アトランティス 攻略。 【FGO】第1節『危機また危機』攻略|アトランティス

【FGO】アトランティス攻略・敵編成まとめ【ストーリー第2部 第5章】

アトランティス 攻略

目次 閉じる 開く• 毎ターン敵 or 味方にランダムでスキル付与 【スキル一覧】• 敵1体にスタン付与(1T)• プレイヤー側単体にスキル封印付与(1T)• プレイヤー側全体の攻撃力アップ(1T)• プレイヤー側全体の防御力アップ(1T)• 毎ターン敵 or 味方にランダムでスキル付与• HP10万以上のキメラ(バーサーカー)出現 【スキル一覧】• 敵1体にスタン付与(1T)• プレイヤー側単体にスキル封印付与(1T)• プレイヤー側全体の攻撃力アップ(1T)• プレイヤー側全体の防御力アップ(1T)• プレイヤー側全体のHPを2000回復 進行度2 ドロップアイテム 【敵HP】• 1ゲージ目:21万3249• 2ゲージ目:23万5310• 3ゲージ目:25万7370 【ブレイク時の行動】• 1ゲージ目ブレイク:毎ターンチャージプラス状態付与(永続・解除不可)• 2ゲージ目ブレイク:永続・解除不可の防御無視&クリティカル発生率アップ&攻撃力アップ付与 【特記事項】• カイニスは常時解除不可の〔海神の祝福〕状態(無敵&攻撃耐性&弱体無効)• サポートは固定• 戦闘開始時、超人オリオンにターゲット集中付与(10T・解除可)• 超人オリオンでダメージを与えていくと、カイニスの〔海神の祝福〕を解除と同時にブレイク• ブレイク後HPは35万2964• サポートは固定• 超人オリオンに永続の猛獣への与ダメージアップ&スター発生率アップ付与• 超人オリオンの宝具による無敵貫通とクリティカルメインで立ち回れば簡単勝利できる 【特殊行動】• 毎ターン終了時にHP3000回復• HPが0になった時、一度だけHPを50000回復して耐える• 毎ターン無敵(1回・1T)付与• ブレイク時、プレイヤー側全体の防御強化解除&混乱付与(5T) 【使用スキル】• 自身の攻撃力アップ(3T)&プレイヤー側全体に宝具封印付与(1T) 【チャージ攻撃】• 全体攻撃• やけど(500ダメージ・10T)&延焼付与(ダメージ2倍・3T)• スキル封印付与(1T) 進行度5 ドロップアイテム 【敵HP】• 1ゲージ目:20万5426• 2ゲージ目:22万1228• 3ゲージ目:25万2832 【特殊行動】• 常時Quick、Arts、Busterカード性能アップ&被ダメージカット&防御力をダウン【デメリット】(解除不可)• 1ゲージ目ブレイク時、永続のクリティカル発生率アップ&即死付与率アップ&宝具威力ダウン付与(各解除可)• 2ゲージ目ブレイク時、ガッツ(HP50%回復・1回)&攻撃力アップ&即死付与率アップ&宝具威力ダウン付与(各永続・解除不可) 【特記事項】• NPCのレベル100超人オリオンを選択し、自サーヴァントでスターを供給すれば苦戦することはない• ドロップはアサシンモニュメントのみ 【ケイローンHP】• 1ゲージ目:10万3184• 2ゲージ目:11万6082• 3ゲージ目:12万8980 【特殊行動】• ブレイク1回目、敵全体に回避(1回)付与&HP5000回復&チャージ1増加• 敵全滅で勝利(11体出現)• 必中持ちのランサーでケイローンを優先撃破するとよい• ケイローン以外はセイバー、アサシン、バーサーカーなので、アーチャーかキャスターのサブアタッカーを用意する• ケイローンは攻撃前に防御効果を解除する宝具を所持。 ターゲット集中役を数騎用意しよう• ケイローンは毎ターンアトランティス防衛兵を強化するが、脅威にはならない 進行度2 ドロップアイテム 【ポセイドンコアHP】• 1ゲージ目:15万9673• 2ゲージ目:18万2484• 3ゲージ目:20万5294 【特殊行動】• 1ゲージ目ブレイク時、敵全体に与ダメージプラス付与(5T)&プレイヤー側の最大HPが2000減少(5T)• 2ゲージ目ブレイク時、ポセイドンコアに攻撃力アップ&防御力ダウン付与(10T・解除不可)+プレイヤー側全体に防御力ダウン付与(10T・解除不可) 【使用スキル】• 敵全体の弱体解除&弱体無効(3回・3T)付与&HP1万回復 【特記事項】• ポセイドンコアに常時、毎ターンチャージ1増加&〔星の力〕サーヴァントへの与ダメージアップ付与• ポセイドンコアのチャージ攻撃範囲は全体。 NP20%減少&スター減少効果 進行度3 ドロップアイテム 【ポセイドンコアHP】• 1ゲージ目:13万6863• 2ゲージ目:15万549• 3ゲージ目:26万5058 【ケイローンHP】• 1ゲージ目:10万8368• 2ゲージ目:14万9860 【特殊行動】• ケイローンブレイク時、自身にガッツ(1回・HP4. 5万回復)&宝具威力アップ(3T)付与(どちらも解除不可)• ポセイドンコア1回目のブレイク時、プレイヤー側単体にスタン&ターゲット集中付与(各3T)• ポセイドンコア1回目のブレイク時、自身に攻撃力アップ&宝具威力アップ&与ダメージプラス&クリティカル威力アップ付与(各10T)+プレイヤー側全体に防御力ダウン&HP回復量ダウン&スター発生率ダウン&NP獲得量ダウン付与(各10T) 【特記事項】• ケイローンに常時、Q・A・B性能アップ&被ダメージカット付与(解除不可)• ポセイドンコアに常時、毎ターンチャージ1増加&〔星の力〕サーヴァントへの与ダメージアップ付与(解除不可)• 毎ターン開始時、プレイヤー側全体にイアソンの声援付与(全体HP300回復 or 弱体解除 or スター5個獲得 or 与ダメージプラス or ダメージカット) 【ポセイドンコア使用スキル】• 敵全体の弱体解除&弱体無効付与(3回・3T)&HP1万回復• 自身に無敵付与(2回・3T)&宝具威力アップ(3T)• プレイヤー側全体の攻撃強化解除&防御強化解除&NP獲得量ダウン(3T) 進行度4 ドロップアイテム.

