スマブラ sp 新 キャラ 予想。 スマブラSP DLC5体を考察しつつ予想

【スマブラSP】キャラ解放の効率的なやり方と条件【スマブラスイッチ】|ゲームエイト

スマブラ sp 新 キャラ 予想

予想における条件 この予想は、もちろん私の 希望も含まれてはいるのですが、 既に 公開済みの情報から、 最低限根拠のある予想として、論じていきます。 共通して参考とする情報は、以下となります。 ダッシュファイターではない 冒頭にも貼り付けました動画『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018. 1』 以下、スマダイ において、 「すべて いちからの制作」、 「 ダッシュファイターでもない」と 桜井氏は発言しています。 そもそも、そのゲームの メインとなっているキャラでなければ、 別売りであるDLCとして、価値が下がりますからね。 ファイターに対応した新ステージと新BGMが必須と仮定 同じくスマダイにおいて、「 1ファイター、1ステージ、複数の音楽がセット」と発言があります。 普通に考えれば、ファイターに対応したステージと音楽なのでしょうが、 それを確定する発言はありませんでした。 しかしここでは素直に受け取ることにします。 つまり予想するファイターには、 全く新しいステージとBGMが付け合せとなることが必須条件です。 『アシストフィギュア』、『スピリット』で未確認であることを必須と仮定 これは、予想の材料としては賛否あるかと思いますが、 アシストフィギュアはもちろん、 スピリットとして 確認済みのキャラクターは、 新ファイターには なり得ないと仮定します。 過去 スマブラfor 、ミュウツーやリュカのフィギュアが確認され、参戦が絶望視された後、DLCでの追加はありましたが、彼らは過去作で登場済みだった、ということもあります。 意外性、サプライズ感を重視する桜井氏が、 既に公開済みの情報から、新規ファイターを匂わせるというようなことは、考えにくいです。 ちなみに、 アシストフィギュア全59体は、既に公開されています。 企画開始時に、DLCも含めた全ファイターを決定している スマダイにおいて、桜井氏は以下のように発言しています。 企画開始時 2015年後期 に参戦ファイターを全員決めるため、その後に発表されたゼノブレイド2などのファイターは作れませんでしたが、レックス気分は楽しめることと思います。 これは、DLCの説明の後の発言ですので、 新ファイターも 企画開始時に概ね決定していると思われます。 『 DLC制作決定』とは銘打っていますが、今から新ファイターを考えるはずないでしょう。 この言葉を私は、 「任天堂の業績、スイッチの売れ行き、スマブラSPの売上予想など、それらを鑑みた結果、 企画開始時から計画していた新ファイターを5体、正式に制作することを決定した。 」 という風に受け取っています。 新規に1ファイターを追加するだけで、相当な苦労であり、 特に、そのキャラクターのイメージを壊さないように、関係者たちと折り合わせていくのは、 本当に気を使っているらしいです。 ましては、他社のキャラクターとなると、その苦労はさらに増します。 今から思いついたキャラで、1年で5体を制作するのは、とてもじゃないですがありえないでしょう。 『スマブラSP』ではDLCを作りますが、その内訳はすでに確定しています。 今回は任天堂が全てラインナップを決めてきており、私はそれを作れるかどうかを判断し、企画しています。 