ええい ああ ケツ から ごぼう 巻き。 ええいああケツからごぼう巻き

ええいああケツからごぼう巻き

ええい ああ ケツ から ごぼう 巻き

お前が死ぬんやで お前が死ぬんやでは、『新しいなんJ語思いついたんやが』というスレが元ネタ。 お菓子のワッフルではなく、「Our fool. 」が変化したものと言われている。 こちらはワッフルワッフルの発祥に関する書き込み。 「画像が欲しければお前ら全員が馬鹿であると宣言しろ」 って流れになって、本当の馬鹿が、 We are fool. って英語で書こうとしたらしいんだが、 何を間違えたか、 Our fool. って書き込んじまって、 「画像欲しけりゃOur fool. って書けよ。 」 っていうのが2ch語になって、 「~が見たい方はわっふるわっふると書き込んでください。 」 に変化したんだよ。 半角板では伝説かつ常識だ。 覚えとけ。 こちらはワッフルワッフルが広まるきっかけとなったとされる書き込み。 そんでその女子中学生にいきなり振り向かれて 「せ、責任とってお嫁に貰ってください・・・」 って言われちゃったんだ。 俺は慌てちゃってさ 「・・え?は、はぁ・・・」 みたいに返してそのまま通り過ぎようとしたら 俺のシャツをチョコンと指で掴んでずっとついてくるのね。 そんでとうとう家までついて来ちゃってさ 「はじめてですけど覚悟は出来てます・・・」 とか言うわけよ。

