パイパン 体験 談。 【ゲイ】一般銭湯でパイパンチンポを露出してみた結果wwwww|ゲイ体験談投稿|男メロ

【体験談】妻をパイパンに・・・ : 超えっちな体験談

パイパン 体験 談

大学の仲間でボーリングに行きました。 男だけでワイワイやってたら、隣にギャル入ったJK8人来てボーリングを やり始めました。 みんなスカートが短くて中にスパッツや短パンをはいてるのかと 思ったらパンチラ、パンモロが見えました。 ボーリング用の靴を 履くとき3人かがんで履いて3人パンチラ。 wボールを投げるたび8人全員パンチラ。 w 投げてからクルッと振り向いてパンチラ。 wガターで失敗して恥ずかしくなって顔を 手で隠して大股開いてしゃがんで顔を隠してパンツ隠さずのパンモロ。 w 椅子に足をのせて体育座りみたいに座ってパンモロ。 wとか、いろいろ パンチラ、パンモロが見えました。 w俺達パンチラ、パンモロ見ながらボーリングやってて、 最初はチラチラ見てて、そのうちニヤニヤしながらガン見して、そして小声で「見えてる」、 「パンチラ!」、「また見えた!」とかヒソヒソしゃべって笑いながらガン見して、 だんだん大声で「よっしゃー!」、とか「イェーィ!」とか「ウォー」とか言って騒いでる中、 小声で「見えた!白!」とか「丸見えw」とか「また見えた!」とか「あの娘、よく見せるよなw」 とか笑ってしゃべってるヤツも。 wシルク生地っぽいピンク、綿生地っぽい紫、綿生地っぽい 茶色地に黒の豹柄、シルク生地っぽい白、綿生地っぽい白、綿生地っぽいピンク地に紫の水玉柄、 綿生地っぽい水色地に青のハイビスカス柄、シルク生地っぽい赤の8人がパンチラ、パンモロ してました。 w俺らの中の何人かがスマホでパンチラ、パンモロ撮ってて俺達にくれました。 w JKってだいたいスパッツや短パンとかはいててパンツ見えないんですが8人パンツって珍しかったです。

