二重美容整形。 二重・目元整形なら湘南美容クリニック【公式】|美容整形・美容外科・美容皮膚科

二重・目元整形なら湘南美容クリニック【公式】|美容整形・美容外科・美容皮膚科

二重美容整形

2017年度に二重整形を受けた方は5万4千978人にも上っています。 バレない二重整形をするのではなく、理想の二重を作ることを目的とした二重整形を行っています。 カウンセリングで人それぞれ違う要望を聞き、しっかりと医師とのコミュニケーションが取れる環境を作っています。 既存の二重整形術だけでなく最新の施術方法から今流行しているトレンドまで豊富な種類の施術方法を取り扱い、患者さんに最新情報を提案しています。 安心の 保証制度も付いているので万が一納得いく希望通りの仕上がりじゃないなどのトラブルでも柔軟に対応可能となっています。 岡山院は駅からのアクセスがよいのも利用するのに魅力ですね。 google. google. 明るい対応のスタッフと医師が不安や緊張を払拭してくれ、完全予約制のためほかの患者さんと顔を合わせることなく来院できます。 二重整形は痛みや腫れの少ない共立独自の挙筋法を用いた二重手術をはじめ、切開法(ミニ切開、全切開、目頭切開)などを取り扱っています。 他院と同様の従来からの埋没法もあるので、予算や状態に応じた施術プランを選んでみてください。 患者さんとのコミュニケーションを大切にし、経験豊富なドクターによるカウンセリングを受けられるので、不安や疑問に思うことはどんどん質問するとよいでしょう。 共立美容外科 岡山院の口コミ 看護師さんの対応がかなり良かったです。 google. メスを使わない美容医療も多数取り扱っていて、スタッフの皆様もとても親切です。 google. 施術後も相談にも乗ってくれて今では満足してます。 google. 主に首都圏で活躍していたのですが、地方への進出によって今や全国27院を開院するまで成長しました。 豊富な症例件数と長年の研究によって行われる美容整形はどれも脂肪吸引や豊胸、レーザー脱毛なども最高クラスの技術力で、患者さんの 満足度が非常に高いのが特徴です。 いつかは元の形に戻ってしまう埋没法でも永久保証が付けられたり、他院で行った施術の修正も行っています。 豊富な施術方法に培ったノウハウで患者さんに満足してもらう二重整形術を提案し続けています。 城本クリニック岡山院の口コミ 埋没二重にしました。 技術の高さ、ポリシー、説明の分かりやすさ、どれを取っても久しぶりに感動しています。 ダウンタイム覚悟していたが、当日普通に買い物できた。 まぁ個人差があるとは思いますが。 google. 美容外科にありがちな、化粧品等を無理に薦める事も少なく、自分の 予算に有った施術を受ける事が出来ます。 ブライバシーも守られる 構造になって居ます。 google. 顔や肌のシミ・シワ・たるみに特化したスキンケア、美容皮膚科のスキンクリニックも開院するなど幅広い美容医療分野で活躍し、 確かな実績と高い技術力があります。 目元の二重整形の施術方法も豊富な数を取り揃え、患者さんの悩みを解決するのに最適な治療の方法を診察では提案してくれます。 整形初心者の方でも安心出来るように事前に行われるカウンセリングは 無料となっていて、気軽に悩みを相談しやすい体制を整えてます。 カウンセリングでは整形が初めての方でもわかるようにわかりやすく丁寧に二重整形のメリット・デメリットを説明してくれます。 知識がなくて今まで二重整形を敬遠してたという人には特におすすめ出来るクリニックです。 カウンセリングで納得しなければ施術を受ける必要もないので一度予約をして訪れてみてはいかがでしょうか。 品川美容外科岡山院の口コミ カウンセリングも施術も丁寧に行なっていただきました!初整形で不安だったのですが手術中も先生はじめスタッフの方々に沢山気遣って頂き安心して施術を受けることが出来ました。 術後の経過も順調で完成が楽しみです。 google. google. 手厚いサポートが魅力的で、医師によるカウンセリングのあとは 女性カウンセラーとのカウンセリングも行われます。 