次の

Munacky's Tumblr

ええい ああ ケツ から ごぼう 巻き

独歩:しまじろうの次回予告で「みんな!夏休みはどう過ごした?僕は楽しく過ごせたよ!次回!ひとりぼっちのなつやすみ!」って流れてお茶吹いた。 * * * 二郎「さらば地球よ」 三郎「旅立つ船は」 男主「野菜戦艦」 一郎「トマト」 * * * 男主:振り込め詐欺に遭った各ディビジョンリーダーの対応が凄い。 * * * 一二三:俺っちの「なんでオバケってみんな髪が長いんだろうねー?」という質問に返された独歩ちんの「床屋に行けないからじゃないか?」の説得力wwwちょーウケるwww * * * 一二三「外はカリカリ、中はフワフワでまずい食べ物、なーんだ」 独歩「セミ」 一二三「ヒーwww優勝www」 * * * n徹目の 独歩「ウルトラマンコスモスの『スモス』ってなんだ……? 一二三「独歩ちん、お願いだから寝て」 * * * 二郎:現国の時間に「困った様子」を「こまったざます」と読んで以来俺のあだ名は貴婦人。 * * * 男主:「もらい泣き」の歌詞を調べようと思って、 Googleに「ええいああ」と打ち込んだら 予測で「ええいああケツからごぼう巻き」 と出てきて、もう本当Google先生、勘弁して下さい……。 * * * 男主:電車乗ってたら隣にオバサンが座った。 真っ赤なスーツに黄色のネクタイ、青のYシャツ、パンツはグレー。 山田一郎に『隣にこーゆー格好のオバチャンがいる。 ルパン三世みたいwww』とメールしたら『ばっかも~ん!そいつがルパンだ!追えー!』と返事が。 笑い堪えるのに大変だった。 * * * 男主「山田一郎は毎回、自分の所に入っている煮玉子を黙って俺のどんぶりに入れてくれる。 『いやいいよ。 食べなよ』って遠慮するんだけど『お前の嬉しそうな顔を見てる方が飯が進む』……らしい」 良沢「へー、あっそう、ふーん 棒 」 * * * 二郎「喉が最近ごろつくなと思って病院で診てもらったら、先生に『どぉやら喋りすぎたみたいですねぇ』って言われて、アレこれ組織の裏切り者が存在を消される直前に聞くセリフじゃね?ってなって一瞬ケツにグッと力が入った」 一郎「その気持ち、すっげぇ分かる」 * * * 【Q. 好きな子ができたけど恋人がいるようだ】 一郎「あの手この手で別れさせるから、待ってろ」 独歩「その恋人を屋上から突き落としてそいつも落として俺も落ちる」 男主「こっっっわ……」 * * * 男主「乾燥のせいで上唇の真ん中あたりが少し切れてしまったときのこと。 別に痛くはないけど多少血は出る程度で、それを見た山田一郎が『うわ、痛そうだなぁ。 これじゃキスできないな』とか言いながら唇の真ん中を避けながらキスをしてきたから、思いきり声を上げてビンタした」 三郎「っ、だからいち兄の頬が赤く腫れてたんだな!お前ぇ、許さん!!!」 男主「いや誰がどう見てもあれは痴漢!!!」 * * * 男主:電車内にて、かなり迷惑な音量で管を巻いていた酔っ払いのオッサンに、まぁまぁと話しかけ、座らせ、にこやかに雑談を始め、オッサンが降りる駅までオッサンを無力化し最後には「あんがとよにいちゃん!じゃあな!」とまで言わせた山田一郎のコミュ力。 凄すぎる……。 * * * 【死を覚悟した瞬間】 左馬刻「信号待ちン時、対向車線から明らかに居眠りの10tトラックがこっちに突っ込んできた時だな」 一郎「鼻血が三日止まらなかった時の三日目の夜っすね」 乱数「こんにゃくゼリーが喉に詰まった時かな~」 寂雷「逆になんで君たち死んでないんだい?」 * * * 【問題】 『 業 得』 に適切な漢字を入れなさい 正: 自 業 自 得 観音坂独歩の答え 残 業 誰 得 * * * 独歩「俺の神様 男主 が目をキラキラさせながら甘いもの食べてるのと、俺の神様 男主 が見栄張ってブラックコーヒー飲んで『にっげぇ……』って言ってるの、みんなはどっちに萌える?」 二郎「うーん、……どっちかっつーと甘いもの食べてる時、かなぁ?」 一郎「そんなもん、どっちもに決まってるだろ。 