ツイキャス 収益。 ツイキャスのお茶とは?アイテムの意味や効果・消し方

【コロナ撲滅】YouTube Liveとツイキャスで収益を得るための条件・方法

ツイキャス 収益

コイン• クラッカー• 拍手…などなど コインは放送時間を延長するという明確な使い方がありますが、その他のアイテムに関しては存在する意味がよくわからない方も多いと思います。 では、コイン以外のアイテムに何の意味があったかというと、 視聴者がアイテムを投げることによって、配信者のランクが上がり、『おすすめ』に表示されやすくなったり、ランキングに載るというメリットがあります。 おすすめやランキングに載れば、それだけ多くの人の目に止まりやすくなるので、色々な人に知ってもらうきっかけにもなりやすいですよね。 なので、お気に入りのキャス主がいる人は無料のアイテムはもちろんですし、さらに熱心な人は課金をしてでもキャス主を有名にしようとアイテムを投げていたわけです。 閲覧人数が増えれば増えるほど、キャス主のモチベーションにも繋がりますから、人気になりたいキャス主と配信を見たい視聴者の両方が得ですよね。 ただ、これは少し前までの話で、現在は少し事情が違うようです。 応援したい視聴者と人気になりたいキャス主との関係性は変わっていないと思いますが、ツイキャス側は今まで収益化できる手段を作っておらず、配信者がツイキャス内で収益化をすることも禁止していました。 ですが、 最近ではツイキャスでも収益を得られる手段がいくつか用意されているのです。 参考: そして、その一つが『 アイテム収益』となります。 アイテム収益とは? アイテム収益とは、その名の通りアイテムを収益化できるシステムです。 アイテムがお金になるって、少し前のツイキャスからは想像もできませんね! 上記でも紹介しましたが、アイテムは『コイン、お茶、クラッカー』など様々な種類が存在しますが、現在のところ収益化できるのは『 お茶のみ』のようです。 さらに、収益になる『お茶』は視聴者が 課金したお茶のみで、無料で貰えるお茶は収益として反映されないそうです。 ちなみに、お茶以外のアイテムは課金アイテムだったとしても、配信者に収益として還元されることはなく、運営が持って行くとか。 まぁこの辺はツイキャスも無料でサービスを提供しているので、仕方ない部分ではありますね! それでは、お茶の収益はいくらになるのでしょうか? ツイキャスのお茶爆50・100が配信者に還元される収益はいくら? 現時点では配信者に収益として還元されるのは『 お茶爆50、お茶爆100のみ』です。 そして気になるのは『配信者に収益としていくら還元されるのか?』ということになりますが.

