ソフトバンク プラン。 【2020年8月版】SoftBank(ソフトバンク)最新料金プラン(メリハリ・ミニフィット)まとめ!

ソフトバンクのiPad機種や利用できる料金プラン・キャンペーンまとめ

ソフトバンク プラン

もくじ• 【結論】ソフトバンクの最安プランは2980円!だが・・・ まず、最後まで読むのが面倒な人のために、結論から先にお伝えしたいと思います。 ソフトバンクにおける、現在の最安料金は 「月額2,980円(税抜)」です。 でも実は、 1ギガまでしか使わないことを前提とした最安プランなんです。 実際、普通にスマホを使っていて、1ギガで収まる人なんてほぼいません。 つまり、 ほとんどの人が最安プランで使えないということです・・・! 2~3,000円台でスマホを使いたいなら、 思い切って格安SIMにするべきだと思います。 ソフトバンクのまま少しでも安くしたい人は、このまま読み進めてください! ソフトバンクの最安プランの事実!結局7,000円以上になる? 私個人が過去の経験や知識、そして現在の公式情報などを元に割り出して書いています! ご了承の上、お読みくださいね。 ソフトバンクの最安プランの正体 ソフトバンクでスマホを契約する場合、一番安いのはミニフィットプラン、 月額2,980円です!(現在キャンペーン中により、 半年間はさらに1,000円引きで1,980円) ミニフィットプランの内訳 プラン ミニフィットプラン (データ使用1GB未満の場合) 3,980円(税抜) 割引 おうち割 (自宅インターネットとのセット割) -1,000円(税抜) 合計金額 2,980円(税抜) この最安プランは、「ミニフィットプラン」で1ギガを超えなかった場合の金額・・・。 もちろん 1ギガ、2ギガと使うごとにもっと高くなっていきます。 しかも、「通話のオプション」もついていませんから、 通話料はかけた分だけかかるんです。 それから、この「2,980円」という最安値は、 自宅のインターネットをソフトバンクの光回線/置くだけWiFiで、まとめた場合のセット割引で、この値段です。 インターネットをまとめない場合は、1,000円プラスされて「3,980円」になります。 2,980円の格安料金。 なぜ高くなってしまうの? 「2,980円」でスマホが使えたらかなりオトクでに見えても、• 電話はかけた分だけお金がかかる• 1ギガを超えずにスマホを使うのはなかなか難しい この2つが難点ですよね。 超えた瞬間に金額がはねあがるのも不安ですし・・・。 だから、 「2,980円で使えると思ったのに、 請求書が7,000円以上になっていた!」 なんてこともあるんですよ。 ではギガの問題を解決できる、 データ定額50GBの「メリハリプラン」にした場合の最安プランを見てみましょう。 50ギガの最安プランは? 50ギガでスマホを契約するのに一番安いプランは、メリハリプランの 月額4,480円でした! メリハリプランの内訳 プラン メリハリプラン 7,480円(税抜) 割引 おうち割 (自宅インターネットとのセット割) -1,000円(税抜) 家族割+4人分 -2,000円(税抜) 合計金額 4,480円(税抜) 「ミニフィット」の最安プランと同じく、通話のオプションには加入していないので 通話料がそのままかかります。 しかし、• インターネットとのセット割• みんな家族割+4人分 も 含んだ金額での最安値なので、家のwifiがソフトバンクでない場合、家族割がない場合などは 月額「7,480円」です。 50GB使えるのは魅力的ですが、7,480円に音声通話代を考えると・・・ 「 高い!」って感じますよね。 メリハリプランの家族割とは? もしも家族4人が同じ「メリハリプラン」を利用する場合、「みんな家族割+」を組めば 一人あたり最大 2,000円割引になるんです。 家族が4人いなくても、3人だと一人あたり1,500円、2人だと一人あたり500円の割引になるので、3人以下の家族でも家族割引を使えますよ。 家族2人 1人あたり500円割引• 家族3人 1人あたり1,500円割引• ですが、 スマホの分割の支払いがまだ終わっていない場合は、 大きな金額が毎月加算されているんです。 そうすると 結局7~8,000円になってしまう・・・。 ショップに在籍していた頃も何度も思っていましたが、なんでもっと安くならないんでしょう。 今時、 月1,000円から2,000円台の格安SIMだってたくさんあるのに、「時代に逆行しているな」と思ってしまいます。 