トイレ の つまり 洗剤。 【徹底比較】液体パイプクリーナーのおすすめ人気ランキング19選【使い方も解説】

代表的なトイレの排水管掃除方法3つ!薬剤には種類があります|生活110番ニュース

トイレ の つまり 洗剤

トイレがつまる原因にはふたつある。 「水流の弱さ」と「異物」だ。 流すときの水流が弱くなると排泄物が流れきれずに便器の奥や排水管に残ってしまう。 それが蓄積してしまうことによってトイレつまりの原因になる。 タンク内の水量が少なくなってしまうことで水流が弱くなってしまう。 故障もあるが、節水による意図的な水量のコントロールをしている場合もある。 もうひとつの原因である「異物」は、「紙つまり」が8割を占めている。 そのなかでも「介護・生理用品」による紙つまりが多い。 生理用ナプキンや介護用のおむつなど、流せると勘違いして流してしまうケースや、トイレットペーパーを大量に流してしまうとトイレつまりの原因になる。 家にある食器洗剤でトイレつまりを改善.

次の

トイレつまりの直し方5選。初心者でも自分で解消することができる方法解説

トイレ の つまり 洗剤

ご自宅を掃除するなかで、一番面倒くさいと感じる場所はどこですか?浴室の掃除と答える方も、キッチンのガスコンロまわりと答える方もいらっしゃるでしょう。 もうひとつ、多くの方が、掃除が面倒だと感じるところとして、トイレが挙げられます。 トイレの掃除は定期的にやっているという方も多くいらっしゃるかもしれません。 それでは、トイレの排水管はどうでしょう。 日頃の掃除では排水管まで掃除をするという方はごくまれなのではないでしょうか。 そもそも、トイレの排水管はどのように掃除をすればよいのか、さっぱりわからないという方もみえるかもしれません。 放っておくと異臭や流れが悪くなるなど、もっと面倒なことにもなるトイレの排水管掃除。 今回はそんなトイレの排水管の掃除方法をご紹介します。 年末に差し掛かってきた今だからこそ、知っておきたい情報がたくさんありますよ。 それは、専用の薬剤を使わず、重曹と酢を使う方法です。 台所などの排水管とは違い、トイレは既に水が溜まっていることもあり、台所や洗面所の排水管掃除の際に使う以上の量を使用します。 重曹と酢を排水管に入れることによって、もこもことした泡が発生し、排水管についた汚れを浮かすことができます。 仮に重曹がご自宅になくても、薬剤を購入するより安価で手に入れることができます。 そのため、定期的なトイレの排水管掃除にはもってこいなのです。 身近なもので、さらに手を汚すことなく掃除できるのであれば、定期的に掃除しやすくなるのではないでしょうか。 排水管掃除に特化しているだけあって、その効果は絶大です。 排水管の汚れをしっかりと分解し、流してくれます。 トイレから異臭がするようになったり、トイレの流れが悪くなったら、排水管に問題がある可能性があります。 普段から重曹や酢などで掃除をしていたとしても、取り切れない汚れがあった場合には、異臭や流れにくさを引き起こすこともあるようです。 少しでも排水管に問題があると感じたら、市販の専用洗剤できれいさっぱり流してしまいましょう。 悩みも汚れもすっきりするはずですよ。 トイレの排水管掃除に使用する薬剤3選 トイレの排水管は見えない部分だからこそ、せっかく掃除をするのならきちんと効果のあるものを使いたいですよね。 たくさんの商品が出ているなかでも、トイレの排水管掃除におすすめの薬剤を3つご紹介します。 【ジョンソン】パイプユニッシュ 蚊取り線香でおなじみのキンチョーからも、尿石まで落とすことができるトイレ排水管掃除の薬剤が発売されています。 サイズも4種類あるほか、頑固な汚れには、サンポールとトイレットペーパーを使った掃除方法が有効です。 トイレの排水管掃除は目で見て確認することができない部分です。 そのため、現在どのような状態なのか、正しい状況は知ることができません。 悪臭が漂っていなくても、トイレの排水管は汚れがびっしり溜まってしまっているかもしれません。 トイレの排水管の掃除に不安がある、または一度きれいな状態にしてもらいたいという方には、業者に掃除を依頼することをおすすめします。 確かに、業者に依頼することは、身の回りのグッズを使って掃除したり、市販の洗剤を使う方法よりは費用がかかってしまいます。 しかし、ノウハウをもった業者に依頼することで、確実にきれいな状態になるのです。 長い間トイレの排水管掃除をしてこなかった人にも、業者に掃除してもらうことをおすすめします。 まとめ 「なんだかトイレの流れが悪い」「トイレから悪臭がする」といった場合、トイレの排水管に汚れが溜まってしまっているかもしれません。 そんなとき、トイレの排水管を掃除する方法は、大きくわけて3つ挙げられます。 汚れが軽度だと思われる場合、また悪臭予防のためであれば、身近なものを使った掃除方法で十分でしょう。 また、予防でも市販の洗剤を使うこともおすすめします。 流れが悪いなかでも使い続けていたりすると、さらに汚れが蓄積されてしまう可能性があります。 重度なトイレの排水管の汚れが疑われる場合は、専門の業者に依頼することをおすすめします。 毎日使うトイレだからこそ、快適な環境を整えておきたいもの。 普段から汚れのつまりや悪臭を予防することも大切です。 トイレの見える部分だけでなく、排水管も定期的に掃除するように心がけましょう。

