この タグ に 対応 する アプリ が インストール され てい ませ ん。 「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」って出るけどこれは何?

windows8、ストアでアプリをインストールできない

この タグ に 対応 する アプリ が インストール され てい ませ ん

タップアンドゴーとは Last update 2016-08-23 03:00 スマホを新しく買い換えた時に最初の設定画面に表示される、「タップアンドゴー」とは何か、またやり方などを紹介します。 Sponsored Link タップアンドゴーとは タップアンドゴーとは、Android 5. 0から搭載された古いスマホ アンドロイド から新しいスマホへデータなどを移行させる機能で、NFC おサイフケータイ が搭載されていて、Android5以降の新しいOSを使用していれば使うことが出来ます。 ただし、いつでも使えるわけではなく、最初のセットアップ時のみです。 また、データが移行できると言っても「写真」や「音楽ファイル」など、容量が大きなデータは移行できません。 タップアンドゴーで移行できるデータ 移行できるデータは、 ・Googleアカウント ・アプリ なにをインストールしていたか ・アプリデータ ほぼ期待できない ・保存済みのWi-Fiのパスワード ・壁紙など です。 アプリ 古いスマホで使用していたアプリは、タップアンドゴーを使用すると、新しいスマホのセットアップ終了後、自動でインストールされます。 ただし、ホームに配置したショートカットは全てリセットされるので、再びホームに配置し直さないといけません。 これは便利!!というほどではありませんが、「Googleアカウントってなに?」というような初心者や、インストールしてあるアプリが膨大で1つ1つ再インストールするのがめんどくさい。 という人には便利な機能です。 注意点 注意点として、XperiaからGalaxyのような違うメーカーのスマホにタップアンドゴーをすると、古いスマホ専用のアプリ Xperia専用のアプリなど までインストールされてしまいます。 場合によって不具合を起こすことがあるので注意してください。 アプリは全て初期化される 「アプリデータ」に関しては、ほぼ期待できないレベル。 殆どのアプリで、最初から設定し直さないといけません。 例えばFacebookやツイッターのようなIDとパスワードでログインして使用するアプリは、ほぼ、初期化されてIDとパスワードを入力し直さないといけませんし、ゲームアプリはアプリが用意されたバックアップなどを使用しないと、元へは戻りません。 最近のゲームアプリ ポケモンGo は、自動でネット上にバックアップされたりするので、それほど復元するのはめんどくさいわけではありませんが、タップアンドゴーでは復元できません。 タップアンドゴーのやり方 新しいスマホをはじめて起動させると、このような「ようこそ」画面が表示されます。 Android6. 0 日本語がすでに選択されているので、その下の黄色い丸いボタンをタップします。 Wi-Fiの電波を使う場合は、アクセスポイントを選択し、次へ。 をタップします。 タップアンドごーで復元されるので飛ばしても構いませんが 利用規約が表示されるので、目を通したら右下の「次へ」をタップします。 エンドユーザーライセンス契約に同意するか聞かれるので、「同意」をタップします。 いよいよここからがタップアンドゴーです。 このように「端末が増えた場合」という画面が出たら、「別の端末からGoogleアカウント、アプリ、データをコピーする」にチェックを入れ、「次へ」をタップします。 古いスマホ データ元のほう のロックを解除します。 ロック解除しないスマホからデータが移行できてしまったら、他人のスマホのデータを盗み見することが出来てしまいます。 なので、ロック解除をしないとデータは移行できません。 データのやり取りは、NFC、つまりおサイフケータイに使われるFeliCaを使用します。 なので、お互いのFelicaのマークをくっつけます。 Xperia Xはディスプレイ側にあるので注意 このようにスマの背面同士をくっつけます。 音がしたら準備が完了しました。 スマホを離してもOKです。 古いスマホ側に「他の端末へコピー」という画面が表示されるので、右下の「コピー」をタップします。 新しいスマホ側でコピーが始まります。 完了しました。 と表示されたら、「閉じる」をタップします。 この段階ではまだアプリなどはインストールされていません。 2段階認証をしている場合、パスワードを入力しないといけません。。。 意味無いじゃんって感じがしますが ここからはタップアンドゴーに関係なく、普通のセットアップが開始されます。 Googleサービスの注意事項が表示されるので、右下のスクロールボタンをタップし 「次へ」をタップします。 「日付と時刻」の設定はこのままでOK。 次へをタップ。 Yahooメールや、パソコン用のメールをスマホでも受信できるようにするには、ここで設定できますが、後でもできるので「後で」を選択してOK。 復元が開始されました。 しばらく待つと、復元が完了。 が、アプリの配置はGalaxyの初期の状態になってしまっています。 まとめ iPhoneの場合は、復元を使うと全て メールやメッセージ、アプリのデータ、アプリの配置、写真など全て が復元しますが、アンドロイドはほぼ、1からやり直さないといけません。 が、「タップアンドゴー」を使えばほんのちょっとそれらが楽にできます。 が、Googleアカウントの移行と言っても、2段階認証をしていればパスワードを入力しないといけないし、アプリのデータはほぼ移行できないし、インストールしていたアプリが全て新しいスマホで復元すると言っても、新しいスマホに対応していないアプリをインストールして不具合が出る XperiaからGalaxyに移行させた時は、バッテリーの状態を調べるアプリが使えなくなったり、他に幾つか原因不明の強制終了が頻発した ので、はっきり言ってあまり便利な機能だとは感じませんでした。 笑 ただし、XperiaからXperiaなど同じメーカーのスマホに買い換えた場合は、タップアンドゴーを使ってより素早く復元することができるかと思います。 まぁ、タップアンドゴーを使わなくても、同じアカウントでスマホにログインすれば今まで使っていたアプリが自動でインストールされるんですけれどね。。。 関連ページ• Sponsard Link.