次の

【コロナ撲滅】YouTube Liveとツイキャスで収益を得るための条件・方法

ツイキャス 収益

ツイキャスとは まずは、 ツイキャスとは何なのか?ということについて解説していきます。 ツイキャスとは、モイ株式会社が運営しているライブストリーミングサービスです。 正式名称は「TwitCasting」。 スマホやパソコンから手軽にライブ配信ができる生放送アプリであり、特に20代の若者を中心に人気が出てきています。 リスナーは配信中にコメントを書き込むことができ、キャス主とコミュニケーションをとれます。 また、敢えてコメント機能を使わず、ラジオのように配信することも可能です。 スマホで手軽に稼ぐことができるツールとして、人気のツールでもあります。 について興味があるあなたは、こちらの記事も合わせてご一読ください。 ツイキャスで収入を得る仕組み 次に、ツイキャスで収入を得る仕組みについて解説していきます。 ツイキャスでは、以下のような方法で収益化することが可能です。 直近3ヶ月の累計視聴時間が100時間以上• 18歳以上 上記の条件は、他のストリーミングサービスに比べるとややハードルが高い印象です。 最初はこのシステムによって稼ぐことができないので、スタートダッシュのつもりで努力する必要があります。 ただ、逆に考えるとこの参入障壁のおかげでライバルが少なくなるといったメリットがあります。 キャスマーケット 2つ目の稼ぎ方は、キャスマーケットです。 キャスマーケットとは、簡単に言えば オンラインショップです。 自分のグッズやチケットなどをライブ配信を通じて販売できます。 動画配信中と配信終了後の1時間以内は、購入され た際の手数料が無料になります。 動画の再生回数に応じて報酬が支払われるシステムですね。 YouTube動画をイメージしていただければわかりやすいと思います。 ツイキャスの1再生当たりの単価は、おおよそ3円程度だそうです。 1000回再生されれば約3000円稼ぐことが可能になります。 ちなみに、この稼ぎ方も以下の条件を満たした人しかできませんので、注意が必要です。 \今話題の副業!/ キートス(Kiitos キートスはツイキャス版クラウドファンディングです。 配信者が企画をたて、それに賛同してくれた人がスポンサーになるという面白い企画案はあるけど、実行するお金がないというひとおすすめの方法です。 ファンクラブ 5つ目の稼ぎ方は、ファンクラブです。 動画配信者がファンクラブを作り、視聴者は月額会員費を支払うシステムです。 ただ、こちらは公式によるとまだ準備中とのことですので、実際に利用することはできないようです。 利用できるようになるまでは、しばらく様子を見ておいた方が良いでしょう。 ツイキャスで収入を得るためにすべきこと 続いて、ツイキャスで稼ぐためにやるべきことについて解説していきます。 今後も本格的にツイキャスで稼いでいきたいという方は、以下の3つのうちどれか1つでも実践してみてください。 Twitterで発信する• ファンを作る• 他のSNSを活用する Twitterで発信する ツイキャスでリスナーを集めるためには、 他のSNSを活用することも大切です。 Twitterは利用ユーザーも多く、気軽に投稿できるのでお勧めです。 実際にツイキャスで稼いでいる人は、Twitterを有効活用して集客しています。 ツイキャス用のアカウントを新たに作成し、ターゲットとしている人に訴求できるツイートをしていくと良いでしょう。 Twitterのフォロワーが増えていけば、ツイキャスの露出度も高まっていきます。 ファンを作る ツイキャスで収益化するためには、 「ファンを作る」という心構えが大切です。 ファンを多く持てば定期的に見に来てくれますし、それが収益につながってくるからです。 自分のファンを作ることができれば、オンラインショップを行った際に売れ行きが好調になるでしょう。 また、投げ銭してくれる可能性も高いので、ツイキャスで稼ぎやすくなります。 Twitterなどを活用してファンを作るように意識してみてください。 他のSNSを活用する Twitter以外にも、様々なSNSを活用することで集客できる可能性が上がります。 例えば、インスタグラムやFacebookなどですね。 