新潟 パワー スポット。 新潟県にある最強パワースポット…弥彦神社の魅力&ご利益

新潟県パワースポットランキング★地元民おすすめ10選

新潟 パワー スポット

6月30日の大祓祭には行けなかったけど、茅野輪がまだまだあるかなぁ…あればくぐりたい!と思って、新潟県阿賀野市にある旦飯野神社 あさいいのじんじゃ へ行ってきました。 旦飯野神社はそんなすごくに有名というわけではないです。 でも、実際行って頂くと分かってもらえるかな~と思うのですが空気が澄んでいて、とっても気持ちの良い神社です。 林を吹き抜ける風も気持ちよくて、お参りした後はいつも清々しい気分になれる、私はとっても好きな神社です。 知っている人は知っているちょっぴり穴場な雰囲気の神社です。 正面に朱色の立派な鳥居でお出迎え! 林の中にあるので緑とのコントラストで良く色が生えて素敵です。 写真に収めませんでしたが、この赤い鳥居をくぐった少し先に狛犬さんが2体いらっしゃいますよ~いつもお参り来るときは狛犬さんの頭をなでなでします。 あと神主さんのお気遣いか、雨の日にお参りに来られた方への傘なんかも置いてあります。 心配りが素敵… 昨年の写真なので茅野輪が写ってません!ごめんなさい! そして、本殿に行くには少し階段を上らなくてはいけません! なのでさっそく、階段を上ります。 軽い良い運動になる感じです。 ここの階段、実は昔、木でできていてちょっと危なかったのですがここ数年でお参り来る人とかも徐々に増えてきたのもあってでしょうか、いつの日からか石の階段になりました。 ちょっとづつ、旦飯野神社のよう評判が広がってるのかな~と思います。 祭事や何かの時期になると、この階段の両脇にろうそくの灯った竹の筒可並べられていい感じの雰囲気になったりしますよ。 この階段を上がっているときに吹き抜ける風がとても心地よくて、いつも行く度に心が落ち着きます。 悪い気持ちや悩みを風がさぁ~っと持って行ってくれて、浄化されたような気分になります。 今回行ったときは、まだ大祓祭の茅野輪が残っていたのでくぐってきました。 やったね! 神社によって茅野輪の雰囲気が違うようなのですが、旦飯野神社の茅野輪は結構太くてごつい感じです。 よく茅野輪って、言葉を唱えて8の字に歩くと言いますが、旦飯野神社は御覧の通りなのでくぐり抜けるだけですね。 くぐり抜けるだけのシンプルな感じが個人的にはに好きだな~と思います。 その奥に本殿があります。 本殿へは靴を脱いで入ります。 本殿内には色々お守りも置いてあって色々観てると楽しいです。 普通の鈴とは違ったとても良い音でなる勾玉の形をした鈴が個人的にはオススメです。 さっそく、お賽銭を入れて、鐘を鳴らし、お祈りしてきました。 おみくじと神社のお塩、副飴を頂いて本殿を後に。 旦飯野神社さんは、おみくじ、副飴、塩 料理にも使える 、甘酒が無料で頂けます。 初めのころはおみくじと副飴だけだったような気がするのですが、いつの間にか塩や甘酒も置いてあったり…なんだか嬉しいことがいっぱいの神社です。 あと、写真に撮ってきませんでしたが、境内にはいつも季節になるミニトマトの鉢植えや、シイタケの木が置いてあって、ご自由にもらってくださいということで置いてあったりします。 今回はミニトマトがありました 折角なので本殿の周りもぐるりと歩いてきました。 周りに小さな祠がいくつかあって神様がお祀りされている感じです。 その中でも、この石はパワーがあるという噂で、いつも結構人気です。 今日もお賽銭もたくさん置いてあります。 私もこの石に手を当ててパワーをもらえるかなと思ってやってきました。 ひんやりしてて気持ちかったです。 パワーもらえたかな~? そして再びあの階段を下りて、旦飯野神社を出てきました。 久しぶりに来ましたが、いつも階段に落ち葉もなく綺麗にしていらっしゃるな~と思います。 来られたことがない人は、一度阿賀野市近辺に来られた時によってみてください。 小さな神社ですが、とても気持ちの良い神社です。 話が変わりますが、阿賀野付近にglan グラン という小さな田舎のお菓子屋さんがあるので、帰りにちょっと寄り道。 少しだけ手作りの雑貨も置いてあったりしてかわいらしいお菓子屋さんです。 どんぐりのクッキーとケーキを買ってかえりました。 どんぐりクッキーがかわいくてきゅんときました。 そんな感じで、阿賀野市のお出かけは終了。 色々この辺りも開拓してみたいなと思います。 ここまで、読んでいただきありがとうございました~ *合わせて読みたい*.

