佐世保競輪場 特徴。 佐世保競輪場 バンクデータと車券攻略

全国の競輪レース会場の特徴と攻略法

佐世保競輪場 特徴

出島さんからはこれまた面白い話が聞けそうですね。 ぜひ、この記事を読んで佐世保競輪マスターになってもらいましょう! 佐世保競輪場の基本情報 始めに佐世保競輪の基礎から学んでいきましょう。 佐世保競輪場の歴史 1950年に長崎県佐世保市で開設されました。 2019年現在、公営競技場で最も西にある競輪場です。 2014年には長崎国体の自転車競技として使われました。 翌年の2015年には「99サンセットナイトレース」という愛称でナイター競走が開催され、ミッドナイト競輪もスタートした。 記念競争は毎年12月に「九十九島賞争奪戦」を開催。 競輪場開設から半世紀程過ぎましたが、未だG1は開催されたことがありません。 佐世保競輪のマスコットキャラクターは、佐世保独楽からヒントを得た。 トップくんとウィンちゃん。 佐世保市出身の巫女さんと金髪チアガール。 痛車タクシーになって佐世保市内を走り回ってるんだとか・・・。 佐世保競輪場の入場料とアクセスは? 佐世保競輪場の一般入場料についてまとめてみました。 入場料:無料• 特別入場料:100円(本場開催のみ) 次に佐世保競輪場へのアクセスについて説明します。 所在地:長崎県佐世保市干尽町2-5• 最寄り駅:佐世保駅 徒歩15分 徒歩の場合は佐世保駅下車で西九州自動車道沿いに15分程。 佐世保駅から無料のシャトルバスが就航しています。 モーニングやナイターによって時刻表が変わるので注意してください。 長崎空港からは有料のジャンボタクシー 所要時間55分 が運行しています。 海を見ながら佐世保競輪を目指すのがオススメです。 佐世保競輪場で開催されるの重賞レース 佐世保競輪場の開設記念は毎年12月上旬に G3九十九島賞争奪戦が開催されます。 今年は豪華出演陣によるニコ生・FRESH!限定放送も予定されています。 開催期間:2019年12月05日(木)〜08日(日)• 前年度の覇者は、7年4ヶ月ぶりにG3を制した神奈川の五十嵐力選手。 2016年には200勝目をここ佐世保競輪場で上げた、ゆかりのある選手です。 五十嵐選手は追込の選手。 連対時の決まり手はマーク、次点で差し。 五十嵐選手が目標にした先行の選手はさぞ頼もしいでしょう。 獲得したタイトルは無し。 今年の九十九島賞争奪戦にも出場予定となっています。 万全の準備をして連覇を目指してくれるでしょう。 佐世保競輪場の特徴 それでは、佐世保競輪場の特徴について出島さんに聞いてみたいと思います。 佐世保競輪場は元々は500mバンク。 だから、カントが緩やか。 だから、カーブ時にスピードが出にくい上に直線が無いので追い込みも厳しい。 となると逃げ切るか、マークで相手をシャットアウトする他ありません。 データを見るのなら、バック回数の多い選手に注目しましょう。 これさえ、抑えておけば勝率は上がると思います。 佐世保競輪場で勝つためにはどうすれば? 以上が、佐世保競輪場の特徴&勝ち方のまとめでした。 あれだけ佐世保競輪場に詳しい人物でさえ、そのレベルだとは驚きました。 これでは勝った気になって、ボロ負けする未来しか想像出来ません。 じゃぁ、どうしたら佐世保競輪場を攻略出来るんだ・・・。 そんなあなたに 朗報です。 勝率を上げる方法を知っているので特別にご紹介したいと思います。 その方法とは、 競輪予想サイト を使うことです。 持っている情報量は一般人の10倍以上、的中率もかなり高く成績を残しています。 にぃにさんが教えてくれた特徴と合わせれば、 勝率70%以上は余裕でいけるでしょう! しかも、小倉競輪場を得意としてる競輪予想サイトなので間違いなく力を発揮してくれます。 ご紹介する競輪予想サイトはこちら。 競輪RIDEです。 無料予想では約70%の的中率、有料予想は安定して稼ぎ続けています。 小倉競輪場だけではなく、他の競輪場の予想もしているので競輪で勝負する人の見方になってくれるでしょう。 競輪は開催数が少ないので、小倉競輪場でレースが開催されていない間は競輪RIDEを使いながら稼ぐことをオススメします。 管理人も既に検証済みで、競輪RIDEは的中率の高い予想を毎日提供。 自分で予想してもいいし、参考に予想をたてるなど使い方は自由。 登録は無料、年会費・月額費も一切掛からないので、損はありません。 少し手間に思えますが、本気で小倉競輪場で稼ぎたいのであれば利用してみましょう。