次の

アトランティス サガ 攻略wiki

アトランティス 攻略

Information 試験も終わったのでゲーム再開します。 去年の11月に発売なので、時機を逸した感じがしますが。 試験は・・・、また来年って感じでしょうか。 涼しくなったらまた試験勉強頑張らないと・・・。 というわけで、へたれだけど3年ぶりのアンチャーテッド進めてみます。 今回は「中級」でスタート。 それにしても相変わらず無意味に敵が多いですな。 わざわざなんでそんな回り道するのってルートも多いし・・・。 何度も書いてますが、普通は危険を押して上空を迂回するなんてことしないで、目的地の下までいってどうやって登るか考えるんやけど。 もう少し合理的な判断を入れてほしいなぁ。 [2012-07-02] 連休は久しぶりに旅行行ってきた。 城内で鍵がかかっているところがあるが、単なる格子扉の南京錠でしょ?銃撃しろよ・・・ったく。 それにしても海賊とうじゃうじゃいますね。 現実的な人数にしてほしいよな。 恐竜とかあるけど、敵の物量についてはトゥームレイダーのほうがまだ現実的な気がする。 [2012-07-16] アラビア半島の砂漠は2種類あって、ルブアリハリ砂漠は砂(すな)砂漠、ネフド砂漠は岩石砂漠って昔地理の時間に習ったな。 あんなところに墜落したらほぼ助からんやろうな、鳥取砂丘くらいで勘弁してほしいところです。 なんかサリームとかいう馬賊のような奴が出現しました。 なんかよく分からない展開です。 イエメンは部族社会って聞いたことあるけど、未だに都市住人の比率は低いんでしょうか?砂漠の中、砂の嵐に隠された・・・バビルの塔!でも今時ならラピュタなのか?を発見しました。 と思ったらあっという間にエンディングです。 隠された都市に辿り着いてからの展開は謎解きもなく早かった。

