エースバーン夢特性育成論。 【ポケモン剣盾】エースバーンの育成論と対策

【ポケモン剣盾】エースバーンの育成論と対策【主人公ポケモン!ヌルアント対策】

エースバーン夢特性育成論

エースバーンより速いポケモンで先に倒そうとしてもダイマックスされて耐えられてしまったりしてなかなか倒すのが難しいです。 しかし、エースバーンにも弱点があります。 その弱点は 物理型しかいない です。 ということは、 カウンター決め放題です。 そこで、エースバーンがどんな持ち物でも倒せるように考えたのが、 ゴツメ頑丈カウンターウソッキーです。 調整意図 「カウンター」は受けたダメージを2倍にして返す技です。 HP無振りエースバーンは実数値155でダイマックスすると310になります。 よって、実数値にして155以上なければ「カウンター」で倒せません。 ウソッキーはHPに少し振れば155に到達しますが、エースバーン以外にも使えるようにするためにHPに252振っています。 いじっぱりでAぶっぱしているのは、「ふいうち」の威力を最大にするためです。 これにより、ダイマックス相手にも.

次の

エースバーン育成論 : 帯エースバーン考察 〜珠との差別化〜|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略モバイル

エースバーン夢特性育成論

ポケモンソード・シールド(剣盾)で御三家である 「ヒバニー・ラビフット・エースバーン」の公式確認された最終進化先・進化レベルやオススメの性格、夢特性(隠れ特性)、色違いといった厳選について記載していきます。 【ポケモン剣盾】ヒバニーの進化レベル・性格・技・夢特性(隠れ特性)について うさぎポケモン「ヒバニー」 分類 タイプ 特性 うさぎポケモン ほのお もうか 特性「もうか」:ピンチの時、炎タイプの威力がアップします。 夢特性(隠れ特性)リベロ:技を使う直前に自分タイプが、使う技のタイプに変更する(変幻自在と同効果)。 現在ダンテのみ使用可能で、7世代と同じであれば後に配布される予想です。 ヒバニーの最終進化・進化レベル ヒバニー・ラビフット・エースバーン 進化レベルについて、 2段階進化の「ラビフット」はレベル16・ 最終進化はレベル35で「エースバーン」に最終進化します。 ゴウのヒバニーも「ラビフット」に進化しました。 図鑑説明:手を使わずに木の枝から木の実を摘み取りリフティング。 足技を磨く練習。 とびはねるはLv45で覚え、1ターン目は空中に行き2ターン目で攻撃するダイマックスの時間稼ぎになります。 ヒバニー・ラビフット・エースバーン色違い ヒバニー・ラビフット・エースバーンの色違いになります。 ヒバニーは脚力が武器 脚力を武器に飛び回ったり、アニメでもピカチュウ相手に高温になった足裏で攻撃を繰り出す。 お役立てください。

次の

【ダブル】エースバーンの育成論と対策【ポケモン剣盾】

エースバーン夢特性育成論

ポケモン剣盾 Twitter 最新情報• レイドピックアップ• 大会・ランクバトル• DLC「鎧の孤島」 注目記事• 攻略お役立ち• 入手方法・効率集め• トレーナー• 注目のピックアップ記事• 対戦・育成 対戦お役立ち• パーティ構築• 育成全般• 育成お役立ち• ストーリー攻略 攻略チャート• ジム攻略• ストーリーお役立ち• どうぐの入手場所• 注目ポケモン• クリア後• ワイルドエリア攻略• マックスレイドバトル• 特別なポケモン• ゲームシステム キャラ• バトル• 各種機能• シリーズ通しての要素• 外部コンテンツ ポケモンホーム• お楽しみコンテンツ ポケモンクイズ• 製品情報• 掲示板• 7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド におけるエースバーンの育成論と対策について掲載しています。 エースバーンのおすすめ技や性格、もちものについてなども記載している他、新特性の「リベロ」を活用した型やふいうちの遺伝経路についても紹介もしていますので参考にしてください。 対戦お役立ち関連記事 関連リンク 育成論 目次• 10%の確率で相手をやけど状態にすることができ、また自分がこおり状態でも使うことができます。 攻撃と素早さが高い物理アタッカーであるエースバーンと相性の良い技です。 微妙な耐久力がもうか発動に貢献 お世辞にも高い耐久力とは言えませんが、並程度の攻撃ならば耐える耐久を持っています。 おかげでもうか圏内にHP調整をしやすいポケモンであり、素早さも相まってもうか圏内では止まらないストライカーになります。 こちらはランクマッチでも使用でき、解禁直後からランクマッチで多く姿を見かけます。 苦手とするじめんタイプのポケモンに対してひこう技を使用することで耐性を変化させ無効化することもでき、高い素早さと攻撃力を生かして立ち回ることができます。 耐性が変化するためただ有効打を与えるだけでなく、相手の使用する技に対して耐性を持たせるなどの搦め手が使用できるポケモンでもあります。 消費アイテムを持つことからアクロバットとも相性が良い型となっています。 25倍の火力のかえんボールを放つことができます。 その火力はHP252のトゲキッスや、防御特化アーマーガアを1発で倒せるほどの火力を持っています。 特に物理耐久の高いポケモンであれば安定して突破が狙えます。 HPが156以上になるポケモンや先制技を習得できるポケモンの場合には安定した処理が見込めます。 相手はダイマックス権を失い、こちらはダイマックス権を残しながら頭数でも有利な展開が期待できます。 タイプ変化を読んで行動する リベロエースバーンは使用する技によってタイプが変化します。 こちらに飛んでくる打点を見極め、そのタイプに有効な技の選択をして行くことで安定したダメージを与えることができます。 複数ステータスがVの個体は比較的入手しやすく、厳選のハードルは以前と比較してもかなり低めとなりますので、理想個体を目指して孵化厳選を進めましょう。 厳選方法 孵化で厳選する 基本的には孵化厳選で厳選を進めていきましょう。 型によって厳選する性格や特性が異なる場合がありますので、上記の育成論の型ごとの表を目安の一つにしてください。 ふいうちの遺伝経路 ふいうちは遺伝させることで習得できる技です。 遺伝経路は複数あるので下記ツールを参考にしてやりやすいルートを選択してください。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前.

次の