スマダイにおいて、ゼノブレイドシリーズのBGMが一部公開されましたが、 その中に 「ゼノブレイドクロス」のBGMが一切見当たらなかったのが、気になりました。 つまり、 「ゼノブレイドクロス」の舞台が新ステージとして追加され、音楽もそこで追加される という予想です。 「ゼノブレイドクロス」そのものを忘れられてるんじゃねーの? いやいや、そんなはずはございません。 なぜなら、 スピリットの中に、「 ゼノブレイドクロス」から登場しているものがあるのですから。 こいつがいるのに、 メインのエルマが未だ確認できていない! 参戦を期待するには、十分ではないでしょうか。 懸念点といえば、桜井氏はゼノブレイドシリーズのファンでありながら、 ゼノブレイドクロスは未プレイらしい、ことですかね。 海外のプレイ映像で、エルマさんがスピリットで確認されてしまった…。 ついでにバンワドも。 ハンターだと、地味だと思うんですよ。 その点、アイルーなら、 小ぶりの体躯から意外性あるアクションを見せてくれそうです。 リオレウスが、アシストフィギュアやボス枠?として登場しながら、 モンハンからファイターがいないのも寂しいですから。 犬やネズミはおりますが、実は 猫がいなかったのです。 ガオガエン? ありゃトラどころか、プロレスラーじゃないか。 また、『モンスターハンターワールド』が世界的に売れるまで、 海外での評価はあまり高くなかった、とよく聞きますが、 E3の発表を見るに、上々のようですね。 知名度においては心配ないかと。 PSカンファレンス終了! そして、モンスターハンターワールド!!! 映像が始まった瞬間からどよめきが起こり、最後は大歓声。 ああ、うれしい。 よかった。 ほかもいろいろすごかったけど、とにかくこれ。 色違いで、 アレックスもいけるでしょう。 キャプテン・ファルコンや、ネスや、リトルマックを知らない 子供たちだって、 当然スマブラをやります。 子供たちを楽しませてこそ、任天堂。 なのに DLCに 知らないキャラがいたって、 誰も欲しがりませんよね。 スイッチでも継続的に売れ続けていて、 子供たちにも大人気の マインクラフト。 そこから参戦があれば、大きな起爆剤となるでしょう。 原作通りのカクカクで、 クラフトを活かした独特のアクションであれば、 他キャラとの差別化は十分です。 そもそもマイクロソフトが参戦を承諾してくれるか、というところが、懸念です。 」と思うも、 しかし参戦するなら、この人くらいしかいないのでした。 鉄拳シリーズの、 三島平八。 世界的に見ても、 ネームバリューは十分だと思います。 しかし スマブラにおいては、 地味になってしまうと言わざるを得ません。 その他 参戦が噂されるキャラと、個人的な意見です。 ・ジーノ … スマダイより、スピリットの参加可能性高し ・ドラクエシリーズ … 海外知名度が低い ・春麗 … ストツーから3人は多すぎでは ・セフィロス … クラウドのダッシュっぽい ・カラテカ … スピリット確認 ・成歩堂龍一 … 格ゲー経験もあるが、アシスト向きか ・ソラ … 版権が ・クロノア … 映画化の話どうなった? これらも所詮、 私個人の意見です。 制作側は、こうした 条件や 心配を無視して、 やろうと思えばなんでもあり、ですから、 結局のところ 予想はつきません。 こうして予想することで、プレイ前から楽しんでしまいましょう。 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は、 2018年12月7日 金 発売です。

