電気 ガス まとめる デメリット。 東京電力でガスをまとめるとどのくらいお得?メリットデメリットについて

電気をセット契約でまとめるメリット・デメリット

電気 ガス まとめる デメリット

スポンサーリンク 東京電力のガスのメリット 東京ガスから東京電力のガスに変更するメリットは 3つです。 1.東京電力のガスの割引額は? 東京ガスから東京電力のガスに切り替えて安くなる割合は 3%です。 東京ガスの一般料金を契約している場合は、毎月ガス代が3%安くなります。 毎月ガス代に6,000円程度支払っているなら、月々の割引は180円程度です。 (厳密にはガスの基本料金も含まれているので、180円ではありませんが) 卵が1パック買えるくらいの金額ですね。 さらに、 最初の1年間に限り【スタート割】が適用になるので、1年間は3%+5%の割引になります。 合計8%変わるので、結構大きな割引ですね。 2.東京電力ガスのメリット「ガス機器修理サービス」 東京電力のガスの「とくとくガスプラン」、「とくとく床暖プラン」には、ガス機器修理サービスがついています。 コンロや給湯器など、 購入日もしくは設置日から10年以内のものであれば、無料修理の対象になります。 1回の修理代金の上限が50万円までですので、ほとんどのものは対応できますね。 ただ、修理対象にならないものもありますので注意が必要です。 3.東京電力の電気料金が年間1,200円割引になる 電気とガスをセットで契約することで、 毎月の電気代が100円割引されます。 つまり、年間1,200円割引ですね。 適用条件を満たしていれば、自動的に100円割り引いてくれる仕組みです。 東京電力のガスのデメリット 東京電力のガスのデメリット 2つご紹介します 1.東京電力のガスの解約金と契約期間 東京電力の「とくとくガスプラン」と「とくとくガス床暖プラン」は、契約期間が1年間の自動更新です。 そして、解約時には 540円の手数料が発生します。 解約金でも違約金でもなく、手数料ですので、 いつやめても取られてしまうお金です。 これとは別で、 電気の「プレミアムプラン」には、1年契約(3,000円の解約金)、2年契約(5,000円の解約金)が設定されています。 割引き金額に対して、解約時にかかるお金がちょっと割高な印象を受けます。 2.ガスの検針票 ガスの検針は東京電力のガスになっても、いまと変わらず東京ガスが実施しますが、ガスの検針票は発行されません。 今はWEBで使用量や料金を確認している方が多いので、特にデメリットではないかもしれませんが、紙が必要な方にとってはマイナス部分です。 【試算条件】• 電気契約プラン:従量電灯B• 契約電力:40A• 電気使用量:年間6000kwh(1ヶ月500kwh)• 電気代:年間174,340円(1ヶ月14,528円)• 東京ガス:一般料金• ガス使用量:年間480㎥(1ヶ月40㎥)• しかも、 1年目は5,160円相当のポイントもプラスされるので、全部合わせると17,136円もお得になります! これだけ見るとかなりお得ですよね。 ただ、 17,136円もお得になるのは1年目のみなんです。 2年目以降になると、割引額が一気に減ってしまいます。 2年目以降の割引額は、8,496円(ポイントを加算しても9,156円)です。 2年目以降割引額が減ってしまう理由 2年目以降割引額が減ってしまう理由は 2つあります。 まず1つ目ですが、ガスの割引額が大幅に減ります。 1年目は通常の3%割引に加え、スタート割で5%プラスされた割引になっています。 ただ、 2年目以降になると3%割引のみに戻ってしまいます。 その為、5,712円ではなく、2,232円の割引になります。 2つ目は、ポイントの加算がなくなります。 1年目は5,160円相当のポイントがつきましたが、2年目からは660円相当のポイントのみです。 ガスの割引率が下がってしまうことと、ポイントの加算がなくなる為、1年目の半分程度の割引になってしまうんですね。 なので、1年目の割引だけを受けて2年目になったら契約先を変更するか、最初から割引率の高い会社を探すかのどちらかですね。 東京電力のガスのメリットとデメリットのまとめ 東京ガスから東京電力のガスに変更する メリットは3つありました。 東京ガスの一般料金に比べて3%割引(1年目のみ+5%)• ガス機器修理サービスがつく• 電気代が年間1,200円割引 東京電力のガスに変更する デメリットは2つです。 解約金が発生する• ) 電気とガスをまとめると、1年目はポイントも加えると割引額は大きくなります。 ただ、2年目以降は一気に割引額が減ってしまいますので、違う会社に契約を変更した方が光熱費はお安くなります。 毎月の電気使用量や料金によっても割引額は違いますので、契約を変更する際はシミュレーションするようにしてください。

