ガンダム 無双 ps4 新作。 【スイッチ】無双シリーズのおすすめゲームソフト紹介!!

【PS3/PS4/PSVITA】新作から名作まで「ガンダム」おすすめゲームソフト 一覧

ガンダム 無双 ps4 新作

『Dreams Universe』は、開発元であるMedia Moleculeの過去作「リトルビッグプラネット」シリーズにもあった「様々なステージを自作して世界中の人々と共有できる機能」を限界まで拡張したゲームです。 簡単に言うと「ゲームツクール」ですが、作れるゲームの種類やクオリティが半端じゃない。 小規模なゲームなら、ひょっとしたら大規模なゲームでもそのままのプレイステーションの中に再現できる、 究極のツクールゲーが『Dreams Universe』です。 ソニーIPのゲームですが、 PS4だけではなくPCにもリリースされるかも…という噂あり。 この手のゲームの市場規模を考えたらPS4よりPCの方が大きそうですし、Quantic Dreamsの『デトロイト』や小島プロダクションの『デス・ストランデイング』といったソニー所有IPがPCでリリースされる前例はいくつかあり、今も『Horizon Zero Dawn』のPCリリースが予想されています。 『Dreams Universe』がPC発売されるというのもありえそうな話です。 発売前から色んな噂が飛び交うのはこのゲームが世界中から期待を受けている証拠です。 2020年は本当に素晴らしいシングルプレイヤーゲームがたくさん発売されますが、 『Dreams Universe』がGOTYを獲得しても全く驚きません。 仁王2 仁王2 前作『仁王』が全世界累計出荷300万本突破と大ヒットした『仁王2』。 『ダークソウル』や『ディアブロ』といった名作ゲームを参考にしつつ、チームニンジャらしい多様なアクションがゲームにオリジナリティを持たせています。 それでも『仁王』や『仁王2』の体験版をプレイしたことのない人には 「『ダークソウル』と何が違うのか」がわかりにくいかもしれません。 簡単にまとめるとこんな感じ。 手段を選ばなければ『ダークソウル』より『仁王』の方が簡単• 『ダークソウル』より『仁王』の方が派手なスキルを楽しめる• 『ダークソウル』のような謎だらけの世界を探検していく感覚はないが、『仁王』にも踏破しがいのあるマップはある• 『ダークソウル』とは違って『仁王』はストーリーもキャラクターも世界観もわかりやすい こう書くと『仁王』がカジュアルなゲームに見えるかもしれませんが、『ダークソウル』と同じくハードコアゲームです。 アクションゲームが好きな人にオススメです。 飛縁魔に何回殺されたことか…。 『仁王2』は新しく「妖怪化」というギミックを導入したとはいえ、根幹は前作と同じままの進化系。 前作のファンにとっては間違いないでしょう。 初期FPSの名作『DOOM』 1993 の現代版である『DOOM』 2016 、その続編が『DOOM Eternal』です。 E3のベセスダカンファレンスでも他のゲームの紹介の100倍くらい盛り上がっていました。 『DOOM』 2016 は古き良きシングルプレーのシューターに没入感のある美麗グラフィックとメタルサウンド、滑らかな操作性を加えて大ヒットした名作です。 新作『DOOM Eternal』には「侵入」の要素があります。 この機能はソウルシリーズの「侵入」と同じで、違うプレイヤーの世界にデーモンとして侵入して戦えます。 マルチプレイヤーモードもただの対戦ではなく2対1の非対称対戦モードになるなど、 近年のゲームのトレンドをここぞとばかりに詰め込んだ最新の「オールドスクール」ゲームになるようです。 クラウドとティファとセフィロスとエアリスとバレットとユフィと…その他たくさんのキャラクターが帰ってきた!そしてミッドガルも帰ってきた。 ゲーム史に残るJRPGの伝説『ファイナルファンタジーVII』が完全リメイクで新登場。 複数作に分かれており、この『ファイナルファンタジーVII REMAKE』はいわばFF7リメイクシリーズのエピソード1。 だからといってボリューム不足ということはなく、むしろ単体でAAAタイトルとして莫大なボリュームのあるゲームになっています。 最近のスクエニのAAAタイトルといえば『』です。 KH3は色んな遊びを取り入れた意欲作でしたが、問題点もありました。 その点、既に最高の原作ストーリーを持つ『ファイナルファンタジーVII REMAKE』にそのような問題は起きないでしょう。 様々な現代化をしながら最高のFF7体験を実現してくれるはず! ゼルダをパクりすぎて中国で炎上した『原神』は、スマホゲームの『崩壊学園』で有名なmiHoYoが開発しています。 実際にトレーラーやゲームプレイ映像を見るとグラフィック的には大分パクリなんですが、個人的にはそこまで悪質なパクリだとは思いません。 というか、「これ以上酷いパクリが見つからなければそこまで悪質ではない」という感じでしょうか。 これくらいなら「ゼルダの絵のタッチやマップの雰囲気から強い影響を受けたアクションRPG」として、それはそれで クオリティは高そうなので楽しめるのではないかと期待しています。 そもそも「他社もゼルダを真似て面白いゲームを作ってほしい」という願望は多くのゲーマーが持っていたはずのものです。 残念ながら『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』が実現した圧倒的に自由なオープンワールドはまだパクられていないようですが。 この部分もパクっていたら諸手を挙げて『原神』を称賛できたのに…。 2020年PS4おすすめゲームソフト総評 2020年はPS5発売を控えた 「PS4最後の年」です。 そのフィナーレを飾るべく開発に5年以上をかけた超大作の数々が発売される ゲーマーにとっては 天国のような一年になりそうです。 なお、上記まとめからは漏れたもののHARDMODEが今年期待しているPS4ソフトは以下の通りです。 天穂のサクナヒメ• テイルズ オブ アライズ• デジモンサヴァイブ• リトルナイトメア2• 英雄伝説 創の軌跡• The Good Life•

