つぐのひ 電車。 つぐ

電車の中でも安心するな!恐怖は突然やってくる。「つぐのひ 幽闇の並葬電車」【感想・評価・レビュー】 │ Gamer's Life@ぷちなまブログ

つぐのひ 電車

2020. 9 ・ 2020. 7 ・ 2020. 8 ・ 2020. 30 ・ 2019. 22 ・ 2019. 10 ・ 2019. 12 ・ 2019. 22 ・ 2019. 21 ・ 2019. 24 ・ 2019. 24 ・ 2019. 8 ・ 2019. 22 ・ 2018. 22 ・ 「つぐのひシリーズ」が6周年を迎えました。 2018. 26 ・ 2018. 22 ・ 2018. 19 ・ 2018. 30 ・ 2018. 24 ・ 2018. 11 ・ スマホゲーム「エンゼルロード」公開しました。 2018. 18 ・ ・ 2018. 23 ・ レビュー、紹介記事をまとめました ・ ・ ・ ・ ・ ・ 2018. 22 ・ 2018. 8 ・ 2018. 27 ・ 2018. 2 ・ 2019. 24 ゲーム実況者レトルトさんとのオリジナルコラボゲーム「実呪者」を制作し、プレイして頂きました。 【あらすじ】 ゲーム実況者であることを隠して暮らす主人公は、 住所が特定されることを避け、日本の各地を移り住んでいた。 今回は古いアパートに移り住んだのだが、そんな彼の日常に異変が起こる……。 身バレを恐れる彼は、買い物に行く時も夜の道を好んで歩くのだった。 そして、その帰りの夜道、不気味な視線を感じーー。 2020. 30 「つぐのひ-囁く玩具の家-(ささやく おもちゃの いえ)」を公開しました。 【ゲームレビュー】 2019. 8 「つぐのひ-幽闇の並葬電車-(ゆうやみ の へいそうでんしゃ)」を公開しました。 【ゲームレビュー】 つぐのひ 新作シリーズ パソコン、スマートフォンでプレイできます。 2018年「閉ざされた未来」から、新作シリーズとして制作を始めました。 15分ほどでクリアできる横スクロール型の短編ホラーゲームです。 日常侵食リアルホラーつぐのひ 旧作シリーズ スマートフォンアプリ「ゲーマガ」でプレイできます(第三話だけWindowsのみ)。 【日常侵食リアルホラーつぐのひ】は、 実写をモチーフにした横スクロールタイプのホラーゲームです。 【 第一話、第二話 スマホ対応】 これまでWindowsでしか遊べませんでしたが、 スマホアプリ「ゲーマガ」で遊べるようになりました。 短時間でクリアできる横スクロール型の短編ホラーゲームです。 【シキヨク-夢魅テルは夢見てる-】 は、 ゲームマガジンで連載中のドラマ型ホラーアドベンチャーゲームです。 特別編:シキヨク-夢魅テルは夢見てる- パソコン、スマートフォンでプレイできます。 【 シキヨク 人魚事件-前編・後編- 】 公開停止となった「人魚事件」をリメイクしました。 クリア時間は前編・後編合わせて2時間ほど。 おぞましい姿をした「人魚・シズ江」に支配された 閉ざされた村が舞台のドラマ型ホラーアドベンチャーゲームです。 怨みっ子-つぐのひ異譚2-(4話完結+余話) Windowsでのみプレイできます。 【怨みっ子-つぐのひ異譚2-】 は、 「死季子さん」という呪われた女子生徒のウワサが流れる 「青樹ヶ海(あおじゅがい)中学校」の生徒たちが 「闇の木造校舎」からの脱出を図る、3Dダンジョン型のホラーゲームです。 一人称視点で進む3Dダンジョンシステムと、 怨霊との戦闘を取り入れて恐怖体感を演出。 後味の悪いストーリーでさらに恐怖を引き立てます。 死臭-つぐのひ異譚- Windowsでのみプレイできます。 一人称視点で操作し、闇に包まれた日常風景を進んでいきます。 【映画版】死臭-つぐのひ異譚- 2015年に映画が制作されました。 こちらは「死臭-つぐのひ異譚-」「日常侵食ホラー第一話~第三話」の 内容が盛り込まれた、オリジナルストーリーが展開されます。