次の

『スマブラSP』に参戦して欲しい“一押しファイター”は?─追加の6枠に向け、あなたの予想・希望を大募集!【アンケート】

スマブラ sp 新 キャラ 予想

スマブラSP攻略&考察! スマブラSPの「入手不可能スピリッツ」「エンディング分岐条件」と いった気になる部分の攻略と 追加コンテンツのキャラクターを予想していきたいと思います。 なお、2019年7月末時点の情報なので、 追加コンテンツなどで内容が変化していく 可能性はあります。 その点に関してはご注意ください! 追加コンテンツのキャラを大予想! 大乱闘スマッシュブラザーズSPでは 追加コンテンツとして5人の隠しキャラクターが 順次配信されていきます(有料) (追記) 下記の予想はジョーカー発表時点でしたものです。 残りの4人は不明の段階での予想ですのでご了承ください。 現在発表されているのは 1・ジョーカー (ペルソナ5) 2・勇者 (ドラクエシリーズ) 3・バンジョー&カズーイ (バンジョーとカズーイの大冒険)です。 現在、一人だけ発表されていますが、 残り4人はまだ未発表の状態。 そこで、残り4人が誰なのか、 という点を個人的に予想していきたいと思います! あくまでも予想です! 現在参戦が決定しているのは、ペルソナ5のジョーカーのみです。 残りの4枠については不明です。 また、早期購入特典のパックンフラワーについては、この5名の 中には、含まれないとのことです では、残りの4人は誰でしょうか。 個人的な予想は下記の通りです。 ・FE風華雪月の主人公 2019年春に発売されるファイアーエムブレム風華雪月の 主人公が発売タイミングに合わせて追加されると予想します。 前作forの際にもFEからロイとカムイが有料で追加されているため、 今回もFEが来る可能性は高いと考えます。 ・シン ゼノブレイド2から敵の首魁シンが参戦すると予想します。 ゼノブレイド2はやたらと直前の発表会で話題が出ていましたし、 スピリットに、レックス(主人公)はいるのに、シンがいない点、 BGMの収録を意図的に抑えている雰囲気な点からの予想です。 ・ジバニャン 他者からのゲスト出演に妖怪ウォッチのジバニャン(笑) 2019年春に妖怪ウォッチ4の発売が予定されており そのタイミングにあわせての登場です。 人気は落ちましたが それでもまだ一定の人気はありますからね。 ・スライム ドラゴンクエストからスライムが参戦。 2019年に ドラゴンクエストXIがスイッチに発売されますし、 ちょうど良いタイミングではないでしょうか。 このスライムが最後の追加キャラと予想します 個人的な予想は上記の4名です。 個人的にどれか1つぐらいあたりそうな気もするのですが どうでしょうか。 カプコンのデビルメイクライ「ダンテ」も予想しましたが 任天堂ゲーム機に一度もシリーズが出ていないので これは除外です(1回は出てないとたぶん登場しません) なお、スマブラスペシャルの追加コンテンツは 「新キャラクター1体+新ステージ1つ+BGM」のセットで 602円+税となっています。 そして今後配信予定の5セット全てをセットにしたシーズンパスが 2500円+税、ですね。 ちなみに、個人的に抱いた感想は「高い」でした。 もちろん、スマブラ自体がとても凄まじいボリュームで、 素晴らしいゲームであることには変わりないですが、DLCに関しては なんだかとても高いイメージを感じました。 それは、何故か。 原因は他の任天堂ソフトにありますね…。 カービィやマリオテニス、 スプラトゥーン、アームズなどは無料とは思えないボリュームの アップデートを無料でしているほか、ゼノブレイド2のシーズンパスは 新作と思えるような新シナリオつきで3000円でした。 それに比べると、やはり圧倒的に高いのです シーズンパスは確かにお得ですが、内容が不明。 つまり、自分の興味のないキャラクター5体である可能性もあるのです。 (ジョーカーは公表されていますが) そのため、これに関しても手を出しにくい人はいるでしょう。 なかなかハードな設定であると思います。 まぁ…買う人は買う、買わない人は買わないで良いと思います スポンサーリンク 灯火の星のエンディング分岐 スマブラSPのアドベンチャーモード 「灯火の星」には3種類のエンディングが 存在しています。 真エンドと残り2つのエンディングですね。 そのエンディングの分岐条件などについて それぞれ解説していきたいと思います。 そんなに難しい分岐ではないので しっかりと分岐条件を理解して 攻略していきましょう! ・エンディングは3種類 アドベンチャーモード、灯火の星にはエンディングが3種類存在します。 