだ!!」 〜京都のとある旅館〜 海外美少女「ここはどこだ?」 俺「日本独自の宿泊施設だ。 さぁ中に入れ」 海外美少女「なんだか幻想的だな…ふん、雰囲気だけは気に入った。 net 海外美少女「それにしても僕は疲れた。 早く客間に案内しろ」 俺「あー待て待て、靴はそこで脱いで、履物に履き替えるんだぞ」 海外美少女「ふん、ジャップは本当に面倒臭いしがらみばかりだな。 ほら、早く案内しろ」 俺「あいあい」 〜客間〜 海外美少女「ほう、茶菓子と茶が客間に備え付けられているのはいいじゃないか。 うん、それに味も悪くない…」 俺「お、それ俺にも一つ分けてくれよ」 海外美少女「ふんっ、一つだけだぞ!」 海外美少女(それにしても…凄いな、埃一つ床に落ちていない。 869 ID:SqkZ4fth0. net 海外美少女「おぉぉぉぉぉ…」 俺「和食は初めてか?和食は洋食に比べて健康に良いし、洋食とはまた違った美しさがあるんだ。 洋食に比べて優れているとは言わんが、世界に誇れる文化の一つだぞ」 海外美少女「ふ、ふん。 取り敢えず僕が食べて判断してやる…これは生魚の切り身…?」 俺「そうだ。 それは刺身と言ってな、そこの醤油というたれに少しだけ付けて食べるものなんだ」 海外美少女「生魚を食べるなんてジャップはやはり野蛮だな。 (パクっ)…」 俺「初めて刺身を食べた感想はどうだ?」 海外美少女「なっ、脂が口の中でとろけるかのようだ……これが生魚だと言うのか……」 俺「ははは、驚いただろ?この驚きが一食一食を食べる度に続くんだ。 net 俺「次は風呂だ」 海外美少女「シャワーか、僕も少し汗が気になっていたところだ」 俺「本当は飯を食べる前に入浴すべきだったんだがな…まぁいい。 net 〜女湯〜 海外美少女(くっ…俺にはあんな事をいったが、同性とはいえ裸を見られるというのは恥ずかしいな…ん?なんで他の入浴客は外に出てるんだ?取り敢えず着いていってみるか) 〜外〜 海外美少女「なっ、これが露天風呂というものか…湯船に月が反射していて凄く綺麗だ…」 ちゃぽん 海外美少女「ふぅ…身体の芯から温まるとは、こういう感覚だったのか。 確かに素晴らしいものだな」 海外美少女(僕は今までジャップの事を馬鹿にしていたが、ジャップにも素晴らしい文化が有るのか…自らの見識の狭さを思い知ったよ) 〜客間〜 俺「おお、長かったな海外美少女。 風呂はどうだった?」 海外美少女「中々のものだったよ。 僕はジャップの事をすこし見くびっていたかもしれない」 俺「そうか、喜んでもらえれば何よりだ。 net 海外美少女「ん?布団が1枚しか用意されてないが…」 俺「一緒に寝ないのか?」 海外美少女「ききき急に何を言っているんだ君は。 ぼぼぼ僕達はああああくまでもいいい異性だぞ…?」 俺「子供のくせに何を言ってるんだ…ほら、早く寝るぞ」 海外美少女「ううぅ…なんだか納得いかない…」 男「おい、海外美少女。 もっとこっちに来いよ。 急に寝返りをうつんじゃない!ビックリするだろ!) 海外美少女(う…なんだか疲れがどっと出てきたな…意識が…おや…すみ…) 〜朝〜 男「よし、今日はに行くぞ!!」 海外美少女「なるほど…は確か日本の文化遺産だったか。 687 ID:SqkZ4fth0. 727 ID:SqkZ4fth0. 015 ID:O8NVygsP0. 724 ID:SqkZ4fth0. 海外美少女、お前のことが好きだ!!」 海外美少女「お、俺……分かった。 827 ID:O8NVygsP0. 992 ID:SqkZ4fth0. 185 ID:GONNS1jS0. 768 ID:0miTlozy0. net 知的であるかどうかは、五つの態度でわかる。 240 ID:ORRTeMLmd. 770 ID:hBEm6Rnmp. 869 ID:1JJktz920. net かわいい 総レス数 88 19 KB.