2020年4月現在のソフトバンク基本料金プランを解説 つづいて、ソフトバンクの基本的な料金システムについて解説します。 「携帯ショップの料金体系ってわかりづらくて苦手・・・」という人にも、わかりやすいように説明します! あなたが毎月払っているスマホ料金の内訳はこんな感じ 上の画像は、ソフトバンクのスマートフォンを2年契約で利用している人(2019年9月6日以前の契約)の基本的な料金内訳です。 分割支払い金(24回か48回払い)• 通信費にオプションを足した月々の利用料 上記を足した金額から各種割引が差し引かれたものが、毎月私たちが払うスマホ料金になるんですね。 何百人も接客した実感から言うと、おおよその 平均のスマホ利用金額は「7,000円~10,000円」くらいです。 私もソフトバンクを使っていた頃は、毎月9,000円くらいでした。 10,000円を超える人は、ソフトバンクユーザー全体の平均から見て「値段が高い」と思って間違いありません。 分割の支払いが終われば安くなる? 店員時代に接客したお客さんの中には、 「スマホの分割払いが終われば安くなるよね?」と期待している人がかなり多かったです。 でも、分割払い終了のタイミングと同時に、端末購入時の割引キャンペーンも終了してしまうことがほとんど。 だから、 実際そこまで安くはならないのです・・・。 プラン見直しのタイミングは? かつてのプランは、2年契約や契約解除料がかかりましたが、新しく契約できるプランは契約期間の縛りや契約解除料はかかりません。 そのため、プランの変更は 問題なくいつでもできます。 2年縛りもなくなります。 その際は以下の点に注意しましょう。 プランを変更すると割引やキャンペーンが適用されない場合がある せっかく安いプランに変更しても、更新月やキャンペーンが変わってしまうと、 結果的に損してしまう可能性もあります。 不安な人は、店頭やカスタマーセンターのスタッフにしっかり確認してプラン変更しましょう。 このため どのタイミングで解約しても違約金はかかりません。 この期間に解約すれば、10,000円の解約金がかからないためです。 ただし、解約金がかかったとしても、 早く格安スマホに変えて月額の料金を抑えたほうがいい場合も多いです。 毎月8,000円ソフトバンクに払っている人が、格安スマホに乗り換えて月額2,000円になれば、たった2ヶ月で元がとれちゃいますもんね。 迷っている時間がもったいないので、格安スマホが気になる人はできるだけ早めに申し込みましょう! 現在申し込めるのは、2020年3月にスタートした新プラン ここからは、プランの内容について詳しく説明していきます。 2020年3月12日、ソフトバンクの新しいプラン、「メリハリプラン」と「ミニフィットプラン」が スタートしました。 それぞれの特徴を見ていきましょう。 メリハリプランの特徴と月額料金 データ使用量 2ギガまで 2ギガ~50ギガ データ定額サービス料金 5,000円 6,500円 基本プラン(音声) 980円 980円 半年おトク割 -1,000円 -1,000円 おうち割光セット -1,000円 -1,000円 月額料金 3,980円 7か月目以降4,980円 5,480円 7か月目以降6,480円• 大容量を求めるヘビーユーザー向けの料金プラン• 月に使用したデータ容量が 2ギガ以下なら1,500円が割引• みんな家族割+の割引が適用可能• 動画とSNSの通信が使い放題• 毎月1ギガ以内ならミニフィットプランがお得 「メリハリプラン」は、月に50ギガも使える スマホヘビーユーザー向けのプランです。 さらに、Huluやyoutubeなどの動画アプリ、そしてTwitterやLINEなどのSNSアプリは 50ギガの中にカウントされないため、イライラする通信制限とは永遠におさらばできます。 ミニフィットプランの特徴と月額料金 データ使用量 1ギガまで 2ギガまで 5ギガまで データ定額サービス料金 3,000円 5,000円 6,500円 基本プラン(音声) 980円 980円 980円 半年おトク割 -1,000円 -1,000円 -1,000円 おうち割光セット -1,000円 -1,000円 -1,000円 月額料金 1,980円 7か月目以降2,980円 3,980円 7か月目以降4,980円 5,480円 7か月目以降6,480円• 1ギガ以下・・・3,000円/月• 2ギガ以下・・・5,000円/月• 5ギガ以下・・・6,500円/月 毎月の通信量が1ギガ未満の人は、3,000円、2〜5ギガまでは最大6,500円が加算されます。 