次の

成功運アップ!とにかくデカい!新潟県屈指のパワースポット3選

新潟 パワー スポット

yahiko-powerspot. 樹齢400~500年の杉や欅に囲まれた弥彦神社がある 霊峰弥彦山のすべてが、パワースポットです。 その中でも有名なのが境内にある 「火の玉石」。 地元の人は 「重い軽いの石」と呼んでいて、 この石を持って軽く感じれば願い事は成就し、 重くて持ち上げられなければ願いは叶わないと言われている石で熱心にお祈りする方も多いとか。 縁結びをお願いしたい方は、弥彦山ロープウェイ山頂駅から徒歩10分、弥彦神社の奥ノ宮である 「御神廟」(ごしんぴょう)をお尋ねください。 日本三大巨岩のひとつである高さ150mの 「大野亀」は、ひとつの大きな岩で海に向かって寝そべる亀のようにも見えますが、アイヌ語でカムイとは神様のこと=亀=神聖な島を意味する事がこの地の由来とか。 大野亀は神様が降り立つ岩といわれ、6月には一面が トビシマカンゾウの花で覆われます。 頂上には 善宝寺石塔があり、そこまでは細い舗装なしの遊歩道が続いていて20分位で登ることができます。 手すりが一切ありませんので結構、リアルに怖いです(笑) 近くには 二ツ亀と呼ばれる二つの島や 賽の河原と呼ばれる霊場が、遊歩道でつながっています。 白山さまは 「結ぶ」力に優れておられ、二人の女性の神様がお祀りされております。 お一人の くくり姫と呼ばれる神様は、糸を「くくる」ように人々の願いを聞き入れて、男女の仲も糸をくくり整えるように取り持つ 「縁結び」の神さまとして全国的にも知られています。 家族との絆を結ぶ 「家内安全」、志望校との縁を結ぶ 「受験合格」、良い取引、仕事に恵まれ結ばれる 「商売繁昌」、お金との良い関係に恵まれ結ばれる 「金運上昇」などの「結ぶ」に関する願いも叶うパワースポットと言われます。 新潟市民に身近に親しまれている神社で、入り口にある鳥居を見ると威厳を感じ、街中にありながら一歩足を踏み入れるとほっとし、清々しい気持ちになれる、そんなお社です。 新潟駅からも交通の便利がよく、バス・電車、タクシー利用でも10分程で行けます。 上越はかつて国府が置かれた地であり、居多神社も海の近くに社を構えていたのですが、陥没や山崩れ等で現在の地へと移ってきたようです。 何度も戦乱や歴史に巻き込まれてきたのでしょう。 境内は広いですが、思っているよりはこじんまりとした小さなお社で、平成20年に造営したばかりとあって質素ですが綺麗です。 出雲から来た大国主命と奴奈川姫が愛し合ってこの地で幸せに暮らしたという伝説から「縁結び」の神様として有名です。 上杉謙信公の居城近くにあり、戦勝を祈願した社でもあります。 「こた」と読みますが「けた」と読む説もあり、どちらにしても古きよき神様です。 同じ敷地内に 雁田神社があり、パワーがあるという 陰陽の石が奉納されています。 又、 「越後七不思議」の葉が片側一方向にだけ伸びるアシが自生しており、そういったところからもパワースポットと呼ばれる由縁なのでしょうか。 kokujouji. 山号はくがみ山と呼ばれ、越後で詩歌を詠み、書を記し、村の子供たちと手まりをついて遊ぶ 「良寛」さまゆかりのお寺です。 良寛さまは難しい説法をせず、自らの質素な生活を示す事や、簡単な言葉によって庶民に解り易く仏法を説いた禅僧です。 現在の本堂は、元五合庵の家主、万元和尚様が30年と言う時間をかけて托鉢修業をして建立されたと言われています。 上杉謙信公の祈願所であり、古きは 源義経や弁慶、親鸞聖人、慈覚大師などのゆかりのお寺で、時の祈願を受け入れてきた聖地です。 境内にはこの五合庵のほか、大師堂や六角堂、方丈講堂(千手観世音菩薩像安置)そしてパワースポットとして名高い 樹齢千年以上を誇る大銀杏があります。 untouan. 心を込めて踏みしめてお参りすると、 罪業消滅・万福多幸の御利益に預かると言われ、 「雲洞庵の土踏んだか」の言葉が示すように 「一生に一度は訪れるべき越後の古刹」として知られています。 1300年ほど前の奈良の時代、時の内大臣藤原房前の母が出家してこの地に移り住み、山から湧き出る霊泉を見つけました。 多くの人々を救って庵を結んだのが開基といわれていて、日本一の尼寺とも言われています。 寺内に長生きの水がありますので飲んで下さいね。 境内は杉木立の中、細部に渡って細やかに整備されていて、この地が持つ力が心を静かに満たしていく感じがするお寺です。 NHK大河ドラマ「天地人」で名を知らしめた 直江兼続や上杉景勝公が幼少期に学んだ場所でもあり、歴史的にもわくわくするお寺です。 dbn6. asp? 高麗犬(こまいぬ)は、どこの神社にも左右対でお社の前に鎮座している「犬のような獅子のような」石像のことです。 男性は向かって右の口が開いている方の高麗犬を、女性は左の口を閉じている方の高麗犬を回しながら祈願します。 その人の願いによって回す重さが変わるいう話もあります。 港町だった新潟で船乗りが、遊郭で働く女性が長く港にとどまって欲しいので、高麗犬の向きを西に変え、西風が吹いて船が出港できないように祈願をしたそうです。 いつの頃からか、ここには様々な願いを持った人が訪れる場所になりました。 31m、樹高38mあります。 平成13年度の環境省の調査で 日本一であった鹿児島県屋久島の縄文杉(16. 手前には維茂のお墓もあり、将軍杉は本来は維茂を葬る際の標木であると言われています。 将軍杉は、 戦国から江戸時代にかけての武士による落書きがあることでも有名な平等寺の境内にあり、維茂が川で見つけたという薬師如来像が御安置されています。 itoigawa-base. 大変高貴な石なので、 古代より宗教儀式等に用いられ、あの世とこの世を結ぶ力があるとも言われています。 この地は縄文時代より翡翠を産出し、 世界最古の翡翠加工歴があります。