医師とのカウンセリングでは施術に関する内容を集中的に話し合い、入念に施術の流れを打ち合わせて臨みます。 カウンセラーとのカウンセリングでは料金についてや医師に聞けなかったことなどを話し合います。 どちらのカウンセリングも 無料なので一度気軽に訪れてみてください。 岡山中央クリニックの口コミ しっかり丁寧に説明してくれて、納得してから治療を受けられました。 どうしたら良いか分からないとか、どれが良いか迷っている人には特にオススメだと思います。 google. 予約制なので待ち時間もほとんどなかった。 google. 大手クリニックが地方へ進出することで悪徳業者排除の動きが高まり、インターネットの普及によって口コミなどで一目で悪徳業者がわかるようになりました。 地方で高品質な美容医療が美容形成外科で受けられるだけでなく、悪徳業者の排除は 美容整形業界の活性化にもつながります。 今まで首都圏でないと美容整形は受けられないと思っていた人には非常に嬉しいことですよね。 しかし地方で二重整形を始めとした美容整形を受けるのにどこのクリニックでも良いというわけではありません。 適当にクリニックを選んでしまって後悔をしている人も沢山いらっしゃいます。 クリニック選びに手を抜くとどういったことが起こるのかみていきましょう。 二重整形での失敗事例 クリニック選びで手を抜いてしまうといわゆる「 失敗」をしてしまいます。 しかし美容整形で失敗と一言で言っても多くの種類があり、どういう失敗があるのかあまり知られていません。 さらに二重整形では独特の失敗事例があります。 二重整形で起こりうる失敗例をご紹介していきます。 関連記事 : 希望の二重ラインにならない 二重整形の失敗で一番多いのは希望していた二重ラインにならなかった場合です。 誰しも自分の理想としている二重ラインは頭の中にあるものです。 しかし実際に施術を終えてみると 自分が希望していた二重ラインではないという人がいます。 これは自分の希望している二重ラインを医師にうまく伝えられていなかったり、費用が安い施術方法を選択した場合に起こります。 しっかりと写真やイラストを使って医師に自分の希望している二重ラインを伝えたり、多少高くても医師にアドバイスされた施術方法を選ぶことをおすすめします。 数年で元の形に戻ってしまう 施術から数年が経過すると元の形に戻ってしまうのはプチ整形の埋没法に多い事例です。 埋没法はまぶたの中に糸を埋め込んでシワを作るものなので、年数が経過すると糸が解れたり取れてしまって二重ラインがなくなってしまいます。 これは埋没法で起こりうるリスクなので厳密には失敗ではありません。 しかし一度整形をしたのに元の形に戻ってしまっては整形が失敗してしまったということになってしまいますよね。 埋没法も近年の技術革新で半永久的に取れない施術方法が開発されています。 永久保証を付けているクリニックもあるので取れない埋没法を試したい方にはおすすめです。 左右で二重ラインの幅が違う 人の体は左右対称ではなく、 左右で必ず差は出来てしまうものです。 これは二重ラインにも言えることで、完璧に二重ラインの幅が同じという人はとても珍しいです。 二重整形でも左右の幅を全く同じにすることは非常に困難で、多少は差が出てきてしまいます。 しかし未熟な医師によっては左右でありえないほどの差が出てくることがあります。 明らかに不自然で整形したことがバレてしまうような二重整形は失敗と言えるでしょう。 そのため、クリニックやドクター選びは慎重になることをおすすめします。 岡山で二重整形!まとめ いかがでしたか? 今回は岡山県で二重整形をしたい方におすすめなクリニックを5つご案内しました。 お化粧やアイプチで今まで誤魔化していた一重や奥二重も二重整形で改善すれば簡単に二重まぶたになります。 しかし施術を受けるクリニック選びは非常に重要で、整形が初めてという人がクリニックを選ぶのはとても難しいことです。 今回のこの記事に掲載されている情報を参考に、自分が一番行きたいなと思ったクリニックへ一度足を運んでみてください。

