ディスニー英語システム買取 杉並区。 ニュース

企業検索・情報一覧(9ページ目)|リクナビ2021

ディスニー英語システム買取 杉並区

条件決定• 条件決定• 条件決定• 仮条件決定• 申込受付中• 条件決定• 条件決定• 仮条件• 仮条件• 申込受付中• 申込受付中•

次の

郵送買取強化商品一覧|チケット・金券買取の大黒屋チケット買取センター

ディスニー英語システム買取 杉並区

札幌の古本屋 本の買取専門店 古書店|書肆吉成 在庫一覧 書肆吉成 在庫一覧 ご注文や在庫の確認はこちらのトップページの中央下段「日本の古本屋の在庫検索」欄にて検索ください。 213 特集・海外雑誌チェックリスト 事情通のネタ本150誌 1993年9月 並 INFAS 500 STUDIO VOICEスタジオ・ボイス vol. 251 特集・アートブック進化論 1996年11月 並 INFAS 500 STUDIO VOICEスタジオ・ボイス vol. 290 特集・僕らの智慧の果てるまで 2000年2月 並 INFAS 500 The Airbrush Book Art, History, and Technique トゥームズ・カーチス Tombs Curtis 他 英文 p350 カバー切れ有 1980 Van Nostrand Reinhold 1500 The American Record Label Book (アメリカン・レコードラベル・ブック) Brian Rust 英文p336 カバー切れ有 1978 ARLINGTON HOUSE 8400 WIRED ワイアード vol. 1-1 創刊号 島桂次、マイクル・クライトン、デイヴィッド・バーンほか 1995 同朋社出版 1000 WIRED ワイアード vol. 1-10 Xジェネレーション・イン・デジタル 小山田圭吾、山下卓ほか 1995 同朋社出版 1000 WIRED ワイアード vol. 1-5 POST CYBER PUNK(ポスト・サイバーパンク ウィリアム・ギブソン、ニール・スティーヴンソン ベル研究所他 1995 同朋社出版 1000 WIRED ワイアード vol. 1-8 スタン・シー(エイサー会長兼CEO)他 1995 同朋社出版 1000 WIRED ワイアード vol. 1-9 映画シネ・シティの挑戦 山下泰司、押井守他 1995 同朋社出版 1000 WIRED ワイアード vol. 2-1 モニタの向こうで戦争が始まる シミュレーション技術の現在 渡辺保史、鈴木喜文、村上龍、坂本龍一ほか 1996 同朋社出版 1000 WIRED ワイアード vol. 2-2 吉本興業、次世代メディア大作戦 SEGA 大島渚、KOJI1200 今田耕司 、テイ・トウワ、ローリー・アンダーソン 1996 同朋社出版 1000 WIRED ワイアード vol. 2-3 Nintendo64 コダックvs富士フイルム 山下卓、マーク・アンドリーセン、デイヴィッド・ヴォス、田近伸和ほか 背日焼け有 1996 同朋社出版 1000 WIRED ワイアード vol. 2-4 「危機!封印された未来」「サイバーカジノで儲けろ!」「新興宗教(サイエントロジー教会)vsネチズン」 野田香里、イヴァン・I・シュワルツ、ウェンディ・M・グロスマン、小林よしのり他 背日焼け有 1996 同朋社出版 1000 WIRED ワイアード vol. 浅野温子写真集 久留幸子撮影 初版 カバー 帯 昭63 小学館 3800 サムライの子(台本) 脚本・今村昌平、監督・若杉光夫 原作・山中恒 表紙・背痛み破れ有 撮影予定表一枚入り 書き入れ有 昭38か 日活作品 5000 テレビドラマ台本 朝の手紙 札幌物語 倉島齋・脚本 p133 書き入れ有 昭59 NHK札幌・TV放送台本 3500 ドラマ人間テレビ語り 和田勉 初版 カバー 昭55 講談社 800 はだかんぼの詩 原悦子 初版 カバー 昭54 ブロンズ社 3000 みわく 1963年5月号 特集旅のエッセンスをおくる 保谷啓之助編 p118 西野孝子表紙 昭38 新美容出版株式会社 2000 みわく 1963年9月号 特集日やけのあとの肌と髪 保谷啓之助編 p118 渡辺裕代表紙 昭38 新美容出版株式会社 2000 みわく 若い女性のおしゃれ雑誌 1964年10月号 特集みわくコレクションオリンピアード 保谷啓之助編 p120 鈴木智古表紙 昭39 新美容出版株式会社 2000 みわく 若い女性のおしゃれ雑誌 1964年12月号 特集髪に関する30の質問 保谷啓之助編 p120 岸京子表紙 昭39 新美容出版株式会社 2000 みわく 若い女性のおしゃれ雑誌 1964年6月号 特集雨の日の美容・服装百科 保谷啓之助編 p118 徳丸真代表紙 昭39 新美容出版株式会社 2000 みわく 若い女性のおしゃれ雑誌 1964年7月号 特集太陽の下の美容プラン 保谷啓之助編 p118 秦紀子表紙 背少凹み有 昭39 新美容出版株式会社 2000 みわく 若い女性のおしゃれ雑誌 1964年8月号 特集涼しい美容法 保谷啓之助編 p120 増淵宏子表紙 裏表紙剥がれ有 昭39 新美容出版株式会社 1800 みわく 若い女性のおしゃれ雑誌 1964年9月号 特集あなたのセンスは100パーセントですか? サヴェージ 広瀬順弘訳 初版 カバー 昭56 富士見書房 500 悪魔の精液は冷たい 富士見ロマン文庫 マルコ・ヴァッシー 泉真也訳 初版 カバー 昭53 富士見書房 300 宇奈月町史 宇奈月町史編纂委員会編 p1067 函・見返し蔵印消し跡有 昭44 宇奈月町役場 6000 雲南の植物と民俗 前川文夫、湯浅浩史、鈴木俊策、田代道彌、萩原秀三郎 p145 初版 カバー背日焼け有 昭56 工作舎 1200 鎌倉河岸捕物控1-21巻と「鎌倉河岸捕物控」読本・街歩き読本の23冊セット 佐伯泰英 カバー 平24 角川春樹事務所ハルキ文庫 4800 乾いた性 ロマン文庫 M・C・スピアー 吉野博高. 製作ノート『未完の大局』 服部磁編 内藤誠 森崎東 黒沢清 犬童一心 中島崇 他 p166 昭57 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1983年10月号 第4巻第11号通巻第37号 特集:ジョン・フォード・神話の淵源 製作ノート『ダブル・ベッド』 服部磁編 淀川長治 宇田川幸洋 チャールズ・シルヴァー 高橋千尋 他 p166 昭58 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1983年2月号 第2巻通巻第28号 特集:映画監督になる方法 製作ノート『遠野物語』 服部磁編 岡本喜八 楠田恵子 金子修介 他 p166 昭58 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1983年3月号 第2巻通巻第29号 特集:ベスト・ワン1982 製作ノート『天城越え』 服部磁編 蓮實重彦 長部日出雄 松本俊夫 三村晴彦 澤井信一郎 他 p166 昭58 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1983年8月号 第4巻第9号通巻第35号 特集:監督小津安二郎を読む 製作ノート『時をかける少女』 服部磁編 吉田喜重 岡島尚志 西島憲生 他 p166 昭58 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1984年11月号 第5巻第11号通巻第50号 特集:50号記念特別増大号 映画の現在 西嶋憲生編 淀川長治 大島渚 高橋悠治 黒沢清 手塚眞 おかだえみこ 谷川俊太郎 他 p214 昭59 ダゲレオ出版 800 月刊イメージフォーラム 1984年12月号 第5巻第12号通巻第51号 特集:現代イタリア映画を発見する 製作ノート『お葬式』 西嶋憲生編 田中陽 鈴木志郎康 石井深 柳澤一博 他 p166 昭59 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1984年2月号 第5巻第2号通巻第41号 特集:1983年・陽のあたらなかった名画たち 製作ノート『すかんぴん・ウォーク』 服部磁編 大森さわ子 おかだみえこ 石井深 内山一樹 加藤幹郎 他 p166 昭59 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1984年3月号 第5巻第3号通巻第42号 特集:ベスト・ワン1983 製作ノート『ときめきに死す』 服部磁編 淀川長治 長部日出雄 巌谷國生 粉川哲夫 他 p166 昭59 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1985年10月号 第6巻第10号通巻第61号 特集:撮影=キャメラマンの仕事 8ミリはどうなるのか? 西嶋憲生編 p166 昭60 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1985年2月号 第6巻第2号通巻第53号 特集:シネアストNOW 蒲田モダニズム研究 西嶋憲生編 寺尾次郎 野谷文昭 粉川哲夫 他 p166 昭60 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1985年3月号 第6巻第3号通巻第54号 特集:ベスト・ワン 映像1984 製作ノート『カポネ大いに泣く』 西嶋憲生編 淀川長治 長部日出雄 かわなかのぶひろ 如月小春 黒沢清 他 p166 昭60 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1985年5月号 第6巻第5号通巻第56号 特集:ロバート・アルトマンの擁護と顕揚 モーリス・ピアラとリリアーナ・カヴァーニ 西嶋憲生編 p166 昭60 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1985年6月号 第6巻第6号通巻第57号 特集:現代日本映画の座標 西嶋憲生編 川崎宏 岡田裕 内山一樹 周防正行 井筒和幸 他 p166 昭60 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1986年1月号 第7巻第1号通巻第64号 特集:オーソン・ウエルズ追悼 製作ノート『野蛮人のように』 西嶋憲生編 三谷礼二 アンドリュー・サリス 杉山昭夫 バーナード・ハーマン グレッグ・トーランド p166 昭61 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1986年6月号 第7巻第6号通巻第69号 特集:なんてったって監督! 製作ノート『ジャズ大名』 池田裕之編 勝新太郎 品田雄吉 千葉伸夫 梅本洋一 他 p168 昭61 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1986年9月号 第7巻第9号通巻第72号 特集:消費される映像 池田裕之編 鴨下信一 梅本洋一 おかだみえこ 柏木博 他 p166 昭61 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1987年11月号 第8巻第13号通巻第89号 特集:スペシャル・エフェクトの夢 製作ノート『ロビンソンの庭』 池田裕之編 中野稔 八巻磐 原口智生 小西昌三 他 p172 昭62 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1987年2月号 第8巻第2号通巻第78号 特集:フェスティバル・ナウ 製作ノート『映画女優』 池田裕之編 河原畑寧 中島崇 小倉千夏 小松弘 他 p166 昭62 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1987年6月号 第8巻第6号通巻第83号 特集:ドキュメンタリーの逆襲 製作ノート『ゆきゆきて、神軍』 池田裕之編 小川紳介 鈴木志郎康 他 p166 昭62 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1987年7月号 第8巻第8号通巻第84号 特集:映画をいかに作るか 製作ノート『精霊のささやき』 池田裕之編 一瀬隆重 山賀博之 塩田時敏 他 p166 昭62 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1988年12月号 第9巻第14号通巻第104号 特集:ストレンジャーズ・イン・シネマあるいは辺境の映画 第15回テルライド映画祭 池田裕之編 滝本誠 簗木靖弘 高崎俊夫 伊藤俊治 金子修介 他 p178 昭63 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1988年1月号 第9巻第1号通巻第91号 特集:日本映画の新人地図 ピーター・グリーナウェイ・インタビュー 池田裕之編 石坂健治 桐山麟太郎 松田政男 塩田時敏 太田圭 市川準 筒井武文 牛山真一 他 p172 昭63 ダゲレオ出版 800 月刊イメージフォーラム 1988年4月号 第9巻第4号通巻第94号 特集:注目のニュー・ムーヴィーズ! 製作ノート『映画・上海バンスキング』 池田裕之編 シャンタル・アッカーマン ニキータ・ミハルコフ ジル・ゴッドミロー 石川英輔 かわなかのぶひろ 大森さわこ 他 p174 昭63 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1989年12月号 第10巻第12号通巻第116号 特集:テレビジョンとアート テレビを越えるテレビ 中島崇編 アラン・ビュロス ロッド・ストーンマン ギローム・グロニエ 阪本順治 他 p161 平元 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1989年1月号 第10巻第1号通巻第105号 特集:コッポラとストラーロ イタリア映画最新事情 製作ノート『怪盗ルビイ』 池田裕之編 粉川哲夫 石田ウタ 大森さわこ デレク・ジャーマン 柳澤一博 ホセ・カルロス・アヴェラル 今福龍太 他 p182 平元 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1989年8月号 第10巻第8号通巻第112号 特集:ドキュメンタリー映画の顕揚 池田裕之編 関口典子 石坂健治 レニー・タジマ アブドゥル・ラティフ 白石かずこ 他 p174 平元 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1989年9月号 第10巻第9号通巻第113号 特集:映画への疑問23 製作ドキュメント『ナポレオン』 池田裕之編 鴨下信一 石坂健治 佐藤忠男 石田ウタ 荒井晴彦 梅本洋一 おすぎ カルメロ・ロメロ 他 p174 平元 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1992年6月号 第13巻第7号通巻第149号 特集:3000万で映画を作る 先端映画人インタビュー 政策ノート『三月のライオン』『きらい・じゃないよ2』『心臓抜き』『鉄男2』 中島崇編 西村隆 クラウス・ヴィルデンハーン ジャン・ジャック・アノー ヴィム・ヴェンダース 他 p157 平4 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1993年7月号 第14巻第7号通巻第162号 特集:一足先に「映画」を追悼しよう とちぎあきら編 鈴木志郎康 田中眞澄 橋爪紳也 太田和彦 野村正昭 北野圭介 他 p160 平5 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1994年11月号 第15巻第11号通巻第178号 特集:映画館という根拠 とちぎあきら編 堀越謙三 代島治彦 山崎陽一 金子泰明 和田康弘 上島晴彦 他 p161 平6 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1994年6月号 第15巻第6号通巻第173号 特集:音楽家活動屋宣言 製作ノート『オートバイ少女』 とちぎあきら編 武満徹 大友良英 チチ松村 三宅純 佐々木敦 他 p161 平6 ダゲレオ出版 500 月刊イメージフォーラム 1994年7月号 第15巻第7号通巻第174号 特集:日本映画 外からの眺め とちぎあきら編 トニー・レインズ 荒木啓子 青木達幸 下山雅也 佐藤忠男 他 p161 平6 ダゲレオ出版 500 『Shall we ダンス?』 アメリカを行く 周防正行 初版 カバー 帯 平10 太田出版 480 ATG映画の全貌 外国映画篇 佐藤忠男監修 初版 カバー 帯 昭55 夏書館 2000 ATG映画の全貌 日本映画篇・外国映画篇 小笠原正勝責任編集 日本映画篇(2版 表紙スレシミ有)、外国映画篇(初版 カバー 帯) 昭55 夏書館 3500 CLARK GABLE クラーク・ゲーブル RENE JORDAN p160 英文 昭48 Harcour 2100 FRITZ LANG in 1999 フリッツ・ラング 山田宏一他 p21 線引きなど無し 平11 ケイブルホーグ 1500 HUMPHREY BOGART ハンフリー・ボガード ALAN G. 平15 東宝 1000 映画パンフレット IN THE SOUP イン・ザ・スープ アレキサンダー・ロックウェル監督 CINE VIVANT54 p38 採録シナリオ 平5 キネマ旬報社 500 映画パンフレット KORCZAK コルチャック先生 アンジェイ・ワイダ監督 ヴォイテク・プショニャック エヴァ・ダウコフスカ出演 太田愛人、品田雄吉他 p31 採録シナリオ 少シミ 平3 岩波ホール 1000 映画パンフレット M Butterfly エム・バタフライ デヴィット・クローネンバーグ監督 ハワード・ショアー音楽 CINEMASQUAREMAGAZINE Vol. 112 p33 採録シナリオ 平6 シネマスクエアとうきゅう 1000 映画パンフレット MIFUNE ミフネ CINEMA RISE NO,94 テイラー・ハックフォード監督 大場正明他 p30 線引きなど無し 平12 KUZUIエンタープライズ 500 映画パンフレット Mr. BOO! 30 ガス・ヴァン・サント監督 川口敦子 武邑光裕他 シナリオ採録 平2 ギャガ・コミュニケーションズ 700 映画パンフレット トラフィック 瀬田季茂 稲垣都々世 越智道雄他 p32 平13 松竹 735 映画パンフレット ドリームチャイルド CINEMA RISE No. 現代思潮新社 3000 映画監督術 全2冊揃 スティーブン・D・キャッツ 津谷祐司訳 1巻のみ初版 カバー 帯 1巻のみ 背日焼け有 平11 フィルムアート社 2600 映画芸術 1968年10月 通巻254号 シナリオ「地平線」(新藤兼人)・「日本ゲリラ時代」(渡辺祐介監督森崎東脚本) 少線引有 昭43 映画芸術社 800 映画芸術 1969年1月 通巻257号 シナリオ「彼女について私が知っている二、三の事柄」(ゴダール) 昭44 映画芸術社 1000 映画芸術 1969年9月 通巻265号 特集・サド・マゾ映画論 シナリオ「エロス+虐殺」(吉田喜重)「もしも…(if)」(アンダーソン) 昭44 映画芸術社 1000 映画芸術 1985年8月合併号 通巻351号 シナリオ「台風クラブ」(相米慎二) 裏表紙折れシワ有 昭60 映画芸術社 840 映画史への招待 四方田犬彦 著 初版 カバー 帯 平10 岩波書店 1600 映画配給プロデューサーになる! 高野てるみ編 初版 カバー 平15 メタローグ 1500 映画美を求めて 津村秀夫 重版 カバー 昭42 勁草書望 500 映画評論 1974年12月号 フェデリコ・フェリーニ研究 唐十郎アラブ公演記 鍵谷幸信・仁平和夫・田山力哉他 p162 昭49 新映画 900 映像 黄昏を暁と呼びうるか 野田真吉 初版 カバー 地小印有 値札剥し跡有 平3 泰流社 1200 活動小屋のある風景 安岡章太郎 初版 カバー 帯 値札貼付け跡有 平2 岩波書店 900 季刊 映画 リュミエール 全14冊揃 蓮實重彦編 背ヤケ・スレ少有 昭63 筑摩書房 16000 月刊イメージフォーラム 1984年4月号 第5巻第4号通巻第43号 特集:日本映画への発言 製作ノート『人魚伝説』 服部磁編 大森一樹 井筒和幸 手塚眞 黒沢清 山川直人 他 p166 昭59 ダゲレオ出版 500 現代のシネマ2 アントニオーニ ピエール・ルプロオン 矢島翠訳 初版 カバー日焼け有 昭44 三一書房 700 溝口健二 現代のシネマ4 ミシェル・メニル 近藤矩子訳 佐藤忠男解説 重版 カバー 昭51 三一書房 800 香港電影最強明星 大和晶・橋本光恵他 初版 カバー 帯 平12 シネマハウス 800 私のチャップリン 淀川長治 初版 カバー 帯 昭52 PHP研究所 600 時の翼にのって ファラウェイ・ソー・クロース! ヴィム・ヴェンダース他原案・脚本 田村源二著 初版 カバー少日焼け有 平6 TOKYO FM出版 650 秋のドイツ 堀越謙三 宮坂英一編 p142 背日焼け 少線引 奥付関連記事貼付有 オムニバス映画 1978年作品カラー124分 監督ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー アレクサンダー・クルーゲ他 昭59 欧日協会「ユーロスペース」 800 小型映画 1957年4月号 楽しいホーム・ムービー他 酒井圓彰他 p102 表紙・背少破れ有 昭32 玄光社 800 小型映画 1958年10月号 旅行映画のまとめ方他 坂本為之他 p134 昭33 玄光社 1000 小型映画 1958年11月号 第3のブームにさきがける新製品4種他 山崎福次郎他 p136 背少切れ有 昭33 玄光社 1000 小型映画 1958年7月号 夏休み映画の作り方他 今枝柳蛙他 p126 頁少濡れシミ痛み有 背切れ有 昭33 玄光社 800 小型映画 1958年8月夏休み特大号 カメラ・映写機どれがよいか他 坂本為之他 p151 ノド部分のホチキスサビ風化によるシミ・頁外れ有 p1頁角破れ1箇所有・一部通読不可 表紙切れ有 背破れ有 昭33 玄光社 500 小型映画 1958年9月号 季節の題材と・その映画化他 坂本為之他 p124 背切れ有 昭33 玄光社 1000 小型映画 1959年9月号 動物園の写し方・まとめ方他 坂本為之他 p138 表紙少切れ有 昭34 玄光社 1000 小型映画 1960年11月号 ここがズームの使いどころ他 坂本為之他 p137 表紙少破れ有 昭35 玄光社 800 小型映画 1960年4月号 春の旅行バイブル他 伊藤紫英他 背日焼け・少切れ有 昭35 玄光社 1000 小型映画 1961年1月号 カメラ映写機購入のバイブル他 師岡宏次他 p137 背日焼け有 昭36 玄光社 1000 小型映画 1961年2月号 ニコレックス8の全貌を探る他 宮口精二他 p143 昭36 玄光社 1000 小型映画 1963年11月号 カラー撮影のすべて他 荻野茂二他 p158 日焼け有 鉛筆線引少有 昭38 玄光社 500 小型映画 1963年8月号 8ミリ完全トーキー技法他 安部東代吉他 p150 背切れ有 鉛筆線引少有 昭38 玄光社 500 小型映画 1966年11月号 SS8対ダブル8の戦力を比較する他 脇田智他 p160 昭41 玄光社 1080 小型映画 1966年6月号 名カット・名シーンはこうしてできた他 高林陽一他 p152 昭41 玄光社 1000 小型映画 1966年7月号 携帯テレコ14台をテストする他 三文字誠他 p152 昭41 玄光社 1000 小型映画 1966年9月号 最新ダブルスーパ8情報他 飯倉重常他 p152 背少切れ有 昭41 玄光社 900 小型映画 1969年10月号 カートリッジ映写方式とカセット8ミリトーキーを徹底分析する他 青木寿一郎他 p180 背日焼け有 昭44 玄光社 1080 小型映画 1973年10月号 エクタ・サウンド第2弾!他 飯倉重常他 p194 表紙折れ有 昭48 玄光社 1000 小型映画 1973年11月号 夢開くマグネ同録サウンド他 登川直樹他 p198 背書込み有 昭48 玄光社 800 小型映画 1975年1月号 マグネ録音講座他 青木寿一郎他 p190 広告頁鉛筆書込み消し跡有 昭50 玄光社 950 小型映画 1976年12月号 萩昌弘のサウンド8ミリメディア論&新KE診断室 フジカZKM500を斬る他 川井巌他 p198 少濡れシミ有 広告頁僅少書込み有 昭51 玄光社 1080 小型映画 1977年10月特大号 現代8ミリカメラ大研究 機構とテクニックと表現128のパターン 川井巌他 p218 昭52 玄光社 1200 小型映画 1978年1月特大号 総集篇方式でよみがえる我がホーム・ムービー徹底研究他 盛合正典他 p208 昭53 玄光社 1200 小津安二郎の芸術 上下揃い 佐藤忠男 朝日選書 重版 カバー 昭63 朝日新聞社 1500 小津安二郎の謎 日本映画監督列伝1 原作・園村昌弘 作画・中村真理子 初版 カバー 帯 平11 小学館 1000 人生読本 映画 遠藤周作・三島由紀夫・吉田秀和・今村昌平・寺山修司・植草甚一・大島渚・田中小実昌・鈴木いづみほか p269 初版 少日焼け有 昭54 河出書房新社 500 菅原文太 野良犬の怨念 責任編集: 田山力哉 第1刷 カバー 7頁程度角紙剥がし跡有 昭和49年 芳賀書店 8000 頗る非常! 大野一雄舞踏のことば 限定版 献呈署名入り タトウ函 天金 平元 思潮社 7000 御殿、空を飛ぶ。 大野一雄舞踏のことば 大野一雄 限定980部の内 タトウ 外函 帯テープシミ有 天金 平元 思潮社 5000 国語事件殺人辞典 井上ひさし カバー 帯 昭57 潮出版社 1000 国立劇場上演台本集 第1巻から第5巻組 芸能調査室 帯 ビニールカバー第3巻少破れ 日焼け有 昭43-昭45 国立劇場 5000 最期の台詞 演劇人に学ぶ死の作法 北川登園 初版 カバー 帯 美本 平19 Studio Cello 735 桜の落葉 清岡卓行 初版 カバー 昭55 毎日新聞社 680 児童劇場 1948年11月(8号) 久慈直和 片柳節夫 中村幸夫他 柏木良之助編 p48 表紙と奥付には8号とあり、裏表紙柱には7号と表記されている。 文庫 佐渡裕 文庫本 初版 カバー 平13 新潮社 500 アメリカの歌をもとめて 「1992年アメリカ」への旅 石川好 初版 カバースレ 小口シミ 平4 中央公論社 840 クラシックだドン! 砂川しげひさ 初版 カバー 昭61 共同通信社 600 コンサートは始まる 小沢征爾とボストン交響楽団 重版 カバー 平2 音楽之友社 600 ジュリアードの青春 音楽に賭ける若者たち ジュディス・コーガン文 木村博江訳 初版 カバー 帯 平2 新宿書房 500 遠い呼び声の彼方へ 武満徹 カバー 帯 平4 新潮社 1050 音楽のおしえ 高橋悠冶 カバー 昭51 晶文社 800 音楽の風景 粟津則雄 初版 カバー少スレ・背焼け有 天小口少汚れ有 帯 昭55 共同通信社 600 音楽の余白から 武満徹 初版 カバー 小口シミ有 昭55 新潮社 900 樹の鏡、草原の鏡 武満徹 初版 カバー 昭50 新潮社 950 続 ロベルトの日曜日 諸井誠 初版 カバー 昭51 音楽之友社 1000 中原昌也 作業日誌 2004-2007 中原昌也 樋口泰人・月永理絵編 重版 カバー 帯 ヤニ臭有 平20 boid 2100 大正琴ロマン1995年3月号 遠藤実ものがたり 岩間建亜他編 p194 平7 クレヨンハウス 1000 白秋童謡讀本 尋五ノ巻 北原白秋 p162 裸本 表紙破れ・傷有 汚れ有 昭6 采文閣 1000 白秋童謡讀本 尋四ノ巻 北原白秋 p157 裸本 表紙破れ・傷・濡れシミ有 汚れ有 昭6 采文閣 2000 日本音楽叢書六 邦楽 山川直治 国立劇場協力 初版 カバー値札シール剥し跡有 帯 平2 音楽之友社 800 北海民謡の父 今井篁山の生涯 道新選書36 藤倉徹夫 初版 カバー 帯 平12 北海道新聞社 950 うたばうたゆん 「奄美 島唄への旅」 朝崎郁恵うた、濱田康作写真、高橋全ピアノ 初版 カバー 帯 CD未開封 平14 毎日新聞社 1700 はうた俗曲名曲集 お座敷十八番集その五 p220 2刷 和綴じ カバー切れ有 昭32 邦楽社 2000 北海道民謡の旅 田村白雨 謹呈署名入 p272 初版 表紙破れ 数頁切れ有 昭27 北海道観光出版社 1500 わらべ唄風土記 上下揃 浅野建二 新書判 初版 ビニールカバー上巻切れ有 下巻扉から12頁程度濡れシミ・目次僅少書込み有 昭45 塙書房 1200 隔週刊日本のうたこころの歌 No,1〜100 全100冊揃 CD全100枚共 中山慶子他編 No,1〜16まで専用ファイル付・背番号書込み少有、以降専用ファイル欠 CD盤面少スレ・ケーススレ有 平19 デアゴスティーニ・ジャパン 50000 童謡集 風と林檎 有賀連 p139 函切れ・少汚れ有 濡れシミ多有 天金 見返し小印有 昭7 高原書店 3000 鳩の扇子 渡辺ひろし童謡集 渡辺ひろし 鳩の扇子出版後援会編 作家宛献呈墨署名入 カバー少痛み有 帯切れ補修跡・少シワ有 昭31 教育評論社 4000 グレン・グールド書簡集 ジョン・P・L・ロバーツ ギレーヌ・ゲルタン編 宮澤淳一訳 p604 カバー 帯汚れ有 少日焼け有 本文良好 平13 みすず書房 3600 グルダの真実 クルト・ホーフマンとの対話 フリードリヒ・グルダ 田辺秀樹訳 重版 カバー 平5 洋泉社 6000 ドイツ音楽の精神 ベートーヴェン リヒャルト・ワグナー 蘆谷瑞世訳 p222 初版 カバー 帯 本文良好 昭60 北宋社 3400 今日の演奏と演奏家 吉田秀和 p398 重版 カバー切れ有 小口シミ有 見返し紙剥がし跡有 線引きなど無し 昭51 音楽之友社 700 CD世界の名曲1 ヴィヴァルディ ヘンデル他 海老沢敏編 初版 表紙少スレ・少汚れ有 CD無 平2 中央公論社 200 アマデウス モーツァルト点描 ハーバート・クッファーバーグ 横山一雄訳 初版 カバー 帯 平元 音楽之友社 900 オペラ劇場における人材育成システムに関する研究 研究成果報告書 岡留洋文編 p293 平24 昭和音楽大学オペラ研究所 2000 オペラ史 上下揃 D・J・グラウト 服部幸三訳 重版 カバー 鉛筆線引少有 昭52 音楽之友社 900 コテン音楽帖 砂川しげひさ 初版 カバー 昭61 朝日新聞社 500 ニーベルングの指輪 録音プロデューサーの手記 ジョン・カルショー 黒田恭一訳 重版 カバー 昭44 音楽之友社 7000 現代ジャズの奔流 バリー・マクレー 相倉久人訳 初版 カバー 昭48 音楽之友社 950 最新名曲解説全集 補巻3冊・別巻1冊共 全28巻揃 門馬直美他監修 重版 函 帯少切れ有 背日焼け少有 月報24冊揃 昭57 音楽之友社 33000 新世代の8人の指揮者 フィリッフ・ハート 木村英ニ訳 初版 カバー 昭59 音楽之友社 500 新訂レコード音楽名曲解説全集 全7巻揃 東四郎 重版 函切れ少有 僅少書込み有 昭27 名曲堂出版部 13000 声と日本人 米山文明 初版 カバー 帯 ヤニ臭少有 平10 平凡社 840 名曲解説全集 第5巻 管弦楽曲・下 重版 函少日焼け有 昭50 音楽之友社 800 札幌交響楽団 1961-1981 札幌交響楽団編 p118 函少日焼け有 LPレコード1枚付、盤面良好 昭57 北海道新聞社 3500 イオン溶液論 ロナルド・W・ガーネイ 鈴木伸訳 菊池真一監修 初版 カバー 見返し少濡れシミ有 昭41 産業図書 1400 フッ素化合物の合成と機能 石川延男監修 p339 刊行年不明 シーエムシー 48000 化学英語の13章 書きかた話しかたの手引き フィーザー 後藤俊夫・山田静之訳 p135 重版 カバー 天小口に僅少数字書込み有 昭47 廣川書店 1200 化学発光 講談社現代の化学シリーズ 神谷功 p264 初版 カバー少日焼け有 天小口に数字僅少書込み有 昭47 講談社 3800 技術者のための特許の常識 第3版 朝日奈宗太 p542 初版 カバー 平11 高分子刊行会 3800 構造有機化学1 共立全書 丸山和博 p285 初版 カバー 函欠 昭44 共立出版 2000 高分子のNMR 機器による高分子分析 化学増刊 藤原鎮男他編 p234 重版 背日焼け有 昭51 化学同人 1500 新しい重合反応 講座重合反応論12 三木武夫編 p264 初版 函 昭47 化学同人 3300 石油化学合成論 堀口博 p527 重版 カバー 函切れ有 少線引き有 昭37 技報堂 4500 炭素第三の同素体フラーレンの化学 季刊化学総説No. パトリック・ルイス作 クリストファー・キャニオン絵 橋本和訳 初版 函少痛み有 カバー 帯 平13 みくに出版 4000 SNIPPY AND SNAPPY スニッピーとスナッピー ワンダ・ガアグ Wanda Gag 英文 表紙日焼け有 1979 FABER 800 The Geranium on the Window Sill Just Died but Teacher You Went Right On アルバート・カラム Albert Cullum 英文 p64 カバー 1971 Harlin Quist 6400 The Happy Owls Celestino Piatti セレスティーノ・ピアッティ 英文 p32 重版 1975 Ernest Benn 4200 あたまのなか 高橋悠治ぶん ; 柳生弦一郎え 特製版 ハードカバー 状態良好 2001年 福音館書店 2000 あたまのなか かがくのとも特製版 文・高橋悠治 絵・柳生弦一郎 p27 背表紙・頁キレ有 平9 福音館書店 1080 アルプスの少女 たのしい名作童話7 馬場正男 重版 カバー破れ・スレ・テープ貼り付け有 小口焼け有 昭46 ポプラ社 1500 アンクル・トム 児童名作シリーズ47 ストウ原作 柴野民三著 改装新版 函背部破れ・スレ・背焼け有 本体背焼け有 小口強焼け有 昭49 偕成社 1000 アンデルセンどうわ 愛蔵版・世界の童話 アンデルセン作 大畑末吉著 重版 カバースレ・少破れ・背焼け有 昭55 学研 700 アンデルセン童話 チャイルド絵本館世界名作絵本 全12巻揃 武鹿悦子他 駒宮録郎他絵 初版 カバー背日焼け有 昭62 チャイルド本社 5000 アンデルセン童話 ひろすけ幼年童話文学全集9 濱田廣介 p242 函鉛筆落書き有 本文落書き・少書込み有 通読に問題なし 昭37 集英社 1000 イワンのばか 子どものための世界名作文学15 トルストイ著 松谷さやか訳 重版 カバースレ・背焼け有 小口強焼け有 見返し書込み有 昭54 集英社 800 エジソン 子どもの伝記全集2 野村兼嗣 重版 カバースレ・少破れ・背焼け有 本体上部少汚れ有 小口焼け有 昭53 ポプラ社 500 エルマーのぼうけん/エルマーとりゅう/エルマーと16ぴきのりゅう 全3冊揃 世界傑作童話シリーズ ルース・スタイルス・ガネット ルース・クリスマン・ガネット絵 わたなべしげお訳 重版 少日焼け有 平12 福音館書店 2000 オオサネのぬし ふるさとの民話4 ふじかおる文 宮本忠夫絵 重版 少スレ有 昭53 草土文化 500 オールカラー版 世界の童話10 そんごくう 波多野勤子他監修 p103 重版 函少傷有 昭48 小学館 800 オールカラー版 世界の童話11 ガリバーのぼうけん 波多野勤子他監修 p103 重版 函 頁少破れ有 昭47 小学館 600 オールカラー版 世界の童話13 しょうこうじょ 波多野勤子他監修 p103 重版 函 昭48 小学館 800 オールカラー版 世界の童話14 ピーター・パン 波多野勤子他監修 p103 重版 函 頁少汚れ有 昭46 小学館 800 オールカラー版 世界の童話32 グリムのむかし話 波多野勤子他監修 p103 重版 函 昭47 小学館 1400 オールカラー版 世界の童話40 ひろすけ童話2 波多野勤子他監修 p103 初版 函 昭46 小学館 1000 オールカラー版 世界の童話6 グリムのお話 波多野勤子他監修 p103 重版 函 昭47 小学館 800 オールカラー版 世界の童話9 ピノキオ 波多野勤子他監修 p103 重版 函 帯少日焼け有 見返しに少汚れ有 昭48 小学館 800 お千代とにいさん 内田和子 p257 初版 函 昭49 鹿島研究所出版 980 かしわばやしの夜 宮沢賢治 佐藤国男画 初版 カバー 昭62 福武書店 1700 カラー版名作全集 少年少女世界の文学 全30巻揃 川端康成他監修 初版 第28巻カバー欠 第2巻函欠 日焼け・シミ有 昭46 小学館 37000 カラスのリヒャルト ともだちをさがして ヘルメ・ハイネ 北杜夫訳 養父正一装幀 角僅少切れ有 昭54 CBS・ソニー出版 3000 かるいかるい王女 世界の幼年どうわ ジョージ・マクドナルド 安藤一郎訳 p126 重版 カバー少日焼け有 函欠 線引きなど無し 昭53 偕成社 1900 グリーン・ノウ物語 別巻共全6巻揃 ルーシー・M・ボストン 亀井俊介訳 重版 カバー少日焼け有 帯6冊中2冊欠 平17 評論社 6000 グリム童話 幼年世界名作文学全集15 グリム 佐藤春夫選 p188 ビニールカバー 函少スレ有 昭38 小学館 1000 くるみ割り人形 人形ファンタジー 辻信太郎 カバー 昭54 サンリオ 9500 こどものうたと名作童話 ドレミファランド 全16巻揃 森久保仙太郎 服部公一監修 レコード欠 世界文化社 2500 しあわせな王子 幼年世界名作文学全集16 オスカー・ワイルド 平井芳夫編 p188 ビニールカバー少シワ有 函 昭38 小学館 1250 シートン動物記 子どものための世界名作文学22 シートン作 藤原英司訳 重版 カバースレ・背焼け・少破れ有 小口強焼け有 昭55 集英社 500 シャーロック・ホームズの冒険 子どものための世界名作文学17 ドイル著 中山知子訳 重版 カバースレ・ヨレ・背焼け有 小口強焼け有 昭55 集英社 700 たから島 少年少女世界名作全集1 スティーブンスン原作 大石真著 カバースレ・背焼け有 小口強焼け有 主婦の友社 1000 ちびくろ・さんぼ おはなし絵文庫 ヘレン・バンナーマン 大石真訳 小野木学絵 p62 重版 表紙スレ有 奥付頁少切れ有 見返し複数印・書込み有 昭51 ポプラ社 1890 ちひろ美術館 全13巻揃 いわさきちひろ絵本美術館編 初版 カバー 函(本巻のみ) 背少日焼け有 平10 講談社 10000 とびだすえほん 赤胴鈴之助 辻勝三郎編 函 昭47 万創 2800 トム・ソーヤーの冒険 世界名作童話全集30 マーク・トウェイン原作 山本和夫編著 重版 カバースレ・背焼け有 昭53 ポプラ社 1200 なぜなのママ? 