つまり、毎月2ギガ以上使用するならメリハリプランのほうがお得です。 5ギガ超えた時点で、50ギガのメリハリプランよりも高くなってしまうのは、もったいないですよ。 次にこれまでのプランとどう変わるのか、見ていきましょう。 メリハリプラン(新)とウルトラギガモンスター+(旧)の違い 旧プランは2020年3月11日で新規受付を終了しましたが、新しいプランとどう違うのかまとめてみました。 MySoftbakのサイトにログインする• 右上の「メニュー」を選択• 「契約・オプション管理」を選択• 電話番号と、契約時の暗証番号4桁入力で変更できます。 暗証番号もわからなければ、 名義人がソフトバンクショップに行って身分証明書を見せると、変えてもらえます。 (代理人NGなので注意) 電話で確認する ソフトバンクのスマートフォンで 「157」にかければ、カスタマーセンターに繋がります。 カスタマーセンターのスタッフは販売ノルマがないため、親身になって教えてくれるのでおすすめですよ。 電話番号の入力を求められたら、入力してもいいし、「 」を押してスキップすることもできます。 そうすると「料金プラン・パケットの確認」窓口に繋がりますので、試してみてくださいね。 店舗で確認する もちろんソフトバンクショップで確認することもできます。 休日や仕事後だと、特に混雑している店舗が多いので、予約してからご来店することをおすすめします。 ソフトバンクのスマホ料金の見直しポイント ここからは今すぐできるスマホ料金の見直し方を伝授します。 ポイントは2つです。 不要なオプションを外す• 自宅のネットとスマホとまとめる 不要なオプションを外す 自分がどのプランに加入しているか分かっていない人は、携帯ショップの悪しきシステム 「初月無料オプション」の罠にかかってしまっている可能性があります。 私も何度も目にしてきました。 お客様の月額料金内訳を開いた瞬間に、目に飛び込んでくる使って無さそうなオプションの数々・・・。 多い人だと 3,000円くらいついていることもあって、ゾッとしたのを覚えています。 そういった状況に陥らないために、 毎月の料金の明細はしっかり確認してください! 詳細不明で毎月料金を取られているものがあれば、ショップやコールセンターに確認して外しちゃいましょう。 必須のオプションはこれだけ! 私が思うに、 必須のオプションは端末修理の値段を補てんしてくれる「あんしん保証パック」のみです。 これさえつけておけば、他は必要な時に追加するだけでいいんじゃないでしょうか。 家族みんなソフトバンクならネットもまとめて大幅値引き! ご存知の人も多いと思いますが、ソフトバンクのインターネット回線を契約すると、スマートフォンの料金に割引が入ります。 金額は 毎月1,000円。 一人分だとそこまで大きな金額ではないので、ネット回線を変えてまで得たい割引ではありませんよね。 でも、 ソフトバンクで使っている家族全員に1,000円ずつ割引が入るとしたらどうでしょう? 4人家族なら4,000円、5人家族なら5,000円値引きです。 これなら検討しても良さそうですよね! ソフトバンクの「家族」の定義は幅広い!• 「同棲しているカップル」• 「シェアハウスしている友人同士」• 「離れて暮らす家族」 も家族と見なされるんですね。 一人暮らしの人も、 実家でソフトバンクのインターネット回線を契約していれば、セット割が適用になります! これが意外と盲点で、セット割が入ることを知らずに使い続けている人も多いです。 格安SIM5社の最安プラン 業者 金額 データ量 1年合計 21,120円 プラス、音声通話で使った分 47,760円 プラス、GBの超過料金と音声通話で使った分 89,760円 プラス、音声通話で使った分 この通り、 LINEモバイルが圧倒的な安さですよね。 ソフトバンクの最安値プランと比べても、 26,550円も安くなります。 しかも、追加される料金は音声通話分のみ。 ギガを使い切ってもお金がかからないのも安心です。 家族4人ならどっちが安い?比較してみた 家族4人がソフトバンクのメリハリプランに加入すると、家族割が一人2,000円つきます。 2,000円の割引は捨てがたいですね・・・。 家のネット回線もまとめたら、さらに一人3,000円もオトクに! そこで、家族4人で 1年合計 84,480円 263,040円 なんと、家族4人分の割引でソフトバンクを使うより、 LINEモバイルの方が家族4人で利用した方が、一年間のスマホ代を安くできるという結果になりました! 