次の

二重(ふたえ)、目もと、まぶたの整形施術一覧

二重美容整形

お悩みに合わせた二重整形で、あなたの理想のラインに 二重整形(二重術)には、大きく分けて 「メスを使う手術」と 「メスを使わない手術」があります。 その中でもどの方法が適しているかは、患者様の希望される二重のラインや瞼の状態によって選択します。 まずは、診察を受けていただき、詳しくカウンセリングをした上で手術方法をご案内いたします。 二重整形について 二重埋没法 二重埋没法とは、医療用の吸収されない細い糸で、上まぶたを数カ所縫い留めることで二重を作る施術方法です。 また、縫い留めるだけなのでライン変更が可能で、二重切開法より腫れが少なくダウンタイムが短いとされています。 一般的に、初めて二重整形(二重術)を受ける方には二重埋没法がお勧めされます。 皮膚を切らない• 二重切開法と比較してダウンタイムが短い• 二重切開法と比較して手術時間が短い こんなお悩みをお持ちの方に 初めて二重の手術を受ける アイプチが面倒、かぶれてしまう 長期のお休みが取れない 極力、腫れを抑えたい メスを使わない手術を希望 二重埋没法の種類 当院の二重埋没法では、 2点留め・ 3点留め・ 4点留めの3種類をご用意しております。 お客様のご希望やお悩みに合わせた施術が可能です。 運動 1週間は激しい運動を控えてください マッサージ 目周りを避ければ可能 コンタクトレンズ 可能であれば1週間控えてください。 クーリング 手術当日と翌日は目元を適度に冷やしてください。 腫れや内出血が引くのが少し早くなります。 アイスノンなどをタオルにくるみ、軽く押さえる程度に目元に当ててください。 ダウンタイムや副作用 個人差があります。 痛み 約2〜3日程度 腫れ 約1週間程度 二重のラインは、約1〜2ヶ月で自然に馴染んでいきます。 内出血 約10日程度 赤み 約1週間程度 二重切開法 二重切開法とは、上瞼を切開し、瞼板 けんばん と挙筋腱膜(きょきんけんまく)、皮下組織を縫合し固定することで二重を作る施術方法です。 切開する際、余分な脂肪を取り除くことも可能です。 しかし、二重切開法では一度切開したラインの変更が難しいため、十分なカウンセリングが必要とされています。 皮膚が厚く、脂肪が多い瞼にも施術可能• 施術時間 約90分 使用する麻酔 局所麻酔 術後について 抜糸 あり 通常、施術の1週間後に抜糸をするために来院していただきます。 入院 必要なし 飲酒 1週間後から お化粧 翌日から(アイメイクは抜糸の翌日から) 洗顔 抜糸するまでは拭き取りや施術部分以外の洗顔のみ シャワー 翌日から 入浴 腫れが引いてから(約1週間後から) 洗髪 翌日から 運動 1週間は激しい運動を控えてください マッサージ 瞼を避ければ可能 コンタクトレンズ 可能であれば1週間控えてください。 その他の注意事項 瞼の脂肪が多い方は同時に脱脂を行うことが可能です。 稀に、皮膚が上手く癒着せず、二重のラインが取れてしまうことがあります。 ダウンタイムや副作用 個人差があります。 このページの監修医師による解説 二重整形にはいくつかの方法あり、その中でも美容外科で一般的に行われているのは、埋没法と切開法です。 埋没法は医療用の糸でまぶたを留めて二重にする方式で、メスを使わないため30分程度で二重にすることが出来ます。 糸を抜けば元に戻すことも出来ますので、手軽に施術を受けることが可能です。 切開法は皮膚を切開し、余分な脂肪を取り、そこを縫い合わせることでひだが出来るようにしますので、二重が一重に戻ることはありませんし、脂肪や皮膚のたるみを取ることも出来ます。 抜糸までに5日~7日程度掛かり、その間内出血やむくみ、腫れなどの症状が出ることも有りますが、抜糸が終われば元に戻ります。 それぞれ施術に違いがありますので、特徴を理解したうえで二重整形を受けることが重要です。

次の

二重(ふたえ)、目もと、まぶたの整形施術一覧

二重美容整形

二重まぶたの施術は、デザインやイメージへのご希望が一緒でも、現在のまぶたの皮膚や脂肪の厚さや、まぶたを持ち上げる力に個人差があるため、それぞれ施術は異なってきます。 例えば同じ「ぱっちりした平行二重まぶた」を希望した場合でも、蒙古ヒダが少なく、皮膚の薄い奥二重の場合は埋没法での施術になりますが、脂肪が厚めの一重まぶたの場合は全切開と目頭切開を併用します。 大塚美容形成外科では、一人ひとりの目や施術前の診察とカウンセリングの上で手術法を決めます。 メスを使わず切らずに二重まぶたにする方法もありますので、カウンセリングの際に診察をしながらご提案いたします。 患者様のご要望をよく聞き、二重まぶたの形を決めます 当院の「二重まぶた」に対する最大のこだわりは、手術前に徹底的に患者様と良く話し合うことです。 患者様のご要望を聞きつつ、どの様な二重にするかを一緒に考えながら決めていきます。 患者様がすでに二重の幅や形の希望が決まっている場合でも、違うパターンをお見せして納得が得られてから手術を決めます。 二重まぶたの施術では、同じ幅の二重でも人によっては平行型になったり末広型になったりします。 目の周りは顔のなかでも一番に個人差が大きい部分ですから、本当に微妙な違いで変化が出る場合があります。 何度もシュミレーションすることによって理想の形の二重を作り上げます。 目もとのお悩みから施術を探す• 小さな手術で大きな効果を 創立以来の当院の基本理念です。 患者様の心身のご負担を少しでも取り除くことができる手術の提案をし、また、患者様のご希望をきちんと理解することで、効果を導き出しています。 確立された技術力 日本形成外科学会や大学病院で経験を積んだ形成外科医・美容外科医が在籍し、日々技術力の向上に努めています。 また更なるスキルアップのため医師同士の意見交換会も実施しています。 丁寧なカウンセリング 手術方法だけではなく、メリット・デメリットについても説明します。 手術前の不安を取り除いてください。 また手術後は、メール相談や24時間対応の緊急連絡先にいつでもご相談可能です。

次の