湯川淳一 松岡達英絵 p43 平4 福音館書店 1000 言葉図鑑 全10巻揃 五味太郎監修 大判 重版 カバー2冊切れ・少シワ有 セット函欠 平18 偕成社 7000 五人の勇士 ヴァーツラウ・シュプラタ文 橋本ダナ 大西智子訳 ローベルト・ブルン絵 初版 表紙少スレ有 p40 絵本 平7 BIB ART 3000 砦 児童図書館・文学の部屋 モリー・ハンター 田中明子訳 p304 重版 カバー背少日焼け有 平4 評論社 800 十五少年漂流記 子どものための世界名作文学30 ベルヌ作 瀬川昌男 重版 カバー破れ・スレ・背焼け有 小口強焼け有 昭55 集英社 500 小さい潜水艦に恋をしたでかすぎるクジラの話 野坂昭如戦争童話集1 野坂昭如・文、黒田征太郎・絵 カバー 帯 少日焼け有 平7 新潮社 800 水の子トム 幼年世界名作文学全集12 キングスレイ 宮脇紀雄編 p188 ビニールカバー 函 昭38 小学館 1000 世界童話 幼年世界名作文学全集11 源氏鶏太選 p188 ビニールカバー 函少スレ有 見返しテープシミ有 記名有 昭38 小学館 500 赤いみずうみ 花岡大学 清水公照画 p56 カバー 函 昭49 探求社 1000 赤い鳥5年生 学年別赤い鳥5 赤い鳥の会編 重版 平2 小峰書店 600 雪の花が咲いた 和田義雄童話集 和田義雄 献呈識語墨署名入 p62 カバー 帯日焼け有 ビニールカバー 昭56 沖積舎 1200 雪渡り 宮沢賢治 佐藤国男画 初版 カバー 平2 福武書店 1500 地球は日時計 安野光雅作 「かがくのとも」小学生版 状態良好 昭60 福音館書店 1800 湯川秀樹 子どもの伝記全集1 二反長半 重版 カバースレ・シミ・背焼け有 小口焼け有 昭52 ポプラ社 500 特選オールカラー版日本の民話1 北海道 松谷みよ子・吉沢和夫監修 オキクルミ、ペナンペ・パナンペ、年よりぐものはなし、きんの玉・ぎんの玉、かけすのおつかい 世界文化社 1200 日本児童文学大系 29冊 全30巻の内第22巻欠 巖谷小波・小川未明他 函 第5巻・第15巻鉛筆書込少有 第9巻本文中に少汚れ有 昭53 ほるぷ出版 4960 八犬伝ものがたり 児童名作シリーズ37 滝沢馬琴原作 北村謙次郎著 改装新版 函背部破れ・スレ有 本体少背焼け・小口強焼け有 昭48 偕成社 1000 風が吹くとき レイモンド・ブリッグズ 小林忠夫訳 重版 カバー欠 昭57 篠崎書林 500 北海道のむかし話 北海道のむかし話研究会編著 p256 初版 シミ有 昭53 日本標準 800 木にとまりたかった木のはなし 黒柳徹子 作 ; 武井武雄 絵 初版 カバー 昭60 岩崎書店 1000 唐山感情集 日夏耿之介 重版 函痛み有 表紙シミ有 蔵書印有 昭35 彌生書房 2800 雪の結晶 冬のエフェメラル 小林禎作 p39 重版 カバー 帯にやぶれあり 昭58 北海道大学図書刊行会 1000 子どもにもよくわかるはじめてのメダカ 山崎浩二 重版 カバー 平20 どうぶつ出版 500 カラー 遠洋漁場の底魚類 第1・2集 遠洋水産研究所監修 重版 ビニールカバー 昭50-51 日本トロール底魚協会 10000 海釣りの魚たち 釣り人のための魚の生態 アングラーズサイエンス 廣崎芳次 p226 初版 カバー少日焼け有 昭63 つり人社 2100 原色日本魚類図鑑 第5・26巻 正続2冊揃 浦原稔治 第5巻改訂版・第26巻重版 カバー ビニールカバー 函少スレ・少汚れ有 昭48 保育社 1300 鮭の文化誌 秋庭鉄之 初版 カバー 帯 道新選書5 昭63 北海道新聞社 1500 鮭の文化誌 道新選書5 秋庭鉄之 p209 カバー背少日焼け有 帯強い日焼け有 本文良好 昭63 北海道新聞社 1200 続原色日本魚類図鑑 蒲原稔治 p168 重版 ビニールカバー 函背少日焼けシミ有 昭52 保育社 500 日本のサケマス その生物学と増殖事業 久保達郎編 p250 カバー 昭63 たくぎん総合研究所 2100 日本貝類方言集 民俗・分布・由来 川名興編 p321 初版 カバー 本文良好 昭63 未来社 14000 日本産魚類大図鑑 図版・解説 2冊組 益田一他編 1函2冊 初版 カバー 函 付録カレンダー付 昭59 東海大学出版会 7000 日本産魚類大図鑑 図版・解説 2冊揃 益田一・尼岡邦夫・荒賀忠一・上野輝彌・上野哲夫編 大判本 初版 カバーシワ、破れ欠損部分有 函 扉に蔵印有 昭59 東海大学出版社 7000 マルクスの『経済学・哲学手稿』 テ・イ・オイゼルマン 服部文男 大谷孝雄訳 初版 カバー日焼け有 帯 昭51 青木書店 840 マルクス主義と人類社会の起源 ブロムレイ他編 中島寿雄訳 p246 初版 函 見返しテープ跡有 昭49 大月書店 1000 イロニーとしての戦後教育 諏訪哲二 初版 カバー 平元 白順社 1800 こんな先生が子どもをダメにする 金盛浦子 初版 カバー 平5 日本放送出版協会 400 フレーベルの恩物の理論とその実際 武政太郎監修 玉成高等保育学校幼児保育研究会編 初版 函背破れ有 昭30 フレーベル館 2400 学ぶ様式 非権力の領域へ 山本哲士 初版 カバー背日焼け有 昭61 新曜社 1000 学校はいかに語られたか 由紀草一 初版 カバー 帯 平4 JICC出版局 500 学校はもうダメなのか 学校内差別と非行問題 佐々木賢 重版 カバー 昭57 三一書房 800 教育技術論 海後勝雄 p344 函背少痛み・紐縛り跡 赤線引多有 昭14 賢文館 2500 金工の親父 日本技術教育の父、鈴木利夫の生涯 奥野亮輔 初版 カバー 帯 昭61 コレール社 800 国民学校国民科 国史精義 宮腰他一雄 p268 函痛み・日焼け 赤線引10頁程有 昭15 教育科学社 2800 私のまわりは美しい 14歳までのシュタイナー教育 松井るり子 初版 カバー 帯 平9 学陽書房 600 倉澤栄吉国語教育全集 6 生活にねざす言語指導 倉澤栄吉 p506 初版 函少汚れ 帯少破れ有 昭63 角川書店 3000 大きな学力 寺内義和 署名入 重版 カバー 角折れ5頁程 マーカー線引1頁程有 平9 労働旬報社 500 文部省国民学校教則案説明要領及解説 日本放送協会編 p194 函少シミ・背少痛み有 昭16 3500 「教育改革」と教育基本法制 日本教育法学会年報 第31号) 日本教育法学会 初版 表紙少折れ跡有 平14 有斐閣 2000 「詩の授業」の現象学 田端健人 初版 カバー 平13 川島書店 3800 1人の母親は100人の教師にまさる ユダヤの伝統教育と英才教育 ルツ アラジ著 滝川義人訳 初版 カバー 平12 プロスパー企画 1600 21世紀の教育像 日本の未来へ向けて 栃内香次、木村純他編 初版 カバー 平14 北海道大学図書刊行会 1500 いわて生き生き教育 素顔の教室 読売新聞社盛岡支局 初版 カバー 帯 平9 熊谷印刷出版部 735 ことばと教育への架橋 国語科授業の構築と実践 佐藤英夫 p203 カバー 正誤表付 平7 私刊 札幌市東区) 500 コメニウスとその時代 教育の発見双書 堀内守 p333 初版 カバー 帯 本文良好 昭59 玉川大学出版部 2800 しつけ 双書フォークロアの視点6 大島建彦 初版 カバー ヤニ臭少有 昭63 岩崎美術社 800 デューイとその時代 教育の発見双書 田浦武雄 p313 初版 カバー 本文良好 昭59 玉川大学出版部 3000 ドキュメント日韓歴史教育のいま 教科書問題と教育実践交流 北沢卓也 初版 カバー 帯 平13 桐書房 800 なぜ変える?教育基本法 辻井喬、喜多明人、藤田英典編 初版 帯 カバー 平18 岩波書店 900 ネッテイの子どもコンピュ-タシリ-ズ 全3巻 パム・ライアン作 キム・ハワード絵 橋本和訳 初版 函 カバー 帯 平10 みくに出版 4400 プラハのシュタイナー学校 増田幸弘 初版 カバー折れ跡有 帯 平22 白水社 750 むつ市教育史 むつ市教育史編さん委員会 p. 469 函 蔵印有 ややカビ臭 昭54 むつ市教育委員会 4500 ルターとその時代 教育の発見双書 金子晴勇 p318 初版 カバー 帯 本文良好 昭60 玉川大学出版部 1400 伊藤隆二著作集 全3巻揃 初版 カバー 三冊共函 一巻目に少線引有 平2 岩崎学術出版社 5000 学校が変わる日 和光学園からの提言 丸木政臣 初版 カバー 平4 民衆社 800 吉田松陰の思想と教育 玖村敏雄 裸本 重版 背下部革装少剥げ有 見返し蔵印・古書店札貼付け有 鉛筆書込み有 頁キレ1箇所有、通読可 昭17 岩波書店 1000 教えるということ 大村はま p158 重版 カバー欠 昭49 共文社 315 教育のなかのアイヌ民族 その現状と教育実践 初版 カバー マーカー線引少有 昭56 あゆみ出版 3000 教育原理 倉岡正雄他 p196 カバー 本文良好 昭61 玉川大学出版部 800 教育勅語漫画読本 相原ツネオ カバー日焼け少有 昭46 同刊行会 2500 教育博物館 上中下・解説 全4冊揃 付録掛軸3点付 唐沢富太郎 カバー 1帙2冊2セット 外帙 付録小冊子付 復刻軸の解説 昭52 ぎょうせい 9000 教学真髄 浅見絅斎の研究 大久保勇市 背日焼け有 函 昭13 第一出版協会 3500 教職論 教員を志すすべてのひとへ 教職問題研究会編 新装版重版 カバー 帯 平14 ミネルヴァ書房 1100 近代日本地域教育の展開 学校と民衆の地域史 花井信 p240 初版 函少シミ有 訂正表付 新聞記事貼付有 昭61 梓出版社 1300 空知野抄 岩見沢高女物語 同書編集委員会 初版 函欠 昭62 北海道岩見沢西高等学校同窓会 2000 釧路市教育課程一次試案 小学校篇 釧路市教育研究所 印有 昭28 8000 高校国語教育の理論と実践 国語教育叢書5 斎藤義光 初版 函 昭54 教育出版センター 2100 国語教育の新路 小林和彦教授退官記念論文集 小林和彦 函 見返し少シミ有 平6 教育出版 3000 札幌市中学校教育40年史料集 札幌市立中学校長会 p185 重版 昭62 札幌市立中学校長会 1800 子どもの学校観 指定都市教育研究所連盟編 初版 カバー 昭60 東洋館出版社 800 私の昭和教育史 瀬戸冨永 p535 函 平8 北海道教育社 1000 自然哲学の礎 勉強は何のため? Rogge GmbH? 8640 Michael Wittmann, erfolgreichster Panzerkommandant im Zweiten Weltkrieg und die Tiger der Leibstandarte SS Adolf Hitler Patrick Agte 独文 カバー 1994 DVG 6480 Nachtjager, Bomber, Wolken und Sterne Auf den Spuren Heinz Wolfgang Schnaufers, des erfolgreichsten Nachtjagers der Welt Fritz Engau 独語ハードカバー 1993 Hoppe 13800 PANZERKAMPFWAGEN6 TIGER1and 2 Konigstiger タイガー戦車1型・2型 ワルター・J・シュピールベルガー Walter・J・Spielberger ウーヴェ? ファイスト Uwe Feist 画 英文 p76 表紙書店札貼付有 本文良好 1968 Feist Publications 2000 RAF Fighter Command Victory Claims of WW2: Jan 41-Jun 43 Pt. 2 Raf Fighter Command 1939-45 John Foreman p253 ペーパーバック 2005 RED KITE 2100 Stationen eines Lebens in Krieg und Frieden: Zeitgeschichtliches Zeugnis des SS-Sturmbannf〓hrers und Ritterkreuztr〓gers der Leibstandarte SS Adolf Hitler Heinrich Springer 大判本 カバー 1996 DVG 4320 Strahljager Me 262 im Einsatz Alle Geschwader, Gruppen und Kommandos German Edition Manfred Jurleit ドイツ語 カバー 1993 Transpress 5800 Uboote gegen England. Kampf und Untergang der deutschen Uboot-Waffe 1939-1945 Jak P. 編 p733 ビニールカバー 小口少シミ有 平元 桜医会出版部 1800 海軍予備学生 蝦名賢造 重版 カバースレ・シワ有 小口焼け・シミ有 帯 昭53 図書出版社 500 海軍力と世界戦争 A・C・A・ベル 浅野秋平訳 p244 初版 並 昭18 文松堂 2000 海北鎭とルーヴエン 大陸開拓精神叢書 第5輯 満鉄弘報課編 p130 康徳7年(1940年) 満洲日日新聞社 3500 開戦 大本営陸軍部・道産子幕僚たちの苦悩 平澤是曠 初版 カバー少背焼け有 帯 道新選書28 平5 北海道新聞社 800 学芸総合誌 環 2002年夏 満洲とは何だったのか 山室信一他 p462 本文良好 平14 藤原書店 1200 学徒出陣50年 松井覺進 p254 初版 カバー 平6 朝日ソノラマ 700 樺太国境守備隊の終焉 鈴木孝範 p327 函 頁マーカー線引有 平7 山吹会 2100 幹部候補生検定試験問答集 附経理部幹部候補生試験問題 昭和十五年度版実施問題ニ拠ル 澤崎寛由編 線引き・書き込み有 昭15 明正堂 2700 艦船メカニズム図鑑 正続揃 森恒英 重版 カバー 続巻背割れ有 平4 グランプリ出版 3000 韓国併合紀念帖(記念帖) 井出正一 上下合冊 本文141頁・図版168点 横判 明44 啓文社 84000 季刊 戦争責任研究 第11号 特集・世界は戦後五十年をどのように迎えたか 波田永実 上杉聰 佐藤健生他 p88 平8 日本の戦争責任資料センター 1000 季刊 戦争責任研究 第8号 特集・十五年戦争の諸相 山田朗 纐纈厚 岡部牧夫他 p87 表紙少スレ汚れ・少シワ有 平7 日本の戦争責任資料センター 1000 季刊 戦争責任研究 第9号 特集・日本軍の捕虜政策 中国侵略と戦後補償 神田文人 藤原彰 小野賢二他 p88 平7 日本の戦争責任資料センター 1000 共通の広場 第2巻第4号 石原莞爾特集号 市倉徳三郎編 p148 本文良好 昭28 独立評論社 3000 近代日本の造船と海軍 横浜・横須賀の海事史 寺谷武明 p218 初版 カバー少日焼け有 本文良好 平8 成山堂書店 3240 軍事極秘 総帥綱領 大橋武夫 p611 函僅少切れ有 小口少シミ有 見返し書店札貼付有 昭47 建帛社 3600 軍制典令ノ改正ニ基ク 幹部候補生素養検定受験全書 昭和十七年版 武揚堂編纂部編 重版 後数枚欠 昭17 武揚堂 1500 元帥寺内寿一 上法快男編著 初版 函 帯 ビニールカバー 南方全般攻略作戦経過要図付 扉に蔵印有 昭53 芙蓉書房 900 現代の防衛と政略 名将・飯村穣の憂国定見 上法快男編 重版 函 帯 ビニールカバー 蔵印有 昭55 芙蓉書房 950 故郷失ひぬ 日露戦争記 ヴェレサーエフ 八住利雄訳 p462 初版 表紙やや傷み有 昭15 改造社 1000 御奉公 森崎善一 文庫判 p83 表紙少シミ有 巻頭対米英宣戦の大詔謹載 昭17 日本教育出版 1500 広島・長崎 原子爆弾の記録 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 日本語版 ソノシート付 重版 函背日焼け有 昭55 2000 広島・長崎 原子爆弾の記録 HIROSHIMA-NAGASAKI A pictorial Record of the Atomic Destruction 英文 2版 ソノシート付 函 1980 HIROSHIMA-NAGASAKI Publishing Committee 3000 国防心理学 現代心理学7 小保内虎夫他 p408 重版 函 表紙汚れ有 昭17 河出書房 1800 再生への原点 「引揚港・佐世保(浦頭)を偲ぶ全国の集い」記念手記集 長崎県佐世保市編 p181 本文良好 平10 「引揚港・佐世保(浦頭)を偲ぶ全国の集い」実行委員会 2000 最後の陸軍 楳本捨三 p272 カバー 線引きなど無し 昭32 妙義出版 600 在満五十年・奉天日本人の史 第1・2部 2冊揃 藤田九市郎 限定500部の内 函 昭58 大湊書房 4800 作戦要務令 並 昭37 経営作戦社 800 札幌歩兵第二十五連隊 全編成一覧表 第25連隊 高橋憲一企画編纂 限定200部 1枚 紙袋付 大昭和興産株式会社出版部 2000 史料・太平洋戦争被害調査報告 中村隆英・宮崎正康編 初版 函 見返し古書店札貼付け有 平7 東京大学出版会 6500 支那事変戦争指導史 明治百年史叢書 堀場一雄 重版 函少傷有 附図付 鉛筆線引等有 昭56 原書房 21600 私の祖国 戦後50年・中国残留孤児の記録 浜口タカシ 朝日新聞出版サービス編 初版 カバー 平7 朝日新聞社 1500 自動車路線による 千山案内 附・湯崗子、鞍山 p28 小冊子 路線地図「自動車路線による千山探勝ルート略図」折込収録 昭16 満鉄鉄道総局自動車局 18900 写真集 カミカゼ 陸・海軍特別攻撃隊 上下二冊 カミカゼ刊行委員会 初版 函 輸送箱 1996・1997 ベストセラーズ 5000 写真集 ドイツの戦闘機 野原茂責任編集 p180 初版 カバー 帯 少切れ有 平12 光人社 1800 写真集 世界の機動艦隊 ノーベル書房編集部編 大判 p254 函スレ有 本文良好 定価19,800円 昭58 ノーベル書房 800 写真集 日露戦争 田村幸策監修 p300 函 昭54 国書刊行会 3500 写真集「満洲」 遠い日の想い出 一色達夫・宇野木敏編 大判 ビニールカバー 見返し蔵印有 本文良好 昭50 KKベストセラーズ 1500 写真集・南京大虐殺 「写真集・南京大虐殺」を刊行するキリスト者の会編 p119 カバー 帯 平7 エルピス 1500 殉国の英霊ここに眠る 山内貢編 初版 カバースレ・少破れ・背焼け有 小口汚れ有 限定1000部 昭60 県民私声新聞社 6500 処刑 あるB級戦犯の生と死 北海道新聞社編 初版 カバー少背焼け有 帯 道新選書19 平2 北海道新聞社 500 初級幹部 戦術学教程 前後編 軍事研究會編纂 改訂増補版 函 附図3枚入り 「基本戦術」(前編)、「応用戦術及戦史」(後編) シミ有 書込み、印有 昭11 川崎満韓堂 7560 少年たちの満洲 吉村曉 p543 初版 カバー 平4 自由社 1400 新亜細亜 6巻12号 p56 昭19 南満洲鉄道株式会社東亜経済調査局 1500 新亜細亜 7巻1号 p48 昭20 南満洲鉄道株式会社東亜経済調査局 1500 新京案内 康徳六年版 永見文太郎編 復刻版 函 本文良好 昭61 アートランド 2800 新京第二中学校々史(1940〜1945年) 新京二中校史編集委員会編著 p675 函 蔵印有 昭55 南嶺会事務所 5000 新版 日本の軍国主義 全4巻揃 井上清 初版 函角スレ有 帯切れ・第4巻のみ破れ有 鉛筆線引き多有 第1巻見返し汚れ有 第4巻背少剥げ有 少日焼け・テープシミ有 昭52 現代評論社 3000 神武天皇と国土開拓 大陸開拓精神叢書 第1輯 満鉄弘報課編 p128 数頁穴有 康徳7年(1940年) 満洲日日新聞社 7000 世界最終戦論 石原莞爾 p210 初版 カバー破れ有 昭17 新正堂 3000 生きて祖国へ 満洲篇 上下揃 引揚体験集編集委員会編 函 本文良好 昭56 国書刊行会 1500 雪のなかの雀 シベリヤ流刑地の少女の手記 シルヴァ・ダレル 佐藤高子訳 初版 カバー 帯切れ有 昭52 早川書房 1500 戦記クラシックス 全6巻揃 仁科悟朗・北野憲二・平尾要他 太平洋戦争研究会編 初版 カバー 帯シワ有・1冊帯破れ有 平15 新人物往来社 6000 戦後強制抑留史 全8巻揃 同史編纂委員会 1冊函痛み有 ほか美本 付図6枚付き 平17 平和祈念事業特別基金 10000 戦後五十周年記念 戦没者慰霊之碑 塔 写真集 一兵卒から観た沖縄戦の真相 小亀重男 p133 平7 私刊本 8640 戦術作業 重要敷量表 重版 初級幹部戦術学教程附録 印有 昭10 満韓堂書店 2000 戦地写真帖 鴨緑江戦闘 大本営陸軍幕僚御蔵版 国木田哲夫(独歩) 小印有 状態良好です。 編 p214 平10 私家版 1890 日本画報 高木宏治編集・解題 有山輝雄監修 輸送用ケースに日焼け、シールシミ有 本体は上下二冊とも状態良好 平20 ゆまに書房 61500 日本軍事工業の史的分析 小山弘健 初版 函キレ・折れ有 鉛筆書込み有 古書店札貼付け有 昭47 御茶の水書房 2500 日本軍装写真集 Vol. 流民/瓦解/苦力に変して(ソ満抑留記)/葫蘆島へ/脱出行/奪われても/満蒙開拓少年義勇軍 昭58 国書刊行会 5800 満州中央銀行史 通貨・金融政策の軌跡 満州中央銀行史研究会編 重版 函 帯 平元 東洋経済新報社 2400 満州鎮魂 引き揚げからみる戦中・戦後 梁禮先 矢野一弥 初版 カバー 平13 インパクト出版会 700 満州辺境紀行 岡田和裕 p173 カバー 帯 本文良好 平15 光人社 900 満州亡国記 崩壊前後の体験的証言 岡村安久 p186 カバー 昭57 私刊本 3800 満州問題と国防方針 明治後期における国防環境の変動 明治百年史叢書 角田順 重版 ビニールカバー 函少傷有 鉛筆線引有 昭54 原書房 9000 満州旅情 1938年夏 飯田鐵太郎写真集 森繁久彌文 p113 函 背少日焼け有 昭56 サンブライト出版 1200 満洲 マンチュリア 起源・植民・覇権 小峰和夫 重版 カバー 平4 御茶の水書房 1200 満洲・民族・言語 保井克己 4版 p180 満鉄小樽鮮満支案内所蔵書印・シール有 康徳8年(1941年) 満州事情案内所 2500 満洲とはどんなところか 平野栄 p28 小冊子 昭15 南満洲鉄道株式会社総裁室弘報課 2500 満洲と日本人 季刊 創刊号〜11号・特別号1〜3号 全14冊組 満洲と日本人編集委員会編 背日焼け有 9〜11号訂正表付 昭63 大湊書房 28000 満洲と満鉄 昭和十四年版 p145 付図つき 昭15 南満洲鉄道株式会社弘報課 4000 満洲の開拓と満鉄 p17 昭17 南満州鉄道弘報課 3000 満洲の交通と満鉄 p16 昭17 南満州鉄道弘報課 3500 満洲の鑛工業と満鉄 p17 昭17 南満州鉄道弘報課 3500 満洲絵葉書写真帖 懐しの風景 山崎? Goldfield 厚冊 表紙少日焼け 小口少シミ有 昭32 U. Department of commerce Bureau of the Census 3000 クリーン農業時代 地球と人に優しい環境調和型農業 相馬暁監修 初版 カバー 帯 見返しに小印有 平5 チクマ秀版社 750 シベリア開発と北洋漁業 望月喜市編 署名入 初版 カバー 帯 昭57 北海道新聞社 1260 井上晴丸著作選集 全7冊揃 井上晴丸 別巻共全7冊 重版 函少日焼け・端少破れ有 昭52 雄渾社 7000 建具公定価格表 北海道庁告示1112号 p16 10頁程線引 表紙に小印・少シミ有 昭17 北海道家具建具工業組合連合会 2500 現代ヨーロッパ経済論 清水嘉治 初版 カバー 昭52 新評論 900 現代日本資本主義 再編・展開・現段階 中村孝俊 初版 カバー マーカー線引5頁程有 昭62 新日本出版 500 鉱山業フロンティアの諸相 川崎茂 初版 函少汚れ・地にB印有 平4 大明堂 6000 山づくり・むらづくり・人づくり最前線 地域林業振興研究会編 初版 カバー 扉に小印 平7 日本林業調査会 1500 社会主義経済学 副島種典 重版 カバー日焼け少有 昭47 東洋経済新報社 1500 松柏 第475-533号(昭和55年3月号-昭和59年4月号) 59冊組 荘内松柏会 平均p10 綴じ紐合本 手製表紙 日焼け有 昭55-59 5000 食品経済の統計学 上路利雄 小口千賀子 初版 カバー折れ跡 扉に小印有 平元 農林統計協会 900 食料経済 生産と流通・加工と消費の経済学 健康・栄養・食生活教育シリーズ 千田正作編 初版 カバー 平3 中央法規 800 杉本行雄の経営思想20カ条 小笠原カオル p252 初版 カバー 帯 平9 十和田文化新聞社 1470 世界経済入門 松井清 重版 函日焼け有 帯 昭46 有斐閣 1200 世界経済論 体制危機の展開過程 大崎平八郎 久保田順 初版 函日焼け 線引5頁程有 昭45 青木書店 1000 西ドイツの巨大企業と銀行 ユニバーサル・バンク・システム 山口博教 初版 函 見返しに書き入れ有 昭63 文眞堂 600 第四次漆器公定価格表 商工省告示第821号 p34 表紙に小印有 昭16 日本漆器組合連合会 2500 低開発経済分析序説 赤羽裕 重版 函日焼け 線引45頁程有 昭48 岩波書店 600 日瑞新時代の幕開き 川崎一彦 p259 初版 カバー 昭63 スウェーデン交流センター 1500 日本産物誌 生活の古典双書21 床井弘 斎藤時泰編 初版 函日焼け・背折れ跡 帯破れ有 附図2葉付 表紙少シミ 鉛筆線引20頁程 扉に小印有 昭54 八坂書房 1500 日本農業の再生 中公叢書 坂本慶一 初版 カバー 帯 ビニールカバー 昭52 中央公論社 1000 日本農書全集 第四十五巻 特産一 名物紅の袖 あゐ作手引草 油菜録 五瑞編 海苔培養法 煙草諸国名産 朝鮮人参耕作記 野口一雄 宇山孝人 佐藤常雄 中村克哉 北村敏 湯浅淑子 斉藤洋一 初版 函 月報付 見返しテープ留跡有 平5 農山漁村文化協会 3150 日本農書全集 第六十八巻 本草・救荒 江藤彰彦 田中耕司 阿部昭 初版 函 月報付 見返しテープ留跡有 平8 農山漁村文化協会 4500 嵐のなかの電電公社 増補 松葉誠一郎 p461 増補版 昭59 全国電気通信労働組合近畿地方本部 2000 林業・木材産業の情報ネットワークシステム 森林資源情報から木材VANまで 加藤滋雄 p182 初版 カバー 帯破れ 扉に小印有 平6 日本林業調査会 1000 和家具第一次公定価格及規格標準表 商工省告示第1055号 p18 表紙に小印有 昭16 日本和家具商工連盟北海道支部 2500 和家具第三次公定価格表(茶箪笥 火鉢脇 置床 帳場机 縁起棚) 商工省告示 第441号 p13 昭17 北海道家具商工連盟 2500 経済学原理 上下揃 マルサス 小林時三郎訳 重版 カバー 岩波文庫 白107-2. 3 平7 岩波書店 800 エネルギー政策と環境問題(計画経済から市場経済への移行)に関する調査研究 p245 平3年3月 北方圏センター 4000 エネルギー政策と環境問題に関する調査研究 p190 平2年3月 北方圏センター 4000 サハリン天然ガスの導入と北海道の経済 p133 書き込み有 昭50 北方圏調査会 1500 サハリン天然ガスの導入に関する客観的諸情勢について 北海道天然ガス導入促進委員会 p66 昭50 北方圏調査会 1000 シベリア・極東の交通・運輸の現況 p212 昭51 北方圏調査会 2000 シベリアの資源開発 麓 昌芳編 p319 表紙くすみ 小口シミ 線引き少有 昭47 アジア経済研究所 2100 ソ連経済のマクロ政策モデルの作製とその応用研究 望月喜市(研究代表者) p160 昭63 1200 ソ連石油資源の開発問題 p160 記名有 線引有 昭47 ソ連東欧貿易会 3000 ボリビア国天然ガス利用事前調査報告書 天然ガス鉱業会 p98 少線引有 昭54 3000 ロシア極東・東シベリア、極東地域の電力事情 p103 巻末に図版「ロシア極東地域の電力系統図」「ロシア極東地域の水力・地熱・風力資源」「ハバロフスク地方 天然資源・人口・産業地図 燃料エネルギー資源」「ハバロフスク地方燃料エネルギーコンプレクス」「ハバロフスク地方 天然資源・人口・産業地図 電力工業」付き 平11年3月 北方圏センター 4000 ロシア極東・東シベリアエネルギー資源調査 -ロシア・イルクーツク州周辺の資源と開発の現状等について- p94 平8年3月 北方圏センター 3500 ロシア極東・東シベリアエネルギー資源調査 -北東アジアのエネルギー中長期的需給の見通しとの関連について- p98 平7年3月 北方圏センター 3500 欧州の国際パイプライン・ガス取引のお現状と見通し p130 巻末に図版「欧州の天然ガスパイプライン網」付き 平12年3月 北方圏センター 4500 高島善哉著作集 全9巻揃 初版 カバー 月報2冊欠(3巻、5巻) 平10 こぶし書房 18000 国際化に対応する北海道農業の将来方向 米、でんぷん、乳製品および雑豆の自由化問題がもたらすもの 天間征編著 p95 背日焼け有 平2年3月 北方圏センター 2500 市場経済下におけるCIS・東欧のエネルギー需給の変化に関する調査研究 -ロシア連邦極東のエネルギー・地下資源- p126 平4年3月 北方圏センター 4000 市場経済下におけるCIS・東欧のエネルギー需給の変化に関する調査研究 -ロシア連邦極東のエネルギー・地下資源- p126 記名有 平4年3月 北方圏センター 3000 世界の天然ガス利用 天然ガス鉱業会 p192 「本書は、外務省が米国のJames D. 」 昭62 北方圏センター 2500 天然ガス輸送パイプライン敷設に伴う諸外国と北海道の環境保全問題に関する調査報告書 北海道天然ガス導入促進委員会 p133 昭52 北方圏調査会 2500 内外石油資料 1978年版 石油連盟 p98 昭54 1800 北サハリン天然ガスの供給に関する調査報告書 山中文夫編 p147 シミ有 昭49 北方圏調査会 2500 北海道とシベリア・極東地域との科学技術の交流に関する調査報告書 p343 表紙シミ有 昭49 北方圏調査会 2000 北海道極東研究 創刊号 日ロ北海道極東研究学会 p412 平10 2500 北海道極東研究 第4号 日ロ北海道極東研究学会 p283 平14 2500 北東アジア 21世紀のフロンティア 北東アジア経済白書 p260 平8 環日本海経済研究所 1000 「コンテナリゼーション」論集 榎本喜三郎 函僅少日焼け有 近藤記念海事財団 1000 S. ビーア著作集 1 ・ 2上 2冊揃 関谷章訳 大東文化大学経研研究叢書17・18 函 平11・12 大東文化大学経営研究所 5200 Spiral book スパイラル ブック 東野芳明 中沢新一 細川周平 浅田彰 他 ビニールカバー 函 帯破れ有 昭63 求龍堂 2000 アジア船員と便宜置籍船 木畑公一 p285 初版 カバー 本文良好 昭57 成山堂書店 2400 アメリカ港めぐり インターモーダル・トランスポーテーション時代と輸送産業 高見玄一郎編著 初版 カバー少サビ汚れ有 昭43 港湾経済研究所 6400 ウェーバーの大学論 上山安敏・三吉敏博・西村稔編訳 初版 カバー 昭54 木鐸社 700 グローバリズムの国際政治経済学 石原孝一 松本博一 p220 初版 カバー 帯 平2 文眞堂 1200 コンテナリゼーション便覧 日本海上コンテナ協会編 厚冊 初版 カバー 函少シワ有 正誤表付 昭49 成山堂書店 8000 コンテナ輸送の原点 飯田秀雄 初版 カバー 書込少有 昭46 成山堂書店 700 コンラット・アデナウアー 鹿島守之助 裸本 少イタミ 昭40 鹿島研究所出版会 500 ソ連経済図説 岡本三郎・仲弘編著 函 帯 正誤表付 昭53 東研 1000 ニューディールの経済体制 失業救済政策を中心として アメリカ経済研究シリーズ 小松聰 初版 カバー 濡れシミ有 少ムレ有 昭61 雄松堂出版 2100 マーケティング経済論 下巻 森下二次也監修 p297 重版 函背少日焼け有 線引きなど無し 昭48 ミネルヴァ書房 3000 マーチャント・バンキング 金融叢書 布目真生 謹呈署名入 p251 カバー 帯 天少シミ有 昭51 金融財政事情研究会 2100 ヤクザに学べ! 男の出世学 山平重樹 初版 カバー ちくま文庫 平15 筑摩書房 500 わが師わが友わが学問 東畑精一 著者署名入り謹呈箋付 初版 函 帯 昭59 柏書房 1700 偉大なる会社 リンドン・B・ジョンソン 平泉渉訳 初版 カバー背上部ちぎれ有 線引など無し 昭40 鹿島研究所出版会 500 欧州共同市場 通商政策の分析 アイザイア・フランク 鹿島守之助訳 再版 カバースレ・少イタミ 昭37 鹿島研究所 850 沖縄近代経済史 資本主義の発達と辺境地農業 向井清史 p342 初版 函 本文良好 昭63 日本経済評論社 15000 価値と資本 上下揃 経済理論の若干の基本原理に関する研究 J. ヒックス 安井琢磨・熊谷尚夫訳 初版 カバー 岩波文庫 白146-1. 2 平7 岩波書店 1800 科学技術の経済理論 仲村政文 p292 重版 カバー 昭61 青木書店 1000 海運の法理と実務 郷原資亮 p285 カバー 美本 平11 山懸記念財団 2700 海運業と海軍 太平洋戦争下の日本商船隊 日本海軍経営史3 寺谷武明 海事産業研究所編 p243 初版 カバー 鉛筆線引き少有 昭56 日本経済新聞社 1700 海運産業論 船舶の技術進歩と海運業の構造 地田知平 p265 函 線引きなど無し 昭53 千倉書房 3000 儀礼としての消費 財と消費の経済人類学 メアリー・ダグラス バロン・イシャウッド 浅田彰・佐和隆光訳 重版 カバー 帯少日焼け有 背割れ有 平8 新曜社 450 教養課程 経済学 石野典 藤原碩宣 重版 カバースレ・背焼け有 小口焼け有 昭54 実教出版 600 近代日本経済思想史 近代日本思想史大系 全2巻揃 長幸男・住谷一彦編 重版 ビニールカバー 函 第2巻帯欠 濡れシミ有 鉛筆線引き多有 本文紙剥がし跡有、1箇所通読やや難有 昭46 有斐閣 1000 近代日本交通史 明治維新から第二次大戦まで 廣岡治哉編 p285 カバー 帯 昭62 法政大学出版局 1900 近代日本輸送史 論考・年表・統計 運輸経済研究センター近代日本輸送史研究会編 p620 初版 カバー 函少日焼け有 本文良好 昭54 成山堂書店 6000 金融論選集14 金融学会 初版 カバー少キレ有 昭42 金融学会 1500 金利 全国銀行協会連合会編 初版 カバー 昭31 東洋経済新報社 4700 経営労務論 経営学全書32 森五郎 重版 ビニールカバー 函 昭56 丸善株式会社 1300 経済学の現在 マルクスの射程からV. 2 馬渡尚憲 重版 カバー 平7 昭和堂 1200 経済協力の観点からみた砂糖産業 調査部 調査資料第15号 p250 並 昭39 海外経済協力基金 6300 経済成長と海運業 赤羽憲男 吉田茂編 p265 カバー 平9 近藤記念海事財団 2500 経済分析の基礎 サミュエルソン 佐藤隆三訳 重版 ビニールカバー 函シミ有 昭49 勁草書房 1400 激動する世界情勢 加瀬俊一 カバースレ・少イタミ有 日焼け有 見返し印有 昭41 鹿島研究所出版会 500 建設業成功の秘訣 ローレンス. 232)から1972年11月(No. 250)19冊揃い 並 昭47 15000 都市交通講座2 交通と経済 増井健一 重版 カバー 函 昭47 鹿島出版会 1200 鈍翁・益田孝 上下揃 白崎秀雄 著 重版 カバー 帯 背日焼け有 昭57 新潮社 1000 内航客船とカーフェリー 交通ブックス 池田良穂 p172 初版 カバー 本文良好 平8 成山堂書店 800 内田義彦著作集 全10巻揃 内田義彦 初版 函スレ少日焼け有 月報揃 「私の中の内田義彦」付き 平元 岩波書店 20000 二つの途 中山二郎 私蔵版 カバー 並 平3 同文館 2400 日本のエアライン事始 交通ブックス 平木國夫 p226 初版 カバー 本文良好 平9 成山堂書店 950 日本のお金 近代通貨ハンドブック 大蔵省理財局国宝課長・松尾良彦監修 p299 初版 カバー 平6 大蔵省印刷局 2000 日本の商社 丸紅 森研一 p196 カバー 線引きなど無し 昭48 毎日新聞社 2650 日本の灯台 交通ブックス 長岡日出雄 p187 初版 カバー 本文良好 平5 成山堂書店 2800 日本の内航海運 交通ブックス 山田福太郎 p183 初版 カバー 本文良好 平5 成山堂書店 2800 日本海運うら外史 第1・2巻 2冊組 八木憲爾 初版 函 帯 本文良好 昭62 潮流社 3000 日本近代経済形成史 全3巻揃 高橋亀吉 重版 函 鉛筆書込み多有 平6 東洋経済新報社 1500 日本近代経済発達史 全3巻揃 高橋亀吉 重版 函 第1巻鉛筆線引き有 平7 東洋経済新報社 2000 日本経済史大系 全6巻揃 彌永貞三他編 函スレ少痛み有 少書込み有 第3巻正誤表付 昭40 東京大学出版会 2900 日本建設労働論 : 歴史・現実と外国人労働者 筆宝康之 著 p527 初版 カバー少スレ 御茶の水書房 1500 日本建設労働論 歴史・現実と外国人労働者 筆宝康之 献呈署名入 p527 第1刷 カバー 平4 御茶の水書房 1500 日本再生のキーワード 欧州にみる地域の力 務台 俊介 初版 カバー 帯 平21 400 日本資本主義の二重構造 栗原源太 p404 初版 カバーシワ有 小口少シミ有 線引きなど無し 平元 御茶の水書房 1700 日本労務管理史 2 年功制 原田実、奥林康司編 p166 初版 カバー 昭63 中央経済社 1600 日本労務管理史研究 経営家族主義の形成と展開 新装版 間宏 p716 初版 カバー 帯 本文良好 昭59 御茶の水書房 8000 農業金融論 朝倉孝吉 初版 昭24 思索社 1000 農地の移動と転用-昭和51年-(農地移動実態調査結果) 農林省構造改善局農政部農政課 p323 並 昭53 農林弘済会 4200 発展途上国海運研究(各論) 調査シリーズ〈73-26〉 p837 函 昭48 海事産業研究所 2600 不定期船と専用船 大量輸送の主役たち 交通ブックス 小川武 p246 初版 カバー 本文良好 平9 成山堂書店 700 福本和夫初期著作集 全4巻揃 福本和夫 重版 函 平12 こぶし書房 5400 物流の知識 経営実務シリーズ 日通総合研究所編 初版 カバー 昭53 東洋経済新報社 1500 変革期の港湾産業 港湾産業研究 港湾産業研究会編 p252 カバー少シミ有 昭43 港湾産業研究会 2300 変貌する地域と経済 向坂正男監修 p462 初版 函欠 線引きなど無し 昭55 新評論 1000 北洋漁業の経営史的研究 三島康雄 初版 函 遊び紙に小印有 マーカー線引有 昭47 ミネルヴァ書房 1900 明治憲政経済史論 国家学会編 函 僅少濡れシミ有 見返し古書店札貼付け有 鉛筆線引有 昭49 宗高書房 5000 野呂栄太郎全集 上下揃 野呂栄太郎 初版 函 上巻に鉛筆線引有 平6 新日本出版社 700 輸送革新と港湾産業 港湾産業研究会編 謹呈署名入(今野修平) 初版 カバー 昭45 海文堂 6000 労務管理と労使関係 木元進一郎 初版 函欠 昭61 森山書店 1200 中小建設業経営の秘訣 ジェームス・ギリーズ フランク・ミッテルバック共著 鎌田康宏訳 帯 昭46 鹿島出版 2000 Economic characteristics of the urban public transportation industry John D. Wells他 (洋書)Institute for Defense Analyses 昭47 Department of Transportation 4200 ヨーロッパの経営者 デーヴィッド・グラニック 中山一馬訳 訳者献呈署名入 初版 函少日焼け有 昭38 ぺりかん社 1500 企業博物館事典 日外アソシエーツ編集部編 p423 初版 カバー 帯 平9 日外アソシエーツ株式会社 3000 自然公園内レクリェーション調査 報告書 昭和63年3月 東電設計株式会社 p322 昭63 4000 城南閑話 田中徳次郎 p473 函欠 昭39 私家版 2800 マスコミ時代と芸術 乾孝 新装版 函少破れ有 昭47 理論社 1500 アンコールワットとクメール美術の1000年展 NHK他 図録 p211 平9 NHK他 800 イサム・ノグチ展 光、陰、ひびきあう彫刻と空間 芸術の森美術館 図録 p115 カバーキズ・スレ有 平10 芸術の森美術館 1000 スウェーデンのガラス 1900-1970 北海道立近代美術館 図録 p239 表紙少汚れ有 平4 朝日新聞社 1000 永遠のポスター芸術 北海道立帯広美術館 図録 p143 表紙キズ有 平12 北海道立帯広美術館 900 河井寛次郎の世界 近代陶芸の巨匠 京都国立近代美術館・日本経済新聞社 図録 p171 平11 日本経済新聞社 850 江川博展 EGAWA せめぎあう色と形 SAKIYAMA WORKS 図録 p47 表紙少キズ・スレ有 平9 SAKIYAMA WORKS 1800 人・風(サラム・パラム) 浅野研究所他 図録 p103 平14 浅野研究所 1000 平成13年度 札幌美術展 札幌の美術2002 20人の試み展 札幌美術展実行委員会 図録 p53 表紙少キズ有 平13 札幌美術展実行委員会 1600 夢・遊び・冒険 ミロ展 生命を謳う版画 芸術の森美術館 図録 p108 カバー少キズ・少汚れ有 平15 財団法人札幌市芸術文化財団 1050 First Part THE RHINEGOLD Das Rheingold 楽劇「ラインの黄金」 R・Wagner 輸入楽譜 ビニールカバー破れ有 扉切取り有 G Schirmer Inc 2000 歌劇総譜全集 第2巻 魔笛 プリモ楽譜出版社編集部 帯 署名書込有 紙剥し跡有 昭31 プリモ楽譜出版社 2500 歌劇総譜全集 第3巻 セヴィリアの理髪師 プリモ楽譜出版社編集部 帯 紙剥し跡有 昭32 プリモ楽譜出版社 2500 歌劇総譜全集 第4巻 リゴレット プリモ楽譜出版社編集部 帯 僅少紙剥し跡有 昭32 プリモ楽譜出版社 2500 歌劇総譜全集 第5巻 椿姫 プリモ楽譜出版社編集部 帯キレ有 紙剥し跡有 昭32 プリモ楽譜出版社 2500 歌劇総譜全集 第6巻 アイーダ プリモ楽譜出版社編集部 帯少キレ有 紙剥し跡有 昭31 プリモ楽譜出版社 2500 松江須弥子追悼文集 掌の中の宇宙 追悼文集刊行会編 初版 函 帯 背日焼け有 平6 深夜叢書社 950 僕のハロー・グッドバイ 團伊久磨 初版 カバー テープ跡・印有 昭48 朝日新聞社 500 趣味の水墨画 1992年特別編集号 花鳥画のレッスン 片桐白登他 p80 平4 日本美術教育センター 900 日本やきもの集成 新装版 全12巻揃 芹沢長介・楢崎彰一他 重版 カバー背少日焼け有 昭63 平凡社 30000 20世紀美術の巨匠 川村記念美術館コレクションによる 北海道立近代美術館 図録 p157 平12 北海道新聞社 700 75周年記念道展会員展作品集 道展広報部 図録 p118 平12 北海道美術協会 1500 Soul of Asia 福岡アジア美術館コレクションNOW 北海道立近代美術館 図録 p87 平16 北海道立近代美術館 1512 ゴトウ・シュウの平面世界展 野村重存他 図録 p35 平11 光と緑の美術館 1500 サンフランシスコ近代美術館展 カリフォルニア・アート・シーン アプトインターナショナル 図録 p125 平11 アプトインターナショナル 600 バーンズ・コレクション展 GREAT FRENCH PAINTINGS FROM THE BARNES FOUNDATION 高橋明也 図録 p135 表紙少キズ有 平6 読売新聞社 500 フリーダ・カーロとその時代 Women Surrealists in Mexico 東京新聞他編 図録 p188 平15 東京新聞 1000 女性画家の自画像 鏡の中の女たち 堀尾眞紀子 献呈墨署名入り 初版 カバー 平12 文化出版局 1050 新道展 第47回新北海道美術協会展誌 新北海道美術協会 図録 p118 平14 新北海道美術協会 1080 新道展 第52回新北海道美術協会展誌 新北海道美術協会 図録 p127 平19 新北海道美術協会 1000 水脈の肖像09 日本と韓国、二つの今日 「水脈の肖像09 日本と韓国、二つの今日」展実行委員会 図録 p81 平22 「水脈の肖像09 日本と韓国、二つの今日」展実行委員会 500 生誕100年記念 東郷青児展 安田火災東郷青児美術館他編 図録 p143 表紙少キズ有 平10 産経新聞社 1000 生誕110年記念 奥村土牛展 北海道立近代美術館 図録 p119 平11 札幌テレビ放送 1000 池田満寿夫展 北海道立近代美術館・産経新聞編 図録 p251 平12 産経新聞 700 彫刻の理想郷 イタリア・チェレからの贈りもの Arcadia in Celle Gori Collection 山梨俊夫他編 図録 p169 平11 「彫刻の理想郷 イタリア・チェレからの贈りもの」展実行委員会 970 文化遺産 97 韓国古美術大展 韓国古美術協会 図録 p262 表紙少キズ有 平9 韓国古美術協会 5000 没後100年 トゥールーズ=ロートレック展 