やっぱり ステーキ 三重。 やっぱりステーキの柔らかい肉の原産地はどこ?うまいのまずいのどっち?

やっぱりステーキの柔らかい肉の原産地はどこ?うまいのまずいのどっち?

やっぱり ステーキ 三重

ステーキ文化の根付く沖縄県で誕生した激安ステーキ店です。 食べ放題のライスとサラダ、スープまでついて1000円という 衝撃的な安さで老若男女から大人気! 着々と店舗展開を進め、ここ三重県・愛知県にもやってきた 「やっぱりステーキ」。 ステーキ店には珍しい「食券システム」で 来店してすぐにオーダーができちゃうので待ち時間も少なく済むのが特徴。 スタッフがメニューやシステムについてご案内するので お肉の種類や大きさなどを選んでいきます。 「今日のご飯何にしよう?」 毎日考える方もいらっしゃると思います。 やっぱりステーキでは、肉本来の旨味を残すため 丁寧に手作業で下処理をしているミスジ肉を使用。 あっさりとした食感と濃厚な味わいが 「また食べたい!」「やっぱり美味しい!」 と、好評です。 分厚いお肉が溶岩プレートに乗って提供されると 初めて見たお客様は大体驚かれます。 だから時間とともに焼き加減も変わっていきます。 お客様が来店されたら、メニューを見て好きな食券を購入頂きます。 有名丼ものチェーン店をイメージしてもらえればわかりやすいです なので、こちらから注文を聞くことはありません! 食券を購入されたお客様をお席へご案内し、 店内のシステムをご案内。 といっても、 「お肉以外はセルフサービスとなっております」 「テーブルの調味料はご自由にどうぞ」 くらいの簡単なご案内なので安心してくださいね。

次の

やっぱりステーキ 松阪店

やっぱり ステーキ 三重

名古屋市大須に沖縄発ステーキ店が続々オープン 最近ひそかにステーキブームがきているような気がする。 ここ名古屋の大須はステーキ激戦区でもあり、「」「」「」と既に4つの選択肢がある上に、この「やっぱりステーキ」が加わった。 店の雰囲気 こんな場所にステーキ店が出来たんだと以前から眺めていた。 沖縄発のフランチャイズステーキ店「やっぱりステーキ」は急激に店舗数を増やしていて、愛知県には2019年に入って2店舗オープンした。 外観はオレンジを基調として食欲がそそられる感じ。 店内はカウンターが13席とテーブル席が4席で先客は4名ほどだった。 ステーキカット後 溶岩プレートが長い時間熱くなっているので好みに合わせてカットしてから焼くこともできる。 それと後でネット検索で分かったのだけど、 熱々のプレートにライスをのせ、ニンニクを混ぜてガーリックライスを作って食べるという裏技もあるらしい。 プレートを使って多くの調味料と食べ放題アイテムで様々なアレンジができると思う。 肝心な肉のお味はというと、かなりレベルは高く、赤身好きならきっと満足するはず。 店内風景 11:00前に開店を待つ行列が出来ていて大須の中でも早くも人気店になっていて、近く5月から6月くらいには大須にもう一店舗 「やっぱりステーキ 大須招き猫前店」もオープン予定でこちらはテーブル席が多めの設定とのこと。 大須ステーキ激戦区は今まで以上の激しさになるかもしれない。 この店のまとめ• 沖縄発のフランチャイズステーキ店• 注文・会計は券売機• ステーキの注文でライス・スープ・サラダが食べ放題• 多くのステーキソースや調味料あり 基本情報• 店名 : やっぱりステーキ 大須仁王門通店• 住所 : 愛知県名古屋市中区大須2-29-9• 営業時間 : 11:00-21:00• 定休日 : 無休• 予算 : 1,500円以下 この店に関係するリンク ギャラリー.

次の

やっぱりステーキ 松阪店(地図/松阪/ステーキ)

やっぱり ステーキ 三重

松阪市市場庄町にオープンした「やっぱりステーキ松阪店」 三重県初出店です。 週末は、待ち時間が出るほどの人気。 お店に入ってすぐのタッチパネルで、注文します。 おススメのやっぱりステーキ180グラムをオーダー。 食券を渡すと、席に案内されます。 テーブル席とカウンター席に分かれています。 一人でも、気軽に利用できます。 ライス、サラダ、スープは、セルフでおかわり自由。 やっぱりステーキは、ミスジ肉を使用しています。 いろいろ部位のお肉の味が楽しめます。 やっぱりステーキ180グラム 1000円 アツアツの溶岩焼きの鉄板に乗って運ばれてきます。 厚みがあり、食べ応えあります。 レアが苦手な方はウェルダンに変更可能。 組み合わせ次第でいろんな味が楽しめそうです。 もっとお肉を食べたい!という方は、替え肉!? お肉のお代わりもできます。

次の