バス シミュレーター ps4。 PS4用バス運転手シミュレーター「Bus Simulator」が9月18日に発売決定。PS Storeでプレオーダーが開始

【おすすめ】リアル志向のドライブシミュレータゲーム11選【PC・PS4・xboxone】

バス シミュレーター ps4

astragon Entertainmentとstillalive studiosは本日(2019年9月4日),PlayStation 4用バス運転手シミュレーターシリーズの最新作「」を 9月18日に発売すると発表した。 価格は3980円(税込)。 また,国内でのパブリッシングサポートとプロモーションを担当するSticky Rice Gamesので,抽選でゲーム本編が当たるキャンペーンが実施中だ。 本作は,メルセデス・ベンツ,ゼトラ,MAN,イヴェコ・バスの4社から独自ライセンスを取得した8種の市バスを運転して,乗客を安全かつ時間どおりに目的地へ届けるというバス運転手シミュレーター。 大都市ならではの厳しい交通事情や悪天候など,さまざまな条件での運転を体験できるほか,最大4人でのマルチプレイが楽しめる。 シリーズ最新版「Bus Simulator」PSストアにて配信決定。 9月18日発売。 プレオーダーキャンペーンも。 パブリッシャーのastragon Entertainment GmbHとデベロッパーのstillalive studiosは、バス運転手シミュレーターゲームシリーズの最新版「Bus Simulator」をPS4版として全世界で発売すると発表した。 日本版の価格は3980円。 日本版の発売日は9月18日。 また発売に先駆けてプレオーダーを9月4日より開始する。 プレオーダーは9月17日午前0時まで。 現在は日本語版公式トレイラーがYouTube上で公開となっている。 さらに日本版限定のキャンペーンとして、プレオーダー期間中はSticky Rice Gamesの公式ツイッターアカウントを使った、抽選でゲーム本編が当たるキャンペーンを行います。 プレオーダー期間中はSticky Rice Games公式アカウント「 StickyRiceJP」をあわせてご確認ください。 好きなバス、好きなルート、好きなスケジュールで。 バスの運転手さんの日常を体験しませんか? 工業エリアから港、繁華街、村の中心やオフィス街まで。 Bus Simulatorでは自由に運転できる都市部を舞台に、バスの運転手さんのワクワクな日常を体感できます。 メルセデス・ベンツやゼトラ、MAN、イヴェコ・バスなど、大手メーカーから独自ライセンスを取得した8種の市バスを運転して、乗客を安全かつ時間通りに目的地へ届けましょう。 シングルプレイはもちろん、友達とマルチプレイでもプレイ可能です。 プレイヤーは12種類の地域でバスの運転手として、大都市ならではの厳しい交通事情やそれに伴う問題に直面します。 悪天候やコンディションの悪い道路、渋滞や無賃乗車、交通事故や工事現場、夜間運転、乗客の無理難題などに慌ててはいけません。 そんな状況下でバスをしっかりコントロールしてお金を稼ぎ、乗客を時間通り無事に目的地に送り届けて運転手としての評判を上げながら、本格的な都市部でほぼ制限なく運転できる楽しさを味わいましょう。 ゲーム内の道路を縦横無尽に走り回って経験を積み、新しい地域やバス、カスタマイズ用オプションを増やしていきましょう。 自身のバスの扱いは慎重。 車両を傷つけたり、事故を起こしたりしないよう運転しましょう!また速度違反取締装置にも注意が必要です。 評価に傷がつくと、もちろん収入にも響きます。 さあ、行きましょう。 出勤の時間ですよ! ゲーム特徴: ・4社の主要メーカーが販売している8台のバスを、細部まで入念かつ忠実に再現しています ・最大4人のマルチプレイモード ・地図の広さはおよそ5. ・バス乗車中は、乗り逃げ犯との遭遇や乗客のひどい音漏れなど様々なことが起こります ・バス乗り場、長距離運転、道路のくぼみ、渋滞、事故など路上にある様々な交通事情に対処しましょう。 (C)2019 astragon Entertainment GmbH and stillalive studios. Published and distributed by astragon Entertainment GmbH. Bus Simulator, astragon, astragon Entertainment and its logos are trademarks or registered trademarks of astragon Entertainment GmbH. Manufactured under license from MAN. Unreal, Unreal Engine, the circle-U logo and the Powered by the Unreal Engine logo are trademarks or registered trademarks of Epic Games, Inc. in the United States and elsewhere. Kinect, Xbox, Xbox 360, Xbox One and Xbox LIVE are either registered trademarks or trademarks of the Microsoft group of companies. All other names, trademarks and logos are property of their respective owners.

次の

Bus Simulator(バスシミュレーター)PS4版レビュー!

