ブルーケア。 UVケアにプラスして、ブルーライトケアも始めよう!

Chevron

ブルーケア

スマホ・PC作業などデジタル生活を送る私たち 20年前と比較して、「20代女性」の肌弾力が低下しているらしい!!!! 出典: デジタルの普及により、仕事もプライベートもスマホ・PCで効率良く作業ができ、たくさんの情報を得られるようになった私たち。 また、スムージーなどの簡単で栄養価の高い食事の普及・マスク習慣・アプリ加工…など、賢く楽な生活習慣もトレンドに。 出典: そんなライフスタイルを送った結果、恐ろしいことに「20年前と現代の20代女性の肌を比較すると、『肌の弾力性』が低下している」という事実が、ファンケルの研究にて明らかになったのだそう。 食品の栄養研究もスキンケアも美容医療も…なにもかもが進化しており、美容の選択肢が増えているにも関わらず、お母さん世代の若いころと比較して、肌弾力は低下しているなんて、とても残念だと思いませんか? とはいえ、表情筋はお顔のトレーニングや表情意識・食生活等で鍛えられたとしても、デスクワークをしないわけにも、スマホを持たないわけにもいかない現代人。 「肌の弾力性」を取り戻すためには、どうしたら良いのでしょうか。 ファンケルのスキンケアシリーズ『AND MIRAI(アンドミライ)』には、現代女性の肌を目覚めさせ、肌とキモチを上向きにするスキンケアラインナップが揃うため、毎日のスキンケアでケアが可能です。 ブルーライトをカットし、肌の代謝アップを叶えるスキンケア ファンケル『AND MIRAI(アンドミライ)』 撮影: 『AND MIRAI(アンドミライ)』は、肌の調子やメイクのりの低下に悩む、大人女性のためのスキンケアブランド。 クレンジングオイル・洗顔・化粧水・ジェルクリームをラインナップし、今ドキの女性ならではの悩みとライフスタイルに寄り添ったお肌のケアを目指しています。 まずはここから取り入れたい!『AND MIRAI(アンドミライ)』商品 撮影: 朝の肌代謝をアップさせる「スキン アップウォッシュ」 温感効果とマッサージ効果で肌感度を刺激し、ハリを高めるジェルタイプの洗顔料。 泡立ていらずの時短洗顔は、忙しい現代女性の強い味方。 毛穴の詰まりや古い角層をしっかり除去する2種のスクラブ効果(こんにゃくボール・マイクロボール)が肌代謝を高め、朝の肌を整えます。 あまりしっかりと睡眠が取れず、朝起きても顔が復活しない方や、くすみ・メイクのりの悪さに悩む方におすすめです。 ブルーライト・寝不足から肌を守る「スキン アップジェルクリーム」 紫外線よりも肌の奥まで届き、肌を乾燥させ、ハリの低下やくすみの原因になると言われているブルーライト。 そんなブルーライト乾燥から肌を守ってくれるのが、こちらのジェルクリームです。 1品で美容液・乳液・パック・メイク下地の4役を叶え、ブルーライトのみならず、寝不足・メイクのりの悪さからもお肌をブロック。 眠る前のスマホタイム・休日のすっぴんノーガード肌・1日中スマホやPCで作業をする日など、あらゆる場面で活躍します。 その他ラインナップ 撮影: スキン アップクレンジングオイル メイク・毛穴汚れをすばやく浮かせて、すっきり落とすクレンジング。 マツエクユーザーさんも使用可能。 スキン アップローションI/スキン アップローションII ブースター効果を持ち、しっかり潤うのにベタつかないさっぱりタイプの化粧水と、肌にのせるとジェルからローションに変化し、保湿パック効果でうるおいを長時間キープする化粧水の2種。 ブルーライトの排除はできない私たち 最新スキンケアで文明の利器に立ち向かおう 撮影: いつものお手入れに加えるだけで、肌代謝のアップやブルーライト乾燥対策が可能となる本シリーズは、年齢を重ねてターンオーバーが乱れがちな大人や、「第3の紫外線」「紫外線以上に肌を老化させる」などと言われているブルーライトと離れることが難しい現代を生きる私たちにとって、強い味方となることでしょう。 便利だけど悩ましい時代を生き抜くためには、最新スキンケアの力を前向きに借りるべき。 そしてもちろん、表情筋を鍛える・不要なスマホいじりを辞める等、自分でできる対策も忘れずに。 ファンケル『AND MIRAI』商品一覧 撮影:• スキン アップクレンジングオイル 100mL/1,500円• スキン アップウォッシュ 120g/1,200円• スキン アップローションI 180mL/2,300円• スキン アップローションII 180mL/2,300円• TOPICS特集• 予防しながら、遠目からでも美しく見えるメイクを心がけましょう。 今年の夏、注目のメイク&押さえておきたい新作コスメとは?• あの子はいったい何をしてるの?美容のプロであるライター達は、実際にどんな美容を自宅で行ったのか、気になる「リアル美容」!• お家時間が楽しくなる!ポジティブ美容を始めよう!自粛が明けて、自信の持てる自分でいられるかどうかは「今」美容を楽しんだかどうかで差がつきます!• 今知りたい!お家でできる美BODYケア。 これから晴れて外出できる日を楽しむために!今の暇な時間を活用し、お家でできるケアを実行してみては?• 春の訪れを感じる今日この頃。 コスメのアップデートはお済みでしょうか?新たなカラーをメイクアップに加えて、あなたの理想の仕上がりを見つけて。

