ツイッター 栃木県 コロナ。 大田原市のコロナ感染者パインズを利用?休業要請を無視?感染経路や行動歴・場所はどこ?【栃木県】

【最新】マスク栃木県の入荷情報!売り切れ品薄はいつまで続く?

ツイッター 栃木県 コロナ

4月26日、栃木県で新たに53例目、54例目の2例の新型コロナウイルス感染が栃木県知事による記者会見により発表されました。 53例目の女性は80代でパインズ温泉ホテルに併設されているパインズスパスポーツクラブに通われていたようです。 4月26日に県知事による会見を行った栃木県ですが、散歩中の知事が会見に駆け付けたのには理由がありました。 『 今後は休業要請に従わない施設においては、施設名公表などの措置をとることを視野にいれて動く』という緊急事態措置下における県の対応をお知らせしたかったとのことでした。 また、 『 休業要請対象施設において営業が継続され、患者が確認されたのは誠に残念』とも語られています。 今回感染者が通っていたパインズスポーツクラブは 休業要請対象施設でした。 最近、大阪吉村知事が休業要請に従わないパチンコ店を実名公表したことが話題になりました。 これは大阪だけのことではなく、 休業要請無視の営業が全国的に問題になっています。 営業しないとお店が立ち行かなくなる等の理由があるのは理解できますが、現在は平時では緊急事態です。 自治体とコミュニケーションをとって、良い方向で折り合いがつくような話になればと思います。 今回は、コロナ感染が確認された80代女性の行動歴、スポーツ施設 パインズ の場所と対応を調べていきたいと思います。 パインズスポーツクラブの対応 会見では施設名は非公表となっていましたが、スポーツ施設の公式ホームページからアナウンスが発表されていました。 栃木県からの要請があり4月27日から当面の間、休館とされるようです。 今後の対応については、安全安心を確保するため保健所等の指導を受けながら慎重に検討しております。 最新情報につきましては、できるだけ早く更新させていただきます。 会員さまには大変ご不便をおかけいたします。 何卒ご理解ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。 新型コロナウイルス感染症に感染した方が利用した施設・時間帯・その時間帯に入館された会員数 利用日 利用施設 利用時間帯 12時~17時までの入館会員数 4月16日(木) プール、風呂 14:40 ~ 16:40 57名 4月21日(火) プール、風呂 13:30 ~ 16:50 52名 パインズ温泉ホテル大田原 パインズスパスポーツクラブ 引用: また、4月23日付で5月6日までの間、 『 日帰り温泉』、 『 おもて那須手形』の利用中止を発表されています。 会見によるとパインズスパスポーツクラブは利用者に対して14日間の健康状態の確認、体調不良があった場合は保健所に申し出るように要請されているとのことです。 80代女性が利用されたのは、 4月16日、 4月21日。 利用者は両日合わせて、 延べ360人 重複あり の利用があったそうです。 パインズが公開したデータは、おそらく80代女性が利用した時間帯だと思われますが、それによると利用者は両日合わせて 延べ109人 重複あり の利用となります。 80代女性が利用された パインズスパスポーツクラブは、栃木県が緊急事態措置を発令した4月18日以降、 休業要請対象になっている施設だったということが会見で明らかにされています。 また、会見では4月26日までは営業されていたという回答が出ています。 4月27日以降の営業については、 当面の間臨時休館するとしていいます。 ツイッターの反応 栃木県 新型コロナウイルス 53列目の大田原市の80代女性だけど発熱の自覚あってスポーツ施設使ってたってヤバくない。 しかもスポーツ施設は県の休業要請を無視して営業してたから栃木県知事はお怒りの様子。 そりゃあそうだよ。 360名も利用者いたとか。 どうせ明らかにされるんだから最初から公表しておけばまだ心証は悪くならなかったのにね。 両日で同時間帯に一緒に利用された方はそれぞれ約60人ぐらいだそうです。 — とぶっち tobucchi 大田原市のスポーツ施設の大きな問題は、 運営会社、感染者はもちろん この時期に、1日180人も 感染者と同じく危機意識のない利用者がいること。 自粛中の飲食小売より、はるかに大規模クラスター化に繋がります。 大田原市は、嫌というほど防災無線や広報車での注意喚起はやっていただきたい。 — 栃木県コロナ感染情報 【注意】GW観光施設は休業中。 帰省も危険!自治会活動、集会は中止を! CzqzkMxMRbupLvR こんなに自粛ムードで、みんな気を付けてて、なのに毎日180人もの人がパインズに行ってたって。 おかしいでしょ。 ジムのクラスターのニュース、ジム利用者に1番響いてなきゃいけないのに。 こわすぎる。 いくら大田原でコロナ出てないって言ってても危機感なさすぎるよ。 — はな 1009baby89 大田原市コロナついに!! 子供たちが学校通えない、行事や部活関係の大会もなくなり我慢し辛い思いしている中、何ジム通いしてるんだろ? これから育つ子供たちの未来が奪われているのに! — なおなお w0tH0XoRQ0HPFXs.

