しろくま ピース。 NHKアーカイブス(番組)|これまでの放送

NHK『しろくまピース20歳〜家族と歩んだ“いのち”の軌跡〜』 完全版がBSプレミアムで4月25日放送

しろくま ピース

NHK番組表・トップページ 東京の番組表 トップページ このサイトはラジオとテレビの1週間先までの番組表と、過去8日分の番組表をご覧になることができます。 このページでは、お知らせ情報、おすすめ情報、番組表を見るためのナビゲーション(チャンネルの選択、ジャンルの選択、地域の選択)を提供しています。 お知らせ: このインターネット番組表は各チャンネルの1週間先までの番組表がご覧になれます。 内容が表示されてないものは、まだ詳細が決定されていない番組です。 もう少しお待ちください。 NHK番組表の使い方については[]をご覧ください。 ラジオまたはテレビを対象として、番組をジャンルで検索することができます。 総合と、Eテレで放送している番組の内容は、地域によって異なる場合があります。 このサイトで提供している機能、各ページの説明、ブックマークの付け方、以上3つについての説明が記載されています。 番組は緊急ニュースなどにより、放送時間や内容が変更になることがありますのでご注意ください。 この番組表の私的な利用以外は、NHKの許諾が必要です。

次の

ピース、その生と死の地平線の彼方に ~ 彼女の癲癇(てんかん)は母親の血統の「負の遺産」が原因? : Polarbearology & conjectaneum

しろくま ピース

母クマが育児をしなかったため、男性飼育員が子育てをすることに。 それは日本では前例のなかった挑戦。 ノウハウもなく、ピースは一時生き延びられるかどうかの瀬戸際だった。 そこで飼育員が取ったのは、夜、自宅である団地にピースを連れて帰るという選択。 24時間目を離さず懸命に育児に取り組んだのだ。 そしていくつもの危機を乗り越え、ピースは20歳の誕生日を迎えた。 その成長の裏には飼育員と、その家族の奮闘があった…20年を経て初めて語られる秘話。 ゲストは俳優の高橋克典さん。 1月に総合テレビで放送した45分版に、秘蔵映像と未公開エピソードをたっぷり追加する89分完全版。 予告映像(2分): 番組ページ:.

次の

ピース(白熊)の現在は?とべ動物園や高市敦広さんとの生活も紹介!

しろくま ピース

見つめ合うピースと高市敦広さん=愛媛県砥部町上原町の県立とべ動物園で2019年11月30日午後3時3分、遠藤龍撮影 国内で初めて人工哺育に成功し、生存記録を更新し続ける愛媛県立とべ動物園(砥部町)のホッキョクグマ(シロクマ)の雌、ピースが2日、20歳の誕生日を迎える。 一般的な飼育下では寿命が25~30年とされるシロクマ。 「生きてくれてありがとう」。 1日、同園で誕生会が開かれ、「育ての親」の飼育員、高市敦広さん(49)は感慨深い思いでピースを祝福した。 1999年12月2日、園内の動物病院。 母グマが出産後間もなくパニックになり、育児放棄した。 シロクマは飼育下での繁殖が難しいとされる。 「どうにか元気でいて」。 クマ担当の高市さんが病院に駆けつけると、母グマから保護した治療室の保育器から大きな鳴き声が聞こえた。 680グラムの小さな命。 「何が何でも育ててやると強い決意ができました」.

次の