クイズ タイム トラベラー。 クイズタイムトラベラー/動画/第2弾/4月6日/ウエンツ瑛士無料視聴/2020年|番組情報ステージ

クイズ!タイムトラベラー|TBSテレビ

クイズ タイム トラベラー

概要 [ ] 様々な時代を描いた5つのステージへとタイムトラベルし、クイズにチャレンジする番組。 壮大なスケール感の豪華セットでお送りする超大型新感覚クイズゲーム番組でもある。 出演者 [ ] 司会• (帰国後初MCとなる)• 出場者• 『』チーム• よしこ()• チーム• アスリートチーム• 第7世代チーム• ステージゲスト• ナレーター• (TBSアナウンサー) リポーター• (TBSアナウンサー) ステージ内容 [ ] ステージを1つクリアすると「ミリオンアロー」を獲得でき、最終ステージの「ミリオンチャレンジ」でそのアローを使用できる。 1stステージ:プレッシャーザウルス [ ] 原始時代を舞台にしたステージ。 チーム全員が恐竜の口の中に入り、1~5番の5つを答える多答問題を1番から答え、正解すると次の番号の問題に進める。 残り時間45秒になると5つのヒントが出現する。 5つすべて正解で1問クリア、恐竜の口が完全に閉じる90秒以内に2問正解すればステージクリア。 2ndステージ:ザ・ニンジャ [ ] 江戸時代を舞台にしたステージ。 答えが漢字2文字になる歴史問題を出題。 バズーカで7つの的を撃破した分漢字のヒントを獲得し、最後に獲得したヒント分の漢字を見ることができる。 2問中2問正解でステージクリア。 3rdステージ:なぞときスフィンクス [ ] 古代エジプトを舞台にしたステージ。 2チームの対戦形式で1人がスフィンクスの腕になってるすべり台に座り、残りの人が解答席へ。 ファラオの格好をしたが謎解き問題を出題。 片方のチームが正解すると、相手チームが正解するか出題から60秒が経過するまで相手チームのすべり台が傾く。 傾き始めてから30秒経つと松丸からヒントが出される。 すべり落ちずに残ったチームがステージクリア。 4thステージ:ブレインジャンパー [ ] 古代ローマを舞台にしたステージ。 に使われた「ハードジャンパー」と同じような風車を使ってのクイズ。 風車を跳ぶ「ジャンパー」を4人(、、、)から1人選び、10秒に1問出題される3択クイズに3人がそれぞれ選択肢を担当し、正解だと思う選択肢のボタンを押す 正誤判定のため解答は8. 5秒で締め切る。 出題上限の全20問出題するか、ジャンパーがハードルを跳ぶことができなくなったら出題終了。 最も正解したチームがステージクリア。 ここまでで獲得したミリオンアローが最も少ないチームは脱落。 5thステージ:運命の選択 [ ] を舞台にしたステージ。 「本物の歌手の歌声を当てる(もう一方はものまねタレント)」「高級な料理と一般的な料理を食べて高級なほうを当てる」「ある芸能人の白黒写真とそれを模写した鉛筆画を見分ける」などの直感力が問われる2択クイズを出題。 正解なら、目の前の扉が開き、次の問題に参加できる。 不正解になると壁に押しつぶされて以降の問題に参加できない。 全4問出題し、1人でも最後まで正解できることができればステージクリア。 また、3問目で2人以上が正解するなど最終問題で1人以上が最後まで正解できることが確定した場合は、その地点でステージクリアとなる。 このステージ終了時にミリオンアローが最も少ないチームは脱落、上位2チームがミリオンチャレンジ進出。 最終ステージ:ミリオンチャレンジ [ ] 時空の世界を舞台にしたステージ。 ミリオンチャレンジに進出した上位2チームは、女性は8m、男性は10mの位置から各チームがこれまで獲得したミリオンアローを使用するに挑戦。 2つの動く振り子の穴が重なるときに赤い的を射抜けば振り子が止まり成功。 1本成功につき100万円を獲得。 ネット局 [ ] この節のが望まれています。 スタッフ [ ]• ナレーター:• 構成:、海老根豊、• クイズ作家:野田修平、壯庭回、山本悠介、松下大志朗• TM:山下直• TD:高橋功• カメラ:荒井隆之• VE:生田史織• 音声:清宮拓• 照明:中田学• ENG:佐藤智幸• 美術プロデューサー:太田卓志• 美術デザイナー:金子靖明、平本健太、大三島弘女• 美術制作:小栗綾介、澁谷政史• 装置:谷平真二• 操作:今野貴司• 電飾:森田光俊• メカシステム:安部和也• アクリル装飾:青木剛• 植木装飾:菊池起矢• 特殊装置:黒野賢太郎、勝大輔• 幕装飾:中野浩• 特殊効果:畑中力• 衣装:横尾毅• 化粧:遠藤敏子• EED:黒田昌志• MA:阿部雄太、横井秀也• 音響効果:樋口謙、浦畑将• 音響制作:窪園摩理子、佐々木聡• CG:小室泰樹• イラスト:今野さと子• 写真提供:ゲッティ• 技術協力:、、、、、サークル、、ノットアットオール、Kim Studio、東京オフラインセンター、• 衣装協力:BLUE LABEL CRESTBRIDGE、CITY SHOP• TK:伊藤佳加、五味真琴• 編成:石原隆史• 宣伝:眞鍋武、落合真美、吉原瑠那• デスク:市村友希、菊池友加里• AD:加藤雄一朗、後藤玄希、田中美奈、井上寛規、平田一尭、原万璃子、小山帆、佐藤僚祐• AP:橘昌余、宍戸透、横山優花• ディレクター:平元克二、滝浦春樹、須藤駿、藤田亘、柳沢光一郎、佐藤貴之、高岡猛、西村啓志、掘瑛梨沙/馬場一路、唐川英明、二上義久、山浦久弥、岩下力弥• 総合演出:大谷眞純• 協力プロデューサー:山本一雄、田崎真洋• プロデューサー:畠山渉• 製作著作:TBS 脚注 [ ] [].