次の

海外美少女「ジャップさぁ…」 : オリジナル・その他 SS

あんな美意識ちゃんねる えろ

627 ID:fPIWTjsh0. 440 ID:aZHLDQkX0. net 俺「えっ…でも日本のHENTAIは世界でも有名なんじゃ…」 海外美少女「それはAVの話だよジャップ。 395 ID:YWGHBk9jM. 757 ID:PJssqCL0d. 861 ID:mvQ0nPG8p. net 俺「アニメならっ…」 海外美少女「ジャップさぁ…それは世界を馬鹿にしているのかい?そもそも何度も言うように、アニメを含めたジャップの文化は世界でも底辺しかうけいれてないんだよ。 231 ID:vHxmwm7M0. 680 ID:1JJktz920. 301 ID:0S8H7Zfka. net 俺「ぶっかけなら世界にも恥じない立派な文化として広める事が出来るはずだ」 海外美少女「ジャップさぁ…確かにそれで男は満たされるかもしれない」 俺「だろ!!」 海外美少女「だが、それはぶっかけされる彼女達の気持ちを考えてないよ。 net 俺「日本にはまだ都こんぶがある!!」 海外美少女「ジャップさぁ…冷静に考えてみなよ。 507 ID:vHxmwm7M0. 081 ID:yOIVcIge0. net 俺「でも日本には美少女があるから…」 海外美少女「イエ口ーモンキーの分際で美少女などと良くも言えるね。 君も知ってるだろ?世界で最も顔の整った人種は白人だと言うことを」 男「なんだと…?」 海外美少女「ん?」 男「日本の事を馬鹿にされるのはいい…特に気にしていない。 977 ID:KaDfFneM0. net 海外美少女「ふふふ…まさかジャップ如きがここまで僕を怒らせるとは思わなかったよ。 658 ID:SqkZ4fth0. 562 ID:s7AQAalM0. net 俺「OMOTENASHIだ!!」 海外美少女「OMOTENASHI…?」 俺「おもてなしとは…そうだな。 俺に着いてこい!!」 海外美少女「ばっ、なに手を掴んでいるんだ!!早く離せ!!」 俺「いいから黙って着いてくるんだ!!」 ~京都のとある旅館~ 海外美少女「ここはどこだ?」 俺「日本独自の宿泊施設だ。 さぁ中に入れ」 海外美少女「なんだか幻想的だな…ふん、雰囲気だけは気に入った。 net 海外美少女「それにしても僕は疲れた。 早く客間に案内しろ」 俺「あー待て待て、靴はそこで脱いで、履物に履き替えるんだぞ」 海外美少女「ふん、ジャップは本当に面倒臭いしがらみばかりだな。 ほら、早く案内しろ」 俺「あいあい」 ~客間~ 海外美少女「ほう、茶菓子と茶が客間に備え付けられているのはいいじゃないか。 うん、それに味も悪くない…」 俺「お、それ俺にも一つ分けてくれよ」 海外美少女「ふんっ、一つだけだぞ!」 海外美少女(それにしても…凄いな、埃一つ床に落ちていない。 net 海外美少女「おぉぉぉぉぉ…」 俺「和食は初めてか?和食は洋食に比べて健康に良いし、洋食とはまた違った美しさがあるんだ。 洋食に比べて優れているとは言わんが、世界に誇れる文化の一つだぞ」 海外美少女「ふ、ふん。 取り敢えず僕が食べて判断してやる…これは生魚の切り身…?」 俺「そうだ。 それは刺身と言ってな、そこの醤油というたれに少しだけ付けて食べるものなんだ」 海外美少女「生魚を食べるなんてジャップはやはり野蛮だな。 (パクっ)…」 俺「初めて刺身を食べた感想はどうだ?」 海外美少女「なっ、脂が口の中でとろけるかのようだ……これが生魚だと言うのか……」 俺「ははは、驚いただろ?この驚きが一食一食を食べる度に続くんだ。 net 俺「次は風呂だ」 海外美少女「シャワーか、僕も少し汗が気になっていたところだ」 俺「本当は飯を食べる前に入浴すべきだったんだがな…まぁいい。 net ~女湯~ 海外美少女(くっ…俺にはあんな事をいったが、同性とはいえ裸を見られるというのは恥ずかしいな…ん?なんで他の入浴客は外に出てるんだ?取り敢えず着いていってみるか) ~外~ 海外美少女「なっ、これが露天風呂というものか…湯船に月が反射していて凄く綺麗だ…」 ちゃぽん 海外美少女「ふぅ…身体の芯から温まるとは、こういう感覚だったのか。 確かに素晴らしいものだな」 海外美少女(僕は今までジャップの事を馬鹿にしていたが、ジャップにも素晴らしい文化が有るのか…自らの見識の狭さを思い知ったよ) ~客間~ 俺「おお、長かったな海外美少女。 風呂はどうだった?」 海外美少女「中々のものだったよ。 僕はジャップの事をすこし見くびっていたかもしれない」 俺「そうか、喜んでもらえれば何よりだ。 net 海外美少女「ん?布団が1枚しか用意されてないが…」 俺「一緒に寝ないのか?」 海外美少女「ききき急に何を言っているんだ君は。 ぼぼぼ僕達はああああくまでもいいい異性だぞ…?」 俺「子供のくせに何を言ってるんだ…ほら、早く寝るぞ」 海外美少女「ううぅ…なんだか納得いかない…」 男「おい、海外美少女。 もっとこっちに来いよ。 015 ID:O8NVygsP0. 海外美少女、お前のことが好きだ!!」 海外美少女「お、俺……分かった。 