ラパン モード cm。 ラパンモードCM女優と俳優は誰?坂口健太郎の彼女は松本妃代!

ラパンモードCMの女優は誰?車を運転する女性の正体はこちら!【坂口健太郎出演】

ラパン モード cm

ラパンの4つのグレード紹介 現行のラパンには 4つのグレードが用意されています。 それぞれどのような仕様になっているのか見てみましょう。 全グレード共通装備 まずはすべてのグレードに共通の主要装備をチェック! 安全装備• 軽量衝撃吸収ボディー TECT<テクト>• 歩行者傷害軽減ボディー• 頭部衝撃軽減構造インテリア• 運転席・助手席SRSエアバッグ• レーダーブレーキサポート• 誤発進抑制機能• エマージェンシーストップシグナル• ESP R• ヒルホールドコントロール• 4輪ABS[EBD・ブレーキアシスト付]• ISOFIX対応チャイルドシート固定用アンカー(リヤ左右2名分)• チャイルドシート固定用テザーアンカー(リヤ左右2名分)• ヒーテッドドアミラー(4WD車) これだけの 安全装備が搭載されているのはとても 安心ですね。 中でも、 自動ブレーキと誤発進抑制が標準でついているのは心強い! 万が一のヒヤリがかなり 軽減されるのではないでしょうか。 インテリア• 運転席バニティーミラー[チケットホルダー付] ちょっと メイクが気になる時、 身だしなみをチェックしたい時、 毎日役立ってくれます。 写真はS・Xグレードに搭載のライト付きの物です。 シート• フロントベンチシート[センターアームレスト付]• 運転席シートリフター• フルフラットシート 前席が ベンチシートになっています。 ベンチシートとは、運転席と助手席がつながったような形のシートになります。 なので、 ベンチに腰かけているように、ゆったりと座れるんです。 このシート形状のおかげで軽自動車でありながら、 広々とした座り心地を実現しています。 収納スペース• インパネドリンクホルダー(運転席、助手席)• センターロアトレー• センターロアポケット• インパネアンダートレー(運転席)• インパネボックス(助手席)• グローブボックス 収納たっぷりなのは嬉しいですね! 意外と車内ってあれこれ 常備しておきたいんですよね。 例えば ボックスティッシュとか、 ウェットティッシュとか... 意外とおすすめなのが、 顔そり用の安全カミソリなんです。 太陽光の下でバニティミラーを見てみたら、眉の端っこに"そり残し"が... このままじゃ待ち合わせに行けない!なんて経験ありませんか? 私はあるんです。 残念ながら... ただし、 取り扱いには十分注意してくださいね! 基本的には全グレードで同じようなベージュカラーの内装になります。 女性らしさを感じさせてくれる、くつろげる雰囲気の内装です。 エクステリア• IRカット機能付フロントガラス• Lapinエンブレム(フロント、リヤ) Lapinのエンブレムはフロント側が ウサギちゃんで、リヤ側はスタイリッシュなLapinの文字エンブレムです。 このウサギちゃんかわいくて大好きなんですよね! グレード比較 では グレードごとの違いはどこにあるのでしょうか。 それぞれ見ていきましょう。 G ラパンのグレードの中では 一番価格も安く、ベースグレードともいえるG。 残念なのはL・S・Xの上位グレードとは違い、 エネチャージを搭載していないことなんです。 エネチャージと言うのはスズキ独自の技術で、電装品に電力を送るための充電機能の事です。 この 技術のおかげで無駄なガソリン消費を防ぎ、燃費の向上につながっているんです。 エネチャージがない分、燃費性能はよくありません。 また、 アイドリングストップ機構も搭載していないので、 さらに燃費が悪くなっています。 そして同じオートマ車でありながら上位3グレードとは 変速機構が違うものを搭載しています。 GグレードではMTをベースにコンピューター制御でシフト操作が行われます。 操作感覚はATそのものですが、上位グレードにはないマニュアルモードでの運転が可能です。 実用的な装備の違いもあります。 以下の3点は、 Gグレードにのみついていない機能です。 電動格納式リモコンドアミラー Gグレードでは装備されていないので、手動になります。 たとえば、狭い道で駐車車両を避けたいのに 反対側に電柱が… ドライブスルー洗車機に入ってみたら 「ミラーをたたんでください」のアナウンスが... 機械式立体駐車場に入れようと思ったら ミラーをたたんでと怒られてしまった… 車内からミラーをたたみたいタイミングって思ったよりあるんですよ。 