次の

東京ガス

電気 ガス まとめる デメリット

それぞれの特徴があるので下記で紹介している料金比較などチェックされてみて下さい。 『大阪ガス』とは? 大阪ガスは「大手4大都市ガス事業者」の一つで、超大手の有名企業です。 大阪府大阪市に本社があり、電気販売についても15年以上の実績を持っています。 会社概要 商号 大阪ガス株式会社 代表者 代表取締役社長 本荘武宏 所在地 〒541-0046 大阪市中央区平野町四丁目1番2号 設立 1897年4月10日(事業開始:1905年10月19日) 事業内容 電力小売事業・ガス小売事業 資本金 1,321億6,666万円 URL 電話 (月~土 8:00~21:00 日・祝 9:00~21:00) 0120-000-555 「大阪ガス」の電気の特徴 大阪ガスの電気料金プラン「ベースプランB-G」120kWh以上、電気使用した場合、関西電力よりも安くなるようになっています。 しかし、大阪ガスとの都市ガス契約がない場合は、あまり割引の恩恵を受けられないので、安さを実感できないかもしれません。 また、アマゾンプライムのギフトコードがもらえるプランや、ドコモdポイントがもらえるプランなど、他業者と提携しているプランが有るのも特徴です。 『大阪ガスの電気』の料金比較 対応エリアは次のとおりです。 実際にどれくらい違うかを各世帯ごとの平均使用量で比較して見てみましょう。 ここでは最もユーザーが多く、一般的なプランである従量電灯BとベースプランB-Gを比較します。 キャンペーン期間 2020年3月1日~2020年5月15日 キャンペーン適用条件• 2020年3月1日~2020年5月15日の間に新規で申し込みをした。 電気の供給開始日が2020年3月1日(日)~7月15日(水までの間。 上記の条件に二つとも当てはまる方がキャンペーンの対象となります。 あまり安くならなかった。 都市ガスの割引がない。 電気そ使用量が120kWh以下の場合、あまり関西電力との料金差はないので、期待していたほどじゃなかったという方もいます。 また、都市ガスのセット割がないことが気になったという声もあるようです。 いかの 『大阪ガスの電気』と有名新電力サービスとの電気料金比較 一覧表でまとめていますので、契約する参考にされて下さい。 各新電力サービス 特徴 一人暮らし ファミリー 基本料金:0円 電力量料金:25. 5%割引 2416円 69円安い 10988円 185円高い 基本料金:520円 電力量料金:17. \5分でできる!電気代の見直し!/ 『大阪ガスの電気』の申し込みから開通までの流れ インターネットかお電話でお申込みが出来ます。 並んでいるアイコンの中から「電気」を選択します。 「大阪ガスの電気お申込み」を選択します。 必要事項を入力して、登録が完了です。 お電話での申込みの場合 下記の番号へご連絡ください。 スマートメーターの設置が設置されていない場合、スマートメーターへの交換が供給開始後になることがあります。

次の

東京ガスで電気をセットでまとめる時のデメリットは?口コミ・評判・キャンペーンを紹介

電気 ガス まとめる デメリット

エネチェンジおすすめの電気・ガスセットプランをご紹介します!電気とガスをまとめると毎月どれくらいの料金になるのか、東京で利用するご家庭の一般的な電気・ガスプランと比較してみました。 群馬地区、群馬南地区、四街道12A地区はそれぞれ料金単価が別で定められています。 電気、ガスいずれも料金に消費税相当額を含み、基本料金と従量料金(使用量に対する料金)のみを合算しています。 再生可能エネルギー発電促進賦課金、燃料費調整額(電気)、原料費調整額(ガス)などは含めておりません。 原料費調整額は毎月変動します。 口座振替割引額は含みません。 1〜2人暮らしは電気の契約容量30A・月間使用量200kWh、ガスの月間使用量20㎥で試算しています。 3人暮らし以上は電気の契約容量40A・月間使用量450kWh、ガスの月間使用量30㎥で試算しています。 年間節約額は月間節約額の12カ月分で算出しています。 季節ごとの使用量の違いで異なる場合があります。

次の