次の

クイズ・タイムリミット

クイズ タイム トラベラー

ウエンツ瑛士と渡辺直美がMCを務める『クイズ!タイムトラベラー』は、様々な時代を描いた5つのステージへとタイムトラベルし、クイズにチャレンジする超大型新感覚クイズゲーム番組。 見事、的を射ることができれば100万円を獲得できる。 ステージは全部で5つなので、最大獲得賞金は500万円! はたしてチャレンジに成功し、賞金を獲得するチームは誕生するのか!? 今回、クイズにチャレンジしたのは各方面から集結した豪華な面々。 日曜劇場『半沢直樹』からは賀来賢人、今田美桜が参戦。 さらに、ガンバレルーヤのよしこも半沢直樹チームに加わり盛り上げる。 三代目 J SOUL BROTHERSチームはEXILE NAOTO、山下健二郎、岩田剛典の3人が抜群のチームワークを発揮。 メダリストチームは吉田沙保里、浜口京子にブラックマヨネーズの小杉竜一がスパイスを加える。 そして、今大注目のお笑い第7世代からは、EXITのりんたろー。 と兼近大樹、ぺこぱのシュウペイと松陰寺太勇がクイズに挑む。 また第4ステージでは、体力の限界に挑戦するため、体力に自信のある中澤佑二、AYA、神野大地、那須川天心が助っ人「グラディエーター」として登場。 各ステージ、豪華なセットで明るく楽しいクイズゲームが盛りだくさんだ。 『クイズ!タイムトラベラー』は、4月6日19時から4時間にわたって放送。 視聴者の方にも、このスケール感を楽しんでいただけるのではないかと思います。 セットのクオリティの高さにびっくりしましたし、感動しました。 ゲーム中のにぎやかな雰囲気も含めて、楽しんでいただければと思います。 賀来さんと今田さんによくしていただき、いいチームワークでとても楽しく収録させていただきました。 自分たちのライブのセットより豪華なんじゃと思うくらい。 入ってきた瞬間からこの世界に入り込めて、アトラクションのような感覚で楽しめました。 豪華なセットにも注目していただければと思います。 そしていろいろな乗り物に乗ったりして、アスリートとして尊敬する方々もクイズに参加されたり、松丸(亮吾)さんのひらめきクイズもとても楽しかったです。 とにかく楽しかったです。 最高です。 クイズに入ったときの京子ちゃん、気合い入りまくってます。 あと忍者コーナーの僕は観ないでください(笑)。 (EXIT) クイズにプラスワンの要素が足されているところが楽しかったです。 いいチームワークができてると思うので、ぜひ皆さん観てください。 楽しかったし知識がなくても戦えるって感じましたね。 スフィンクス、エジプトのセットの中にオアシスを見つけられました。 (松陰寺:住めなくはない)そして僕はいろんなステージでクイズに挑戦したが、感想……忘れてしまいました。 (松陰寺:もう一度やろう。 これが第7世代。 悪くないだろう……。 セットが本当にすごいです。 スタッフさんが頑張ったか、時が戻りすぎたかのどっちかですね。 (EXIT)、兼近大樹(EXIT)、シュウペイ(ぺこぱ)、松陰寺太勇(ぺこぱ) ステージゲスト:松丸亮吾、中澤佑二、AYA、神野大地、那須川天心 実況:杉山真也(TBSアナウンサー) リポーター:山形純菜(TBSアナウンサー) ナレーター:花江夏樹 『クイズ!タイムトラベラー』番組情報.