次の

佐世保競輪場完全攻略!!勝ち方・バンク・コース・決まり手情報│競輪プレス:競輪予想情報ブログ

佐世保競輪場 特徴

クセのない標準的なバンクで、脚質による有利不利は少ないが、1センター側が海岸に近いため、海風による影響があるバンク。 カント(傾斜)がややきつく、直線も比較的長い為、後方からの捲りや追い込み選手に有利なバンク。 基本的には追い込み選手に有利だが、風がおさまってくると戦法による有利不利はないクセのないバンク。 最後の直線の長さは400mバンクの中では全国で3番目に長い為、捲りや追い込みが決まりやすいバンク。 日本最初のドームバンク。 ドームバンクのため、風の影響を受けない。 クセのない走りやすいバンクで、カント(傾斜)はややきついがどんな戦法でも決まりやすいバンク。 先行選手に不利なだけでなく、追走する番手の選手すら後方から抜かれる「交わしの交わし」を食らうほど、後方からの追い込みが決まりやすいバンク。 直線の長さは全国でも有数の長さの為、追い込み選手に有利。 対して、先行選手は総じて不利なバンク。 カント(傾斜)の緩さと直線の短さから333mバンクのような特徴を持ち、逃げ・先行タイプの選手が有利なバンク。 クセがなく直線の長さも標準的なバンクだが、カント(傾斜)が若干緩く全速で外側に膨れる傾向がある為、併走時にはイン側の選手が有利なバンク。 ゴール前の直線距離は全国でも有数の長さで、追い込み選手が有利なバンク。 通称「燦燦バンク(サンサンバンク)」と呼ばれる小振りなバンクで、全国の中でも有数の直線の短さで、カント(傾斜)が333mバンクの中で最も緩いこともあり、逃げ・先行タイプの選手が有利なバンク。 500mのバンクにしては直線が短い為、先行タイプの選手へのハンデは少なく、戦法による有利不利はないバンク。 ややカント(傾斜)がきつい事からコーナーからの捲りが決まりやすいく、自力型の選手には厳しいバンク。 カント(傾斜)も直線の長さも標準的でクセがなく、直線で伸びるコースもない為、力通りの勝負ができるバンク。 どちらかと言うと捲りと逃げ選手の番手が有利。 通称「すりばちバンク」と言われ、全国でも屈指のカント(傾斜)のきつい走路で、先行選手が有利なバンク。 国内の333mバンクの中でも直線が長い為、400mバンクの感覚に近く、どんな戦法の選手にも不利はないクセのないバンク。 限りなく500mの性格を持つ400mバンクで、特に伸びるコースは無く、逃げが決まりずらく、捲りが決まりやすいバンク。 直線の長さは普通でカントはややきつく、日本一走りやすいと評判のバンク。 クセがなく先行・捲り・追い込みとどんな戦法の選手にも不利はないクセのないバンク。 直線が長く、カント(傾斜)はきついが、これといったクセはなく、先行・捲り・追い込みとどんな戦法の選手にも不利はないバンク。 クセのない標準的なバンクで、脚質に有利不利はほとんどないが、年間を通して伊吹おろしが吹く為、どんな戦法にも風の影響を受けるバンク。 直線が長く、カント(傾斜)が若干きついものの、基本的にはどんな脚質の選手でも走りやすいクセのないバンク。 逃げ・先行の選手に有利な小廻りバンクだが、カント(傾斜)がややきつく、風がバックストレッチで追い風となる為、逃げ・先行の選手だけでなく捲り中心の自力選手にも有利なバンク。 直線の長さは標準的だが、カント(傾斜)がややきつい為、捲りや追い込みが決まりやすく、逃げ・先行タイプの選手には不利なバンク。 クセのない標準的なバンクで直線が長く、走路の幅も広い為、捲り・追い込みが決まりやすい。 ただしバック側が海に面している為、風の影響を受けやすい。 日本競輪学校の400mバンクをモデルにして造られている為、クセがなく「逃げ」「差し」「まくり」が均等に決まるが、直線が比較的短い為、先行タイプの選手がやや有利なバンク。 