ラクスル 印刷 評判。 ラクスルのポスティング|利用者の声から良い評判・悪い評判を検証

無料のファイル転送サービス、ラクスルBOXの使い方と評判

ラクスル 印刷 評判

ご家庭では封筒で文章を送ることはあまりないかもしれませんが、仕事業務では封筒で郵便物を送ることはよくあることです。 さらに、送付先の件数も多いので、ひとつずつ手書きでしているととても時間がかかる作業でもあります。 ラクスルでは、封筒のあて名印刷も請け負ってくれます。 一枚当たり封筒料金込みで6円ほどから注文できます。 最低注文数が50部なのですが、100部でも同じぐらいの価格で注文することができるので、まとまった注文の方がおとくでしょう。 封筒印刷の料金設定は 50枚までなら封筒1枚当たりの価格は44. 2円となっていますが、10000枚だと1枚当たりの料金は6円程度となります。 これは、まとめて印刷する方が作業効率も上がり、経費も削減できるために、その恩恵を料金に反映することができるから起こることです。 選べる封筒の種類も長3 角2 洋長3 の3種類から選ぶことができます。 中に入れる文章の形式に応じて選ぶといいでしょう。 また、ラクスル公式ページでは封筒印刷を注文した人の感想が紹介されています。 その中にあるものを一つ紹介すると、ネットから封筒印刷を注文した時に、原稿を入稿する必要がありますが、入稿に不備があったことをラクスル側から連絡が入り、印刷せずに指示を待ってくれたという話が書いてありました。 本当にいたせりつくせりのラクスルの封筒印刷サービスですね。

次の

簡単便利!ラスクルの口コミ&評判まとめ

ラクスル 印刷 評判

ラクスル3つのサービス デザイン 無料で膨大なテンプレ、素材(写真、イラスト)を利用できます。 オンラインでデザインが可能となります。 印刷 全国の印刷会社の空き時間を利用して印刷することで、高品質低価格を実現しています。 配布サービス 新聞折込、ポスティング、ダイレクトメールを印刷から配布までワンストップでサービスを提供しています。 ラクスルのネット印刷は安いの?? ラクスルは業界最安値を謳っており、一般の印刷会社やネット印刷会社に比べ価格が安く設定されています。 例えば名刺の場合、100部の印刷で他社が1,000円前後するのに対し、ラクスルは463円と半額近い価格となっています。 名刺以外のチラシやポスターもかなり安い値段設定となっています。 ラクスルの口コミ・評判の良い点 ・ 普通の印刷所と品質の差が素人目には分からないほど 仕上がりが綺麗 ・ 他より 価格が圧倒的に安い、合わせてポスティングも依頼できて便利。 ・ 時間に余裕があれば価格が安い、追加料金で短納期にも対応しており便利 ・ デザインのテンプレが無料で使えて便利 ・ 年賀状の印刷から投函代行まで行ってくれて手間が掛からなかった ・ 分からないこともサポートに電話することで丁寧に教えて頂けた ラクスルの良い点はやはり価格と品質でしょう。 一般的な品質を求めるのであれば十分使えます。 意外と多い口コミは 印刷とポスティングがワンストップで依頼できるのがありがたいというものでした。 ラクスルの口コミ・評判の悪い点 ・ 印刷物の色が違う、 印刷のクオリティが印刷所によって違う ・ カスタマーサポートの対応が酷い、マニュアル通りの対応しかしない ・ データチェックに時間が掛かる時があり、納期に余裕を見ないと危ない ・ 安くて品質もそれなりだけど、注文の度に品質と対応(納期)がバラバラ ・ 取り扱いのある用紙が少ない、 高品質な印刷を求める人には向いていない 悪い点は、 印刷のクオリティが毎回違うというものが多かったです。 私が名刺印刷依頼した際は、わずかに色は違いますが、言われないと気付かないレベルでした。 当たり外れは多少あるかもしれません。 カスタマーサービスの対応については多くの批判がありました。 逆に良いものもあったので、ここは相性もあるのでは?と思います。 特に入稿や校正の段階でやり取りがうまくいかないケースが多いです。 パソコンやソフトの操作に不慣れな方、初心者の方にはちょっと難しいかもしれませんね。

次の

ラクスルの口コミ・評判 2ページ目 | みん評

ラクスル 印刷 評判

CMでお馴染みのラクスル ラクスルは2009年に設立された会社です。 IT化があまり進んでいない印刷・物流業界にインターネットを持ち込むことで「仕組みを変えてより良い世界を作る」ことを目指しています。 ラクスルというと、CMを覚えている人もいるのではないでしょうか。 一度CMを見ると「あっこれか!」となると思います。 ラクスルの安さの秘密は? ラクスルの大きな特徴のひとつが、 印刷会社でありながら、自社の印刷工場を持っていないところです。 ラクスルの安さの秘密がここにあります。 印刷物は、すべて外部の工場に委託しています。 一般的には、外部に委託するとコストが高くなるイメージがあります。 じゃあ、なぜラクスルがそれでも安いのか? その理由は、 その工場の印刷機が稼働していない時間帯に、印刷機を使うことで、 安く高品質なものを提供しているのです。 こういった仕組みで、ラクスルは高品質で低価格な印刷物を提供しているのです。 ラクスルで印刷するメリットは? ラクスルの良いところを『5つの特徴』としてまとめました。 注文から発送までの日数 ラクスルでは、発注してから発送するまでの日数が 『1営業日後』からです。 最近では、「1営業日後に発送」というのは印刷会社では普通になってきます。 また、もっと早く届けてほしいという方には 即日出荷の『お急ぎ印刷』というサービスもあります。 料金形態 ラクスルの料金形態をまとめました。 片面カラー印刷、用紙はマット紙です。 枚数\出荷日 1営業日後 2営業日後 3営業日後 100枚 1,200円 1,000円 8,00円 200枚 1,700円 1,550円 1,400円 300枚 2,290円 2,030円 1,770円 500枚 2,410円 2,140円 1,870円 1000枚 2,520円 2,250円 2,060円 もし発送までの日数に余裕があれば、安くなっていくシステムです。 また、「即日で発送してほしい」という方には、 『お急ぎ印刷』を利用しましょう。 「当日出荷」「店頭受け取り」「バイク便」の3タイプがあります。 詳しくは、こちらの記事で紹介しています。 メール便でもよければ190円になります。 日本の通常サイズと比べると、若干小さいです。 カフェやショップの店員さんの名刺やプライベート用の名刺としても使われています。 サイズについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。 写真やイラストなどの画像がくっきりと印刷されます。 光沢がこさえられて、落ち着いた印象です。 ラクスルで印刷するときにデフォルトになっている紙です。 文字が書きやすいのが特徴です。 厚みもあって、紙の強度が高いです。 裏面は、コート紙になっています。 ラクスルの弱い部分は? ラクスルの弱い部分は、 デザインテンプレートの数が少ないことです。 人気の名刺作成サイト「ビスタプリント」と比べるとよく分かります。 名刺作成サイト デザインテンプレート数 ラクスル 81種類 ビスタプリント 5416種類 名刺通販ドットコム 312種類 個人的には、もう少しデザインの種類を増やしてほしい、というのが正直な気持ちです。 テンプレートの数が多ければ、デザインにこだわれるようになり自分好みの名刺を作れるようになります。 各社とも現在進行形でデザインテンプレートの数を増やしていっているので、ラクスルもこれから増えていくことに期待したいです。 ただ、他社と比べて少ないといっても基本的なデザインは押さえているので、デザインにこだわりすぎない人であれば問題なく作れます。 ラクスルの評判・口コミは?.

次の