行政処分。 環境省_統計資料 「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」 [動物の愛護と適切な管理]

ビックリ!免停などの行政処分にはカラクリがあった!

行政処分

2020年03月26日 取引対策課 消費者庁及び東京都が特定商取引法に基づく行政処分を実施しましたので公表します。 あわせて、『友人から「投資の先輩の話を聞きに行こう」と誘われたら注意! 』チラシを公表します。 の訪問販売業者である株式会社i tec japan 東京都品川区 以下「アイテック」といいます。 及びファーストこと木村直人 東京都世田谷区 以下「ファースト」といいます。 に対し、令和2年3月25日、特定商取引に関する法律 昭和51年法律第57号。 以下「特定商取引法」といいます。 第8条第1項の規定に基づき、令和2年3月26日から令和2年9月25日までの6か月間、訪問販売に関する業務の一部 勧誘、申込受付及び契約締結 を停止するよう命じました 以下それぞれ「アイテックに対する本件業務停止命令」及び「ファーストに対する本件業務停止命令」といいます。 あわせて、消費者庁及び東京都は、それぞれ、アイテック及びファーストに対し、特定商取引法第7条第1項の規定に基づき、今回の行為の発生原因について、調査分析の上検証し、再発防止策及び社内のコンプライアンス体制を構築することなどを指示しました。 また、消費者庁及び東京都は、それぞれ、アイテックの代表取締役前田朗及び取締役福島裕基に対し、特定商取引法第8条の2第1項の規定に基づき、令和2年3月26日から令和2年9月25日までの6か月間、アイテックに対する本件業務停止命令により業務の停止を命ずる範囲の業務を新たに開始すること 当該業務を含む法人の当該業務を担当する役員となることを含みます。 の禁止を命じました。 消費者庁及び東京都は、それぞれ、木村直人に対し、特定商取引法第8条第1項の規定に基づき、令和2年3月26日から令和2年9月25日までの6か月間、ファーストに対する本件業務停止命令により業務の停止を命ずる範囲の業務を営む法人の当該業務を担当する役員となることの禁止を命じました。 に対し、令和2年3月25日付けで、特定商取引法第8条第1項の規定に基づき訪問販売に関する業務の一部 勧誘、申込受付及び契約締結 を、同法第39条第1項の規定に基づき連鎖販売取引に関する取引の一部等 勧誘 勧誘者に行わせることも含みます。 申込受付も同じ。 、申込受付及び契約締結 を、令和2年3月26日から令和2年6月25日までの3か月間、それぞれ停止するよう命じました 以下それぞれ「ライズに対する本件業務停止命令」及び「本件取引等停止命令」といいます。 あわせて、消費者庁及び東京都は、それぞれ、ライズに対し、特定商取引法第7条第1項及び第38条第1項の規定に基づき、今回の行為の発生原因について、調査分析の上検証することなどを指示しました。 また、消費者庁及び東京都は、それぞれ、ライズの代表取締役木村直人に対し、特定商取引法第39条の2第1項の規定に基づき、令和2年3月26日から令和2年6月25日までの3か月間、本件取引等停止命令により取引等の停止を命ずる範囲の連鎖販売取引に係る業務を新たに開始すること 当該業務を含む法人の当該業務を担当する役員となることを含みます。 の禁止を命じました。 なお、本件は、特定商取引法の規定に基づく調査において、消費者庁及び東京都が連携を図り、それぞれ、同法に基づく行政処分を令和2年3月25日付で実施したものです。 公表資料• caa. pdf• caa. pdf.

次の

環境省_統計資料 「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」 [動物の愛護と適切な管理]