年間178,560円もオトクです。 すごく節約できますよね! 料金を今すぐ安くしたい人は、ソフトバンクの割引を考えるより、今すぐLINEモバイルへ乗り換えたほうが確実に節約できますよね。 」 いくら携帯料金が安くなっても、通信速度が遅くなったらイヤですよね。 でも、LINEモバイルなら心配ありません。 なぜならLINEモバイルは、 大手キャリアの回線を使っているから。 しかも、 ソフトバンク回線、au回線、ドコモ回線から好きな回線を選んで利用できるんです。 だから、 ソフトバンク回線を選べば、今までと同じ通信速度で格安SIMを利用できますよ。 数ある格安SIMの中でもLINEモバイルは、ソフトバンク回線をそのまま使えるので、ソフトバンクユーザーにとっては嬉しいですね。 そして、LINEモバイルで選べるソフトバンク、au、ドコモの内で 一番評判の良い通信回線は、ソフトバンクでした。 ソフトバンクでもLINEモバイルでも、回線が込み合う12時のお昼時と、21時は少しだけ遅くなりますが、それ以外の時間は問題なく通信できます。 主要SNSの通信料がかからない LINEモバイルには、 6つのSNSの通信料がからない「データフリー」機能があります。 6つのSNSとは、以下の通りです。 LINE・Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSIC よく使うSNSばかりですよね! このデータフリー機能のおかげで、3GBの最安値で契約しても、快適に使えます。 ちなみにこれらのSNSはもともと通信料が掛からないので、 ギガを使い切っても速度制限になりません。 ソフトバンクを使い続ける理由もなくなったので、思いきってLINEモバイルに変更したんです。 LINEモバイルを一年間使い続けた結果 「以前までと何も変わらないのに安くなった」 通信が切れてしまうこともありませんし、速度も不便に感じたことはありません。 ソフトバンクで使っていた端末のSIMを入れ替えただけなので、データ移行もいりませんでした。 結果、 ソフトバンクで使っていた頃と何も変わらず。 「そういえばLINEモバイルに変えたんだったっけ」と、忘れてしまうほどです。 とにかく携帯料金が安くなったんです!5ギガのプランで 毎月たった2,200円。 つい先日までキャンペーンで 6ヶ月間900円になってました。 ソフトバンクで使っていた頃は、毎月9,000円も払っていたのに・・・。 使用感は変わらずで、金額が4分の1以下になっているんですから、これは通信費削減成功ってことですよね! ソフトバンクからLINEモバイルへの乗り換え方法• 今使っている番号のMNP予約番号を取得する(カスタマーセンターor店頭)• 公式サイト右上の「申し込む」ボタンをタップ• 画面の指示に従って必要な情報の入力を進める• SIMカードを受け取る• これから使っていくスマホにSIMカードを入れる• 説明書きに従って利用開始手続き、APN設定を行う 申込は公式サイトからできますよ! 格安SIMに変えることに抵抗がある人へ 「メールアドレスが変わっちゃうから」 「家族割組んでるから」 「乗り換えの手続きが面倒だから」 そんな、ソフトバンクで使い続けたい理由は痛いほどわかります。 私もそうでした。 大手キャリアの方が安心するし、遅かったら困るし。 でも、変えてみると意外と簡単なんですよ。 メールアドレスの変更が心配な人は、以下の記事も参考にしてみてください。 まだ分割の支払いが終わっていない人も、通信費が安くなる分、格安SIMに変えたほうがトータル安くなる可能性もありますよ! 【まとめ】知らずに高く使うのはもったいない!早いうちに見直そう! というわけで、ソフトバンクの最安プランについてと、格安スマホについてご紹介しました。 悲しいことに、日本のスマホ料金は本当に高いです。 アメリカのスマホ料金は約6,000円、イギリスやフランスは約2,000円が相場らしいですよ。 ほんと、イヤになっちゃいますね・・・! 少しでも安くするにはまず、 料金体系やプランの内容をよく知ることが大事。 うまく言いくるめて高いプランを契約させようとしてくる携帯ショップ店員に負けないように私もサポートしたいと思います。 携帯料金や格安スマホについては今後も記事を書いていく予定なので、ぜひ次も読んでくださいね!.

次の

2020年最新!ソフトバンクの料金プラン・キャンペーンを簡単解説!端末代を抑えるには?

