山梨コロナ女性実名。 山梨帰省コロナ感染女性への“ネット私刑”が横行、エグすぎる「特定作業」の裏側(週刊女性PRIME)

山梨・高速バス移動女性の新型コロナ陽性発表・報道に見る「私刑」の構図(ふじいりょう)

山梨コロナ女性実名

5月2日に山梨県が発表した新型コロナウイルス感染症で陽性となった20代女性の公表により、テレビ各局が報道。 その行動が問題視されている。 ネットでも「同情の余地は一切ない」「もはやテロリスト」「もう逮捕でいい」といった声が上がっている。 まず、県の発表を見てみると、以下のように「症状・経過」と「行動歴」が記されている。 6 症状・経過 4月26日~ 味覚・嗅覚異常。 5月1日 帰国者・接触者相談センターに相談。 帰国者・接触者外来を受診。 5月2日 PCR検査の結果、陽性判明。 現在、自宅で待機中。 現在の症状はなし。 7 行動歴(発症前 2 週間以内の渡航歴:なし) ~4月28日 東京の勤務先に出勤。 4月29日 高速バス 15:15 バスタ新宿発山中湖旭日丘行、京王バス で県内の実家に帰省。 新宿で乗車、富士急ハイランドバス停で下車、親族の運転する自家用車で帰宅 4月29日~5月1日 友人 56例目 と複数回接触。 4月30日 県内の友人宅でバーベキュー。 5月1日 整骨院を受診。 友人とゴルフ練習。 5月2日 高速バス 9:25 山中湖旭日丘発バスタ新宿行、京王バス で帰宅。 富士急ハイランドバス停で乗車、新宿で下車、徒歩で帰宅 出典: 高速バスの移動と友人との接触により感染が広がったことが記載されているのはいいとして、友人宅でバーベキューしたことや、整骨院に行って、ゴルフをしたということは、新型コロナの感染予防という観点から言えば発表する必要がなかったのではないか。 濃厚接触者が11人中10人が陰性だったということを発表すれば済むことだ。 ちなみに、山梨県の発表でここまで詳細に行動歴が記載された例は他に見当たらなかった。 県は後になって女性への批判や中傷が「インターネット上で」起きていることに対して、「女性や家族に配慮してほしい」としている()。 が、そもそもが行動歴をここまで明らかにしなければ済むことだった。 また、ネット以上にテレビなどのマスメディアでの報道が、批判へのトリガーになっている。 例えばUTYテレビ山梨は、県の発表をそのままストレートニュースとして報道している。 ネット配信の記事に関しては、同局のサイトだととなっている。 つまり、Yahoo! ニュース向きにタイトルを変えている。 明らかにネットでのアクセスを意識した変更と言えるだろう。 この記事を発端にTwitterなどのSNSで陽性女性への批判が増えているから、その試みは(悪い意味で)「成功」したことになる。 さらに、デイリースポーツは5月4日にとテレビ局の報道とネットでの反応のまとめ記事を配信。 産経新聞も「とまるでネットメディアのようなタイトルの記事を出している。 最近、テレビ朝日『モーニングショー』のまとめ記事を出すことが日課のようになっているスポーツ報知に至っては、コメンテーターの玉川徹氏が「自分の車で帰るとかだったらいいのかもしれないですけど、公共交通機関を使うという事も問題点。 もしかすると、法律でそういう風な事に対しては、罰則がある法律を作ってもいいのかもしれないですね」という発言をタイトルに入れている()。 ここで、この女性を擁護する意図はない。 だが、犯罪を犯したわけでもないのにテレビ各局が時間を割いて報道して、それがネットでのバッシングを呼び起こしているというのは明らかにやりすぎだ。 移動の制限といった法律を提唱するなど論外とはいえ、まるでロックダウン(都市遮断)を国民が望むようにマスメディアが誘導するというのは、それこそ政府・行政の私権の制限を容認する空気を醸成しかねず、非常に危険だ。 今回の一件は、一見ネット上での「私刑」の広がりが問題視されている(少なくとも山梨県はそう呼びかけている)ようでいて、実はメディアが率先して「私刑」を行いさらに煽るという構図になっている。 もっと言うならば、新型コロナでひとたび陽性と判定されたならば、誰しもがプライバシーを配慮されなくなるということだ。 本来ならば「自粛」という言葉で行動の自制を「お願いする」という行政の姿勢について議論すべきところを、叩きやすいところを叩いて、視聴率なりアクセス数を稼ぐというメディアの「暴力」を目の当たりにしていると感じるべきだろう。

次の

山梨コロナ感染女性が誹謗中傷!実名・名前・顔・勤務先の特定作業でネット流出!

