地獄 少女 スロット 設定。 地獄少女宵伽 設定判別・設定差解析まとめ【スロット・パチスロ】

地獄少女2 スロット,天井,設定判別,解析,打ち方まとめ

地獄 少女 スロット 設定

機械割 設定1:97. 5% 設定2:99. 5% 設定3:101. 5% 設定4:104. 0% 設定5:108. 0% 設定6:112. 設定変更で天井までのゲーム数はリセット。 天井ゲーム数はREGを挟んでもリセットされない。 天井狙い目 ・天井はART間ハマリが条件のため途中CZ(REG)を挟んでもOK。 ・天井狙いはART間570Gを目安に600Gゾーンをフォローしつつ狙う形。 やめどき ・通常A後の天国移行には期待が持てないため通常A後は即やめが基本。 ・「 原始人」は 次回通常B以上、「 水着」は 次回天国確定となるため選択できれば天国否定までフォロー。 打ち方 ・左リールにBARを狙った後は停止形に応じて中・右リールを打ち分ける。 ・角チェリー停止時は中リールの目押しは必要なく、右リール中段の停止絵柄で強・弱判別。 ・中段チェリーには2種類のフラグがあるため、判別するには中・右リールの目押しが必要。 ・スイカ停止時は中、右リールもスイカを狙いフラグ判別。 0012%~0. 0053% 弱チェリー:0. 1%~0. 4% 強チェリー:12. 5%~25. 0% スイカ:0. 02%~0. 08% チャンス目:1. 6%~2. 9% 強ベル:10. 0%~19. 4% モード移行率 ・高設定ほど上位モード移行率が優遇されており、奇数設定は天国B移行率が優遇されているのが特徴。 コスプレカスタマイズ 悪魔:高設定示唆 着ぐるみ:設定6確定 POINT ・ART中に選択できるコスプレによって設定を示唆。 ・悪魔は設定1~3は1. 6%、設定4~6は6. 3%で選択可能となる。 =高設定示唆。 ・着ぐるみは設定6のみ選択することが可能。 ゾーン振り分け ・ゾーンは番長タイプで百の位偶数前半ゲーム数が通常A、百の位奇数前半ゲーム数が通常Bゾーン。 ・ゲーム数解除でのART当選比重が大きめなので、基本的にはレア小役直撃当選は薄め。 ・高設定ほど上位モード移行率が優遇され、天国B移行率に関しては奇数設定優遇。 通常時ゲームフロー <通常ステージ> ・全5種類のステージは「学校<商店街<神社<あいの家<彼岸花」の順で上位状態期待度がアップ。 <葛藤の刻> ・ART前兆ステージで液晶の炎の色が「白<青<黄<緑<赤」の順でART期待度アップ。 ・三藁が頻出するほど葛藤の刻移行に期待が持てる。 <仕置チャレンジ> ・地獄少女図柄揃いから突入する8G間のランクアップタイプの自力CZ。 ・逆押しカットイン発生時にBARが揃えばART獲得。 ・「怨み聞き届けたり」の文字とともにあい背景出現時にはLV3以上が濃厚。 ・ART中は滞在ステージによって特化ゾーン&疑似ボーナス当選期待度が変化。 ・「数字流し」が発生すれば大量上乗せのチャンス。 ボーナス情報 <スーパーBIGボーナス>(赤7揃い) ・40G継続の擬似ボーナスで当選時の平均上乗せゲーム数は 約100G。 <ゆずきボーナス>(赤7揃い) ・「ゆずき」消化後に突入する40G継続の擬似ボーナスで平均上乗せゲーム数は約100G。 <BIGボーナス>(青7揃い) ・40G継続の擬似ボーナスで当選時の平均上乗せゲーム数は 約50G。 <きくりボーナス> ・8G継続の擬似ボーナスで成立時の状態により性能が変化。 コスプレカスタマイズ ・演出非発生時に5秒後に選択画面が表示されコスプレをカスタマイズすることが可能。 ・ 「原始人」は通常B以上、 「水着」は天国確定。 ・「悪魔」は複数回選択できれば高設定期待度アップ。 ・「着ぐるみ」であれば 設定6確定。 上乗せ特化ゾーン <地獄流し怨> ・突入契機はART中の上段地獄少女絵柄揃い。 ・8G継続しBAR揃いで「仕置の刻」をストックする。 <仕置の刻> ・突入契機は「地獄流し怨」中のBAR揃いorレア小役成立時。 ・仕置相手は「女子高生<ヤンキー<おばちゃん」の順に上乗せ期待度アップ。 ・レア小役成立時には仕置の刻ゲーム数を上乗せすることもあり。 ・3択の押し順不正解で仕置の刻は終了。 <仕置の刻「0G連上乗せ」> ・「仕置の刻」中の地獄少女絵柄揃いから突入することのある0G連上乗せ。 ・地獄少女絵柄が揃い続ける限り0G連でのゲーム数上乗せが発生。 <ゆずき(プレミアム)> ・8G継続し消化中は全役で上乗せが発生、平均上乗せゲーム数は 約100G。 ・終了後には「ゆずきボーナス」に移行。 ・ロングフリーズを契機に突入する「ゆずきプレミアム」は上乗せ性能が大幅アップ。 フリーズ確率と恩恵 ・ロングフリーズは通常時・ART中を問わずいかなる場合でも発生する可能性あり。 パチスロ「地獄少女」の導入日は 10月19日、導入台数は 約10,000台予定となっています。 初当たり当選契機は自力CZやレア小役直撃の他に規定ゲーム数消化での当選もあり、 通常時は複数のモードで管理されているようです。 ART中の擬似ボーナスは上乗せゾーンとしての役割も担っており、ロングフリーズ発生時には大量上乗せに期待が持てる「 ゆずきプレミアム」に突入となります。 パチンコでは既に実績を出している地獄少女、同メーカーの「リング」のようにパチスロでも息の長い稼働に期待したい所ですね。