次の

【PS4】無双ゲームのおすすめソフトを紹介!爽快感バツグンのアクションがたまらない!

ガンダム 無双 ps4 新作

『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』参戦作品一覧• 機動戦士ガンダム• 機動戦士Zガンダム• 機動戦士ガンダムZZ• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア• 機動戦士ガンダムF91• 機動戦士Vガンダム• 機動武闘伝Gガンダム• 新機動戦記ガンダムW• 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz• 機動新世紀ガンダムX• 機動戦士ガンダムSEED• 機動戦士ガンダムSEED DESTINY• 機動戦士ガンダム00• 劇場版機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer機動戦士ガンダムUC• 機動戦士ガンダムAGE• ガンダム Gのレコンギスタ• 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ• ガンダムビルドファイターズ• 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争• 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY• 機動戦士ガンダム 第08MS小隊• 機動戦士ガンダム MS IGLOO• 機動戦士ガンダム サンダーボルト• 機動戦士クロスボーン・ガンダム• 機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン• 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY• 機動戦士ガンダムSEED C. 73 -STARGAZERガンダム・センチネル• 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ• 機動戦士ガンダム MSV• 機動戦士ガンダム00V• ガンダムビルドファイターズA-R• GUNDAM EXA ゲーム概要• タイトル:機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON• ジャンル:2on2 チームバトルアクション• 発売日:2020年• 希望小売価格:未定• プレイ人数: オフライン1~2人 オンライン1~4人• CERO:審査予定 台北ゲームショウ2020に出展予定。 BANDAI NAMCO Entertainment Taiwanブースにて試遊できる。 また2月7日(金)15:00~15:40 日本時間 には、PS4『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』のスペシャルステージが開催。 スペシャルゲストとして声優の佐藤拓也さん(ビルドファイターズA-Rのメイジン・カワグチ役、Gのレコンギスタのマスク役)も登壇予定だ。 なお、Youtubeでの生配信も予定されている。

