リワード タスク。 【ポケモンGO】フィールドリサーチ一覧【7/16時点】

フィールドリサーチ

リワード タスク

キャッチアップリサーチはいつまで? バグで始まったキャッチアップリサーチ。 キャッチアップリサーチは 達成する期間の指定はありません。 そのため自分の好きなペースで 進めることができます。 キャッチアップリサーチ1/6のタスク内容とリワードは? キャッチアップリサーチ1/6の タスク内容は、 トレーナー1人とフレンドになる 天候ブーストを受けているポケモンを 3匹捕まえる タマゴを1個かえす の3つになります。 それぞれのリワードは 5千の経験値が3個でした。 そしてキャッチアップリサーチ1/6の リワードは、 しあわせタマゴが2個と、 ポケモン発見、 そして ほしのすなが15000でした。 キャッチアップリサーチ1/6の タスクでは トレーナー1人とフレンドになるが 少しハードルが高かったですね。 キャッチアップリサーチ2/6のタスク内容とリワードは? キャッチアップリサーチ2/6の タスク内容は、 相棒と歩いて1個アメをもらう ミニリュウの写真を撮る ミニリュウを進化させる の3つになります。 それぞれのリワードは、 ミニリュウのアメ30個が2、 そして1万の経験値でした。 キャッチアップリサーチ2/6の リワードは、 プレミアムレイドパスが1枚、 ほしのすなが15000、 しあわせタマゴが2個でした。 キャッチアップリサーチ2/6は 難しいタスクはありませんでした。 キャッチアップリサーチ3/6のタスク内容とリワードは? キャッチアップリサーチ3/6の タスク内容は、 ポケモンを10回強化する スーパーリーグでトレーナーと対戦する レイドバトルを1回する の3つになります。 それぞれのリワードは 15,000の経験値が3つ。 キャッチアップリサーチ3/6の リワードは、 しあわせタマゴが2個、 ほしのかけらが2個、 そして15000の経験値でした。 キャッチアップリサーチ3/6のタスクは、 いつも一緒に遊んでいるトレーナーがいると、 そんなに難しくはありませんでした。 キャッチアップリサーチ4/6のタスク内容とリワードは? キャッチアップリサーチ4/6の タスク内容は、 ポケモンを5種類捕まえる フィールドリサーチ大発見か レイドバトルで伝説のポケモンを捕まえる タマゴを3個かえす の3つになります。 それぞれのリワードは、 ポケモン発見が3個。 キャッチアップリサーチ4/6の リワードは、 しあわせタマゴが2個と、 ポケモン発見、 ほしのすなが15000でした。 田舎でやっていると 伝説のポケモンを捕まえるは 人が集まらないので、 ハードルが高いのですが、 大発見でも良いので楽でしたね。 キャッチアップリサーチ4/6の タスクも 難しいものはありませんでした。 キャッチアップリサーチ5/6タスク内容とリワードは? キャッチアップリサーチ5/6の タスク内容は、 イーブイの写真を撮る ギフトを5個贈る フレンドとポケモンを3回交換する の3つになります。 それぞれのリワードは、 3万の経験値が3つ。 そしてキャッチアップリサーチ5/6の リワードは、 ポケモン発見と経験値3万、 そしてしあわせタマゴが2個でした。 キャッチアップリサーチ5/6も 難しいタスクはありませんでした。 キャッチアップリサーチ6/6のタスク内容とリワードは? キャッチアップリサーチ6/6の タスク内容は、 トレーナー1人とフレンドになる レベル3以上のレイドに1回勝つ ハクリューを進化させる の3つになります。 それぞれのリワードが ミニリュウのアメ60個が2個、 経験値が10万でした。 そしてキャッチアップリサーチ6/6の リワードは、 しあわせタマゴが2個、 経験値が10万、 ほしのすなが15000でした。 1/6同様 トレーナー1人とフレンドになるが 少しハードルが高いだけで あとは問題ありませんでした。 キャッチアップリサーチのリワードまとめ! キャッチアップリサーチの リワードの合計は、 経験値が405,000、 しあわせタマゴが12個、 ほしのすなが60,000、 ミニリューのアメが180個、 ほしのかけらが2個、 プレミアムレイドパスが1枚 そしてポケモンがミニリュウ、ナエトル、 ヒコザル、ポチャッマ、 色違いイーブイ、ラプラスでした。 キャッチアップリサーチ6/6の リワードは、 経験値が20万なので、 しあわせタマゴを使うと 一気に40万の経験値を稼ぐことができます。 そしてキャッチアップリサーチと 伝説レイドをうまく使うことで、 トレーナーレベルも上がりました。 終わりに 今日はキャッチアップリサーチの まとめを紹介しました。 キャッチアップリサーは ポケモンgoを休止中の方を もう一度呼び戻すための スペシャルリサーチです。 そのためリワードは 経験値に関するものが多く、 そして珍しいポケモンも 手に入るようになっていました。 ポケモンではミニリュウを カイリューまで進化でき、 強化することもできます。 そしてほしのすなも 多く手に入りました。 トレーナーレベルも上がったので、 キャッチアップリサーチは 良かったですね。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の