山梨コロナ女性実名

山梨女性の行動が迷惑過ぎてヤバい! この一連の女性の行動が、かなり迷惑でヤバイ行動だと批判の声が上がっています。 家から出たくなったらこのタグ見て思い直した方がいい。 山梨の女の人最低すぎる。 ちょっと考えたら全部の行動が人の迷惑になること分かるやん — nao* nao34307160 ・テロじゃん。 ・帰るなよ。 みんな我慢してるのに ・この時期に何やってんの? ・なんで我慢できないんだろう… ・この人検査結果待ち中に東京いくってなにがしたかったの? 軽率な女性の行動に、憤りを感じている人が多いですね。 多くの国民が我慢している状況ですので、余計に怒りを感じるのだと思います。 特にコロナウイルスに関しては、自分の行動が他人の迷惑に直結してしまうので、注意が必要だったと思います。 ただ、田舎での噂の広まり方は、インターネットに負けないくらい早いので、地元の山梨ではとっくに、どの家の娘さんなのかは広まっているのではないかと思います。 山梨の方のコメントを見ると、 ・お年寄りも子供たちも、みんな感染しないように頑張っているのに、この行為は 怒りを感じる ・山梨県民ですが、ほんとに迷惑です。 東京から県内に移動するだけでもこの時期は 遠慮していただきたい。 ・この感染者の行動範囲内に祖母が住んでいます。 もし何かあったらと思うと本当に不安だし、 怒りがこみ上げてきます。 女性の帰省先は、お年寄りの多い地域ですので、県外から来る人への警戒心や感染への恐怖はとても高まっていたと思います。 なぜ外出自粛しなかった? 東京都内の感染も100人を上回る日々が続く中、なぜ帰省、外出自粛が控えられなかったのでしょうか?この女性の行動を見ていると、彼女だけでなく、周りにいる人達も意識が低かったように思います。 4月26日から、味覚と臭覚に異常を感じていたのにも関わらず、28日まで出勤をしていたという部分も、 会社側の社員の健康管理がしっかり出来ていなかった可能性が感じられます。 また、帰省しようとする女性を家族や友人は なぜ止めなかったのかという部分も疑問に感じました。 また 検査結果を待たずに都内に戻ることを許したことも不思議ですよね。 今回のこの件は、会社・家族・友人の中に注意してくれる人がいたらここまで大事にならなかったのではないかと思います。 また、女性の家族も一緒になって嘘の報告をしていたことが分かり、ネットでは怒りの声が聞こえています。 地元山梨だけでなく、東京で一緒に働いている人や友人達は多分報道されている人が誰なのか気づくでしょう。 東京の友人たちも、もしかしたら彼女と距離を置く人が出るなど、今までよりも暮らしにくくなるかもしれないですね。 自分の行動には本当に気を付けようと思います。 まとめ 山梨に帰省し、感染が判明した女性に関して記事にしました。 検査で陽性となったら、それまでの行動歴がすべて公表されてしまうので、本当に軽率な行動だったなと思います。 大切な地元を守るためにも、今年のGWは帰らないという選択が出来たらよかったですね。 また、私達も自分の行動には十分気を付けていきたいですね!.

次の

小倉美咲さん行方不明事件、インスタグラムに中傷コメントが。SNSの写真投稿批判者は逮捕も?|あわづニュース情報流行ネタ

山梨コロナ女性実名

山梨女性の行動が迷惑過ぎてヤバい! この一連の女性の行動が、かなり迷惑でヤバイ行動だと批判の声が上がっています。 家から出たくなったらこのタグ見て思い直した方がいい。 山梨の女の人最低すぎる。 ちょっと考えたら全部の行動が人の迷惑になること分かるやん — nao* nao34307160 ・テロじゃん。 ・帰るなよ。 みんな我慢してるのに ・この時期に何やってんの? ・なんで我慢できないんだろう… ・この人検査結果待ち中に東京いくってなにがしたかったの? 軽率な女性の行動に、憤りを感じている人が多いですね。 多くの国民が我慢している状況ですので、余計に怒りを感じるのだと思います。 特にコロナウイルスに関しては、自分の行動が他人の迷惑に直結してしまうので、注意が必要だったと思います。 ただ、田舎での噂の広まり方は、インターネットに負けないくらい早いので、地元の山梨ではとっくに、どの家の娘さんなのかは広まっているのではないかと思います。 山梨の方のコメントを見ると、 ・お年寄りも子供たちも、みんな感染しないように頑張っているのに、この行為は 怒りを感じる ・山梨県民ですが、ほんとに迷惑です。 東京から県内に移動するだけでもこの時期は 遠慮していただきたい。 ・この感染者の行動範囲内に祖母が住んでいます。 もし何かあったらと思うと本当に不安だし、 怒りがこみ上げてきます。 女性の帰省先は、お年寄りの多い地域ですので、県外から来る人への警戒心や感染への恐怖はとても高まっていたと思います。 なぜ外出自粛しなかった? 東京都内の感染も100人を上回る日々が続く中、なぜ帰省、外出自粛が控えられなかったのでしょうか?この女性の行動を見ていると、彼女だけでなく、周りにいる人達も意識が低かったように思います。 4月26日から、味覚と臭覚に異常を感じていたのにも関わらず、28日まで出勤をしていたという部分も、 会社側の社員の健康管理がしっかり出来ていなかった可能性が感じられます。 また、帰省しようとする女性を家族や友人は なぜ止めなかったのかという部分も疑問に感じました。 また 検査結果を待たずに都内に戻ることを許したことも不思議ですよね。 今回のこの件は、会社・家族・友人の中に注意してくれる人がいたらここまで大事にならなかったのではないかと思います。 また、女性の家族も一緒になって嘘の報告をしていたことが分かり、ネットでは怒りの声が聞こえています。 地元山梨だけでなく、東京で一緒に働いている人や友人達は多分報道されている人が誰なのか気づくでしょう。 東京の友人たちも、もしかしたら彼女と距離を置く人が出るなど、今までよりも暮らしにくくなるかもしれないですね。 自分の行動には本当に気を付けようと思います。 まとめ 山梨に帰省し、感染が判明した女性に関して記事にしました。 検査で陽性となったら、それまでの行動歴がすべて公表されてしまうので、本当に軽率な行動だったなと思います。 大切な地元を守るためにも、今年のGWは帰らないという選択が出来たらよかったですね。 また、私達も自分の行動には十分気を付けていきたいですね!.

次の