坦々 うどん。 【資さんうどん】期間限定の新メニュー「坦々うどん」を食べた感想【初夏のごまだれフェア】

丸亀製麺の「うま辛坦々うどん」を食べてみた【感想・カロリー】

坦々 うどん

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 低カロリーレシピ• 塩分控えめレシピ.

次の

【簡単レシピ】旨辛坦々うどんの作り方‼️

坦々 うどん

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 低カロリーレシピ• 塩分控えめレシピ.

次の

丸亀製麺の「うま辛冷やし担々うどん」が絶品うどんランキング1位に!

坦々 うどん

ぶっかけ至上主義 丸亀製麺大好き野郎こと僕なんですが、大好きと言っても「ぶっかけうどん」が大好きなんです。 ぶっかけ以外は認めてないし他のメニューを食べることもほぼありません。 でもたまに季節限定のうどんでも食べてみようと思い、割高な料金を支払って食べてみるのですが・・・ ハァ…やはり「ぶっかけ」には及ばなかったか・・・と限定商品の誘惑にまんまと負けた自分に対していつも後悔してしまいます。 290円であんなに幸せになれるのに、600〜700円近く出してこれかよと。 普通にぶっかけ注文しとけばよかったんや…と。 なので最近は新しい季節限定メニューが出ても見向きもせずに「ぶっかけ」です。 シンプルイズベスト。 これは「ぶっかけうどん」のためにある言葉なんです。 そんなぶっかけ一筋だった僕にもちょっと気になる商品がありました。 それが季節限定「うま辛坦々うどん」です。 担々麺も大好きな僕は若干興味を惹かれていました。 だがしかし、これまで何度も季節限定には騙されてきたじゃないか! 普通のぶっかけが最高だって結論は出ているじゃないかぁぁぁ! だからそんな季節限定商品には目もくれず常にぶっかけを食べていたのですが、丸亀製麺アプリでクーポンをチェックしていると「坦々うどん」50円引きクーポンを発見。 いつもは天ぷらのクーポンしか相手にしないのですが、坦々うどん50円引きはちょっと魅力的でした。 う〜ん、そっかぁ、50円引いてくれるのかぁ。 俺、担々麺大好きだしなぁ。 担々麺好きとしては丸亀の坦々うどんも食べておいたほうがいいかもしれない。 期間限定だしな。 でも50円ひいても600円かぁ。 高いなぁ。 どうせぶっかけにしておけば良かったって後悔するんだよなぁ。 などとウダウダしているうちに丸亀製麺に到着。 注文寸前まで悩んだけど担々麺好きとして今回は「うま辛冷やし担々うどん」を試してみることに。 ゴメン!ぶっかけ!浮気してしまったが許しておくれ! ぶっかけを裏切った自分に対して多少の罪悪感を感じつつ、いつもどおり列に並び自分のうどんが出来上がるのを待ちます。 ふたりの女性 並んでいると後ろから気になる会話が聞こえてきました。 僕の後ろに並んでいた20〜30代くらいのスーツを着た女性ふたり。 なんとふたりとも坦々うどんを注文していました。 しかもひとりの女性は坦々うどんの大。 まじか!女性でも大盛りいっちゃうのか! 二人の会話をこそっと聞き耳を立てているとこんな会話が。 3日連続って尋常じゃねぇぞ! どんだけ坦々うどん好きなんだよこの女!! しかし俺は騙されない。 いくら坦々うどんが美味しいとはいえ、我らが「ぶっかけうどん」に勝てるわけねぇだろ。 今回はお試しで食べてやるだけなんだからな。 600円も取りやがって! などと言っているうちに冷やし坦々うどんがおぼんに乗る。 お腹が空いていたので天ぷらも追加。 (小エビのかき揚げ) お会計を済ませテーブルにつく。 うま辛冷やし坦々うどん実食 席に付きじっくりと目の前の坦々うどんを観察。 実に美味しそうではないか。 白濁スープの上には美味しそうな肉味噌。 色鮮やかなほうれん草。 和のテイストかつお粉。 しゃきしゃき食感の甘酢たまねぎ。 担々好きにはたまらない香味ラー油。 でも、味はどうなんだろうね? まさかぶっかけに勝てるとでも?(笑) それでは頂いてみようか! 白濁スープとうどんの上に乗った具材を問答無用でかき混ぜてゆく。 かき混ぜているだけで口の中につばが溢れそうになりました。 これ、絶対うまいやつじゃん! 混ぜ合わさったところでいざ実食! ひとくち食べてみた。 「え・・・」 もうひとくち。 「ちょ・・・まって」 さらにもうひとくち。 「もしや・・・超えた?コレぶっかけを超えたぞぉぉぉ!!!」 ぶっかけを超えてきた冷やし担々うどん ついにこの日が来たのかと嬉しい反面悲しくもありました。 だって、自分の中でぶっかけは最強の逸品だったのでこれを超えてくるものは無いと思っていたのです。 たしかにぶっかけはシンプルに美味しく、お財布にも優しいコスパに優れた商品です。 坦々うどんは650円と高いですが、その価格も納得してしまうくらいの美味しさだったんです。 次回も絶対また食べたい。 食べている途中にすでにそんなことを考えていました。 後ろのお姉さんの3連チャンという話も今ではうなずけます。 これは中毒性ありますね。 スープがとにかく濃厚でクリーミー。 濃い味が好きな方なら絶対気にいると思います。 そして辛さより旨味が前に出ている感じで、とっても美味しく頂けました。 絶妙なピリ辛具合なので辛いのが苦手な人もいけるのではないでしょうか? ピリ辛具合がクリーミーなスープと絶妙なバランスを保っています。 冷やしバージョンだけのトッピングとして刻んだ甘酢たまねぎが乗っているのですがこれがまた良い! 丸亀製麺でうどんを食べるときは基本的に冷たいうどんを食べています。 冷たいほうがコシのあるうどんを味わえるからです。 とは言ってもここまで美味しいと温かいほうも試してみたいですね。 次回は温かい方を食べてみます。

次の