次の

代表的なトイレの排水管掃除方法3つ!薬剤には種類があります|生活110番ニュース

トイレ の つまり 洗剤

トイレが詰まる原因について トイレのつまりを洗剤で取る方法をご紹介する前に、どうしてトイレがつまってしまうのか原因をご紹介します。 おもな詰まりの原因 一番多いトイレのつまり原因は、「便」と「トイレットペーパー」です。 時には、その両方がつまってしまう場合も多くあります。 硬めの便は、意外にもトイレにつまりやすいものです。 また、お子様がおもちゃなどを一緒に流してしまったり、大量のトイレットペーパーを流してしまったりしたときにもつまりは起こりやすいでしょう。 また、配管が古くなることで「スケール」という硬い固形物が配管の内側につき、配管の中が狭くなってしまうためつまりやすくなる場合もあります。 この場合は、業者に配管を確認してもらい、洗浄してもらう必要があるでしょう。 節水対策が詰まりの原因となることも トイレの水が勢いよく流れるためには、タンク内に一定量の水がなければなりません。 そのため、節水対策としてタンク内にペットボトルなどを入れていると、勢いよく流れるための水量が足りず、詰まってしまうことがあるのです。 タンク内にペットボトルなどを入れて流れる水の量を減らすことで、節水になるという噂が広まったようですが、トイレの使用方法としては正しくありません。 詰まりなどのトラブルを起こさないためにも、タンク内には何も入れないようにしましょう。 原因によって自力で解消!詰まりの解消法 トイレがつまってしまった場合、一番に思いつくのがスッポン(ラバーカップ)ではないでしょうか?しかし、それらの他にもつまりの解消する方法があるのです。 トイレのつまりを簡単に解消する方法を3つご紹介しましょう。 トイレのつまりにお湯を使う方法 トイレのつまりを解消する方法として、一番簡単な方法がお湯を使用することです。 「トイレにお湯?」と不思議に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、意外と効果があるのです。 方法としては、つまった便器にお湯を注ぎこむだけです。 一気に注ぐのではなく、ゆっくりと注ぎましょう。 少し高い位置から注ぐとさらに効果的です。 トイレットペーパーや便がつまっている場合に、お湯がゆっくり溶かしてくれます。 あまり高温だと、便器を傷つけてしまう可能性があります。 最悪の場合、ヒビが入ることもあるので注意しましょう。 トイレのつまりに洗剤を使う方法 トイレのつまりに洗剤を使用する方法もあります。 こちらも、方法は簡単で、お湯や水に溶かした洗剤をつまった便器に注ぐだけです。 洗剤にはタンパク質を分解する成分が含まれており、便を素早く溶かしてくれるでしょう。 洗剤はどんなものでも使用できます。 なるべく水やお湯に溶けやすい液体のものを選ぶとよいでしょう。 あふれるおそれがあるので、水を流すレバーを引く行為はしてはいけません。 スッポン(ラバーカップ)を使う方法 はじめにもご紹介した、いわゆるスッポンを使用する方法です。 トイレの水が吸い込まれる口にスッポンを当てて、押したり引いたりします。 100円均一にも売っているので、一家に1つあると便利かと思います。 しかし、あまり強く圧力をかけると便器が割れたり、配管が壊れたりする可能性があるので注意が必要です。 トイレ詰まりに効果的な洗剤4選 トイレのつまりに効く洗剤をいくつかご紹介しましょう。 薬局などで簡単に購入できるので、常備しておくのもよいかと思います。 ただし、洗剤を入れてから、少しの時間放置させるものが多く即効性はないのが欠点です。 何度も洗剤を入れて放置して水を流す行為を繰り返すと効果を実感できるでしょう。 洗剤によっては、配管にダメージを与えるものもあるので、購入時には確認するとよいでしょう。 トイレ洗浄中(小林製薬) アルカリ性で、天然バクテリアの有機分解作用を活かして分解させる洗剤です。 トイレットペーパーや配管のまわりについたスケールなども分解します。 ただ、尿石には効果はありません。 自力で解消できないときは……すぐに業者へ連絡 ここまで、トイレのつまりに効く方法をご紹介してきました。 そして、トイレのつまりには洗剤が効果的ということで、洗剤もいくつかご紹介しました。 しかし、それでもつまりが解消しない場合は、固形物がつまっているか排水管に問題があるということになります。 固形物が詰まった場合は、スッポンをまず使用し、それでも解消されない場合は業者に依頼しましょう。 無理やり取ってしまうと、便器や配管を傷つける場合もあるので、注意が必要です。 自分でできないと思ったら、無理せずプロに依頼しましょう。 排水管に問題がある場合、排水管をキレイにする効果がある洗剤などを試したくなるものです。 しかし、なかなか市販の洗剤では完全には取り除けないでしょう。 解消されない場合は、業者に依頼してどこが問題なのかを確認しましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか?今回はトイレのつまりを洗剤で解消できる方法をご紹介しました。 トイレットペーパーや便が原因のつまりを解消することは可能でしょう。 しかし、中にはそれでも解消されない場合があります。 その場合は、当サイトをご活用して業者に依頼してください。 早急に対応してくれるでしょう。 この記事は2019年10月18日に加筆・修正しています.

次の