次の

【PS3/PS4/PSVITA】新作から名作まで「ガンダム」おすすめゲームソフト 一覧

ガンダム 無双 ps4 新作

そこでいま発売中の人気タイトルをご紹介します。 また、PS3やPSVITAなど過去作品も網羅しました。 人気シミュレーションゲーム「SDガンダムジージェネ」から、バトルアクション系ガンダムまで、お気に入りのガンダムゲームを是非見つけてください。 【PS4】機動戦士ガンダム EXTREME VS. そして、プレイステーションプラットフォームではエクストリームバーサスシリーズとしては2015年にPSVITAで発売された「」以来の新作となります。 ガンダムシリーズ36作品から185のモビルスーツが登場!すべて扱えるプレイアブルマシンとして操作できます。 家庭用ゲーム版ならではのオリジナル要素「マキシブーストミッション」に注目 [画像出典:] 200以上のミッションをクリアしてモビルスーツを強化していくモード。 エクストリームバーサスシリーズといえば「対人戦」がメインになりがちで、1人プレイが楽しめないと思っていませんか? このモードがあれば退屈せず、モビルスーツ強化を楽しめます。 73 STARGAZER 機動戦士ガンダムSEED C. バーサスシリーズの伝統ともえいる2対2チームバトル協力アクションは今作でも健在。 さらに3対3、コンピュータによるボスキャラ対5人プレイやーなど最大6人でのオンライン協力プレイが楽しめます。 [画像出典:] 実際にプレイできるモビルスーツは初代ガンダムから、サンダーボルトまで、その数なんと90種類以上!かなり満足度高いです。 一方で、こちらも「」と同様にゲームシステムを従来のものから大幅リニューアルしており、PS3で発売された「」と比べると ・画面分割の対戦をなくした ・モビルスーツのアクションゲームとしての動きがもっさり ・欲しいモビルスーツが課金DLCで別途購入が必要 といったように前作までの面白さを知っているファンほど、ちょっと残念感があるかもしれません。 PS4になってグラフィックは大幅にパワーアップして、ガンダムらしさはアップしているので、そこの部分とトレードオフできるなら楽しめるかもしれません。 9年ぶりですから、長い間、待ち望んだファンも多かったと思います。 PS4、PSVITAで圧巻のグラフィックと戦闘シーンが楽しめる [画像出典:] 【PS4】New ガンダムブレイカー [amazon] ガンダムブレイカーシリーズ最新作 従来のナンバリングをやめて、全く新しいガンダムブレイカーの進化にチャレンジしています。 仲間といっしょにガンプラパーツを集めて自分だけのガンダムを作り上げるのが楽しい!作って、共に戦う「創懐共闘アクションゲーム」は守りつつ [画像出典: ] 新要素として、バトル中に敵から奪ったパーツをその場で装着することもできるようになりました。 これによって、バトルしながら強くなれるので、ますます改造が楽しめます 一方で、従来のガンダムブレイカーシリーズと違って ・アクションゲームとしてもっさりした印象(爽快感が薄れてしまった) ・ゲームシステムのバランスチューニングが不十分な印象 ・アイテムパーツを集める周回作業にフォーカスされておりストレスが溜まる といったように、非常に惜しい部分があり、ここが改善されると劇的に面白くなると思います。 から始める人なら、ガンダムブレイカーってこんなものか・・・とある程度納得してプレイできるのですが 前作「」「」を知っている人からすると、かなり物足りなく感じますね。 そのくらい前作、前々作の出来が素晴らしかったのです。 その3作目である本作は、シリーズ最高といってもいいほどに、かなり熟成されているので安心して楽しめますよ ガンプラをテーマにした自分好みのモビルスーツを作る楽しさが魅力 [画像出典:] 「ガンダムブレイカー」の魅力は ・敵を倒してガンプラパーツ収集 ・集めたパーツで自分のモビルスーツをカスタマイズしてパワーアップ ・オンライン通信で仲間といっしょに巨大なガンプラを共闘して倒す といった一連の流れによる自分好みのモビルスーツ作りにあります。 「バトルに勝利する」ことが最終目的ではなく、理想のモビルスーツを作りあげるという、ある意味「終わりのないゴール」を達成するために夢中になれるゲームなので、ガンプラ好きな人はかなり楽しめると思います。 前作ガンダムブレイカー2にハマった人は安心して楽しめます。 