窪田 正孝 年齢。 【窪田正孝】プロフィール(年齢・身長・ツイッター・映画・ドラマ)

【窪田正孝】プロフィール(年齢・身長・ツイッター・映画・ドラマ)

窪田 正孝 年齢

窪田正孝ってどんな人? プロフィール 生年月日 1988年8月6日 出身地 神奈川県 身長 175cm 血液型 B型 学歴 神奈川県立神奈川工業高校(機械科)卒 所属 スターダストプロモーション 窪田正孝さんは、もともと整備士を目指していて、高校へは将来を見越して工業高校へ通っていました。 おそらく母親も、窪田正孝さんのイケメンぶりに必ず合格すると思っていたのかも知れませんね。 そして、2006年に深夜ドラマ 『チェケラッチョ!! in TOKYO』にて初主演で俳優デビューを飾るものの、最初はオーディションに落ちまくっていたそうです。 その後はしばらく期間が空き、2008年の 『ケータイ捜査官7』で再び主演に選ばれ、このドラマは放送が1年間続くなど隠れた人気ドラマとなりました。 そのお陰で窪田正孝さんの評価も高まり、翌2009年には時代劇にも出演し、2012年には 『平清盛』に平重盛役で大河初出演するなど、どんどん知名度を上げて行きます。 そして、2014年の 『花子とアン』に出演して一気にブレイクし、それ以後は数々人気ドラマに出演して現在も映画やドラマに引っ張りだこの大活躍です。 窪田正孝の両親もすごい人? 窪田正孝さんの両親は、父親が 建築関係の仕事をしているという事ですが、名前や年齢などの詳しい情報は出ていませんでした。 ただ、窪田正孝さんは 「小学生の頃から髪の毛を金髪にしていた」と言うエピソードがあり、それは 父親に染めてもらったという事です。 なので、そういう事を積極的にやる父親という事は、年齢はかなり若いのではないかと想像できますね。 しかし、かなり厳しい父親でもあったようなので、窪田正孝さんの礼儀正しさは父親の教育から来ているのかも知れません。 と言うか、ただ怖かっただけかも知れませんが・・・ また、祖父は 「書道の先生」をしている為、礼儀は父親よりも祖父の指導の可能性もありますね。 そして、母親も名前や年齢などの情報がほとんどありませんが、窪田正孝さんのデビューのきっかけは母親なので、母親は芸能界に興味がある人なのかもし知れません。 さらに、噂では かなりの美人という事なので、ひょっとすると母親も若い頃は芸能界を目指した経験がある人なのでは無いでしょうか。 それで窪田正孝さんにオーディションを勧めた可能性もあります。 ただ、両親に関してはほとんど情報が出てないので、また何か詳しい情報が分かり次第追記していきます。 窪田正孝の兄弟もイケメン? 窪田正孝さんの兄弟は、兄が2人いるので 全員で3人兄弟となります。 そして、一番上の兄が 窪田光一さんと言って年齢は窪田正孝さんよりも 4歳年上で、職業は 溶接関係の仕事をされてると言う事です。 ネットには顔写真が出回っていて、それを見ると目元が窪田正孝さんに似てますが全体的にゴツい感じで、イケメンと言うよりは渋い感じと言えるでしょう。 また、2番目の兄は 窪田哲哉さんと言って年齢は窪田正孝さんよりも 1歳年上です。 2番目の兄の職業は分かりませんでしたが、現在は結婚しているそうです。 なので、ひょっとすると窪田正孝さんには甥っ子や姪っ子がいるかも知れませんね。 そして、2番目の兄の画像もネットに出回ってますが、それを見ると2番目の兄もイケメンですが窪田正孝さんにはあまり似てません。 でも、普通にモテそうな感じではあります。 兄の画像が見たい方は そう思うと、やっぱり窪田正孝さんの両親がかなりの美男美女なのかも知れませんね。 ただ、残念ながら今の所両親の画像は出回ってない為、想像するしかないですね・・・ 窪田正孝のすごい年収とは? 現在、テレビや映画・ CMにも引っ張りだこの窪田正孝さん。 超売れっ子となった現在の年収は相当すごいのではないでしょうか。 正直、ギャラや年収が公表されてるわけではないので、あくまでも予想するしかありませんが、恐らく現在の ドラマ一本のギャラは100万円くらいはないでしょうか。 と言うのも、週刊誌に載っていたギャラランキングを見ると、同じ若手イケメン俳優の山崎賢人さんが ドラマ一本110万円と書かれていました。 なので、今や主役を張る窪田正孝さんも 最低でもドラマ1本100万円はあるのではないでしょうか。 それで考えると、窪田正孝さんは2017年に 主役のドラマを3本やっていますので、ドラマ一本10話と考えると、 単純計算で3,000万円稼いでることになります。 また、2017年は映画にも4本出演していますが、映画のギャラは意外と低いとの噂で主役級の俳優でも 300万円~500万円と言われています。 それを思うと、窪田正孝さんが主役で演じたのは 「東京喰種トーキョーグール」だけなので、4本足しても 1,000万円くらいだったのかも知れません。 (あくまで予想です) 俳優は役者よりもCMのギャラがすごい そして、俳優だけじゃなくタレントも一番稼げるのはCMです。 もちろん、タレントのレベルによってギャラも変わってきますが、人気俳優だと最低でも 3,000万円は確実にあるでしょう。 