エースバーン 対策。 ツボツボ育成論 : 環境破壊を楽しむエースバーンへ 環境保守型ツボツボ|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【対策方法10選】リベロエースバーンが強すぎて対策できない件【徹底解説】

エースバーン 対策

こんにちは、俺の研究所へようこそ! 今回紹介するは、 ストラーの エースバーンです。 高い素早さ エースバーンの 119という素早さは、剣盾環境において、 全中第12位と非常に高く、環境でエースバーンの素早さを越えるは、 ドラパルト、 ジョー、 インテレオン、そして天候で素早さが上昇するや を持っているしかおらず、環境にいる や を余程の事がない限り 一撃で倒すことができます。 技範囲の広さ エースバーンは、メインウェポンである かえんボールとサブウェポンである の他に、先制技の ふいうちを覚える事ができ、 炎と格闘タイプの技を打てることから、剣盾のとも言われています。 また、不利な相手と対面したときに とんぼがえりをすることで、相手の をケアしながら手持ちに戻す事ができたり、 とびはねるを覚えるため、 ダイジェットからの全抜きを狙うこともできます。 エースバーンの専用特性である は、 の特性 へんげんじさいと同様の効果を持ち、 どんな技でもタイプ一致で打つことができる。 水タイプへの有効打の無さ エースバーンは、剣盾のと言われていますが、との最大の違いは 水タイプに対抗できる技がないことです。 岩技すら覚えない為、 に対しての有効打はないと考えましょう。 そのため技を外したときは、1ターン無駄にするということになります。 〔確定技〕 かえんボール/ 〔選択技〕 ふいうち/ とんぼがえり/ とびはねる etc... 〔補助技〕 みがわり/ コートチェンジ/ バトンタッチ etc... は、 炎を 半減する 岩タイプに対抗する為に採用しました。 とびはねるは、エースバーンで全抜きする立ち回りのときに採用します。 みがわりは、特性の もうか圏内までHPが減れば 炎技の威力が上がるため、相性は良いと思います。 チイラのみは、 みがわりを採用する際に相性が良いです。 また、 カウンターを覚えるため、 を採用しても良いと思います。 こちらも特性 もうかと相性が良いです。 5〜73. 6〜 309. 6〜 125. 1〜 152. 2〜 105. 3〜65. 3〜68. 9〜97. 3〜60. 6〜39. 6〜69. 6〜89. 7〜55. 1〜55. 2〜 100. ただし、特性ふゆうのは環境にいる かたやぶりには弱い為、注意が必要です。 もしくは同様に地面技を受けない などの 飛行タイプのが良いと思います。 は、 鋼タイプを呼ぶことが多い為、エースバーンとの相性補完は抜群です。 また、 もエースバーンの攻撃を受けることが出来るので対策には良いと思います。 これから色々なを紹介する予定なので、よろしくお願いします。 Foji.