極端にゴール前の直線が短いバンクで、スピードを維持しやすく又出しやすいので圧倒的に先行・捲りの選手が有利なバンク。 やや直線が短く、すり鉢状のバンクの為、僅かながら捲り選手が有利なバンク。 直線も比較的長い為、どの脚質の選手でもクセのない走りやすく、どの戦法にも有利不利はないバンク。 クセのない走りやすいバンクで直線も比較的長いため、脚質による有利不利は少ないバンク。 円に近い形でクセも少なく走りやすいバンク。 直線は短いが、風の影響のほうが強い為、必ずしも先行有利ということはない。 しかし、ミッドナイト開催時は、風の影響を受けることが少ない為、先行の選手が有利となるバンク。 クセのないバンクで直線も長い為、脚質による有利不利は少ないが、直線では中より外がよく伸びる傾向があるバンク。 直線はやや短めだがクセの少ないバンク。 走路改修により、捲りが打ちやすくなったが、競りはインが多少有利なバンク。 四方をスタンド等で囲まれているため風の影響を受けにくく、400mのバンクの中でも直線が長く、カント(傾斜)はきついがクセがないバンク。 直線の長さは標準的で、カント(傾斜)がやや緩いバンク。 全国の競輪場で最も海に近い立地となっている為、常に海風の影響には注意が必要。 直線は500mのバンクの中で最も短く、カント(傾斜)も緩いため、先行選手が有利なバンク。 戦法的には有利不利はないが、高速バンクの為、逃げ・先行・捲りなどの自力選手には有利なバンク。 しかし、近隣を川が流れているため、走路に風が入り込みやすく、風の影響を受けやすい。 ドームバンク。 豪快な捲りを決めやすいところはあるが、一概に逃げの選手が不利というわけでは無い。 ドームの為、風の影響はなく「逃げ」「差し」「まくり」はほぼ均等に決まる。 クセのない標準的なバンクで、脚質による有利不利は少ないバンク。 直線の長さは400mのバンクの中では大宮と並んで全国でも有数の長さの為、追い込み選手に有利なバンク。 かつて500mバンクだったものを改修して造られた為、カントが緩く、直線も400mバンクの中では最も短いバンク。 逃げ・先行タイプの選手が有利なバンク。 海が近い為、風の影響には注意が必要。 直線はやや長く、更に季節を問わず風が吹く為、追い込みが有利なバンク。 全国の競輪場で最も直線が長く、その特異なバンク構造から「滑走路」と言われる。 直線が極端といえるほど長い為、先行する選手には不利で、最後の直線だけで実力を発揮させるタイミングが重要なバンク。

次の

佐世保競輪場完全攻略!!勝ち方・バンク・コース・決まり手情報│競輪プレス:競輪予想情報ブログ

佐世保競輪場 特徴

予想情報 佐世保競輪• 7月6日 , , , , , , , ,• 7月5日 , , , , , , , ,• 7月4日 , , , , , , , ,• 6月30日 , , , , , , , , , ,• 6月29日 , , , , , , , , , ,• 6月28日 , , , , , , , , , ,• 5月20日 , , , , , ,• 5月19日 , , , , , ,• 5月18日 , , , , , ,• 4月30日 , , , , , , , , , , ,• 4月29日 , , , , , , , , , , ,• 4月28日 , , , , , , , , , , ,• 4月3日 , , , , , ,• 4月2日 , , , , , ,• 4月1日 , , , , , ,• 3月19日 , , , , , , , , , , ,• 3月18日 , , , , , , , , , , ,• 3月17日 , , , , , , , , , , ,• 3月10日 , , , , , ,• 3月9日 , , , , , ,.

次の