ちなみに、山崎賢人さんは1クール(3ヶ月) 1,500万円で 年間では4,000万円と言われているので、当然窪田正孝さんも同じぐらいあるのではないでしょうか。 それで考えてみると、 窪田正孝さんは2016年から 「資生堂」など4社のCMに継続的に出ているので、年間契約とすると 1億6000万円CMだけで稼いでる事になります。 — 2016年 5月月11日午前10時53分PDT 窪田正孝さんは2019年9月に女優の水川あさみさんとの結婚を発表しました。 そして、窪田正孝さんと水川あさみさんの馴れ初めは、2017年のドラマ 「僕たちがやりました」の競演がキッカケで交際に至ったと言う事です。 それは2017年の時点で、水川あさみさんが窪田正孝さんのマンションに通ってる所を週刊誌に写真を撮られて発覚しています。 ちなみに、水川あさみさんは1983年7月24日生まれなので窪田正孝さんよりも 5歳年上の姉さん女房になります。 なので、ドラマでも水川あさみさんが教師役で窪田正孝さんが生徒役でした。 そして、窪田正孝さんが水川あさみさんとの結婚を決めた理由は、やはり水川あさみさんの 「料理の腕」もあったのではないでしょうか。 と言うのも、水川あさみさんはめちゃくちゃ料理上手で、度々バラエティー番組でもその腕前を披露して出演者に絶賛されています。 また、2019年1月に 「ホンマでっか!?TV」に出演した際は、 「塩こうじから揚げ定食」を作り、辛口で有名な司会のさんまさんにも絶賛されていました。 そして、窪田正孝さんはかなりの「偏食家」としても知られているので、料理上手な水川あさみさんはまさに理想的な女性だったのかも知れません。 恐らく、交際してから今までの間にたくさん手料理を作ってもらって、窪田正孝さん的にも 「結婚して家庭を築く」と言うイメージがちゃんと持てたのではないでしょうか。 そう思うと、やはり男性はつくづく 「料理上手な女性に弱い」と言うのが分かりますね^^ そして、お互い人気俳優なだけに今後どうするのかは分かりませんが、年齢的にも水川あさみさんはすぐにでも子供が欲しいはずなので、しばらく女優業は休むかも知れません。 この時の写真は、夜中に手を繋いで歩いてるところを撮られているので、間違いなく交際はしていたのではないでしょうか。 また、多部未華子さんと交際に至ったのは、2012年ドラマ 「大奥」で知り合い、意気投合したのがキッカケと言われています。 特にお互いネコ好きだったのが距離を縮めた要因だったのではないでしょうか。 しかし、順調そうに見えたその交際は長くは続かず、 約2年ほどで破局しています。 別れた原因は定かではありませんが、後に多部未華子さんが 「表面だけの優しさしか無い男は嫌いだ。 元彼がそういう男だった」とテレビで語っていました。 なので、ひょっとすると何か決定的な出来事があり、多部未華子さんが窪田正孝さんフったのかもしれませんね。 聞いたことの無い名前なので一般人女性と交際していると思われましたが、実は「杏子」さんと言う女性は彼女では無く、窪田正孝さんの 「熱烈なファン」と言うことです。 要は窪田正孝さんのファンブログやファンツイッターをしていて、 日頃から窪田正孝さんの情報を発信していることから 「彼女」と勘違いされて噂になったようです。 そして、その次に噂になったのが水川あさみさんなので、窪田正孝さんの元カノとはっきり言えるのは多部未華子さんだけと言えます。 窪田正孝が筋肉隆々って本当? 窪田正孝さんについて色々調べてみると、 「筋肉」と言うキーワードが良く出てきます。 ただ、見た目は細身できゃしゃな体つきのように見えるので、 「筋肉」とはほど遠い感じに思えましたが、実は相当鍛えているようです。 もし、ドラマを 「見逃した~」と言う方は 1ヶ月あれば余裕で全話見れる上、他のドラマや映画も無料で見れるのでおすすめですよ~ そして、窪田正孝さんは 筋肉隆々タイプでは無く 「細マッチョ」的な感じなので、服を着るとほとんど分からないのでしょうね。 しかし、普段は普通に見えるのに脱ぐと意外とムキムキって言う、こういうタイプが今は一番モテそうな気がします。 そういう所も含めて、窪田正孝さんの人気の秘密なのかも知れません。 今後は一体どういう活躍をしていくのか非常に楽しみです! こちらの関連記事もどうぞ! 終わりに 窪田正孝さんはかなり細身に見えるのに、意外と筋肉質なのには驚きました。 それだけストイックに 「役作りをしている」と言う事なのかも知れません。 また、芸能界に入ったキッカケが、母親にオーディションを勧められた事だったので、もし母親が勧め無ければ今の窪田正孝さんは当然いなかったはずです。 そう思うと、人の人生と言うのはどこでどう変わるのか分からないものですね。

次の

窪田正孝の出身高校や大学の学歴や学生時代の卒アル画像は?出身中学や小学校

窪田 正孝 年齢