次の

三代目JSB・NAOTO、TBS『クイズ!タイムトラベラー』のセットに驚愕!「自分たちのライブより豪華なんじゃ…」

クイズ タイム トラベラー

『クイズ!タイムトラベラー』(TBS系)が4月6日(月)に放送される。 この番組は、さまざまな時代を描いた5つのステージへとタイムトラベルし、クイズにチャレンジするクイズゲームバラエティ。 見事、的を射ることができれば100万円を獲得できる。 全5ステージをクリアできれば、最大獲得賞金が500万円となる。 MCは、ウエンツ瑛士と渡辺直美、ナレーターは人気アニメ『鬼滅の刃』の主人公の主人公・竈門炭治郎役の花江夏樹が担当する。 さらに、番組の音響効果をアニメ『銀魂』の音響効果を担当したトリニティサウンド・佐々木聰が務める。 <MC・ウエンツ瑛士 コメント> 全部のゲームが面白いので出演者の皆さんをめっちゃ応援しましたし、自分自身もめっちゃゲームに参加したくなりました。 だって、僕らもうここ(スタジオ)に12時間いますけど、12時間楽しかったから。 これがまたぎゅっと凝縮されて、皆さんのもとへ届く時にはさらに面白くなってます。 この番組では、タイムトラベルしていろんな時代に飛びながらそれぞれのゲームを楽しみました。 なぞなぞとかもあるので、視聴者の皆さんにも一緒に答えてもらいたいなと思いますし、ゲームが面白いから出演者の皆さんのはしゃいでいる様子も出てしまうんです。 そのあたりで新たな皆さんの魅力が伝わるんじゃないかと思います。 <MC・渡辺直美 コメント> まず、この番組に出てくるセットと世界観が毎ステージ本当にすごいですよね。 いろんな豪華なゲストの方々が、みんな興奮していろいろなゲームに挑戦しました。 しかも新しいゲームも多かったと思います。 私とウエンツさんはMCですけど、出演者の皆さんを応援して声がもうガラガラです。 いろいろなゲストの方々の人間性がすごく垣間見えました。 (EXIT) 兼近大樹(EXIT) シュウペイ(ぺこぱ) 松陰寺太勇(ぺこぱ) <ステージゲスト> 松丸亮吾 中澤佑二 AYA 神野大地 那須川天心 <実況> 杉山真也(TBSアナウンサー) <リポーター> 山形純菜(TBSアナウンサー) <ナレーター> 花江夏樹.

次の