net ~終わり~ コメント一覧 32• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 17:11• なんで海外美少女はそんなに日本の二次エロ事情に詳しいんですかねぇ……• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 17:16• 相手を批判するには相手を知ることが礼儀だからな• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 17:23• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 17:37• とりあえずライミーにだけは飯の事と変態文化の事はとやかく言われたくないな• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 17:40• なんだこのオッさん• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 17:45• 優しい世界 白目• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 17:58• どこまでを日本アニメと言うんだろうな ジブリとかなら金熊賞やアカデミー賞もとってるし• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 18:11• いきなりなんか始まって草• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 18:17• おっさんがこれ書いてるかと思うと悲しくなる…• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 18:24• おもてなしから臭くなってきたわ• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 19:01• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 19:17• 普通につまんないんだが• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 19:42• うん、面白くない• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 20:13• つまらなすぎてびっくりした 書いたやつの一族郎党全滅しないかな• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 20:39• ほっこりした• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 20:47• 速報にいるいつもの人かと• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 20:50• 終盤の安価とストーリーが相互取れてなくて投げるの草• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 21:12• これはいい安価• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 21:25• ジ ャップとか言うの普通に不快だからやめてほしい 嫌儲だけでやってろよ、気持ち悪い こういうスレまとめる管理人も管理人だわ• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 21:26• いや、糞安価ssだろ• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 21:31• 都こんぶが世界にありふれてるは無理がある 昆布を食材として扱う民族は近年までほとんどいなかったはずだが それはそれとして、返答パターンがどれも似たり寄ったりで面白味がない• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 21:57• まぁまだSSとして認められるレベルだしいいよ• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 23:03• 海外美少女も相当詳しい件• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月01日 23:18• いちいち在日投稿するなよ• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月02日 01:04• ジャツプさぁ…このssはなんだい?• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月02日 01:36• イチロー• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月02日 10:03• またいつものチョンコの日本貶とし• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月02日 12:56• おひつの位置でひと騒動あるかと思ったのに• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月02日 13:38• まとめで見てるから簡単閲覧だけど、2chって大変そうだな。 まあ全部読んでないけど。 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月02日 23:48• ホモ中国豚デブうぜえ• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月03日 08:11• ネトウヨこの程度で発狂するのか…• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2017年11月03日 18:15• 海外美少女調教スレじゃないのか...

次の