東武美術館他編 図録 p170 表紙少キズ有 平12 東武美術館他 600 没後200年記念 円山応挙展 兵庫県立歴史博物館 図録 p197 表紙少キズ有 平6 「円山応挙展」全国実行委員会 1000 かつての少年少女へ 昭和のこどもたち 第二集 石井美千子人形作品集 井上一写真 p56 平10 「昭和のこどもたち」実行委員会 750 植物画を描く ボタニカルアートの楽しみ 小柳吉次 p136 平9 日本放送出版協会 700 オペラのすべて'86 音楽の友・別冊 音楽之友社 p287 表紙少折れ跡有 昭61 1000 「レームブルック展」札幌 STV 小型パンフp34 2003 芸術の森美術館 600 0歳から99歳までの童謡 たましいの歌 第1集1976 やなせたかし いずみたく p64 昭51 サンリオ出版 2000 8ビート・シティ 音楽の視界へ 松村洋 初版 カバー 帯 値札貼付け有 昭63 新曜社 800 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション10 1980年代・前期1 松山千春他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション11 1960年代・後期2 森山良子他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション12 1970年代・前期4 荒井由実他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション13 1970年代・中期5 五輪真弓他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション14 1970年代・前期5 井上陽水他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション15 1970年代・後期2 甲斐バンド他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション16 1970年代・前期6 泉谷しげる他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション18 1970年代・中期6 海援隊他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション19 1970年代・前期7 加藤登紀子他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション2 1970年代・前期2 よしだたくろう他 表紙剥げ有 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 500 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション20 1980年代・前期2 吉田拓郎他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション21 1970年代・後期3 クリスタルキング他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション22 1970年代・中期7 太田裕美他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション23 1960年代・後期4 浅川マキ他 CD盤面問題なし 平19 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション24 1970年代・前期8 泉谷しげる他 CD盤面問題なし 平19 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション25 1970年代・中期8 マイ・ペース他 CD盤面問題なし 平19 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション26 1980年代・前期3 寺尾聡他 CD盤面問題なし 平19 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション27 1960年代・後期5 森山良子他 CD盤面問題なし 平19 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション28 1970年代・後期4 さだまさし他 CDプラケースにヒビ有・盤面問題なし 平19 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション29 1970年代・前期9 あがた森魚他 CD盤面問題なし 平19 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション3 1970年代・中期1 荒井由実他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション30 1960年代・後期6 ザ・フォーク・クルセイダーズ他 CD盤面問題なし 平19 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション4 1970年代・中期2 井上陽水他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション5 1960年代・後期1 ザ・フォーク・クルセイダーズ他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション6 1970年代・中期3 さだまさし他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション7 1970年代・中期4 太田裕美他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション8 1970年代・前期3 RCサクセション他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 CD付マガジン 青春のうた ベストコレクション9 1970年代・後期1 アリス他 CD盤面問題なし 平18 デアゴスティーニ 600 Ingrid Fuzjko Hemming イングリット・フジコ・ヘミング 第1〜10巻 CD全10枚組 イングリット・フジコ・ヘミング モスクワ・フィルハーモニー交響楽団 ミュンヘン交響楽団他 ビニール包装未開封品 平19 ビクターエンターテインメント 18000 JAZZ LIFE ジャズライフ 2001年2月号 アルトこそジャズ! デイヴィッド・サンボーン他 p209 線引きなど無し 平13 立東社 750 L'Oeuvre Pour Piano ピアノ作品集【CD5枚セット】 Erik Satie エリック・サティ、Aldo Ciccolini アルド・チッコリーニ演奏 盤面きれいです(vol. 平12 河出書房新社 600 ゴールドディスク事典 スイングジャーナル創刊50周年特別増刊号 村田文一編 p362 線引きなど無し 平10 スイングジャーナル社 2700 シュトックハウゼン音楽論集 シュトックハウゼン 清水穣訳 エートル叢書 初版 カバー 平11 現代思潮社 3240 ソロ・フルート曲集 ルイ・モイーズ編 p74 表紙日焼け有 全21曲収録 刊行年不明 全音楽譜出版社 1000 ダブル・ノーテーション 1986年6月No,3 現代資本主義論・耳のアルゴリズム 岩井克人・浅田彰・関曠野・坂本龍一他 小口シミ有 昭61 ユー・ピー・ユー 2100 バッハへの新しい視点 角倉一朗編 p224 初版 カバー日焼け有 昭63 音楽之友社 4800 バッハ復活 19世紀市民社会の音楽運動 小林義武 社会史研究別冊 初版 カバー 昭60 日本エディタースクール出版部 1200 ピアノによる音楽の演奏 デーヴィッド・バーネット 大場哉子訳 初版 カバー 昭55 音楽之友社 1800 ピアノ実践講座 ポピュラー・ピアノ・クリニック アフター・バイエル バイエル程度のあなたのために はやし・こば p119 初版 練習曲全25曲収録 昭55 協楽社 1500 ピアノ伴奏 フルート名曲集1・2 2冊組 ドレミ楽譜出版社 別冊フルート・パート譜2冊付 全26曲収録 昭53 ドレミ楽譜出版社 2000 フルートの名曲 ランパル編 矢代秋雄編曲 p56 重版 全12曲収録 昭45 音楽之友社 1080 フルート独奏小品集 Vol. Walther(インゴ・F・ヴァルター)編集 全2巻共 カバー 函 平10 Taschen 4000 タゴール展 偉大なる生涯とその芸術 我妻和男 森本達雄監修 p139 図録 昭63 西部美術館 2000 観る聴く 一枚の繪対話集 一枚の繪編集委員会監修 三雲祥之助 中村善作 北村巖 森茉莉 佐藤忠良 金子鴎亭 吉行淳之介 本郷新 香月泰男 東郷青児 他 p287 函少日焼け有 帯 昭53 日貿出版社 2500 芸大美術館所蔵名品展 東京芸術大学大学美術館編 p365 図録 平11 日本経済新聞社 日本放送出版協会 800 山田章博全集 ふぁんたすてぃか 改訂版 ペーパーコミックス 山田章博 新版初版 カバー 帯 平18 ニホンエディターズ 1200 志村博がシルクスクリーンと映像で綴る「遥かなるグランチェスター・メドー」 ケンブリッジ大学創立800周年記念 勝井三雄 谷亜紀 志村博編集 p117 図録 カバー 平22 渋谷区立松涛美術館 1260 私の草木漫筆 紅叢書 坂本直行 p210 初版 表紙少日焼け 扉に小印有 昭39 紫紅会 4500 生誕100年記念 三岸節子展 永遠の花を求めて 浅野徹 原田光監修 p157 図録 平17 朝日新聞社 1500 西村計雄記念美術館所蔵作品 西村計雄記念美術館(北海道岩内郡共和町) p112 図録 正誤表付 平11 1000 帯をとくフクスケ 複製・偽物図像解読術 荒俣宏 初版 カバー 平2 中央公論社 500 箱館周辺の美術文化 赤光社50年記念 橋本三郎編(函館) p76 表紙少日焼け有 昭46 赤光社美術協会 2800 美術鑑定事典 野間清六 谷信一編 重版 カバー欠 函少破れ・少シミ 赤線引60頁程有 昭38 東京堂 500 文化の近未来形 浅田彰 原田大三郎 武邑光裕 中沢新一 如月小春 渡辺弘 養老孟司 島田雅彦 みうらじゅん 河口洋一郎 あがた森魚 外薗昌也 他 初版 帯少破れ 開き癖少有 昭61 ベヨトル工房 600 有元利夫と女神たち 美術出版社企画室 初版 帯 ビニールカバー少破れ有 昭56 美術出版社 3150 今日の美術と明日の美術 読売新書 滝口修造 p250 裸本 表紙少スレ有 昭28 読売新聞社 1500 なぜ悪い 「バイロス画集事件」顛末記録 p72 昭56 サバト館 1000 Aboriginality Contemporary Aboriginal Paintings and Prints 現代アボリジニ絵画と版画 ジェニファー・アイザックス Jennifer Isaacs 英文 p144 カバー 1992 University of Queensland Press 1900 Art and Nonart Marcia Muelder Eaton マーシャ・ミュルダー・イートン 英文 カバー 扉蔵印有 1983 Fairleigh Dickinson University フェアレイ・ディキンソン大学 2000 Cultivate カルチベイト第37号 「新しい公共」とミュージアム 茂木健三郎・小原章嗣・三橋純予他 p39 平23 文化環境研究所 700 DISGUISED VISION 視覚の魔術展 神奈川県立近代美術館編 展覧会図録 表紙少日焼け有 平6 東京新聞 1000 EROTICO 古澤岩美裸婦デッサン画集 古澤岩美 三島由紀夫・瀬戸内晴海 限定2000部の内第11番 大判 プラスチックカバー少ひび割れ有 函シミ有 線引きなど無し 昭44 現代新社 3700 Giorgio de Chirico Gli ideali dell'Est 巨匠デ・キリコ展 東洋の理想 ジョルジョ・エ・イーザ・デ・キリコ財団他 p. 324 平17 ジョルジョ・エ・イーザ・デ・キリコ財団 3000 JEAN NOUVEL ジャン・ヌーベル展図録 サントリーミュージアム[天保山] p. Guggenheim museum 7500 The World of Art movement in early 20th-century Russia Hardcoverp330 カバー 1991 Aurora Art Publishers 4800 Ultra man art ウルトラマン・アート! Katalog der Sammlung in der Stadtischen Galerie in Lenbachhaus Munchen Erika Hanfstaenge 独文p178 ハードカバー カバー 図版多数 1974 Prestel Verlag Munchen 2500 アート・ライフ 1979年11・12月号 乗馬「手綱の触れあいが生みだした人類二千年の文化」 増田精一他 p159 表紙少スレ有 昭54 アートライフ出版 1000 アール・ヌーヴォーのポスター芸術展 図録 p207 アクリルケース付 平22 NHKプロモーション 2000 アイルランドの奔流 ケルト民族が残した「幻想と装飾の芸術」は、いま。 高見堅次郎 森川明子ほか カバー 帯少切れ有 平5 アルク 1500 アサヒグラフ増刊 美術特集 創立九十周年記念東京芸大所蔵名品展 原田実他 p98 昭52 朝日新聞社 450 アサヒグラフ通巻4000号 小松崎茂少年の日の夢 p98 少シワ有 平10 朝日新聞社 1000 アボリジニの美術 伝承と創造 オーストラリア大地の夢 内山武夫他編 展覧会図録 p172 平4 京都国立近代美術館 1890 アメリカ ホイットニー美術館に見る アメリカの素顔 図録 並 平17 府中市美術館、ホワイトインターナショナル 1500 イサム・ノグチ展 モエレ沼公園グランド・オープン記念 札幌芸術の森美術館編 平17 2500 ヴィルヘルム・レームブルック展 酒井忠康、クリストフ・ブロックハウス他 図録p216 2003 芸術の森美術館 1500 エル・グレコ展 EL GRECO'S VISUAL POETICS 図録p292 カバー 2012 NHKプロモーション、朝日新聞社 1700 エルンスト・バルラハ ドイツ表現主義の彫刻家 図録p293 2006 朝日新聞社 2000 エロチック美術の歴史 1・2揃い エドゥアルト・フックス 安田徳太郎訳 初版 函 帯 昭56 青土社 5000 エロティック美術の巨匠たち エドゥアルト・フックス 安田徳太郎訳 初版 函 昭58 青土社 3500 おおば比呂司 さとがえり展 おおば比呂司 セントラルプロモーション編 展覧会図録 背少日焼け有 平5 おおば比呂司記念館を札幌につくる会 1800 おおば比呂司 さとがえり展 おおば比呂司 セントラルプロモーション編 展覧会図録 背少傷み有 平5 おおば比呂司記念館を札幌につくる会 1800 おおば比呂司のおらんだ繪本 おおば比呂司 p73 カバー 本文良好 平5 大場伸之発行 1500 おおば比呂司の世界 絵筆とともに歩んで おおば比呂司 大判 函 見返しに展覧会広告貼付・蔵印有 平元 私刊本 大場伸之 10000 カラー・アズ・ア・コンセプト デジタル時代の色彩論 藤幡正樹 CD-ROM付 ビニールカバー 平12 美術出版社 1000 カンディンスキーとわたし ニーナ・カンディンスキー 土肥美夫他訳 カバー 「かの女の回想は、革命時代初期のロシアのアヴァンギャルドに始まり、バウハウス、つまり、ワイマル、デッサウ、ベルリンにおけるカンディンスキーの理論とその教育可能性との発展や 略。 の酒 喜多迅鷹 初版 カバー 帯 濡れシミ少有 昭55 彌生書房 1000 マウリッツハイス王立美術館 図録p115 1984 東京新聞、北海道新聞社 680 マヤ Maya 利根山光人 初版 函日焼け 見返しカット 昭44 暮しの手帳社 3150 みづゑ No. 144 平11 NHK 1000 メトロポリタン美術館展 ピカソとエコール・ド・パリ メトロポリタン美術館 p. 2(cm) 15000 墨絵入門 峯岸魏山人 p126 重版 カバー少シミ有 函 昭45 実業之日本社 500 没後30年 香月泰男 シベリア、そして地球 展覧会図録 p259 展覧会半券付 平16 朝日新聞社 1800 没後80年記念 佐伯祐三展 パリで夭逝した天才画家の道 橋爪節也・熊田司・菅谷富夫企画編集 展覧会図録 p239 表紙日焼け有 本文良好 平20 産経新聞大阪本社 1500 味のある旅 おおば比呂司 初版 ビニールカバー 函日焼け有 少タバコ臭有 昭48 東京堂出版 500 味のある旅 ヨーロッパ おおば比呂司 初版 カバー日焼け有 背文字消え有 昭63 東京堂出版 1000 夢人館2 ニカラグア ナイーフ 小柳玲子企画編集 初版 カバー 帯 平元 岩崎美術社 800 冥府の建築家 ジルベール・クラヴェル伝 田中純 カバー 帯 平24 みすず書房 3800 名品百選 100 Masterpieces from the Permanent Collection 京都市美術館編 展覧会図録 p117 平12 京都市美術館 800 木村光佑の世界 色彩と情景のシンフォニー 木村パーソナルスペース編 図録 カバーシワあり 昭60 乃村工藝社 1500 野の花つれづれ草 ボタニカルアート&エッセイ 邊見泰子 初版 カバー少スレ有 昭61 平凡社 1600 野澤一郎自選画集 野澤一郎 大判 函 昭43 私刊本 1000 柳瀬正夢 1900-1945 北九州市立美術館 図録p451 カバー 平25 読売新聞社・美術館連絡協議会 8000 夕張市美術館所蔵品目録 夕張市美術館編 p106 平元 夕張市美術館 1050 裸婦と風狂の世界 菊地辰幸画集 菊地辰幸 限定950部の内 カバー 函 昭55 同時代社 3500 利根山光人素描集 現代洋画素描シリーズI 利根山光人 限定50部の内 オリジナル色彩画入り 二重箱 定価八万円 並 昭54 綜合美術社 60000 梁川剛一さしえ展 芸術の森美術館編 展覧会図録 p94 展覧会半券付 本文良好 平3 札幌芸術の森 1400 甦る少年たち アジア矯正施設収容少年 絵画とエッセイ 国連NGOアジア刑政財団 初版 カバー日焼け有 帯 平7 NHK出版 700 萬鉄五郎 鉄人アヴァンギャルド 萬鉄五郎 千葉瑞夫・平澤広編 初版 カバー 帯切れ有 平9 二玄社 1400 諷刺の芸術 世界大学選書 007 M・ホジャート 山田恒人訳 初版 天小口ヤケ、天斑シミあり 昭45 平凡社 800 骰子の7の目(4) クロヴィス・トルイユ クロヴィス・トルイユ、レイモン・シャルメ 種村季弘訳 初版カバー函帯 月報、目次冊子付き 昭49 河出書房新社 8000 酒井不二雄の仕事 別冊江戸っ子 小倉一夫編 カバー 函 昭54 アドファイブ出版局 800 ユーゲントシュティール 和合の夢 クラウス・ユルゲン・ゼンバッハ p240 平4 ベネディクト・タッシェン出版 1800 スター・スポット No. 425 特集:コンクリート・アーキテクチュア 吉田信之編 p142 平18 エー・アンド・ユー 1500 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 1 創刊号 AD訪問 ライザ・ミネリ ジバンシー デビッド・ホックニー 福武書店 p178 昭58 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 10 お住い拝見ジョルジォ・アルマーニ 福武書店 p154 昭59 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 11 お住い拝見マーガレット王女 福武書店 p146 昭59 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 12 お住い拝見J・デュビュッフェ ジェフリー・ビーン 福武書店 p146 昭59 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 13 お住い拝見ジャンヌ・モロー 福武書店 p146 昭59 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 14 お住い拝見ラルフ・ローレン 福武書店 p146 昭59 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 16 お住い拝見デボラ・カー 君島一郎 福武書店 p146 昭60 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 17 お住い拝見フリオ・イグレシアス 高田賢三 福武書店 p146 昭60 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 18 お住い拝見ルシール・ボール 亀倉雄策 福武書店 p146 昭60 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 2 お住い拝見ナンシー・レーガンの大統領公邸 福武書店 p162 昭58 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 20 お住い拝見ジャンカルロ・ジャンニーニ 福武書店 p146 昭60 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 21 Interior スティーブン・スピルバーグ 福武書店 p146 昭60 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 3 お住い拝見フランソワーズ・サガン 福武書店 p162 昭59 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 4 お住い拝見バート・ランカスター 福武書店 p162 昭59 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 5 お住い拝見ジーン・ハックマン 福武書店 p162 昭59 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 6 お住い拝見バート・レイノルズ 福武書店 p154 昭59 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 7 お住い拝見アリ・マクグロウ 福武書店 p162 昭59 1000 AD アーキテクチュラル・ダイジェスト・ジャパン No. 8 お住い拝見ヴァレンティノ・ガラヴァーニ 福武書店 p162 昭59 1000 BATH DESIGN (バス・デザイン)第3空間選書 Philip Mazzurco p159 初版 カバー破れ有 平元 INAX(シンプレス発売) 2500 Context and Responsibility Buildings and Projects 1957-1987(コンテクスト・アンド・レスポンシビリティ)(英文) James Stewart Polshek(ジェームズ・スチュワート・ポルシェク) p258 初版 蔵書印有 昭63 Rizzoli 1500 Decorating With Personal Style (デコレーティング・ウィズ・パーソナル・スタイル)(英文) Gerald M. EDITA Tokyo(ほるぷ) 24000 GA HOUSES 世界の住宅11 アメリカ住宅建築のニューウェーヴ4 New Wave in American Architecture 4 ウェイン藤井 p176 重版 昭62 A. EDITA Tokyo 1000 GA HOUSES 世界の住宅42 ウェイン藤井 p157 初版 平6 A. EDITA Tokyo 1800 Indian Architectural Designs (インディアン・アーキテクチュラル・デザインズ) Victoria and Albert Colour Book (英文) Susan Stronge p30 表紙少日焼け有 平元 Harry N Abrams 1800 L'Architecture Consideree Sous le Rapport de l'Art, des Moeurs et de la Legislation(英文) C. Ledoux(クロード・ニコラ・ルドゥー) p323 PREMIERE VOLUME カバー少日焼け・端少破れ有 昭58 Princeton Architectural Press 30000 Living Architecture No. 10 (リビング・アーキテクチャー)(英文) クーモ図書館 他 Per Nagel編 p153 1991 Living Architecture(デンマーク) 2000 Living Architecture No. 11 (リビング・アーキテクチャー)(英文) 安藤忠雄 他 Per Nagel編 p242 1992 Living Architecture(デンマーク) 2000 Living Architecture No. 12 (リビング・アーキテクチャー)(英文) 財政省・イン・コペンハーゲン 他 Per Nagel編 p178 1993 Living Architecture(デンマーク) 2000 Living Architecture No. 13 (リビング・アーキテクチャー)(英文) ボーンホルム島 他 Per Nagel編 p216 1994 Living Architecture(デンマーク) 2000 Living Architecture No. 14 (リビング・アーキテクチャー)(英文) セント・ジョーンズ・チャーチ・イン・マンニスト 他 Per Nagel編 p194 1995 Living Architecture(デンマーク) 2000 Living Architecture No. 15 (リビング・アーキテクチャー)(英文) フレーデンスボー城 他 Per Nagel編 p216 1997 Living Architecture(デンマーク) 2000 Living Architecture No. 16 (リビング・アーキテクチャー)(英文) ストックホルム近代美術館 ストックホルム建築博物館 他 Per Nagel編 p224 1998 Living Architecture(デンマーク) 2000 Living Architecture No. 5 (リビング・アーキテクチャー)(英文) シェラトン・ホテル・オスロフィヨルド 他 Per Nagel編 p136 1986 Living Architecture(デンマーク) 2000 Living Architecture No. 7 (リビング・アーキテクチャー)(英文) デンマーク大使館・イン・リヤド 他 Per Nagel編 p165 1988 Living Architecture(デンマーク) 2000 Living Architecture No. 9 (リビング・アーキテクチャー)(英文) ゴットランド島 他 Per Nagel編 p154 背表紙少汚れ有 1990 Living Architecture(デンマーク) 2000 OTTO WAGNER Sketches, Projects and Executed Buildings (オットー・ワーグナー)(英文) Peter Haiko p261 初版 カバー 蔵書印 見返し少シミ有 昭62 Rizzoli 13000 Process Architecture No. 19 TAC:グロピウスの遺産 一ノ瀬勝彦編 p164 昭55 プロセス・アーキテクチュア 5000 Process Architecture No. Edita Tokyo 6000 パリ万国博、機械館 Architecture in detail フェルディナン・デュテール設計 スチュアート・デュラン解説 竹中工務店監訳 p60 平7 同朋舎出版 6300 フランク・ロイド・ライトの住宅 第1巻 プレイリー・ハウス 1989-1916 二川幸夫編 ブルース・ブルックス・ファイファー文 玉井一匡訳 p207 初版 平3 A. EDITA Tokyo 4000 フランク・ロイド・ライトの住宅 第3巻 タリアセン・ウェスト 二川幸夫編 ブルース・ブルックス・ファイファー文 玉井一匡訳 p175 重版 平4 A. EDITA Tokyo 4000 フランク・ロイド・ライトの住宅 第8巻 コンクリート及びコンクリート・ブロックの住宅 二川幸夫編 ブルース・ブルックス・ファイファー文 玉井一匡訳 p183 初版 平3 A. Hadid、Christian de Portzamparc、磯崎新、Steven Holl、Jean Nouvel、Richard Meier 8冊セット 並 平9 A. EDITA Tokyo 14800 GA DOCUMENT 世界の建築 21 Carlo Scarpa SELECTED DRAWINGS カルロ・スカルパ 昭63 A. EDITA Tokyo 1400 GA グローバル・アーキテクチュア・ブック GLOBAL ARCHITECTURE BOOK 13冊組 二川幸夫企画・撮影 英文・和文 重版 カバー 函 昭59 A. EDITA Tokyo 25000 GA グローバル・アーキテクチュア・ブック GLOBAL ARCHITECTURE BOOK 全13巻揃 二川幸夫企画・撮影 英文・和文 重版 カバー 函 平元 A. EDITA Tokyo 30000 GAアーキテクト Architect 世界の建築家 15 ARATA ISOZAKI3 1991-2000 磯崎新 表紙少スレ有 背少日焼け有 本文頁はきれいです。 平12 A. 10 ARCHTECTURE&DESIGN FROM DENMARK・FINKAND・NORWAY・SWEDEN パー・ナーゲル Per Nagel 他編 英文 p153 背割れ有 1991 LIVING ARCHTECTURE(デンマーク) 1500 LIVING ARCHTECTURE リビング・アーキテクチャー No. 12 ARCHTECTURE&DESIGN FROM DENMARK・FINKAND・NORWAY・SWEDEN パー・ナーゲル Per Nagel 他編 英文 p178 1993 LIVING ARCHTECTURE(デンマーク) 2000 LIVING ARCHTECTURE リビング・アーキテクチャー No. 13 ARCHTECTURE&DESIGN FROM DENMARK・FINKAND・NORWAY・SWEDEN パー・ナーゲル Per Nagel 他編 英文 p216 1994 LIVING ARCHTECTURE(デンマーク) 2000 LIVING ARCHTECTURE リビング・アーキテクチャー No. 15 ARCHTECTURE&DESIGN FROM DENMARK・FINKAND・NORWAY・SWEDEN パー・ナーゲル Per Nagel 他編 英文 p216 1997 LIVING ARCHTECTURE(デンマーク) 2000 LIVING ARCHTECTURE リビング・アーキテクチャー No. 5 ARCHTECTURE&DESIGN FROM DENMARK・FINKAND・NORWAY・SWEDEN パー・ナーゲル Per Nagel 他編 英文 p140 1986 LIVING ARCHTECTURE(デンマーク) 2000 LIVING ARCHTECTURE リビング・アーキテクチャー No. スンダラム、張永和、承孝相、李祖原、グエン・チュック・ルーエン他 表紙少スレ、シワ有 平9 鹿島出版会 1200 SD9704 拡張するデジタル・デザイン 表紙少スレ 平9 鹿島出版会 1000 SD9706 柳澤孝彦 劇場空間の構成 スウェーデンのグッドデザイン展より 川向正人、長友宗重、小倉善明、ウルフ・ベックマン、川上信二他 背スレ有 平9 鹿島出版会 1500 SD9708 R・ヴェンチューリ+D・スコット・ブラウン:90年代の作品 岐阜県営北方住宅プロジェクト 香山壽夫、曽我部昌史、磯崎新、佐藤健司他 表紙スレ 平9 鹿島出版会 1800 SD9709 駅空間の新局面 宮林敬幸、窪田陽一、饗庭孝男、原広司他 表紙スレ 平9 鹿島出版会 1500 SD9710 ガラス建築 伊東豊雄、難波和彦、今川憲英、安藤正雄他 並 平9 鹿島出版会 1800 SD9711 隈研吾 デジタル・ガーデニング CD-ROM付 平9 鹿島出版会 1500 SD9803 表層革命再考:チェコのキュビズム・ロンドキュビズム建築 香山壽夫のドローイングと空間 鈴木豊、スデニェク・ルケシュ、長谷川章、ダニエラ・カラソヴァ、ヴラジミール・シュラペタ、新見隆他 並 平10 鹿島出版会 2000 SD9804 次世代のマルチ・アーキテクトたち I・C・U、アトリエ・ワン、EPA環境変換装置建築研究所、インテンショナリーズ、H DESIGN ASSOCIATES F・O・Bアソシエイション、クライン・ダイサム・アーキテクツ、CLIP、建築少年、パラボリック・ラボラトリ、みかんぐみ 並 平10 鹿島出版会 1300 SD9805 空間演出の最前線 カーロとリベラの家 ファン・オレゴマンの建築とメキシカン・モダン フリーダ・カーロとディエゴ・リベラの家、伊東豊雄、ヴィクトール・ヒメネス、鈴木恂、ギジェルモ・エギアルテ、多木浩二、今福龍太他 並 平10 鹿島出版会 1500 SD9806 風景創出の現在:ランドスケープ・アーキテクトの挑戦 佐々木葉二、古谷誠章、三谷徹、宮城俊作、ケン・スミス、他 表紙少スレ 平10 鹿島出版会 2500 SD9807 シーラカンス 12年間の活動と次なる展開に向けて 工藤和美、堀場弘、原広司、土居義岳、山本理顕他 表紙少スレ 平10 鹿島出版会 1500 SD9808 光のデザイン・ヴォキャブラリー:LPAの仕事1990-1998 面出薫、磯崎新、黒川勉、内藤廣、東海林弘靖他 表紙少シワ有 平10 鹿島出版会 2000 SD9810 オフィス環境の近未来 京町家再生の手法・時を超えて生きる空間を求めて 仲隆介、岸本章弘、小倉善明、他 並 平10 鹿島出版会 1500 SD9901 環境共生の現在 ポール・アンドール:大阪海洋博物館 小玉祐一郎、梅干野晁、伊香賀俊治他 表紙少スレ 平11 鹿島出版会 2200 SD9903 木の空間:木素材による快適建築 趙海光、河西立雄、葛西潔、みかんぐみ他 並 平11 鹿島出版会 1500 SD9905 挑発するマテリアリティ:素材の進化とデザインの可能性 太田浩史、金森修、丸橋浩、今井公太郎、三好隆之、曽我部昌史他 並 平11 鹿島出版会 2000 SD9908 階段 Beyond Function p108 平11 鹿島出版会 1800 SD9909 ベルリン・トポグラフィ 個性彩る集住群・長野市今井ニュータウンの試み 平11 鹿島出版会 1500 SD9911 ジャパニーズ・プロダクツ'99 並 平11 鹿島出版会 1500 SDスペース・デザイン 第184号 昭和55年1月号 特集・丹下健三 8001 Kenzo Tange and Urtec p228 並 昭55 鹿島出版会 3000 SD選書100 都市空間と建築 ウッリッヒ・コンラーツ 伊藤哲夫訳 函 昭50 鹿島出版会 1000 SD選書126 かいわい 日本の都市空間 材野博司 函切れ有 昭53 鹿島出版会 400 SD選書18 現代建築を創る人々 神代雄一郎編 p268 重版 函 帯 本文良好 昭47 鹿島出版会 750 SD選書2 現代建築12章 カーン・ジョンソン ルドルフ他 山本学治訳 重版 函 目次書込み少有 昭47 鹿島出版会 500 SD選書25 都市形成の歴史 アーサー・コーン 星野芳久訳 p265 重版 函少切れ有 書込み有 昭47 鹿島出版会 300 SD選書32 人間環境の未来像 W・R・イーウォルド編 磯村英一・星野郁美訳 p237 重版 函少シワ有 帯 書込み有 昭51 鹿島出版会 350 SD選書7 フランク・ロイド・ライト 谷川正己 重版 函 昭50 鹿島出版会 800 SD選書79 SD海外建築情報4 函 昭47 鹿島出版会 500 Sign Communication サイン・コミュニケーション 太田幸夫他 和文・英文 カバー 1989 柏書房 6800 Space drawings 世界建築設計図集 32 松蔭女子学院大学・短期大学 竹中工務店 p48 表紙スレ有 昭59 同朋舎 1500 Space drawings 世界建築設計図集〈10〉国立歴史民俗博物館 芦原義信 p48 表紙スレ有 小口少シミ有 昭59 同朋舎 3500 Space drawings 世界建築設計図集〈28〉茨城県営会神原団地集合住宅 現代計画研究所 p48 表紙スレ有 昭59 同朋舎 1800 Space drawings 世界建築設計図集〈30〉小篠邸 安藤忠雄 p48 表紙スレ有 昭59 同朋舎 3500 Space drawings 世界建築設計図集〈48〉在日アメリカ大使館 レインボー・センターモール シーザー・ペリ p48 表紙スレ有 昭59 同朋舎 3500 Space drawings 世界建築設計図集〈5〉親和銀行大波止支店 白井晟一 p48 表紙スレ有 昭59 同朋舎 5000 Space Japanese Design Solutions for Compact Living マイケル? Canizares 英文 カバー 2003 Harper Design Intl 2000 William Morgan: Selected and Current Works Master Architect Series VI Robert McCarter 英文p256 カバー 2002 Images Publishing 5500 Xーknowledge home vol. 4 PBC INTERNATIONAL編 p160 並 平3 オーク出版サービス 2800 グローバル・アーキテクチャーの巨匠たち 全10巻揃 Francisco Asensio Cerver監修 英文・和文 函 平4 オーク出版 8400 これだけは知っておきたい 建築設備の知識 立田敏明 佐藤新治 浜元弘章 重版 カバー少スレ有 小口少汚れ有 平元 鹿島出版会 800 こんな家に住みたいナ「絵本にみる住宅と都市」・「まちづくり読本」2冊組 延藤安弘 カバー 平2 晶文社 1000 ザ・デザインホテル 別冊商店建築77 村上末吉編 重版 カバー日焼け・少傷有 平10 商店建築社 3900 さらに「いい家」を求めて 久保田紀子 重版 カバー 帯 平16 ごま書房 500 ジャパン・ランドスケープ No. 34 1995年 コラボレーション p96 平7 プロセスアーキテクチュア 1000 ジャパンランドスケープ No. 35 1995年 生態的な動物園 p88 平7 プロセスアーキテクチュア 1200 ジャパンランドスケープ No. 36 1995年 東京臨海副都心への提言 p96 平7 プロセスアーキテクチュア 1200 ジャパンランドスケープ No. 37 1996年 都市を緑化する p96 平8 プロセスアーキテクチュア 1080 ジャパンランドスケープ No. EDITA Tokyo Co 28000 ブレイキング・グラウンド 人生と建築の冒険 ダニエル・リベスキンド 鈴木圭介訳 初版 カバー 帯 平18 筑摩書房 4800 プロセス・アーキテクチュア Process Architecture No,11 ハリー・ウィーズ ヒューマニズムと伝統 一ノ渡勝彦編 p164 昭54 プロセスアーキテクチュア 1500 プロセス・アーキテクチュア Process Architecture No,12 現代アメリカ低層ハウジング郊外篇 一ノ渡勝彦編 p164 表紙少切れ有 背日焼け有 昭55 プロセスアーキテクチュア 1800 プロセス・アーキテクチュア Process Architecture No,12 現代アメリカ低層ハウジング郊外篇 一ノ渡勝彦編 p164 少ムレ有 昭55 プロセスアーキテクチュア 1800 プロセス・アーキテクチュア Process Architecture No,2 ミッチェル ジォゴラ・アーキテクツ 張清嶽編 p268 昭52 プロセスアーキテクチュア 1200 ベトナム社会主義共和国 ハタイ省ドゥオンラム村 集落調査報告書 p254 カバー 平19 奈良文化財研究所 5200 ベトナム社会主義共和国トゥアティエン・フエ省 フォックティック村 集落調査報告書 p171 カバー 平23 奈良文化財研究所 8400 ベトナム伝統住居の体系的研究 所在調査と意匠技法の編年 vol. 7 2001 p165 平14 昭和女子大学国際文化研究所紀要 3150 ベトナム伝統住居の保存と再生 vol. EDITA Tokyo 7500 伊能忠敬旧宅 店舗・正門・炊事場 保存修理工事報告書 文化財建造物保存技術協会編 背少ヤケ有 平9 千葉県 佐原市教育委員会 6000 磯崎新対談集 建築の政治学 磯崎新 ベルナール・チュミ ピーター・アイゼンマン フランク・ゲイリー レム・コールハウス ナム・ジュン・パイク他 重版 カバー僅少切れ有 平2 岩波書店 1400 茨城県指定有形文化財 観音寺本堂保存修理工事報告書 文化財建造物保存技術協会 平10 18000 茨城県指定有形文化財 願成寺不動院三重塔 保存修理工事報告書 文化財建造物保存技術協会 背ヤケ有 平8 茨城県伊奈町 7800 茨城県指定有形文化財 大場家住宅(大山守大塲家郷土屋敷)保存修理工事報告書 文化財建造物保存技術協会 p166 平20 大場正二 12000 