トラック アルミ ホイール。 アルミホイール

[アルコア]アルミホイール販売強化中!![トラック・バス・ダンプなど]|タイヤ&ホイール販売・交換|相広タイヤ商会|埼玉県川越市

トラック アルミ ホイール

鉄かアルミか ホイールにアルミを使う最大のメリットは、「バネ下」重量の軽量化、といえます。 一般的にの1kgの軽量化は、4倍~15倍の効果が得られるとも言われています。 その結果、路面追従性が向上することや、ハンドリングが軽快になる、という利点が生まれます。 また鉄よりも腐食しにくい事、熱伝導性が良く熱容量が大きいため、ブレーキの排熱 放熱 に優れているというメリットもありますね。 もちろん、「ファッション性」という部分もあろうと思います。 一方で、アルミは鉄よりも比強度が小さく金属疲労の特性も異なる為、鋳造アルミホイールは、強度に相当余裕をもたせた設計としなければなりません。 大型車用であればなおの事。 ですから、物によっては重量による利点は小さいケースがあります 純正オプションのアルミホイールなどの場合は、安全マージンを大きく取るために鉄ホイールより重い例もあるようです。 大型車にとってアルミホイールは ご存じのように大型自動車両のタイヤ&ホイールは相当な重量となります。 ですから軽量ホイールとなるのであれば、その分1輪あたりの軽量化メリットも大きくなるのです。 5インチのアルコア製鍛造アロイホイールの場合、鉄製ホイールに比べ、1輪当たりで約14 kgの軽量化となるそうです。 また強度は約4倍となる設計のようで、車輪の数の分だけ軽量化が可能となり、これは燃費にもプラスの効果が生まれます。 また大型車両の多くは放熱に難があるドラムブレーキを使用している車両が多いため、アルミホイールにする事で放熱効果を高め、非常に怖い「フェード現象」を少し防ぐ効果も生まれると考えられますね。 総重量との関係で装着するケースも 大型車両はクレーンを積んだり、特殊な用途に使用する場合に「特殊な架装」をする場合があります。 そうした際に、が増加して、最大積載量を超えてしまうケースがあります。 最大積載量=車両総重量--乗員重量、という式になりますから、架装により増えてしまったを、アルミホイールで軽量化してクリアさせる、というケースもあるようです。 これは「実用性の為」のアルミホイール使用といえますね。 ただしアルミホイールは前述のように「強度を確保」する為に鉄ホイールよりも肉厚に作られていますので、取り付けのハブボルトも交換する必要があります。 ホイール他含めたコスト増加、というのがどうしても避けられない所でもあります。 大型車アルミホイール装着時の注意点 また鉄ホイールからアルミホイールに履き替える場合は、乗用車でない貨物車両等の場合、アルミホイールの「技術基準適合状況」をチェックしなければなりません。 「専ら乗用の用に供する乗車定員10人以下の自動車 乗用車 を除く普通自動車、小型自動車及び軽自動車」には「トラック及びバス用軽合金製ディスクホイールの技術基準に適合したホイール JWL-T規格 」が必要とされていますので、この点をしっかり押さえていないと車検に通らなくなってしまいます。 このようにメリット・デメリット、また必要に迫られてアルミ化するケースがあるのも大型車両。 日本の物流を支える「足廻り」にもさまざま事情があるというところですね。

次の

【DOT

トラック アルミ ホイール

左の写真は、欧州タイプカーテンサイダー型トレーラへの装着例。 言うまでもなくカーテンサイダー型にする最大の理由は、大きな積載量が確保できる事にある。 さらにアルミホイールにすることで、大型車両11輪(スペア含む)なら、157kgの軽量化が実現することが可能だ。 さらに、アルミホイールにする利点はそれだけではない。 スチールホイールに比べ、約4倍の強度があることに加え、軽量化によって大型車両ならば、3%以上の燃費向上により、コストの削減につながるのだ。 その他にも、アルミは耐蝕性に優れサビに強く、塗装等のメンテが不要。 また軽量かつ真円度の高さは、ハンドリングと車両扱いを楽にする。 足元の輝きは、美しさと共にクリーンな企業イメージを演出するなどのメリットがある。 「デュラ・ブライト」はアルコア独自の技術による最先端の表面処理技術を用いた鍛造アルミホイール。 「鏡面仕上げ」はそのままに表面特殊加工を施し、汚れや腐食に対してこれまでのコーティングにはない性能を発揮する。 アルコア・デュラブライト・XBRテクノロジーにこれまで表面塗装やクリア・コーティングで処理しされていた加工とは異なり、特殊処理によりアルミ合金素材自体にコート層を作り出す。 これにより、塗装やクリア・コーティングで問題となっていた剥がれやヒビ、腐食、表面欠け等を起こしにくい表面処理となっている。 この技術により、これまで日ごろの手入れが必要となっていた磨き作業の手間が省け、中性洗剤等を用いた水洗いで美しい表面光沢を保つことが出来る。 総合製品カタログ2019-2020年版ダウンロード(PDF) 総合製品カタログ2019-2020年版ご請求はこちらから デュラ・ブライト カタログのダウンロード(PDF) デュラ・ブライト カタログのご請求はこちらから 鍛造アルミホイールはスチールホイールに比べ、19.5インチサイズの場合1輪で約10kg軽く造られている。 そのため、車輌全輪(スペアタイヤ1本含む)では、約130kgもの軽量化につながる。 バネ下重量の軽量化はバネ上よりも大幅に効果的であることから、積載量のアップや燃費削減を可能にする。 鍛造アルミホイールは金属組織密度が高く、バネ性も高いため、溶接構造のスチールホイールに比べ、 約4. 3倍も耐荷重性・耐衝撃性がすぐれている。 また、アルミニウムの特性からサビに強く、特に融雪剤を使用する地域や海岸沿いなどの車輌に効果がある。 鍛造アルミホイールを装着した車両はスチールホイール装着車に比べ、軽量化などの要因により 約6%の燃費向上が図れる(メーカー調べ、エコタイヤ装着、主に高速道路を長距離走行した場合) さらに鉄に比べ熱伝導率が3倍もすぐれているため、走行中のタイヤやブレーキから発生する熱を効率よく放出でき 足廻り部品全体の長寿命化が図れるなど、様々なコストを削減できる。 また、ホイールとハブの接触面の微妙な隙間から生じる異音対策としても有効です。

次の

【楽天市場】国産アルミホイールトラック・ダンプ・大型車用サイズ17.5×600 6Hフロント・リア兼用:ネットショップ エムケー

トラック アルミ ホイール

デビッドカードは、ご利用になれません。 他のお支払方法にてご注文ください。 お支払総額30万円までご利用できます。 商品は入金確認後の出荷となります。 発送日について 当店は、年中無休(年末年始除く)で営業しておりますが、日曜発送はできません。 発送日は、ご注文いただいた時間やお支払方法により異なりますので、下記をご確認ください。 発送の際にはメールにてご連絡致します。 返品・交換について 【返品の受付可能期間:商品到着日より7日以内の未使用品】 ご注文に関しましては、当店返品規定をご理解・ご了承いただいた上でのご注文とさせていただきます。 【返品の際の連絡先】 TEL:0234-23-1597 受付時間:9~18時/年中無休(年末年始除く) E-mail:shone-brand sky. sannet. jp 【返送先】は下記の通りです。 お問い合わせの際にご確認ください。 その他、詳しくは をご覧ください。

次の