木綿 豆腐 ダイエット。 豆腐ダイエットの痩せ効果と実践方法とは? [食事ダイエット] All About

豆腐でダイエットするなら木綿豆腐と絹ごしのどっち?効果とレシピをチェック!

木綿 豆腐 ダイエット

豆腐の持つ痩せ効果とは? 豆腐にはダイエットを実践するうえで有利に働く成分が盛りだくさん! 以下では、そんな痩せ成分を詳しくご紹介します。 また、血流促進効果もあるので、冷え性や肩こりの改善などにも効果があります。 また、中性脂肪を減少させる働きもあり、消化器官からの脂肪吸収も抑えるといわれています。 豆腐には豊富に含まれています。 また、植物性タンパク質が豊富な豆腐には、20種類あるアミノ酸が全て含まれているのも特徴。 肉や魚といった動物性のタンパク質とは違い、脂肪分が少なくヘルシーなのもダイエット中には嬉しい点です。 「ビタミンB群」が不足すると、食べ物としてとり込んだ脂肪をため込みやすくなり、炭水化物をうまくエネルギーにできなくなる傾向にあります。 理由は、脂肪分解に必要なのは大量の酸素であり、その酸素を運ぶのが赤血球の「鉄分」だから。 豆腐を摂ることで酸素の運搬もうまくいき、脂肪も燃えやすくなります。 豆腐を食べることで、腸にビフィズス菌のエサを届けることができるので、腸内環境を改善、便秘解消にも役立ちます。 また豆腐は水分が多いので、便量のかさ増し効果もあります。 その他、豆腐には女性ホルモンのひとつであるエストロゲンと同じような作用をする「大豆イソフラボン」が含まれているので、肌を潤わせ、髪のツヤやハリを保つのにも役立ちます。 ダイエットだけでなく、女性としての美しさや若々しさをキープするためにも豆腐を積極的に摂りましょう。 特に3食のなかで最も重くなりがちな夕食の炭水化物を豆腐に置き換えると効果的。 ご飯類よりも低カロリーなうえ、脂肪燃焼、代謝アップ、便秘解消効果の高い豆腐を、朝・昼・夜のうち1食だけ取り入れる方法なので、ストレスなくやせ体質に近づくことができるでしょう。 また、豆腐しか食べてはいけない! というわけではなく、おかずは食べてOK。 朝食や昼食は自由に食べられるのも嬉しいところです。 また、代謝を助けるビタミン類を補給するために、豆腐と一緒に野菜をたっぷり食べるのも痩せポイントで、脂肪分の多い肉や揚げ物は控えたほうがベターです。 ダイエットに役立つ豆腐レシピ そのままで食べるのに飽きてしまった時、ガイドおススメの豆腐レシピをご紹介します。 「中華やっこ」 長ネギ、ミニトマト、ニラを適当な大きさにカットし塩もみして水けを切ります。 これらを、おろし生姜、しょうゆ、ごま油、ラー油で混ぜ合わせ、豆腐に乗せて完成。 最後に再度ラー油を垂らしてもOK。 「豆腐しゅうまい」 木綿豆腐をキッチンペーパーにくるみ、電子レンジで2分加熱して水切りし冷ます。 これに、鶏ひき肉、長ネギ、生姜、生シイタケをみじん切りしたものを加え、片栗粉、ごま油、酒、醤油と一緒に粘り気が出るまで手で混ぜます。 以上の具をしゅうまいの皮で包み、蒸し器で10分ほど蒸し上げたら完成。 *しゅうまいの皮の変わりに白菜を使うと、よりヘルシーです。 「豆腐デザート」 ヨーグルト感覚できなこや黒蜜をかければ、ヘルシーなおやつとして役立ちます。 タンパク質、カルシウム、ビタミンEなど、絹より多く含まれています。 1日1丁程度の量がベストで、野菜や海藻などと合わせてカサ増ししましょう。 低カロリーで低価格、料理のアレンジもしやすい豆腐を上手に活用して、ダイエットに役立ててみてはいかがでしょうか。 【関連記事】•

次の

【激痩せ】豆腐を主食にする置き換えダイエット効果 腹持ちいい木綿豆腐で毎日痩せる!