こうしたメジャーなSNSは利用ユーザーが多いので、集客を見込むことができます。 それぞれのSNSでツイキャス専用のアカウントを作成し、ターゲットに訴求できるような情報を発信していきましょう。 ツイキャスに集めたい人へうまくアプローチできれば、効率的に集客することが可能になります。 一般人でもツイキャスで稼ぐことはできるの? では、一般人でもツイキャスで稼いでいくことはできるのでしょうか? これからもツイキャスに取り組もうか検討している方は気になるところだと思います。 しかし、結論から言うと一般人がツイキャスで稼ぐのは非常に難しいです。 もちろん、これまで解説してきた方法を実践すれば少しは稼げるようになるでしょう。 ですが、突き抜けた収入を得るのは困難です。 その理由は以下の2つになります。 直近3ヶ月の累計視聴時間が100時間以上• 18歳以上 上記の条件を満たすまでは 「ただ働き」をしなければいけないということです。 動画を配信すること自体が好きなら良いですが、お金が目的の場合はしんどくなるでしょう。 配信しても収益にならないことにフラストレーションを感じ、途中で挫折してしまう恐れがあるのです。 そうならないためにも、 ツイキャス以外で収入源を作っておいた方が良いです。 別の収入源があれば、ツイキャスでうまくいっていない時期の支えになります。 例えば、冒頭でも紹介した「スマホdeマネー」がおすすめです。 「スマホdeマネー」は簡単な作業をスマホでこなしていくだけなので、ツイキャスで配信しながら取り組むことができます。 会員登録は無料なので、気になる方は公式ページをチェックしてみてください。 配信の路線変更をする• YouTubeに切り替える• 副業を始める 配信の路線変更をする 配信の路線変更は効果的です。 扱っているテーマやジャンルを変更してみたり、キャラクターを変更してみると良いでしょう。 ただ、ある程度配信して期間が経つ場合だと突然の路線変更はユーザーを困惑させる原因になるので、注意が必要です。 YouTubeに切り替える YouTube動画に切り替えるのもアリです。 やはりツイキャスに比べるとYouTubeの方が圧倒的に知名度が上ですし、利用ユーザーも多いです。 YouTubeに切り替えた瞬間ヒットする可能性もありますので、うまくいっていない場合は検討してみると良いでしょう。 副業を始める やはりツイキャスでうまくいっていない場合は、副業を始めるのがベストな対処法です。 副業でお金が稼げれば、ツイキャスで稼げていない時でも余裕を持つことができます。 では、どんな副業がおすすめなのか?というと、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」です。 「スマホdeマネー」はツイキャスと同時使えるほどお手軽なアプリなので、気になる方はこの機会に公式ページをチェックしてみてください。 \今話題の副業!/ 【まとめ】ツイキャスで収入を得る方法 この記事では、ツイキャスで稼ぐためにやるべきことやツイキャスで収益化できない時の対処法について詳しく解説してきました。 ツイキャスで稼ぐためにやるべきこととしては、 「Twitterで発信する」「ファンを作る」「他のSNSを活用する」の3つが挙げられましたね。 上記の3つを実践していくことで、ツイキャスで稼げる可能性がアップするでしょう。 また、ツイキャスで収益化できない時のベストな対処法は「副業を始めること」でした。 ツイキャス1本で収益化するのは非常に難しいですが、他の収入源もあれば余裕を持ったうえで取り組むことができます。 そこで、誰でもお手軽に取り組める副業として、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」をもう1度おすすめしたいです。 「スマホdeマネー」はスマホを使って簡単な作業をこなしていくだけなので、ツイキャスと同時に取り組んでいくことができます。 この副業アプリで稼げるようになれば、ツイキャスでうまくいっていない時期の支えになるでしょう。 登録する際の費用や利用料も完全無料です。 「スマホdeマネー」に興味を持った方は、この機会に公式ページをチェックしてみてはいかがでしょうか?.

