化 物語 天井。 パチスロ化物語

【化物語2】天井が浅いから打ちやすい!今一番期待値狙いしやすい台はコレでしょ!

化 物語 天井

非忍モード時 周期レベル不問 設定6なら状態等を問わず最低でも「チェリーの10回に1回程度は傾物語に直撃」すると覚えておきましょう。 設定 チェリー 1 0. 設定 チェリー 1 50. 成立役 結末ノ儀 傾物語 リプレイ — 0. 2 チェリー時の傾物語直撃当選率 周期レベル不問 傾物語の直撃契機は主にチェリー。 設定 右記以外 忍モード時 1 0. 周期レベルの詳細は後述。 成立役 結末ノ儀 傾物語 リプレイ — 0. 周期レベルの特徴 周期レベル 特徴 周期レベル0 怪異パートに移行せず周期が終了 周期レベル1 怪異パートに移行するが失敗で周期が終了 周期レベル2 怪異パートに移行しCZに当選 周期レベル昇格抽選 周期レベルは滞在中のレア小役等で昇格を抽選。 周期が終了するとリセット。 周期レベルは昇格するたびに周期滞在ゲーム数も増加 周期レベル0だと30G消化で次周期へ。 周期レベル2滞在時は「傾物語」の直撃抽選が優遇される。 周期レベル昇格抽選 レベル0滞在時 レベル0滞在時は弱レア小役以外なら昇格確定。 成立役 移行せず レベル1へ レベル2へ チェリー スイカ 79. 結末モードの特徴 周期開始時に「LOW」or「HIGH」のどちらかに振り分けられHIGHなら周期レベルの優遇+ループ性能あり。 結末モードの振り分け 結末モードは高設定ほどHIGHが選択されやすい 設定差があるのは周期開始時のみ。 有利区間開始時 設定 LOW HIGH 1 79. 成立役 当選率 レア役以外 0. 成立役 当選率 スイカ チェリー 2. 15 or 30G消化前に発展すると大チャンス! クライマックス中は発展した際のオーラの色と3G間のチャンスアップ発生ポイントで期待度が変化。 「青」オーラで発展時の期待度 1G目 2G目 3G目G 期待度 通常 通常 通常 7. 消化中はキスショットバトルの勝率加算を抽選。 勝率は画面右上のアイコンの色で示唆。 上位のステージほど倍倍チャンスやボーナスの抽選が優遇!モード昇格のメイン契機はスイカとヒロインクエストポイント。 このステージは十字キーの下ボタンで変更できるほか、下ボタンを長押しすると固定が可能。 AT中のレベル AT中は2段階のレベルが存在。 このレベルは「特化ゾーン当選率」と「蕩モードへの移行率」に影響。 レベルの概要 レベル0がいわゆる弱AT、レベル1が強ATというイメージ。 レベル 特徴 レベル0 特化ゾーン当選率:低 蕩モードへの移行率:低 レベル1 特化ゾーン当選率:高 蕩モードへの移行率:高 AT突入時のレベル振り分け 低設定ほどレベル1 強AT でスタートしやすいという傾向があり。 ポイントがMAXになれば「ヒロインクエスト」が発生し成功すればステージがアップ! 獲得ポイント 成立役 ポイント 下記以外 0pt以上 怪異中のみ停止 チェリー スイカ 1pt以上 怪異2つ停止 怪異左のみ停止 2pt以上 強ベル 5pt以上 ヒロインクエスト成功時のモード移行率 レベル0 強AT 時 滞在モード 萌へ 蕩へ 並 94. 4 成立役別の特化ゾーン当選率 「並」滞在時の特化ゾーン当選率 弱AT中 項目 強ベル チェリー 怪異チェリー チャンス目 倍倍チャンス 41. それ以外は「並」と同様。 項目 強ベル チェリー 怪異チェリー チャンス目 倍倍チャンス 41. 突入時の配当振り分け 配当 振り分け 5枚 99. 中段チェリーと超強チェリーは両方当選が確定! 成立役 超倍倍 エクストラ サービス 両方 当選 リプレイ — 0. レベル 赤7 青7 高マリノ刻 レベル1 89. リゼロのように低設定でも一撃完走が狙えるようなら通路にならずに済んだのになと思いました。 打つ理由がないと通路になるいうことを開発側が理解していない、または物語シリーズという大型コンテンツにあぐらをかいているという感じになりました。 バトル突破率はどうにかしてるってほど信用できないものですね。 コイン持ち悪い、天井がチャンスゾーン、低設定は7. 8割で当たらない、at入っても出玉は500枚行かない、 じゃあリゼロでいいよねをそのままスロットにしたような機種になってしまいましたね。

