ライン に 厚生 労働省 から。 「労働条件相談ほっとライン」を開設します

相談機関のご紹介|確かめよう労働条件:労働条件に関する総合情報サイト|厚生労働省

ライン に 厚生 労働省 から

厚生労働省の委託事業です この事業は、厚生労働省の委託事業です。 令和元年度は、株式会社東京リーガルマインドが受託して運営しています。 労働基準監督署などが閉庁している平日夜間、土日・祝日に電話でご相談いただけます。 悩みや不安、疑問を減らす お手伝いをします 労働時間の管理・割増賃金の支払い・職場の安全衛生など労働基準関係法令に関するご相談に応じ、法令や判例その他の情報を提供するなどにより、悩みや不安・疑問を減らす、なくすのをお手伝いします。 専門の相談窓口を ご案内します セクハラ・パワハラ・マタハラなど職場のいじめや嫌がらせについてのご相談には関係情報の一部のご紹介に止め、専門の相談窓口をご案内するのを基本としています。 無料で通話できる フリーダイヤルです 「労働条件相談ほっとライン」は、無料で通話できるフリーダイヤルです。 全国どこからでも、固定・携帯電話どちらからでもご利用いただけます。 相談対応の品質をより高く維持するため、通話の内容を録音させていただきます。 できるだけ多くの皆さんにご利用いただくため、ご相談が長時間に及ぶことのないようにお願いします。 相談対応終了時刻を超えそうなご相談の場合には、翌日以降におかけ直しいただきますようお願いします。 労働条件ではない事柄のご相談には、それぞれふさわしい相談機関をご案内させていただきます。 「労働条件相談ほっとライン」での相談は、日本語に加え英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語、ベトナム語、ミャンマー語及びネパール語の8言語に対応しています。 The Labour Standards Advice Hotline is a commissioned service implemented by the Ministry of Health, Labour and Welfare. The hotline offers free advice from anywhere in the country during hours when the Prefectural Labour Bureaus and Labour Standards Inspection Offices are closed or on Saturdays, Sundays and holidays. Foreign language support is also available. 日本語 開設曜日 月〜日 毎日 開設時間.

次の

LINE、2,467万人が回答した第2回「新型コロナ対策のための全国調査」の全回答データを厚生労働省に提供 第3回は4月12日より実施予定|LINE株式会社のプレスリリース

ライン に 厚生 労働省 から

みんなもう答えたかな? 何の話って、 LINEに来てる厚生労働省からの第1回「新型コロナ対策のための全国調査」のこと。 本日2020年3月31日から全国的に実施されているもので、期限は4月1日まで。 今日明日で回答するべきものなので、既読スルーしたら駄目だぞ! ・本物 昨今では何かとコロナにかこつけた怪しげなデマが跋扈(ばっこ)しがち。 「これ本物?」「個人情報抜き取られて死ぬやつじゃないの?」とか怪しみたくなることもあるだろう。 だが安心してほしい。 バチバチに公式マーク付きで、LINE公式から送られてきているものだ。 LINEの公式HPにも案内が出ており、厚生労働省と協力して実施しているというガチなもの。 安心して答えよう! 最初に現在の体調について聞かれるが、どれを選んでも そこから先は別ページに飛んで続きを答えることになる。 「普段通り」と答えれば、飛んだ先の最初の質問は「新型コロナの感染予防のために、していることを全てお選びください」となり…… それ以外を選ぶと、「今の不調の内容をもう少し詳しくお聞きします」となる。 ルート分岐がある仕組み。 何にせよ正直に回答しておく方が良いだろう。 最初の回答次第で6問か、あるいは10問全てに答えて送信すると完了。 なお、 回答してもLINE上には質問が表示されたままだ。 場合によっては2回以上答えた人もいるかもしれないが、その場合は 最新の回答が反映されるとのこと。 」 ということらしい。 ぶっちゃけ筆者もそうなのだが、中にはLINEの通知を全力で切って、あらゆる通知は既読スルーする主義の人もいるだろう。 しかし、今回はとりあえず答えておいた方が良いのではなかろうか。 きっと今後のコロナ対策に活かされるのだろうし。 LINEは入っているけどイマイチ使い方がわかっていない人が身内にいる場合などは、教えてあげるのもいいだろう。 なお、冒頭でも書いた通り 今回の期限は4月1日。 今日か明日中に回答しよう。 また第1回とタイトルにある通り今後も続くようで、 第2回は4月5日を予定しているそうだ。 参照元: 執筆: ScreenShots:LINE(android).

次の

「労働条件相談ほっとライン」を開設します

ライン に 厚生 労働省 から

また、就職活動中の方・就職が内定している方など、これから就職する若者を対象に、労働基準関係法令の知識を身につけることを目的としたセミナーを、平成26年10月から全国の大学などで開催します(委託事業)。 厚生労働省では、引き続き、若者の「使い捨て」が疑われる企業等への取組を実施していきます。 記事アーカイブ• 104• 100• 109• 113• 100• 100• 100• 105• 117• 117• 100• 「coconimoふくしま Vol. 39」を掲載しました。 from• 記事を掲載しました。 記事を掲載しました。 「「お家でする 親子スキンシップ体操」のご案内」を掲載しました。 お子さんが喜ぶスキンシップ体操、ぜひ親子でお楽しみください。 from• 「coconimoふくしまvol. 38が発行されました」を掲載しました。 リニューアルされた第一号のcoconimoふくしま、ぜひお楽しみください。 from.

次の