俺の嫁さんだぞ」 独歩「だよね。 さすが一郎くん」 二郎「に、兄ちゃん!やっぱ俺も!俺もどっちも!だから俺とも固い握手して!!」 三郎「いやどっちもないですよ。 二郎も何答えてんだ」 一二三「つか何で誰も独歩の『俺の神様 男主 』発言につっこまねぇの?ウケんだけどwww」 * * * 銃兎「理鶯、ガチャピンとムックって知ってますか?」 理鶯「ああ。 あの半開き出っ歯と豚ミンチみたいなやつだろう、知っている」 銃兎「左馬刻だな、理鶯に変な覚え方させたのは!」 * * * 男主「山田ぁ、二郎さんいる?」 三郎「いらない」 二郎「おい」 * * * 幻太郎:オモチャのチャチャチャのリズムで帝統が言っていた「こやつめハハハ こやつめハハハ ハハハこやつめハ・ハ・ハ」が頭から離れなくて死ぬでおじゃる。 * * * 男主:エヴァをまったく知らない観音坂独歩が「誰でもいいからエヴァに出てくるキャラのモノマネをしてよ」と二郎さんに振られたときの「ど、どーもー!エヴァンゲリオンでーす!」という一言がずっと頭から離れない。 * * * 一郎:ジョジョ見てたら左馬刻が「これってあれだろ。 無理無理無理無理!ってやつだろ」 そんな弱そうなジョジョ見たことねぇよ。 * * * 一郎「ファービーを逆さまにぶら下げるとオロシテ!オロシテ!って泣きわめくっていう裏技を知って左馬刻のファービーで試してみたんだが、ヒモが解けて地面に落下。 ウオオオオオの断末魔とともに目玉が飛び出した。 今まで生きてきて一番トラウマになったやつ」 乱数「ちょっと待って?左馬刻のファービーって何?何で左馬刻ファービー持ってんの???」 * * * 男主「蚊ってあんなプーーーーーーーーーーンって不快な音じゃなくて、あのアーーーーーーーーーー 神々しい何かが現れたときによく流れる声 みたいな音出して飛べば「 あっ神々しいな 」ってなって殺されないと思う」 独歩「俺もそう思います!!!」 * * * 男主:電車に乗ってた時、妊婦さんに「そんな気持ち悪い腹で地下鉄乗るな」と絡んでたおじさんに碧棺左馬刻が放った「じゃあテメェはどこから産まれてきたんだ?桃か?あぁ?答えてみろオラァ!!!」が名言すぎて未だに忘れられない。 * * * 三郎:あいつに「……ありがと」と言ったら「山田……、お前まさか…ッ!早まっちゃ駄目だ!」と言われたから殴っておいた。 お礼も言えない奴だと思われてるのが物凄く腹立つ。 * * * 男主:この前喫茶店で 幻太郎「帝統、好きなの選んで良いでおじゃる」 帝統「よっしゃあ!どれにすっかなぁ~」 男主 仲良いな… 店員「お会計御一緒で宜しいですか? 」 幻太郎「あ、別々で」 帝統「えっ」男主「えっ」店員「えっ」幻太郎「ん?」 * * * 二郎:萬屋で預かった九官鳥が、兄ちゃんには「コンニチハ、イチロー」と明るい声で挨拶し、兄ちゃんの恋人には「キョウモチッチャイナァ、オヨメチャン」と揶揄い口調で言い、三郎には「ヤアヤア、サブロークン!」と楽しそうに声をかけるんだが、俺には「よお、二郎」と渋い声で挨拶してくる。 解せない。 * * * 【問題】 「I'm home!」「Welcome home. 」 を日本語訳しなさい 正:「ただいま!」「おかえり。 」 二郎の答え 「私はホメ!」「ようこそホメ。 」 三郎「ホメって誰だよ」 * * * 独歩:休日の朝、惰眠を貪る俺を一二三が起こしに来たんだが狸寝入りで無視し続けたら「独歩ちーん、起きねーの?起きんのイヤ?……そうか、起きるのはイヤか…ならば………グリフィンドォォォォォォォル!」とか叫びだして笑っちゃってダメだった。 負けた。 * * * 男主:前に自己嫌悪に陥っていて、自分はどうしようもない、自分のことが大嫌いだ、とこぼしたら、山田一郎に「俺の大切な人のことを悪く言うな」と優しく抱き締められた。 「気分が落ち込んでる時はとびきり美味いもん食おうぜ!」に対して「一郎のチャーハンが良い」と答えたら山田一郎が顔を真っ赤にして嬉しそうに笑った。 それだけで何か救われた気がした。