真エンドでクリアすると、メニュー画面のオレ曲セレクトが解放されるほか クリアゲッターも解放されるので、 真エンドを目指していきたいものですね。 大事な分岐条件は「最終決戦」のマップで、 光と闇のバランスを保ちながら スピリッツたちを倒していくことです。 マスターハンドを操作して ファイターたちを倒す戦いが終わった後、 バランスを保っていれば、 キーラたちそれぞれへの道と 両方と戦う道が開けるのですが、 そのあとにどうするかによって異なります。 マスターハンドたちが居た道をそのまま進むと、 キーラとダーズを2人まとめて相手にすることになり、 これをクリアすると真エンドになります。 一方で、キーラやダーズのほうにも道が開けているので、 キーラのほうに向かい、キーラを倒せば闇エンド、 ダーズのほうに向かい、ダーズを倒すと光エンドになります。 最初にどのエンドを見たとしても、クリア後にセーブデータから すぐにロードして、他のエンドも見ることができるので あまり深刻に考える必要はありません。 どのみち、3つともエンディングを見ることができます なお、それぞれのエンディングごとにムービーが異なるため、 そろえるためには3つ全部エンディングを見る必要があります。 また、灯火の星の達成率も3つ全部クリアしないと 100パーセントにはなりません 分岐条件としてはマスターハンドを操作するステージが 終わった後に、まとめて倒すか、キーラを倒すか、ダーズを倒すか、 になります。 まとめての場合は、2人の戦いの前に今までの ボスとの連戦などが用意されています 1298以降のスピリッツの入手方法は? スピリッツは現時点で1302種類存在します。 アップデートや追加コンテンツの配信などで、 この数は、今後さらに増えていくと思われます。 現在、ゲーム中で手に入るのは1300種類です。 ・1298と1299の正体 普通にプレイしているだけでは、1298と1299の 正体が分からずに「う~ん?」という人もいるかもしれません。 シルエットすら登場しないので、ゲームをプレイしているだけでは 入手はできないのです。 1298はピカチュウ(相棒)、1299はイーブイ(相棒)と いうスピリッツです。 しかしながら前述の通り、普通にゲームを プレイしているだけでは入手することはできず、 シルエットすら浮かび上がりません。 入手方法は ポケットモンスターLetgoピカチュウとイーブイの ソフトのセーブデータが保存されていると、スピリッツを 入手できる、というものになっています。 そのため、ポケモンを未プレイの場合は現時点では入手できません 今後、スピリッツボードに関するイベントなどで 入手できるようになるといわれています。 現時点ではいつになるのかは分かりませんが、スピリッツボードに 出現するのを待ちましょう。 ちなみに、現在は1300~1302も入手不可になっています。 ようやくクリアゲッターを全てコンプリートして、 スピリッツの収集も終わったので、 プレイを終えた上での、スマブラSPの感想を 書いていきたいと思います ファイターとステージは大充実です。 今までのほぼ全てが参戦しているのは良いことですね。 ファイターに関しては、少し使いまわしが目立ちますが、 これは許容範囲でしょう。 一方、ステージは新ステージが4つと非常に少ないので この点は、過去のコースを少し削ってでも、新コースが 欲しかったかな、とも思います。 が、これは欲張りなだけで、特に問題ではないと思います。 ・スピリッツ 新しいモードのスピリッツ、個人的には、色々な作品の キャラクターなどを収集しながらやっていくスタイルは 嫌いではありませんでしたが、作業感は強く、非常に長いので、 人を選ぶ内容であると思います。 また、ストーリーは本当におまけ程度で、あってないようなものなので 期待しないほうが良いですね モードが減ったのはザンネンな点ですね。 オールスター(組み手にはありますがあれは別物)、イベント戦、 ターゲットをこわせ、ホームランコンテスト、フィギュアなどなど 常連だったモードが一斉に削除されています。 スピリッツがイベントやフィギュアを補っているのだと思いますが それでも、オールスターの削除などは寂しい限りです ・オンライン関係 これは特に問題はないように感じました。 最初は指定ルールがなかなか反映されませんでしたが こちらはアップデートにより、改善されているため、 現状、オンラインでは特に問題はないように思います。 ・追加コンテンツが高い? 追加コンテンツが若干高すぎるような気がしますね… カービィやゼノブレイド2のサービスの良さに慣れたせいかもしれません。 