次の

地獄少女3 スロット新台 設定差まとめ|解析 設定示唆 設定判別 機械割 設定6のグラフ 評価

地獄 少女 スロット 設定

以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール中段にチェリーが停止した場合== 中段チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 ==左リール下段にチェリーが停止した場合== 弱チェリー or 強チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 右リール上段にベルが停止すれば強チェリー、それ以外ならば弱チェリー。 ==左リール上段にスイカが停止した場合== スイカ or 強ベル or 強チャンス目。 中・右リール枠内に黒BARを狙う。 スイカが揃えばスイカ、中段ベル揃いで強ベル。 スイカがハズレれば強チャンス目。 ==左リール下段に黒BARが停止した場合== 中・右リールともに適当打ちでOK。 右上がりに「BAR・7図柄・7図柄」となれば弱チャンス目。 中段に「リプレイ・7図柄 or スイカ・リプレイ」となればMB。 ART中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。 その他の場合は適当打ちでOK。 概要 ボーナスはBIGの1種類のみで、純増枚数は約210枚。 ただ、何の図柄が揃ったかによって性能が異なる。 ART中に成立した場合、消化中はARTストック抽選が行われる。 ART中に成立した場合、消化中はARTストック抽選が行われる。 ロングフリーズ 赤7揃い・緑7揃い共通で、BIG入賞時にいきなりロングフリーズが発生する場合がある。 なお、消化中にもロングフリーズ発生の可能性あり。 ロングフリーズ後は、最高位のARTである「御景ゆずき」への突入が確定する。 概要 通常時には、5つの液晶ステージが存在。 どのステージに滞在しているかによって、自力チャンスゾーンやARTへの突入期待度が異なる。 演出失敗となった場合でも、自力チャンスゾーンへの突入が期待できる。 地獄少女への道 通常時の規定ゲーム数消化により突入する、ゲキアツ演出。 成功すればART確定、失敗しても自力CZへ突入する。 つまり、地獄少女への道に突入した時点で何かしらに当たる、ということになる。 内部状態別の小役成立によるCZ当選率 概要/突入契機 自力CZ「報復の契」は通常時のレア役成立時や規定ゲーム数到達時に突入し、ART当選を目指すもの。 また、自力CZ中はART当選率を管理するA~Dの4つのモードが存在する。 モードによるART当選期待度は以下の通り。 なお、滞在モードはCZ中のシナリオによってある程度推測可能。 葛藤パートはリプレイやハズレの一部で終了となり、最終的なジャッジパートの連続演出にてART当否が告知される。 ART当選契機はベルやレア役成立による抽選、または4択のベル押しに正解した時となる。 なお、自力CZにも天井が存在し、14G継続した場合はその時点でART当選確定。 自力CZモード別の小役成立によるART当選率 概要 ART当選後は、まず「地獄輪廻」からスタート。 ここで何が揃うかによって、3種類あるうちのいずれかのARTへと振り分けられる。 純増枚数はすべて同じで、約1. (ボーナス込みで約2. ここで、3種類あるうちのどのARTへ突入するかが決まる。 地獄輪廻消化中は、小役によりARTの昇格抽選が行われる。 ART「地獄巡行」 地獄輪廻にて赤7が揃うと、地獄巡行へ突入する。 最も下位のART。 (セット数ストックを考慮せず) 消化中は、ベルやレア小役でモードアップ抽選やセット数ストック抽選が行われる。 ART「寒河江ミチル」 地獄輪廻にて緑7揃い or 「緑7・緑7・赤7」揃いとなると、寒河江ミチルへ突入する。 1セット10G+エピソード分継続で、エピソードが継続するほどアツい。 「地獄少女三重想」へ突入すれば、10G間に渡ってセット数ストックのチャンスとなる。 ART「御景ゆずき」 地獄輪廻にてゆずき図柄揃いとなると、御景ゆずきへ突入する。 3つあるうちの最強のART。 1セット10G継続のSTタイプで、セット数ストック特化状態となっている。 STなので、セット数ストックとなれば10Gが再セットされる。 なお、ストックされるARTは「地獄巡行」か「寒河江ミチル」のどちらかとなる。 御景ゆずきへの突入契機は主に以下の2種類。 選択する事が出来るコスプレによって、設定を示唆するものがある。 その一部をここに紹介。