次の

新潟の隠れパワースポット!旦飯野神社は不思議なパワーにあふれたスゴイ神社でした。

新潟 パワー スポット

新潟県にあるパワースポット…弥彦神社とは 越後国一之宮に指定されている格式高い神社 新潟県弥彦村に 弥彦神社 やひこじんじゃ があります。 地元の人には「おやひこさま」の愛称で親しまれており、県内外から多くの参拝客が訪れる有名な神社です。 その理由は、 越後国の一宮に指定されている神社であることが関係しています。 越後国とは現在の新潟県です。 新潟県の中で最も格式の高い神社であることから、たくさんの信仰を集めています。 この弥彦神社は、 パワースポット神社としても人気を集めており、近年のパワースポットブームもあることから参拝客が増加しているそうです。 今回はパワースポットである弥彦神社の魅力とご利益についてお届けしていきます。 きっとあなたも行きたくなるはずです。 古代から 聖域として崇められていた弥彦神社は、境内全体が強い霊気で覆われており、霊感がある人が行くと肌がビリビリしたり体調を悪くする人がいるほど強力だと言われています。 御祭神に、天香山命 あめのかごやまのみこと をお祀りしており、 さまざまなご利益を授けてくれると伝えられています。 また、神話時代から続く弥彦神社には多くの伝説も残されており、古代・歴史好きの人にも人気の高い神社です。 2400年以上の歴史を誇る弥彦神社だからこそと言っても過言ではありません。 1つ目のおすすめポイントは 「一の鳥居 いちのとりい 」です。 圧倒されるほどの大きさを誇る朱色の大鳥居。 時の津軽藩主が神様に奉納した帆柱から造られた鳥居と伝えられています。 この鳥居からも強力なパワーが発せられています。 2つ目のおすすめポイントは 「玉の橋 たまのはし 」です。 神様がお渡りになる橋ですので、あくまで拝観するだけ。 しかし玉の橋からも強力なパワーが発せられており、拝観だけでもご利益を授けてくれるそうです。 3つ目のおすすめポイントは 「火の玉石 重軽の石 」です。 伝説の残る火の玉石ですが、心の中で願いを唱えながら持ち上げて、軽いと感じたときは願いが叶い、重いと感じたとおきは願いが叶わないと伝わっています。 その他にも見所がたくさんありますが、数多くの見所があることも弥彦神社の魅力になっています。 古くから地元の人たちは「おやひこさまにお参りすれば仕事が繁盛する」と教えられ、弥彦神社へ参拝に訪れていたそうです。 それだけ仕事運アップのご利益が高く、さらに商売繁盛のご利益も授けてくれます。 境内には幅広い業界の人たちが参拝に訪れており、社員総出でお参りされている参拝者さんも見かけられます。 御祭神である天香山命が 「万能の神様」と伝えられており、とくに恋愛に関する願いを叶えてくれると言い伝えられています。 仕事運アップの祈願をされているビジネスマンに紛れて、恋愛祈願をしている若い女性の姿も多く、それだけ 恋愛のご利益が強いことがうかがえます。 あなたも好きな人と結ばれたいと願っているようでしたら、ぜひ弥彦神社を訪れてみてください。 恋愛のご利益が高いことも弥彦神社がパワースポットとして人気を集める理由です。

次の