ただ、これは買いたくなければ買わなきゃいいだけなので、 その点は、別にマイナスにはしていません。 個人的には、誰が出てくるかも分からないのに、シーズンパスを 買うことはできません(汗 色々書きましたが、今までのスマブラが好きであれば 間違いなく買いのゲームだと思います! 毎回毎回、ここまでの内容に仕上げてくるのは、素晴らしいと 思いますし、今後も新作が出れば買います ちなみに、削除されてしまった要素は以下の要素です ・オールスターモード DX時代から定番だった「オールスター」に関しては削除され 「オールスター組み手」に変更されています。 若干モードとしては内容が薄くなっています。 ・イベント戦 これもDXから存在していたモードですが、削除となりました。 ただ、スピリットがそもそもイベント戦のようなものなので カタチが変わって継承された、ということでしょうか。 ・ターゲットをこわせ 64時代から存在していたミニゲームもついに削除 されてしまいました。 64にのみ存在していた「台を乗り継いでいけ」も当然ありません。 ・ホームランコンテスト DXから存在していたホームランコンテストも削除です。 サンドバックくんはアイテムとしてその存在を残しましたが、 なんだかむなしい感じですね ・組み手の一部 一部の組み手が削除され、寂しげな感じになっています 「十人組み手」「3分間耐久組み手」「15分間耐久組み手」など 定番のモードがなくなっています。 ・フィギュア DXから存在していたフィギュアも無くなりました。 これは、スピリッツに引き継がれたかたちですが、 説明文などを読むのを楽しみにしていた人にとっては 寂しいのではないでしょうか。 「シール」も今回はありません ・限定的なモード 前作のみに登場した「フィールドスマッシュ」「ワールドスマッシュ」 「オーダー」などのモードも削除されています。 当然、過去に存在していたモード「名作トライアル」などに関しても 復活することはありませんでした。 新ステージは少な目! 膨大な数のステージが収録されていますが、 その大半は過去作品のステージであり、 実際のところ新ステージは非常に少なかったりします。 ステージを楽しみにしていた人にとっては 少しザンネンな部分かもしれませんね。 現時点での新ステージは4つになっています。 今後、DLCで5つほど追加されますが、それを合わせても 合計で9ステージとなるので、過去の新ステージ数に 比べると、少し少ないのは、否めないですね ニュードリンク市庁舎 スーパーマリオオデッセイに登場した都市の国が ベースのステージです。 浮遊する台に載りながら色々な 場所を移動していく形式のステージですね。 マリオオデッセイのBGMもいくつか収録されています 始まりの塔 ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドに登場した塔の一つです。 塔の上部の部分が崩れるなどのギミックが搭載されています。 BGMも原曲使用のものや、アレンジ曲などが収録されており、 当時の雰囲気を楽しめます。 タチウオパーキング 人気のスプラトゥーンシリーズから登場のステージ。 高低差のあるステージになっています。 インクリングがいよいよ参戦したほか、スプラトゥーンの BGMなども収録されています。 ドラキュラ城 悪魔城ドラキュラシリーズから登場のステージ。 本作で唯一、他者からのゲスト出演ステージになりますね。 シモンとリヒターも参戦しており、ドラキュラの雰囲気を 楽しめるようになっています。 ステージ数は過去最大ですが、新ステージ数は 過去最小・・・ということになります。 ・ロックマンXアニバーサリーコレクション1 ・ロックマンXアニバーサリーコレクション2 ・ロックマンクラシックスコレクション1 ・ロックマンクラシックスコレクション2 〇ストリートファイターシリーズ ・ウルトラストリートファイターII ザファイナルチャレンジャーズ ・ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル 〇ファイナルファンタジー ・ファイナルファンタジークリスタルクロニクル リマスター (発売予定) ・ファイナルファンタジー15 ポケットエディション HD ・ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ ・ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアック エイジ (発売予定) ・ファイナルファンタジーVII、IX、X X-2 HD Remaster (発売予定).