略歴 [ ] 3人兄弟の三男として生まれる(兄はそれぞれ4歳上と1歳上)。 ガソリンスタンドで働き、整備士を目指して に通う など元々芸能界には興味がなかったが、母親の勧めで『』の誌内からスターダストプロモーションのオーディションを見つけて応募し、事務所に入所する。 4月、系『』で初主演を務め俳優デビュー。 しかし、デビュー当時はオーディションを受けても落ちてばかりいたという。 、『』で再び主演に選ばれる。 このドラマはシリーズ監督をつとめたを初めとし、、、などが監督陣として名を連ねた作品で、全45話で 放送が1年間続く隠れた人気ドラマとなり 、窪田の初期を代表する1作とも言われるが、のちに窪田はこの作品で三池に出会ったことが俳優としての転機だったことを明かしている。 「10年後に窪田を選んだ理由がわかる」と言われ、選んでもらった事が間違いではなかったと証明したいという思いが、それ以降の俳優活動のモチベーションに繋がったという。 翌2009年には主演ドラマ『』で時代劇にも初挑戦する。 6月、『』に役でに初出演。 上半期放送のNHK『』の出演で知名度が上がる。 その後も系ドラマ『』や『』、系ドラマ『』などへの出演が続き、の「2015ブレイク俳優」で上半期 および年間を通しても首位を獲得した 他、の年末に発表された「」でもパーソンカテゴリーの俳優部門を受賞した。 2019年4月放送開始のフジテレビ系ドラマ『』で初主演。 前期のNHK連続テレビ小説『』では作曲家のをモデルにした主人公を務める。 朝ドラで男性が主演を務めるのは『』の以来6年ぶり。 私生活では、7月期放送のフジテレビ系ドラマ『』での共演を機に交際していた女優のと、約2年の交際期間を経てに東京都内の区役所に婚姻届を提出し結婚した。 同日明らかにした。 人物 [ ] 脱ぐと筋骨隆々。 役で必要なときは鍛えたり食事に気を使ったりするが、普段は鉄棒にぶらさがって懸垂をするくらい。 小学生の時には野球、中学生の時には『』の影響でバスケットボール。 高校ではダンス部に所属しをやっていた。 好きなアーティストは、特にを「神です」と語るほどの大ファン。 焼肉が大好物である。 甘党であり、特にアイスなどの氷菓子を好む。 また車好きで、「愛車は3〜4時間かけても洗いたい」と話すなど洗車好きでもある。 受賞歴 [ ] 2012年度• 第34回 最優秀新人賞(『』、『』)• 第27回 最優秀助演男優賞(『ふがいない僕は空を見た』) 2013年度• 第1回 ベストアクション男優 優秀賞(『』シリーズ) 2014年度• 第83回 助演男優賞(『』)• 第24回 年間ドラマ大賞(『Nのために』、『』)• 助演男優賞• 新人賞 2015年度• 第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞(『』)• 2015・俳優部門賞 作品 [ ] シングル [ ]• Keep It Goin' On/ROM-4(2006年6月21日)• フジテレビ系ドラマ『』劇中歌• サヨナラの準備は、もうできていた/CRUDE PLAY (2013年11月27日)• 映画『』劇中歌 配信 [ ]• テレビドラマ [ ]• (2006年4月12日 - 6月15日、) - 主演・ 青葉拓実 役• (2006年11月27日 - 2007年1月26日、・) - 石井新哉 役• 第24話「きのこの恋」(2007年6月16日、) - 桜川直人 役• (2007年7月 - 9月、) 烏丸鋭一(怪人:烏(からす)) 役• 第7話(2007年11月23日、) - ジュン 役• (2008年4月2日 - 2009年3月18日、) - 主演・ 網島ケイタ 役• (2009年1月10日 - 3月7日、) - 主演・ 役• (2009年9月20日、9月27日、) - 加山慎一郎(美羽子) 役• (2009年10月7日 - 12月23日、毎日放送) - 杉原誠 役• (2009年11月2日 - 12月29日、) - 林田健 役• 僕がセレブと結婚した方法(2010年6月7日 - 6月11日、NHKワンセグ2) - 主演・ 沢田信之介 役• (2010年7月19日 - 8月7日・9月23日、NHK) - 役• (2014年4月14日 - 9月27日、NHK) - 木場朝市 役• スピンオフスペシャル「朝市の嫁さん」(2014年10月18日、NHK BSプレミアム)• (2020年3月30日 - 、NHK) - 主演・ 役• 第4話(2010年8月3日、フジテレビ) - 椎名高弘 役• (2011年1月21日 - 3月11日、NHK総合) - アキラ 役• 第3話(2011年1月26日、) - 中津 役• 第4話(2011年2月10日、テレビ朝日) - 美濃部慧太 役• (2011年5月30日 - 7月19日、NHK総合) - 福原翔 役• (2011年9月21日、日本テレビ) - 森田の友人 役• (2011年10月5日 - 12月28日、日本テレビ) - エイジ 役• 第4話(2011年11月8日、フジテレビ) - 三浦 役• (2012年4月14日 - 6月30日、日本テレビ) - 袴塚 役• 第2話(2012年4月24日、フジテレビ) - ジャンゴジャンゴ東久留米 役• ・ 第15作(2012年5月12日、テレビ朝日) - 黒川圭太 役• (NHK)• (2012年6月17日 - 12月23日) - 役• 第1話(2012年7月16日、) - 関隆弘 役• 「右肩の女」(2012年8月18日、フジテレビ) - 山田健太 役• 第1話(2012年10月8日、TBS) - 井波孝 役• (2012年10月12日 - 12月14日、TBS) - 捨蔵() 役• 