次の

栃木県 新型コロナ関連情報

ツイッター 栃木県 コロナ

下野大沢駅そばの地元密着型スーパー「さがみや大沢店」。 2020年3月27日頃から「さがみやで新型コロナウイルスの感染者が発生した」というデマ情報が流れていることがわかりました。 発生源はこのエリアの企業内からとするツイッターの投稿や口コミなどさまざま。 栃木つーしんでは、ツイッターの発信者に問い合わせをしたところ、アカウント名称を変更したりロックするなどされてしまいました。 (追記、その後、この投稿者の方から連絡を受け、誠意ある対応をしていただきました)。 また、それ以外も調査したところによると、多数人がさまざまな形のデマ情報を耳にしており、現在も拡大を続けている状況。 さがみやを経営する原田聡さんは「このままだと業績に大打撃与えます」と、警察に相談するなど風評被害に毅然と取り組む姿勢です。 このデマは、枝葉にさまざまな形で、さまざまな企業や個人をからめて拡大しており、この風評被害はさまざまな領域に影響を与えそうです。 新型コロナウイルス感染拡大を受け、日本はもとより全世界で様々なデマが発生しています。 このデマを広げるのは個人であり、中には善意から拡散しようとする人もいるかもしれません。 しかし、企業に大きな影響を与えるながらも事実が伴わない情報を拡散することは、場合によっては犯罪行為として罰されるケースもあります。 地域全体の一人一人の心構えと行動で、こんなことが起こらないようにしていきたいですね。 さがみや大沢店 〒321-2345 栃木県日光市木和田島3025 0288-26-4366.

次の

栃木)Go To トラベル 22日から 歓迎と困惑 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

ツイッター 栃木県 コロナ

栃木県内初となる新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した。 県と宇都宮市は28日夜までに、同市宿郷1丁目のキャバクラ店「CLUB EIGHT(クラブ・エイト)」の従業員8人の感染が確認されたと発表、クラスターと認定した。 さらに29日夜も2人の感染が確認され、計10人となった。 感染拡大を防ぐため、県と宇都宮市は29日、PCR検査の対象をすべての従業員や客に広げる方針を示した。 「CLUB EIGHT」では27日に3人の感染を初めて確認。 市は全従業員27人のうち25人のPCR検査を実施し、28日にさらに5人の感染が判明した。 5人は宇都宮市の30代男性と10代女性、鹿沼市の30代男性、上三川町の20代女性、那須烏山市の20代女性。 うち2人は近くの系列店「クラブ efu」にも勤務しており、同店の全従業員の検査も進めている。 29日に感染が確認された2人は鹿沼市の20代女性と上三川町の30代男性。 女性は、72例目となった「CLUB EIGHT」の30代男性従業員の妻。 男性は73例目となった同店勤務の20代女性の知人という。 27日以降の感染者に関係する接触者は家族や知人ら感染者を含めて40人を超えており、PCR検査を進めている。 厚生労働省は「同一の場において5人以上の感染者」が判明した場合をクラスターと定義している。 県内初のクラスターが発生した事態を受け、佐藤栄一市長は29日の定例会見で「検査対象を幅広くし、感染拡大を防止したい」と説明した。 22日以降に「CLUB EIGHT」「クラブ efu」に来店した客で症状がない場合でも、申し出があれば市保健所の検査対象に加えるという。 市によると、22日以降に店を訪れた客のうち、把握できているのは自ら相談を寄せた8人だけ。 何人が2店のキャバクラを利用していたのかも不明という。 市は、国などが示した業種別のガイドラインのうち、接客の距離を1メートル以上空けるなどの点で「同店では十分に順守されていなかった面もある」とした。 改めて市内の事業者に順守を呼びかけた。 会議終了後、福田富一知事は「接待をともなう飲食店で感染が発生した場合は濃厚接触者に限らず、すべての従業員や客に幅広くPCR検査を実施する」と説明。 これまでより一歩踏み込んだ方針を明らかにした。 県は近く、接待をともなう飲食店の関係業界団体を訪問し、会員店舗によるガイドライン順守を支援するよう要請する。 宇都宮市などの飲食店3千店にガイドライン徹底の通知も出すという。 ただ、県が独自の指標などから打ち出す3段階の警戒度は、最低ランクの「感染観察」を維持する。 今回の集団感染で、指標のひとつである「直近1週間の新規感染者数」は8人となり、1段階上の「感染拡大注意」レベルに達した。 一方、感染経路がおおむね把握でき、病床がひっぱくしていないと判断した。 近隣都県の感染状況も踏まえて現状維持を決めたという。 (津布楽洋一).

次の