同乗者がいれば助手席側のミラーをたたむのも車内から手動でできますが、1人で乗っていたらと考えると… この機能がないのはとても残念で不便ですね。 夏に限らず、紫外線は1年じゅう降り注いでいますから、 運転時間が長くなると 右腕が焼けます。 Gグレードに乗る方は、アームカバーなどで紫外線対策を! 全方位モニター非対応 最近の車でよく見かける人気の機能、 全方位モニター。 Gグレードは残念なことにオプションで付けることさえ出来ません。 バック駐車のみならず、自車と周囲環境の位置確認や安全確認にも使える便利機能。 目視では見えにくい場所を確認できるので、この機能はとてもおすすめなんですが… L LグレードではGで省かれていた機能がいくつか追加されています。 エネチャージ、アイドリングストップ搭載 この2点が搭載されているおかげで、 燃費性能はぐっと上がっています。 こちらの記事では実燃費を検証しています。 ランニングコストは安いに越したことはありませんよね。 GとLの価格差を燃費で取り返そうとすると すごく時間がかかってしまいます。 でも「車に乗る」って、それだけでは測れませんよね。 利便性だったり、 生活のモチベーションだったり、 お金ではない別の価値があります。 たとえば、 かわいい車に乗ってる私かわいい!ってすごく気分いいんですよ 笑 ママの車すごくかわいいんだよ!なんて、娘さんがお友達に自慢しちゃうかもしれませんね。 エコクール もう一つ快適性に貢献しているのがこの エコクール。 アイドリングストップ中は、 バッテリー上り防止のために エアコンが切れてしまう車が多いんです。 このエコクールという機能は、 アイドリングストップ中でも一定時間冷風を送ってくれるんですよ! 今日はやたらと信号に引っかかるからなかなか車内が冷えない…なんていう事も減りますね。 シートヒーター 寒い冬には車が暖まるのを待つのも ツライもの… 温風が出る前に 下から暖めてくれるシートヒーターは、これからの車には必須装備になるかもしれません。 数年前までは高級車にしか装備されていなかった 贅沢装備です! この機能があるとないとでは大違い。 真冬の運転もかなり楽になりますよ! 助手席バニティミラー Gグレードでは運転席側のみだったバニティミラーが、 助手席側にもつきます。 お化粧直しや身だしなみはもちろんですが、なんか目に入って痛い!なんて場合にも使えるのが便利ですよね。 パートナーに運転を代わってもらって自分が助手席に乗った時、サッと鏡を見られるのはとても安心ですよ! S このSグレードからボディカラーに 2トーンカラーを選択する事が出来ます! 白いルーフのラパンはとてもかわいいので、 街中で走っていても 目立つんですよ。 「あっ2トーンラパンかわいい!」って、つい見ちゃいます。 また、ルーフの白とボディカラーの境目を分けるためにピラーは黒になります。 これがまたいいんですよ... おしゃれなんですよ... 個人的に2トーンのラパンはすごくお気に入りです。 若い人はもちろん、年配の方がが乗っていても不思議とかわいく見えちゃうんですよね! そして、装備面でもLグレードからさらに追加があります。 ディスチャージヘッドランプ G・Lグレードに搭載のヘッドランプはハロゲンランプです。 Sグレードからは ディスチャージランプという、 消費電力が少ないのに明るいランプがついています。 オートライト 2020年または2021年からは義務化される オートライトは、Sグレードからの装備になります。 街灯の多い場所ではたまに無灯火走行の車を見かけます。 夕暮れ時、自動でライトがオンになるのは非常に便利です。 しかしそれ以上に効力を感じるのは、なんと言っても トンネルや 覆道の走行時。 ちょっとした山道でトンネルが続いたとしても、 ライトの消し忘れがなくなりますね。 内装 Sグレードからはインパネの テーブル部分が木目調になります。 これは 文句なしに本当にかわいい! 実車を見てみたら、室内がとても 明るい印象で気分がいいと感じました。 また、シートの縁部分に パイピングが施されているので、 シックで引き締まった印象です。 X 最上位グレードのXは、 「全部入り」の贅沢モデルです。 また、Xグレードにしか設定がないものもあるので、 特別感や 優越感を刺激されちゃいますね。 ナノイー搭載フルオートエアコン いつ友達を載せても恥ずかしくないように、きれいな空間をキープしていたいものですね。 