東横 イン 羽田 空港 2。 東横イン羽田空港2 クチコミ・感想・情報【楽天トラベル】

東横イン羽田空港2 宿泊プラン一覧【楽天トラベル】

東横 イン 羽田 空港 2

羽田空港国際線到着後の後泊に利用しました。 大鳥居駅から徒歩圏内なので、大きめのスーツケースがあっても大丈夫です。 ちなみにチェックイン時刻前でもスーツケースを預かってくれますので、早く着いた場合は観光に出かけることもできます。 またこのホテルからスーツケース宅配を利用することもできます(空港の宅配より200円ほど安め)。 客室は東横イン仕様で、国内旅行の際はこれで充分ですが、海外旅行者がスーツケースを開けるには少々狭いように思いました。 また、東横インと言えば、おにぎり主体の質素な和食の朝食無料サービスが有名ですが、このホテルは御飯の代わりにパンが提供されていました。 隣接する「1」のほうは和食だったようです。 台風来訪のため、急遽予約をしたお部屋です。 寸でのところでシングルルームの予約ができず、泣く泣く喫煙のツインルームに。 ツインはいいんですよ、問題は喫煙。 でも喫煙でもお部屋自体はそこまでにおわなかったので一安心。 しかし台風の風に何かがあおられて非常階段ですさまじい音を立てていました。 翌朝見てもらったところ、何かのドアがぶつかっていたとのことでしたが…さすがに屋根があって一安心ですが、静かに眠れたらよかったのにな…と。 翌朝のあさごはん。 まさかパンをその場で焼いているとは知らず……和食をおいしくもぐもぐいただいたうえで、再度クロワッサン食べてしまいました;罪深い……クロワッサンでした(おいしかった)•

次の

Toyoko Inn Tokyo Haneda Kuko No.2: 2020 Room Prices, Deals & Reviews

東横 イン 羽田 空港 2

もし次も前後泊が必要な時は利用すると思います。 ただし、エスカレーターは上りのみでエレベーターもないので、重いキャリーバッグを持ち電車で空港に向かう方は注意です。 枕元に電源がないのが少し不便でした。 湯沸かしポット一体型の加湿器がありました。 目の前の環八の交通音が結構聞こえます。 ロビーのためドアが開く度に寒くなるので上着があった方がいいです。 女性にはローションマスクも貰え乾燥対策に嬉しかったです。 チェックイン時にワタミグループの500円の金券が貰えました。 近隣に数軒店舗があるようです。 羽田空港への無料送迎バスが隣の1号館から出ているそうです。 宿泊プラン一覧• [最安料金(目安)] 3,569円~ (消費税込3,925円~)• [最安料金(目安)] 3,569円~ (消費税込3,925円~)• [最安料金(目安)] 3,637円~ (消費税込4,000円~)• [最安料金(目安)] 3,637円~ (消費税込4,000円~)• [最安料金(目安)] 3,637円~ (消費税込4,000円~)• [最安料金(目安)] 3,637円~ (消費税込4,000円~)• [最安料金(目安)] 3,660円~ (消費税込4,025円~)• [最安料金(目安)] 3,660円~ (消費税込4,025円~)• [最安料金(目安)] 3,728円~ (消費税込4,100円~)• [最安料金(目安)] 3,728円~ (消費税込4,100円~)• [最安料金(目安)] 3,728円~ (消費税込4,100円~)• [最安料金(目安)] 3,728円~ (消費税込4,100円~)• [最安料金(目安)] 3,728円~ (消費税込4,100円~)• [最安料金(目安)] 3,864円~ (消費税込4,250円~)• [最安料金(目安)] 3,864円~ (消費税込4,250円~)• [最安料金(目安)] 3,864円~ (消費税込4,250円~)• [最安料金(目安)] 3,864円~ (消費税込4,250円~)• [最安料金(目安)] 3,955円~ (消費税込4,350円~)• [最安料金(目安)] 3,955円~ (消費税込4,350円~)• [最安料金(目安)] 5,455円~ (消費税込6,000円~)• [最安料金(目安)] 5,455円~ (消費税込6,000円~)• [最安料金(目安)] 5,455円~ (消費税込6,000円~)• [最安料金(目安)] 5,773円~ (消費税込6,350円~)• [最安料金(目安)] 5,773円~ (消費税込6,350円~)• [最安料金(目安)] 5,910円~ (消費税込6,500円~)• [最安料金(目安)] 5,910円~ (消費税込6,500円~)• [最安料金(目安)] 5,910円~ (消費税込6,500円~)• [最安料金(目安)] 5,910円~ (消費税込6,500円~)• [最安料金(目安)] 5,910円~ (消費税込6,500円~)• [最安料金(目安)] 5,910円~ (消費税込6,500円~)• [最安料金(目安)] 5,910円~ (消費税込6,500円~)• [最安料金(目安)] 6,364円~ (消費税込7,000円~)• [最安料金(目安)] 6,364円~ (消費税込7,000円~).