次の

【ゲイ】一般銭湯でパイパンチンポを露出してみた結果wwwww|ゲイ体験談投稿|男メロ

パイパン 体験 談

オンラインゲームが出始めの 超人気だった頃。 ネットゲームで知り合った 中1の千花というJCとHした事がある。 仲良くなり、自然と直メをする様になりました。 特に下心も無かったのですが 千花がjs学卒業の時に告白されて、 春休み中に初エッチしたと報告されて以来、 ちょっかい出してたのがやっと実ったのです。 JSで処女捨てるって当時は、 最近の女の子は初体験が超早いとビックリしました ならば俺もSEX出来るじゃねーの?と メールしてましたが、 一時は露骨過ぎてメール拒否までされたけどねw 「たまには大人とエッチしてみようよ」 とかメールしてました。 初めて会った千花は147センチと 小柄で華奢で2次成長前なカラダ。 髪は天パーで上の方でお団子にしてました。 顔は少し眉が濃いけどまつ毛の長いメガネっ子でした。 とても彼氏とガンガンエッチしてる様には見えません。 「わあ!ホントにオジさんなんですね。 」 が俺に対しての第一声でした。 「俺じゃイヤ?」 「いえー全然、 大人の人とするんだって気分になれます。 」 と笑ってました。 若いって好奇心旺盛で良いですね。 話は決まってるので千花を車に乗せてラブホへ。 その途中、手を繋いでたら千花は 手とか繋ぐの好きらしいのですが、 彼氏が恥ずかしがって繋いでくれないとか愚痴ってました。 千花の彼氏は翔太と言ってサッカー部との事。 日曜が練習休みなのでデートは 日曜日だけど千花の家も彼氏の家も 親が居てエッチは出来ないと言ってた。 彼氏の家が共働きなので 部活の無い平日の放課後と言ってました。 「学校ではしないの?」 と訊いたらフェラくらいと言ってました。 羨ましい限りですね。 ちなみに彼氏はメガネしたままの 顔射が好みだそうです。 そんな話をしてたらラブホに着きました。 千花がラブホ初めてって事だったので 割と高めのホテルで高めの部屋を奢ってあげましたが、 広さと豪華さに千花も満足の様でした。 部屋を色々探索してる 千花を捕まえてキスをしました。 「もうエッチするの?」 と言いながらも舌を絡めてきました。 千花に舌を引っ込めるように言って 千花の口の中を舐めまわしました。 「どう?」 と訊いたら 「気持ち良いよー。 ビックリした」 と驚いてました。 千花をベッドに押し倒します。 ミニスカをリクエストしてましたが 「ミニあんまり買わなくて去年のだから短くて。 」 と言うだけあって超ミニで押し倒す 動作だけでパンツが表れました。 パンツは黄色と白のストライプで タオル地なのがGOODでした。 パンツの上からクリを刺激すると 早くも反応してきました。 エッチを覚えたてな様で、 毎日でもエッチしたいと言ってた位なので ロリパンツの脇から指をおまんこに挿入してみると 既に熱くヌルヌルでした。 家とか学校とかが多い 千花なので声は出さずに小さく 「あっあっ」 と喘いでるのが可愛かったです。 パンツを脱がしてマンコとご対面です。 毛は完全に無くツルツルでパイパン ビラも無くてロリロリなワレメちゃんでした。 色も綺麗なピンク色でした。 風呂に入ってないマンコは 舐めないのですが気にならずに舐めました。 千花に以前、彼氏とのエッチは キスから終わるまで10~15分と訊いてたので ジックリと大人のテクで舐めてあげました。 ロリマンコですが春から 良い具合にヤッてるマンコなので 少々ハードに攻めても痛がらずに感じてくれました。 軽く逝ったようでボーっとしてる千花に 「フェラ出来る?」 とお願いしました。 パンツを下してくれた千花は俺のチンコみて 「わぁー大きい」 とビックリしてました。 まあ彼氏と比べられても 嬉しくないですが千花は何かワクワクしてます。 「楽しみ?」 と訊いたら大きく頷いてました。 好奇心旺盛です。 千花も風呂に入ってないチンコを普通に舐めました。 