パナソニック独自技術のナノイー発生器を搭載しているので、 クリーンな空気環境が期待できます。 インテリア Xグレードはボディカラーによって、 キャメルか ブラウンのシートになります。 着座部分だけが別生地になっているので、 洋服を着せているようなかわいらしさがありますよ。 特別仕様車 最近CMが気になっている モードってご存知でしょうか。 2018年7月の特別仕様車はSセレクションとFリミテッドでしたね。 あの2車種に続いて、2019年の 特別仕様車が「モード」という名前で登場しました。 ベースになっているグレードはSですが、 デザインが専用の物に変更になっています。 モードで変更になっているのはどこ? グリル・エンブレム 車の顔とも言える フロントグリル。 通常のデザインと大きく違い、 全体的なメッシュがとてもスタイリッシュです。 そして定番の ウサギちゃんマークがきれいなブルー! めちゃくちゃオシャレじゃないですか!? パッと見て一番目立つ部分なので、 「あ、モードだ!」ってわかるのも嬉しいですね。 ホイールキャップ デザインはSと同じですが、中心部が白の 2トーンに変更されています。 こういったさりげない演出もラパンの良さの一つですね。 メッキドアハンドル きらりと光るメッキ部分が全体をまとめるアクセントになっています。 ファッションで言えばイヤリングやピアスのような、ちょっとした違いなのに大きな効果がありますよね。 インテリア 大きく違うのがインテリアのカラーリングです。 インパネのテーブルはシャビーシックなヘリンボーンデザイン。 海外のおしゃれなアパートメントみたいですね! パネルも黒なのでとてもシックです。 そしてシートカラー! この ネイビーすごく モダンでいい色ですよね。 すごくモダンでいい色ですよね。 明るすぎず暗すぎず、絶妙な色合いです。 ベージュにネイビーのパイピングも大人カワイイを醸し出してくれていますよね。 そしてこの 落ち着いた雰囲気が、年齢性別問わずに好まれる仕上がりになっています。 ドアトリムクロスとフロアマットも専用のネイビーなので、コーディネートもばっちり決まっています。 本来なら最上位のXにしか搭載されない、 ナノイー付きフルオートエアコンがつくのも嬉しいところ。 また、 モードでしか選べないボディカラーもあります。 ネイビーの内装色に合わせて、外装カラーもブルー系メインで統一されています。 モードでしか選べないフィズブルーパールメタリックは、レトロ感漂う水色です。 おすすめグレードはこれ! ズバリ言ってしまうと、モードです! ノーマルの Sと比べると 2WDで63,000円、 4WDで60,000円高くなりますが、 その差を補って余りあるかわいさ! Gはただ安いだけ、Lでは物足りない…となればもうここはモードを選ぶしかないでしょう! また、 Xと比べると 2WDで34,00円、 4WDで37,000円安くなります。 Sグレードでも装備は申し分ないので、モードだと予算が…という場合にはSをお勧めしますよ! (比較した価格はそれぞれ税抜) 新カラー登場! 厳密にいうと完全な新色、という訳ではないのですが… 昨年は選べなかった色が選べるようになったので、「新カラー」としました。 ノクターンブルーパール Fリミテッドで登場したノクターンブルーパールが、定番のカラーとして選べるようになりました。 当然、モードとも相性バッチリです。 大人の女性にふさわしい、上品なネイビーです。 ブルーイッシュブラックパール3 2018年7月の仕様変更時に廃止されてしまったブルーイッシュブラックパール3。 モードのモノトーンでのみ選択できます。 ラパンの黒に乗りたい!となれば1択です! こんな かわいいスタイリングにカッコいいブラック、というのも 甘辛ミックスコーデみたいで素敵! フィズブルーパールメタリック 3年半前まではカタログカラーとして存在していたキレイな水色です。 今回は モードでのみ選択できる色としての復活です。 クールでさわやか、なのにかわいらしさもある、個人的に大好きな色です! まとめ 友人がSセレクションのフェニックスレッドパールに乗っているのですが、 ラパンは本当にかわいいです。 運転もしやすいし、 内装がかわいいだけでこんなに テンション上がるのか... と、自分でも驚くほどです。 Sセレクション、Fリミテッドもそうでしたが、 特別仕様車は顔が全然違う! この一点だけをとってみても、 モードを選ぶ価値は十分にあります。 今や低燃費や排ガス性能基準クリアは当たり前。 見た目で選んだ車は、長く愛せる車になりますよ!.