次の

タップアンドゴーとは

この タグ に 対応 する アプリ が インストール され てい ませ ん

Android NFCが繰り返しスキャン後にスキャンを停止する 1 概要 :固定Nexus SでNFC対応のカードを使用してチェックインできるアプリを開発しました。 アプリはカードを読む準備ができています。 カードをタップすると、アプリはNFCカードの一意のIDを読み取ります。 問題 :私達が遭遇した挑戦は、Nexus Sが50から100個のタグをスキャンした後に固まることです。 アプリは機能し続けます、そしてアンドロイドもそうします、しかし我々のアプリもアンドロイド内のネイティブアプリもタグを読みません。 スキャナが無効になっているかのようです。 私はAndroid 2. 6を実行している4つの異なるNexus Sデバイスを使用してそれをテストしました。 このバグを修正する方法、または問題を回避する方法はありますか。 更新:これは私たちのアプリだけではないように見えますが、Nexus Sに付属の「タグ」ネイティブアプリのテストにもこの問題があります。

次の

マイナポイントのアプリ エラー[MKCZ355E],エラー[MKCZ405E]への対処方法|一碧|note

この タグ に 対応 する アプリ が インストール され てい ませ ん

もくじ• 何らかの不具合できちんとアプリがインストールされていないか確認する まずは、きちんとスマホにアプリがインストールされているのかを確認すべきです。 何らかの不具合できちんとアプリがインストールされておらず、アプリのアイコンが表示されていない可能性があります。 スマホにアプリがきちんとインストールされているのか確認するには、 Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「Play ストア」をタップします。 「Google Play ストア」が開くので、インストールしたはずのアプリのダウンロードページを確認してみてください。 アプリ名の右下の表示が「開く」となっている場合は、きちんとアプリがインストールされ、アプリを開くことができることを表しています。 アプリ名の右下が「インストール」となっている場合は、きちんとアプリがインストールされていない状態を表しています。 アプリ名の右下が「インストール」と表示された場合は、「インストール」をタップして、もう一度アプリをインストールしてみてください。 ちょっと手間がかかりますが、スマホの設定からアプリがきちんとインストールされているのかを確認する方法もあります。 再度、Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「設定」をタップします。 「設定」画面が表示されるので、「アプリ」をタップします。 「アプリ」画面が表示されます。 この画面で、インストールされているアプリの一覧が表示されます。 ちょっと面倒なんですが、このアプリ画面でインストールしたアプリを探してみてください。 インストールしたはずのアプリが見当たらない場合は、何らかの不具合できちんとアプリがインストールされていません。 この場合も、再度アプリをインストールしてみてください。 ドロワーを確認する iPhoneでは、App Storeからアプリをインストールした場合、必ずホーム画面にアプリのアイコンが表示されるようになっています。 しかしAndroidスマホでは、Google Play ストアからアプリをインストールした場合、必ずホーム画面にアプリのアイコンが表示されるわけではありません。 Androidスマホには、ホーム画面以外にもドロワーと呼ばれる場所があり、こちらだけにアプリのアイコンが表示される場合があります。 ドロワーとは、インストール済みのアプリの一覧が表示される場所です。 基本的にAndroidスマホでは、このドロワーにインストールされたアプリが一覧で表示されているために、必ずしもホーム画面に表示されるわけではありません。 ホーム画面にアプリのアイコンが見当たらない場合は、ドロワーを確認してみてください。 ドロワーを確認するには、 Androidスマホの「ホーム」画面を開き、画面下部中央の「6つの点があるアイコン」をタップします。 「6つの点があるアイコン」をタップすると、ドロワーが表示され、インストール済みのアプリの一覧が表示されます。 インストールしたはずのアプリのアイコンがホーム画面に表示されない場合は、このドロワーでインストールしたはずのアプリを探してみてください。 スマホを再起動してみる 何度もインストールを試してみたけどうまくいかない・・・という場合は、Androidスマホを再起動してみてください。 Androidスマホの再起動にはメンテナンス効果があり、ちょっとした不具合程度なら解消される可能性があります。 Androidスマホを再起動するには、「電源ボタン」を長押ししてください。 「電源ボタン」を長押しすると、上記のようにメニューが表示されるので、「再起動」をタップします。 「再起動」をタップすると、自動的にスマホの電源が切れ、すぐにスマホが再起動されます。 機内モードを使い、電波状況を改善してみる 何度もインストールしてみたけどうまくいかない場合は、スマホの電波状況が悪いことも考えられます。 機内モードを使い、一度スマホの電波状況をオフにしてから繋ぎ直すとスマホの電波状況が改善される可能性があります。 機内モードを使って、スマホの電波状況のオンオフを行うには、 Androidスマホの画面を上から下に2回スワイプすると、上記のように「クイック設定ツール」が表示されます。 「クイック設定ツール」には、「機内モードのアイコン」が表示されるので、これをタップするとスマホが機内モード(全ての通信をオフにした状態)になります。 一度機内モードにして全ての通信をオフの状態にした後、再度「機内モードのアイコン」をタップして繋ぎ直してみてください。 アプリのサポートに問い合わせてみる いくつかの改善策を挙げてみましたが、どれを試してみてもきちんとインストールができない、アプリのアイコンがきちんと表示されないという場合は、アプリのサポートに問い合わせてみてください。 アプリの方に、何らかの不具合があるのかもしれません。 ほとんどのアプリが、Google Play ストアのダウンロードページでメールアドレスなどでサポートを行っているので、それらを利用して問い合わせてみてください。 関連記事•

次の