でも、普段から風呂は使ってないので気にならないのでしょう。 部屋の照明消してとも言わなかったしね。 舐める方は裏スジ舐めたり カリ部分を舐めたりとソコソコでしたが 咥える方はタダ、唇で挟むだけって 感じでイマイチだったので舌や ホッペの内側を使う様に教えてあげました。 「つかれたー翔太君なら、 もう2回くらい逝ってるのになー」 と独り言のように言ってました。 「ちょっとごめんね」 物足りなくなったので千花の頭を 両手で押さえつけて思いっきり腰を振りました。 苦しそうだけど抵抗しないので 喉の一番奥まで何度もチンコを突っ込んで 喉に亀頭を擦りつけながら射精しました。 「全部飲むまでこのままだからね。 」 千花は時間をかけて精液をごくごく飲みました。 一緒に突っ込んでるチンコも 飲み込まれそうで気持ちよかった(笑) チンコを口から出してあげると チンコと口の間が精液で繋がってエロくて興奮した。 チンコはすぐにぎんぎんに復活したけど、 精液のついた勃起チンコを千花の唇に塗りつけた。 「舐めて綺麗にしてね」 千花は素直に言いなりになって舐めたり、 吸ったりして綺麗にしてくれました。 「じゃあ入れてみる?」 「うん。 ちょっと怖いけど」 と少し笑ってました。 「赤ん坊の頭よりは全然小さいから大丈夫だよ。 」 「そっか」 と言って自分からベッドに横になりました。 「生で良い?」 「千花、生理まだだからイイよ。 」 「彼氏とも何時も中出し?」 「ううん、家とかで中出ししちゃうと 床とかシーツ汚して面倒になるから」 「いつも、どうしてるの?」 「翔太君、顔にかけるの 好きなんだー顔ってかメガネにね。 」 なんてJC1から訊いてるだけで チンコに血が集まりました。 「今日は中に出して良い?」 「あとでお風呂入っていいならイイよ。 」 「じゃあ一緒に入ろうか?」 「ええー恥ずかしい。 」 と思春期の女の子は良く 判らないけどパイパンオマンコは気持ち良かった。 千花は最初痛がってたけど気持ちは良いようでした。 ただ何か言いたそうでしたが 表現方法が解らないような感じでしたが 「翔太君より気持ちいいよー」 って事でした。 体格差がありすぎて バックはしずらかったですが 騎乗位は若いだけあって 元気いっぱいに動いてくれました。 「エッチって色んなスタイルあるんですね」 と千花は言ってたけど 今は体位って言わないのかな?? 最後は正常位で千 花の両手をガンガンと突っ込んで 「中に出してって言って、 中学生のパイパンオマンコに 中出ししてって言って」 と千花に淫語を言わせました 中々ノリが良くて千花も付き合ってくれます。 「翔太君以外の人と エッチして気持ち良くなってゴメンね。 」 と勝手に千花が言い出したのは ビックリしましたが大興奮でした。 大興奮の中、タップリと近年まれにみる 量が千花の中に出たのが解りました。 その後も抜かずに4回楽しみました。 もちろん全部中学生の パイパンマンコの一番奥で射精しました。 アナルにも入れたけど 痛がったので途中でやめました。 その後一緒に風呂に入ってイチャイチャしました。 「あのね、あのね・・・また会える??」 勿論でございます。 エッチ覚えたての カラダは好奇心旺盛な様で 「色々教えて欲しいの」 ときて 「彼女にはなれないけどゴメン」 と同情されてしまいました。 まあ俺的には中1の セフレが出来たんで大満足です。 しかし実は千花はエロ漫画エロ小説好きで 落ちてるヤツとかネットとかで 集めてた様でエロいセリフは勉強してる事が解りました。 その後は、制服&ハメ撮り撮影や 大人のオモチャでのエッチとなります。 本当にエロい事には好奇心旺盛で セックスの事い関しては やんちゃ女の子でした。 もう何十年も前の話ですが、 今でも思い出してはオナネタにして シコシコと千花でオナニーをしています。 千花のせいでロリコンに目覚めた所以です。 タグ :.