次の

UVケアにプラスして、ブルーライトケアも始めよう!

ブルーケア

紫外線による健康被害が広く知られるようになり、初夏から夏、秋にかけて紫外線量が多くなる季節は、UVケア(紫外線対策)を行う人が増えてきました。 紫外線は、日焼け、しわ、たるみ、しみ、カサつき、ざらつきなどの皮膚のトラブル、皮膚がん、白内障などを起こしやすくするといわれています。 同時に、意識したいのが近年注目されるブルーライト対策。 ブルーライトとはスマホやパソコン、LED照明からでる青い光というのは周知されてきましたが、太陽光の可視光線にも含まれていることをご存じですか?パソコンやスマホ操作の時だけでなく、ウォーキングなどで外を歩くときも、ブルーライトの影響を意識してケアすることが大切です。 紫外線とブルーライト 太陽の光には目に見える光(可視光線)と、目に見えない紫外線と赤外線が含まれています。 光は波長によって分類され、770ナノメートル以上の波長が長い光を赤外線、440~770を目に見える光である可視光線、400ナノメートル以下を紫外線と分類しています。 紫外線は、さらに、315~400ナノメートルをUV-A、280~315ナノメートルをUV-B、100~280ナノメートルをUV-Cとしています。 UV-Cは酸素分子とオゾン層で完全にさえぎられて地表には届きません。 UV-Aは、活性酸素を発生させ酸化ストレスを引き起こし、UV-Bは直接的に細胞のDNAに障害を与えるとされています。 一方、ブルーライトとは、波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光の可視光線です。 ヒトの目で見ることのできる光(可視光線)の中でも、もっとも波長が短く、強いエネルギーを持っています。 パソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレーやLED照明に、ブルーライトが多く含まれ、目への影響が問題視され知られるようになりました。 ブルーライトによる目への影響は、眼精疲労や網膜の中心にある黄斑に障害が生じる加齢黄斑変性の原因の1つといわれています。 しかし、忘れてはならないのが屋外の可視光線のブルーライトです。 紫外線量が多くなる季節は、屋外の可視光線にも注意が必要です。 地上に到達する太陽光中に含まれる紫外線の割合は5%ですが、可視光線は約50%を占めます。 その影響は、UV-Aの65%にあたるとされています。 ブルーライトカットのサングラスや日焼け止めを ブルーライトから目や皮膚を保護するためには、ブルーライト対応のサングラスやサンスクリーン剤を使用することがポイントです。 サンスクリーン剤を選ぶ際には、ブルーライトに対応しているかどうかを確認してから購入しましょう。 サングラスも同様で、ブルーライト対応のものを選ぶようにしましょう。 ブルーライトカットのサングラスは、屋内でパソコンの利用をする際にも利用しますが、屋外で使うものは、乱反射を考慮して横からの光もカットするものを選ぶといいでしょう。 また、夜間の運転にも目を保護するためにブルーライトカットグラスは有用になります。 自動車、自動2輪、計器類、道路標識にも省エネのためLED照明が多用されるようになりました。 LED照明はブルーライトを多く含みます。 ただし、夜間運転の際は、危険防止のため色が入っていないものや夜間運転用のものを選ぶようにしましょう。 また日中でもサングラスは、色の濃いものをかけると、目に入る光の量が少なくなるため瞳孔が普段よりも大きく開きます。 そのため、かえってたくさんの紫外線やブルーライトが眼の中に入り危険な場合もあるので注意しましょう。 紫外線の強い時間の外出を避ける• 日陰を利用する• 日傘を使う、帽子をかぶる•