次の

Munacky's Tumblr

ええい ああ ケツ から ごぼう 巻き

独歩:しまじろうの次回予告で「みんな!夏休みはどう過ごした?僕は楽しく過ごせたよ!次回!ひとりぼっちのなつやすみ!」って流れてお茶吹いた。 * * * 二郎「さらば地球よ」 三郎「旅立つ船は」 男主「野菜戦艦」 一郎「トマト」 * * * 男主:振り込め詐欺に遭った各ディビジョンリーダーの対応が凄い。 * * * 一二三:俺っちの「なんでオバケってみんな髪が長いんだろうねー?」という質問に返された独歩ちんの「床屋に行けないからじゃないか?」の説得力wwwちょーウケるwww * * * 一二三「外はカリカリ、中はフワフワでまずい食べ物、なーんだ」 独歩「セミ」 一二三「ヒーwww優勝www」 * * * n徹目の 独歩「ウルトラマンコスモスの『スモス』ってなんだ……? 一二三「独歩ちん、お願いだから寝て」 * * * 二郎:現国の時間に「困った様子」を「こまったざます」と読んで以来俺のあだ名は貴婦人。 * * * 男主:「もらい泣き」の歌詞を調べようと思って、 Googleに「ええいああ」と打ち込んだら 予測で「ええいああケツからごぼう巻き」 と出てきて、もう本当Google先生、勘弁して下さい……。 * * * 男主:電車乗ってたら隣にオバサンが座った。 真っ赤なスーツに黄色のネクタイ、青のYシャツ、パンツはグレー。 山田一郎に『隣にこーゆー格好のオバチャンがいる。 ルパン三世みたいwww』とメールしたら『ばっかも~ん!そいつがルパンだ!追えー!』と返事が。 笑い堪えるのに大変だった。 * * * 男主「山田一郎は毎回、自分の所に入っている煮玉子を黙って俺のどんぶりに入れてくれる。 『いやいいよ。 食べなよ』って遠慮するんだけど『お前の嬉しそうな顔を見てる方が飯が進む』……らしい」 良沢「へー、あっそう、ふーん 棒 」 * * * 二郎「喉が最近ごろつくなと思って病院で診てもらったら、先生に『どぉやら喋りすぎたみたいですねぇ』って言われて、アレこれ組織の裏切り者が存在を消される直前に聞くセリフじゃね?ってなって一瞬ケツにグッと力が入った」 一郎「その気持ち、すっげぇ分かる」 * * * 【Q. 好きな子ができたけど恋人がいるようだ】 一郎「あの手この手で別れさせるから、待ってろ」 独歩「その恋人を屋上から突き落としてそいつも落として俺も落ちる」 男主「こっっっわ……」 * * * 男主「乾燥のせいで上唇の真ん中あたりが少し切れてしまったときのこと。 別に痛くはないけど多少血は出る程度で、それを見た山田一郎が『うわ、痛そうだなぁ。 これじゃキスできないな』とか言いながら唇の真ん中を避けながらキスをしてきたから、思いきり声を上げてビンタした」 三郎「っ、だからいち兄の頬が赤く腫れてたんだな!お前ぇ、許さん!!!」 男主「いや誰がどう見てもあれは痴漢!!!」 * * * 男主:電車内にて、かなり迷惑な音量で管を巻いていた酔っ払いのオッサンに、まぁまぁと話しかけ、座らせ、にこやかに雑談を始め、オッサンが降りる駅までオッサンを無力化し最後には「あんがとよにいちゃん!じゃあな!」とまで言わせた山田一郎のコミュ力。 凄すぎる……。 * * * 【死を覚悟した瞬間】 左馬刻「信号待ちン時、対向車線から明らかに居眠りの10tトラックがこっちに突っ込んできた時だな」 一郎「鼻血が三日止まらなかった時の三日目の夜っすね」 乱数「こんにゃくゼリーが喉に詰まった時かな~」 寂雷「逆になんで君たち死んでないんだい?」 * * * 【問題】 『 業 得』 に適切な漢字を入れなさい 正: 自 業 自 得 観音坂独歩の答え 残 業 誰 得 * * * 独歩「俺の神様 男主 が目をキラキラさせながら甘いもの食べてるのと、俺の神様 男主 が見栄張ってブラックコーヒー飲んで『にっげぇ……』って言ってるの、みんなはどっちに萌える?」 二郎「うーん、……どっちかっつーと甘いもの食べてる時、かなぁ?」 一郎「そんなもん、どっちもに決まってるだろ。 