次の

【ソードシールド】エースバーンの対策!全てがタイプ一致の高速アタッカー【ポケモン剣盾】

エースバーン 対策

みなさんこんにちは、と申すものです。 シーズン7からエースバーンが解禁され、受け構築にとって環境がさらに厳しくなったと言われていますが、そんな環境下でも勝ち抜ける受けループの考察をしてきました。 ぱっとエースバーン対策として思いつくのがヌオーですが、ヌオーは珠とび膝が受からないなどの問題があります。 また自分は残飯ピクシーを構築に入れていたのでヌオーに残飯を持たせることができず、残飯でないヌオーを使う気が起こらなかったため他のエースバーン対策を考えました。 そこでたどり着いたのが、 万能傘です。 今回の構築はこの自慢のを組み込んだ純正受けループとなっています。 主な役割対象はエースバーン。 傘を持たせることでバ(陽気珠想定)のダイバーンに繰り出した後、晴れによる威力上昇を無効化できるので次のダイバーンを高乱数で受けることができる。 意地珠は分の悪い乱数になるが、ミラー意識の最速が多いだろうと判断して切った。 相手がビルド型でも火力アップアイテムを持っていなければ、ビルドに対し後投げからのろいを積んで受けることができる。 ダイナックルを考慮すれば上記の立ち回りは成り立たないが、その際にはこちらもックスし、スチルでBをあげつつウォールも絡めてしのぐことができる。 殴りながら要塞化できるダイスチルとダイアースが非常に強力だと感じた。 のろいとダイアース・スチルを絡めることで、やギャラがいない対面的な構築なら3タテしてくれることも結構あった。 アッキのみを持たせれば似たような立ち回りはできるが、受けループである以上2サイクル目からの受けを考慮できていないアッキは弱いと判断した。 回復実を持たせることも考えたが、繰り出し時に珠ダイバーンを打たれるとしなければ次の攻撃を耐えられず、またしてもエースバーンを倒しきれない。 いろいろ考慮すると、エースバーン受けのにおいてはこの技構成かつ万能傘が最強だと思う。 自分の裏に砂ダメの負担をかけたくなかったので特性は 砂の力にしている。 最終日は特に傘が活きる場面が多く、晴れのおかげで倒せると思い打ってくるダイバーンを耐えた際、相手が必ずフリーズするのが堪らなかった。 カバが砂を撒かなかった際も相手はちょっと固まるので面白い。 傘カバは技構成・持ち物共に完全オリジナルで、我ながら強くて面白い型だと思っているのでめちゃくちゃ気に入っている。 トーチカが欲しい場面も多かったが、本来重いがらみのサイクルに強く出れるので身代わりを採用してよかった。 今シーズンはあまりいなかったが、渦潮滅び対策にもなる。 リザが重いのでできるだけDに厚くした。 調整は、はぎもん君が考えたものを丸パクリした。 A方面はダイスチルで無振りキッス確1、HB方面は陽気珠ドリュのに繰り出し後、ダイロックできのみ確定発動から鉄壁羽で受かるラインとなっている。 のS12振り。 ピクシー単体で特殊を受けるというよりは、で毒を入れピクシーで凌ぐイメージで立ち回る。 回復ソースは月の光から願い事に変更したが、一長一短だと自分は感じた。 役割対象はギャラや増殖したゴリランダーなど。 Hが4nでステロ2回でオボン発動、SがS4振りカビ抜き調整。 実はパッチラゴンが受からないだが、パッチ受けとしてが選択肢に加わったのでパッチラゴンに対する勝率が上がった。 気合いで覚えろ。 役割対象はミトム、ラプ、アシレ、ストリンダーなど。 舐めた特殊を起点にしてモスノウで暴れる試合が一番楽しい。 モスノウ羽休め覚えろ。 以外少々雑ですが個体紹介は以上 <感想など> 万能傘は冗談抜きで強かった。 アマガ 、クレベ、モスノウ と炎の一貫が凄まじいのもあってかエースバーンはホイホイ選出されたので、ガンガン傘カバを選出できた。 しかしこの傘カバ、実は キョックスエースバーンが解禁されるシーズン8以降では、バ受けとして成立しないのである。 (キョダキュウが受からない上に、晴れ状態にならないので傘が無駄) 自慢の傘カバが輝けるのはs7だけなので、是が非でも良い結果を残したいといつも以上に意気込んでいた。 このデフレシーズンの中、レート2000に載せることができたのは最低限満足している。 一方で、この構築でもっと上に行きたかったのも事実なので悔しさも大きい。 万能傘よ永遠に・・・ 新環境でより良い結果を出せるよう、プレイング面、メンタル面でもっと精進したいです。 ここまで読んでくださりありがとうございました! ご質問等は までお願いします! QueenPoke.