茨城県指定有形文化財 薬王院仁王門保存修理工事報告書 文化財建造物保存技術協会 本文64頁+図面10頁 平4 吉田山薬王院 5000 映画のなかの現代建築 飯島洋一 p266 初版 カバー 平8 彰国社 900 奥の正法寺 正法寺総合調査報告書 水沢市文化財調査報告書 p166 背日焼け有 表紙少シミ有 昭62 水沢市教育委員会 5000 王の身体都市 昭和天皇の時代と建築 飯島洋一 p222 初版 カバー 帯 本文良好 平8 青土社 1000 沖縄県指定有形文化財(建造物) 旧円覚寺総門保存修理工事報告書 文化財建造物保存技術協会 少汚れ有 平7 沖縄県 3150 沖縄県有形文化財 屋部の久護家保存修理工事報告書 文化財建造物保存技術協会 本文56頁+写真図版41頁+図面15頁 背日焼け少有 平4 名護市 5000 加納屋深澤家住宅調査報告書 奈良文化研究所 p79 カバー 平16 楢川村町並み文化整備課 2100 可能性の建築 人間と空間を考える 岡部憲明 p191 並 平16 日本放送出版協会 500 架構 空間 人間 日本万国博建築写真集・資料集 二冊組 荒井政夫・小川泰介・松岡満男・渡辺洸撮影 第2回日本建築祭実行委員会写真集部会編 一函に二冊組 函切れ有 カバー 昭45 第2回日本建築祭実行委員会 3000 懐霄館 白井晟一の建築 白井晟一 辻邦生 磯崎新 大判 カバー 函背文字下部欠損有 昭55 中央公論社 6800 海遊都市 アーバンリゾートの近代 橋爪紳也 叢書L'ESPRIT NOUVEAU5 初版 カバー 帯切れ有 ややヤニ臭有 平4 白地社 5000 絵で見る住宅様式史 マリー・ミックス・フォーレイ 八木幸二他訳 p333 カバー切れ有 線引きなど無し 昭56 鹿島出版会 700 隔月刊CONFORT(コンフォルト) 2001年2月号 和の機能 滝川薫他 p161 線引きなど無し 平13 建築資料研究社 1000 隔月刊CONFORT(コンフォルト) 2002年6月号 日本の意匠 長町美和子他 p159 線引きなど無し 平14 建築資料研究社 800 環境デザイン集成 LANDSCAPE DESIGN 全16巻揃 仙田満・一ノ渡勝彦他編 カバー少傷有 平2 プロセスアーキテクチュア 25000 環境情報科学・別冊 環境情報科学論文集15 p314 平13 環境情報科学センター 1000 環境情報科学・別冊 環境情報科学論文集16 p416 平14 環境情報科学センター 1000 環境情報科学・別冊 環境情報科学論文集17 p380 平15 環境情報科学センター 1000 環境情報科学・別冊 環境情報科学論文集18 p558 書込み有 平16 環境情報科学センター 1000 環境情報科学・別冊 環境情報科学論文集19 p550 平17 環境情報科学センター 1000 季刊 新建築 住宅特集 1985年 秋 活性化する住空間 建築と快楽 他 篠原一男 松永安光 竹山実他 昭60 新建築社 600 季刊 新建築 住宅特集 1985年 春 多様化する住宅デザイン 現代住宅の冒険 他 石田敏明 相田武文 野沢正光 葉祥栄他 昭60 新建築社 600 季刊CONFORT(コンフォルト) 1991年夏号創刊1周年記念号 スペイン エドワルド・ナランホ他 p162 背少日焼け有 平3 建築資料研究社 1000 季刊CONFORT(コンフォルト) 1992年冬号 「和」の真髄 吉岡幸雄他 p161 平4 建築資料研究社 1000 季刊CONFORT(コンフォルト) 1993春号 ファブリックス 布装飾 山口昌伴他 p160 平4 建築資料研究社 1200 季刊CONFORT(コンフォルト) 1993年夏号 ハード&ソフト 喜多章他 p160 平4 建築資料研究社 1000 季刊ジャパンランドスケープ No. 32 1994年 川の景 p134 平6 プロセスアーキテクチュア 1400 季刊ジャパンランドスケープ No. 14 1990年 インドアパークの景 p125 背割れ有 平2 プロセスアーキテクチュア 1000 季刊ジャパンランドスケープ No. 18 1991年 森の景 p121 平3 プロセスアーキテクチュア 1200 季刊ジャパンランドスケープ No. 19 1991年 色彩の景 p122 平3 プロセスアーキテクチュア 1400 季刊ジャパンランドスケープ No. 20 1991年 駅の景 p124 平3 プロセスアーキテクチュア 1400 季刊ジャパンランドスケープ No. 25 1993年 田園の景 p126 平5 プロセスアーキテクチュア 1400 季刊ジャパンランドスケープ No. 26 1993年 緑と建築の景 p132 平5 プロセスアーキテクチュア 1200 季刊ジャパンランドスケープ No. 28 1993年 木の景 p126 平5 プロセスアーキテクチュア 1400 季刊ジャパンランドスケープ No. 29 1994年 島の景 p136 平6 プロセスアーキテクチュア 1000 季刊ジャパンランドスケープ No. 30 1994年 園の景 p120 平6 プロセスアーキテクチュア 1200 季刊ジャパンランドスケープ No. 31 1994年 街並の景 p136 平6 プロセスアーキテクチュア 1000 季刊ジャパンランドスケープ No. SCHINDLER R. 65 No. 2 特別記事・平成12年度日本造園学会賞受賞者業績要旨他 p186 平13 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 67 No. 1 特集・緑化技術のフロンティア p108 平15 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 67 No. 3 特集・造園分野に関わる教育・職能形成と学会の役割 p287 平16 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 67 No. 4 特集・環境教育とランドスケープ p359 平16 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 68 No. 1 特集・ストックとしての「環境資産」の再評価 p107 平16 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 68 No. 2 特集・美しい国土づくりとランドスケープ p200 平16 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 68 No. 4 特集・ランドスケープの中の外来生物 その文化性と生態系への影響 p363 平17 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 69 No. 1 特集・環境新時代の「緑」技術 p93 平17 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 69 No. 2 特集・持続可能なランドスケープの保全と再生 p190 平17 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 69 No. 3 特集・海外の日本庭園 p263 平18 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 69 No. 4 特集・総合化、複雑化する公園管理と造園技術 p338 平18 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 70 No. 1 特集・固有化と総合化にむけて p98 平18 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 70 No. 2 特別記事・平成18年度全国大会記念舞台公演報告他 p179 平18 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 70 No. 3 座談会・国土形成に対する造園学の役割 p254 平18 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 70 No. 4 特集・近代ランドスケープ遺産の価値とその保全 p347 平19 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 71 No. 1 特集・公園管理の評価とこれから p91 平19 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 71 No. 2 特集・「造園力の向上」ランドスケープ分野における継続教育について p206 平19 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 71 No. 3 特集・瑞穂(みずほ)と環(わ)の郷づくり 第3次生物多様性国家戦略の策定を受けて p330 平19 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 71 No. 4 特集・人口減少社会におけるランドスケープの創造と管理 p432 平20 日本造園学会 1800 日本造園学会誌 ランドスケープ研究 vol. 72 No. 1 特集・ランドスケープ研究の動向 p148 平20 日本造園学会 1800 白井晟一全集 全6冊揃 白井晟一 Complete Works(2冊)、写真巻、別巻(2冊)、補遺巻 写真巻には写真144枚+ドローング5枚完揃 昭63 同朋舎出版 63000 白鳥神社保存修理工事報告書 文化財建造物保存技術協会 平18 島根県隠岐の島町 8400 八幡神社本殿 災害復旧 保存修理工事報告書 文化財建造物保存技術協会 背少焼け有 平9 兵庫県宝塚市 8000 八幡神社本殿及び摂社諏訪神社本殿保存修理工事報告書 文化財建造物保存技術協会 平5 同修理委員会 7800 悲喜劇・一九三〇年代の建築と文化 踏分道としての戦後 同時代建築研究会 2刷 カバー 平2 現代企画室 2100 不滅の建築 全12巻揃い カバー 帯 並 平元 毎日新聞社 10000 富士市指定有形文化財 瑞林寺鐘楼・山門 修理工事報告書 文化財建造物保存技術協会 背ヤケ有 平8 静岡県富士市 10000 福井県の民家 民家緊急調査報告書 昭和44年度 p92 昭45 福井県教育委員会 2000 福岡県指定有形民俗文化財 永照寺輪蔵附経蔵保存修理工事報告書 本文29頁+写真図版26頁+図面9頁 背日焼け少有 平3 北九州市 5000 福岡市指定文化財 旧三浦家住宅保存修理工事報告書 環. 12 no. 124-127 4冊合本 新エネルギー・産業技術総合開発機構 平4 新エネルギー・産業技術総合開発機構 4320 NEDO NEWSニュース vol. 12-13 no128-137 10冊合本 新エネルギー・産業技術総合開発機構 平4-5 新エネルギー・産業技術総合開発機構 10800 NEDO NEWSニュース vol. 14-16 no. 138-155 18冊合本 新エネルギー・産業技術総合開発機構 平6-8 新エネルギー・産業技術総合開発機構 19440 NEDO NEWSニュース vol. 17-19 no. 156-173 18冊合本 新エネルギー・産業技術総合開発機構 平9-11 新エネルギー・産業技術総合開発機構 19440 オペアンプ回路入門講座 基礎知識の習得から電子回路設計の実務まで 谷腰欣司 2刷 カバー 帯 背少日焼け有 平23 電波新聞社 1200 ソリトン 理論と応用 G. 1地区調査 なすな原遺跡調査団 p684 函 附図3葉付 昭59 なすな原遺跡調査会 10000 ハマナス野遺跡 9 北海道茅部郡南茅部町における縄文時代前・中期集落の調査 小笠原忠久 p177 図版45 昭58 南茅部町教育委員会 2100 ハマナス野遺跡調査概報 住宅建築のための国庫補助事業による第5次発掘調査 北海道南茅部町教育委員会 p4 図7 図版23 昭53 1000 フレペッ遺跡群 新千歳空港建設用地内埋蔵文化財発掘調査報告書 p148 背表紙日焼け有 昭55 北海道埋蔵文化財センター 1500 ワッカオイ 3 北海道石狩・八幡町遺跡ワッカオイ地点D発掘調査報告書 石橋孝夫 直井孝一 飽津博史 清水雅男 p128 背表紙少日焼け有 (石狩、ワッカオイ地点D地区における続縄末期の発掘調査) 昭52 ワッカオイ調査団 2000 伊茶仁B地点 第一次発掘調査報告 北海道標津町教育委員会 p17 図版10 表紙少日焼け・少シミ 扉少シミ 奥付に書き込み有 昭47 500 伊茶仁遺跡 B地点発掘報告書 北構保男 石附喜三男編 p67 図版22 表紙少シミ・背少日焼け 見返しテープジミ有 昭48 北海道標津町教育委員会 1300 一般国道246号(大和・厚木バイパス)地域内遺跡発掘調査報告1・2・3 3冊揃 大和市教育委員会 重版 1函3冊 第二集に別添図8葉付 昭61 9000 一般国道246号(大和・厚木バイパス)地域内遺跡発掘調査報告2 大和市教育委員会 p402 図版p105 函 別添図8葉付 昭59 2800 引ノ子遺跡・灰取遺跡 三瓶川総合開発事業に伴う埋蔵文化財調査1 島根県太田市教育委員会 p34 太田市埋蔵文化財調査報告9 平元 1000 宇津内遺跡 北海道斜里町教育委員会 p61 函少日焼け有 別刷図版100葉 正誤表付 昭48 9000 臼尻B遺跡発掘調査概報 宅地造成に伴う国庫補助事業による第2次発掘調査 p31 図版25 表紙少日焼け有 昭53 北海道南茅部町教育委員会 1050 遠矢第2チャシ跡遺跡調査報告書 北海道教育庁振興部文化課編集 p126 図版38 42図 正誤表付 線引10頁程 表紙日焼け・日付記名書入れ有 昭50 北海道文化財保護協会 2800 加曾利貝塚1 武田宗久編 p55 図版20 重版 函 昭50 中央公論美術出版 2000 加曾利貝塚4 滝口宏編 p180 図版65 初版 函少日焼け有 昭52 中央公論美術出版 2000 花巻遺跡 黒石市埋蔵文化財調査報告4 黒石市教育委員会 p60 表紙少日焼け有 昭61 600 蝦夷 古代史研究第二集 古代史談話会編 重版 カバーテープ跡・少破れ 線引40頁程有 昭43 朝倉書店 1000 貝塚 自1号至107号 酒詰仲男 平井尚志 復刻合本版 p446 函 昭56 柏書房 5000 学田第1遺跡 発掘調査報告書 (北海道紋別郡遠軽町) 米村哲英 p81 (社名淵川河川改修工事に伴う事前調査報告書) 昭54 北海道紋別郡遠軽町 1000 亀ヶ岡遺跡発掘調査報告書 亀ヶ岡バイパス関係埋蔵文化財発掘調査 青森県埋蔵文化財調査報告書14 p180 図版31 昭49 青森県教育委員会 3000 駒澤大学北海道教養部考古学研究会紀要 第2集 河野本道 其田良雄編 p124 正誤表付 表紙少破れ・背日焼け有 (知床国立公園・幌別川口遺跡発掘調査報告書) 昭55 駒澤大学北海道教養部考古学研究会 2100 栗沢町加茂川遺跡 発掘調査資料報告・研究の部・補遺の部 河野広道 岩崎隆人 宇田川洋 本田栄作 河野本道 p102 復刻版 北海道発掘調査シリーズNo. 1 昭52 北海道出版企画センター 2000 恵庭遺跡 恵庭町教育委員会 p109 図69 昭41 1600 月見野遺跡群上野遺跡第1地点 大和市文化財調査報告書第21集 神奈川県大和市教育委員会 p752 図版37 正誤表付 表紙少日焼け・背少シミ有 昭61 9000 月見野遺跡群上野遺跡第1地点 大和市文化財調査報告書第21集 神奈川県大和市教育委員会 p752 図版37 正誤表付 表紙少日焼け・背シミ大有 昭61 8500 元江別遺跡群 江別市文化財調査報告書13 高橋正勝 直井孝一 園部真幸 佐藤訓俊 野中一宏 北沢実 高橋豊彦 p435 背表紙少日焼け有 (道々江別インター線・角山弥生線道路建設改修工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書) (後藤遺跡 旧豊平河畔遺跡 元江別1遺跡 元江別2遺跡 元江別5遺跡 元江別10遺跡 元江別11遺跡) 昭56 北海道先史学協会 9000 原始の農耕文化 木村靖二 増訂版 函少日焼け有 昭42 日本農業新聞 2400 古作貝塚 1・2 全3冊 (縄文時代後期貝塚の調査) 岡崎文喜編 2函3冊 函背少シミ有 昭58 船橋市遺跡調査会 古作貝塚調査団 10000 江別太遺跡 北海道先史学協会 p147 図版36 表紙少テープジミ 小口少シミ有 昭54 5000 考古学・美術史の自然科学的研究 古文化財編集委員会編 p620 初版 カバー 昭55 日本学術振興会 4500 考古学研究総論 八幡一郎著作集 第1巻 江上波夫編集代表 初版 函少日焼け有 昭54 雄山閣 2500 考古学調査報告 鳥柵舞 ウサクマイ遺跡研究会編 p83 図版16 帯 ビニールカバー 昭50 雄山閣 2500 高井戸東 5冊揃 小田静夫 重住豊 伊藤富治夫 C・T・Keally 誉田実 田中純男 坂入民子 織笠昭 1函5冊 (高井戸東(2冊) 近隣第一 近隣第二 駐車場西) 昭52 高井戸東遺跡調査会 14000 埼玉の考古学 柳田敏司先生還暦記念論文集 同刊行委員会編 初版 函背日焼け 帯少破れ・背日焼け有 昭62 新人物往来社 3000 三里塚 新東京国際空港用地内の考古学的調査 千葉県北総公社文化財調査第2班編 函紐縛り跡有 別冊「出土石器表」(p32) 附図付 昭46 千葉県北総公社 3100 志美遺跡群(SHIBISHIUSU2) 花畔砂提列における縄文時代晩期の住居址・竪穴群・墓地の発掘記録 石橋孝夫 清水雅男 藤田昇 田才雅彦 p232 写真図版48 表紙少日焼け有(石狩湾新港地域開発区域埋蔵文化財発掘調査報告) 昭54 北海道石狩町教育委員会 3500 十勝考古 創刊号〜第5号合本 石橋次雄 杉本希世 後藤秀彦 河村七五三喜 菅訓章 佐藤訓敏 佐々木繁喜 宮宏明 p54 十勝川流域史研究会誌 昭57 十勝川流域史研究会 2800 十勝考古 第6号 10周年記念特集号 石橋次雄 近堂祐弘 佐藤孝則 大槻日出男 松井泉 佐藤訓敏 乾芳宏 後藤秀彦 井上寿 p76 十勝川流域史研究会誌 昭58 十勝川流域史研究会 1800 祝梅三角山D遺跡における考古学的調査 千歳市文化財調査報告書3 p157 図版33 見返し少テープジミ 表紙少日焼け・少シミ有 昭53 千歳市教育委員会 1500 小砂子遺跡 北海道桧山郡上ノ国町 上ノ国教育委員会 p256 背表紙日焼け有 昭54 2000 昭和55年度駒場7遺跡調査概報 北海道静内町教育委員会 p18 図版10 昭55 1050 松前町大津遺跡発掘報告書 松前町教育委員会 p115 図版74 正誤表付 表紙少日焼け・少シミ 見返しテープジミ有 昭49 2100 上士別遺跡 発掘調査報告書 北海道士別市教育委員会 p118 正誤表付 背表紙少痛み有 昭50 1500 常呂 全3冊 (図版・本文・地図編) 東京大学文学部考古学研究室編 1函3冊 函少シミ・背少日焼け有 昭47 東京大学文学部 18000 新生2遺跡・新生4遺跡 北海道紋別市教育委員会 p139 中渚滑紋別(停)線特1工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書 昭62 1800 森越 縄文前・中期の竪穴住居遺跡 知内町森越遺跡調査報告書 p245 背表紙日焼け有 昭50 知内歴史研究会 2500 深川市国見2遺跡 北理調報50 北海道埋蔵文化財センター p63 北海道縦貫自動車道埋蔵文化財発掘調査概報 昭63 1000 神谷原1 全3冊 (本文・図版・土器計測観察編) 八王子市椚田遺跡調査会 1函3冊 函日焼け有 附図6葉付 昭56 八王子資料刊行会 8000 図録 石器の基礎知識 先土器(上・下)・縄文 全3冊揃 加藤晋平 鶴丸俊明 鈴木道之助 初版 カバー 帯 昭56 柏書房 5000 杉の堂遺跡 第3次発掘調査概報 岩手県水沢市文化財報告書第4集 p30 写真図版8 背表紙少日焼け有 昭56 水沢市教育委員会 胆沢城跡研究会 800 杉の堂遺跡 第4次発掘調査概報 岩手県水沢市文化財報告書第5集 p51 図版16 背表紙少日焼け有 昭57 水沢市教育委員会 胆沢城跡研究会 1000 瀬棚南川 全3冊 (本文・実測図・図版編) 北海道瀬棚町教育委員会 1函3冊 函打ち跡 表紙少日焼け有 昭58 14000 聖山 北海道亀田郡七飯町峠下縄文時代遺跡出土資料 考古学資料集 別冊2 芹澤長介編 p339 写真図版86 付表77 函 附図7葉付 表紙シミ有 昭54 東北大学文学部考古学研究会 14000 西桔梗 函館圏流通センター建設用地内遺跡調査報告書 千代肇編 p583 重版 昭50 函館圏開発事業団 函館市文化財保護協会(第一印刷出版部発売) 4000 静内町埋蔵文化財緊急分布調査報告書 静内町教育委員会 p41 付分布図 正誤表付 赤線引5頁程有 昭51 北海道静内郡静内町 1800 石狩川中流域の先史遺跡 空知文化財シリーズ第6集 野村崇編集責任 p104 巻末折込附図付 表紙少日焼け有 昭52 空知地方史研究協議会 2000 千葉・南総中学遺跡 先史10 倉田芳郎編 正誤表付 p318 図版136 昭53 駒沢大学考古学研究室 2800 千葉市荒屋敷貝塚 2冊揃 千葉県文化財センター 重版 1函2冊 (貝塚中央部発掘調査報告/外縁部遺構確認調査報告) 昭57 2100 船田 東京都八王子市船田遺跡における集落址の調査2 図版篇 八王子市船田遺跡調査会 図版343 カバー背日焼け 小口少シミ有 昭48 武蔵書房 2100 前田耕地 2 1977年度調査報告書 前田耕地遺跡調査団 p276 図版83 函 別図25葉付 昭54 東京都秋川市教育委員会 2500 前田耕地 4 1979年度調査報告書 前田耕地遺跡調査団 p89 図版35 函 別図9葉付 昭63 東京都秋川市教育委員会 2400 多聞寺前遺跡 1・2 2冊揃 戸沢充則 鶴丸俊明編 函 附図7葉 正誤表付 昭58 多聞寺前遺跡調査会 12000 大麻1遺跡・西野幌1遺跡・西野幌3遺跡・東野幌1遺跡 北海道縦貫自動車道江別地区埋蔵文化財発掘調査報告書 p283 表紙テープジミ有 昭55 北海道埋蔵文化財センター 2400 知床国立公園・幌別川口遺跡 発掘調査報告書 其田良雄 河野本道編 p124 カバー端少破れ有 正誤表付 昭55 北海道斜里町教育委員会 2500 知床半島チプスケ遺跡 弟1次発掘調査報告 田沢巖 佐藤忠雄 相川正義編 p36 復刻版 北海道発掘調査シリーズNo. 5 昭53 北海道出版企画センター 1000 知床岬 知床半島の古代文化をさぐる 網走市郷土博物館報告1 松下亘 米村哲英 畠山三郎太 安部三郎 p67 復刻版 北海道発掘調査シリーズNo. 7 昭55 北海道出版企画センター 1500 茶津洞窟遺跡群 積丹半島地調査報告書 竹田輝雄 他 小樽市博物館紀要No. 1 No. 3 p86 復刻版 北海道発掘調査シリーズNo. 6 昭54 北海道出版企画センター 1800 中原上宿 全3冊 (本文・図版・土器観察表) 平塚海岸・伊勢原線新設工事に伴う発掘調査報告書 1函3冊 函 附図6葉付 昭56 中原上宿遺跡調査団 2500 中石器時代 新石器文化の揺籃期 グレイアム・クラーク 増田精一監訳 小淵忠秋訳 初版 カバー 平元 雄山閣出版 900 中村遺跡 都市計画道路町田南大野線埋蔵文化財発掘調査報告書 中村遺跡発掘調査団 p597 図版83 函 昭62 3600 調査年表11 平成10年度 北海道埋蔵文化財センター p84 平10 1000 長沼町幌内タンネトウ遺跡の発掘調査 野村崇 p51 図版23 表紙少テープジミ有 昭52 空知地方史研究協議会 1500 長野県中央道埋蔵文化財包蔵地発掘調査報告書 原村 その5 全2冊 (本文・図版編) 長野県中央道遺跡調査団 昭和51・52・53年度 1函2冊 函少日焼け有 昭57 日本道路公団名古屋建設局 長野県教育委員会 4200 椿峰遺跡群 全2冊 (本文・図版編) 埼玉県所沢市椿峰遺跡群の調査 所沢市文化財調査報告書第12集 1函2冊 附図5葉付 昭59 所沢市教育委員会 7000 天内山 続縄文・擦文・アイヌ文化の遺跡 峰山巖 金子浩昌 松下亘 竹田輝雄 p109 復刻版 北海道発掘調査シリーズNo. 3 昭52 北海道出版企画センター 2000 東野幌4・元江別3 江別市文化財調査報告書12 区画整理事業に伴う埋蔵文化財発掘調査 p156 少子少テープジミ有 昭56 北海道江別市教育委員会 1000 特別展 東日本の弥生土器 初期弥生土器の系譜 茨城県歴史館 p118 図録 表紙少日焼け有 昭56 1500 栃木県の考古学 郷土考古学叢書7 大和久震平 塙静夫 初版 函日焼け 帯背日焼け有 昭47 吉川弘文館 1500 奈良地区遺跡群1 No. 11地点 受地たいやま遺跡 上下2巻揃 奈良地区遺跡調査団 附図2葉 正誤表付 昭61 神奈川県横浜市緑区奈良町 10000 縄文土器の技術 その実験的研究序説 新井司朗 重版 函背少日焼け有 昭52 中央公論美術出版 3000 縄文土器の謎 岡崎文喜 初版 函少日焼け有 昭50 大陸書房 1000 南川2遺跡 北海道瀬棚町教育委員会 p184 背表紙日焼け有 昭60 1500 南島の古代文化 国分直一 佐々木高明編 重版 カバー 帯 昭49 毎日新聞社 500 日高見国 菊地啓次郎学兄還暦記念論集 菊地啓次郎学兄還暦記念会 p437 函少日焼け・端少破れ有 昭60 4500 日本考古学史 日本歴史叢書34 斉藤忠 重版 函日焼け有 月報欠 昭53 吉川弘文館 1000 日本考古学論文集 1 考古学の基本的問題 斉藤忠編 初版 函 帯 昭61 吉川弘文館 1500 日本考古学論文集 2 集落と衣食住 斉藤忠編 初版 函 帯 昭61 吉川弘文館 2500 日本人はどこから来たか 日本人の起源展 国立科学博物館110周年記念 国立科学博物館 風間一男復元イラスト p105 昭63 読売新聞社 800 日本歴史学界の回顧と展望2・3 日本考古1・2 史学会編 初版 函 昭62 山川出版社 5000 白老町虎杖浜2遺跡 1977年度試掘調査報告書 岡田宏明編 p43 表紙少シミ有 昭53 北海道白老町 1500 函館空港・中野遺跡 東日本における縄文時代早期貝殻文土器文化の研究 横山英介 佐川正敏 鈴木正語 野辺地初雄 p177 附図2葉付 昭54 みやま書房 5000 函館市・日吉町1遺跡 北海道文化財保護協会編 p95 シミムレ有 (函館市湯倉団地建設用地内埋蔵文化財包蔵地発掘調査報告書) 昭53 みやま書房 800 八千代市北海道遺跡 全2冊(本文・図版編) 萱田地区埋蔵文化財調査報告書2 1函2冊 本文編背表紙造本上の難(少浮き)有 昭60 千葉県文化財センター 4000 美沢川流域の遺跡群 新千歳空港建設用地内埋蔵文化財発掘調査報告書 p54 図版23 表紙少日焼け 奥付に小印 マーカー線引2頁程有 正誤表付 昭51 北海道千歳市教育委員会 1000 美沢川流域の遺跡群2 新千歳空港建設用地内埋蔵文化財発掘調査報告書 p391 表紙少日焼け・少汚れ有 正誤表付 昭53 北海道教育委員会 3800 美沢川流域の遺跡群2 新千歳空港建設用地内埋蔵文化財発掘調査報告書 p391 重版 背表紙少日焼け有 昭53 北海道文化財保護協会 3800 美沢川流域の遺跡群3 新千歳空港建設用地内埋蔵文化財発掘調査報告書 p525 正誤表付 表紙少日焼け有 昭54 北海道教育委員会 5000 美沢川流域の遺跡群4 新千歳空港建設用地内埋蔵文化財発掘調査報告書 p477 正誤表 附図3葉付 背表紙日焼け有 (北海道埋蔵文化財センター調査報告第3集) 昭56 北海道埋蔵文化財センター 4500 苗別川流域における考古学的調査 千歳市文化財調査報告書1 p162 図版36 見返し少テープジミ 表紙少日焼け有 昭53 千歳市教育委員会 1800 富良野市鳥沼遺跡 鳥沼公園整備事業に伴う発掘調査報告 其田良雄編 p60 復刻版 北海道発掘調査シリーズNo. 2 昭52 北海道出版企画センター 1500 平賀 平賀遺跡群発掘調査報告書 平賀遺跡群発掘調査会(千葉県印旛村) p818 写真図版149 函 附図5葉付 昭61 16000 北の墓 ヴェールに包まれた北の原人と遺跡の謎 藤本英夫 初版 カバー 帯 昭46 学生社 800 北奥古代文化 第7号 津軽地方における砂沢系土器群の分類的研究 弘前城本丸跡発見の石器時代遺物について 他 江坂輝弥 桜井清彦 坂詰秀一 平山久夫 村越潔編集 p68 昭50 北奥古代文化研究会 1000 北海道の考古学 1・2 全2冊揃 (北海道ライブラリー) 宇田川洋 初版 カバー 昭52 北海道出版企画センター 2000 北海道の先史文化 大場利夫 初版 カバー・帯日焼け有 昭57 みやま書房 2000 北海道厚岸町下田ノ沢遺跡 厚岸町下田ノ沢遺跡群調査会 p132 復刻版 北海道発掘調査シリーズNo. 8 昭55 北海道出版企画センター 2000 北海道考古学 第15輯 米村喜男衛翁米寿記念号 北海道考古学会 p146 背表紙少日焼け 本体シミムレ有 昭54 1200 北海道考古学 第25輯 特集:埋蔵文化財 特に保存と活用の現状 北海道考古学会 p120 平元 1200 北海道考古学講座 野村崇 菊池俊彦編 初版 函 口絵少シミ有 昭55 みやま書房 2500 北海道考古学邦文文献目録 第3集(1966-1970) (付)北海道旧石器・中石器文化分類文献目録 松下亘 p121 限定300部 正誤表付 背表紙少日焼け有 昭47 私家版 2000 北海道根室の先史遺跡 根室市教育委員会 p224 函端少破れ・背日焼け有 正誤表付 昭41 12000 名寄市智北4遺跡 名寄市文化財調査報告書6 北海道名寄市教育委員会 p115 道々美深名寄線特殊改良1種工事用地内埋蔵文化財発掘調査報告書 平3 1500 名寄市日進33遺跡 名寄市文化財調査報告書5 北海道名寄市教育委員会 p148 道々美深・名寄線凍雪害防止工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書 正誤表付 昭63 1200 網走湖底遺跡 調査報告書 網走市郷土博物館報告2 米村哲英 松下亘 安部三郎 p59 図版12 復刻版 北海道発掘調査シリーズNo. 4 昭53 北海道出版企画センター 1500 野田市北前貝塚 野田市文化財報告第4冊 下津谷達男 村田一二 p57 図版18 蔵書印有 昭54 野田市郷土博物館 1300 鈴木遺跡 1-4 4冊揃 鈴木遺跡調査団 カバー 函昭日焼け有 第1巻に正誤表・附図13葉付 昭56 鈴木遺跡刊行会 24000 霊山根古屋遺跡の研究 福島県霊山町根古屋における再葬墓群 梅宮茂 大竹憲治編 附図付 背表紙日焼け有 昭61 霊山根古屋遺跡調査団 4000 六反田遺跡発掘調査報告書 名取川下流域の縄文時代中期〜平安時代の集落跡 仙台市文化財調査報告書第34集 p624 正誤表付 昭56 仙台市教育委員会 日本電信電話公社東北電気通信局 6000 おおいた考古 第13集 大分県考古学会 p54 平12 大分県考古学会 1000 オクシベツ川流域の先史文化 知床博物館 第2回特別展 金盛典夫企画・編集 p36 昭55 斜里町立知床博物館 800 ナウマン象化石発掘調査報告書 北海道開拓記念館 p118 正誤表付 線引きなど無し 昭47 北海道開拓記念館 2000 ヌビア エジプト古代文明の遺跡 マックス・ポル・フーシェ 酒井傳六訳 p271 函 背シミ有 昭44 新潮社 1000 ネアンデルタールの謎 ジェイムズ・シュリーヴ 名谷一郎訳 重版 カバー少汚れ有 平9 角川書店 450 ミネルヴァ 全1巻 日本文化の起源と系統の研究誌 甲野勇編 合本 函 美本。 平15 奈良県教育委員会 4320 九州における細石刃石器群の研究 芝康次郎 初版 カバー少スレ 平23 六一書房 15000 九州の押型文土器 論攷編 縄文集成シリーズ3 南九州縄文研究会 p83 九州における押型文土器の地域性他 平10 九州縄文研究会 1300 九州旧石器 第8号 九州旧石器文化研究の到達点 熊本旧石器文化研究会編 p280 平16 九州旧石器文化研究会 3500 古代東北アジア史研究 東北アジア史研究 第二 三上次男 重版 函 昭52 吉川弘文館 8000 古墳の旅 中国と日本 森浩一 p262 再版 カバー 函 帯 少書込み有 昭54 芸艸堂 800 考古学 その見方と解釈 上巻 森浩一編 重版 カバー 帯 鉛筆書込み有 平7 筑摩書房 800 考古学と物理化学 東村武信 p194 昭55 僅少墨ヨゴレ一箇所あり 学生社 2000 高知県十和村 十川駄場崎遺跡 第5次発掘調査 高知県幡多郡十和村教育委員会 日焼け・傷み・シミ有 巻頭カラー頁外れ有 見返し記名有 平8 高知県幡多郡十和村教育委員会 1000 死せる都市の復活 全2巻揃 マルセル・ブリヨン著 辻邦生 尾形禎亮訳 初版 カバー背日焼け有 線引・書込み有 昭39 みすず書房 2000 鹿児島考古 第37号 p160 シミ・ムレ有 土器はヒトから他 平15 鹿児島県考古学会 1000 鹿児島考古 第40号 p126 石膏型による縄文土器模様の研究他 平18 鹿児島県考古学会 1000 若江遺跡発掘調査報告1 遺物編 遺構編 4冊 附図共 東大阪市遺跡保護調査会・東大阪市文化財協会 遺物編 遺構編(本文編・図版編・文献編 附図) 函 背日焼け有 昭58 4000 上ノ垣外遺跡 一般国道42号松阪・多気バイパス建設地内発掘調査報告2 三重県埋蔵文化財センター編 p165 附図付 平8 三重県埋蔵文化財センター編 2100 上似平遺跡 北海道帯広市上似平遺跡発掘調査報告書 明石博志・後藤聡明編 p107 昭53 帯広市教育委員会 1800 神奈川考古 第35号 神奈川考古同人会 p180 非考古学としての考古学他 平11 1500 図説発掘が語る日本史1 北海道・東北編 坪井清足監修 林謙作編 初版 函 小口にシミ有 昭61 新人物往来社 1800 泉福寺洞穴の発掘記録 遺物分布図共 麻生優編著 2刷 遺物分布図(17枚)p287 カバースレ・日焼け・少ヨゴレ有 函キズ・ヘコミ・イタミ少有 線引など無し。 岩波書店 6900 歴史公論 第6巻1号 特集 原始文化の研究 p428 表紙切れ有 昭12 雄山閣 900 遺跡がつぶやく北海道のヒト 吉崎昌一 山下武男イラスト 更科源蔵序文 初版 表紙少傷み有 昭49 北海道新聞社 525 君津郡市文化財センター発掘調査報告書第18集 富津火力線鉄塔建設用地内埋蔵文化財発掘調査報告書 君津郡市文化財センター p151 昭61 東京電力株式会社 1000 原始日本文明の系譜 東アジアにおける日本古代史講座1 井上光貞 西嶋定生 甘粕健 武田幸男編 初版 函日焼け有 昭55 学生社 1000 考古学からみた古代日本と朝鮮 西谷正編 初版 函日焼け 帯少破れ有 昭53 学生社 1500 新訂 日本考古学図鑑 斎藤忠 新訂重版 函 昭50 吉川弘文館 1575 先土器時代文化の構造 戸沢充則 初版 函 帯背少シミ・日焼け有 平2 同朋舎 4000 中国考古学概説 松崎寿和 初版 函少日焼け有 昭49 学生社 900 日本考古地理学 小野忠熈 初版 カバー少シミ・少日焼け カバー背少破れ有 昭55 ニュー・サイエンス社 1200 北海道縄文時代終末期の研究 北方考古学叢書1 野村崇 初版 函日焼け 本体背日焼け有 昭60 みやま書房 2000 考古科学の最前線 科学が語る北海道の古代 日本文化財科学会 p55 平15 日本文化財科学会 1500 これは重宝 続・漢字に強くなる本 佐藤一郎 浅野通有編 重版 函日焼け有 昭61 光文書院 800 いわゆる日本語助詞の研究 奥津敬一郎・沼田善子・杉本武 p399 重版 カバー日焼け有 線引きなど無し 平2 凡人社 4000 ことばの知恵袋 とっさの日本語便利帳 朝日新聞社編 初版 カバー少スレ有 平15 朝日新聞社 500 外国人が間違えやすい日本語の表現の研究 佐治圭三 p326 初版 背日焼け有 線引きなど無し 平4 ひつじ書房 2100 外国人のための基本語用例辞典 第3版 文化庁編 p1311 函 訂正表付 線引きなど無し 平2 大蔵省印刷局 4200 外国人を悩ませる日本人の言語慣習に関する研究 彭飛 p241 重版 カバー 函・帯背少日焼け有 本文良好 平3 和泉書院 950 漢訳日本口語文典 松下大三郎 原著 ; 徳田政信 編集解説 初版 カバー 平16 勉誠 6480 月刊 文法 創刊号 特集 現行の文法教科書を点検する 白石大二他 p160 本文良好 昭43 明治書院 800 現行普通文法改定案調査報告之一 国語調査委員会 編纂 ; 島田康行 解説 初版 カバー 平12 勉誠 1470 現代日本語 西田直敏・西田良子 p263 初版 カバー 書込み有 見返し小印有 昭48 白帝社 400 現代日本語接続詞研究 文献目録・概要及び研究概観 馬場俊臣 編著 初版 函 状態良好です 平22 おうふう 12960 言語学的日本文典 岡沢鉦治 著 初版 カバー 平13 勉誠 7800 語法指南 大槻文彦 著 ; 北原保雄, 古田東朔 編 初版 カバー 平8 勉誠社 2160 口語文法講座 全6巻揃 時枝誠記・遠藤嘉基監修 森岡健二・永野賢・宮地裕・市川孝編 初版 函背少日焼け有 蔵印有 月報揃 昭40 明治書院 2200 口語法 国語調査委員会 編纂 ; 島田康行 解説 初版 カバー 平12 勉誠 4500 国語の論理 古代語から近代語へ 山口明穂 重版 カバー 帯 本文良好 平5 東京大学出版会 1000 国語音韻変化論 岸田武夫 p413 函 本文良好 平10 武蔵野書院 7800 国語学研究文献索引 国語学会, 国立国語研究所 編 函少スレ有 線引など無し 状態良好 平6 秀英 10000 国語学研究文献索引 国語学会, 国立国語研究所 編 函 状態良好 平8 秀英 11730 国語年鑑 昭和61年版 国立国語研究所編 函 昭61 秀英出版 1600 国語年鑑 昭和62年版 国立国語研究所編 函 少シミ有 遊び紙に小印有 昭62 秀英出版 1600 国語年鑑 昭和63年版 国立国語研究所編 函 昭63 秀英出版 1400 国語文章論 研究叢書175 長田久男 p274 初版 函 本体美本 平7 和泉書院 10500 国語法査説 徳田浄 著 初版 カバー 平13 勉誠 5500 国文法講座 別巻共全7巻揃 山口明穂編 カバー 第5巻帯欠 背日焼け有 昭63 明治書院 3500 辞典 新しい日本語 井上史雄・鑓水兼貴編著 p367 初版 カバー 帯 本文良好 平14 東洋書林 3000 新明解 四字熟語辞典 三省堂編修所編 p802 重版 ビニールカバー 函 鉛筆書込み少有 平16 三省堂 1200 草野氏日本文法 草野清民 著 初版 カバー 平7 勉誠社 5400 続 上代特殊仮名音義 乙類仮名を含む語彙の攷 森重敏 p980 初版 函 本文良好 昭62 和泉書院 15000 体のことわざ ウソ・ホント 志賀貢 初版 カバースレ有 小口少焼け有 昭57 女子栄養大学出版部 800 大漢和辞典 縮写版 全13巻揃 諸橋轍次 重版 函・ビニールカバー欠 第7巻表紙少傷有 第8巻頁少キレ有 第8・索引巻角折れ有 小口少汚れ有 昭51 大修館書店 6000 朝倉日本語講座7 文章・談話 北原保雄監修 佐久間まゆみ編 初版 カバー 平15 朝倉書店 3500 日本漢字音史論考 湯沢質幸 初版 函背剥し跡有 平8 勉誠社 7350 日本語のテクスト 関係・効果・様相 野村眞木夫 p365 初版 背僅少日焼け有 本文良好 平12 ひつじ書房 3700 日本語のテクスト 関係・効果・様相 野村眞木夫 p365 初版 平12 ひつじ書房 3800 日本語の構造 堀重彰 著 初版 カバー 平9 勉誠社 3500 日本語の文法を考える 重見一行 p243 初版 カバー 本文良好 平8 和泉書院 3000 日本語の文法機能に関する体系的研究 第3版 山崎良幸 p695 重版 ビニールカバー 函 本文良好 平5 風間書房 5500 日本語は美しいか 若者の母語意識と言語観が語るもの 遠藤織枝・桜井隆編著 p228 初版 カバー 帯 本文良好 平22 三元社 1600 日本語研究の新視点 福田益和 p600 ビニールカバー 函 本文良好 平10 風間書房 9500 日本語行動論 日本語教育学シリーズ第2巻 飛田良文編 初版 カバー 帯 背日焼け有 平13 おうふう 1500 日本語典 前波仲尾 著 初版 カバー 平13 勉誠 4900 日本語文法の研究 佐治圭三 p310 初版 表紙僅少ムレ・背少日焼け有 本文良好 平3 ひつじ書房 2500 日本語文法大辞典 山口明穂, 秋本守英 編 初版 ビニールカバー 函 平13 明治書院 19000 日本語文末詞の歴史的研究 佐々木峻・藤原与一編 p317 初版 函 本体美本 平10 三弥井書店 7350 日本語論究3 現代日本語の研究 田島毓堂・丹羽一彌 p292 初版 函日焼け有 本文良好 平4 和泉書院 5000 日本口語法 保科孝一 著 カバー 平13 勉誠 6800 日本俗語文典 全 金井保三 著 ; 諸星美智直 解説 初版 カバー 平12 勉誠 4500 日本俗語文典 付・遠江文典 松下大三郎 原著 ; 徳田政信 編・解説 初版 カバー 平9 勉誠社 3500 日本文法文章法大要 岡田正美 著 初版 カバー 平13 勉誠 4000 文語口語対照語法 吉岡郷甫 著 初版 カバー 平13 勉誠 7000 文字の文化史 藤枝晃 初版 函背少シミ有 小印有 経年ヤケ有 昭46 岩波書店 700 文章論と国語教育 永野賢編 ビニールカバー 函背日焼け有 小印有 昭61 朝倉書店 4800 鑑賞現代詩 2 大正 伊藤信吉 新版初版 帯 ビニールカバー 昭41 筑摩書房 1000 宮廷歌人 車持千年 奈良前期万葉研究 村山出 初版 カバー 帯 平14 翰林書房 2800 大日本人名辞書 全5巻 大日本人名辞書刊行会 初版 帯焼け カバー焼け 1巻見開き汚れ有 2巻背焼け有 3巻小口少シミ有 5巻揃 講談社学術文庫 昭55 講談社 10000 ミツバチ 生態と飼い方 