青春アルゴリズム(2012年12月24日、テレビ東京)- 金子 役• (2013年1月 - 3月、フジテレビ) - 初島淳之介 役• (2013年4月10日、日本テレビ) - 黒崎勇治 役• ST 赤と白の捜査ファイル(2014年7月16日 - 9月17日)• (2013年7月8日 - 9月16日、フジテレビ) - 桐畑光 役• (2013年7月12日 - 9月27日、テレビ東京) - 五十嵐亘 役• (2013年9月20日、フジテレビ) - 野呂優人 役• 第10話・最終話(2013年12月9日・16日、TBS) - 山之内信吾 役• 第5話(2014年2月7日、テレビ東京) - 西園寺翔 役• (2014年2月14日、日本テレビ) - 天川篤史 役• (2014年10月17日 - 12月19日、TBS) - 成瀬慎司 役• (2015年4月10日 - 6月12日、TBS) - 柳川隆一 役• (2015年6月19日、日本テレビ) - 望月亮太 役• (2015年6月24日、日本テレビ) - 山内航汰 役• (2015年7月5日 - 9月13日、日本テレビ) - 主演・ 役• (2015年10月21日深夜 - 12月23日、日本テレビ) - スモーキー 役• (2016年1月17日 - 3月20日、日本テレビ) - 有栖川有栖 役• 臨床犯罪学者 火村英生の推理2019「ABCキラー」編(2019年9月29日)• (2016年1月24日 - 3月27日、日本テレビ) - 主演・ 桐島牧生 役 とW主演• 第6話(2016年2月17日、日本テレビ) -• 「夢みる機械」(2016年5月28日、フジテレビ) - 主演・ 野間崎健二 役• (2017年3月19日 - 4月23日、) - 主演・ 武島良太 役• (2017年4月8日 - 5月20日、NHK総合)- 主演・ 朝比奈準人 役• 最終話(2017年6月16日、TBS) - 成瀬慎司 役 -• (2017年7月18日 - 9月19日、関西テレビ)- 主演・ 増渕トビオ 役• (2018年1月12日 - 3月16日、TBS) - 久部六郎 役• (2018年7月28日- 9月8日、テレビ朝日) - 主演・ 碑文谷翔 役• 第37話(2018年12月9日、テレビ東京) - 林守道 役• (2019年4月8日 - 6月17日、フジテレビ)- 主演・ 五十嵐唯織 役• ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜『特別編』(2019年6月24日、フジテレビ) 映画 [ ]• ユモレスク〜逆さまの蝶〜(2006年11月公開)• (2008年8月16日公開) - 中垣 役• (2009年10月24日公開) - 杉山律 役• (2010年2月20日公開) - 杉原誠 役• - 主演・ 黒永勇人 役• (2010年8月14日 - 20日公開)• ガチバンMAX2(2010年8月21日 - 27日公開)• ガチバンMAXIMUM(2011年6月3日公開)• (2011年1月8日公開)• (2011年8月6日公開)• ガチバン アルティメイタム2(2011年9月10日公開)• ガチバンSUPERMAX(2012年3月31日公開)• ガチバンWORSTMAX(2012年9月1日公開)• (2013年4月13日公開)• ガチバン クロニクル(2014年3月22日公開)• ガチバンULTRAMAX(2014年4月12日公開)• (2010年9月25日公開) - 小倉庄次郎 役• 2011年9月23日公開) - 矢野雅之 役• (2012年1月14日公開) - 葉山洋平 役• (2012年8月25日公開) - 清里明良 役• (2012年10月13日公開) - 袴塚 遼太郎 役• (2012年11月17日公開) - 福田良太 役• (2013年1月12日公開) - 白井義夫 役• (2013年4月26日公開) - 四人衆・青竜 役• (2013年6月28日公開) - ミカエル 役• (2013年10月5日公開) - 木村健一 役• (2013年12月14日公開) - 篠原心也 役• (2014年2月1日公開)- 淳平 役• Part2(2014年5月16日公開) - 神咲麗 役• (2014年7月12日公開) - 主演・ 青威雄一郎 役(とW主演)• (2015年1月10日公開) - 黒崎勇治 役• (2015年4月1日公開) - 告白される大学生 松田 役• (2015年6月6日公開) - 青山祐一 役• (2015年8月29日公開) - 直樹 役• (2016年5月7日公開) - 土志田誠 役• 前編・後編(2016年5月7日、6月11日公開) - 日吉 役• (2016年6月18日公開) - 主演・ 桐島牧生 役(とW主演)• (2016年5月7日公開) - スモーキー 役• (2016年7月16日公開) - スモーキー 役• (2017年8月19日公開) - スモーキー役• (2017年11月11日公開) - スモーキー役• (2017年5月3日公開) - 望月亮太 役• (2017年7月29日公開) - 主演・ 金木研 役• (2019年7月19日公開) - 主演・ 金木研 役• (2018年2月10日公開)- 主演・ 金山和成 