前作に比べると ・使えるはガンプラ大量に増えた ・ストーリーやキャラクターの要素が追加された ・成長システムによるやり込み要素が増えた といったパワーアップにより、ガンダムブレイカーシリーズの人気を確立した作品です。 【PS3】機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST [amazon] アーケードで人気の「ガンダムVS. 」の最新作であり、本作がPS3で最後に発売された「エクストリームバーサスシリーズ」です。 2対2で対戦できるハイスピードバトルアクションでシリーズ最多となる90機種以上のモビルスーツを操ることができます! モビルスーツ好きなガンダムファンとしてはたまらない内容ですね! [画像出典:] その他、様々な機能が追加されていて PS3版だけの新モード「フルブーストミッション」なるものを収録しています。 これは120以上のミッションをプレイして、獲得したポイントを使ってモビルスーツを強化するというもの。 自分好みのモビルスーツ作りが楽しめますよ! 【PSVITA】機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE [amazon] アーケードで人気の「ガンダムEXVSシリーズ」 とはいえアーケード移植ではなく家庭用新作となる本作はPSVITAのプレイスタイルにあわせて、2対2の共闘プレイはもちろん、シリーズ初となる部隊戦も楽しむ事ができるようになっています。 対戦だけでなく、 「機動戦士ガンダム」から「機動戦士ガンダムUC」までのストーリーをベースにしたミッションをプレイするモードも搭載されています。 タイトル名の通り、開発は三國無双、戦国無双の開発で有名なコーエーテクモゲームズ。 コーエーテクモとガンダムのコラボレーションによって生まれたガンダムファンだけでなく、すべての無双シリーズファンにおすすめのアクションゲームです。 現時点で最後の「ガンダム無双」シリーズになります。 原作追体験モード復活 初代ガンダム、Zガンダム、逆襲のシャア、SEED、UCといった原作エピソードを追体験できるモードが今作では復活しています。 原作追体験モードといえば、様々なガンダムゲームに搭載されている定番モードですが、「真・ガンダム無双」で再び追体験モードを楽しめるのはファンとしては嬉しいですね。 【PSVITA】機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY [amazon] 歴代SEEDシリーズが楽しめるのが、「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」です。 地球連合、Z. 、アークエンジェル、どの勢力に所属するのかはプレイヤー次第。 ひとりの兵士となってSEEDからSEED DESTINYまで、モビルスーツを強化しながら、原作のキャラクターと共闘しながらストーリーを楽しめます。 もちろんアドホック通信による協力プレイも可能となっているので、PSVITA本体とソフトを持ち寄って共闘プレイを楽しむことができます。 まさしく歴代ロボットアニメファンはもちろん、スパロボファンとしても気になるタイトルですね。 【PC】ガンダムジオラマフロント(放置ゲーム) こちらもノートパソコンでも楽しめる、ガンダム基地を作り上げるPCオンラインゲームです。 さまざまなガンダムシリーズからエースパイロットがフルボイスで登場! 忙しくて毎日ゲームをする時間が取れない! という方でも遊べるように 1日10分だけプレイして、あとは放置しておくだけでも楽しめるシミュレーションゲームになっています。 今話題の放置ゲームに近い「ガンダムゲーム」というわけです。 基本プレイ無料で遊べますので、まずはプレイしてみてください! 【】 【PC】機動戦士ガンダムオンライン(大規模アクション) もうひとつのPCで遊べる人気ガンダムゲームが 最大104人で同時対戦できるアクションバトルゲームです。 いわゆるガンダム版の「バトロワ」というわけですが、PCがあれば無料でプレイできます。 様々なガンダムゲームがありますが、ここまでの同時対戦数と、豪華なアクションゲームはガンダムオンラインだけ。 PCを持っている人は是非チェックしておきましょう。 【】 まとめ [amazon] [amazon] [amazon] ニンテンドースイッチ、PS4では、シミュレーションゲーム系、アクションゲーム系と、かなりのガンダムゲームが揃ってきたので、ガンファムファンとしては本当に嬉しいですね。 新しいゲームが登場したら随時追加していきます。

次の