次の

ツイキャスの収益化はどうする?稼ぐための条件や設定などやり方を解説|ライブ配信.net

ツイキャス 収益

WEBライター&ミュージシャンの前田です。 「YouTube Live ユーチューブ・ライブ)やツイキャスで収益が受け取れる!」 実際そんな話を聞いたことがある人は多いかと思いますが、全ての配信者が簡単に収益化できるわけではありません。 かと言って、そこまで複雑なルールや契約があるわけでも、限られたインフルエンサーだけが収益をもらっているというわけでもなく、全ての人が条件に達すれば収益化できるチャンスがあります。 ここでは、YouTube Liveやツイキャスでの収益化の条件、そして収益化するために必要な拡張サービスなどを紹介します。 コロナの影響でライブハウスでのライブができなくなったバンドマンや、この機会に 配信を始めようと思っている方におすすめの記事です。 コロナ憎し…外出自粛の今だからこそ、動画配信で収益化! 新型コロナウイルスの流行による悪影響は、数多くのジャンルでかなりひどくつめ跡を残し始めています。 もちろん、WEBライター&ミュージシャンとして活躍している私も同じで、出演するはずだったイベントやライブがことごとく中止または延期となっています。 せっかく自身の参加するバンドの新しいアルバムやサポートミュージシャン(ベーシスト)として参加した作品も発売されたため、みんな盛大なリリースイベントを計画していたのにそれらも全て流れていってしまいました…。 もちろんこの中止・延期によって僕個人が受けた経済的損失もあります。 しかし、開催するはずだったアーティスト、イベント会社、ライブハウスもそれぞれに大打撃を受けています。 新型コロナウイルスの感染を防ぐため、「不要不急の集会をしない」ということは致し方のないことです。 今や世界中で「 stayhome」というハッシュタグが作られインフルエンサーが発信し、ある国では外出しているところを警察に見つかったらスクワットをさせられてしまうような状態です。 早くこの様な状況から抜け出してしまいたいものです。 ライブ配信による収益化が活発化 2020年3月ごろから始まった憎き新型コロナウイルスの影響で、ライブ・イベントというもののほとんどが自粛ムードとなっています。 こういった現状を打破すべく、様々なアーティストが取り組んでいるのがライブ配信です。 無観客の状態のライブハウスやスタジオから配信して、その映像をファンが自宅でスマホやテレビを通じて参加するという形は、「密閉」「密集」「密接」を避けなければならないこの現状ではとても理にかなったアイデアと言えます。 しかし、ユーチューブ・ライブやツイキャスを用いた配信はアカウントを持っている方であれば誰でも見ることができるため、基本的にファンは無料で視聴できます。 本来はチケットを買ってもらって披露するライブを、配信だからと言って無料で提供してしまうというのは、アーティストにとっても大事な収入源を確保できないという問題があります。 そこで、大事になるのが、やはり「 ライブ動画を配信することで収益化し、しっかり稼げるようにする」ということです。 ライブ配信のプラットフォームごとに設けられた収益化の条件やルールを確認しておきましょう。 YouTube Live(ユーチューブ・ライブ)収益化の条件 最大の動画コンテンツサイトと言えばやはりユーチューブです。 そしてユーチューブにもライブ配信機能が備えられており、視聴者はSuper StickerやSuper Chatでお金とコメントを送信し、配信者はその収益を受け取ることが出来ます。 しかし、配信者側はアカウントを取得すれば誰でも収益を受け取ることができるわけではなく、ある程度の条件が付されています。 過去1年間で4,000時間以上視聴されている• チャンネル登録者数が1,000人以上である これが全てというわけではありませんが、まず越えなければならないハードルはこの2点です。 普段からユーチューブを活用していたならこの条件をクリアしているアカウントもあるかもしれませんが、このコロナ騒動を受けてライブ配信を始めてみたという方には流石にすぐには達成出来ない条件かも知れません。 それでもユーチューブという 誰もが慣れ親しんだプラットフォームで配信することはそれだけ見てくれる方が多いという利点があります。 ユーチューブで動画を見ることは、特別なアプリがなくても可能ですし、そもそもユーチューブというサイトが超有名であるため、 閲覧者にとっても安心感があるというのがかなり大きいです。 ツイキャス収益化の条件 Twitterと連携しており、スマホからでも手軽に配信できるのがツイキャスです。 コメントのやりとりをTwitterにも同時投稿させることもできるため、新規の視聴者を獲得しやすいとして人気があります。 ツイキャスでは、配信者に「応援アイテム」を購入し送るという形でアーティストを支援することができます。 アイテム収益を配信者が受け取るためには、• 過去3か月以内の視聴時間が100時間以上 という、YouTube Liveほど厳しいものではありませんが少なからず条件をクリアする必要があります。 しかし、3人が3分視聴していた場合9分と計算されるので、決して難しい数字ではなく、 これまでツイキャスを利用していなかった場合でも数週間ほどで達成できる可能性は十分にあります。 また、身分証明証などを提出し審査を受けるまで2~3日はかかるので注意しましょう。 ライブ配信のための拡張サービスが話題 ツイキャス プレミア配信 上記で紹介したツイキャスに「プレミア配信」という機能があります。 配信者は事前に放送する日を定めてイベントを作成し、視聴者はチケットを購入することでその配信を見ることが出来ます。 ライブ配信を見るために視聴者がチケットを買うことでライブ配信に参加することが出来ます。 「YouTube Live 配信チケット」として、配信するプラットフォームはユーチューブのまま、ファンは決済システムなどを経てユーチューブ上でライブを視聴することが出来ます。 ただ、アカウント登録してすぐに配信を始められるという訳ではない様で、ZAIKOのお問い合わせフォームからイベントの作成を申請するという手続きが必要です。 Doneru YouTube LiveとTwitchに特化した拡張サービスで、なんとコロナ騒動が収束するまでの間はシステム利用手数料がかからないとのことです。 ZAIKOとの違いは手軽に始められるということと、「投げ銭」なのでファン側がライブ配信に対して支払う金額を決めることが出来るということです。 まとめ• YouTube LIVEの収益化条件は4,000時間以上・1,000人以上• ツイキャス収益化条件は100時間以上• 配信拡張サービスを使って収益化を簡単にできる 発信するコンテンツに価値を与えてマネタイズすることは、創作活動を続けていくうえでもとても大切なことです。 このような状況だからこそ、外出せずに自宅でも楽しむことが出来るようなコンテンツを発信できることはみんなにとっての利益となります。 「無観客でライブを配信する」というのは一見すると意味の分からないアイデアかも知れません。 しかし、音楽産業ばかりでなく色々な業界が打撃を受けている今、こうして 従来の概念に縛られず新しいアイデアを発信していくことがコロナに打ち勝つ唯一の方法かも知れません。

次の