次の

【アンチャーテッド コレクション】砂漠に眠るアトランティス:プラチナトロフィー取得ガイド

アトランティス 攻略

現代編、2人の言い合いからスタート。 アレシアの主張は変わらず、 「あなたはアトランティスを去るべきだ。 あなたは普通の人間だ。 あなたのDNAでは杖に耐えられない」と中止を促します。 レイラの性格的に、ここまできて引き下がるわけがない。 会社員時代に不遇な扱いを受けていたけど、ミイラ掘り返して独自に研究を始めたアグレッシブさですよ。 相方のディアナ・ギアリーが殺されても、研究を止めなかった執念ですよ。 2400年以上も生き続けたワシ使いから、堂々と杖を継承したタフさですよ。 プレイヤーだって、レイラが継承者だと信じてプレイしてきたのに「やっぱり違ったわ」なんて展開になっても拍子抜けします。 (デズモンドも自我を失ったことがあるけど、レイラの切り替えの早さはやっぱりタフだわ😓) アレシアを説得して、試練は続行となりました。 ただし、アレシアが介入して、度々説教しますが。 ディカステス最初の仕事は、ポセイドンの息子 アトラスからの依頼です。 執政官を務める兄弟たちの問題を解決してほしいとのこと。 イスと人間の溝は深まる一方で、迅速に対処しないと崩壊しかねないそうです。 疫病の治療に奮闘する執政官アザエスは、エデンの布を使いたがっています。 『シンジケート』で登場したエデンの布が再登場!コーンススの怪しい実験室に残されていて、何やら不穏な印象を受けます。 これを人間に試すかどうかはプレイヤー次第。 執政官アンペレスは、人間に奇襲されて怒り心頭。 反抗勢力を一掃したがっています。 執政官ガディロスは人間達のストレスを発散させるために、見世物として闘技場を催しています。 ワシ使いを参加させて、もっと観客を沸かせようとします。 以上、3人の問題を解決すると、なぜかアトラスの審判が始まります。 何がアトラスの逆鱗に触れたんでしょうか……。 アザエスの件は分かります。 ポセイドンが禁じたイスの技術を、人間に使おうとしましたからね。 あとの2人はよく分かりませんが、自力で解決できなかった兄弟を不適格と見なしたってことでしょうか。 結局、3人ともお咎めなしでしたけど。 (別パターンをやったら分かるのかなぁ) アイータが登場したなら、あの人もお出ましです! ジュノー! 『シンジケート』以降、登場回数がめっきり減ったお騒がせ夫婦。 ジュノーはデジタルじゃない姿は初お披露目ではないでしょうか。 アイータは、生まれ変わりが度々登場していましたが、本人登場は初じゃないかな。 (コミックの方では登場していたらしいですが) 残忍で危険な人体実験を続けたせいで、ポセイドンから出禁を言い渡されていました。 しかし、ディカステスにワシ使いを任命したことに反感を持つ者が多いらしく、ポセイドンの威信が揺らぎ、ジュノーですら軽々とアトランティスに入れてしまったようです。 アイータの人体実験は、元々ジュノーが発案したオリンポス計画というもの。 イスと人間の良い面を合わせもつ混合種を変異させて兵器化し、人間達に恐怖を与えて支配するという計画です。 最新兵器であるヘカトンケイルを目覚めさせ、アトランティスを乗っ取るつもりです。 次はレイラの番です。 アレシアに促されてアニムスを取ると、なんとベルグがいました。 『シンジケート』の時と雰囲気変わりましたね?? EP1でシグマチームを追い返したので、ベルグが直々にやってくるのは時間の問題でしたね。 レイラがベルグの娘の病気を引き合いに出していてビックリしました。 そういえば、ベルグには難病の娘がいるという設定を思い出しましたよ! レイラは杖で何でも治せると言うんですよね。 ベルグの娘の病気もそうですし、アレシアに「精神が変容したらどうするか」と聞かれた時にも「杖が治すでしょ」と答えていましたし。 本気でそう思ってるのか、ただの口実なのか、分かりません。 実際、治せるんでしょうか。 もし、ただの口実だとしたら、アブスターゴより惨いですよ。 レイラが何を考えているのか分かりません。 娘の話に腹を立てたベルグと戦闘になりますが、アサシンハンターとして暗躍してきたベルグでさえも、勝ち目はありません。 レイラは不老不死という名の無敵状態ですし、流入現象で戦闘技術も身についています。 ベルグは背中を刺されて、足が麻痺したまま気を失いました。 どうもレイラは利己的な気がしますね。 アサシンの信条「仲間を危険にさらすな」を気にかけているとは思えません。 ヴィクトリア博士の忠告を聞き流した結果、杖の影響を受けて、博士の命を奪ってしまいました。 その件を仲間に報告せず、迎えが来るまでアニムスに戻ると言って通信を切る始末です。 この期に及んで、またアニムスに戻るというタフさには、少し呆れてしまいました。 今回でレイラの好感度は下がりました。 逆にワシ使いはもっと好きな主人公になりました。 その落差が残念に思えます。 正直、レイラにあまり興味が持てなくて、ワシ使いが守り抜いた杖がどのように物語を動かしていくのかが、楽しみではあります。 ワシ使いがレイラに杖を渡す時に 「終わったら全て破壊するんだ」と言っていましたが、どういう意味なんでしょうかね? 次回作の現代編も進展があるといいな~と期待しています。

次の