特産シリーズ17 中野茂 p100 重版 カバー少日焼け 扉に小印有 昭45 農山漁村文化協会 2000 北海道の高山蝶 ヒメチャマダラセセリ 北大昆虫研究会 初版 カバー少破れ 帯日焼け有 昭50 北海道新聞社 2000 オサムシ 自然の中の小さな狩人 進化生研ライブラリー 鶴巻洋志 初版 カバー 帯 平13 信山社 2800 クモの生活 太郎の自然研究 常木勝次 初版 背少破れ有 昭22 札幌講談社 3500 コタン昆虫記4 チョウ篇 井上寿 p52 昭63 郷土と歴史の研究会 1000 ファーブル 昆虫と暮らして 林達夫編訳 岩波少年文庫 重版 函背傷有 シミ有 小印有 昭34 岩波書店 650 ファーブル昆虫記 全8巻揃 ジャン・アンリ・ファーブル 奥本大三郎訳 重版 カバー 帯切れ有 背少日焼け有 平4 集英社 3000 原色図鑑 サハリンの蝶 朝日純一、神田正五、川田光政、小原洋一 p310 初版 カバー 少開き癖有 平11 北海道新聞社 1800 原色草花野菜病害虫図鑑 奥野孝夫他 p366 初版 ビニールカバー 函背日焼けシミ有 昭53 保育社 2000 原色日本クモ類図鑑 八木沼健夫 p305 初版 ビニールカバー 函 昭61 保育社 7000 原色日本昆虫図鑑 上下巻 2冊 日本昆虫学会編 上巻増補改訂版/下巻全改訂新版 重版 ビニールカバー 函背少日焼けシミ有 昭53 保育社 5500 原色日本昆虫図鑑 第2・3巻 上下2冊揃 中根猛彦監修 上巻増補改訂版 カバー ビニールカバー 函背少日焼け・スレ有 付録付 昭48 保育社 1000 昆虫と寄主植物 モダン・バイオロジー・シリーズ18 平野千里 初版 カバー 昭46 共立出版 3500 写真昆虫記 佐藤有恒 初版 函 ビニールカバー 昭46 あかね書房 3500 狩人蜂 その生態と心理 常木勝次 初版 頁少切れ有 線引少有 昭21 北方出版社 600 新ほっかいどう昆虫記 北海道昆虫紳士録 坂本与市 p199 カバー 昭59 北海タイムス社 1500 森の昆虫誌 北海道の自然を考える 坂本与市 p204 初版 カバー 昭61 未来社 600 図説 北海道の蝶 生物叢書 宮内紀雄・本間敏弘 市川純彦監修 p88 表紙スレ・切れ・テープ補修有 小印多有 正誤表貼付有 昭26 北海教育評論社 10000 大日本害蟲全書 後編 松村松年 重版 函少キレ・シワ有 扉・小口に印有 見返しに署名書込・鉛筆線引多有 紙剥し跡有 大10 六盟館 10000 冬尺蛾 厳冬に生きる 蝶蛾シリーズ9 中島秀雄 p221 初版 カバー背少日焼け有 昭61 築地書館 2900 日本動物分類 第10巻第8編第10号 昆虫綱 蛸翅群・蛸翅目 擬天牛科・頸長蟲科 河野廣道 初版 カバー欠 少キレ有 署名書込み有 昭12 三省堂 5000 蜂園の乙女 T・ウェーエ 福迫勇雄訳 p318 重版 カバーにシール貼付有 蔵印有 昭18 柏葉書院 700 北海道の高山蝶 ヒメチャマダラセセリ 北大昆虫研究会 カバー切れ・濡れシミ有 昭50 北海道新聞社 1300 北海道の昆虫 正・続 田辺秀男 初版 函 並 昭55 北海道新聞社 3150 北海道の昆虫 正続揃 田辺秀男 函 本文良好 昭55 北海道新聞社 1200 北方昆虫記 河野廣道 p157 初版 カバー破れ・シワ有 鉛筆書込有 昭30 楡書房 1400 北方昆虫記 河野廣道 p157 初版 カバー少傷有 昭30 楡書房 2100 北方昆虫生態図鑑 北海道生物教育会編 p91 表紙角折れ有 正誤表付 線引きなど無し 昭56 北海道生物教育会 2500 北方昆虫生態図鑑 北海道生物教育会編 p91 正誤表付 昭56 北海道生物教育会 2500 蟲の進軍 小熊捍 少濡れシミ有 昭21 北方出版社 1500 PLAYBOY 日本版 第41号 1978年11月号 今度の僕のターゲットはアカデミー賞だ(池田満寿夫)他 落合信彦 丸山健二 池田満寿夫 大島渚 他 p253 昭53 集英社 400 PLAYBOY 日本版 第76号 1981年10月号 文明よお前はこの原始を撃ったといえるか 他 野町和嘉 清水光夫 村上龍 竹中労 岡田豪三 他 p279 昭56 集英社 400 PLAYBOY 日本版 第92号 1983年2月号 2010年宇宙の旅 他 アーサー・C・クラーク 上之郷利昭 野末陳平 佐伯泰英 エイカ・ジョング 田淵幸一 ビートたけし 他 p267 昭58 集英社 500 STUDIO VOICEスタジオ・ボイス vol. 241 特集・海外雑誌150選 アンダーグラウンド・カルチャーの饗宴 1996年1月 毛利嘉孝 太田聡 ジジ・ヒロカワ ギル・ケイ 平山景子 高橋周平 三田格 他 p104 平8 インファス 500 STUDIO VOICEスタジオ・ボイス vol. 45 「君たちを待っている 待ちこがれている」(アラファト) 他 井上ひさし フランク・スカボロ 稲越功一 さいとうたかを 他 p226 昭56 集英社 400 ユリイカ 詩と批評 1976年9月号 第8巻第10号 特集:ビートルズ 甦える神話 村上龍 東野芳明 谷川俊太郎 小室等 南博 田川律 片岡義男 渋谷陽一 他 p278 表紙日焼け 背ワレ 裏表紙書き入れ有 昭51 青土社 400 ユリイカ 詩と批評 1978年5月号 第10巻第5号 特集:カミュ 反抗と実存の神話 粟津紀雄 菅野昭正 白井浩司 滝田文彦 古屋健三 渡辺淳 加賀乙彦 津島佑子 饗庭孝男 他 p230 表紙少シミ・日焼け有 昭53 青土社 500 ユリイカ 詩と批評 1987年6月臨時増刊号 第19巻第7号 特集:ユリイカ アメリカン・カルチュア・マップ 市川幸雄 志村正雄 白石美雪 東野芳明 彦坂裕 金子隆一 梅本洋一 南風愛 他 p317 昭62 青土社 700 現代思想 1975年4月号 第3巻第4号 特集:柳田国男 その方法と主題 宮田登 多田道太郎 粟津則夫 神島二郎 橋川文三 吉本隆明 他 p262 昭50 青土社 500 現代思想 1976年7月号 第4巻第7号 特集:右翼 ナショナリズムの逆説 荒川幾男 玉城哲 松本健一 渡辺京二 尾崎秀樹 伊東孝之 いいだ・もも 他 p278 表紙日焼け有 昭51 青土社 500 現代思想 1980年4月号 第8巻第4号 特集:学問のすすめ 人間諸科学の現在 吉本隆明 中村雄二郎 高階秀爾 丸山圭三郎 青木保 岸田秀 他 p222 表紙少日焼け有 昭55 青土社 500 現代思想 1983年12月号 第11巻第12号 特集:哲学の変貌 セール イーグルトン デリダ コフマン タフーリ ドゥルーズ レヴィナス ラカン 他 p262 赤線引5頁程有 昭58 青土社 400 現代思想 1984年10月号 第12巻第12号 特集:フーコーは語る ミシェル・フーコー ロンドー マジオリ 山崎カヲル 八束はじめ 内田隆三 山本哲士 他 p270 赤線引5頁程有 昭59 青土社 300 現代思想 1984年10月号 第12巻第12号 特集:フーコーは語る ミシェル・フーコー ロンドー マジオリ 山崎カヲル 八束はじめ 内田隆三 山本哲士 他 p270 少日焼け 背少傷み 昭59 青土社 400 現代思想 1984年2月号 第12巻第2号 特集:笑い 何がおかしいの? クリステヴァ ホランド バロルスキー スペンサー 池内紀 四方田犬彦 鎌田東二 別役実 他 p286 昭59 青土社 600 現代思想 1997年1月号 第25巻第1号 特集:クレオール 網野善彦 アンチオープ 海老坂武 石塚道子 西成彦 沼野充義 グリッサン セゼール 他 p238 平9 青土社 500 現代思想 2005年12月号 第33巻第13号 特集:1990年代論 規律から管理へ 酒井隆史 毛利嘉孝 道場親信 三宅芳夫 賀照田 他 p214 平17 青土社 500 国文学 解釈と教材の研究 平成7年9月号 第40巻11号 明治世紀末 イメージの明治 池内紀 郡司正勝 西成彦 高橋世織 本田和子 他 p188 平7 学燈社 500 水牛通信 通巻55号 第6巻第2号 夕陽のメリーゴーランド他 江原光太 岡安伸治 津野海太郎 p32 表紙日焼け 線引1頁有 昭59 水牛編集委員会 500 水牛通信 通巻93号 第9巻第4号 ジョン・ゾーンインタヴュー他 ロバート・リケット 木島始 ホセ・マセダ 小泉美代 高橋悠治 ジョン・ゾーン 義江邦夫 p32 昭62 水牛編集委員会 500 水牛通信 通巻95号 第9巻第6号 佐渡の旅日記 任意の一日他 ロバート・リケット 高橋茅香子 木島始 山川枯草木 鎌田慧 高橋悠治 ディヴィッド・グッドマン p32 昭62 水牛編集委員会 500 水牛通信 通巻96号 第9巻第7号 メーチー暮らし 空梅雨日記他 高橋茅香子 佐々木ゆう子 木島始 ロバート・リケット 森谷文昭 津野海太郎 ディヴィッド・グッドマン p32 表紙日焼け 最終頁破れ・シワ有 昭62 水牛編集委員会 500 富士山 富士山総合学術調査報告書 別冊附図6点揃い共 富士急行株式会社創立45周年記念出版 本巻(p1058 ビニールカバー) 別冊「富士山の気象」「富士山の植生」「富士山地域の動物相」「富士火山地質図」「富士山の植生図」「富士山溶岩洞穴実測図」 共函にシミ有 昭46 33000 カラー版 西域・黄河名詩紀行 全5巻揃 井上靖・陣舜臣・田川純三編 初版 カバー 帯 月報2冊欠 昭62 日本放送出版協会 1500 インド随想 (和文 露文) 永澤祥子 p153 昭61 私家版(友隣社発売) 1050 火山一代 昭和新山と三松正夫 道新選書17 三松三朗 初版 カバー 帯 平2 北海道新聞社 650 古都逍遙 風の旅路 栗田勇 初版 函 帯 昭58 筑摩書房 1000 青森県山岳風土記 山田耕一郎 重版 カバー 昭57 北の街社 600 北の山と本 その登山史的考察 山書研究37号別刷 高沢光雄編 p271 カバー 扉に小印有 平4 日本山書の会(穂高書房発売) 2000 北海道 ニューガイドトップ1 ニューガイド編集部 p158 改訂3版 ビニールカバー ややヤニ臭有 昭60 弘済出版社 680 北海道夏山ガイド 全6冊揃 (道央 中央高地(上下) 日高山脈 道南・夕張 道東・道北・増毛) 梅沢俊 菅原靖彦 中川潤 重版 帯 ビニールカバー 背表紙少日焼け有 平5 北海道新聞社 4000 名勝温泉案内 松川二郎 訂正増補版 p782 函欠 表紙少シミ有 昭4 誠文堂 1200 有珠山噴火と活山 1977年噴火災害と治山対策の記録 北海道林務部治山課編 p255 昭54 北海道治山協会 3800 Madame Chrysantheme(英訳) Pierre Loti ピエール・ロチ Laura Ensor Tr Rossi and Myrbach illustrator 335pp Hardcover Green Cloth with Gold Lettering 1897 明30) George Routledge and Sons, London 5000 NHK静岡放送局TV30周年記念 富士山とわたし NHK静岡放送局同編集委員会編 p135 重版 昭62 NHKサービスセンター 850 SHERPA HIMALAYA NEPAL Fantin, Mario イタリア語 カバー函破れ痛み有 本体シミ有 少線引き有 1971 Tamari Editori in Bologna 1500 THE JAPANESE ALPS WESTON 覆刻日本の山岳名著 日本山岳会編 p346 初版 函 昭50 大修館書店 1500 あのころの山 一原有徳 初版 署名入 昭51 北海道撮影社 1500 あのころの山 一原有徳 署名入 p127 初版 背日焼け有 季刊「北の山脈」五周年記念 平2 北海道撮影社 1500 あのころの山 一原有徳 署名入 p127 初版 頁シミ 扉に小印有 季刊「北の山脈」五周年記念 昭51 北海道撮影社 1300 あるく みる きく 1983年2月号 No,192 特集 浦安・ひとつの旅 p43 昭58 近畿日本ツーリスト 1000 アルプ 創刊号から第51号 串田孫一他 記名有 昭33〜37 創文社 15000 アンナプルナ 女の戦い7577m 女子登攀クラブ カバー 昭48 東京新聞出版局 1000 イザベラ・バード 旅の生涯 オリーヴ・チェックランド 川勝貴美訳 p306 重版 カバー 平7 日本経済評論社 3100 グリーンランドは旅人を離さない 熊谷榧 初版 カバー 平5 白山書房 500 スウィス日記 覆刻日本の山岳名著 辻村伊助 p408 初版 天金 函 二重箱背小傷有 昭50 大修館書店 1000 ドライブレジャーガイド 最新全国版 日本自動車連盟監修 初版 ビニールカバー 函欠 別冊全国主要市街図付 昭60 日本リーダーズダイジェスト社 1600 ながさき巡歴 片寄俊秀 初版 カバー背焼け有 見返し毛筆署名有 NHKブックスC19 昭57 日本放送出版会 400 ニュージーランドすみずみ紀行 佐藤圭樹 初版 カバー 平11 凱風社 600 ヌタック 創刊号・2号 坂本直行他 札幌第二中学山岳旅行部部報(ヌタツク) 背痛みテープ補修有 頁破れ3枚有 昭4・5 45000 ヌプリ 日本山岳會北海道支部20周年記念誌 高澤光雄編 一原有徳表紙 p86 昭63 日本山岳會北海道支部 1500 ハイランド 覆刻日本の山岳名著 辻村伊助 p255 初版 天金 函 二重箱背少シミ有 昭50 大修館書店 1000 バリ島不思議の王国を行く 大竹昭子 文庫 初版 カバー少汚れ・少傷有 昭61 新潮社 700 ヒマラヤの高峰 全3巻揃 深田久弥 望月達夫・諏訪多栄蔵他編 函背日焼け有 ビニールカバー 本体はきれいです。 昭48 白水社 2100 ヒマラヤを語る 今西錦司 背日焼け有 昭29 白水社 1000 ヒマラヤ山河誌 諏訪多栄蔵 初版 カバー 函 美本 平6 ナカニシヤ出版 3800 ヒマラヤ文献目録 薬師義美編 ビニールカバー 函 小口汚れ有 昭59 白水社 3500 ヘディン中央アジア探検紀行全集 全11巻揃 山口四郎訳 深谷久弥・榎一雄監修 重版 帯1冊欠 函 第9巻頁インク汚れ1箇所有、通読可 月報揃 昭41 白水社 3240 メコン・黄金水道をゆく 椎名誠 初版 カバー 帯 平16 集英社 500 ユーコン漂流 野田知佑 初版 カバー 帯 平10 文藝春秋 500 ロルワリン紀行 北大山の会 p83 カバー 並 平9 北大山の会 1500 わたしの草と木の絵本 坂本直行 初版 カバー少日焼け有 昭51 茗溪堂 1000 旭岳 -旭岳遭難報告書- 秦慎二・北海道学芸大学函館分校山岳部編 p304 カバー日焼け・少切れ有 書込み少有 正誤表付 昭38 北海道学芸大学函館分校 5000 雲の画本 串田孫一 カバー 函痛み有 小印 見返しに日付書き込み有 昭47 雪華社 3500 雲表の国 青海・チベット踏査行 色川大吉 重版 カバー少スレ・背下部少破れ有 天小口少シミ有 昭63 小学館 400 火山一代 昭和新山と三松正夫 道新選書17 三松三朗 p285 カバー背日焼け有 本文良好 平2 北海道新聞社 650 観光の伊豆下田港 唐人お吉物語一代記 遺物と史蹟 堀内天嶺画 p19 紐綴じ本 昭35 上田春耕社 600 観光ミニニュースファイル No. 1〜No. 128のうち57冊 北海道バス協会・監修発行 B5二つ折4頁 校正書込み有 No. 1〜3、8、11、14〜18、22、2、27〜31、33、36、38、39、43、45、53、54、57、63、70〜80、82〜85、87〜95、97〜100、127、128の57枚 平3〜13 北海道バス協会 5500 岩登りの確保技術 実験データにもとづく技術論の展開 日本勤労者山岳連盟技術委員会編 p142 重版 平5 日本勤労者山岳連盟 1000 季刊 北の山脈 創刊〜40号 全40冊揃 今村朋信・安田成男・菅原靖彦他編 創刊号〜20号1函4冊5セット、以降40号までは裸本です 函 創刊〜4号 傷み・汚れ有 頁外れ有 創刊号 昭55 北海道撮影社 15000 季刊 北の山脈 創刊〜40号 全40冊揃 今村朋信・安田成男・菅原靖彦他編 表紙スレ有 書込み有 1-6・10・12・17・18・25・40号 印 9号 有 シミ汚れ有 20号 頁外れ有 2・3号 昭55 北海道撮影社 12000 季刊北の山脈1972年夏6号 東大雪山特集 今村朋信他 p132 背開き癖有 昭47 北海道撮影社 1000 九州路の観光地 第1集 日本国有鉄道北九州地方営業事務所編 p67 背切れ有 表紙書込み有 昭26 発行元不明 2000 句集 岳 一原九糸(一原有徳) 第一句集 識語落款入 臼田亜浪序文 カバー痛み補修有 昭22 小樽石楠会・小樽緋衣支部 38000 敬山愛林 人と自然とのふれあいを大切に 高澤光雄編 『秀岳荘創業五十周年記念誌』書信・書評集 p47 平17 秀岳荘 840 畦地梅太郎 山のよろこび 町田市立国際版画美術館編 展覧会図録 p223 見返しにテープシミ・展覧会はがき貼付有 平14 あとりえ・う 2600 原野から見た山 坂本直行画文集 坂本直行 重版 カバー 奥付の記名を修正液にて消し跡有 平5 茗渓堂 2000 口笛と辺境 佐藤秀明 初版 カバー 帯 並 平6 早川書房 840 高所医学 マイクル・ウォード 御手洗玄洋他訳 初版 函 帯 昭51 山と渓谷社 1000 国立公園 大日光 降旗忠夫編 p49 紐綴じ本 記念印有 昭30 日光山輪王寺門跡事務所 400 黒部渓谷 覆刻日本の山岳名著 冠松次郎 p273 初版 函 二重箱 昭50 大修館書店 1000 三浦雄一郎のスキー上達法 三浦雄一郎 初版 カバー 昭51 ひかりのくに株式会社 10500 山 研究と随想 覆刻日本の山岳名著 大島亮吉 p476 初版 函 二重箱 昭50 大修館書店 1000 山のABC 串田孫一・尾崎喜八・深田久弥・畦地梅太郎・内田耕作編 カバー切れ・テープ補修跡有 函少日焼け有 昭34 創文社 5500 山のABC2 串田孫一・尾崎喜八・深田久弥他編集 初版 カバー少切れ有 函日焼け・汚れ有 昭37 創文社 7000 山の憶ひ出 上下 覆刻日本の山岳名著 木暮理太郎 初版 函 二重箱背少シミ有 付録付 昭50 大修館書店 2800 山の憶ひ出 上下揃 木暮理太郎 重版 1函2冊 函・外函濡れシミ有 線引きなど無し 昭36 福村書店 1900 山の眼玉 畦地梅太郎 初版 函痛み有 見返しに書き込み有 朋文堂山岳文庫第9巻 昭32 朋文堂 4500 山の出べそ 畦地梅太郎 重版 函背日焼け有 昭46 創文社 2000 山の世界ほっかいどう 山と旅改題 1991年11月 復刊第6号通巻第50号記念特大号 大場嗣他 p86 平3 山と旅社 1000 山の素描 昭和49年8月号・昭和50年4月号〜昭和51年12月号 全7冊組 野村梧郎・羽賀正・斎藤新一郎他 山口透編 坂本直行題字 昭和49年12月号欠 シミ汚れ有 昭51 金井哲夫(秀岳荘) 1500 山の風の中へ 辻まこと 初版 ビニールカバー 函 函カバー背ヤケ有 昭56 白日社 4800 山岳 第七十一・七十二年 1976・1977 近藤信行編 表紙折れ有 背少濡れシミ有 昭52 日本山岳会 1000 山岳 第七十三年 1978 近藤信行編 p282 昭53 日本山岳会 800 山岳 第七十四年 1979 近藤信行他編 p245 昭54 日本山岳会 650 山岳 第七十八年 1983 水野勉編 奥付僅少書込み・紙剥がし跡有 昭58 日本山岳会 700 山岳 第七十六年 1981 水野勉編 p263 昭56 日本山岳会 900 山岳 第六十九年 1974 近藤信行編 少濡れシミ・少縛り跡有 昭49 日本山岳会 500 山岳 第六十九年 1974 近藤信行編 背少濡れシミ有 昭49 日本山岳会 500 山岳 第六十四年 1969 望月達夫編 p258 昭44 日本山岳会 540 山岳 第六十六年 1971 望月達夫編 濡れシミ有 昭46 日本山岳会 500 山岳省察 今西錦司 初版 カバー 印有 昭15 弘文堂 4500 山行 覆刻日本の山岳名著 槇有恒 p266 初版 函 二重箱 昭50 大修館書店 1400 山旅記 山川力 限定350部の内 署名落款入り 函 並 昭51 紫紅会 2500 社会主義8か国の旅 ソビエト・ポーランド・チェコ・GDR・ハンガリー・ルーマニア・ブルガリア・ユーゴスラビア 谷英男 p416 初版 カバー背少日焼け有 昭50 日本勤労者旅行会 2100 若き日の山 串田孫一 初版 函シミ日焼け 昭47 実業之日本社 1000 修学旅行 関東近畿の旅 KK教材研究所編集部編 重版 表紙少切れ・少シミ有 線引きなど無し 昭35 教材研究所 600 秀岳荘創業五十周年記念 『山の素描』の執筆者たち 高澤光雄 p56 平17 高澤光雄 1000 諸国道中大絵図 「大日本行程大絵図」の再編集版 p39 和装本 状態良好 刊行年不明 東光社 600 諸国名山案内 第1巻 北海道 梅沢俊 p137 初版 カバー 平元 山と渓谷社 1000 小さな頂 一原有徳 識語句署名落款入り カバー 函背日焼け有 昭49 茗渓堂 5000 信濃の宿 毎日新聞社長野支局編 重版 線引有 昭45 第一法規 600 世界山岳名著全集 全12+別巻 13冊揃 初版 ビニールカバー 函背日焼け有 月報欠 第一巻目折込地図欠 昭42 あかね書房 10000 生きた、還った 8000m峰14座完登 ラインホルト・メスナー 横川文雄訳 カバー 少反り有 昭62 東京新聞出版局 3000 生きた、還った 8000m峰14座完登 ラインホルト・メスナー 横川文雄訳 カバー 少反り有 昭62 東京新聞出版局 3000 雪・岩・アルプス 覆刻日本の山岳名著 藤木九三 p408 初版 函 二重箱小傷有 昭50 大修館書店 1000 雪煙をめざして 加藤保男 重版 カバー 帯 昭58 中央公論社 1000 千島の山 長谷川清三郎 函僅少日焼け有 昭9 梓書房 15000 中亜探検 中公文庫 橘瑞超 初版 カバー 平元 中央公論社 500 辻まことの世界 正続揃い 矢内原伊作編 カバー日焼けシワ有 昭53 みすず書房 2500 東北温泉風土記 石坂洋二郎編 勝平得之画 p129 濡れシミ・日焼け・スレ有 小印有 昭15 日本旅行協会 700 湯治場風土記 渡辺喜恵子 献呈墨署名入 p263 重版 カバー 平3 秋田魁新報社 1500 内子紀行 内子町役場町並保存対策課 改正版 p26 パンフレット 平9 内子町役場町並保存対策課 300 日光の美観 日光山輪王寺門跡事務所編 p34 紐綴じ本 昭28 日光山輪王寺門跡事務所 700 日本アルプス 覆刻日本の山岳名著 全4巻揃 小島烏水 初版 天金 函 二重箱 第1・3巻の見返しに印有 昭50 大修館書店 5000 日本山岳会 会報 覆刻日本の山岳名著 日本山岳会編 初版 函 昭50 大修館書店 2500 日本山嶽志 覆刻日本の山岳名著 高頭式編纂 初版 カバー 函 昭50 大修館書店 2000 白馬岳 日本の名山6 串田孫一 今井通子 今福龍太編 初版 帯 カバー 少折れ跡有 平9 博品社 500 氷壁画集 生沢朗 初版 函 帯 見返しに紙剥がし跡有 小印有 昭47 成美堂出版 1080 富士山〈Part. 1〉 日本の名山13 串田孫一 今井通子 今福龍太編 初版 帯 カバー 平9 博品社 800 覆刻 日本の山岳名著 解題 日本山岳会編 p279 初版 函 昭50 大修館書店 1000 冒険の記録 ハーバート・ストラング編 木田重三郎訳 p261 初版 シミ ページ一部傷み有(通読可) 並 昭17 竹村書房 2500 北の山 覆刻日本の山岳名著 伊藤秀五郎 p211 カバー 函 二重箱 昭50 大修館書店 1000 北の山と本 その登山史的考察 山書研究37号別刷 水野勉・清水俊一・西信博他 高澤光雄編 カバー 書込み有 平4 日本山書の会(穂高書房発売) 1500 北の山の夜明け 水野勉・田中恒寿・清水俊一他 高澤光雄編 一原有徳挿画 カバー 見返し新聞切抜貼付有 平14 日本山書の会 サッポロ堂書店発売 2300 北の山旅 丹征昭 坂本直行装画 限定1000部の内 カバー 函汚れ有 帯少切れ・スレ有 昭48 あうる舎 1750 北海道 登山記録と研究 高澤光雄編 カバー 平7 札幌山の会 サッポロ堂書店発売 2000 北海道 登山記録と研究 高澤光雄編 カバー背少日焼け有 平7 札幌山の会 サッポロ堂書店発売 1800 北海道の山 1960年11月 通巻第7号 スキー準備号 特集 比較対象してみたら 清水一行編 p92 昭35 清水孔版社 2500 北海道の山 1961年10月 通巻第10号 秋山に寄せて他 清水一行編 p84 背日焼け有 昭36 清水孔版社 1000 北海道の山 1961年1月 通巻第8号 スキー準備號 札樽・定鉄沿線 スキー地案内他 清水一行編 p92 昭36 清水孔版社 2500 北海道の山 1961年6月 通巻第9号 夏の中央高地案内他 清水一行編 p131 昭36 清水孔版社 1000 北海道の山 1962年1月 通巻第11号 北海道のスキー地山小屋一覧表他 清水一行編 p102 表紙僅少切れ有 昭37 清水孔版社 800 北海道の山 1962年2月 通巻第12号 ニセコ地帯の気象と地形他 清水一行編 p94 頁1箇所少切れ有 昭37 清水孔版社 1100 北海道の山 1962年3・4月 通巻第13号 春山ツアー案内他 清水一行編 p98 昭37 清水孔版社 1200 北海道の山 1962年5月 通巻第14号 残雪の芦別岳特集他 清水一行編 p98 最終頁に記名有 昭37 清水孔版社 600 北海道の山 1962年6月 通巻第15号 夏山を始める人達のために他 清水一行編 p84 昭37 北海道出版 800 北海道の山 1962年7月 通巻第16号 十勝岳爆発の瞬間他 清水一行編 p80 登山装備表付 昭37 北海道出版 800 北海道の山 アルパイン・ガイド11 一原有徳 p213 初版 表紙少破れ・折れ癖少有 昭35 山と渓谷社 500 北海道の山と旅 1962年 通巻第17号 紅葉の山旅案内他 清水一行編 p146 背日焼け有 昭37 北海道出版 1400 北海道の山と旅 1963年 通巻第21号 秋の特選ドライブガイド他 小川猛他 p126 昭38 北海道出版 1000 北海道の山と旅 1963年1月号 通巻第18号 スキー地案内他 清水一行編 p108 背日焼け有 昭38 北海道出版 1100 北海道の山と旅 1963年3月号 通巻第20号 利尻・大雪遭難特集他 清水一行編 p104 昭38 北海道出版 1000 北海道の山と旅 1964年 通巻第22号 北海道の山とスキー案内他 今村朋信他 p110 昭39 北海道出版 630 北海道の山と旅 1966年1月号 通巻第32号 日本最北端の峻峰・利尻岳他 川越昭夫他 p118 昭41 北海道出版 1000 北海道の山と旅 1966年3月号 通巻第34号 札幌近郊の春山スキーツアー地他 花田謙二他 p104 昭41 北海道出版 1000 北海道の山と旅 1969年6月号 通巻第37号 知床のすべて他 阿部永他 p102 昭44 北海道出版 1000 北海道の山岳 登山案内 田中三晴 付図つき 函少シミ 昭6 晴林堂 6300 北海道の山々 山の風土とその紀行 加納一郎・高倉新一郎・長尾宏也他 初版 カバー切れ・スレ・背日付書込み少有 月報付 昭43 宝文舘 1050 北海道夏山ガイド 全6巻揃 梅沢俊 菅原靖彦 中川潤 重版 帯 ビニールカバー 第5巻裏表紙折れ有り 平5 北海道新聞社 2700 北海道夏山ガイド 全6巻揃 梅沢俊他 帯 ビニールカバー 第1巻表紙少汚れ有 平5 北海道新聞社 3000 北海道山岳 高澤光雄編 p161 平11 日本山岳会北海道支部 文昌堂書店発売 1000 北大山岳部五十周年記念誌 北大山の会編 坂本直行絵・写真 p457 昭53 北大山の会 2500 北大山岳部々報 創刊〜13号+五十周年記念誌+スキー部記念誌 坂本直行他 背痛みテープ補修有 昭3・平2 150000 満蒙奥地探険の手記 アーナート博士 島影盟訳 p57 重版 表紙角に痛み有 昭11 森田書房 5000 旅に心を求めて 名鉄観光物語 鈴木賢治 重版 カバー 平2 名鉄観光サービス会社 1000 日本案内記 東北篇 鉄道省編 函欠裸本 表紙少シミ有 昭4 博文館 700 さっぽろ大路小路 札幌いまとむかし 読売新聞社編 初版 カバー少破れ有 帯 昭47 読売新聞社 1000 釧路水産史 布施正 p207 初版 函紙剥がれ 見返しに寄贈図書印有 昭48 釧路市 3500 札幌・大正の青春 雑誌「さとぽろ」をめぐって 札幌市教育委員会社会教育課編 外山卯三郎 伊藤秀五郎 小野忠重 p142 昭53 札幌市教育委員会 1500 市民文芸 釧路春秋 第30号 1993. 5 春季号 特集:荒澤勝太郎の作品とその周辺 佐藤公則編 p272 平5 釧路文学団体協議会 1000 オホーツクのタウン誌 アイスター 昭和五十五年 新年号 福木昭夫編集 p264 昭55 2500 いまにつながるその昔 さっぽろ 写真で見る札幌 澤登龍生 小簗川重彦監修 札幌市秘書室広報課編 初版 表紙日焼け・折れ少有 昭50 札幌市 800 えべつの歴史 第10号 市民がつくるまちのれきし 江別市総務部参事編 p98 平20 江別市 1000 えべつの歴史 第11号 市民がつくるまちのれきし 江別市総務部参事編 p81 本体少ヨレ有 平21 江別市 1000 おびひろスポーツ史 木村勇編集責任 p469 初版 函 背日焼け有 昭52 帯広市体育連盟 3000 なぎさのあしあと 高田富興 元札幌市長の自伝 p435 初版 ビニールカバー 正誤表付 小印・日付書入れ有 函日焼け有 昭45 柏葉書院 1575 はこだて史譚 會田金吾郷土史論集 函館の歴史的風土を守る会編 p303 初版 カバー 平6 2500 阿寒国立公園指定四十周年記念誌 阿寒町・弟子屈町・美幌町・足寄町編 p48 昭49 阿寒国立公園広域観光推進協議会 3000 開校80周年統合20周年記念誌(富良野市立扇山小学校) 扇山小学校同記念事業協賛会編 p130 背表紙破れ 赤線引1頁程有 昭53 1000 開校90周年記念誌1975(三笠市立三笠小学校) 真田七郎編 p123 昭50 三笠小学校開校90周年記念祝賀協賛会 1800 開校百周年記念誌 二世紀への軌道 北海道三笠市立幌内小学校開校百周年記念誌協賛会編集部編 p248 記念小型日付印台紙付 昭57 3500 岩見澤の女性史 あかだもの里 同編纂委員会 p340 初版 カバー 平6 北海道女性の自立プラン岩見沢推進協議会設立十周年記念事業 3000 岩見澤郷土誌 1954 成田虎男他編 p144 改訂版 表紙少破れ・進呈印 見返しに正誤表貼り付け 蔵書印有 昭29 岩見澤市立教育研究所 4500 記念誌 惜陰 開校90周年記念 旭川市立近文第一小学校 旭川市立近文第一小学校同記念事業実行委員会編 p41 裏表紙端少ムレ有 昭61 2000 巨石が来た道 常願寺川の子守歌 吉友嘉久子 署名入 初版 カバー 平5 北陸建設弘済会 1000 郷土誌 わたしたちのとよひら 札幌市豊平小学校開校百十周年記念事業協賛会 p132 平3 札幌市立豊平小学校 1500 栗沢町勢要覧 開基60周年記念 昭和27年版 栗沢町役場産業課統計係編 p54 背表紙少破れ有 付図付 昭27 栗沢町役場 1200 後志教育百年史 戦後編 同編集委員会 p418 初版 函 昭58 同刊行委員会 3000 光明々丘 五十年の歩み 創立五十周年・開校四十周年校舎落成記念 三笠市立三笠中央中学校 p182 昭62 2000 厚岸観光協会 設立50周年 厚岸観光協会編 p36 平10 500 江差町の社会と民俗 愛宕・中歌・姥神・津花の事例 宮良高弘編 p494 カバーヌレジミ有 正誤表付 平4 檜山郡江差町北海道みんぞく文化研究会 3000 江差町の社会と民俗 北部地区の事例 宮良高弘編 p360 カバー 平6 檜山郡江差町北海道みんぞく文化研究会 2500 江別市史 江別の誕生 高倉新一郎編 p156 函天側破れ・背書名書き入れ・蔵書印 見返しに蔵書印有 昭33 江別市役所 2000 根室市における北方領土復帰運動の現状 根室市総務部企画課 p131 線引5頁程 見返しに日付・記名書き入れ有 昭42 北海道根室市 2000 最北の秘境 国立公園 利尻礼文サロベツ 宗谷観光連絡協議会編集委員会編 p72 函背書名書き入れ有 昭49 利尻礼文サロベツ国立公園祝賀協賛会 1500 札幌の歴史 第34号 「新札幌市史」機関誌 札幌市教育委員会文化資料室編 p68 表紙日焼け有 平10 札幌市 500 札幌の歴史 第35号 「新札幌市史」機関誌 札幌市教育委員会文化資料室編 p68 平10 札幌市 500 札幌の歴史 第40号 「新札幌市史」機関誌 札幌市教育委員会文化資料室編 p72 表紙日焼け有 平13 札幌市 500 札幌市史概説年表 札幌市史編集委員会 p451 初版 函欠 昭30 札幌市役所 1700 札幌市政概要 昭和56年版 札幌市企画調整局企画部統計課 p412 カバー カビ臭少有 昭56 800 市史せんだい Vol. 平12 人文書院 1400 アリストテレス全集 全18冊揃 本巻17冊 月報本1冊 アリストテレス 重版 函 第13巻マーカー等線引有 昭63 岩波書店 16000 ある学問の死 : 惑星思考の比較文学へ G. スピヴァク 著 ; 上村忠男, 鈴木聡 共訳 初版 カバー 帯 きれいです。 平16 みすず書房 2000 アンチ・オイディプス 資本主義と分裂症 ジル・ドゥルーズ フェリックス・ガタリ 市倉宏祐訳 重版 カバー 帯 本文良好 平15 河出書房新社 1800 アンチ・オイディプス 資本主義と分裂症 ジル・ドゥルーズ フェリックス・ガタリ 市倉宏祐訳 重版 カバー背日焼け有 本文良好 平4 河出書房新社 1400 イギリス社会哲学の成立と展開 太田可夫 水田洋編 初版 函少日焼け有 鉛筆線引き有 昭46 社会思想社 1000 イギリス哲学研究 1989年第12号 ヒューム道徳哲学における実践とコンヴェンションの概念他 秋元ひろと 鈴木宜則他 日本イギリス哲学会編 背少日焼け有 平元 日本イギリス哲学会 1200 イギリス哲学研究 1990年第13号 ホッブスにおける善の観念他 新見直彦 三井礼子他 日本イギリス哲学会編 背少日焼け有 頁欠有 平2 日本イギリス哲学会 1200 イギリス哲学研究 1991年第14号 J. Speck(松園伸・訳)他 p203 平19 日本イギリス哲学会 1200 イギリス哲学研究 第31号 2008年 G. ムアと自然主義の誤謬他 寺中平治他 p149 平20 日本イギリス哲学会 1200 イギリス哲学研究 第33号 2010年 規範理論としてのホップスの社会契約論他 星野勉他 p183 平22 日本イギリス哲学会 1200 イギリス哲学研究 第34号 20011年 福沢諭吉と宗教他 小泉仰他 p147 平23 日本イギリス哲学会 1200 イギリス哲学研究 第36号 2013年 ハビット論による実体概念の変革他 森本あんり他 p141 平25 日本イギリス哲学会 1200 いまだ妖怪は徘徊している! スラヴォイ・ジジェク 長原豊訳 p99 初版 カバー 帯 シミ有 線引きなど無し 平12 情況出版 650 ヴィーコ自叙伝 ジャンバッティスタ・ヴィーコ 西本晃二訳 カバー 帯 平3 みすず書房 1600 ヴィーコ自叙伝 西本晃二訳 カバー 平3 みすず書房 900 ウィーン学団 論理実証主義の起源・現代哲学史への一章 ヴィクトル・クラーフト 寺中平治訳 双書プロプレーマタ 初版 カバー 帯 平2 勁草書房 2000 ウィトゲンシュタイン全集 1巻 論理哲学論考・草稿・論理形式について 別冊付録共 重版 函 別冊付録つき 状態良好 平7 大修館書店 2400 ウィトゲンシュタイン全集 2 哲学的考察 L. 12-14 特集 免疫と自己組織化 丹生谷貴志 柄谷行人 井上陽一郎他 p278 本文良好 昭59 青土社 650 現代思想 1993年6月 特集・ナノテクノロジー 変容する文化 平5 青土社 500 現代思想 2005年11月号 マルチチュード A・ネグリ M・ハート他 p238 少反り有 本文良好 平17 青土社 500 現代思想 特集・<意識>の進化論1991. 10 宮内勝典他 平3 青土社 550 現代思想 特集・<流行病>のエピステーメ1992. 6 村上陽一郎、樺山絋一他 平4 青土社 600 現代思想 特集・スキャンダルの構造1976. 6 山口昌男、寺山修司他 背ヤケ、スレ 昭51 青土社 480 現代思想 特集・ドーキンス 利己的遺伝子の戦略1992. 5 宇波彰他 平4 青土社 550 現代思想 特集・ヨーロッパ的秩序1992. 12 上野俊哉、N・ボルツ他 平4 青土社 500 現代思想 特集・演劇としての政治1984. 4 J・ボードリヤル、P・ヴィリリオ、宇波彰、高山宏、中沢新一他 昭59 青土社 600 現代思想 特集・仮構としての経済 市場・貨幣・文明1993. 4 フレドリック・ジェイムソン、M・ギルモア他 p318 表紙少日焼け有 平5 青土社 600 現代思想 特集・言語 人間存在への新しい視点1975. 6 ヤーコブソン、丸山圭三郎他 少線引き、印有 昭50 青土社 630 現代思想 特集・生命機械1992. 8 平4 青土社 600 現代思想 特集・脱神話する『古事記』1992. 4 大澤正幸他 平4 青土社 600 現代思想 特集・法人資本主義1993. 12 宇波彰他 平5 青土社 500 現代哲学基本論文集 全2冊 フレーゲ、ラッセル、ラムジー、ヘンペル、シュリック、ノイラート、カルナップ、ムーア、タスルキ、クワイン、ライル、ストローソン 坂本百大編 重版 カバースレシワ有 線引きなど無し 平11 勁草書房 4200 現代民主主義と日本の文化 蔵原惟人 初版 函焼け・痛み有 少鉛筆線引き有 昭45 大月書店 700 現代論理入門 ことばと論理 W・O・クワイン 杖下隆英訳 重版 カバー背上部少切れ有 平4 大修館書店 1000 言語と現実 言葉の《明らかさ》と《確かさ》について他 藤田一美 宮本久雄他 哲学会(榊原哲也・森一朗)編 p246 背表紙少汚れ有 平3 有斐閣 2000 古代中世芸術論 日本思想大系 23 林屋辰三郎 p812 初版 函 頁少汚れ有 月報付 昭48 岩波書店 1000 構造主義 現代思想全集 ルイ・ミレ M・ヴァラン・ダンヴェル著 田島節夫 他監訳 初版 カバースレ有 天小口焼け有 鉛筆書込み有 見返し古書店タグ貼り付け有 昭49 青土社 800 構造主義とは何か そのイデオロギーと方法 J・M・ドムナック編 初版 カバースレ有 天小口少汚れ有 昭43 サイマル出版会 700 講座・記号論2 記号を哲学する 川本茂雄他編 p247 重版 カバー ビニールカバー 帯 平5 勁草書房 1000 国家と戦争 徹底討議 小林よしのり 福田和也 佐伯啓思 西部 重版 カバースレ有 平11 飛鳥新社 400 国家と戦争 徹底討議 小林よしのり 福田和也 佐伯啓思 西部邁 初版 カバー 帯 平11 飛鳥新社 500 国学運動の思想 日本思想大系51 芳賀登 松本三之介校注 函 月報付 昭46 岩波書店 500 混成系 死と批評 宇野邦一 カバー 帯 昭63 青土社 1500 最初と最後のページ ウラジーミル・ジャンケレヴィッチ 合田正人訳 初版 カバー 美本 平8 みすず書房 3600 最澄・空海集 日本の思想1 渡辺照宏編 初版 ビニールカバー 函 別冊小冊子付 昭44 筑摩書房 950 三木清全集 全20冊揃 三木清 重版 函 第1巻書込み有 月報付 昭61 岩波書店 10000 山鹿素行 日本思想大系 32 田原嗣郎 守本順一郎 p552 初版 函 月報付 昭45 岩波書店 500 産業社会の哲学 シャトレ哲学史6 フランソワ・シャトレ 花田圭介監訳 カバー 線引きなど無し 昭51 白水社 1000 史的唯物論の再構成 ユルゲン・ハーバーマス 著 ; 清水多吉 監訳 ; 朝倉輝一 ほか訳 初版 カバー 帯にスレ有 線引きなど無し 平12 法政大学出版局 2680 志向性の問題 存在への思惟の自己超越他 K・リーゼンフーバー 門脇俊介他 哲学会(根井豊・三富明)編 p240 昭60 有斐閣 1080 思想 1999年 第4号 NO898 特集ジェンダーの歴史 森崎和江他 p216 平11 岩波書店 700 思想と風俗 戸坂潤 著 初版 函 平13 平凡社 1500 思想の星座 今村仁司 高橋順一(聞き手) 現代思想文庫 初版 カバー 帯 昭62 洋泉社 800 思想史 前近代・近現代 歴史科学大系 2冊組 歴史科学協議会編 黒田俊雄 江村栄一編集・解説 函 鉛筆書込多有 昭58 校倉書房 2500 支那文学芸術考 青木正兒 p474 裸本 再版 昭17 弘文堂 1500 私にとっての20世紀 加藤周一 重版 カバー 帯 平12 岩波書店 800 自己創出する生命 普遍と個の物語 中村桂子 重版 カバー少スレ有 少鉛筆線引き有 平5 哲学書房 800 自然との和解への道 上下揃 クラウス・マイヤー・アービッヒ 山内廣隆訳 カバー 帯 本文良好 平18 みすず書房 2800 自由の論理 マイケル・ポラニー(ポランニー) 長尾史郎訳 初版 カバー 昭63 ハーベスト社 2400 実行と芸術 大正アナーキズムと文学 森山重雄 初版 函背焼け・少汚れ有 本体背スレ有 少鉛筆書込み有 昭44 塙書房 3000 主体の解釈学 : コレージュ・ド・フランス講義1981-1982年度 ミシェル・フーコー 著 ; 廣瀬浩司, 原和之 訳 初版 カバー 帯 平16 筑摩書房 11200 終わりなきパッション デリダ、ブランショ、ドゥルーズ 守中高明 著 初版 カバー 帯 状態良好 平24 未来社 2000 終末への予感 欲望・記号・歴史 中村雄二郎 多木浩二 初版 カバー 昭63 平凡社 900 十八世紀の自然思想 バジル・ウィリー 三田博雄他訳 初版 カバー 鉛筆書込有 昭50 みすず書房 1500 重合 カルメロ・ベーネ ジル・ドゥルーズ 江口修訳 p170 初版 カバー少日焼け有 帯 本文良好 平8 法政大学出版局 3400 所有の歴史 本義にも転義にも ジャック・アタリ 山内昶訳 初版 カバー 帯 平6 法政大学出版局 4000 女性論 性と社会主義 J.