木綿 豆腐 ダイエット

木綿豆腐はカロリーコントロールにとても役立つ食品です。 それで木綿豆腐をダイエットに使っている方も多いことと思います。 しかし、木綿豆腐の特徴をさらに知ることで、ダイエットにさらに効果的に使うことができるでしょう。 それで今回は、ダイエットに最適な木綿豆腐のカロリーと9つの知識をご紹介します。 意外と知らなかった木綿豆腐のカロリーにまつわる話、ぜひ参考にしてくださいね。 ダイエットに最適な木綿豆腐のカロリーと9つの知識 その1:木綿豆腐のカロリーと絹豆腐のカロリー比較 木綿豆腐 カロリーと絹豆腐のカロリーを比較してみましょう。 100gあたりの木綿豆腐のカロリーは72kcal、絹豆腐のカロリーは56kcalとなっています。 一見すると絹豆腐のほうが低カロリーで、ダイエットに向いていそうですが、おすすめは木綿豆腐の方です。 なぜなのかこれからさらに見てみましょう。 その2:木綿豆腐の栄養と絹豆腐の栄養比較 次に栄養を比較してみましょう。 絹豆腐は100gあたり、タンパク質4.9g、脂質3g、炭水化物2g、食物繊維0.3gとなっています。 それに対して木綿豆腐は、タンパク質6.6g、脂質4.2g、炭水化物1.6g、食物繊維0.4gです。 それで木綿豆腐のほうがタンパク質が非常に多いことが分かりますね。 さらにカリウムも絹ごし豆腐よりも多く含まれています。 それで木綿豆腐 カロリーは絹豆腐より高いですが、それだけ栄養豊富なのです。 その3:木綿豆腐と絹豆腐の製法の違い 木綿豆腐は、豆乳ににがりを入れて、凝固しかけたところをもう一度混ぜ、時間をかけてゆっくり固めて作ります。 固める過程で「ゆ」という液体成分が抜けることで硬く締まります。 その「ゆ」の中には糖質がたくさん含まれているのです。 それで木綿豆腐は糖質を抑えたダイエット食と言えます。 逆に絹ごし豆腐や充填豆腐は、豆乳をそのままにがりで固めていますので、木綿豆腐より多くの糖質を含んでいます。 それで、木綿豆腐の方がカロリーが高くても、低糖質なのでダイエットに向いているのですね。 その4:タンパク質の効果 ダイエット中は高タンパク低脂肪な食品が必須です。 なぜならタンパク質が不足すると、筋肉の量が減り、基礎代謝の量も減ってしまうからです。 基礎代謝の量が減ると脂肪が燃えにくい体になり、痩せにくくなってしまいます。 動物性タンパク質は高カロリーですが、植物性タンパク質たっぷりの木綿豆腐は比較的低カロリーですので、ダイエットにぴったりというわけです。 その5:大豆イソフラボンの効果 大豆イソフラボンには、女性ホルモンであるエストロゲンと似た作用があることで知られていますね。 ダイエットしたら胸も小さくなってしまったなんて経験はありませんか?美しく痩せたい女性には大豆イソフラボンたっぷりの木綿豆腐はうれしい食材です。 その6:カルシウムの効果 木綿豆腐にはカルシウムが絹ごし豆腐の約3倍含まれています。 ダイエット中はカルシウムが不足がちですので、木綿豆腐で補うことができます。 さらにカルシウムは脂肪の吸収を妨害するという研究結果もあるそうですので、ダイエット自体にも効果があるのです。 その7:炭水化物代わりに使える 私は夕食をご飯の代わりに木綿豆腐にするという方法を試しましたが、この方法は苦痛なく痩せることができるのでおすすめです。 おかずはそのままでご飯を豆腐に置き換えるだけなので、満足感があり、低炭水化物にすることができます。 ご飯より木綿豆腐のほうがカロリーが低いので、全体の摂取カロリーも下げることができます。 ぜひ試してみてくださいね。 その8:肉の代わりに使える 木綿豆腐はその硬さが肉の食感と似ているために、肉の代用として使うことができます。 よく水けを抜けばハンバーグになりますし、肉のように切って焼き目をつければ、野菜炒めや焼きそばなどに肉のように使うことができ、アレンジしやすいのがうれしいですね。 肉と比べて木綿豆腐はカロリーが低く、低脂肪なのでダイエットにぴったりです。 その9:満腹感が得られる 木綿豆腐は低カロリーなのに、満腹感は抜群です。 木綿豆腐は一丁食べてもカロリーは216kcalですが、一丁食べられる人はあまりいないというほどの満腹感です。 お腹を満足させてあげて、楽にダイエットしましょう。 ダイエットに最適な木綿豆腐のカロリーと9つの知識はいかがでしたか? 木綿豆腐は低カロリーでありながら、ダイエットに必要な栄養がたっぷりで、アレンジしやすく、満足感も得やすいので、ぜひ積極的に活用していきましょう。 木綿豆腐をダイエットに役立てて、美しく魅力的に痩せたいものですね。 まとめ ダイエットに最適な木綿豆腐のカロリーと9つの知識 その1:木綿豆腐のカロリーと絹豆腐のカロリー比較 その2:木綿豆腐の栄養と絹豆腐の栄養比較 その3:木綿豆腐と絹豆腐の製法の違い その4:タンパク質の効果 その5:大豆イソフラボンの効果 その6:カルシウムの効果 その7:炭水化物代わりに使える その8:肉の代わりに使える その9:満腹感が得られる お肌スベスベの最強解毒プログラム。 週末だけで一気に痩せる! 毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか? 体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。 Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!.

