アレクサンダー アーノルド。 【ウイイレ2020/ウイニングイレブン2020】アーノルド/トレントアレクサンダーアーノルド【確定スカウト/選手能力/レベマ/FP】

リヴァプールレジェンド「アレクサンダー=アーノルドはバロンドールを獲れない」

アレクサンダー アーノルド

現役時代に歴代最高クラスの右サイドバックと評されたセレソンのレジェンドであるカフー氏は先日、『FIFA. com』でアレクサンダー=アーノルドについて、「彼はセンセーショナルな選手で、素晴らしい才能を持っている。 彼がこのまま成長していけば、世界最高の選手の一人になることができる。 (FIFA年間最優秀選手賞を)獲得できる可能性もあるだろうね」とコメント。 過去には同選手がバロンドールを獲得する可能性についても言及していた。 しかし、現役時代にリヴァプールで公式戦249試合に出場したマーフィー氏は、「カフーはバロンドールに言及することなく、アレクサンダー=アーノルドを称賛することもできたと思う」と『talkSPORT』で話し、カフー氏の意見とは異なる見解を示した。 「一般的にバロンドールは、ゴールスコアラーやスーパースターが獲得する賞になってしまっているよね。 確かにアレクサンダー=アーノルドは素晴らしい。 ワンダフルな才能の持ち主だけど…」 「彼はバロンドールを受賞することはできない。 中盤のポジションだとしても、それは難しいだろうね。 彼は中盤からゴールを挙げることができるし、フリーキックでもネットを揺らせる。 キラーパスも出すこともできる」 「だが、それでバロンドールを勝ち取るに十分なのだろうか? モドリッチが一度だけバロンドールを受賞した。 確かに、可能性としてはあると言う人もいるだろう。 でも、私は彼がバロンドールを獲得できるとは思わない」 リヴァプールで公式戦125試合に出場している21歳のアレクサンダー=アーノルドは、昨シーズンにリーグ戦29試合で12アシストを記録。 今季もここまでのリーグ戦29試合で同アシスト数を記録するなど、サイドバックとしては特筆すべき数字を残している。

次の

カフー「アレクサンダー・アーノルドは世界最高の選手になれる」

アレクサンダー アーノルド

ウイイレアプリ攻略サイト「ボランチ」 です。 今日はウイイレアプリ2020の通常選手の紹介をしていきます。 紹介する選手はイングランドのトレント アレクサンダー アーノルド選手です。 トレント アレクサンダー アーノルド選手のレベルマックス時の能力値や、選手スキル、選手長所、選手評価などを紹介します。 通常選手はスカウト・トレード・ガチャで獲得可能ですので、是非獲得してください。 この記事は2020年4月9日に配信された「データパック6. 0」のアップデート以降の最も新しい情報です。 記事内に「20B」とある表記は、最新版のことを指しています。 同名選手の関連記事一覧• スルーパス• バックスピンロブ• ピンポイントクロス• スルーパス• バックスピンロブ• ピンポイントクロス• スルーパス• バックスピンロブ• 99〜9. 00 S 即ガチスカ級の神引き当たり選手 評価点:8. 99〜8. 50 AA 使用感によってはガチスカ候補の良引き選手 評価点:8. 49〜8. 00 A 使用感とライブアプデによってはガチスカ候補に入る選手 評価点:7. 99〜7. 50 B 基本的には使わないがプレースタイルやスキルによっては使える可能性あり 評価点:7. 49〜7. 00 C 基本的には使わない選手 評価点:6. 99以下 【通常】トレント アレクサンダー アーノルド選手のみんなの評価アンケート 【通常】トレント アレクサンダー アーノルド選手の「みんなの評価」の投票結果です。 Twitterのアンケート機能を利用して集計しています。 総合値や能力値だけでは判断できない「使用感の良さ」や「希少性」などもを含めて、多くのユーザーの意見が反映された結果ですので、是非参考にしてみてください。 \アンケート/ T. アーノルド選手の 「みんなの評価」を教えて下さい! 運営サイトに掲載するので ご協力お願いします。 【ウイイレアプリ2020】おすすめ記事• 【ポジション別】ランキング• CATEGORY• 1,070• 最新記事•