次の

ロシアンブルーの基礎知識を学ぼう!飼い方・歴史・飼育費用・ケア方法を解説

ブルーケア

ニキビにはブルーライトが有効?まずは、皮膚科に行く。 これが最も基本です。 でも、ニキビが治らない!そんな時どんなニキビケアをしてますか?男性でも女性でも思春期や大人ニキビのお悩み。 自分で潰して、気づいたら跡になっていたり、原因もわからないままいつも同じ場所にできている気さえする。 そんなことありませんか?そもそも、ニキビの原因は、アクネ菌という菌が関係しています。 もちろん、口コミも参考にするでしょう。 できれば、根本の原因を改善して、何が自分にとって良い方法なのか見極めたいものですよね。 ここでは、ニキビについて原因、仕組み、治す方法を整理して確認していきます。 まずは、ニキビのできる過程や仕組みを知って、治す方法やケア方法を自身については何が良いのかの観点から見つけていきましょう。 ニキビの原因を見てみよう! 主な原因は、皮膚に常在する 「アクネ菌 の排泄物 」です。 このアクネ菌、 「酸素が苦手! 」 「皮脂が大好物! 」 という特徴があり、普段は、毛穴の奥に住んでます。 ですので、日々の洗顔が必要なのです。 ニキビの進行 アクネ菌は、皮脂が大好物で、汗やメイク残りが毛穴に詰まると見つけてとそれを食べて、約2週間をかけて進行していきます。 そして、 「目で認識できるときは、既に炎症が進んでしまった状態」 なのです。 剥がす:〜ピーリングなど プロアクティブ、角質ポロポロ〜• 塗る:クリーム類 オロナイン などの化粧品類• クリニック 医療機関 :レーザー ブルーライト 以上の4つの方法があります。 プロアクティブなどのピーリングの方法は、 肌表面の角質層をめくってアクネ菌を苦手な酸素に触れやすくするメリットがある一方、 肌の弱い方などアフターケアに手間がかかり、肌荒れの原因ともなり得ることがデメリットとしてあります。 オロナインやパッチ類は、 出来てしましまったニキビを消炎して、皮膚に近いアクネ菌を殺菌するメリットがある一方、 毛穴の奥の「隠れニキビ 次のニキビ 」を防ぐことができないデメリットがあります。 ニキビをケアするには、 「毛穴の汚れをしっかり落とし、毛穴の奥のアクネ菌を殺菌」 することで、 肌を清潔に保ち、根本原因を断つことが、何より大切なのです。 図の矢印方向を見ていただくとわかりやすいですが、大きくは上から防ぐようにアプローチしている ピーリング、オロナイン、パッチ と奥にアプローチ クリニック、トリア して肌を健やかにする2つとなります。 ニキビ 特に隠れニキビ に適切に対応することが、必要です。 そのため、根本を断つには、断然クリニック!!となるのですが、施術では、ブルーライトが使われることが一般的です。 ただ、通うのが面倒だし、高額だし。 しかし、これが、家庭でもできる機器が存在します。 それがトリアという唯一の家庭用レーザー機器 脱毛器、美顔器、アクネケア メーカーです。 ブルーライトは危ない? 確かに、PCやスマホのブルーライトは目にダメージがあるとされています。 ことニキビに関しては、クリニックでブルーライト施術がされるのですが、これは、 有害と言われる上記の機器から放たれるものとは別の波長であるとともに、ブルーライトはアクネ菌を殺菌し、浴び続けるとそれが酸化して減少するので有効とされています。 トリアのアクネクリアブルーライトって?• トリア・アクネクリアブルーライトを当てる• ローションなどで肌を整える トリアでは、専用の洗顔フォームやアフターローションが販売されていますが、ご自身が普段使われているもので構わないです。 医療機関との違い ニキビのブルーライト施術は医療行為のため、 クリニックの医師でしか施術できません。 この技術を家庭用として可能としたのがトリアとなります。 「通うのか。 自宅か。 」 これが違いとなり、 使用している技術、ブルーライトの波長に違いはありません。 *FDAとは* アメリカ食品医薬品局 アメリカしょくひんいやくひんきょく、Food and Drug Administration; FDA は、アメリカ合衆国保健福祉省 Department of Health and Human Services, HHS 配下の政府機関。 連邦食品・医薬品・化粧品法を根拠とし、医療品規制、食の安全を責務とする。 