役• (2018年8月17日公開)- 河上万斉 役• (2019年7月5日公開)- スキン 役• (2020年2月28日公開)- 主演・ 葛城レオ 役• (2020年3月公開予定) - 主演・ ペンギン 役 劇場アニメ [ ]• (2018年10月5日公開) - 主演・ カナタ 役 舞台 [ ]• トライフル〜reorder〜(2010年1月27日 - 31日) - 堺貴博 役• (2010年10月1日 - 17日) - 役• 朗読劇「」(2012年10月12日) - 役• 秘密の俳優(アクト)ちゃん(2014年4月27日、大人番組リーグ2) CM [ ]• 「キリンフリー」(2009年)• 「」(2010年)• 「大連携!! オーディンバトル」(2012年)• (2012年 - 2013年) 本田翼と共演• 『バイクキャンペーン』(2013年3月15日 - )• 『そばにいるから、できることがある』(2015年3月 - )• 「」(2015年10月 - )• 「」(2016年3月 - )• 「(2016年9月 - )• 「FREE FiT」(2016年12月 - )• 「HIT」(2016年12月 - )• 「OVERHIT」(2018年5月 - )• 「BIG」(2018年4月 - )• 「サッポロホワイトベルグ」(2018年4月 - )• 「サッポロ GOLD STAR」(2020年2月 - )• 「」(2019年11月3日)• 「」(2019年11月 - )• 「マウントレーニア」『ほどいて、すすめ。 』篇(2020年5月14日 - ) ラジオドラマ [ ]• 瞳は君ゆえに(2007年8月13日 - 16日、) PV [ ]• 『』(2006年8月9日)• 『』(2007年1月24日)• 『』(2007年10月31日)• 『君のいない世界』(2009年6月17日)• )』(2017年7月18日) Web [ ]• ネットシネマ (2006年1月 - 3月) - ウッシー 役• Webムービー 「清く恋しく、美しく」(2007年7月2日 - 、全4話) - 三上雷太 役• 臨床犯罪学者 火村英生の推理 Another Story(2016年3月20日 - 4月3日、) - 有栖川有栖 役• 臨床犯罪学者 火村英生の推理2019「狩人の悪夢」編(2019年9月29日 - 10月6日〈予定〉、Hulu) - 有栖川有栖 役• ショートムービー「Snow Beauty 2016『逆さに降る雪』」(2016年7月7日公開) - 主演(とW主演) その他 [ ]• 『東京2020国際招致PRフィルム』(2013年7月3日 - )• (2017年) - スモーキー 役 イベント・ライブ [ ]• Jamming Flow単独ライブ『beat the live』(2005年8月10日、渋谷RUIDO K2)• POWER BOXX Vol. 2(2007年8月22日、原宿アストロホール)• 映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』とコラボイルミネーション点灯式(2013年11月3日、ダイバーシティ東京)• CRUDE PLAYフリーライブ(2013年11月23日、ラゾーナ川崎)• CRUDE PLAY ライブ&ゲリラライブ (2013年12月8日、渋谷)• 僕たちがやりました presents 僕やりNIGHT〜"そこそこ"じゃ終わらない、夏〜(2017年8月14日、チームスマイル/豊洲PIT) 書籍 [ ] 雑誌連載 [ ]• ブラウンズブックス『BARFOUT! 』「はぴねす」(2013年6月号 - 2016年8月号) 写真集 [ ]• 『マサユメ』(2018年9月2日、SDP)• 『a』(2020年3月16日、SDP) 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2015年10月29日閲覧。 マイナビニュース 2015年7月13日. 2015年12月9日閲覧。 日刊スポーツ 2017年8月4日. 2018年2月27日閲覧。 二渓会(神奈川工業高校同窓会) 2018年1月30日. 2018年4月15日閲覧。 2014年11月6日. 2015年4月24日閲覧。 マイナビニュース 2015年6月16日. 2018年2月27日閲覧。 cinemacafe. net. 2018年8月6日. 2018年10月28日閲覧。 マイナビニュース 2014年11月9日. 2018年2月27日閲覧。 ORICON NEWS. 2009年1月10日. 2018年2月28日閲覧。 2015年7月8日. 2015年12月10日閲覧。 2015年12月18日. 2015年12月20日閲覧。 映画ナタリー 2015年12月9日. 2015年12月10日閲覧。 INC, SANKEI DIGITAL. SANSPO. COM. 2019年4月5日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2019年2月28日. 2019年2月28日閲覧。 スポーツ報知. 2019年9月22日閲覧。 2019年9月22日. 2019年9月23日閲覧。 インタビュアー:斉藤由紀子. シネマトゥデイ. 