次の

杉並区のお客様よりDWEやブリジストン自転車・幼児DVD 等をお売り頂きました。 |幼児教材買取エコプライス

ディスニー英語システム買取 杉並区

有価証券届出書(新規公開時) 提出日: 提出者: カテゴリ: EDINET提出書類 株式会社Kids Smile Holdings E35489 有価証券届出書(新規公開時) 【表紙】 【提出書類】 有価証券届出書 【提出先】 関東財務局長 【提出日】 2020年1月24日 【会社名】 株式会社Kids Smile Holdings 【英訳名】 Kids Smile Holdings Inc. 【代表者の役職氏名】 代表取締役社長 中西 正文 【本店の所在の場所】 東京都品川区西五反田一丁目3番8号 【電話番号】 03-6421-7015 【事務連絡者氏名】 専務取締役 田上 節朗 【最寄りの連絡場所】 東京都品川区西五反田一丁目3番8号 【電話番号】 03-6421-7015 【事務連絡者氏名】 専務取締役 田上 節朗 【届出の対象とした募集 売出 有価証券の種類】 株式 【届出の対象とした募集 売出 金額】 募集金額 ブックビルディング方式による募集 864,450,000円 売出金額 引受人の買取引受による売出し ブックビルディング方式による売出し 791,000,000円 オーバーアロットメントによる売出し ブックビルディング方式による売出し 271,200,000円 注 募集金額は、有価証券届出書提出時における見込額 会社法 上の払込金額の総額 であり、売出金額は、有価証券届出書 提出時における見込額であります。 【縦覧に供する場所】 該当事項はありません。 なお、単元株式数 は100株であります。 注 1.2020年1月24日開催の取締役会決議によっております。 2.発行数については、2020年2月12日開催予定の取締役会において変更される可能性があります。 3.当社の定める振替機関の名称及び住所は、以下のとおりであります。 名称:株式会社証券保管振替機構 住所:東京都中央区日本橋茅場町二丁目1番1号 4. 上記とは別に、2020年1月24日開催の取締役会において、いちよし証券株式会社を割当先とする当社普通株 式120,000株の第三者割当増資を行うことを決議しております。 なお、その内容については、「募集又は売出しに関する特別記載事項 2.第三者割当増資とシンジケート カバー取引について」をご参照下さい。 は、買取引受けを行い、当該引受 価額と異なる価額 発行価格 で募集 以下「本募集」という。 を行います。 引受価額は2020年2月12日開催予定の取 締役会において決定される会社法上の払込金額以上の価額となります。 引受人は払込期日までに引受価額の総額を当社に払込み、本募集における発行価格の総額との差額は引受人の手取 金といたします。 当社は、引受人に対して引受手数料を支払いません。 なお、本募集は、株式会社東京証券取引所 以下「取引所」という。 の定める「有価証券上場規程施行規則」第233 条に規定するブックビルディング方式 株式の取得の申込みの勧誘時において発行価格又は売出価格に係る仮条件を投 資家に提示し、株式に係る投資家の需要状況を把握したうえで発行価格等を決定する方法をいう。 により決定する価 格で行います。 2.上場前の公募増資を行うに際しての手続き等は、取引所の有価証券上場規程施行規則により規定されており ます。 3.発行価額の総額は、会社法上の払込金額の総額であり、有価証券届出書提出時における見込額であります。 4.資本組入額の総額は、会社法上の増加する資本金であり、2020年1月24日開催の取締役会決議に基づき、 2020年2月21日に決定される予定の引受価額を基礎として、会社計算規則第14条第1項に基づき算出される 資本金等増加限度額 見込額 の2分の1相当額を資本金に計上することを前提として算出した見込額であり ます。 5.有価証券届出書提出時における想定発行価格 2,260円 で算出した場合、本募集における発行価格の総額 見 込額 は1,017,000,000円となります。 6.本募集並びに「第2 売出要項 1 売出株式 引受人の買取引受による売出し 」及び「2 売出しの条件 引受人の買取引受による売出し 」における「引受人の買取引受による売出し」にあたっては、需要状況を 勘案し、オーバーアロットメントによる売出しを行う場合があります。 なお、オーバーアロットメントによる売出しについては、「第2 売出要項 3 売出株式 オーバーア ロットメントによる売出し 」及び「4 売出しの条件 オーバーアロットメントによる売出し 」をご参照 下さい。 7.本募集に関連して、ロックアップに関する合意がなされております。 その内容については、「募集又は売出 しに関する特別記載事項 3.ロックアップについて」をご参照下さい。 2 【ブックビルディング方式】 資本 申込株数 申込 発行価格 引受価額 払込金額 申込期間 払込期日 組入額 単位 証拠金 円 円 円 円 株 円 未定 未定 未定 未定 自 2020年2月25日 火 未定 100 2020年3月3日 火 注 1 注 1 注 2 注 3 至 2020年2月28日 金 注 4 注 1.発行価格は、ブックビルディング方式によって決定いたします。 発行価格は、2020年2月12日に仮条件を決定し、当該仮条件による需要状況、上場日までの価格変動リスク 等を総合的に勘案した上で、2020年2月21日に引受価額と同時に決定する予定であります。 仮条件は、事業内容、経営成績及び財政状態、事業内容等の類似性が高い上場会社との比較、価格算定能力 が高いと推定される機関投資家等の意見その他を総合的に勘案して決定する予定であります。 需要の申込みの受付けに当たり、引受人は、当社株式が市場において適正な評価を受けることを目的に、機 関投資家等を中心に需要の申告を促す予定であります。 2.払込金額は、会社法上の払込金額であり、2020年2月12日開催予定の取締役会において決定される予定であ ります。 また、「2 募集の方法」の冒頭に記載のとおり、発行価格と会社法上の払込金額及び2020年2月 21日に決定される予定の引受価額とは各々異なります。 発行価格と引受価額との差額の総額は、引受人の手 取金となります。 3.資本組入額は、1株当たりの増加する資本金であります。 なお、2020年1月24日開催の取締役会において、 増加する資本金の額は、2020年2月21日に決定される予定の引受価額を基礎として、会社計算規則第14条第 1項に基づき算出される資本金等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数が生じたと きは、その端数を切り上げるものとすること、及び増加する資本準備金の額は資本金等増加限度額から増加 する資本金の額を減じた額とする旨、決議しております。 4.申込証拠金は、発行価格と同一の金額とし、利息をつけません。 申込証拠金のうち引受価額相当額は、払込 期日に新株式払込金に振替充当いたします。 5.株式受渡期日は、2020年3月4日 水 以下「上場 売買開始 日」という。 の予定であります。 本募集に係 る株式は、株式会社証券保管振替機構 以下「機構」という。 の「株式等の振替に関する業務規程」に従 い、機構にて取扱いますので、上場 売買開始 日から売買を行うことができます。 なお、本募集に係る株券 は、発行されません。 6.申込みの方法は、申込期間内に後記申込取扱場所へ申込証拠金を添えて申込みをするものといたします。 7.申込みに先立ち、2020年2月14日から2020年2月20日までの間で引受人に対して、当該仮条件を参考として 需要の申告を行うことができます。 当該需要の申告は変更または撤回することが可能であります。 販売に当たりましては、取引所の「有価証券上場規程」に定める株主数基準の充足、上場後の株式の流通性 の確保等を勘案し、需要の申告を行わなかった投資家にも販売が行われることがあります。 引受人は、公平かつ公正な販売に努めることとし、自社で定める配分に関する基本方針及び社内規程等に従 い、販売を行う方針であります。 配分に関する基本方針については引受人の店頭における表示またはホーム ページにおける表示等をご確認下さい。 8.引受価額が会社法上の払込金額を下回る場合は新株式の発行を中止いたします。 4 【株式の引受け】 引受株式数 引受人の氏名又は名称 住所 引受けの条件 株 1.買取引受けによります。 2.引受人は新株式払込金と いちよし証券株式会社 東京都中央区日本橋茅場町一丁目5番8号 して、2020年3月3日ま でに払込取扱場所へ引受 価額と同額を払込むこと 野村證券株式会社 東京都中央区日本橋一丁目9番1号 といたします。 3.引受手数料は支払われま せん。 ただし、発行価格 岩井コスモ証券株式会 大阪府大阪市中央区今橋一丁目8番12号 と引受価額との差額の総 社 額は引受人の手取金とな ります。 2.上記引受人と発行価格決定日 2020年2月21日 に元引受契約を締結する予定であります。 3.引受人は、上記引受株式数のうち、2,000株を上限として、全国の販売を希望する引受人以外の金融商品取 引業者に販売を委託する方針であります。 2.発行諸費用の概算額には、消費税及び地方消費税 以下「消費税等」という。 は含まれておりません。 3.引受手数料は支払わないため、発行諸費用の概算額は、これ以外の費用を合計したものであります。 2 【手取金の使途】 上記の手取概算額925,640千円及び「1 新規発行株式」の 注 4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限 248,604千円を合わせた手取概算額合計上限1,174,244千円については、全額を連結子会社である株式会社Kids Smile Projectへの投融資資金に充当する予定です。 株式会社Kids Smile Projectにおける資金の使途は、2021年4月に開設を予定している認可保育所10施設の設 備投資資金として、2021年3月期中に全額充当する予定です。 なお、2021年4月に開設を予定している認可保育 所に関し、有価証券届出書提出時において開設場所や認可等が確定しているものはありませんが10施設程度の開 設を見込んでおります。 また、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用していく方針であります。 は、下記売出人から買取引受けを行い、当該引受価額と異なる価額 売出価格、発行価 格と同一の価格 で売出し 以下「引受人の買取引受による売出し」という。 を行います。 引受人は株式受渡期日に引 受価額の総額を売出人に支払い、引受人の買取引受による売出しにおける売出価格の総額との差額は引受人の手取金 といたします。 売出人は、引受人に対して引受手数料を支払いません。 2.「第1 募集要項」における株式の発行を中止した場合には、引受人の買取引受による売出しも中止いたし ます。 3.売出価額の総額は、有価証券届出書提出時における想定売出価格 2,260円 で算出した見込額であります。 4.売出数等については今後変更される可能性があります。 5.振替機関の名称及び住所は、「第1 募集要項 1 新規発行株式」の 注 3.に記載した振替機関と同一 であります。 6.本募集並びに引受人の買取引受による売出しにあたっては、需要状況を勘案し、オーバーアロットメントに よる売出しを行う場合があります。 なお、オーバーアロットメントによる売出しについては、「3 売出株式 オーバーアロットメントによる 売出し 」及び「4 売出しの条件 オーバーアロットメントによる売出し 」をご参照下さい。 7.引受人の買取引受による売出しに関連して、ロックアップに関する合意がなされております。 その内容につ いては、「募集又は売出しに関する特別記載事項 3.ロックアップについて」をご参照下さい。 2 【ブックビルディング方式】 元引受 申込 申込 引受人の住所及び 売出価格 引受価額 申込期間 申込受付場所 契約の 株数単位 証拠金 円 円 氏名又は名称 株 円 内容 自 2020年 未定 東京都中央区日本橋茅場 未定 2月25日 火 未定 引受人の本店及 未定 注 1 100 町一丁目5番8号 注 2 至 2020年 注 2 び全国各支店 注 3 注 2 いちよし証券株式会社 2月28日 金 注 1.売出価格の決定方法は、「第1 募集要項 3 募集の条件 2 ブックビルディング方式」の 注 1.と 同様であります。 2.売出価格及び申込証拠金は、本募集における発行価格及び申込証拠金とそれぞれ同一となります。 ただし、 申込証拠金には、利息をつけません。 引受人の買取引受による売出しにおける引受価額は、本募集における引受価額と同一となります。 3.引受人の引受価額による買取引受によることとし、その他元引受契約の内容、売出しに必要な条件は、売出 価格決定日 2020年2月21日 に決定する予定であります。 なお、元引受契約においては、引受手数料は支払われません。 ただし、売出価格と引受価額との差額の総額 は引受人の手取金となります。 4.上記引受人と売出価格決定日に元引受契約を締結する予定であります。 5.株式受渡期日は、上場 売買開始 日の予定であります。 引受人の買取引受による売出しに係る株式は、機構 の「株式等の振替に関する業務規程」に従い、機構にて取扱いますので、上場 売買開始 日から売買を行う ことができます。 なお、引受人の買取引受による売出しに係る株券は、発行されません。 6.申込みの方法は、申込期間内に上記申込受付場所へ申込証拠金を添えて申込みをするものといたします。 7.上記引受人の販売方針は、「第1 募集要項 3 募集の条件 2 ブックビルディング方式」の 注 7. に記載した販売方針と同様であります。 したがってオーバーアロットメントによる売 出しに係る売出株式数は上限株式数を示したものであり、需要状況により減少若しくは中止される場合があ ります。 2.オーバーアロットメントによる売出しに関連して、当社は、2020年1月24日開催の取締役会において、いち よし証券株式会社を割当先とする当社普通株式120,000株の第三者割当増資の決議を行っております。 ま た、いちよし証券株式会社は、東京証券取引所においてオーバーアロットメントによる売出しに係る売出株 式数を上限とする当社普通株式の買付け 以下「シンジケートカバー取引」という。 を行う場合がありま す。 なお、その内容については、「募集又は売出しに関する特別記載事項 2.第三者割当増資とシンジケート カバー取引について」をご参照下さい。 3.上場前の売出しを行うに際しての手続き等は、取引所の有価証券上場規程施行規則により規定されておりま す。 4.「第1 募集要項」における株式の発行を中止した場合には、オーバーアロットメントによる売出しも中止 いたします。 5.売出価額の総額は、有価証券届出書提出時における想定売出価格 2,260円 で算出した見込額であります。 6.振替機関の名称及び住所は、「第1 募集要項 1 新規発行株式」の 注 3.に記載した振替機関と同一 であります。 ただし、申込証拠金には、 利息をつけません。 2.株式受渡期日は、引受人の買取引受による売出しにおける株式受渡期日と同じ上場 売買開始 日の予定であ ります。 オーバーアロットメントによる売出しに係る株式は、機構の「株式等の振替に関する業務規程」に 従い、機構にて取扱いますので、上場 売買開始 日から売買を行うことができます。 なお、オーバーアロッ トメントによる売出しに係る株券は、発行されません。 3.申込みの方法は、申込期間内に上記申込受付場所へ申込証拠金を添えて申込みをするものといたします。 4.いちよし証券株式会社の販売方針は、「第2 売出要項 2 売出しの条件 引受人の買取引受による売出 し 2 ブックビルディング方式」の 注 7.に記載した販売方針と同様であります。 2.第三者割当増資とシンジケートカバー取引について オーバーアロットメントによる売出しの対象となる当社普通株式は、オーバーアロットメントによる売出しのため に、主幹事会社が当社株主である中西正文 以下「貸株人」という。 より借入れる株式であります。 これに関連し て、当社は、2020年1月24日開催の取締役会において、主幹事会社を割当先とする当社普通株式120,000株の第三者割 当増資 以下「本件第三者割当増資」という。 を行うことを決議しております。 本件第三者割当増資の会社法上の募 集事項については、以下のとおりであります。 1 募集株式の数 当社普通株式 120,000株 2 募集株式の払込金額 未定 注 1 増加する資本金の額は割当価格を基礎とし、会社計算規則第14条第1 項に基づき算出される資本金等増加限度額の2分の1の金額とし、計 増加する資本金及び資本準備金 3 算の結果1円未満の端数が生じたときは、その端数を切り上げるもの に関する事項 とする。 また、増加する資本準備金の額は、資本金等増加限度額から 増加する資本金の額を減じた額とする。 注 2 4 払込期日 2020年4月2日 木 注 1. 募集株式の払込金額 会社法上の払込金額 は、2020年2月12日開催予定の取締役会において決定される予定 の「第1 募集要項」における新規発行株式の払込金額 会社法上の払込金額 と同一とする予定でありま す。 2.割当価格は、2020年2月21日に決定される予定の「第1 募集要項」における新規発行株式の引受価額と同 一とする予定であります。 また、主幹事会社は、2020年3月4日から2020年3月24日までの間、貸株人から借入れる株式の返却を目的とし て、東京証券取引所においてオーバーアロットメントによる売出しに係る売出株式数を上限とするシンジケートカ バー取引を行う場合があります。 主幹事会社は、上記シンジケートカバー取引により取得した株式について、当該株式数については、割当てに応じ ない予定でありますので、その場合には本件第三者割当増資における発行数の全部または一部につき申込みが行われ ず、その結果、失権により本件第三者割当増資における最終的な発行数が減少する、または発行そのものが全く行わ れない場合があります。 また、シンジケートカバー取引期間内においても、主幹事会社の判断でシンジケートカバー 取引を全く行わないか若しくは上限株式数に至らない株式数でシンジケートカバー取引を終了させる場合がありま す。 中、主幹事会社の事前の書面による同意なし には、当社株式の売却 ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社 普通株式を貸し渡すことは除く。 等は行わない旨合意しております。 また、当社の新株予約権保有者である土居亜由美、田上節朗及び井上雄介は、主幹事会社に対し、ロックアップ期 間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社新株予約権及び新株予約権の行使により取得した当社株式 の売却等は行わない旨合意しております。 当社は主幹事会社に対し、ロックアップ期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の発行、 当社株式に転換若しくは交換される有価証券の発行または当社株式を取得若しくは受領する権利を付与された有価証 券の発行 ただし、本募集、株式分割及びストックオプションとしての新株予約権の発行及びオーバーアロットメント による売出しに関連し、2020年1月24日開催の当社取締役会において決議された主幹事会社を割当先とする第三者割 当増資等を除く。 等を行わない旨合意しております。 なお、上記のいずれの場合においても、主幹事会社はロックアップ期間中であってもその裁量で当該合意の内容 を一部若しくは全部につき解除できる権限を有しております。 38 1株当たり当期純利益 円 471. 8 自己資本利益率 % 64. 2.当社は2018年4月2日設立であり、第1期は2018年4月2日から2019年3月31日までの11ヶ月と30日となっ ております。 3.当社は2019年3月28日付で普通株式1株につき100株の割合で株式分割を行っており、また、2019年12月10 日付で普通株式1株につき50株の割合で株式分割を行っており、発行済株式総数は2,700,000株となってお ります。 4.潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、新株予約権の残高がありますが、当社株式は非上場であ り期中平均株価が把握できないことから記載しておりません。 5.自己資本利益率は、当期純利益を設立時純資産額と期末純資産額の平均額で除して算出しております。 6.株価収益率については、当社株式は非上場であるため記載しておりません。 7.第1期の連結財務諸表については、「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」 昭和51年大 蔵省令第28号 に基づき作成しており、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、PwC京都監査法 人の監査を受けております。 9.当社は2019年3月28日付で普通株式1株につき100株の割合で株式分割を行っており、また、2019年11月14 日開催の取締役会決議により、2019年12月10日付で普通株式1株につき50株の割合で株式分割を行いました が、第1期の期首に当該株式分割が行われたと仮定し、1株当たり純資産額及び1株当たり当期純利益を算 定しております。 0 自己資本利益率 % 3. 2.当社は2018年4月2日設立であり、第1期は2018年4月2日から2019年3月31日までの11ヶ月と30日となっ ております。 3.当社は2019年3月28日付で普通株式1株につき100株の割合で株式分割を行っており、2019年12月10日付で 普通株式1株につき50株の割合で株式分割を行っており、発行済株式総数は2,700,000株となっておりま す。 4.1株当たり配当額及び配当性向については、配当を実施していないため記載しておりません。 5.潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、新株予約権の残高がありますが、当社株式は非上場であ り期中平均株価が把握できないことから記載しておりません。 6.自己資本利益率は、当期純利益を設立時純資産額と期末純資産額の平均額で除して算出しております。 7.株価収益率については、当社株式は非上場であるため記載しておりません。 8.第1期の財務諸表については、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」 昭和38年大蔵省令 59号 に基づき作成しており、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、PwC京都監査法人の監査 を受けております。 9.当社は2019年3月28日付で普通株式1株につき100株の割合で株式分割を行っており、また、2019年11月14 日開催の取締役会決議により、2019年12月10日付で普通株式1株につき50株の割合で株式分割を行いました が、第1期の期首に当該株式分割が行われたと仮定し、1株当たり純資産額及び1株当たり当期純利益を算 定しております。 当 社の株式移転完全子会社である株式会社Kids Smile Projectの主要な経営指標は以下のとおりであります。 回次 第7期 第8期 第9期 第10期 第11期 決算年月 2015年3月 2016年3月 2017年3月 2018年3月 2019年3月 売上高 千円 525,507 1,134,415 1,815,373 3,078,129 5,326,776 経常利益 千円 198,925 482,694 386,621 898,600 1,901,496 当期純利益 千円 128,547 318,515 253,735 582,023 1,230,391 資本金 千円 27,000 27,000 27,000 27,000 27,000 発行済株式総数 株 540 540 540 540 540 純資産額 千円 187,775 506,290 760,026 1,342,050 2,572,441 総資産額 千円 644,587 1,495,215 2,773,368 6,809,647 8,989,441 1株当たり純資産額 円 347,731. 87 937,574. 64 1,407,455. 91 2,485,278. 13 4,763,780. 28 589,842. 76 469,881. 27 1,077,822. 22 2,278,502. 1 33. 9 27. 4 19. 7 28. 6 自己資本利益率 % 104. 1 91. 8 40. 1 55. 4 62. 2.1株当たり配当額及び配当性向については、配当を実施していないため記載しておりません。 3.第7期、第8期、第10期及び第11期については、潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株 式が存在しないため、第9期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、新株予約権の残高はあり ますが、株式会社Kids Smile Projectの株式は非上場であり、期中平均株価が把握できないことから記載し ておりません。 4.株価収益率については、株式会社Kids Smile Projectの株式が非上場であるため記載しておりません。 5.主要な経営指標等のうち、第7期から第9期については会社計算規則 平成18年法務省令第13号 の規定に基 づき、第11期については「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」 昭和38年大蔵省令59号 に 基づき算出した各数値を記載しており、金融商品取引法第193条の2第1項の規定による監査を受けており ません。 7.第7期、第8期及び第9期についてはキャッシュ・フロー計算書を作成しておりませんので、キャッシュ・ フローに係る各項目については記載しておりません。 8.従業員数は就業人員であり、従業員数の〔外書〕は、臨時従業員の年間平均雇用人員であります。 当社グループは、「教育を通じて社会に貢献する」を社是とし、「保育園に、教育を」という考えのもと、保育 園運営や幼児教育プログラムの開発を行っております。 子どもたちが社会に出る20年後、AI時代・情報化時代はより進化することが予測されております。 今ない職業に 就くだろう時代を生き抜くにあたり、子どもたちに必要な力は何か?どうしたらその力が身に付くのか?正解のな い問いや自ら設定した課題に挑戦できる人材、創造性や高い専門性を発揮できる人材、人の感性や他者への思いや りに溢れた人材。 そんな人材へと育つ基礎作りを、当社オリジナル教育プログラム「KID'S PREP. PROGRAM」や、モ ンテッソーリ、レッジョ・エミリア・アプローチ等、世界の様々な教育プログラムを積極的に取り入れ、子どもた ちとともに保育者も学べるプログラムを実践しております。 これからの時代を生き抜く子どもたちを育て上げる幼児教育の場としての保育園を目指しており、具体的には、 認可保育所である「キッズガーデン」及び「キッズスマイル」と、認可外のプレスクール一体型保育所「KIDS GARDEN PREP SCHOOL」の運営を通じ、「未来に輝く子どもたちを育てる」ための保育と教育サービスの提供を行っ ております。 2 非認知能力の重要性等について 当社グループの幼児教育における一貫したテーマは「非認知能力の育成」であります。 ノーベル経済学賞受賞者であるシカゴ大学のジェームズ・ヘックマン教授は、自身の著作「幼児教育の経済学」 において「乳幼児期に非認知能力を伸ばす教育を」と提唱しております。 いずれのアプローチも直接教えたり、順序立てられたものを学んだりするのではなく、子どもたちが自 ら考え、行動することを重視し、絵画、音楽、ロールプレイ、論理的推論 分類、属性等 、言語 話す、書くことに よる表現・説明 等の様々な分野の経験を通して、表現力や想像力を養い、物事や他者への理解を深めることの重要 性を報告しております。 アクティブ・ラーニングは、わが国においても2020年度から小学校を皮切りに全面実施となる学習指導要領にお いて「主体的・対話的で深い学び」として取り入れられております。 これらの分類の具体的なものとして、「忍耐力・自己抑制・目標への情熱」は「目標の 達成」、「社交性・敬意・思いやり」は「他者との協力」、「自尊心・楽観性・自信」は「感情のコントール」にそれぞれ属す るものとして挙げられています。 「スターティング・ストロング」の保育観・幼児教育観は、子ども を「未来の労働力」と考え「乳幼児期を未来への準備期」と捉えるのではなく、「乳幼児期自体が重要な意味を持つ人生の最初 の段階」と考えるものです。 乳幼児期の早期段階に良質な育児環境を提供すること、また幼児教育と養護の質の向上が重要であ るとし、保育及び幼児教育への重点的な投資が必要であることを提言しています。 㯿 アクティブ・ラーニングを軸とする教育アプローチ等とは、就学前の子どもの発達における主要な経験と、これらの主要な経験を 促進するための実践的戦略として主に、以下の5つのグループに分類し、これらを学習の目的としています。 1.クリエイティブ・プレゼンテーション 描画、ペイント、ロールプレイ、模倣、ひな型の作成 2.言語と識字能力 個人的に意味のある経験について話す、説明する、書く、言語を楽しむ 3.イニシアチブと社会的関係 計画する、決定する、遊びの中で問題を解決する、感情を表現する、他者に敏感になる 4.行動と音楽 一定のビートを感じて表現する、さまざまな方法で対象物とともに動く、歌声の発達、メロディーの開発 5.論理的推論 分類する:物事の類似性、相違点、属性を調査し、説明する/配列する:物事を比較、配置、適合、順序付けす る/数の発展:比較、1対1の対応、数える/空間 感覚 の認識:形の変化、異なる遊び場における体験、空間的関係の解釈/ 時間の認識:開始と停止、時間的間隔、出来事の順番の予測と解説 㯿 モンテッソーリとは、イタリアの女性医学博士であるマリア・モンテッソーリが20世紀初頭に脳生理学に基づいて確立した教育 法。 子どもの自主性、集中力を育てると共に丁寧な所作を行うことで自信と品格を育てる教育プログラムで、教育界に最も大き な影響を与えた教育法の一つとされています。 3 当社グループにおける幼児教育の取り組み 当社グループでは前述の考えから、認可保育所においては株式会社伸芽会と共同開発した6歳までに身に付けた い5つの力「見る力」「聞く力」「話す力」「考える力」「行う力」をバランス良く伸ばし、「自立」「自主性」 「想像力」の心を育み、他社への思いやり等集団生活をきちんと営むことができる子どもたちを育てるための非認 知能力を育成する幼児教育プログラム「KID'S PREP. PROGRAM」を全園で提供するとともに、一部の園ではモンテッ ソーリプログラムや専門講師を招いての体操プログラム等も取り入れております。 また、プレスクール一体型保育所 認可外保育施設 においては、上記「KID'S PREP. 加えて利用における新規予約・変更は全てスマート フォンアプリで完結できるシステムを導入する等、保護者の利便性向上にも取り組んでおります。 個々の意思を大切にしながら、子 どもの表現力やコミュニケーション能力、探求心、考える力等を養うことを目的として、世界中で高く評価されている教育方法 です。 4 当社グループが運営する認可保育所と認可外保育施設の数 当社グループの事業は「幼児教育事業」のみの単一セグメントとなっており、当社グループは本書提出日現在、 首都圏を中心に、自治体より認可を受けた保育施設46施設、当社グループが独自に運営しているプレスクール一体 型保育所4施設のほか、幼児教室1施設を運営しております。 2015年4月より「子ども・子育て支援新制度」が本格施行され、当該制度の下、公的に認可等を受けて運営され る保育施設は、施設型給付費を受ける施設 認可保育所、認定こども園、幼稚園 と地域型保育給付を受ける施設 小 規模保育、家庭的保育等 に区分されることとなりました。 当社グループが運営する認可保育所には、施設型給付を 受ける認可保育所と、小規模保育所があります。 本書提出日現在の各施設の概要は以下のとおりであります。 当社グループは、国 及び自治体が負担する施設型給付費を委託費として交付を受ける認可保育所を43施設運営しております。 ま た、小規模保育所の3施設は、子ども・子育て支援新制度の下で、市区町村の認可事業として新たに創出され た保育制度 6~19名定員施設 であり、利用者 保護者 からの保育料及び自治体より地域型保育給付の交付を 受け運営しております。 また、幼稚園以外で幼児教育を目的とする施設において、概ね1日4時間以上、週5日、年間 39週以上施設で親と離れることを常態としている場合も、認可外保育施設に含まれます。 認可外保育施設は、利用者 保護者 からの利用料により運営しております。 [認可保育所・認可外保育施設の事業モデル] 認可保育所・認可外保育施設については、利用者 保護者 との契約関係が異なり、その結果保育料等の収受形態も 異なっております。 利用者が支払う保育料は 園児の年齢や保護者の所得水準等に応じ決定されており、自治体による法定代理収受により、自治体が徴収、当 社に施設型給付として支払われます。 一方、延長料金及び小規模保育所における保育料等については、利用者と直接利用契約を締結し、利用者から も徴収しております。 なお、当社は「有価証券の取引等の規制に関する内閣府令」第49条第2項に規定する特定上場会社等に該当してお り、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準のうち、上場会社の規模との対比で定められる数値基準については連 結ベースの数値に基づいて判断することになります。 0 る。 事業 Project 役員の兼務10名 注 1.「主要な事業の内容」欄には、セグメント情報に記載された名称を記載しております。 2.特定子会社であります。 3.有価証券届出書または有価証券報告書を提出している会社はありません。 4.株式会社Kids Smile Projectについては、売上高 連結会社相互間の内部売上高を含む の連結売上高に占め る割合が90%を超えるため、主要な損益情報等の記載を省略しております。 2.従業員数の〔外書〕は、臨時従業員の年間平均雇用人員であります。 3.当社グループは、幼児教育事業の単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。 4.従業員数が、最近日までの1年間に209名増加しております。 主な理由は新規施設の開園に伴う業容の拡大 によるものです。 2 提出会社の状況 2019年12月31日現在 従業員数 名 平均年齢 歳 平均勤続年数 年 平均年間給与 千円 2 45. 0 0. 2.当社子会社である兼務先の勤続年数を含む平均勤続年数は2. 1年となります。 3.当社は純粋持株会社であるため、セグメント別の従業員数は記載しておりません。 3 労働組合の状況 当社グループにおいて労働組合は結成されておりませんが、労使関係は円満に推移しております。 1 会社の経営の基本方針 当社グループは「私たちの使命」として以下の二つを掲げています。 ・教育を通じて社会に貢献する。 ・未来に輝く子どもたちを育てる。 この使命を果たすにあたり、「私たちの約束」として「共に育つ」を掲げております。 これは職員・保護者・子供たちが共に育つ環境を整え、実践していくことが「私たちの使命」の達成に不可欠で あると考えるからです。 当社グループの企業ビジョンは以下の二つです。 国内においては外国人の方にも選ばれる園を目指します。 国外においても当社の幼児教育サービスを提供す ることを目指していきます。 この実現に向け、最先端の教育理論とテクノロジーに、上質なデザインを重ね合わせて、最も優れたサービ スモデルを構築します。 具体的には実際に施設を利用・使用する子どもたち、保護者、職員の機能性に加え、感性に寄り添うデザイ ンを施しております。 従来の保育施設に比べ彩り豊かなライティングや壁紙、また施設内の照度を高めに設定 した照明計画により明るさと暖かさを兼ね備え、子どもに加え大人たちもが穏やかな気持ちで過ごすことので きる空間を目指しております。 また認可外保育施設においては、前日正午まで新規予約・変更を行うことのできる仕組みをはじめ、保護者 様の利便性という点からも優れた選ばれるサービスモデルを追求してまいります。 また、レッジョ・エミリア・アプローチや非認知能力育成のプログラム開発等常に最新の幼児教育理論を導 入してまいりましたが、今後もその研究・実践を継続してまいります。 保育現場の安全性・保育の質の向上、 利用者様にとっての利便性向上、保育士の働き方改革等を目的に業務支援ICTツールをはじめ最新テクノロジー も積極的に導入してまいります。 上質なデザインは園児の成長のみならず、保護者・保育者の満足度、当社や園のブランディングにも寄与し ていくものと考え丁寧に取り組んでまいります。 2 目標とする経営指標 当社グループは、企業価値の増大を図っていくための成長性・収益性の経営指標として、以下の項目を重視して おります。 施設数 売上高 経常利益 売上高経常利益率 事業活動の全体の成長の指標となる施設数及び売上高、また事業活動の成果及び収益性を示す経常利益を重視す る指標としております。 また、当社においては、営業外収益に計上される新園開設に伴う自治体からの補助金が大きく寄与するために、 特に経常利益及び売上高経常利益率を重要な指標として捉えております。 政府は2017年6月に新たな「子育て安心プラン」を公表し、2020年度末まで に32万人分の受け皿を整備すべく、保育施設の整備と保育士確保のための様々な方針を示しました。 また、2019年 10月には幼児教育・保育の無償化がスタートしました。 こうした方針を受け、これまで保育所を利用していなかった潜在需要が顕在化すると予想されており、 引き続き保育市場の拡大が見込まれております。 上記の見通しを踏まえ、当社グループでは、持続的な成長のために中長期的に以下の基本戦略に取り組んでまい ります。 㯿 財務省の「令和2年度予算のポイント」において、全ての3~5歳児、住民税非課税世帯の0~2歳児を対象に、幼稚園・保育 所・認定こども園等の費用を無償化する予算として、公費8,858億円が記載されています。 加えて当社グループオリジナル教育プログラム「KID'S PREP. PROGRAM」の提供品質向上等保育サービス内容の充実により定員充足率の向上を図ってまいります。 既存のプレスクール一体型保育所のノウハウを活かし、英語やモンテッソーリ、体操、受験対策に力を入れ た幼児教室の新展開や、就学児を対象とする学童・アフタースクールの展開等対象年齢層の拡大等を進めていき ます。 2019年9月に恵比寿に新展開した幼児教室「KIDS GARDEN CLASSROOM EBISU」では、当社グループ初となる 親子参加によるベビーモンテッソーリクラスを開講いたしました。 このような親と子が「共に育つ」クラスをは じめ、当社グループの「約束」である「共に育つ」を体現する新たな教育サービスの展開も行ってまいります。 当社グループでは、通年採用活動を行うとともに、従業員の給与の改善や人事評価制度の構築・見直し、各運 営施設に対する本部運営機能・管理体制の強化による現場保育士へのケア、安全管理体制、働き方改革等の徹底 を推進する等働きやすい環境づくりに注力しております。 また、モンテッソーリ、前述の「KID'S PREP. PROGRAM」をはじめとする教育プログラムの導入や、教育研修制 度の充実を図り、保育の質向上に向けて取り組んでまいります。 従いまして、児童福祉法等の関連法令の遵守が事業継続の大前提でありま す。 また、サービス利用者の個人情報を有しており、当該情報を取り扱うことも多いことから、個人情報の管理 は重要なものであると認識しております。 コンプライアンスの徹底が求められる中で、当社グループでは、適宜 改正される法令に対応すべく、諸規定等のルールや社内管理体制を整備・徹底し、役職員全員に対する研修等に より、日常的にコンプライアンスに対する意識を高め、適正に業務を遂行してまいります。 一方、幼児教育無償化により可処分所得の増 加による影響も伴い民間教育サービスの市場は拡大すると見込んでおります。 このような環境を踏まえ当社グ ループでは、補助金に頼らない民間教育サービスの展開に重点を置き、既存のプレスクール一体型保育所のノウ ハウやブランド力・知名度を活かした学童やインターナショナルスクール等新サービスの展開・海外展開・フラ ンチャイズ化・他社とのアライアンス等収益基盤の多様化に取り組んでまいります。 自治体のニーズや保 護者の期待に応えられる候補地を短期間で探し出すためには、不動産開発業者や不動産所有者とのネットワーク が重要になってまいります。 当社グループでは金融機関や不動産開発業者等と常に必要な不動産情報が交換でき る関係を構築しており、金融機関は取引実績によるものから、不動産開発業者とは過去の成約実績からその関係 を強固なものにしております。 今後におきましても、広域での不動産情報の入手のため、関係強化に努めてまい ります。 また、必ずしも事業展開上のリスクに該当しないと考えられる事項についても、投資者の投資判断に重要な影響 を及ぼすと考えられる事項については、投資者に対する積極的な情報開示の観点から記載しております。 なお、以下の記載事項は特に断りがない限り、本書提出日現在において当社グループが判断したものであります。 1 子育て支援における国や自治体の方針変更や関連法令等の改正等について 2000年に認可保育所の運営に株式会社を含む多様な運営形態が認められて以降、様々な事業者がその運営に乗り 出しました。 子ども・子育て支援制度において、国や自治体は待機児童解消に向けて多様な支援策を講じ、各事業 者は業容を拡大しております。 また、当社グループが現在運営する事業は、児童福祉法、子ども・子育て支援法、及び食品衛生法等の法規制が 存在します。 当社グループは今後も国の方針に基づき、各自治体との連携を深め業容拡大に邁進してまいりますが、国や自治 体の方針が変更され、補助金の削減や株式会社による保育所の開設が制限される場合、または、関連法令の制定・ 改廃が行われた場合、当社グループの事業活動が制約を受け、業績に影響を与える可能性があります。 2 認可事業であることについて 当社グループが運営する保育所の多くは、児童福祉法に基づき施設ごとに所轄する自治体宛に保育所開設の申請 を行い、審査を経て許可等を受け運営されております。 当社グループの運営保育所において、過去に認可等の取消 事例はありませんが、今後、何らかの事由により認可等が取り消される場合や、新規施設の認可等が得られない場 合、当社グループの業績に影響を与える可能性があります。 3 子ども・子育て支援事業の依存について 当社グループの事業は、認可等を受けた保育所の運営を主体とする子ども・子育て支援に関する事業でありま す。 従って、子ども・子育て支援に関する政策や市場の動向が、グループ全体の業績に大きな影響を与える可能性 があります。 厚生労働省より、2013年4月に、待機児童解消に向けた「待機児童解消加速化プラン」が公表され、多数の事業 者が新規参入し保育所を開設しております。 厚生労働省が発表した「H31.4.1時点保育所等整備量・待機児童数 の公表について」によると、2019年4月1日現在における待機児童数は16,772人であり、待機児童数はいまだ高水 準であると言えます。 従って、国や自治体のその解消に向けた積極的な取り組みは今後も継続していくと考えられ ます。 一方で、少子化が進んでいることも事実であり、想定した園児数を確保できない場合、当社グループの業績に影 響を及ぼす可能性があります。 4 人材の確保及びその育成について 当社グループでは、運営施設数の増加に伴い、保育士資格を有する保育士や指導員・スタッフの確保が急務と なっております。 このため、当社グループでは、採用活動を強化しており、人事部門の強化、社員紹介制度の構 築、保育士専門の人材紹介会社からの紹介強化等の施策を実施しております。 また、教育研修制度や人事評価制度 の充実を図り、人材確保と離職率の低下に向けた制度の充実も図っております。 