バス シミュレーター ps4

以下、リリースを引用 シリーズ最新版「Bus Simulator」PSストアにて配信決定。 9月18日発売。 プレオーダーキャンペーンも。 パブリッシャーのastragon Entertainment GmbHとデベロッパーのstillalive studiosは、バス運転手シミュレーターゲームシリーズの最新版「Bus Simulator」をPS4版として全世界で発売すると発表した。 日本版の価格は3980円。 日本版の発売日は9月18日。 また発売に先駆けてプレオーダーを9月4日より開始する。 プレオーダーは9月17日午前0時まで。 現在は日本語版公式トレイラーがYouTube上で公開となっている。 さらに日本版限定のキャンペーンとして、プレオーダー期間中はSticky Rice Gamesの公式ツイッターアカウントを使った、抽選でゲーム本編が当たるキャンペーンを行います。 プレオーダー期間中はをあわせてご確認ください。 好きなバス、好きなルート、好きなスケジュールで。 バスの運転手さんの日常を体験しませんか? 工業エリアから港、繁華街、村の中心やオフィス街まで。 Bus Simulatorでは自由に運転できる都市部を舞台に、バスの運転手さんのワクワクな日常を体感できます。 メルセデス・ベンツやゼトラ、MAN、イヴェコ・バスなど、大手メーカーから独自ライセンスを取得した8種の市バスを運転して、乗客を安全かつ時間通りに目的地へ届けましょう。 シングルプレイはもちろん、友達とマルチプレイでもプレイ可能です。 プレイヤーは12種類の地域でバスの運転手として、大都市ならではの厳しい交通事情やそれに伴う問題に直面します。 悪天候やコンディションの悪い道路、渋滞や無賃乗車、交通事故や工事現場、夜間運転、乗客の無理難題などに慌ててはいけません。 そんな状況下でバスをしっかりコントロールしてお金を稼ぎ、乗客を時間通り無事に目的地に送り届けて運転手としての評判を上げながら、本格的な都市部でほぼ制限なく運転できる楽しさを味わいましょう。 ゲーム内の道路を縦横無尽に走り回って経験を積み、新しい地域やバス、カスタマイズ用オプションを増やしていきましょう。 自身のバスの扱いは慎重。 車両を傷つけたり、事故を起こしたりしないよう運転しましょう! また速度違反取締装置にも注意が必要です。 評価に傷がつくと、もちろん収入にも響きます。 さあ、行きましょう。 出勤の時間ですよ! ゲーム特徴• 4社の主要メーカーが販売している8台のバスを、細部まで入念かつ忠実に再現しています• 最大4人のマルチプレイモード• 地図の広さはおよそ5. 運営要素はルート提案やバスの売買、スタッフの勤務管理など多岐に渡ります• 初心者と熟練者の両方に合った簡略モードかリアルモードか選べます• 有名メーカーの運転席をリアルに再現し、数々の個別機能を取り揃えています• 悪天候や昼夜の時間帯など様々な条件で運転します。 バス乗車中は、乗り逃げ犯との遭遇や乗客のひどい音漏れなど様々なことが起こります• バス乗り場、長距離運転、道路のくぼみ、渋滞、事故など路上にある様々な交通事情に対処しましょう。 (C) 2019 astragon Entertainment GmbH and stillalive studios. Published and distributed by astragon Entertainment GmbH. Bus Simulator, astragon, astragon Entertainment and its logos are trademarks or registered trademarks of astragon Entertainment GmbH. Manufactured under license from MAN. Unreal, Unreal Engine, the circle-U logo and the Powered by the Unreal Engine logo are trademarks or registered trademarks of Epic Games, Inc. in the United States and elsewhere. Kinect, Xbox, Xbox 360, Xbox One and Xbox LIVE are either registered trademarks or trademarks of the Microsoft group of companies. All other names, trademarks and logos are property of their respective owners.

次の

【乗り物ゲーム】飛行機・トラック・バス・電車などのおすすめシミュレーターアプリ!

バス シミュレーター ps4

なんとなく気になっていたBus Simulator 18が配信されたので、ふと手を伸ばしてみました。 ヨーロッパ(恐らくドイツ)の路線バス会社を立ち上げ、運転手の一員として、そして経営者としてスタッフを送り出して切り盛りするゲームです。 バス停に乗る人を載せて違うバス停で降ろす。 言葉にするとこれだけなのに、プレイすると恐ろしく忙しく、楽しい。 客とのトラブルやチケットのもぎり、交通ルールに従った運転、路面状況への注意、到着時間との戦い。 頭を使う場所が思った以上にたくさんあるんですが、そのどれもがなぜか面白いんですよ。 ほんとなんでか分からないけど。 客に「完璧な停車ね」「時間通り、すごい!」なんか言われるとウキウキしちゃいます。 笑 それで評価がよくなるとか、給料が上がるとかは一切ないんですけどね。 小さな達成感が多く詰め込まれたステキな作品であることに間違いありません。 まー実際にリアルで業務するともっと煩わしいことがたくさんあるんでしょうけど、ゲームだと全然許せちゃう。 むしろずっとバスに乗っていたい。 そんな気分にさせてくれます。 ちなみに走る路線は自分で自由に設定できます。 どのルートで行くとストレスなく多く客を運べるのか?ってことをじっと考えるだけでもワクワクしてきます。 戦争系の作戦練ってる時間が一番面白いと思える人は間違いなくツボるんではなかろうか。 いずれMODでマップの拡張やバスのラッピングも種類が増えるみたいです。 拡張性が高いゲーム、いいっすね。 バス自体はやMANなどがたくさんでてきます。 それぞれ乗り味が全然違うってことがでやっててもわかるのがすごい。 気づいたら寝る前にめっちゃハンコン調べてました。 ハンコン欲しい。 笑 で、結局たどり着いたのが スラストマスターのT150.

次の