次の

鳩羽つぐ (はとばつぐ)とは【ピクシブ百科事典】

つぐのひ 電車

概要 [ ] (出典: ) 日本の日常の一幕を舞台としたJホラーゲームシリーズ。 タイトルの『つぐのひ』は『償い(つぐない)』を意味している。 人が霊物の領域へ侵入する行為は罪となり、人類が繁栄し建造物が乱立した結果、元ある霊物の領域が曖昧になってしまった為に、気付かないうちに侵入して罪を犯してしまう事になる。 本来訪れるはずの『つぎのひ』は、霊の力によって『つぐのひ(償ひ)』という呪いの言葉に捻じ曲げられてしまったのが『つぐのひ』の物語の根幹にあるとされている。 システム [ ] (出典: ) 『左に進む』操作のみで進められ、主人公が進むと戻る事は出来ない一方通行のシステムとなっている。 2014年制作の『死臭-つぐのひ異譚-』『怨みっ子-つぐのひ異譚2-』は形式の3Dダンジョンシステムとなり一人称視点のホラー表現に変更された。 2018年制作の『つぐのひ-閉ざされた未来-』の新作シリーズでは原点回帰し、左に進むシステムに戻っている。 日常侵食リアルホラーつぐのひ(旧作シリーズ) [ ] (出典: ) 第一話 学校帰りの男子中学生が主人公となる。 いつもの帰宅路で妙な寒気を感じ、霊に取り憑かれるストーリーとなっている。 プレイ時間は5分ほどで完結する。 2012年12月22日配信。 第ニ話 部活帰りの女子中学生が主人公となる。 いつもの交差点で異様な視線を感じ、カーブミラーに写る霊に取り憑かれるストーリーとなっている。 『振り向く』システムが導入され、三差路の交差点を見渡す事ができるようになっている。 また霊の声が取り入れられ、第一話よりもリアルさが増している。 プレイ時間は9分ほどで完結する。 2013年3月16日配信。 第三話 学校帰りの女子小学生『つぐみ』が主人公となり、その家族が霊に取り憑かれるストーリーが描かれる。 子どもの視線を利用した『見上げる』システムが導入されており、通常歩行時には大人の顔が見えない仕様になっている。 プレイ時間は24分ほどで完結する。 2013年10月5日配信。 死臭-つぐのひ異譚- [ ] (出典: ) 3Dダンジョンのホラーゲームに変更され、バトルシステムが追加された。 一人称視点で操作し、闇に包まれた日常風景を進んでいく。 霊とのバトルがあり、攻撃回数に制限のある武器を用いて霊を追い払いながら死の世界からの脱出を図る。 プレイ時間は1時間ほど。 2014年3月2日配信。 怨みっ子-つぐのひ異譚2- [ ] (出典: ) 初の連載作品となり、ゲームマガジンから配信された。 第1話から第4話(作中では4と死の意味が交換されており死話と表記)まで公開されている。 死臭と同じく3Dダンジョンタイプのホラーゲームとなり、主人公たちが闇の木造校舎からの脱出を図る。 プレイ時間は1話につき1時間ほど。 第一話 2015年8月14日配信• 第ニ話 2015年10月9日配信• 第三話 2015年12月11日配信• 第死話 2016年2月19日配信• 特別編 2016年4月1日配信 シキヨク-夢魅テルは夢見てる- [ ] (出典: ) ドラマ型の連載ホラーアドベンチャーゲームであり、ゲームマガジンから配信されている。 