2014年8月23日閲覧。 窪田正孝 2015年7月13日. インタビュアー:原田和幸. の2015年8月5日時点におけるアーカイブ。 2016年7月16日閲覧。 Narinari. com. 2016年1月17日. 2016年11月16日閲覧。 2016年1月17日. 2016年2月9日閲覧。 「神経が揺さぶられる作品です」『TVfanCROSS』2014年 vol. 12、、 62頁。 com. 2015年6月28日閲覧。 2015年6月16日. 2015年8月5日閲覧。 2019年10月17日閲覧。 2013年2月4日. 2015年4月24日閲覧。 2015年2月22日. 2015年4月24日閲覧。 窪田正孝 2015年10月28日. インタビュー. 2015年10月29日閲覧。 2015年12月9日. 2015年12月10日閲覧。 2014年10月7日. 2015年4月24日閲覧。 2014年8月18日. 2014年8月23日閲覧。 2015年4月30日. 2015年6月15日閲覧。 2015年5月7日. 2015年8月5日閲覧。 2015年5月25日. 2015年5月25日閲覧。 2015年10月28日. 2015年10月28日閲覧。 ORICON NEWS 2019年8月8日. 2019年8月8日閲覧。 クランクイン!! 2016年1月26日. 2016年2月9日閲覧。 2016年2月8日. 2016年2月9日閲覧。 2016年5月17日. の2016年10月10日時点におけるアーカイブ。 2017年5月27日閲覧。 映画ナタリー. 2016年12月8日. 2016年12月8日閲覧。 2017年1月27日. 2017年3月21日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2017年5月27日. 2017年5月27日閲覧。 グノシー 2017年5月27日. 2017年5月29日閲覧。 コミックナタリー 2017年5月29日. 2017年5月29日閲覧。 窪田正孝 2018年1月24日. インタビュー. 2018年4月12日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年6月1日. 2018年6月6日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2019年2月15日. 2019年2月15日閲覧。 窪田正孝 2012年1月6日. インタビュアー:今津三奈. プラスアクト. 2014年7月13日閲覧。 窪田正孝 2014年5月21日. インタビュアー:新谷里映. 2014年8月23日閲覧。 2014年7月12日. 2014年7月14日時点のよりアーカイブ。 2014年7月13日閲覧。 窪田正孝 2015年1月7日. インタビュアー:新谷里映. 2015年4月24日閲覧。 cinemacafe. net 2015年3月4日. 2015年4月24日閲覧。 2016年3月4日. 2016年3月15日閲覧。 com 2016年2月14日. 2016年2月14日閲覧。 映画ナタリー 2017年3月18日. 2017年4月8日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2016年6月24日. 2016年6月24日閲覧。 日刊スポーツ 2017年8月4日. 2017年8月11日閲覧。 映画ナタリー ナターシャ. 2018年6月22日. 2018年6月22日閲覧。 com 2019年2月5日. 2019年4月20日閲覧。 シネマトゥディ 2019年4月23日. 2019年4月23日閲覧。 2019年9月20日. 2019年9月20日閲覧。 アニメイトタイムズ アニメイト. 2018年7月19日. 2018年7月19日閲覧。 窪田正孝 2013年. インタビュー. 2014年8月23日閲覧。 窪田正孝 2018年10月26日. インタビュアー:久田絢子. SPICE(). 2018年10月28日閲覧。 2019年2月15日. 2020年4月9日閲覧。 窪田正孝. インタビュアー:松井勉. WEB Mr. BIKE. 2014年7月13日閲覧。 Real Sound 2015年10月22日. 2015年10月29日閲覧。 2016年3月9日. 2016年7月16日閲覧。 2016年9月16日. 2016年10月10日閲覧。 ザテレビジョン. 2016年12月2日. 2016年12月5日閲覧。 NEXON公式ブログ. 2016年12月22日. 2017年3月22日時点のよりアーカイブ。 2017年3月21日閲覧。 「OVERHIR」公式Twittter、 2018年6月4日閲覧。 プレスリリース , 日本スポーツ振興センター, 2018年4月5日 , 2018年4月12日閲覧。 ドワンゴジェイピーnews. 2018年4月13日. 2018年6月5日閲覧。 CINRA. NRT 2020年1月30日. 2020年2月6日閲覧。 ねとらぼ. 2019年11月2日. 2019年11月3日閲覧。 今村義丈 2019年12月15日. 産経ニュース. 2020年4月9日閲覧。 