次の

【体験談】豆腐ダイエットで

木綿 豆腐 ダイエット

スポンサードリンク 木綿豆腐と絹豆腐の違いは? 大きく違うのは作り方です。 木綿豆腐 豆乳と凝固剤を混ぜたものを木綿がしかれた型に入れて、圧縮して作っています。 圧縮して水を適度に抜いているので、形が崩れにくいです。 絹豆腐 豆乳と凝固剤を混ぜたものを型に入れて固めて作っています。 圧縮して水分を抜いていないため、プリンのように柔らかいです。 そのため、食べたときの感触が違います。 また、木綿と絹の中間くらいの硬さで作られたソフト豆腐という種類もあります。 カロリーは、木綿豆腐の方が絹豆腐よりも1. 2倍ほど多い程度です。 また、タンパク質やカルシウムは木綿豆腐の方が多く含まれています。 一方、絹豆腐の方がカリウムは多いです。 どちらも、畑の肉と呼ばれる大豆が原料ですから、体作りには最適な食材です。 木綿豆腐と絹豆腐の使い分けは? どちらの豆腐を料理に使うかは、その人しだいです。 そのため、「木綿豆腐と絹豆腐のどちらが好きか?」という論争が、よくあります。 しかし、決着はつきません。 人によって好みが違うんですから、当然ですよね。 目玉焼きにかけるのは、塩・ソース・しょうゆみたいな論争とまったく同じだと思います。 木綿豆腐の方が形が崩れにくいから、マーボ豆腐や揚げ出し豆腐、鍋物など手を加える料理に向いているという人もいます。 だけど、私は、そんなことを気にしたこと無いです。 たしかに、マーボ豆腐は、木綿豆腐の方が作りやすいかもしれません。 ただ、私は、絹ごし豆腐で作ったマーボ豆腐の方が食感が好きです。 また、すき焼きには、焼き豆腐を推す人が多いと思います。 味がしみ込みやすいし、はしでつかみやすいという理由からです。 でも、わが家では、いつも絹ごし豆腐を入れて食べます。 はしではつかめませんが、スプーンを使えば取れるから、問題ありません。 すき焼きの出汁と卵に包まれた絹豆腐は最高に美味しいです。 焼き豆腐派の人に邪道とか言われても、気にせず、今後も絹豆腐で通します。 と言うように、どちらの豆腐を使うかは、個人の好き好きで良いと結論づけました。 スポンサードリンク 木綿豆腐と絹豆腐でダイエットに向いているのは? カロリー面では、絹豆腐の方が、ちょっと少ないですが、気にするレベルではないです。 どちらも、ご飯に比べれば、だいたい半分のカロリー量になります。 腹持ちは豆腐の方が悪いですが、夕食のごはんの代わりに、冷奴や湯豆腐にすれば、痩せるのもわかります。 カロリーが半減するし、炭水化物をカットすることになりますからね。 栄養成分から見ても、一長一短があるので、どちらかを選ぶのは難しいです。 強引に答えるなら、木綿豆腐と絹豆腐を半々にして食べることでしょうか・・・。 食感があった方が食べた気がすることに焦点を当てると、木綿豆腐が有利です。 調理の仕方によっては、肉の感じを作ることもできます。 ただし、豆腐ダイエットをするなら、続けないと意味がありません。 つまり、好きな方を選ばないとダメです。 そんなに差がないので、好きな豆腐でダイエットに挑戦してください。 最後に 同じ豆腐でも、作り方によって、変わるって面白いですよね。 私は絹豆腐が好きなので、今後も色んな料理にチャレンジしたいと思います。 木綿豆腐が好きな人の意見もあれば、コメントしてくださいね。 こちらの記事が一緒に読まれています。

次の