FDAは食品や医薬品、さらに化粧品、医療機器、動物薬、玩具など、消費者が通常の生活を行うに当たって接する機会のある製品について、その許可や違反品の取締りなどの行政を専門的に行う。 出典:Wikipedia もちろん、家庭用として市販されている中でも 唯一のレーザー仕様なのです。 ですので、• 通う系の医療機関 クリニック• 家庭用のトリア 2つの選択肢の違いになります。 仕様と疑問点 クリニックとトリアのブルーライトは違うのか? トリアの波長は、415nm ナノメーター です。 これは、紫外線や目に有害とされているブルーライトの波長とは別の波長であり、クリニックと同様の波長です。 紫外線を含まない、目にも安全な波長の光であることが認定されています。 そして、痛みはありません。 クリニックとの違いって結局・・・ 通う or 自宅 この違いです。 5分経過すると音がなり、自動的にOFFになります。 まずは、2週間の使用が目安です。 付随品や買い足しが必要?? アタッチメントの替え、買い足しなど一切ないです。 洗顔後に使うので、普段の洗顔とアフターケアのローションがあればOKです。 顔以外に使用できるの? 顔以外にも説明書の手順でご使用いただけます。 目、まぶた、ほくろ、いぼ、皮膚潰瘍、癌性組織、重度のニキビにある部位は使用を禁止されています。 お気に入りの化粧品が使えない? 使用後のお手入れも専用のものはなく、普段お気に入りで使用している洗顔フォーム。 機器使用後は、ローションなどで肌を整えればOKです。 なので、今までのお気に入りの化粧品類が使用出来なくなる心配もありません。 重さ、充電、バッテリーについて 重さは約135gなので、スマホくらいです。 フル充電は、約2時間。 USBに繋ぎます。 バッテリーは、約500回の充放電を基準としているので、1年間毎日使用しても365回です。 スマートフォンのバッテリー程度と考えましょう。 尚、充電しながらの使用はできません。 ピーリングとかは試したからクリニックに通いたいけど・・・• 「いつまで通うの?」:終わりが見えない。 「予約が取れない」:忙しくなって定期的に通えなくなる。 「結果が見えるが・・・」:最終的な費用がわからなくなる 交通費含。 色々試したけど、効果が出ないな。 肌がもっと荒れた気がする。 このように不安に思ったり、悩んだりします。 これらが、トリアであれば、• ピーリングやクリーム、パッチと同様の技術では結果が見えないので、技術が違う ブルーライト で解消できる。 自分の好きな時間、空いてる時間、テレビを見ながらでも使用可能 充電しながらは使用できません。 毎日1回の定期的使用 5分間 で実感できる 肌の違いは2週間を目安。 つまりコスパが良いです。 これを治すためには、ニキビ用ではなく、美顔用を必要とします。 これらは、通うのか自宅で行うのか。 方法はいくつもあります。 ニキビ跡でお悩みの方は、特にこちらがおすすめです。 であれば、 トリア・アクネクリアブルーライトがおすすめです。 沈静化して ニキビが出来なくなっているけれども 、ニキビ跡だけが肌に残ってしまっている場合には、上記詳細の トリア・スキンエイジングケアレーザーがおすすめです。 どの方法でも日常の洗顔やローションでのケアは使用必須です。 その上で、• 通うのか。 家庭用なのか。 内面からなのか、外だけなのか。 この部分から表を参考に選択を始めてみてはいかがでしょうか?ここでは、トリアはレーザー美顔器もありますが、こちらは、ニキビケア専門機器と主に取り上げてきましたが、長期持続的かつコスパを考えると自宅でブルーライトを行うことができるのは大きな魅力です。 さらに、 ピーリングやクリーム、パッチなどを行なった場合、同じ技術の家庭用を購入しても通っているのと変わらなくなります。 肌へのダメージが少ない 奥にアプローチ• クリニックへ通ったり、ピーリングをする生涯トータル費用 付属品の買い替え、買い足しがなし• 家庭に1台でシェアできる• その上、クリニック同様の実感• お気に入りの化粧品類 洗顔やローション もそのまま使える。 30日返品保証+2年間保証付 これらを考慮してもトリアは魅力です。 そして、私は、• 使用後は、肌をローションなどで整えることは忘れないでくださいね。

次の