次の

エースバーン

エースバーン 対策

こんにちは、みなさんご機嫌いかがですか? エースバーン対策、捗っていますでしょうか? ここ最近兎のことばかり考えていて億劫です…笑 というのは置いておいて、今回新たにエースバーン対策としてを提案してみたいと思います! 採用理由と役割 まず採用理由ですが、このポケモン、むし・いわタイプということでパッと見弱点が多いように感じますが、実はみず、いわ、はがねだけなんです。 性能見るまで知らなかった人多いよね…? その中で、が持っているのははがねタイプのアイアンヘッドだけでした。 持ち物 メンタルハーブ ・ちょうはつやいちゃもんなど、自分が相手の技によって行動不能になった時、1度だけそれを解除する。 性格・努力値と調整 性格は確実に 図太い一択です。 努力値はHB252余りDで、 エースバーンの有補正A252珠火炎ボールを超高乱数で2耐えです。 技構成• エースバーンに対してパワーシェアを打つことで役割破壊をし、後続に繋げるか、そのまま起点にするかの有利な選択肢を迫ることができます。 5 切り捨て 98 参考程度ですが、 この数値 98 は、無補正無振りハトーボー 97 と同じくらいの攻撃力です。 めちゃくちゃ弱i• しかし自分は弱点を取られやすいロトムやひるみワンチャンで交代先として出てきやすいに対して刺さらないのが使いにくいと感じました。 お好みに合わせてどうぞ。 なので今回は強力な特性リベロを打ち消すいえきを採用しました。 まとわりつくで相手を縛ったりしても面白いかもしれませんね• ダメージを与える技が攻撃種族値10から繰り出されるタイプ不一致の叩き落とすのみになってしまうので、主軸のダメージ源になる毒々の採用はかなりありだと思われます。 ただリベロアイアンヘッドではがねタイプになったエースバーンに気軽に打つこともできかねるので、プレイングに左右される技になりますね。 メンタルハーブで初手無償でパワーシェアを入れることができます。 与ダメージ計算 叩き落とす に対し 7. 0〜8. 被ダメージ計算• 有補正A252珠火炎ボール 43. 3〜50. 8〜27. 1〜67. 0〜38. 有補正A252珠アイアンヘッド 63. 7〜75. 0〜43. 有補正A252ドラゴンアロー 28. 3〜34. 2〜17. 7〜20. 9〜10. 悪巧み搭載型が好ましい。 パワーシェア後のエースバーンはウォッシュロトムに対してほぼ打点が無く、楽に積むことができる。 ツボツボを起点にしてきた相手に対して強く出られる。 このポケモンの対策• 積みポケモンが唯一と言っていいほどの弱点だが、相手が積み技をしてきてもパワーシェアで相殺、もしくはそれ以下に抑えることさえできるので過度な積み合いにならなければそこまでキツくないのが正直な所です。 さいごに ほんとにエースバーンの対策考えすぎて兎になりそう…。 「エースバーンを使わないのはプレミ」みたいな風潮はやく終わらないかなぁ。 鎧の孤島の新環境に期待ですね! エースバーン環境やばいらしいですね。 自分は今期はまだあまりやってないので、正直エースバーンの恐ろしさがまだ分かっていません。 でも、全ての技をタイプ一致で打てるから、すごい強いのでしょうね。 ところで、技候補にどくどくはどうでしょう? パワーシェアや叩き落とすで相手の攻撃力を下げると、カモにされるのを嫌って交代することが多いと思います。 そのタイミングで後ろのポケモンを毒にさせて、有利な試合展開に持っていき、そのまま勝利まで行きそうですが、どうでしょう? ご返答お願いします。 正直エースバーン環境についてはまだ対策が進んでいないだけで、ラプラスみたいに少しずつ落ち着くんじゃないかな〜と思っています笑 エースバーンにも様々な型が出てくる可能性はありますがドラパルトも似たような型の多さですからきっと順応できます! 毒々の事ですが、めちゃくちゃありだと思います! 確かに打点の低いツボツボにとってダメージ源になる毒々は重宝されるかもしれません! リベロアイアンヘッドではがねタイプに変更し、毒を透かされると少しきついですが、読み合いとしてはこちらが基本的には有利に立てるのでかなりGoodだと思います! 育成論に追加しておきます、ご意見ありがとうございました! 自分もエースバーン対策にツボツボなら強くなるのではと思っていたところにこの育成論が出ていたので参考になりました。 技構成にネバネバネットは入りませんか?ツボツボがパワーシェアをすると多分ですが交代してくると思います。 同じ考えの方がいらっしゃって良かったです、エースバーン対策頑張りましょう! ねばねばネットですが、もちろん選択肢に入ってきますね。 ただ設置技を2回置く余裕があるかと言うとやる事が多くて少し難しいかもしれないですね…。 ですが自分の育成論で話した通り後続の抜きエースに刺さる点や、自分の後ろに中速アタッカーが控えている場合にはかなりいいかもしれません! この選択は構築によってもかなり異なると思いますので、自分で使いやすいと感じた技選択でよろしいかと思われます! ご意見ありがとうございました!

次の