森永乳業 2020年5月14日. 2020年5月14日閲覧。 2016年3月21日. 2019年5月7日閲覧。 映画ナタリー 2019年5月7日. 2019年5月7日閲覧。 CINRA. NET 2016年7月7日. 2016年8月7日閲覧。 映画ナタリー. ナターシャ 2020年1月13日. 2020年4月9日閲覧。 外部リンク [ ]• (2008年1月19日から2011年5月25日まで)• (2011年5月27日から2014年11月5日まで• デニス• 小林伯熙• 原田一輝• 林晃平• 井上稀翔• 中村祐翔• 髙橋龍星• 渡辺雄斗• 大倉空人• 堀間翔• 今井楓• 小林大暉• 山下夕越• 芳賀柊斗• 朝美瑠音• 内野伶菜• ジャスミン• ライラック• 高橋咲樹• 羽野瑠華• 彩永あいり• 岡村梨里• 桐山花綾• 有原さな• 佐野愛夏• 加藤未来• 高岡凜花• 白川怜奈• 白石南帆• 土岐瑞葵• 秦穂香• 朝日奈芙季• 山崎美月• 湊梨紗• 小出華苑• 杉浦さくら• 河村花• 小椋梨央• 櫻愛里紗• 鮫島彩華• 青山愛依• 横堀菜々美• 渡辺梨世• きなこ• 朝倉さくら• 小栗まりな• 渡邊璃音• 大高みなみ• 檜山奈南果• 西谷星彩• 朝倉ひなか• 星乃明日美• 山川虹羽• 葉山未来• 亘理舞• 堀口日萌• 星谷汐音• 木下夏希• 吉村栞乙• 吉村眞乙• 山崎友莉花• 桜野希子• 広井こころ• 早川あひる• 石黒詩苑• 西田圭李• 深川和音• 勝又春• 三井マリナ• 青木菜々香• 神山凛• 美南早希• 阿部美月• 渡辺くるみ• 美波はる• 本庄風月• 石井るり• 華野瑚子• 安積美唯• 月井美緒• 太田彩巴• 安田野乃• 崎本紗衣• 武野汐那• 藤井桃香• 西垣有彩 キッズ• 山口莉来弥• 山中しいた• 谷垣有唯• 沖田有和• 窪田吏玖• 渡嘉敷龍• 大塚陽斗• 櫻莉杏• 藤村木音• 瑞城さくら• 山口にこ• 和泉詩• 橋本和• 天川れみ• 中西真優• 羽野真央• 森嶋さくら• 磯山ふみ• 斉藤萌紅美• 中村いお• 加々谷日彩• 綾波亜弥• 角田麗衣• 本堂杏奈• 平良圭叶宇• 谷口華音• 鈴木ありさ• 川本結月• 永岡心花• 仲村悠菜• 来栖美歩• 風見和香• 大塚咲希• 松尾由愛• 久永莉穂• 冴樹侑和• 千葉さりあ• 浅井アヤネ• 国本姫万里• 渡嘉敷杏• アーティスト• 愛甲朔也• 麻井香音• 浅賀望大• 朝葉珠璃• 嵐祐人• 有村悠真• 有元啓太朗• 有本大貴• 安藤稜浩• 飯坂和矢• 石井雅哉• 市川陽夏• 伊藤玻羅馬• 井上愛梨• 今井春登• イングリス海偉• 植田香凜• 内山愛美• 海上学彦• 江口シオン• 大橋典之• 大橋龍馬• 大屋香乃• 岡野敬• 小川礼• 荻野直哉• 荻野龍斗• 尾﨑実生• 落合晴音• 乙羽真凜• 樫本詠知• 春日結心• 春日レイ• 香瀬あざみ• 片山蔵人• 金井マイ• 兼子丈輝• 上村謙信• 神谷勇楽• 川嶋夏実• 河島英人• 菊地美結• 清瀬このは• 工藤愛由夢• 久保楓• 熊谷魁人• 黒澤諒• ケイラ• 小泉陽菜乃• 越山敬達• 後藤田由起子• 近藤ゆき• 今野亘琉• 坂井太陽• 佐藤昊希• ジェフリーマローン• 志田弦音• 島田惇平• 鈴木智有• 鈴木心愛• 鈴木雄大• 関空亜• 高尾颯斗• 高桑真之• 髙橋蓮欧• 高村晃平• 武井駿• 田村ニコラス• 津田愛奈• ティアラ• 得能志生• 得能勇志• 冨波心• 中川享之介• 長野蒼大• 中野龍• 長野凌大• ナポレオンスター• 西田喜穏• 虹野優太• 能浦航汰• ノエル• 浜田麻希• 林優心• 原田怜生爽• 平野勇樹• 平野音郁• 平野翔馬• 福田桃芭• 藤井航• 藤澤雛• 藤田陽士• 藤田優斗• 藤野煌• 船橋蘭• 星野仁• 堀越リアム• マークルシアン蓮• 前出燿志• 牧野太英• 増田みずき• 松澤遼太郎• 松本ししまる• 松本龍之介• 水口隆志• 水野瑠偉• 溝上青王• 三本健介• 三富大成• 南野大地• みのり• 宮内杏璃• 宮崎杏樹• 村崎秀明• 森田悠斗• モルル夕菜• 八木優羽亜• 山下竜輝• 山下永玖• 山下遼• 山根大弥• 山橋明日菜• 吉岡琉生• ラウアー亜未衣• 瑠伊穂• REY• レックス• ローズ杏美• 渡邉瑠南• 渡邉花鈴• 渡来航太• 有岡歩斗• 安藤夢叶• 石田ノエル• 石田ローウェン• 五十﨑優真• 出田ブランドン• 岩井里奈• 岩井蓮• 梅田凌佑• 浦山天斗• 大島夏乃• 大西伊紗• 大山蒼生• 岡香鈴• 岡本結芽乃• 岡本芽唯• 奥野楓佳• 小野結月• 加藤翔太• 鎌田聖菜• 川口大翔• 河村朱莉• 川村伯真• 紀田直哉• 北脇里紗• 栗瀬陸• 小森大輝• 小山杏果• 佐々木櫂• 佐々木頼忠• ジェイ• 下山天• JURI• 白石嵐丸• 髙田侑希• 髙橋美利阿• 宝川紗羅• 橘祐里• 田中博翔• 千知謙• 塚本凌生• 徳井太一• 永田陸斗• 中野瑠偉• 中村まな• 西川陽菜• 西村零• 橋本歩夢• 林穂乃花• 原野琴美• 福井太陽• 福島愛• 藤川希子• 松川日陽• 松川明衣花• 松田しのん• 松村泉輝• 松元寧音• 三屋響• 宮本弘佑• 森兼菜緒• 安田依唆• 矢内姫愛• 山口瑞姫• 山﨑日和• 湯浅凛子• 吉村信愛• 由本脩真• Rinka• ルディック詠美• 若井瑛人.