次の

リヴァプールレジェンド「アレクサンダー=アーノルドはバロンドールを獲れない」

アレクサンダー アーノルド

名前:トレント・ジョン・アレクサンダー=アーノルド 生年月日:1998年10月7日 国籍:イングランド&アメリカ合衆国 チーム:リヴァプールFC(背番号66) 身長:175cm 体重:69kg 利き足:右足 ポジション:ディフェンダー アレクサンダー アーノルドはイングランドのマージーサイド州リヴァプールで生まれ、 6歳の頃にリヴァプールFCの下部組織に加入しています。 リヴァプールFCの下部組織では順調にステップアップを続け、年代別のイングランド代表にも選出されるなど将来を嘱望されていた選手の1人でした。 そして 2016年10月のリーグカップ(EFLカップ)のトッテナム・ホットスパー戦でトップチームデビューを果たし、2017-18シーズンからはトップチームでの出場機会が増え始めます。 2018-19シーズンには右サイドバックのレギュラーに定着し、 公式戦40試合に出場、1得点16アシストをマークするなど20歳にして素晴らしい成績を残しました。 ウイイレアプリ2020では黒玉昇格はなかったものの、2019-20シーズンは昨シーズンと同様に素晴らしいパフォーマンスを見せていますので、ウイイレアプリ2021では黒玉昇格もあり得る選手です。 ウイイレアプリ2020では2020年2月に中間アップデートがありました。 アップデート前のアレクサンダー アーノルドは初期能力値84でしたが、アップデート後に能力値が85までアップして黒玉昇格しました。 今後も能力値アップが期待できそうです。 【ウイイレアプリ2020】アレクサンダー アーノルドの能力値 レベル1 レベル41(MAX) 総合値 85 94 オフェンスセンス 70 76 ボールコントロール 80 87 ドリブル 79 86 ボールキープ 81 88 グラウダーパス 80 87 フライパス 85 92 決定力 65 72 ヘッダー 63 69 プレースキック 82 89 カーブ 85 91 スピード 83 89 瞬発力 83 89 キック力 80 87 ジャンプ 75 82 フィジカルコンタクト 68 75 ボディコントロール 81 88 スタミナ 83 90 ディフェンスセンス 78 85 ボール奪取 81 87 アグレッシブネス 77 84 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 怪我耐性 2 2 【ウイイレアプリ2020】アレクサンダー アーノルドのポジション ウイイレアプリ2020のアレクサンダー アーノルドはメインポジションがRSBとなっていますが、DMF、CMF、RMFのサブポジション適性もついています。 ただ、 RSB以外のポジションで起用した場合、能力値が6以上減少しますので当ブログではRSBでの起用をおすすめします。 2つのスカウトで手に入る確定スカウトはありませんが、3つのスカウトで手に入る確定スカウトなら数十通りあります。 ウイイレアプリ2020では中間アップデートで黒玉昇格を果たし確定スカウトでは獲得しずらくなりましたが、今後も伸びる選手です。 まだ持っていない方で確定スカウトで獲得できる方は獲得しておくことをおすすめします。 まとめ 今回はウイイレアプリ2020のアレクサンダー アーノルドについて紹介しましたがいかがでしたか。 イングランドのリヴァプールで生まれ育ったアレクサンダー アーノルドは地元リヴァプールFCの下部組織でサッカーを学び、今や世界トップレベル右サイドバックになりました。 ウイイレアプリ2020では中間アップデートで能力値85にアップし、黒玉昇格を果たしました。 今後も確実に伸びる選手ですので、アレキサンダー アーノルドをまだ持っていない方は確定スカウトなどで獲得しておくことをおすすめします。

次の