行政処分

2020年03月26日 取引対策課 消費者庁及び東京都が特定商取引法に基づく行政処分を実施しましたので公表します。 あわせて、『友人から「投資の先輩の話を聞きに行こう」と誘われたら注意! 』チラシを公表します。 の訪問販売業者である株式会社i tec japan 東京都品川区 以下「アイテック」といいます。 及びファーストこと木村直人 東京都世田谷区 以下「ファースト」といいます。 に対し、令和2年3月25日、特定商取引に関する法律 昭和51年法律第57号。 以下「特定商取引法」といいます。 第8条第1項の規定に基づき、令和2年3月26日から令和2年9月25日までの6か月間、訪問販売に関する業務の一部 勧誘、申込受付及び契約締結 を停止するよう命じました 以下それぞれ「アイテックに対する本件業務停止命令」及び「ファーストに対する本件業務停止命令」といいます。 あわせて、消費者庁及び東京都は、それぞれ、アイテック及びファーストに対し、特定商取引法第7条第1項の規定に基づき、今回の行為の発生原因について、調査分析の上検証し、再発防止策及び社内のコンプライアンス体制を構築することなどを指示しました。 また、消費者庁及び東京都は、それぞれ、アイテックの代表取締役前田朗及び取締役福島裕基に対し、特定商取引法第8条の2第1項の規定に基づき、令和2年3月26日から令和2年9月25日までの6か月間、アイテックに対する本件業務停止命令により業務の停止を命ずる範囲の業務を新たに開始すること 当該業務を含む法人の当該業務を担当する役員となることを含みます。 の禁止を命じました。 消費者庁及び東京都は、それぞれ、木村直人に対し、特定商取引法第8条第1項の規定に基づき、令和2年3月26日から令和2年9月25日までの6か月間、ファーストに対する本件業務停止命令により業務の停止を命ずる範囲の業務を営む法人の当該業務を担当する役員となることの禁止を命じました。 に対し、令和2年3月25日付けで、特定商取引法第8条第1項の規定に基づき訪問販売に関する業務の一部 勧誘、申込受付及び契約締結 を、同法第39条第1項の規定に基づき連鎖販売取引に関する取引の一部等 勧誘 勧誘者に行わせることも含みます。 申込受付も同じ。 、申込受付及び契約締結 を、令和2年3月26日から令和2年6月25日までの3か月間、それぞれ停止するよう命じました 以下それぞれ「ライズに対する本件業務停止命令」及び「本件取引等停止命令」といいます。 あわせて、消費者庁及び東京都は、それぞれ、ライズに対し、特定商取引法第7条第1項及び第38条第1項の規定に基づき、今回の行為の発生原因について、調査分析の上検証することなどを指示しました。 また、消費者庁及び東京都は、それぞれ、ライズの代表取締役木村直人に対し、特定商取引法第39条の2第1項の規定に基づき、令和2年3月26日から令和2年6月25日までの3か月間、本件取引等停止命令により取引等の停止を命ずる範囲の連鎖販売取引に係る業務を新たに開始すること 当該業務を含む法人の当該業務を担当する役員となることを含みます。 の禁止を命じました。 なお、本件は、特定商取引法の規定に基づく調査において、消費者庁及び東京都が連携を図り、それぞれ、同法に基づく行政処分を令和2年3月25日付で実施したものです。 公表資料• caa. pdf• caa. pdf.

次の

【行政事件訴訟法】「処分性」がないとされた判例と、あるとされた判例

行政処分

神奈川県は、行政書士に対して、行政書士法の規定に基づき、令和2年7月16日に次のとおり懲戒処分を行いました。 1 被処分者• 氏名 前橋正則• 事務所所在地 横浜市中区末吉町3丁目61番地 伊勢佐木町レインボーマンション310• 登録番号 第88090735号• 登録年月日 昭和63年5月16日 2 処分内容 令和2年7月23日から同年9月22日まで2月間の行政書士業務の停止 〔根拠法令:行政書士法第14条第2号〕 3 処分年月日 令和2年7月16日 4 処分の理由 (1)懲戒処分の原因となった事実 被処分者は、4店舗の社交飲食店に係る風俗営業の許可申請手続において、各店舗の営業が、4店舗の業務全般を統括する法人の代表者 以下「A」という。 によって行われることを知りながら、Aほか4名から依頼を受け、Aとは異なる4名の名義で許可申請を行い、神奈川県公安委員会から営業許可を受けた。 (2)懲戒処分の根拠となる法令の条項 (1)の事実は、行政書士法第14条に規定する「行政書士たるにふさわしくない重大な非行」に該当するものであり、同条第2号の懲戒処分事由に該当する。 (参考) 行政書士及び行政書士法人に対する過去の懲戒処分事例は次のとおりです。 平成17年度 1月間の業務停止 行政書士• 平成19年度 2月間の業務停止 行政書士• 平成20年度 6月間の業務停止 行政書士法人 4月間の業務停止 行政書士 2件• 平成21年度 1月間の業務停止 行政書士 戒告(行政書士 2件 業務の禁止(行政書士)• 平成24年度 2月間の業務停止 行政書士• 平成25年度 2月間の業務停止 行政書士• 平成27年度 2月間の業務停止 行政書士• 平成28年度 業務の禁止(行政書士) 3月間の業務停止(行政書士)• 令和元年度 2月間の業務停止(行政書士) 問合せ先.

次の