霊が死後に作り出す『夢』という空間に入る能力を持つ怪奇探偵『夢魅テル(ゆめみてる)』と、ヤンデレの妹「夢魅ルナ(ゆめみるな)」が主人公となり、街で起こる心霊事件を解決していく作品である。 『色欲(しきよく)』が物語のコンセプトになっており、第二話以降は夢魅テルは新宿のホストとなって物語は展開する。 他のシリーズよりキャラクター性が強く、ホラーとギャグとシリアスを織り交ぜた展開が繰り広げられる。 プレイ時間は1話につき1時間ほど。 (旧)第一話『人魚事件』2016年7月20日配信(配信停止)• 第一話『女子高生失踪事件』2016年11月24日配信• 第ニ話『ホスト失踪事件』2017年4月21日配信• 第三話『シザーガール通り魔事件』2017年5月配信• 第四話『地下アイドル失踪事件』2017年6月配信• 第五話『寄生面事件』2017年8月配信• 第六話『4年前の事件』2017年9月配信• 第七話『夜祭り神隠し事件』2017年11月配信• 第八話『夢魅事件』2018年2月配信• 第九話『夢魅美々子失踪事件』2018年6月配信• 特別編『人魚事件 前編』2018年8月配信• 特別編『人魚事件 後編』2018年10月配信 日常侵食リアルホラーつぐのひ(新作シリーズ) [ ] (出典: ) つぐのひ-閉ざされた未来- 学校帰りの女子高校生が主人公となり、時間を戻しながら同じ日を繰り返すストーリーとなっている。 のようなする設定になっており、『つぎのひ』は『もう1回』、『つぐのひ』は『もう0回』に変更されている。 『もう0回』は『もう霊界』を意味している。 今作よりで制作され、ダウンロード以外にもブラウザ・スマートフォンでのプレイに対応し、新作シリーズと称されている。 プレイ時間は15分ほどで完結する。 2018年7月18日配信。 つぐのひ-ねこのひ怪奇譚- 2月22日()に合わせて配信された。 どこにでもいる猫が主人公となり、縄張りのおさんぽに出かけるストーリーとなっている。 猫の視点で作られており、風景が大きく描かれている。 作者のは実家で飼っている猫『ゴン』を主人公にしたと述べている。 プレイ時間は15分ほどで完結する。 2019年2月22日配信。 つぐのひ-幽闇の並葬電車- 電車で塾へ通う女子中学生が主人公となり、並葬電車からやってくる同じ姿をした霊に侵食されるストーリーが描かれる。 今作は『閉ざされた未来』とリンクしており、後半で現れる橋に『閉ざされた未来』の主人公の少女が立っている姿が確認できる。 また電車内の広告には他作品のつぐのひシリーズのポスターが掲示されている。 プレイ時間は20分ほどで完結する。 2019年8月8日配信。 つぐのひ-囁く玩具の家- 玩具に興味を抱いた少女が主人公となり、人形に侵食されるストーリーが描かれる。 玩具の家と、それに付随した遊園地が舞台となっている。 プレイ時間は25分ほどで完結する。 2020年1月30日配信。 実呪者-じっきょうしゃ- [ ] (出典: ) ゲーム実況者を主人公として制作されたコラボゲーム。 つぐのひと同様に左へ進むシステムで作られており、身バレを恐れて田舎へ引っ越したレトルトが怪異に巻き込まれるストーリーが描かれる。 ゲーム本体の公開はされておらず、レトルトの動画のみで配信されている。 2019年8月24日配信。 出典 [ ] [].

