あつ森 俺系。 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第96回 リスは、どこ行った

あつ森のネタ系の島の名前!誰ともかぶらない爆笑おもしろ名前

あつ森 俺系

試合観れない代わりにマイデザユニ並べて楽しむだなも。 — ぼんにー🐼あつ森 bonmoribon え?ちょ!まって!!! マジで嫉妬しちゃうぐらいすごい・・・。 特に野球場がすげえ。 グラウンド作れるならサッカー場も作れるんだろうなあ。 みんなのセンスがすごすぎ。 俺、今だにサバイバル生活から抜け出せてないんだけど。 たすけてしずえ。 やっぱ コンセプトが定まってるといいですね。 ホラー系だとか和風系だとかレトロ系だとか。 何かに特化した方がいいんだなあ。

次の

あつ森のネタ系の島の名前!誰ともかぶらない爆笑おもしろ名前

あつ森 俺系

住民が決まるまでの出来事 前回の日記で、5月1日現在の、ルナステラ島の10人の住人を紹介した。 ライオンあり、コアラあり、アヒルあり、ネズミあり……という、なかなかにしてバラエティーに富んだメンツが集まったわけだが、ここに落ち着くまでにはいくつかの波乱もあったのである。 キャンプサイトの巨獣たち 島の住民が増え始めたとき、俺はなかなか好みの小動物系を招致できずに焦り始めていた。 しかも……。 初めて書くのだが、ある日の早朝放送でしずえが、 なんと!! ひさびさにキャンプサイトに客が来たことを告げたではないか!! これには心が躍った。 ロドリーの離島ツアーで一か八かの賭けに出るのも楽しいが、我が島に興味を持ち、みずからキャンプサイトに足を運んでくれるどうぶつに会う瞬間はナニモノにも代えがたい高揚感を伴う。 「 今度こそ、キャンプサイトのお客さんは逃がさないぞ!!>< 何度も何度も話し掛けて、 移住の仮契約までこぎつけてやるんやッ!!!」 俺は走った。 朝の7時から(苦笑)。 リモートワークの期間が1ヵ月にもなり、運動不足で身体がナマってきていることを実感できるほどになっているから、『あつ森』の島ではつねに突っ走っている。 だって昨日なんて、1日の総歩数を図ってみたら、 102歩しか歩いてなかったからな^^;;; 102歩だよ102歩!!! つかまり立ちを覚えたばっかの赤ん坊でも、下手したらもうちょっと歩くんじゃないの!? ウチの猫なんて四六時中2匹で追いかけっこしてるから、少なくとも俺の30倍くらいは歩数を稼いでいると思うし!! 俺はなんなの!? ゾンビなの!? とまあ、こんなことになっているわけです。 な、なんなんだこのキャンプサイトは……。 巨獣ホイホイじゃねえか!!!(泣) 俺は無言で踵を返し、テントを後にした。 そしてその足で案内所のタヌポートに直行し、マイルりょこうけんのチケットを発行!! 「 ろろろ、ロドリー!!!>< はよ飛行機を!!!>< どこでもいいから、どうぶつのいる島に連れてってくれええええ!!!><」 そうわめいて、ルナステラ島を飛び出したのである(苦笑)。 その結果、巡り合ったのが ハムスターのアップルだったと思う。 もちろんすぐに出会えたわけではなく、余裕で2万マイルくらいは消滅したはずだ。 でも、おかげで巨獣パンダを回避できたので、 2万マイルくらい安いもんなんだけどな!!!w 続く。 大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中 大塚角満(おおつか・かどまん) 1971年9月17日生まれ。 元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。 著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。 株式会社アクアミュール代表。

次の

【あつ森】P丸様。が俺の島にやってきた結果WWW【あつまれどうぶつの森】

あつ森 俺系

住民が決まるまでの出来事 前回の日記で、5月1日現在の、ルナステラ島の10人の住人を紹介した。 ライオンあり、コアラあり、アヒルあり、ネズミあり……という、なかなかにしてバラエティーに富んだメンツが集まったわけだが、ここに落ち着くまでにはいくつかの波乱もあったのである。 キャンプサイトの巨獣たち 島の住民が増え始めたとき、俺はなかなか好みの小動物系を招致できずに焦り始めていた。 しかも……。 初めて書くのだが、ある日の早朝放送でしずえが、 なんと!! ひさびさにキャンプサイトに客が来たことを告げたではないか!! これには心が躍った。 ロドリーの離島ツアーで一か八かの賭けに出るのも楽しいが、我が島に興味を持ち、みずからキャンプサイトに足を運んでくれるどうぶつに会う瞬間はナニモノにも代えがたい高揚感を伴う。 「 今度こそ、キャンプサイトのお客さんは逃がさないぞ!!>< 何度も何度も話し掛けて、 移住の仮契約までこぎつけてやるんやッ!!!」 俺は走った。 朝の7時から(苦笑)。 リモートワークの期間が1ヵ月にもなり、運動不足で身体がナマってきていることを実感できるほどになっているから、『あつ森』の島ではつねに突っ走っている。 だって昨日なんて、1日の総歩数を図ってみたら、 102歩しか歩いてなかったからな^^;;; 102歩だよ102歩!!! つかまり立ちを覚えたばっかの赤ん坊でも、下手したらもうちょっと歩くんじゃないの!? ウチの猫なんて四六時中2匹で追いかけっこしてるから、少なくとも俺の30倍くらいは歩数を稼いでいると思うし!! 俺はなんなの!? ゾンビなの!? とまあ、こんなことになっているわけです。 な、なんなんだこのキャンプサイトは……。 巨獣ホイホイじゃねえか!!!(泣) 俺は無言で踵を返し、テントを後にした。 そしてその足で案内所のタヌポートに直行し、マイルりょこうけんのチケットを発行!! 「 ろろろ、ロドリー!!!>< はよ飛行機を!!!>< どこでもいいから、どうぶつのいる島に連れてってくれええええ!!!><」 そうわめいて、ルナステラ島を飛び出したのである(苦笑)。 その結果、巡り合ったのが ハムスターのアップルだったと思う。 もちろんすぐに出会えたわけではなく、余裕で2万マイルくらいは消滅したはずだ。 でも、おかげで巨獣パンダを回避できたので、 2万マイルくらい安いもんなんだけどな!!!w 続く。 大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中 大塚角満(おおつか・かどまん) 1971年9月17日生まれ。 元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。 著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。 株式会社アクアミュール代表。

次の