【ポケモンGO】フィールドリサーチの内容まとめ

リワード タスク

5月15日13時から5月22日13時まで「 ジェネレーションチャレンジ2020;ホウエン」イベントが開催されます。 5月の各週でフィーチャーされる地方は以下のとおりです。 また、全てのジェネレーションチャレンジを(カントー、ジョウト、ホウエン、シンオウ)クリアすることで「 ゲノセクト」や、初実装となる「 ニャース(ガラルのすがた)」、「 マッギョ(ガラルのすがた)」のリワードを受け取ることが可能。 もし取り逃がしても他の手段で入手は可能ですが、タスクグループはクリア難易度が優しめに設定されているので、なるべくクリアしておきたいですね。 今回の記事では「 ジェネレーションチャレンジ2020:ホウエン」のタスクとリワード報酬の一覧を紹介します。 パイルのみx1• ポケモンゲット(ノズパス)• ズリのみx1• ポケモンゲット(ハリテヤマ)• パイルのみx1• ポケモンゲット(ライボルト)• ズリのみx1• ポケモンゲット(バクーダ)• ぎんのパイルのみx1• ポケモンゲット(ナマケロ)• ズリのみx1• ポケモンゲット(オオスバメ)• パイルのみx1• ポケモンゲット(ネンドール)• ズリのみx1• ポケモンゲット(トドグラー)•

次の

【ポケモンGO】ジェネレーションチャレンジ2020:スペシャルリサーチ「セレブレーション」タスク内容とリワード一覧

リワード タスク

概要 フィールドリサーチはがプレイヤーに対して出す課題で、取り組むと日々の冒険の中での研究を手伝える。 と合わせて「ポケモンリサーチ」と呼ばれている。 課題の内容は「タスク」、達成時の報酬は「リワード」と呼ぶ。 タスクにはポケモンを捕まえる、ナイススローやカーブボールを投げる、で戦う、タマゴをかえすなど様々なものが用意されている。 リワードはポケモンとの遭遇か、・アイテムの入手である。 がリワードになっているタスクも過去には存在したが、2018年7月以降は登場していない。 タスク タスクはのフォトディスクを回すと入手できる。 同じポケストップからはどのプレイヤーも同じタスクしか受け取れないが、日付が変わると別の内容のタスクが受け取れる。 タスクは最大3個まで保管できるが、1日にこなせるタスクに上限はない。 やスポンサー企業との提携イベント等、一定条件を満たさないと参加できないイベントでは、同じポケストップから参加者と非参加者で別のタスクが出る場合がある。 この場合も参加者同士、あるいは非参加者同士では、同じポケストップからは同じタスクが受け取れる。 受け取ったタスクはタスク右上の削除ボタンをタップすることでキャンセルできる。 キャンセルした場合でも、同日であれば再度同じポケストップから同じタスクを受け取れる。 その日のタスクを達成したポケストップでは画面右上に青色のリサーチ完了アイコンが表示される。 などのイベント時には特別なタスクが追加されることがある。 出現しづらいポケモンが出現したり、特定のポケモンのみが出現するイベントが行われることがある。 アジア太平洋地域以外では2020年4月29日から、アジア太平洋地域では2020年4月30日から、毎日0時にフィールドリサーチ画面を開くとでフォトディスクを回さなくてもボーナスタスクを受け取れるようになった。 ボーナスタスクの内容は、自宅から外出しなくても比較的達成しやすいものになっている。 ボーナスタスクは既にタスクを3つ持っている場合は4つ目のタスクとして受け取れるが、タスクを4つ持っている場合は受け取れない。 リワード フィールドリサーチのリワードとして出現するポケモンのは必ず10以上に設定されている。 は一律15で、の影響は受けない。 リワードのポケモンがことはない。 プレイヤーが逃げた場合はリワードは消えず、捕まえるかタスクを削除するまで何度でも捕獲に挑戦できる。 フィールドリサーチの一覧 フィールドリサーチのタスク・リワード候補は2018年は毎月変更されていたが、2019年は1月・5月・9月に切り替わった。 2020年1月以降は再び毎月変更される形式に戻っている。 切り替わるタイミングはアジア太平洋地域以外では1日、アジア太平洋地域では2日。 2018年4月~2020年6月の期間におけるフィールドリサーチについてはの記事を参照。 捕獲 タスク リワード候補 ポケモン アイテム ポケモンを10匹捕まえる No. 075 を受けているポケモンを5匹捕まえる No. 112 No. イベント終了後はポケストップから受け取れるタスクは通常のものに戻る。 イベント終了後もリワードは受け取れるが、出現するポケモンの見た目がイベント専用のもの 花飾りを付けたピカチュウなど ではなく通常のものになってしまうケースも存在する。 大発見 フィールドリサーチのタスクを達成すると1日1回までスタンプを押してもらえる。 これはウィロー博士の研究の進み具合を示しており、7個集めると研究が大きく進む「大発見」が発生する。 「大発見」では珍しいポケモンが出現したりするほか、以下のアイテムももらえる。 切り替わるタイミングはアジア太平洋地域以外では1日の0時 現地時間 、アジア太平洋地域では2日の0時 現地時間。 2020年2月 捕獲時に入手できるアメが13個。

次の