しかしながら、予定した職員数が確保できない場合、新規施設開園計画の遅延や既存施設の運営計画に支障が生 じた場合、当社グループの業績に影響を与える可能性があります。 待機児童が多い自治体においては、その解消に向け新規保育所に対する期待も大き く、当社グループにおいても積極的に新規開園を進めていく所存であります。 そのためには、新規開設候補地を短 期間で探し出さなければならず、不動産開発業者や不動産所有者とのネットワークが重要となってまいります。 当 社グループでは金融機関や不動産開発業者等と常に必要な不動産情報が交換できる関係を構築しており、その確保 に全力を尽くしております。 しかしながら、候補地選定の難航、近隣住民の反対運動の発生による開園遅延あるいは開園を断念するに至った 場合、当社グループの業績に影響を与える可能性があります。 6 食の安全性について 当社グループは、各施設の園児に対して、必要な栄養量が確保できるように献立を作成し、各施設にて調理・提 供しております。 そのために、食品衛生法に基づき、厳選した食材管理及び衛生管理を実施し、食中毒や賞味期限 切れ食材の使用、異物混入等の事故を起こさないよう努力しております。 しかしながら、何らかの理由により食の 安全に関する重大な事故が発生した場合、当社グループの業績に影響を与える可能性があります。 7 感染症について 当社グループでは安全な保育環境を確保し、保育の質を向上するため、施設全体について定期的に消毒を実施し ており、感染症に対するマニュアルに基づいた対策を実施しております。 しかしながら、新型インフルエンザやノ ロウィルス等の感染症が発生し、当該施設に従事する保育士やスタッフ・児童が多数感染した場合、施設運営に支 障が出る可能性があります。 このような場合、当社グループの業績に影響を与える可能性があります。 8 運営施設における事故のリスクについて 当社グループでは、施設の運営に関し事故等が起こらないよう万全の体制で臨んでおりますが、万が一重大な事 故やトラブルが発生した場合には、行政処分による営業停止や園児の転園等により、当社グループの業績に影響を 与える可能性があります。 9 大規模災害について 当社グループの運営する施設は東京都・神奈川県に集中しております。 このため、これらの地域において大規模 な地震や火災・集中豪雨等による水害等の発生により、園児や従業員、施設の建物が被害を受けた場合、当該施設 の運営が困難となり、当社グループの業績に影響を与える可能性があります。 10 個人情報保護について 当社グループでは、園児及びその保護者の氏名や住所等多くの個人情報を保持しております。 これら顧客の個人 情報の保管・取扱いについては規程に基づく管理体制を構築することに努めておりますが、万が一漏洩事故が発生 した場合、顧客からだけではなく、広く社会的な信用失墜を招き、施設の運営に支障が生じる等、当社グループの 業績に影響を与える可能性があります。 11 資金調達について 当社グループでは、施設の新規開園に関する設備資金を金融機関からの借入により調達しており、総資産に対す る有利子負債合計の割合は、2019年3月期45. 4%、2020年3月期第2四半期連結会計期間末30. 4%と高い比率で推 移しております。 従って、借入金利の上昇等の金融情勢の変化、または取引金融機関の方針変更等により予定必要 資金の調達が困難となり、新規施設の開園が遅延または中止となった場合、当社グループの業績に影響を与える可 能性があります。 0%所有する大株主であります。 また同氏の配偶者である取締役副社長土居亜由美 戸籍名:中西亜由美 につ いても創業以来当社グループの施設開園及び運営に携わり、副社長としての任を担っております。 両氏ともに保育業界に精通しており、施設や教育プログラム開発・経営方針・経営戦略において重要な役割を果 たしております。 当社グループでは、業務運営を司る取締役に対する権限移譲や、幹部社員に対する教育・研修を徹底させること により、両氏に依存しない経営体制を早期に構築していく所存でありますが、何らかの影響により両氏ともに、あ るいは一方でも当社グループの経営を継続することが出来なくなった場合、当社グループの業績に影響を与える可 能性があります。 13 固定資産の減損について 当社グループが運営する施設の業績が悪化し、その回復の見込みがない場合、あるいは新規開園から一定期間を 経過しても業績改善の見込みがない場合、有形固定資産の減損処理が必要となり、当社グループの業績に影響を与 える可能性があります。 14 新たに保育所等を開設した場合の経営成績に与える影響について 新たに保育所等の施設を開設した場合の当社グループの経営成績に与える影響を個々の施設ごとに見ると、一般 的に以下のような特徴があります。 営業損益・・・・ 開設時には3歳~5歳児等が必ずしも定員を満たさない場合があるため、開設初年度から数 年間は営業赤字になる可能性がありますが、児童年齢の持ち上がりとともに年々、改善され る傾向にあります。 また、新規開設資金のうち費用処理されたものは販売費及び一般管理費に計上されます。 営業外収益・・・ 新規開設資金のうち内装工事費等に対して自治体より補助金が交付された場合、営業外収益 の「補助金収入」に計上されます。 このため、新規開設施設の件数増加等により、一時的に営業損益の悪化要因になる傾向がありますが、補助金収 入 営業外収益 の増加要因となります。 一方、新規開設施設の件数減少等は一時的に営業損益の改善となります が、補助金収入 営業外収益 は減少いたします。 当社グループはこれまで積極的に新規開設を行っており、経営成績における新規開設の影響が大きくなっており ます。 しかしながら、運営施設数に対する新規開設施設数の割合が減少するに伴い、今後は3歳~5歳児が定員を 満たさないことによる営業損益の悪化及び新規開設に伴う開設補助金 営業外損益 の減少等の影響が徐々に緩和す るものと考えられます。 15 補助金により固定資産を取得した場合の会計処理について 自治体からの補助金により固定資産を取得した場合、税務上、固定資産の取得価額から補助金の額を控除する圧 縮記帳を行うことが認められております。 財務会計において圧縮記帳の方法は、補助金の額を控除した残額を固定 資産に計上し毎期の減価償却も控除後の額をもとに計上する直接減額方式と、補助金を収益計上し、固定資産を取 得価額で計上する剰余金処分方式とがあります。 当社グループは剰余金処分方式を採用しており、直接減額方式と比較して、新たに保育所を開設した事業年度に おいては補助金収入が計上されるものの、その後の減価償却費は多額に計上されることになります。 当社グループ では保育所等の減価償却費を売上原価に計上し、補助金収入を営業外収益に計上しているため、減価償却費の負担 等により営業損失を計上し、営業外収益の補助金収入等にて経常利益を計上しております。 なお、剰余金処分方式においても、利益剰余金と税額の計算により、税務上の効果は直接減額方式と同様となり ます。 そのため、第1四半期 連結会計期間 4月~6月 において、多額の新規開設費用、補助金収入が計上される傾向にあります。 なお、文中の将来に関する事項は、本書提出日現在において、当社グループが判断しているものであります。 このような環境の中、女性の社会進出を背景として保育需要が増加しており、保育士の確保や保育所の用地 の確保に課題が多い都市部は、引き続き深刻な待機児童問題が続いております。 こうした保育需要増加に対応 するため、政府は受け皿の拡大のため保育士の確保と処遇改善に更に取り組む方針「子育て安心プラン」を示 しております。 このような状況のもと、当社グループは認可保育所の開設を推進し、2018年4月に東京都に11園、神奈川県 に1園を新規開園したほか、2018年6月に東京都に1園を新規開園しました。 その結果、当連結会計年度にお ける保育所の数は、認可保育所32園、プレスクール一体型保育所4園となりました。 以上により、当連結会計年度の売上高は5,326百万円、営業損失は132百万円、経常利益は1,965百万円、親会 社株主に帰属する当期純利益は1,272百万円となりました。 第2期第2四半期連結累計期間 自 2019年4月1日 至 2019年9月30日 当第2四半期連結累計期間における我が国経済は、堅実な企業業績を背景に、緩やかな回復基調を維持して おります。 しかしながら、米中貿易摩擦の激化による世界経済の不確実性や消費税増税に伴う個人消費等への 影響が懸念される等、先行き不透明な状況となっております。 このような環境の中、女性の社会進出に対する意識の変化や政府による女性の活躍推進等を背景に保育需要 は増加し、待機児童問題は引き続き深刻化しております。 政府はこうした保育需要増加に対応するため、保育士確保や保育所整備の施策を進めており、2020年度末ま でに32万人分の保育の受け皿を確保する方針「子育て安心プラン」を示しております。 また、2019年10月から の幼児教育・保育の無償化の実施により、保育所への入所希望者が増加することが想定される等、保育所の新 設に対する需要は当面続くものと考えております。 このような状況のもと、当社グループは保育サービスの更なる向上に努めるとともに、認可保育所の開設を 推進し、当第2四半期連結累計期間において、東京都に13園、幼児教室を1園新規開設いたしました。 その結 果、当第2四半期連結累計期間末における運営施設の数は、認可保育所45園、プレスクール一体型保育所4 園、幼児教室1園の計50園となりました。 上記の結果、当第2四半期連結累計期間は、売上高3,438百万円、営業損失306百万円、経常利益1,770百万 円、親会社株主に帰属する四半期純利益1,111百万円となりました。 その内訳は以下のとおりとなります。 流動資産 当連結会計年度末における流動資産は、1,486百万円となりました。 主な内訳は現金及び預金702百万円、前 払費用309百万円、未収入金437百万円等であります。 固定資産 当連結会計年度末における固定資産は、7,589百万円となりました。 主な内訳は建物及び構築物 純額 3,988 百万円、建設仮勘定2,672百万円、長期前払費用538百万円、敷金及び保証金289百万円等であります。 当連結会計年度末における負債は、6,460百万円となりました。 その内訳は以下のとおりとなります。 流動負債 当連結会計年度末における流動負債は、3,996百万円となりました。 主な内訳は短期借入金2,106百万円、1 年内返済予定の長期借入金864百万円、未払金402百万円、未払費用335百万円等であります。 固定負債 当連結会計年度末における固定負債は、2,463百万円となりました。 主な内訳は長期借入金1,153百万円、繰 延税金負債1,084百万円等であります。 純資産 当連結会計年度末における純資産は、2,615百万円となりました。 主な内訳は資本金100百万円、親会社株主 に帰属する当期純利益の計上による利益剰余金2,514百万円等であります。 第2期第2四半期連結累計期間 自 2019年4月1日 至 2019年9月30日 当第2四半期連結会計期間末における総資産は、9,319百万円 前連結会計年度末は9,075百万円 となり、前 連結会計年度末に比べ243百万円増加しました。 その内訳は以下のとおりとなります。 流動資産 当第2四半期連結会計期間末における流動資産は、1,256百万円 前連結会計年度末は1,486百万円 となり、 前連結会計年度末に比べ230百万円減少し ました。 主な内訳は現金及び預金432百万円、前払費用232百万円、 未収入金551百万円等であります。 固定資産 当第2四半期連結会計期間末における固定資産は、8,063百万円 前連結会計年度末は7,589百万円 となり、 前連結会計年度末に比べ473百万円増加しました。 主な内訳は建物及び構築物 純額 6,036百万円、建設仮勘定 745百万円、長期前払費用692百万円、敷金及び保証金383百万円等 であります。 当第2四半期連結会計期間末における負債は、5,591百万円 前連結会計年度末は6,460百万円 となり、前連 結会計年度末に比べ868百万円減少しました。 その内訳は以下のとおりとなります。 主な内訳は短期借入金1,227百万円、1年内返済予定の長 期借入金619百万円、未払金337百万円、未払費用101百万円等であります。 固定負債 当第2四半期連結会計期間末における固定負債は、3,100百万円 前連結会計年度末は2,463百万円 となり、 前連結会計年度末に比べ636百万円増加し ました。 主な内訳は長期借入金983百万円、繰延税金負債1,725百万 円等であります。 純資産 当第2四半期連結会計期間末における純資産は、3,727百万円 前連結会計年度末は2,615百万円 となり、前 連結会計年度末に比べ1,111百万円増加し ました。 主な内訳は資本金100百万円、親会社株主に帰属する四半期 純利益の計上による利益剰余金3,626百万円等であります。 は、前連結会計年度末に比べ13百万 円減少し、696百万円となりました。 当連結会計年度における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は、次のとおりであります。 営業活動によるキャッシュ・フロー 営業活動の結果得られた資金は、2,649百万円となりました。 主な内訳は、法人税等の支払額67百万円等の減少要因があったものの、補助金の受取額2,338百万円等の増 加要因があったことによるものであります。 投資活動によるキャッシュ・フロー 投資活動の結果使用した資金は、2,749百万円となりました。 主な内訳は、定期預金の減少額9百万円等の増加要因があったものの、認可保育所等の新規開設による有形 固定資産の取得による支出2,610百万円並びに敷金及び保証金の差入による支出87百万円等の減少要因があっ たことによるものであります。 財務活動によるキャッシュ・フロー 財務活動の結果得られた資金は、86百万円となりました。 主な内訳は、短期借入金の純減少額309百万円及び長期借入金の返済による支出369百万円等の減少要因が あったものの、認可保育所等の新規開設に伴う長期借入れによる収入766百万円等の増加要因があったことに よるものであります。 第2期第2四半期連結累計期間 自 2019年4月1日 至 2019年9月30日 当第2四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物 以下、「資金」という。 は、前連結会計年度末に 比べ269百万円減少し、427百万円となりました。 当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は、次のとおりであります。 主な内訳は、法人税等の支払額63百万円等の減少要因があったものの、補助金の受取額2,112百万円等の増 加要因があったことによるものであります。 投資活動によるキャッシュ・フロー 投資活動の結果使用した資金は、1,018百万円となりました。 主な内訳は、認可保育所等の新規開設に伴う有形固定資産の取得による支出1,013百万円等の減少要因が あったことによるものであります。 財務活動によるキャッシュ・フロー 財務活動の結果使用した資金は、1,293百万円となりました。 主な内訳は、認可保育所等の新規開設に伴う長期借入れによる収入405百万円等の増加要因があったもの の、短期借入金の純減少額878百万円及び長期借入金の返済による支出821百万円等の減少要因があったことに よるものであります。 b 受注実績 当社グループは受注生産を行っていないため、該当事項はありません。 c 販売実績 第1期連結会計年度における販売実績は、次のとおりであります。 なお、当社グループは幼児教育事業の単一セグメントであります。 2.主な相手先別の販売実績及び当該販売実績の総販売実績に対する割合 第1期連結会計年度 自 2018年4月2日 至 2019年3月31日 相手先 販売高 千円 割合 % 品川区 1,320,698 24. 8 3.上記の金額には、消費税等は含まれておりません。 なお、当社グループは幼児教育事業の単一セグメントであります。 7 2.上記の金額には、消費税等は含まれておりません。 2 経営者の視点による経営成績等の状況に関する分析・検討内容 当社は2018年4月2日に株式移転により株式会社Kids Smile Projectの完全親会社として設立されました。 この ため、当連結会計年度が第1期となるため、前年同期との比較分析は行っておりません。 なお、文中の将来に関する事項は、本書提出日現在において、当社グループが判断したものであります。 この連結財務諸表の作成にあたりまして、一定の会計基準の範囲内で見積りが認められている部分 があり、資産及び負債、並びに収益及び費用の数値に反映されております。 これらの見積りについては、継続し て評価し、必要に応じて見直しを行っておりますが、見積りには不確実性が伴うため、実際の結果は、これらと 異なる可能性があります。 当社グループの連結財務諸表で採用する重要な会計方針は「第5 経理の状況」に記 載しております。 これは、2018年4月に認可保育所を東京都に 11園、神奈川県に1園を新規開園したほか、2018年6月に東京都に1園を新規開園したことにより、施設数が 認可保育所32園、プレスクール一体型保育所4園となったことによるものであります。 売上原価、売上総利益 当連結会計年度における売上原価は、 認可保育所の施設数の増加及び新規開設等に伴い4,589百万円となり ました。 主な内訳は、給与及び手当1,755百万円、地代家賃729百万円等であります。 この結果、売上総利益は 737百万円となり、売上総利益率は13. 9%となりました。 主な内訳は、役員報酬101百万円、給与及 び手当188百万円、採用費217百万円等であります。 この結果、営業損失は132百万円となりました。 営業外収益、営業外費用及び経常利益 当連結会計年度における営業外収益は2,179百万円となり、主な内訳は補助金収入2,177百万円等でありま す。 営業外費用は80百万円となり、主な内訳は支払利息27百万円及び支払手数料51百万円等であります。 この 結果、経常利益は1,965百万円となり、売上高経常利益率は36. 9%となりました。 特別利益、特別損失及び親会社株主に帰属する当期純利益 当連結会計年度における特別利益は1百万円となり、主な内訳は固定資産売却益1百万円であります。 特別 損失は13百万円となり、主な内訳は退職給付費用13百万円であります。 また法人税等合計 法人税等調整額を 含む は681百万円となり、この結果、親会社株主に帰属する当期純利益は1,272百万円となりました。 第2期第2四半期連結累計期間 自 2019年4月1日 至 2019年9月30日 売上高 当第2四半期連結累計期間における売上高は3,438百万円となりました。 これは、2019年4月に認可保育所 を東京都に10園、2019年6月に東京都に2園、2019年7月に東京都に1園を新規開園したほか、2019年9月に 幼児教室を東京都に1園を新規開園したことにより、施設数が認可保育所45園、プレスクール一体型保育所4 園、幼児教室1園となったことによるものであります。 売上原価、売上総利益 当第2四半期連結累計期間における売上原価は、認可保育所の施設数の増加及び新規開設等に伴い3,120百 万円となりました。 主な内訳は、給与及び手当1,132百万円、地代家賃506百万円等であります。 この結果、売 上総利益は318百万円となり、売上総利益率は9. 3%となりました。 販売費及び一般管理費、営業損失 当第2四半期連結累計期間における販売費及び一般管理費は、認可保育所の新規開設に伴う採用費及び本社 人員等を増加させたことによる人件費等の計上に伴い624百万円となりました。 主な内訳は、役員報酬59百万 円、給与及び手当114百万円、採用費246百万円等であります。 この結果、営業損失は306百万円となりまし た。 営業外収益、営業外損失及び経常利益 当第2四半期連結累計期間における営業外収益は2,113百万円となり、主な内訳は補助金収入2,112百万円等 であります。 営業外費用は36百万円となり、主な内訳は支払利息14百万円及び支払手数料20百万円等でありま す。 この結果、経常利益は1,770百万円となり、売上高経常利益率は51. 5%となりました。 親会社株主に帰属する四半期純利益 当第2四半期連結累計期間における法人税等合計 法人税等調整額を含む は658百万円となり、この結果、 親会社株主に帰属する四半期純利益は1,111百万円となりました。 また、今後の中長期的な成長に向けて、事業基盤強化のための投資等を推進していきたいと考えておりま す。 資金需要のうち短期運転資金につきましては、主に営業活動によるキャッシュ・フロー及び自己資金のほ か、金融機関からの短期借入にて、設備投資や長期運転資金につきましては、金融機関からの長期借入等にて 対応していくこととしております。 なお、資金の流動性については、金融情勢等を勘案しながら、現金及び現金同等物の残高が適正になるよう に努めてまいります。 c.経営者の問題意識と今後の方針について 2019年10月より幼児教育の無償化が始まることで、子育て世帯の可処分所得の増加等に伴い、保育所の入所 者数の増加が見込まれ、保育士の確保や保育所用地の確保に課題が多い都市部は、引き続き深刻な待機児童問 題が続いていくと見込まれます。 d.経営戦略の現状と見直し 第1期連結会計年度におきましては、順調に業績が推移し、この実績をもとに2020年3月期からの中期計画 を策定し、持続的な成長のため、幼児教育を提供するインフラとしての認可保育所の拡大、幼児教育及び教育 に関連する新規事業の立ち上げ等領域の拡大を図り、収益の最大化を目指してまいります。 第2期第2四半期連結累計期間 自 2019年4月1日 至 2019年9月30日 当第2四半期連結累計期間中の設備投資については、2019年7月以降開園の施設への投資が主となり、総額 919 百 万円の投資を実施しました。 なお、 主要な設備を有しておりませんので、記載を省略しております。 2 国内子会社 2019年3月31日現在 帳簿価額 千円 事業所名 従業員数 セグメントの 設備の内容 建物 名称 所在地 名 及び その他 合計 構築物 保育施設 保育所事業用 469 29園 幼児教育事業 3,627,051 74,010 3,701,061 施設 135 東京都 保育施設 保育所事業用 62 5園 幼児教育事業 300,003 3,206 303,210 施設 22 神奈川県 保育施設 保育所事業用 19 2園 幼児教育事業 43,515 3,921 47,436 施設 10 愛知県 注 1.帳簿価額の「その他」の内訳は主に、工具、器具及び備品であり、上記の金額には消費税等及び建設仮勘定 は含まれておりません。 2.従業員数の 外書 は、臨時従業員数の年間平均雇用人員であります。 なお、最近日現在において認可等の内定を得られた施設のみ開示しておりま す。 投資予定額 事業所名 セグメントの 完了予定 完成後の 設備の内容 資金調達方法 着手年月 所在地 名称 年月 増加能力 総額 既支払額 千円 千円 認可保育所 10施設及び 幼児教育 保育所 自己資金 受入定員 1,951,799 1,000,222 2019年9月 2020年7月 増床1施設 事業 事業用施設 及び借入金 719名 東京都 注 1.上記の金額には消費税等及び建設仮勘定は含まれております。 2.完成後の能力につきましては、自治体の認可状況によって定員数は変動する可能性がありますが、現時点で の11施設合計の見込み定員数を記載しております。 2 重要な設備の除却等 該当事項はありません。 なお、単元株式数は 100株であります。 これにより発行済株式総数は2,646,000株増加し、2,700,000株となっております。 当事業年度の末日から提出日の前月末現 在 2019年12月31日 にかけて変更された事項については、提出日の前月末現在における内容を[ ]内に記載して おり、その他の事項については当事業年度の末日における内容から変更はありません。 注 1.第1回新株予約権は新株予約権1個につき600円で有償発行しております。 2.新株予約権1個につき目的となる株式数は、発行時では当社普通株式1株であり、提出日の前月末現在では 当社普通株式50株であります。 なお、当社が株式分割 株式無償割当を含む。 または株式併合を行う場合、次の算式により目的となる株式 の数を調整するものとする。 ただし、かかる調整は、新株予約権のうち、当該時点で権利行使されていない 新株予約権の目的となる株式の数について行われ、調整の結果生じる1株未満の端数については、これを切 り捨てる。 3.当社が株式分割 株式無償割当を含む。 または株式併合を行う場合、次の算式により行使価額を調整し、1 円未満の端数は切り上げる。 さらに、上記のほか、当社が吸収合併、新設合併、吸収分割、新設分割、株式交換もしくは株式移転を行な う場合又はその他やむを得ない事由が生じた場合には、行使価額は、合理的な範囲で調整されるものとす る。 は、本新株予約権の行使期間におい て次に掲げる各事由が生じた場合には、新株予約権者は残存するすべての本新株予約権を行使すること ができない。 a 行使価額を下回る価格を対価とする当社普通株式の発行等が行われた場合 払込金額が会社法第199 条第3項・同第200条第2項に定める「特に有利な金額である場合」を除く。 b 本新株予約権の目的である当社普通株式が日本国内いずれの金融商品取引所にも上場されていない 場合、行使価額を下回る価格を対価とする売買その他の取引が行われたとき 但し、資本政策目的等 により当該取引時点における株式価値よりも著しく低いと認められる価格で取引が行われた場合を 除く。 c 本新株予約権の目的である当社普通株式が日本国内のいずれかの金融商品取引所に上場された場 合、当該金融商品取引所における当社普通株式の普通取引の終値が、行使価額を下回る価格となっ たとき。 ただし、取締役会が正当な理由があると認めた場合は、この限りではない。 は、権利行使時においても、当社ま たは当社子会社の取締役、監査役、従業員の地位を有していなければならない。 ただし、取締役会が正 当な理由があると認めた場合は、この限りではない。 6.当社が組織再編行為を実施する際の新株予約権の取扱い 当社が合併 当社が合併により消滅する場合に限る。 、吸収分割、新設分割、株式交換又は株式移転 以上 を総称して以下「組織再編行為」という。 をする場合において、組織再編行為の効力発生日において残存 する新株予約権 以下「残存新株予約権」という。 の新株予約権者に対し、それぞれの場合につき、会社法 第236条第1項第8号のイからホまでに掲げる株式会社 以下「再編対象会社」という。 の新株予約権を以 下の条件に基づきそれぞれ交付することとする。 この場合においては、残存新株予約権は消滅し、再編対象 会社は新株予約権を新たに発行するものとする。 ただし、以下の条件に沿って再編対象会社の新株予約権を 交付する旨を、吸収合併契約、新設合併契約、吸収分割契約、新設分割契約、株式交換契約または株式移転 計画において定めた場合に限るものとする。 本新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資本準備金の額は、上記の資本金等増 加限度額から上記に定める増加する資本金の額を減じた額とする。 8.2019年11月14日開催の取締役会決議により、2019年12月10日付で普通株式1株につき50株の割合で株式分割 を行っております。 これにより「新株予約権の目的となる株式の種類、内容及び数」、「新株予約権の行使 時の払込金額」及び「新株予約権の行使により株式を発行する場合の株式の発行価格及び資本組入額」が調 整されております。 2.株式分割 1:100 によるものであります。 3.株式分割 1:50 によるものであります。 4 100. これにより発行済株式総数は2,646,000株増加し、2,700,000株となっております。 単元株式数は100 2,700,000 株であります。 これにより発行済株式総数は2,646,000株増加し、2,700,000株となっております。 1 【株主総会決議による取得の状況】 該当事項はありません。 2 【取締役会決議による取得の状況】 該当事項はありません。 3 【株主総会決議又は取締役会決議に基づかないものの内容】 該当事項はありません。 4 【取得自己株式の処理状況及び保有状況】 該当事項はありません。 しかしながら、株主への利益還元を重要な経営課題の一つと して認識しており、今後の経営成績及び財政状態、配当性向に加え、事業・投資計画、事業環境等を総合的に勘案 し、内部留保とのバランスをとりつつ配当について検討していく方針であります。 内部留保につきましては、企業体質の強化及び将来の事業展開のための財源として有効に活用していく所存であり ます。 当社の剰余金の配当は期末配当の年1回を基本としており、配当の決定機関は取締役会であります。 また、当社は 会社法第459条第1項各号に定める事項については、法令に別段の定めがある場合を除き、取締役会の決議によって定 めることができる旨を定款に定めております。 なお剰余金の配当基準日は、期末配当は毎年3月31日、中間配当は毎 年9月30日とする旨を定款に定めております。 また、迅速かつ的確な意思決定により株主や顧客、取引先、従業員、社会をはじめとするステークホ ルダーの利益を最大化しつつ、持続的かつ健全な成長と長期的な企業価値の向上が重要であるとの認識に立ち、 コーポレート・ガバナンス体制の強化に努めております。 株主総会が会社の意思決定機関として、取締役会が会社の業務執行の意思決 定、業務執行の監督ほかを行う機関として、監査役会が取締役の職務の執行を監査する監査役全員によって 構成される独立した機関として、コンプライアンス・リスク委員会が会社のコンプライアンス・リスクマネ ジメント全般の取り組み機関として、それぞれが責務を全うする体制をとっております。 この体制が経営の効率性と健全性を確保し、当社の持続的な発展に有効であると判断しております。 なお、本書提出日の状況 構成人数等 を以下に記しております。 取締役、取締役会 当社の取締役会は、取締役5名 うち社外取締役1名 で構成され、当社の業務執行を決定し、取締役の職 務の執行を監督する権限を有しております。 社外取締役は、経営者としての豊富な経験をもった人材を招聘 し、幅広い見識に基づいた経営意思決定と社外からの経営監視を可能とする体制作りを推進しております。 取締役会については、原則として毎月1回の定時開催と、必要に応じて臨時取締役会を開催しております。 取締役会では、経営に関する重要事項についての意思決定を行うほか、管掌取締役から業務執行状況の報告 を受け、取締役の業務執行を監督しております。 監査役、監査役会 当社は、会社法及び関連法定に基づき監査役制度を採用しております。 監査役は、監査役5名 うち社外 監査役5名 で構成され、うち2名は常勤監査役であります。 監査役は、取締役会等の重要な会議に出席す るとともに、取締役等からの事業報告の聴取、重要書類の閲覧、財務及び財産の状況等の調査をしており、 取締役の職務執行を監督しております。 また、2018年4月に監査役会を設置しております。 監査役会は、原 則として毎月1回開催し、各々監査役の監査内容について報告する等監査役間での意見交換・情報共有等を 行っております。 また、監査役は会計監査人及び内部監査責任者と定期的に意見交換を行い、相互の連携を深め、監査の実 効性と効率性の向上に努めております。 内部監査 当社は、内部監査業務を子会社である株式会社Kids Smile Projectに委託しており、株式会社Kids Smile Projectは代表取締役社長直轄の組織として、内部監査プロジェクトチーム 担当者5名 を配置し、内部監 査規程及び内部監査計画に基づき、当社並びに同社の全部門を対象に実施しておりましたが、2020年1月16 日付で内部監査室を設置し、新たに専任者1名を追加しております。 会計監査人 当社の会計監査業務を執行した公認会計士は、中村源氏、若山聡満氏であり、PwC京都監査法人に所属し ております。 継続監査年数につきましては、全員7年以内であるため、記載を省略しております。 また、当 社の会計監査業務に係る補助者は公認会計士5名、その他6名であります。 ロ.コーポレート・ガバナンス体制図 当社のコーポレート・ガバナンス体制の構成図は以下のとおりであります。 その概要は以下のとおりです。 a 取締役、使用人の職務の執行が法令及び定款に適合することを確保するための体制 a 当社グループは、全役職員が法令、定款はもとより社会規範を遵守することを明確にするとともに、そ の遵守の重要性について繰り返し情報発信することにより、周知徹底を図ります。 b 当社グループは、「コンプライアンス・リスク委員会」、稟議制度、内部監査及び顧問弁護士による助 言等によりコンプライアンス体制を構築し、コンプライアンスの遵守状況や事業におけるリスクの把握 に努め、コンプライアンスの実効性を確保いたします。 c 「コンプライアンス・リスク委員会」は、万が一不正行為が発生した場合には、その原因究明、再発防 止策の策定及び情報開示に関する審議を行い、その結果を踏まえて再発防止活動を推進いたします。 d 内部通報体制として「内部通報規程」に基づき、通報窓口を設け、法令及びその他コンプライアンスの 違反またはその恐れのある事実の早期発見に努めます。 情報セキュリティに関する具体的な施策については、取締役会で審議し、推進 いたします。 b 個人情報については、法令及び「個人情報管理規程」に基づき、厳重に管理いたします。 c 取締役の職務執行に係る情報については、法令及び「文書管理規程」に基づき、文書または電磁的媒体 に記録し、保存いたします。 c 損失の危険の管理に関する規程その他の体制 a 当社グループは、「リスク管理規程」に基づき、潜在的リスクの早期発見及び事故・不祥事等に対する 迅速かつ適切な対応を講じます。 b 経営上の重大なリスクへの対応方針、その他リスク管理の観点から重要な事項については、「コンプラ イアンス・リスク委員会」において十分な審議を行い、その結果を取締役会に報告いたします。 d 取締役の職務の執行が効率的に行われることを確保するための体制 a 取締役会は、原則として毎月1回開催するほか、必要に応じて臨時に開催し、事業運営に関する機動的 な意思決定を行います。 b 中期経営計画により、中期的な基本戦略、経営指標を明確化するとともに、年度毎の利益計画に基づ き、目標達成のための具体的な諸施策を実行いたします。 c 当社グループは、「組織規程」及び「職務分掌規程」、「職務権限規程」に基づき、担当職務、業務分 掌、指揮命令関係等を明確化し、取締役の効率的な職務執行を図るとともに、その職務執行状況を適 宜、取締役会に報告いたします。 e 当社並びにその子会社からなる企業集団における業務の適正を確保するための体制 a 子会社の取締役等の職務の遂行に係る事項の当社への報告に関する事項 当社グループの総合的な発展及び業績向上を目的に「関係会社管理規程」に基づき、関係会社は当社に 協議または報告を行います。 b 子会社の損失の危険の管理に関する規程その他の体制 「リスク管理規程」に従い、当社グループに内在するリスクについて管理し、当社グループ全体におい て、規模や業態に応じたリスクマネジメントを実施いたします。 c 子会社の取締役等の業務の執行が効率的に行われることを確保するための体制 当社グループ会社において、規模や業態に応じ、意思決定ルールや職務権限の整備を行うとともに、当 社グループ全体の事業運営に関する重要な事項の協議または報告を行います。 d 子会社の取締役等及び使用人の職務の執行が法令及び定款に適合することを確保するための体制 監査役は、当社グループの各部門に対し、部門監査・重要書類閲覧・重要会議出席を通じ、業務執行状 況を定期的に監査します。 さらに、内部監査部門は、当社グループの各部門に対し、業務執行と経営方 針との整合性、経営の効率性、関連法令の遵守性の面から監査及び支援を行います。 f 監査役がその職務を補助すべき使用人に関する事項、当該使用人の取締役からの独立性に関する事項及び監 査役の当該使用人に対する指示の実行性の確保に関する事項 a 監査役が必要とした場合、監査役の職務を補助する使用人を置きます。 当該使用人は、もっぱら監査役 の指揮命令に従うものとします。 b 監査役の職務を補助する使用人の任命・異動等人事に関する事項については、監査役の同意を得た上で 行い、指揮命令等について当該使用人の取締役からの独立性を確保いたします。 b 監査役は、重要会議への出席または不定期の会議等において、経営の状態、事業遂行の状況、財務の状 況、内部監査の実施状況、リスク管理及びコンプライアンスの状況等の報告を受理いたします。 h 監査役への報告をした者が当該報告をしたことを理由として不利な取扱いを受けないことを確保するための 体制 「内部通報規程」において、通報者が通報を行ったことに関していかなる不利益も与えてはならないことを 明確にいたします。 i 監査役の職務執行について生ずる費用または債務の処理に係る方針に関する事項 監査役は、会計監査人や弁護士への相談に係る費用を含め、職務の執行に必要な費用を会社に請求すること ができ、会社は当該請求に基づき支払います。 j その他監査役の監査が実効的に行われることを確保するための体制 a 監査役は、重要な意思決定及び業務の遂行状況を把握するために、取締役会等の重要な会議に出席する とともに、稟議書その他重要な業務執行に関する文書を閲覧いたします。 b 監査役は、会計監査人及び内部監査責任者と監査上の重要課題等について定期的な情報交換を行い、相 互の連携を深め、内部統制状況を監視いたします。 k 財務報告の信頼性を確保するための体制 a 金融商品取引法その他の法令に基づき、内部統制の有効性の評価、維持、改善等を行います。 b 当社グループの各部門は、自らの業務の遂行にあたり、職務分離による牽制、日常的モニタリング等を 実施し、財務報告の適正性の確保に努めます。 l 反社会的勢力への対応 a 当社グループは、「反社会的勢力に対する基本方針」及び「反社会的勢力対応マニュアル」に基づき、 反社会的勢力の排除に向けた体制の整備を強化いたします。 b 反社会的勢力からの不当要求に備え、平素から所轄警察署や顧問弁護士等、外部専門機関との密接な連 携を構築いたします。 また、取締役の選任決議は、累積投票によらない旨を 定款に定めております。 中間配当 当社は、株主への機動的な利益還元を可能とするため、会社法第459条第1項の定めに基づき、取締役会の 決議により毎年9月30日を基準日として中間配当することができる旨を定款に定めております。 自己株式の取得 当社は、自己株式の取得について、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行するため、会社法第 165条第2項の規定に基づき、取締役会の決議によって市場取引等により自己株式を取得することができる旨 を定款に定めております。 取締役及び監査役の責任免除 当社は、職務の遂行にあたり期待される役割を十分に発揮できるようにするため、会社法第426条第1項の 規定により、任務を怠ったことによる取締役及び監査役 取締役及び監査役であった者を含む。 の損害賠償責 任を、法令の限度において、取締役会の決議によって免除することができる旨定款に定めております。 当該契約に基づく損害賠償責任の限定額は、法令の定める最低責任限度額としております。 2.監査役扇谷広志、森博司、東葭新、古西桜子、渡辺拓也は、社外監査役であります。 3.取締役の任期は、2019年9月24日開催の臨時株主総会終結の時から選任後1年以内に終了する事業年度のう ちの最終のものに関する定時株主総会終結の時までであります。 4.監査役の任期は、2019年9月24日開催の臨時株主総会終結の時から選任後4年以内に終了する事業年度のう ち最終のものに関する定時株主総会終結の時までであります。 5.取締役副社長土居亜由美は、代表取締役社長中西正文の配偶者であります。 6.代表取締役社長中西正文の所有株式数は、議決権の過半数を保有する資産管理会社が所有する株式数を含め た実質所有株式数を記載しております。 社外取締役の徳光悠太氏は、公認会計士及び税理士として高い専門性を持つほか、財務及び会計に関する相当 程度の知見を有しており、社外取締役としての職務を適切に果たしていただくことが期待できるものと判断し、 選任しております。 当社グループとの間には特記すべき利害関係はありません。 社外監査役の扇谷広志氏は、監査役としての長年の豊富な経験と幅広い見識をもとに、当社の業務執行に関す る意思決定において妥当性及び適正性の見地から適切な提言をいただくことを期待し、選任しております。 当社 グループとの間には特記すべき利害関係はありません。 社外監査役の森博司氏は、長年金融機関に勤務しており、その豊富な経験と幅広い見識をもとに、当社の業務 執行に関する意思決定において妥当性及び適正性の見地から適切な提言をいただくことを期待し、選任しており ます。 当社グループとの間には特記すべき利害関係はありません。 社外監査役の東葭新氏は、公認会計士及び税理士としての高度な専門的知識に基づき、当社の業務執行に関す る意思決定において妥当性及び適正性の見地から適切な提言をいただくことを期待し、選任しております。 当社 グループとの間には特記すべき利害関係はありません。 社外監査役の古西桜子氏は、弁護士としての高度な専門的知識に基づき、当社の業務執行に関する意思決定に おいて妥当性及び適正性の見地から適切な提言をいただくことを期待し、選任しております。 当社グループとの 間には特記すべき利害関係はありません。 社外監査役の渡辺拓也氏は、公認会計士及び税理士としての高度な専門的知識に基づき、当社の業務執行に関 する意思決定において妥当性及び適正性の見地から適切な提言をいただくことを期待し、選任しております。 当 社グループとの間に特記すべき利害関係はありません。 また、監査役、内部監査人及び会計監査人と連携をし、また内部統制部門とも必 要に応じて情報交換及び意見交換を行っております。 社外監査役は、取締役会及び監査役会に出席し、専門知識及び豊富な経験に基づき意見・提言を行っておりま す。 また、常勤監査役は、月2回行われる部長会に出席し意見交換や情報交換を行うとともに、社内の様々な部 門に対してヒアリングを行い内部統制に関する指摘・指導を行っております。 また、会計監査人及び内部統制部 門との連携をとり、必要に応じて随時、相互の意見交換及び質問等を行うことにより、業務の適正性の確保に努 めております。 また、監査役会の監査情報も内部監査担当者に開示されており、監査事項及び報告等の情報共有化に努めて おります。 社外監査役には、弁護士、公認会計士及び税理士の資格を有し、幅広い見識を有している監査役もおり、専門 的な見地から監査を行っております。 なお、監査役会及び内部監査担当者は相互の監査計画の交換並びにその説明・報告、業務の効率性 財務報告の 適正性を含む の状況、会社法及び金融商品取引法上の内部統制への対応等について連携して監査を行っておりま す。 また、監査役及び会計監査人は、相互の監査計画の交換並びにその説明・報告、定期的面談による監査環境等 当社固有の問題点の情報の共有化等を行い監査の質の向上を図っております。 Kids Smile Projectは代表取締役社長が直轄する内部監査プロジェクトチーム 担当者5名 を設置し、内部監査計画に基づき 監査役と連携して、当社並びに同社の各施設及び本部への内部監査を実施しております。 また、社内規程等の遵 守状況の調査を行い、当社代表取締役社長に対し内部監査の実施状況等の報告を行っております。 内部監査プロジェクトチームは、監査役会との間で事業年度毎の内部監査計画を協議するとともに、適宜に内 部監査結果及び指摘・提言事項等についての協議及び意見交換をする等、常に連携を図っております。 なお、2020年1月16日付で内部監査室を設置し、新たに責任者1名を追加しております。 また、会計監査人との間でも、内部統制評価に関わる年度の監査計画の打ち合わせ及びその後も密接に意見交 換を行い、緊密な連携を保ちながら監査を進めております。 