次の

スロットの地獄少女が面白いんだがwww

地獄 少女 スロット 設定

以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール中段にチェリーが停止した場合== 中段チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 ==左リール下段にチェリーが停止した場合== 弱チェリー or 強チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 右リール上段にベルが停止すれば強チェリー、それ以外ならば弱チェリー。 ==左リール上段にスイカが停止した場合== スイカ or 強ベル or 強チャンス目。 中・右リール枠内に黒BARを狙う。 スイカが揃えばスイカ、中段ベル揃いで強ベル。 スイカがハズレれば強チャンス目。 ==左リール下段に黒BARが停止した場合== 中・右リールともに適当打ちでOK。 右上がりに「BAR・7図柄・7図柄」となれば弱チャンス目。 中段に「リプレイ・7図柄 or スイカ・リプレイ」となればMB。 ART中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。 その他の場合は適当打ちでOK。 概要 ボーナスはBIGの1種類のみで、純増枚数は約210枚。 ただ、何の図柄が揃ったかによって性能が異なる。 ART中に成立した場合、消化中はARTストック抽選が行われる。 ART中に成立した場合、消化中はARTストック抽選が行われる。 ロングフリーズ 赤7揃い・緑7揃い共通で、BIG入賞時にいきなりロングフリーズが発生する場合がある。 なお、消化中にもロングフリーズ発生の可能性あり。 ロングフリーズ後は、最高位のARTである「御景ゆずき」への突入が確定する。 概要 通常時には、5つの液晶ステージが存在。 どのステージに滞在しているかによって、自力チャンスゾーンやARTへの突入期待度が異なる。 演出失敗となった場合でも、自力チャンスゾーンへの突入が期待できる。 地獄少女への道 通常時の規定ゲーム数消化により突入する、ゲキアツ演出。 成功すればART確定、失敗しても自力CZへ突入する。 つまり、地獄少女への道に突入した時点で何かしらに当たる、ということになる。 内部状態別の小役成立によるCZ当選率 概要/突入契機 自力CZ「報復の契」は通常時のレア役成立時や規定ゲーム数到達時に突入し、ART当選を目指すもの。 また、自力CZ中はART当選率を管理するA~Dの4つのモードが存在する。 モードによるART当選期待度は以下の通り。 なお、滞在モードはCZ中のシナリオによってある程度推測可能。 葛藤パートはリプレイやハズレの一部で終了となり、最終的なジャッジパートの連続演出にてART当否が告知される。 ART当選契機はベルやレア役成立による抽選、または4択のベル押しに正解した時となる。 なお、自力CZにも天井が存在し、14G継続した場合はその時点でART当選確定。 自力CZモード別の小役成立によるART当選率 概要 ART当選後は、まず「地獄輪廻」からスタート。 ここで何が揃うかによって、3種類あるうちのいずれかのARTへと振り分けられる。 純増枚数はすべて同じで、約1. (ボーナス込みで約2. ここで、3種類あるうちのどのARTへ突入するかが決まる。 地獄輪廻消化中は、小役によりARTの昇格抽選が行われる。 ART「地獄巡行」 地獄輪廻にて赤7が揃うと、地獄巡行へ突入する。 最も下位のART。 (セット数ストックを考慮せず) 消化中は、ベルやレア小役でモードアップ抽選やセット数ストック抽選が行われる。 ART「寒河江ミチル」 地獄輪廻にて緑7揃い or 「緑7・緑7・赤7」揃いとなると、寒河江ミチルへ突入する。 1セット10G+エピソード分継続で、エピソードが継続するほどアツい。 「地獄少女三重想」へ突入すれば、10G間に渡ってセット数ストックのチャンスとなる。 ART「御景ゆずき」 地獄輪廻にてゆずき図柄揃いとなると、御景ゆずきへ突入する。 3つあるうちの最強のART。 1セット10G継続のSTタイプで、セット数ストック特化状態となっている。 STなので、セット数ストックとなれば10Gが再セットされる。 なお、ストックされるARTは「地獄巡行」か「寒河江ミチル」のどちらかとなる。 御景ゆずきへの突入契機は主に以下の2種類。 選択する事が出来るコスプレによって、設定を示唆するものがある。 その一部をここに紹介。

次の