次の

【ラジエーションハウス】身長と年齢!窪田正孝と本田翼の年に驚き

窪田 正孝 年齢

スポンサードリンク 片思いのエピソードは可愛らしいですね。 誰でも好きな子はいるものですが、6年間片思いってなかなかすごいですね。 かなり一途なのかもしれません。 告白しなかったんでしょうね。 このエピソードをインタビューで話すのも可愛らしいです 笑 そして 出身中学校も明かされていません・・・ 横浜市内の公立の学校ということだけが分かっています。 部活に関しては 小学校では野球、中学校ではバスケ部、高校ではダンス部 ということでかなり運動ができそうですよね。 ダンス部というのはなかなか意外だと思います。 窪田正孝の出身高校はどこ? 出身高校はというと 神奈川工業高校で機械科です。 偏差値は45でした。 この学校は神奈川県で最も伝統のある県立の工業高校です。 窪田正孝さんはなんと 整備士になろうとしていたようでこの高校に入ったそうです。 しかし 在学中に事務所のオーディションに受かって俳優の道に進みました。 また窪田正孝さんが高校の頃には、同級生に柳下大さん(D-BOYS)も同校にいたのです。 なんと柳下さんはすでに芸能活動をしていた窪田正孝さんに影響を受けてD-BOYSのオーディションを受けたのです! 同級生に影響を与えるなんて魅力的だったんでしょう。 柳下さんもしっかり合格していてすごいです。 窪田正孝の出身大学は? そしてそして大学ですが、やはり 進学していません。 俳優の活動に専念したということです。 まあもともと整備士になりたくて工業高校に入ったので、 大学に進学するつもりはなかったそうです。 ということで窪田正孝さんの学歴は神奈川工業高校までということになります。 窪田正孝の学生時代のエピソードは?卒アル画像も! 高校時代はどんな感じだったのか気になりますよね。 スポンサードリンク この卒アル写真からして 無邪気で元気な感じが伝わってきます。 可愛い感じがかなりモテそうな感じがしますが 工業高校ということでそうはいかなかったと思います。 学生の頃の窪田正孝さんは芸能界に全く興味がなかったとのことですが、母親の薦めで高校時代に雑誌に載っていた芸能事務所のオーディションに応募しています。 母親のの推薦で、自分で応募したということですね。 きっかけはお母さんのおかげですね。 感謝です 笑 そして見事合格ということで、整備士ではなく俳優の道に進んだんですね。 2014年11月8日放送の『新チューボーですよ!』に出演した際には、工業高校出身ならではの数々のエピソードを披露していました。 ネジやボルトが好きという意外な趣味を持っているんです。 さらにバイクが好きということで、これもあってガソリンスタンドで働いていたのかもしれませんね。 これは窪田正孝さんの高校時代の写真で 俳優デビューしたときのドラマ(深夜ドラマ『チェケラッチョ!! in TOKYO』)での写真です。 このときからあまり見た目は変わってないように見えます。 可愛らしいですね。 ちなみに小学校や中学校時代はというと 2014年11月28日放送の『A-Studio』に出演した際、 小学生の時に自分から父親に頼んで金髪に染めてもらったり、中学では髪にジェルをつけてセットし、ガムを噛みながら登校していたという話をしていました。 こんな可愛らしい見た目からは想像できませんがやんちゃな子だったのでしょうか。 父親が金髪に染めてくれたというのも驚きです。 俳優の道に進んだことからもやりたいことをやらせてくれる父親なのでしょう。 窪田正孝さんといえば筋肉がすごいというのが有名ですが 今も懸垂をして鍛えているそうです。 なんと 中学校時代からムキムキで腹筋が綺麗に割れていました。 28歳で高校生役を演じた? 窪田正孝が主演ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)で 高校生役を演じたことが話題を呼びました。 これは人気漫画が原作だそうで、それをドラマ化したものです。 当時の年齢は28歳ということで、驚きですよね! 本人も高校生役には最初戸惑ったそうですが、 唐沢寿明(53)の破天荒な演技に刺激を受け、 「自分も挑戦する気持ちを持ち続けたい」とオファーを快諾した。 さすがのプロ意識ですね これができるのは見た目が若いということ以上に、演技のうまさだと思います。 これからの活躍にも期待です!.

次の