俺の嫁さんだぞ」 独歩「だよね。 さすが一郎くん」 二郎「に、兄ちゃん!やっぱ俺も!俺もどっちも!だから俺とも固い握手して!!」 三郎「いやどっちもないですよ。 二郎も何答えてんだ」 一二三「つか何で誰も独歩の『俺の神様 男主 』発言につっこまねぇの?ウケんだけどwww」 * * * 銃兎「理鶯、ガチャピンとムックって知ってますか?」 理鶯「ああ。 あの半開き出っ歯と豚ミンチみたいなやつだろう、知っている」 銃兎「左馬刻だな、理鶯に変な覚え方させたのは!」 * * * 男主「山田ぁ、二郎さんいる?」 三郎「いらない」 二郎「おい」 * * * 幻太郎:オモチャのチャチャチャのリズムで帝統が言っていた「こやつめハハハ こやつめハハハ ハハハこやつめハ・ハ・ハ」が頭から離れなくて死ぬでおじゃる。 * * * 男主:エヴァをまったく知らない観音坂独歩が「誰でもいいからエヴァに出てくるキャラのモノマネをしてよ」と二郎さんに振られたときの「ど、どーもー!エヴァンゲリオンでーす!」という一言がずっと頭から離れない。 * * * 一郎:ジョジョ見てたら左馬刻が「これってあれだろ。 無理無理無理無理!ってやつだろ」 そんな弱そうなジョジョ見たことねぇよ。 * * * 一郎「ファービーを逆さまにぶら下げるとオロシテ!オロシテ!って泣きわめくっていう裏技を知って左馬刻のファービーで試してみたんだが、ヒモが解けて地面に落下。 ウオオオオオの断末魔とともに目玉が飛び出した。 今まで生きてきて一番トラウマになったやつ」 乱数「ちょっと待って?左馬刻のファービーって何?何で左馬刻ファービー持ってんの???」 * * * 男主「蚊ってあんなプーーーーーーーーーーンって不快な音じゃなくて、あのアーーーーーーーーーー 神々しい何かが現れたときによく流れる声 みたいな音出して飛べば「 あっ神々しいな 」ってなって殺されないと思う」 独歩「俺もそう思います!!!」 * * * 男主:電車に乗ってた時、妊婦さんに「そんな気持ち悪い腹で地下鉄乗るな」と絡んでたおじさんに碧棺左馬刻が放った「じゃあテメェはどこから産まれてきたんだ?桃か?あぁ?答えてみろオラァ!!!」が名言すぎて未だに忘れられない。 * * * 三郎:あいつに「……ありがと」と言ったら「山田……、お前まさか…ッ!早まっちゃ駄目だ!」と言われたから殴っておいた。 お礼も言えない奴だと思われてるのが物凄く腹立つ。 * * * 男主:この前喫茶店で 幻太郎「帝統、好きなの選んで良いでおじゃる」 帝統「よっしゃあ!どれにすっかなぁ~」 男主 仲良いな… 店員「お会計御一緒で宜しいですか? 」 幻太郎「あ、別々で」 帝統「えっ」男主「えっ」店員「えっ」幻太郎「ん?」 * * * 二郎:萬屋で預かった九官鳥が、兄ちゃんには「コンニチハ、イチロー」と明るい声で挨拶し、兄ちゃんの恋人には「キョウモチッチャイナァ、オヨメチャン」と揶揄い口調で言い、三郎には「ヤアヤア、サブロークン!」と楽しそうに声をかけるんだが、俺には「よお、二郎」と渋い声で挨拶してくる。 解せない。 * * * 【問題】 「I'm home!」「Welcome home. 」 を日本語訳しなさい 正:「ただいま!」「おかえり。 」 二郎の答え 「私はホメ!」「ようこそホメ。 」 三郎「ホメって誰だよ」 * * * 独歩:休日の朝、惰眠を貪る俺を一二三が起こしに来たんだが狸寝入りで無視し続けたら「独歩ちーん、起きねーの?起きんのイヤ?……そうか、起きるのはイヤか…ならば………グリフィンドォォォォォォォル!」とか叫びだして笑っちゃってダメだった。 負けた。 * * * 男主:前に自己嫌悪に陥っていて、自分はどうしようもない、自分のことが大嫌いだ、とこぼしたら、山田一郎に「俺の大切な人のことを悪く言うな」と優しく抱き締められた。 「気分が落ち込んでる時はとびきり美味いもん食おうぜ!」に対して「一郎のチャーハンが良い」と答えたら山田一郎が顔を真っ赤にして嬉しそうに笑った。 それだけで何か救われた気がした。

次の