e 監査役及び監査役会による監査法人の評価 当社の監査役及び監査役会は、会計監査人の監査体制及び職務執行状況等を総合的に評価しております。 c 監査報酬の決定方針 当社の監査報酬の決定方針はありませんが、当社の企業規模及び業務内容、監査法人より提示された監査計 画、監査内容、監査日数、監査従事者の構成等を勘案して検討し、監査役会の同意を得た上で決定しておりま す。 d 監査役会が会計監査人の報酬等に同意した理由 会計監査人の監査計画、監査の実施状況及び報酬見積りの算定根拠等について検証を行った上で、会計監査 人の報酬等について同意の判断をしております。 なお、当社は役員の報酬等において業績連動報酬制度は採用しておりません。 b 役員報酬等の決定プロセス 2018年4月23日開催の臨時株主総会決議により、取締役の報酬等は、年額500,000千円以内、監査役の報酬額 は、年額30,000千円以内としております。 取締役の報酬等の額については、上記臨時株主総会で決議された総枠の中で、当社の経営状況、個々の取締 役の職責及び実績等を勘案し、取締役会にて協議し、最終的に代表取締役社長である中西正文が決定しており ます。 また、監査役の報酬等については上記臨時株主総会で決議された総枠の中で監査役会にて協議の上、決定し ております。 5 【株式の保有状況】 該当事項はありません。 2 当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」 平成19年内閣府 令第64号 に基づいて作成しております。 3 当社の財務諸表は、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」 昭和38年大蔵省令第59号。 以下「財 務諸表等規則」という。 に基づいて作成しております。 また、当社は、特例財務諸表提出会社に該当し、財務諸表等規則第127条の規定により財務諸表を作成しておりま す。 4 当社は2018年4月2日設立のため、前連結会計年度に係る連結財務諸表を記載しておりません。 2 監査証明について 1 当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、当連結会計年度 2018年4月2日から2019年3月31 日まで の連結財務諸表並びに当事業年度 2018年4月2日から2019年3月31日まで の財務諸表について、PwC京都 監査法人により監査を受けております。 2 当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間 2019年7月1日から2019 年9月30日まで 及び第2四半期連結累計期間 2019年4月1日から2019年9月30日まで に係る四半期連結財務諸表 について、PwC京都監査法人により四半期レビューを受けております。 3 連結財務諸表等の適正性を確保するための特段の取組みについて 当社は、連結財務諸表等の適正性を確保するための特段の取組みを行っております。 具体的には会計基準等の内容 を適切に把握し、会計基準等の変更等について適切に対応できる体制を整備するため、監査法人等が主催するセミ ナーへの参加及び監査法人等との意見交換を通じて、情報収集に努めるとともに、決算業務体制の強化を図っており ます。 3 連結子会社の事業年度等に関する事項 連結子会社の決算日は、連結決算日と一致しております。 ただし、建物 建物附属設備は除く 並びに2016年4月1日以降に取得した建物 附属設備及び構築物については、定額法を採用しております。 なお、主な耐用年数は次のとおりであります。 なお、自社利用のソフトウェアについては、社内における利用可能期間 5年 に基づく定額法を採用してお ります。 数理計算上の差異は、各連結会計年度の発生時における従業員の平均残存勤務期間以内の一定の年数 5年 による定額法により按分した額をそれぞれ発生の翌連結会計年度から費用処理することとしております。 4 連結キャッシュ・フロー計算書における資金の範囲 手許現金、随時引き出し可能な預金及び容易に換金可能であり、かつ、価値の変動について僅少なリスクしか 負わない取得日から3ヶ月以内に償還期限が到来する短期的な投資からなっております。 5 その他連結財務諸表作成のための重要な事項 消費税等の会計処理 消費税及び地方消費税の会計処理は、税抜方式によっております。 なお、控除対象外消費税等については、 当連結会計年度の負担すべき期間費用として処理しております。 ただし、固定資産に係る控除対象外消費税等 については、投資その他の資産の「長期前払費用」に計上し5年で均等償却を行っております。 未適用の会計基準等 当連結会計年度 自 2018年4月2日 至 2019年3月31日 ・「収益認識に関する会計基準」 企業会計基準第29号 2018年3月30日 ・「収益認識に関する会計基準の適用指針」 企業会計基準適用指針第30号 2018年3月30日 1 概要 収益認識に関する包括的な会計基準であります。 収益は、次の5つのステップを適用し認識されます。 ステップ1:顧客との契約を識別する。 ステップ2:契約における履行義務を識別する。 ステップ3:取引価格を算定する。 ステップ4:契約における履行義務に取引価格を配分する。 ステップ5:履行義務を充足した時にまたは充足するにつれて収益を認識する。 2 適用予定日 2022年3月期期首より適用予定であります。 3 当該会計基準等の適用による影響 「収益認識に関する会計基準」等の適用による連結財務諸表に与える影響額については、現時点で評価中であ ります。 金融商品関係 当連結会計年度 自 2018年4月2日 至 2019年3月31日 1 金融商品の状況に関する事項 1 金融商品に対する取組方針 当社グループは、資金運用については安全性の高い預金等の金融資産で運用を行っております。 また、資金調 達については、事業に必要な運転資金及び設備資金を銀行等金融機関からの借入により調達しております。 2 金融商品の内容及びそのリスク 営業債権である売掛金及び未収入金は、取引先の信用リスクに晒されております。 敷金及び保証金は主に賃貸契約における敷金・保証金であり、差入先の信用リスクに晒されております。 営業債務である未払金は、短期間で決済されるものであります。 借入金は、主に運転資金及び設備資金に係る資金調達を目的としたものであります。 変動金利の借入金は、金 利の変動リスクに晒されております。 3 金融商品に係るリスク管理体制 営業債権である売掛金及び未収入金については、相手先ごとに期日管理及び残高管理を行い、敷金及び保証金 は、差入先の状況を定期的にモニタリングし、財務状況等の悪化等による回収懸念の早期把握や軽減を図ってお ります。 未払金や借入金は、流動リスクに晒されておりますが、担当部門が適時に資金繰り計画を作成・更新するとと もに、手許流動性の維持等により管理しております。 4 金融商品の時価等に関する事項についての補足説明 金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には合理的に算定された価額が含ま れております。 なお、時価を把握すること が極めて困難と認められるものは、次表には含めておりません 注2 を参照ください。 注1 金融商品の時価の算定方法に関する事項 資 産 1 現金及び預金、 2 売掛金、及び 3 未収入金 これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額に近似していることから、当該帳簿価額によっておりま す。 4 敷金及び保証金 これらの時価については、回収可能性を反映した将来キャッシュ・フローを残存期間に対応する国債の利回り で割り引いた現在価値により算定しております。 また、 注2 に記載のとおり、一部の敷金及び保証金について は、時価を算定することが極めて困難であるため、時価が確定できる敷金及び保証金のみ取得原価及び時価を記 載しております。 負 債 1 短期借入金、及び 3 未払金 これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額に近似していることから、当該帳簿価額によっておりま す。 2 1年内返済予定の長期借入金、及び 4 長期借入金 変動金利によるものは、短期間で市場金利を反映するため、時価は帳簿価額と近似していることから、当該帳 簿価額によっております。 固定金利によるものは、元利金の合計額を、同様の新規借入を行った場合に想定され る利率で割り引いた現在価値により算定しております。 注2 時価を把握することが極めて困難と認められる金融商品の連結貸借対照表計上額 単位:千円 区分 2019年3月31日 敷金及び保証金 728 これらについては、市場価格がなく、時価を把握することが困難であることから、キャッシュ・フローを合理的 に見積もることができず、時価を算定することが極めて困難と認められるため、「 4 敷金及び保証金」には含めて おりません。 割引率 0. 2 ストック・オプションの内容、規模及びその変動状況 1 ストック・オプションの内容 第1回新株予約権 第2回新株予約権 決議年月日 2019年3月28日 2019年3月28日 当社取締役 3名 付与対象者の区分及び人数 当社取締役 4名 子会社従業員 20名 株式の種類別のストック・オプション 普通株式 1,810株 普通株式 1,190株 の数 注 付与日 2019年3月29日 2019年3月29日 「第4 提出会社の状況 1 株 「第4 提出会社の状況 1 株 式等の状況 2 新株予約権等の 式等の状況 2 新株予約権等の 権利確定条件 状況」に記載のとおりでありま 状況」に記載のとおりでありま す。 対象勤務期間の定めはありませ 対象勤務期間の定めはありませ 対象勤務期間 ん。 権利行使期間 2019年3月29日~2029年3月28日 2021年3月29日~2029年3月28日 注 株式数に換算して記載しております。 4 ストック・オプションの権利確定数の見積方法 基本的には、将来の失効数の合理的な見積りは困難であるため、実績の失効数のみ反映させる方法を採用して おります。 2 実施した会計処理の概要 「企業結合に関する会計基準」 企業会計基準第21号 2013年9月13日 及び「企業結合基準及び事業分離等会計 基準に関する会計基準に関する適用指針」 企業会計基準適用指針第10号 2013年9月13日 に基づき、共通支配下 の取引として処理しております。 資産除去債務関係 当連結会計年度 2019年3月31日 1 資産除去債務のうち連結貸借対照表に計上しているもの 重要性が乏しいため、記載を省略しております。 2 連結貸借対照表に計上しているもの以外の資産除去債務 当社グループは、賃貸借施設等について退去時における原状回復義務を有しておりますが、賃貸資産の使用期間 が明確でなく、現時点において将来退去する予定もないものについては、資産除去債務を合理的に見積ることがで きないため計上しておりません。 【関連情報】 当連結会計年度 自 2018年4月2日 至 2019年3月31日 1 製品及びサービスごとの情報 単一の製品・サービスの区分の外部顧客への売上高が連結損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略 しております。 2 地域ごとの情報 1 売上高 本邦以外の外部顧客への売上高がないため、記載を省略しております。 2 有形固定資産 本邦以外に所在している有形固定資産がないため、記載を省略しております。 3 主要な顧客ごとの情報 単位:千円 顧客の名称又は氏名 売上高 関連するセグメント名 品川区 1,320,698 幼児教育事業 【報告セグメントごとの固定資産の減損損失に関する情報】 当連結会計年度 自 2018年4月2日 至 2019年3月31日 該当事項はありません。 【報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報】 当連結会計年度 自 2018年4月2日 至 2019年3月31日 該当事項はありません。 【報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報】 当連結会計年度 自 2018年4月2日 至 2019年3月31日 該当事項はありません。 取引金額は、2019年3月31日現在の残高を記載しております。 なお、当該債務保証に対し、保証料の支払は 行っておりません。 2.当社連結子会社株式会社Kids Smile Projectは、代表取締役社長中西正文の銀行借入に対して債務保証を 行っております。 取引金額は、2019年3月31日現在の残高を記載しております。 なお、当該債務保証に対し、保証料の受取は 行っておりません。 3.取引金額には消費税等は含まれておりません。 2 親会社又は重要な関連会社に関する注記 該当事項はありません。 38円 1株当たり当期純利益 471. 32円 注 1.潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、新株予約権の残高はありますが、当社株式は非上場であ り、期中平均株価が把握できないため記載しておりません。 2.当社は、2019年3月28日付で株式1株につき100株、2019年12月10日付で株式1株につき50株の株式分割を 行っております。 当連結会計年度の期首に株式分割が行われたと仮定して1株当たり純資産額及び1株当た り当期純利益を算出しております。 3.1株当たり当期純利益の算定上の基礎は、以下のとおりであります。 当第2四半期連結累計期間 自 2019年4月1日 至 2019年9月30日 役員報酬 59,150千円 114,450 〃 給与及び手当 4,030 〃 退職給付費用 246,570 〃 採用費 10,800 〃 賞与引当金繰入額 四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係 であります。 2 基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日 後となるもの 該当事項はありません。 セグメント情報等 【セグメント情報】 当第2四半期連結累計期間 自 2019年4月1日 至 2019年9月30日 当社グループの事業セグメントは、幼児教育事業の単一セグメントであり重要性が乏しいため、セグメント情報の 記載を省略しております。 当第2四半期連結累計期間 自 2019年4月1日 至 2019年9月30日 1株当たり四半期純利益 411. 2.当社は、2019年3月28日付で株式1株につき100株、2019年12月10日付で株式1株につき50株の株式分割を 行っております。 当連結会計年度の期首に株式分割が行われたと仮定して1株当たり四半期純利益を算出し ております。 重要な後発事象 当社は、2019年11月14日開催の取締役会決議に基づき、2019年12月10日を効力発生日として株式分割及び株式 分割に伴う定款の一部変更を行っております。 1.株式分割の目的 株式分割を実施し、当社株式の投資単位当たりの金額を引き下げることにより、当社株式の流動性向上と投 資家層の拡大を図ることを目的としております。 2.株式分割の概要 1 株式分割の方法 2019年12月9日を基準日として、同日の最終の株主名簿に記載または記録された株主の所有する普通株式 1株につき50株の割合をもって分割いたしました。 2 分割により増加する株式数 株式分割前の発行済株式総数 54,000株 今回の分割により増加する株式数 2,646,000株 株式分割後の発行済株式総数 2,700,000株 株式分割後の発行可能株式総数 10,800,000株 なお、発行可能株式総数に係る定款変更を行い、2019年12月10日付で発行可能株式総数は10,584,000株増 加し、10,800,000株といたしました。 なお、下記の数値については決算確定前の暫定的なものであり大きく変動する可能性があります。 また、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査法人の四半期レビューは終了しておりません。 売上高以外の指標につきましては、現時点では算出することが困難であるため記載しておりません。 当第3四半期連結累計期間 自 2019年4月1日 至 2019年12月31日 売上高 5,287,122千円 参考情報 当社は、2018年4月2日に株式移転により株式会社Kids Smile Projectの完全親会社として設立されました。 株式移転前の株式会社Kids Smile Projectの財務諸表が、当社グループの状況をより反映すると考えられるた め、参考として株式会社Kids Smile Projectの前事業年度 自 2017年4月1日 至 2018年3月31日 及び当事 業年度 自 2018年4月1日 至 2019年3月31日 に係る財務諸表を記載しております。 なお、当財務諸表は、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」 昭和38年大蔵省令第59号 に基 づいて作成しております。 前事業年度 自 2017年4月1日 至 2018年3月31日 に係る財務諸表については、 金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、PwC京都監査法人の監査を受けております。 また、当事業年度 自 2018年4月1日 至 2019年3月31日 については監査を受けておりません。 8 2,467,571 53. 2 46. 2 売上原価 100. 0 100. ただし、建物 建物附属設備を除く 並びに2016年4月1日以降に取得した建物附属 設備及び構築物は、定額法を採用しております。 なお、主な耐用年数は次のとおりであります。 建物 5~25年 工具、器具及び備品 5~15年 2 無形固定資産 リース資産を除く 定額法によっております。 なお、主な耐用年数は次のとおりであります。 商標権 10年 3 リース資産 リース期間を耐用年数とし、残存価額を零とする定額法を採用しております。 2 引当金の計上基準 1 貸倒引当金 債権の貸倒損失に備えるため、一般債権については貸倒実績率により、貸倒懸念債権等特定の債権については 個別に回収可能性を検討し、回収不能見込額を計上しております。 2 賞与引当金 従業員に対して支給する賞与の支出に充てるため、支給見込額に基づき当事業年度に見合う分を計上しており ます。 3 役員賞与引当金 役員に対して支給する賞与の支出に備えて、当事業年度に見合う支給見込額に基づき計上しております。 3 キャッシュ・フロー計算書における資金の範囲 手許現金、随時引き出し可能な預金及び容易に換金可能であり、かつ、価値の変動について僅少なリスクしか負 わない取得日から3ヶ月以内に償還期限の到来する短期的な投資からなっております。 4 その他財務諸表作成のための基本となる重要な事項 消費税等の会計処理 消費税及び地方消費税の会計処理は、税抜方式によっております。 なお、控除対象外消費税等については、当 事業年度の負担すべき期間費用として処理しております。 ただし、固定資産に係る控除対象外消費税等について は、投資その他の資産「長期前払費用」に計上し5年で均等償却を行っております。 ただし、建物 建物附属設備を除く 並びに2016年4月1日以降に取得した建物附属 設備及び構築物については、定額法を採用しております。 なお、主な耐用年数は次のとおりであります。 建物 5~25年 工具、器具及び備品 5~15年 2 無形固定資産 リース資産を除く 定額法によっております。 なお、自社利用のソフトウェアについては、社内における利用可能期間 5年 に基づく定額法を採用しており ます。 3 リース資産 リース期間を耐用年数とし、残存価額を零とする定額法を採用しております。 2 引当金の計上基準 1 貸倒引当金 債権の貸倒損失に備えるため、一般債権については貸倒実績率により、貸倒懸念債権等特定の債権については 個別に回収可能性を検討し、回収不能見込額を計上しております。 2 賞与引当金 従業員に対して支給する賞与の支出に充てるため、支給見込額に基づき当事業年度に見合う分を計上しており ます。 3 退職給付引当金 従業員の退職給付に備えるため、当事業年度末における退職給付債務の見込額に基づき、必要額を計上してお ります。 退職給付引当金及び退職給付費用の処理方法は以下のとおりであります。 数理計算上の差異は、各期の発生時における従業員の平均残存勤務期間以内の一定の年数 5年 による定額 法により按分した額をそれぞれ発生の翌事業年度から費用処理することとしております。 3 キャッシュ・フロー計算書における資金の範囲 手許現金、随時引き出し可能な預金及び容易に換金可能であり、かつ、価値の変動について僅少なリスクしか負 わない取得日から3ヶ月以内に償還期限の到来する短期的な投資からなっております。 なお、控除対象外消費税等については、当 事業年度の負担すべき期間費用として処理しております。 ただし、固定資産に係る控除対象外消費税等について は、投資その他の資産「長期前払費用」に計上し5年で均等償却を行っております。 貸借対照表関係 約を締結しております。 これらの契約に基づく事業年度末の借入未実行残高は次のとおりであります。 1% 0. 0% 一般管理費 99. 9〃 100. 3 新株予約権等に関する事項 該当事項はありません。 4 配当に関する事項 該当事項はありません。 3 新株予約権等に関する事項 該当事項はありません。 4 配当に関する事項 該当事項はありません。 また、資金調達につい ては、事業に必要な運転資金及び設備資金を銀行等金融機関からの借入により調達しております。 2 金融商品の内容及びそのリスク 営業債権である売掛金及び未収入金は、取引先の信用リスクに晒されております。 敷金及び保証金は主に賃貸契約における敷金・保証金であり、差入先の信用リスクに晒されております。 営業債務である未払金は、短期間で決済されるものであります。 借入金は、主に運転資金及び設備資金に係る資金調達を目的としたものであります。 変動金利の借入金は、金 利の変動リスクに晒されております。 3 金融商品に係るリスク管理体制 営業債権である売掛金及び未収入金については、相手先ごとに期日管理及び残高管理を行い、敷金及び保証金 は、差入先の状況を定期的にモニタリングし、財務状況等の悪化等による回収懸念の早期把握や軽減を図ってお ります。 未払金や借入金は、流動リスクに晒されておりますが、担当部門が適時に資金繰り計画を作成・更新するとと もに、手許流動性の維持等により管理しております。 4 金融商品の時価等に関する事項についての補足説明 金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には合理的に算定された価額が含ま れております。 2 金融商品の時価等に関する事項 貸借対照表計上額、時価及びこれらの差額については、次のとおりであります。 なお、時価を把握することが極 めて困難と認められるものは、次表には含めておりません 注2 を参照ください。 4 敷金及び保証金 これらの時価については、回収可能性を反映した将来キャッシュ・フローを残存期間に対応する国債の利回り で割り引いた現在価値により算定しております。 また、 注2 に記載のとおり、一部の敷金及び保証金について は、時価を算定することが極めて困難であるため、時価が確定できる敷金及び保証金のみ取得原価及び時価を記 載しております。 負 債 1 短期借入金、及び 3 未払金 これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額と近似していることから、当該帳簿価額によっておりま す。 2 1年内返済予定の長期借入金、及び 4 長期借入金 変動金利によるものは、短期間で市場金利を反映するため、時価は帳簿価額と近似していることから、当該帳 簿価額によっております。 固定金利によるものは、元利金の合計額を、同様の新規借入を行った場合に想定され る利率で割り引いた現在価値により算定しております。 注2 時価を把握することが極めて困難と認められる金融商品の貸借対照表計上額 単位:千円 区分 2018年3月31日 敷金及び保証金 13,487 これらについては、市場価格がなく、預託期間を算定することが困難であることから、キャッシュ・フローを合 理的に見積もることができず、時価を算定することが極めて困難と認められるため、「 4 敷金及び保証金」には含 めておりません。 また、資金調達につい ては、事業に必要な運転資金及び設備資金を銀行等金融機関からの借入により調達しております。 2 金融商品の内容及びそのリスク 営業債権である売掛金及び未収入金は、取引先の信用リスクに晒されております。 敷金及び保証金は主に賃貸契約における敷金・保証金であり、差入先の信用リスクに晒されております。 営業債務である未払金は、短期間で決済されるものであります。 借入金は、主に運転資金及び設備資金に係る資金調達を目的としたものであります。 変動金利の借入金は、金 利の変動リスクに晒されております。 3 金融商品に係るリスク管理体制 営業債権である売掛金及び未収入金については、相手先ごとに期日管理及び残高管理を行い、敷金及び保証金 は、差入先の状況を定期的にモニタリングし、財務状況等の悪化等による回収懸念の早期把握や軽減を図ってお ります。 未払金や借入金は、流動リスクに晒されておりますが、担当部門が適時に資金繰り計画を作成・更新するとと もに、手許流動性の維持等により管理しております。 4 金融商品の時価等に関する事項についての補足説明 金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には合理的に算定された価額が含ま れております。 2 金融商品の時価等に関する事項 貸借対照表計上額、時価及びこれらの差額については、次のとおりであります。 なお、時価を把握することが極 めて困難と認められるものは、次表には含めておりません 注2 を参照ください。 4 敷金及び保証金 これらの時価については、回収可能性を反映した将来キャッシュ・フローを残存期間に対応する国債の利回り で割り引いた現在価値により算定しております。 また、 注2 に記載のとおり、一部の敷金及び保証金について は、時価を算定することが極めて困難であるため、時価が確定できる敷金及び保証金のみ取得原価及び時価を記 載しております。 負 債 1 短期借入金、及び 3 未払金 これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額と近似していることから、当該帳簿価額によっておりま す。 2 1年内返済予定の長期借入金、及び 4 長期借入金 変動金利によるものは、短期間で市場金利を反映するため、時価は帳簿価額と近似していることから、当該帳 簿価額によっております。 固定金利によるものは、元利金の合計額を、同様の新規借入を行った場合に想定され る利率で割り引いた現在価値により算定しております。 注2 時価を把握することが極めて困難と認められる金融商品の貸借対照表計上額 単位:千円 区分 2019年3月31日 敷金及び保証金 278 これらについては、市場価格がなく、預託期間を算定することが困難であることから、キャッシュ・フローを合 理的に見積もることができず、時価を算定することが極めて困難と認められるため、「 4 敷金及び保証金」には含 めておりません。 資産除去債務関係 前事業年度 2018年3月31日 1 資産除去債務のうち貸借対照表に計上しているもの 重要性が乏しいため、記載を省略しております。 2 貸借対照表に計上しているもの以外の資産除去債務 当社は、賃貸借施設等について退去時における原状回復義務を有しておりますが、賃貸資産の使用期間が明確で なく、現時点において将来退去する予定もないものについては、資産除去債務を合理的に見積ることができないた め計上しておりません。 当事業年度 2019年3月31日 1 資産除去債務のうち貸借対照表に計上しているもの 重要性が乏しいため、記載を省略しております。 2 貸借対照表に計上しているもの以外の資産除去債務 当社は、賃貸借施設等について退去時における原状回復義務を有しておりますが、賃貸資産の使用期間が明確で なく、現時点において将来退去する予定もないものについては、資産除去債務を合理的に見積ることができないた め計上しておりません。 当事業年度 自 2018年4月1日 至 2019年3月31日 当社は、幼児教育事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。 [関連情報] 前事業年度 自 2017年4月1日 至 2018年3月31日 1 製品及びサービスごとの情報 単一の製品・サービスの区分の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略して おります。 2 地域ごとの情報 1 売上高 本邦以外の外部顧客への売上高がないため、記載を省略しております。 2 有形固定資産 本邦以外に所在している有形固定資産がないため、記載を省略しております。 3 主要な顧客ごとの情報 単位:千円 顧客の名称又は氏名 売上高 関連するセグメント名 品川区 677,070 幼児教育事業 当事業年度 自 2018年4月1日 至 2019年3月31日 1 製品及びサービスごとの情報 単一の製品・サービスの区分の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略して おります。 2 地域ごとの情報 1 売上高 本邦以外の外部顧客への売上高がないため、記載を省略しております。 2 有形固定資産 本邦以外に所在している有形固定資産がないため、記載を省略しております。 当事業年度 自 2018年4月1日 至 2019年3月31日 該当事項はありません。 [報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報] 前事業年度 自 2017年4月1日 至 2018年3月31日 該当事項はありません。 当事業年度 自 2018年4月1日 至 2019年3月31日 該当事項はありません。 [報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報] 前事業年度 自 2017年4月1日 至 2018年3月31日 該当事項はありません。 当事業年度 自 2018年4月1日 至 2019年3月31日 該当事項はありません。 0 注 2 中西氏に対 株主、役員 する資金の 又は従業員 1,152 1,868 貸付 に対する長 注 3 期貸付金 注 1.当社は、銀行借入に対して代表取締役社長中西正文より債務保証を受けております。 取引金額は、2018年3月31日現在の残高を記載しております。 なお、当該債務保証に対し、保証料の支払は 行っておりません。 2.代表取締役社長中西正文の銀行からの融資につき、当社が連帯保証しております。 なお、当該債務保証に対 し、保証料の受取は行っておりません。 3.代表取締役社長中西正文に対して貸付を行っております。 なお、貸付金の取引条件及び取引条件の決定方針 については、市場金利を勘案して決定しております。 4.取引金額には消費税等が含まれておりません。 2 親会社又は重要な関連会社に関する注記 該当事項はありません。 取引金額は、2019年3月31日現在の残高を記載しております。 なお、当該債務保証に対し、保証料の支払は 行っておりません。 2.代表取締役社長中西正文の銀行からの融資につき、当社が連帯保証しております。 なお、当該債務保証に対 し、保証料の受取は行っておりません。 3.取引金額には消費税等が含まれておりません。 2 親会社又は重要な関連会社に関する注記 親会社情報 株式会社Kids Smile Holdings 非上場) 1株当たり情報 前事業年度 当事業年度 自 2017年4月1日 自 2018年4月1日 至 2018年3月31日 至 2019年3月31日 1株当たり純資産額 2,485,278. 13円 4,763,780. 46円 1株当たり当期純利益 1,077,822. 22円 2,278,502. 32円 注 1.潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。 2.1株当たり当期純利益の算定上の基礎は、以下のとおりであります。 財務諸表に対する経営者の責任 経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財務諸表を作成し適正に表 示することにある。 これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない財務諸表を作成し適正に表示するために経営 者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。 監査人の責任 当監査法人の責任は、当監査法人が実施した監査に基づいて、独立の立場から財務諸表に対する意見を表明すること にある。 当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して監査を行った。 監査の基準 は、当監査法人に財務諸表に重要な虚偽表示がないかどうかについて合理的な保証を得るために、監査計画を策定し、 これに基づき監査を実施することを求めている。 監査においては、財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するための手続が実施される。 監査手続は、当監 査法人の判断により、不正又は誤謬による財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて選択及び適用される。 財務諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク評価の 実施に際して、状況に応じた適切な監査手続を立案するために、財務諸表の作成と適正な表示に関連する内部統制を検 討する。 また、監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見積りの評価も 含め全体としての財務諸表の表示を検討することが含まれる。 当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。 監査意見 当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して、株式会 社Kids Smile Projectの2018年3月31日現在の財政状態及び同日をもって終了する事業年度の経営成績をすべての重要 な点において適正に表示しているものと認める。 利害関係 会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。 以 上 (注)1.上記は監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(有価証券届出書提出 会社)が別途保管しております。 2.XBRLデータは監査の対象には含まれていません。 2 固定資産の減価償却の方法 無形固定資産 リース資産を除く 定額法を採用しております。 なお、主な償却年数は次のとおりであります。 商標権 10年 3 その他財務諸表作成のための基本となる重要な事項 消費税等の会計処理 消費税及び地方消費税の会計処理は、税抜方式によっております。 2 【主な資産及び負債の内容】 2019年3月31日現在 連結財務諸表を作成しているため、記載を省略しております。 3 【その他】 該当事項はありません。 但し、事故その他やむを得ない事由によって電子公告による公告をすることができない 公告掲載方法 場合は、日本経済新聞に掲載いたします。 当社の公告掲載URLは次の通りであります。 kidssmile-hd. 注 1.当社株式は、株式会社東京証券取引所への上場に伴い、社債、株式等の振替に関する法律第128条第1項に 規定する振替株式となることから、該当事項はなくなる予定です。 2. 単元未満株式の買取手数料は、当社株式が東京証券取引所に上場された日から「株式の売買の委託に係る手 数料相当額として別途定める金額」に変更されます。 3.当社の株式は、その有する単元未満株式について、次に掲げる権利以外の権利を行使することができない旨 定款に定めております。 第253条の規定に基づき、特別利害関係者等 従業員持株会を除 く。 以下1において同じ が、新規上場申請日の直前事業年度の末日から起算して2年前の日 2017年3月31 日 から上場日の前日までの期間において、当社の発行する株式または新株予約権の譲受けまたは譲渡 上場 前の公募等を除き、新株予約権の行使を含む。 以下「株式等の移動」という。 2.当社は、同施行規則第254条の規定に基づき、上場日から5年間、上記株式等の移動状況に係る記載内容に ついての記録を保存することとし、幹事取引参加者は、当社が当該記録を把握し、かつ、保存するための事 務組織を適切に整備している状況にあることを確認するものとするとされております。 また、当社は、当該 記録につき、同取引所が必要に応じて行う提出請求に応じなければならないとされております。 同取引所 は、当社が当該提出請求に応じない場合は、当社の名称及び当該請求に応じない状況にある旨を公表するこ とができるとされております。 また、同取引所は、当該提出請求により提出された記録を検討した結果、上 記株式等の移動の状況に係る記載内容が明らかに正確でなかったと認められる場合には、当社及び幹事取引 参加者の名称並びに当該記載内容が正確でなかったと認められる旨を公表することができるとされておりま す。 3.当社は2019年3月28日付で普通株式1株につき100株の割合で株式分割を行っており、また、 2019 年 11 月 14 日開催の取締役会決議により、 2019 年 12 月 10 日付で普通株式1株につき 50 株の割合で株式分割を行っており ますが、上記「移動株数」及び「価格 単価 」は当該株式分割前の「移動株数」及び「価格 単価 」を記載 しております。 4.特別利害関係者等の範囲は次のとおりであります。 1 当社の特別利害関係者…………役員、その配偶者及び二親等内の血族 以下、「役員等」という。 、役員 等により総株主等の議決権の過半数を所有されている会社並びに関係会社 及びその役員 2 当社の大株主上位10名 3 当社の人的関係会社及び資本的関係会社並びにこれらの役員 4 金融商品取引業者 金融商品取引法第28条第8項に規定する有価証券関連業務を行う者に限る。 及びその 役員並びに金融商品取引業者の人的関係会社及び資本的関係会社 5.移動価格算定方式は次のとおりです。 DCF法 ディスカウンテッド・キャッシュフロー法 、純資産方式及び類似会社比準方式により算出した価格 を総合的に勘案して、譲渡人と譲受人が協議の上、決定いたしました。 6.当社代表取締役社長中西正文の資産管理上の都合により株式会社エーエムカンパニーに当社子会社の株式会 社Kids Smile Projectの株式の一部を2018年3月30日に譲渡し、2018年4月2日の株式移転により当社子会 社株式1株つき当社の株式1株の割合をもって割当交付しましたが、中西正文の資金準備の都合上、停止条 件に抵触したことにより無効となったためとなります。 当社 の株式移転前完全子会社である株式会社Kids Smile Projectの2018年4月2日以前に発生した特別利害関係者等の 株式等の移動状況は以下のとおりであります。 移動前 移動後 移動前 移動前 移動後 移動後 移動 所有者の 移動株数 価格 単価 所有者の 所有者の 所有者の 所有者の 移動理由 所有者の氏名 年月日 提出会社との 株 円 提出会社との 又は名称 氏名又は名称 住所 住所 関係等 関係等 特別利害関 株主構成の 特別利害関 係者等 是正を目的 1,680,000 2017年4 係者等 東京都豊島 当社の代表 とした当社 山脇晴仁 東京都港区 中西正文 4 420,000 月21日 大株主上位 区 取 締 役 社 代表取締役 注 2 10名 長、大株主 社長による 上位10名 株式買取り 特別利害関 株主構成の 特別利害関 係者等 是正を目的 8,400,000 2017年4 東京都渋谷 係者等 東京都豊島 当社の代表 とした当社 梅本麦人 中西正文 20 420,000 月21日 区 大株主上位 区 取 締 役 社 代表取締役 注 2 10名 長、大株主 社長による 上位10名 株式買取り 特別利害関 株式会社 係者等 特別利害関 エーエムカ 東京都豊島 390,000,000 2018年3 東京都豊島 当社の代表 係者等 資産管理会 ンパニー 中西正文 区高田一丁 300 1,300,000 月30日 区 取 締 役 社 大株主上位 社への移動 代表取締役 目36番13号 注 2 長、大株主 10名 中西正文 上位10名 注 1.特別利害関係者等の範囲は次のとおりであります。 1 当社の特別利害関係者…………役員、その配偶者及び二親等内の血族 以下、「役員等」という。 、役員 等により総株主等の議決権の過半数を所有されている会社並びに関係会社 及びその役員 2 当社の大株主上位10名 3 当社の人的関係会社及び資本的関係会社並びにこれらの役員 4 金融商品取引業者 金融商品取引法第28条第8項に規定する有価証券関連業務を行う者に限る。 及びその 役員並びに金融商品取引業者の人的関係会社及び資本的関係会社 2.移動価格算定方式は次のとおりです。 DCF法 ディスカウンテッド・キャッシュフロー法 、純資産方式及び類似会社比準方式により算出した価格 を総合的に勘案して、譲渡人と譲受人が協議の上、決定しております。 ります。 保有期間等に関する確約 注 2 注 2 注 1.第三者割当等による募集株式の割当て等に関する規制に関し、株式会社東京証券取引所の定める規則は、以 下のとおりであります。 1 同取引所の定める同施行規則第259条の規定において、新規上場申請者が、新規上場申請日の直前事業年 度の末日から起算して1年前より後において、役員または従業員等に報酬として新株予約権の割当てをお 行っている場合には、新規上場申請者は、割当てを受けた役員または従業員等との間で書面により報酬と して割当てを受けた新株予約権の所有、譲渡時及び同取引所からの当該所有状況に係る照会時の同取引所 への報告その他同取引所が必要と認める事項について確約を行うものとし、当該書面を同取引所が定める ところにより提出するものとされております。 2 当社が、前項の規定に基づく書面の提出等を行わないときは、同取引所は上場申請の不受理または受理の 取消しの措置をとるものとしております。 3 当社の場合、上場申請日直前事業年度の末日は、2019年3月31日であります。 2.同施行規則第259条第1項第1号の規定に基づき、当社は割当てを受けた役員または従業員等との間で、報 酬として割当てを受けた新株予約権を、原則として割当てを受けた日から上場日の前日または新株予約権の 行使を行う日のいずれか早い日まで所有する等の確約を行っております。 3.発行価格及び行使に際して払込をなすべき金額は、モンテカルロ・シミュレーションにより算出しておりま す。 ただし、取締役会が正 ことができない。 当な理由があると認めた場合は、 a 行使価額を下回る価格を対価 この限りではない。 回る価格を対価とする売買その 他の取引が行われたとき。 c 本新株予約権の目的である当 社普通株式が日本国内のいずれ かの金融商品取引所に上場され 行使の条件 た場合、当該金融商品取引所に おける当社普通株式の普通取引 の終値が、行使価額を下回る価 格となったとき。 た だし、取締役会が正当な理由があ ると認めた場合は、この限りでは ない。 新株予約権の譲渡に関する 新株予約権を譲渡するときは、当社 新株予約権を譲渡するときは、当社 取締役会の承認を要する。 取締役会の承認を要する。 事項 5.2019年11月14日開催の取締役会決議により、2019年12月10日付で普通株式1株につき50株の割合で株式分割 を行っておりますが、上記「発行数」、「発行価格」、「資本組入額」及び「行使時の払込金額」は、当該 株式分割前の「発行数」、「発行価格」、「資本組入額」及び「行使時の払込金額」を記載しております。

次の