次の

総票数2023票!Twitterで聞いたスマブラSP追加キャラ参戦予想ランキング!

スマブラ sp 新 キャラ 予想

配信日は2020年6月30日 大乱闘スマッシュブラザーズのDLC「ミェンミェンセット」は 2020年6月30日から配信予定だ。 販売価格は 662円 税込 で、すでにファイターパスを購入している方は配信日当日から使用可能となる。 また、有料追加コンテンツ「ミェンミェンセット」には 追加ステージ「スプリングスタジアム」や 複数の新規楽曲も収録されている。 スマブラSP 新キャラ6体の追加が発表 ファイターパス第2弾の販売が決定 ベレト&ベレスを含む全ての参戦キャラが発表されたと同時に「 スマブラSPファイターパスVol. 2」の配信が決定した。 ファイターパス第2弾は、 新たに追加キャラ6体が参戦するぞ!現段階でミェンミェン以外の新キャラは判明していないが、 2021年までに順次配信予定とのことだ。 ファイターパス第2弾の値段は3,300円 大乱闘スマッシュブラザーズの追加コンテンツ「 ファイターパス第2弾」は、 2020年1月29日から販売を開始している。 事前にファイターパスを購入しておけば、配信され次第すぐ新キャラで遊べるぞ! ファイターパス第2弾はニンテンドーeショップやマイニンテンドーストアにて購入可能で、新ファイター6体をまとめたお得セットの値段は 3,300円 税込 となっている。 スマブラSP 参戦キャラ「ベレト&ベレス」が追加 新キャラ「ベレト&ベレス」参戦 2020年1月16日に「スマブラSPファイターパス」最後のキャラ「 ベレト」「 ベレス」の参戦が発表された。 ベレト&ベレスは「 ファイアーエムブレム 風花雪月」に登場するキャラで、原作中の武器「英雄の遺産」を使って攻撃するぞ。 また、ベレトとベレスは 一人のキャラとして参戦する。 カラーチェンジでベレトかベレス好きな方に変更でき、カラーバリエーションの奇数が男性、偶数が女性キャラになっている。 動画では新キャラ「ベレト&ベレス」の 使い方や 必殺技などが詳しく紹介されている。 原作の紹介もしているので新キャラを使いたい人はチェックしておこう。 販売価格は 662円 税込 で、すでにファイターパスを購入している方は配信日当日から使用可能だ。 更新データVer. 0」が配信された。 今回のアップデートでは、シールドを中心としたキャラクターの修正や調整が主なアプデ内容となっている。 詳しいアプデ内容を知りたい人は下記リンクから確認しよう。 ファイターパス全てのキャラが判明 ベレト&ベレスの参戦発表により「スマブラSPファイターパス」に登場予定だった5体 全てのキャラクターが判明した。 すでにスマブラSPで登場している「ジョーカー」「勇者」「バンジョー&カズーイ」「テリー・ボガード」は、有料追加コンテンツを購入すると使用可能になるぞ。 DLCは追加キャラクターそれぞれで購入できるが、全てをまとめたお得パック「 ファイターパス」の価格が 2,750円 税込 となり、 1キャラ分お得な値段となっている。 スマブラSP 新キャラ予想 新たに 6体の新キャラ追加が発表されたので、スマブラSPで今後参戦するキャラを 予想してみた。 他にも新キャラとして追加されそうなキャラがいたら、コメント欄で予想してほしい。 レックス「ゼノブレイド2」 「ゼノブレイド2」の主人公 レックス。 「ゼノブレイド」からシュルクが参戦しているためゼノブレイドシリーズの期待値は高い。 ワルイージ マリオシリーズの中で未だにファイターとして参戦していない ワルイージ。 参戦してほしいという声も多いが、サポートキャラとして既に登場している。 ただ、ファイターして参戦する可能性も充分あると思われる。 ダンテ デビルメイクライシリーズに登場する最強の悪魔狩人「ダンテ」。 拳銃での遠距離戦や愛剣「リベリオン」での近距離戦、特殊武装「キャバリエーレ」での突撃などダンテが参戦した際の想像が容易い。 バンダナワドルディ 「星のカービィ」シリーズに登場するワドルディの一種で、スピアなどを使う バンダナワドルディ。 カービィシリーズのキャラでも人気があり、参戦を望む人も多いようだ。 ジュナイパー「ポケモン」 ポケモンシリーズの御三家で、モクローの最終進化である ジュナイパー。 これまでポケモンシリーズからは同じ御三家である「ゲッコウガ」や「ガオガエン」などが参戦しており、草タイプのジュナイパーが登場する可能性もあるだろう。 最近でいえば最新作である「ポケモン剣盾」も発売されているので エースバーンや ゴリランダーという予想もできる。 ソラ「キングダムハーツ」 「キングダムハーツ」シリーズの主人公である ソラ。 選ばれし物が持てる武器「キーブレード」を使っての参戦に期待したい。 クラッシュ・バンディクー アクションゲームである「 クラッシュ・バンディクー」。 セガゲームスがNintendo Switch向けにも発売しており、スマブラに参戦する可能性はあるだろう。 同じくFF7からクラウドが過去に実装されており、海外ではセフィロスのスマブラ参戦に期待が集まっている。 新着記事一覧• 注目キーワード• 攻略Wiki• 【スマブラSP】新キャラ6体の追加はいつ?参戦ファイター予想や配信日情報• Copyright VOYAGE Lighthouse Studio, Inc. All Rights Reserved.

次の