次の

叡山電車

つぐのひ 電車

3月に入ってから朝ラッシュの満員電車が目に見えて空き始めた。 国土交通省が新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、全国の鉄道事業者を通じて時差通勤、テレワークへの協力の呼びかけを開始したのは2月25日のこと。 その後、政府が学校の休校とイベントの自粛を要請したことを受け、従業員の出勤を停止し、本格的にテレワークを導入する企業が増加している。 今となっては懐かしい(?)品川駅の通勤ラッシュ風景(2020年2月28日)。 JR東日本も3月3日、山手線の利用者数が1割から2割程度減少していると発表しており、東京圏の通勤電車は概ね同程度、混雑が緩和しているとみられる。 こうした対策が功を奏しているのか、電車内での濃厚接触に端を発する感染拡大は現在のところ報告されていない。 定期的にドアが開いて換気がなされ、マスク着用者が多く、会話をしない満員電車の車内では感染が起こりにくい、との見方もあるが、政府の専門家会議は、11日に発表した報告書の中で満員電車のリスクに初めて言及し、一定の条件が重なり合えば満員電車も感染拡大の要因となり得ると注意を促した。 報告によれば、これまで感染が確認された場に共通するのは、 (1)換気の悪い密閉空間 (2)人が密集していた (3)近距離での会話や発声が行われた という3つの条件が同時に重なった場だという。 満員電車の車内は、(1)と(2)が当てはまる空間だが、通常、会話はないため感染は広がっていないとしながらも、場合によっては(3)も当てはまるため注意が必要だとしている。 確かに朝の通勤ラッシュ時間帯の車内で会話をする人はほとんどいないが、帰宅時間帯になれば、それなりに混雑した車内で会話をしている人は珍しくない。 厚生労働省は互いに手を伸ばせば届くような1~2mの距離での接触は感染リスクが高いと説明しているが、これは身体が密着するほどの満員電車のみならず、ロングシートに着席した乗客と、その前でつり革に掴まる乗客の間隔や、向かい合わせのボックスシートで乗客が向き合う間隔も当てはまる。 つまり感染リスクの高い(1)(2)(3)が重なる状況は、これまでも各地で発生していたと考えられるが、それによる感染が確認されていないのは、単に見過ごされているだけなのか、それでも感染が起こらない別の要因があるのか、あるいは幸運にも感染が発生していないだけなのかは分からない。 いずれにせよ今後、感染者数がさらに増加すれば、満員電車に起因する感染拡大はいつ起きてもおかしくないと言えるだろう。 JR東日本は電車が車庫に戻ってくる数日から2週間の周期で、車内の手すりやつり革のアルコール消毒を行っているという。 また東京メトロも2月17日以降、15日間周期で行われる車内清掃のタイミングで、吊り革や手すりのアルコール消毒を行っている。 厚生労働省によれば、ウイルスの膜を壊す濃度の高いアルコールは、新型コロナウイルスに対する不活化効果が確認されているという。 新型コロナウイルスは金属、ガラス、プラスチックなどの無生物の表面で最大9日間生存できるとの報告もあり、車内の消毒も一定の効果があると考えられる。 しかし、アルコール消毒は付着しているウイルスを除去するものであり、アルコールは揮発性が高いため消毒効果の持続時間は長くはない。 約2週間周期で行われる消毒の間にも、手すりやつり革を介した接触感染は起こりうると考えるべきだろう。 ウイルスの感染経路は、主に接触感染と飛沫感染がある。 接触感染とは、手すりやつり革などの表面を介しての接触でウイルスが付着することによる感染のこと。 飛沫感染とは、咳やくしゃみや会話によって飛んだつばや飛沫に含まれるウイルスを吸入することで引き起こされる感染をいう。 このうち、予防効果が高いのは接触感染への対策だ。 手にウイルスが付着しても、それを自らの目や鼻、口など粘膜に接触させなければ感染のリスクは低い。 医学的にはマスクに感染症を予防する効果は認められていないというのが定説のようだが、マスクを装着することでウイルスが付着した手で鼻や口を触らないようにする効果は一定期待できるとする専門家もいる。 いずれにせよ、乗車中は目や鼻、口などを触らないこと、マスクの表面を触らないこと、乗車後は十分に手洗いをすることが重要だ。 もうひとつ注意しなければならないのは、自らが感染源とならないようにすることだ。 厚生労働省によると、今回の新型コロナウイルスは感染者の多く、特に若年層は無症状または軽症者が多い傾向にあるが、一方で無症状や軽症者でも他の人に感染を広げる例があるなど、感染力と重症度は必ずしも相関していないという。 国内には、現在検査で確認されているよりも多くの感染者がいることは確実と考えられているため、気が付かないうちに自らが感染源とならないよう、体調に異変を感じた時は出勤や外出を取りやめるとともに、咳やくしゃみをする際は、マスクやティッシュ・ハンカチを使って、口や鼻を押さえる「咳エチケット」を、より一層徹底することが重要だ。 何もせずに咳やくしゃみをすると、つばやしぶきが2mほど飛び散り、飛沫感染の原因となる。 また手で押さえても、手にウイルスが付着し、その手で触った手すりやつり革を介して接触感染が発生しかねないからだ。 いずれにしても、現時点で満員電車にどれほどの感染リスクがあるのか、正確なところは誰にも分からない。 しかし、まだ感染例が報告されていないからといって、リスクは低いと決めつけるのは非常に危険である。 一方で、都市機能、経済活動の維持という観点からすれば、鉄道の利用を制限することは現実的ではない。 車内のどういう場面で感染リスクがあるのかを冷静に見極めながら、個人で取りうる対策を着実に積み重ねていくしか方法はなさそうだ。 文:枝久保達也 (鉄道ジャーナリスト)埼玉県出身。 1982年生まれ。 東京地下鉄(東京メトロ)に11年勤務した後、2017年に独立。 東京圏の都市交通を中心に各種媒体で執筆をしている。

次の