次の

パチスロ化物語 天井恩恵・期待値

化 物語 天井

まずは左リール枠内に8番のチェリーを狙う BARを目安に。 ・左リールにチェリーが停止 中・右リールに怪異絵柄を狙う。 中or右リール枠内に怪異絵柄停止で強チェリー、怪異絵柄非停止で弱チェリー。 中段チェリー時は中・右リールテキトー押し 狙えばBARが揃う。 ・左リール下段にBARが停止 中・右リールはテキトー押し。 チャンス目停止の可能性あり リールフラッシュ発生。 ・左リールにスイカが停止 中リールにスイカを狙い 白7or怪異絵柄を目安に 、右リールはテキトー押し。 スイカは強弱のパターン無し。 中段にベルが揃うパターンあり。 何も揃わなければチャンス目 リールフラッシュ発生。 「解呪ノ儀」中は逆押しカットインが発生したら全リールに怪異絵柄を狙う。 必ず左リールから停止させること。 【その1】呪いを断ち切りATをつかめ! 通常時の最重要要素は、ATの自力高確ゾーンである「解呪ノ儀」。 AT突入のメインルートとなっているため、特徴をしっかりと把握した上で気合いを入れて消化しよう。 AT・倖時間 ハッピータイム は差枚数管理となっており、上乗せ特化ゾーンやAT中限定のボーナスにて上乗せを獲得していく仕組み。 消化中はチャンス役や怪異絵柄の出現に注目しよう。 AT初当り確率が一般的なAT・ART機よりもかなり高いので遊びやすいのも魅力だ。 本機はリールアクションによるチャンスパターンが多彩。 一般的なリールロックや逆回転などの他に、「特大のスベリ」や「左ボタンを押したのに右リールが止まる」といった驚きのパターンも存在する。 また、PUSHボタンが震えるバイブ機能も追加。 いずれも発生すれば大チャンスを呼び込むので、液晶以外にも注目しよう。 図解ゲームチャート 主に通常時のチャンス役から突入するATの自力高確ゾーン。 消化中は怪異絵柄のトータル出現率が約8分の1に大幅アップしており、逆押しカットイン発生で怪異絵柄出現のチャンスとなる。 怪異絵柄は出現する個数が重要で、1個よりも2個の方がアツく、怪異絵柄が揃った場合はAT確定だ。 終了後に発展する「クライマックス演出」をクリアすればAT確定だ。 AT非当選の場合にも連続性があるので即ヤメは避けよう。 その他の期待度アップポイントは以下の通り。 ・選択ヒロイン デフォルトはひたぎ の解呪ノ儀が発生 ・規定ゲーム数消化前にクライマックス演出へ発展 ・クライマックス演出失敗後に解呪ノ儀が継続 ・クライマックス演出中に回想シーンが発生 解呪ノ儀は設定1でも約90分の1ほどで突入するため、AT当選の機会は多いぞ。 AT「倖時間 ハッピータイム 」は、1セット最低150枚獲得まで継続・1Gあたりの純増枚数は約2. 一般的なAT・ART機とは異なり、規定の差枚数を消化するまでATが継続するタイプとなっている 差枚数カウントが減算されるのは10枚ベル時のみ。 消化中はチャンス役成立時に上乗せ特化ゾーン「倍倍チャンス」や「ボーナス」の抽選が発生。 そこでの上乗せにてロング継続を狙う流れとなっている。 また、AT中は内部状態が重要で、上位の内部状態の方が倍倍チャンスやボーナスに当選しやすい。 AT終了後は3G継続の引き戻しゾーンに移行。 チャンス役が成立すればAT復帰の期待大だ。 AT中のチャンス役を契機に突入する上乗せ特化ゾーン チャンス中はATの差枚数減算はストップ。 倍率は液晶右側に保留として表示されているが、上乗せに当選した場合は上書きではなく加算されるので、上乗せに当選するほど倍率はアップしていく 2倍の状態で3倍を獲得した場合は5倍になる。 当然ながら成立役も重要でチャンス役や怪異絵柄が出現すれば倍率獲得に成功しやすい。 加えて、チャンス役から「超倍倍チャンス」に突入した場合は激アツで、倍率および配当が格段にアップしやすくなる。 また、倍倍チャンス中に怪異絵柄が出現した場合は「エクストラサービス」に発展する場合もあり。 MAX BETを押してリールが逆回転するたびに倍率を獲得できるぞ。 ボーナス.

次の

【設定差を完全網羅!】パチスロ〈物語〉シリーズ セカンドシーズン(化物語2)

化 物語 天井

天井示唆演出 ノイズ演出 示唆の強さ 弱パターン 強パターン• 画面ノイズが発生すると 天井ゲーム数が近い事を示唆。 強パターンなら天井間近?• スイカ成立時に画面ノイズが発生した際は天井ゲーム数を減算の合図。 天井減算• スイカ成立時に必ず5 or 100G天井ゲーム数を減算。 天井減算高確• 有利区間移行時に30〜100Gの天井減算高確に滞在。 スイカ成立時の100G減算の抽選率がUP。 天井減算高確の保証ゲーム数振り分け ゲーム数 振り分け 30G 69. スペック 機種名 物語シリーズ セカンドシーズン メーカー サミー 仕様 AT AT純増 約2. 4 調査中 97. 8 98. 9 101. 9 105. 2 109. 8 112.

次の