次の

安定の東横イン

東横 イン 羽田 空港 2

乗り場は他のエアポートホテルのシャトルバスと同じくターミナルビル中央のバスプールになる。 このシャトルバス、18時から23時台は15分おきに走っているので非常に便利。 参照サイト: ホテル どうですか、この隣接具合。 小さな小路を挟んで東横ビルがお互いより合うように並ぶ双子のツインタワー仕様。 長方形のビル2体が塗壁のように並び立っている。 ロビーも一卵性双生児。 朝食会場にもなるロビーには電子レンジや、ウォーターサーバー、製氷機、自動販売機もある。 まぁここらへんの設備は全国の東横インで統一されてるのかな。 安定安心の東横ブランドなんで。 じゃあ違いは何なの?と思ってフロントスタッフに伺ってみると、一号館と二号館で供される朝食の内容が違うらしい。 1号館:和食(白米、炊込ご飯、粥、みそ汁、サラダ、コーヒー、ジュース等) 2号館:洋食(パン、サラダ、スープ、ヨーグルト、コーヒー、ジュース等) いずれも1階ロビーで06:00-09:30まで。 ただ、東横イン羽田空港の宿泊者は1号館で食べても2号館で食べても良いらしい。 つまり、2号館に泊まってても1号館の和食を食べれるし、1号館に泊まってても2号館の洋食を食べに出向いても良いということになる。 わざわざ別館まで食べに行くほどのものじゃないですけど。 水周りも安定の東横クオリティ。 アメニティ的な物は歯磨きキットだけで、櫛や剃刀はフロントから持って上がってくる必要がある点も、全国の東横インと共通の仕様。 朝食サービスの開始時刻前に出発される方の為、朝05:00-06:00の間にパンとコーヒーが用意されているとのこと。 これはエアポートホテルならではの配慮になるのかな。 朝も5時~8時台は15分間隔で運行されているけど、国際線ターミナル行きは一時間2本のみとなっている。 ホテル周辺 京浜急行空港線大鳥居駅から徒歩1分。 セブンイレブンやローソンなどのコンビニや、ラーメン屋、ほっともっと、ガストなんかが直ぐ近くにあって夜食にも困らない便利に立地にある。 ニーハオ。 アジア旅行・ホテルステイ・資産運用を趣味とするしがない30代サラリーマン、ポンズと申します。 日本の社畜系出張族でヒコーキとホテルの利用頻度が高く、2017年度はCXダイヤモンド(休止中)・JLダイヤモンド・SPGプラチナ・マリオプラチナ(SPGからのステマ)・IHGスパイアアンバサダー・アコープラチナのステータスを獲得。 一途なワンワ専門と見せかけて、最近ではこそこそスカチー(CZ)・スタアラ(SQ)とのムフフな浮気関係も楽しんだり。 ホテルもそう。 基本旧SPG推しだが、固め打ちよりも状況に応じて右左真ん中に打ち分ける打撃を心掛け、現在はマリオ・IHG・アコーから安宿・カプセルホテルまで幅広く浮気中。 偉人は云う、「浮気は文化」と。 暫くは気の赴くままに旅行記・ホテル宿泊記・ヒコーキ搭乗記・ホテルのステータス攻略法なんかをゆるーく書き綴っていきたいと思います。 自己紹介ページ: 新着記事•

次の