次の

ラパン cm

ラパン モード cm

いまだに先代以前のラパンを探す方もいて、既存ユーザーの中にも「私の欲しいラパンはこれじゃない」という方がいらっしゃるんですね。 以前のラパンを所有している方でも「子育てが終わった今買うならちょっと違う」というように、女性の中でも好みが違う方が、どの地方にも少しはいます。 その「少し」が集まると結構な人数になるだろうということで、今回の特別仕様車「モード」が企画されました。 軽乗用車の平均車齢は9年くらいなんですが、軽自動車のモデルライフではまだ新型に代替していないお客さまもいます。 あるいは、私の娘もそうなんですが、「初代がいい」というお客さまもいまして、私の娘は九州で中古車を購入しました(笑)。 初代は幅広くいろいろなテイストを展開しましたが、2代目では王道がどこにあるのかを見極めて、3代目ではど真ん中を突いてきましたが、初代がカバーした真ん中ではない所にもお客さまがいます。 初代のそういう所が好きだったお客さまは、「真ん中ではなく周辺のモデルも欲しいんだけどね」というニーズが、根強く残っているという印象ですね。 その中でももっともニーズが強かったのが「もうちょっと落ち着いたラパンはないの?」というものだったので、そこを目指して作ってきました。 そしてラパンは女性向けのクルマなので、「男向けはやってほしくない」という声が結構根強いんですね。 というわけで、女性が好きなものを考えたのですが、ネイビーにベージュは洋服でもトラディショナルな鉄板の組み合わせで、女性の中でも落ち着いた大人の雰囲気が出せるということで、まずインテリアのイメージができあがりました。 それから外観も、ノクターンブルーパールと組み合わせると、内外装がピッタリになる、というのが「モード」のコアイメージですね。 渡邉:はい。 この組み合わせが、今回の特別仕様車にピッタリだと思っています。 エンブレムのアクセントカラーもそれに合わせるように、ブルーの差し色を入れています。 これは、インテリアは全車ネイビーとベージュの組み合わせなので、他の外装色を選んでも内外装が青のコンビになるようにした、という狙いもあります。 渡邉:はい、ネイビーのスエード調ファブリックとベージュのファブリックとの組み合わせですね。 スエードとエンボスは初代のラパンから採用していますが、タッチが良く見た目も変わった雰囲気になりますね。 渡邉:はい、非常に珍しいと思いますね。 初代ラパンは水転フィルムという手法で木目調を表現していたのですが、現行ラパンはフィルムインサートなんですね。 ですので柄が曲がらなくなりました。 ヘリンボーンのようにカチッとした柄は、この技術でなければ表現できないんですね。 ですからこれは、ラパンならではの柄だと思います。 渡邉:あとは、箱根の寄木細工ですね。 手の込んだ印象が日本ではありますので、キルティングと合わせ、トラッドかつ精緻なイメージを持たせています。 渡邉:このパイピングも、じつは二重なんですよ。 通常の玉縁を一本回すだけではなく、柄の入ったベージュと、今回のネイビーを入れており、パイピングとしては手の込んだ仕立てになっています。 これを前後シートに採用し、キルティングのネイビーと合わせて、インテリア全体の雰囲気を締めています。

次の

スズキラパンのCMのステキな横顔の女性は誰?坂口健太郎が松本妃代におとなのきゅん!

ラパン モード cm

ラパン TVCM「無邪気な笑顔」篇 『寄り道したカフェで見つけたのは、お昼寝中のネコ。 「かわいいね」って、無邪気に笑うきみが 一番かわいかったことです。 大人の、きゅん。 』 車の中で、松本さんが「撮れた?」とスマホをのぞき込むと、慌てて操作しながら「撮れた撮れた」とごまかす坂口さん。 松本妃代 プロフィール 松本 妃代(まつもときよ)プロフィール 出身地 :兵庫県 生年月日:1995年3月20日 身長 :158㎝ 松本妃代さんは、2008年にエイベックス学生オーディションに合格し、エイベックスマネジメントに所属となり芸能界入り。 2011年9月に関西地区を軸に活動するダンス&ヴォーカルユニット「Krystal burnish dolls」に中途加入したが、女優の道一本に絞るため、2015年3月に事務所を退所。 AbemaTVの連続ドラマ『 声だけ天使』のボーイッシュな女の子、茜役に抜擢され、役作りのため長かった髪をショートにしています。 またこの時期にソニーに所属しており、 その後、映画『いなくなれ、群青』、テレビドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』など話題作に出演。 実は女優以外にもアートの才能がありました。 父親がシューズデザイナーということもあり、自然な流れで小さい頃から家で絵を描いていたそうです。 20歳になり本格的に学び、2019年12月20~22日まで東京・サイト青山で初の絵画個展を開催したそうです。

次の