次の

【パイパン女子大生が解説】温泉でパイパンって恥ずかしい?実際にパイパンにした筆者の体験談を公開!

パイパン 体験 談

セフレとオンライン相互オナニーを試してみた とりあえず、セフレにオンライン飲み会しようぜと誘いをかけます。 そして、ある程度酔っぱらってきたタイミングで、下ネタ言ったり、卑猥な事言わせたりして、相手も興奮させていきました。 彼女はMなので、罰ゲームと称して「チンポ」とか言わせれば勝手に恥ずかしがって濡れてくるとても良い子です(笑) 案の定「変なこと言わせるから欲しくなってきちゃった」とか言い出したので、ここで満を持して相互オナニーを持ちかけました。 最初は、ちょっと嫌がってる風でしたが、すぐに全裸になってくれる良い子(笑) 画面いっぱいにおまんこを開いてくれます。 ただし、局部アップではそれほど興奮しなかったので、やはり顔も写るアングルに変えてもらいました。 ちなみに、私の方は「チンコアップでいいそうです(笑)」 お酒も飲んでますし、絵的にはそこそこエロいのですが、画面が引きになると、マン毛が邪魔で、イマイチよく見えません・・ バイブを出してきてもらって、それをバックから突っ込んでもらいました。 バックからだとアナルも挿入部分も見えやすくて良いのですが、今度は顔が見えにくい・・・ やはり私はSなので、恥ずかしがって火照った顔がセットじゃないと興奮が足りません。 と、色々文句を言っていますが、その日はとりあえずそのまま相互オナニーを楽しみ、きっちり射精しました。 相互オナニーをより楽しむためにパイパンにしてもらう 翌日、セフレにこう言いました。 「 前から顔もマンコも観ながら楽しみたいから、パイパンにしておいて」 セフレは「 えーパイパンなんて恥ずかしいし、温泉とか行けなくなるからやだ~」と言っていました。 温泉なんてしばらく行けないから、気にするな、すぐ生えるしと、必死の説得(笑) 結果、夜までにやってみるとのこと。 本当に良い子です。 その夜、同じようにお酒を飲みながら、徐々にエッチモードに移行していきます。 「 じゃあそろそろ、綺麗になったパイパン見せてもらおうかな」 そういうと、いつも以上に恥ずかしそうにモジモジしながらパンティーを脱ぐセフレ。 見事につるつるおマンコの登場です。 「 こんなの恥ずかしすぎる、全部見えすぎだからちょっと暗くしたい」 などと言いだしますが余裕で却下です。 だって既にちょっとマンコが光ってますからね。 「 パイパンなんて恥ずかしいマンコにされたのに、最初から濡れてるなんて変態だね」 などと、セフレに言葉のご褒美を上げると、みるみる濡れていくのが分かります。 その状態で、M字開脚させて、クリトリスをいじると、昨日までと違って本当によく見えます。 そして、いつもより良く見えてしまう事に、Mなセフレは興奮しまくりです。 そのまま、バイブを入れますが、出し入れの感じもとても良く見えて、喘いでる顔もバッチリです。 その状態で、「 パイパン濡れ濡れおマンコ見てください」と繰り返し言わせながら、大満足の相互オナニーが出来ました。 ちなみに、二日目は私もオナホールを買ってきて、ローション使ってやってみましたが、なかなか良いですね。 マンコに入れてる感じで楽しめました。 これなら、もう少し自粛が続けられそうです(笑) 出会い系サイト内でも、オンラインデートが流行中 ちなみに、今回のセフレと出会ったのは、PCMAXなんですが、PCMAX内でも自粛により新しいデートが流行っています。 それが、オンラインデートです。 普通に気に入った子に、声をかけて、オンラインで会話したり、動画チャットしたりするのです。 今までは、嫌がられることが多かったオンラインチャットですが、この自粛により、女の子で受け入れてくれる子が増えました。 それと、これの良いところは、お金が絡まないので、業者に騙される心配がない事です。 「 オンラインチャットでお話ししませんか?」 と聞けば、援デリ業者はお金にならないので無視します。 これが、意外と楽しいです。 もちろん最初は普通のお話ですが、出会い系に登録するような女性なので・・・ オンライン飲み会まで持っていければ、上記のセフレと同じような事が割と簡単に出来ます。 その際効果的なのが 「 お互いプライバシーを守るために、顔だけ見えない感じでエッチな事しませんか?」 と言うと、かなりOKしてくれます。 「 顔も見えないから安心ですし、やってみると意外と楽しいので、試してみましょうよ」 などと、誘ってみてください。 ただでさえ暇を持て余した人妻などが登録していて、この外出自粛で更に悶々としているのか、面白いほど引っかかりますよ。 更に、相手の顔がマスクとサングラス等で見えないので、たとえブスだったとしてもスタイルさえ良ければ楽しめます。 私は言葉責めとかが大好きなので、さっきまでお初で普通の会話していた人妻が、「チンポ固い」とか言うだけでテンションマックスです。 もしかしたら、自粛期間が最大のチャンスかもしれないので、今のうちに試してみましょう。

次の