ソフトバンク プラン

メリハリプラン 出典: 「メリハリプラン」は、データ使用量が多い人向けの料金プランです。 旧プランとの違いは、その月のデータ使用量が2GB以下の場合は、自動的に1,500円割引される点です。 メリハリプランの月額料金は、基本料金とデータ通信量を合わせたベースとなっており、1ヶ月に使える最大容量は50GBで7,980円となっています。 メリハリプランの月額料金は以下の表の通りです。 基本料金 基本プラン 音声 980円 データ通信量 データプランメリハリ 2GBより多い利用:6,500円 2GB以下の利用:5,000円 合計 2GBより多い利用:7,480円 2GB以下の利用:5,980円 メリハリプラン最大の特徴は、アプリやサービス利用分のデータ消費をカウントしないカウントフリーのサービスが利用できる点です。 これは、最大18のサービスがデータ消費0となる「動画SNS放題」というもので、以下のサービス・アプリを使う場合は、データ消費されないので毎月のデータ容量を節約することができます。 データ消費量0の対象サービス• YouTube• Amazon Prime Video• AbemaTV• TVer• GYAO! クラシル• Hulu• スタディサプリ• スタディサプリ English• LINE• Twitter• Instagram• Facebook• TikTok• AR SQUARE• VR SQUARE• FR SQUARE• 普段ポケットWiFiの利用が無く、ソフトバンクの月額データ使用料を節約したいという方にはおすすめの料金プランとなっています。 ミニフィットプラン 出典: 「ミニフィットプラン」は、その月に使用したデータ量に応じて3段階に月額料金が変動する段階性定額の料金プランです。 普段データ通信を行わない、ポケットWiFiを持ち歩いているといったライトユーザーの人に適した料金プランです。 今回の新しいミニフィットプランは、スマホの他にケータイ用のプランの場合でも利用できます。 ミニフィットプランの場合はその月に使用したデータ通信量に応じて料金が3段階に変動するので、毎月のデータ利用量が大きく変わるような人の場合は無駄な料金を支払わずに済みます。 ミニフィットプランの月額料金は以下の表の通りです。 基本プランのうち、「基本プラン 音声 」はiPhone、Google Pixel、スマートフォン、ケータイで利用できます。 一方で「基本プラン(データ)」は、iPad、タブレットまたはモバイルシアターで利用できます。 それぞれの月額利用料金は以下の表の通りです。 プラン名 月額利用料 基本プラン 音声 980円 基本プラン データ 980円 次に、家族以外での通話利用が多い方におすすめな通話オプションを2種類紹介します。 通話料、SMSの利用料金が変わってくるので、しっかり確認して自分に合ったオプションを選択しましょう。 5分以内の国内通話が何度でも無料なので、短い報告など必要なことだけ連絡するためにだけ通話する人にはぴったりです。 24時間いつでも国内通話が無料なので、一度の通話が長いなら通話回数が多くなくてもこのオプションがお得です。 何と言っても「通話時間を気にしなくていい」のは大きなメリットです。 あまり会えない人と電話で話すとき、「今どれくらいの料金かな」などと気にしていてはせっかくの時間が台無しでしょう。 また仕事に使うなら、「5分すぎるので切ります」など言えるはずもありませんから、もはや必須と言えます。 月額利用料 +1,800円 通話料 国内通話料無料 ソフトバンク 携帯電話宛 SMS 無料 他社宛 SMS 送信料 3円/通 受信料無料 ソフトバンクの料金プラン変更方法・手順 料金を変更するなら手続きが必要です。 ソフトバンクの料金プランを変更する手続きの方法は、以下の3つの中から選ぶことが出来ます。 ソフトバンクショップで変更する 多くのユーザーが最も安心できる確実な方法は、ソフトバンクショップに行ってスタッフに変更してもらうことです。 誤った認識や各プランとの細かな関連・料金の差額についても専門のスタッフから教えてもらうことができ、その場で手続きが完了できるからです。 特にスマホや携帯電話の仕組み・料金に詳しくない人や、検討する時間を節約したい人にとってはこれ以上の方法はないかもしれません。 曜日や時期、時間帯によっては長時間待たなくてはならないこともありますから、あらかじめ予約しておきましょう。 オンラインショップで変更する 店舗以外だと、ソフトバンクオンラインショップで手続きすることもできます。 スマホやPCから「My Softbank」にアクセスし、自分のIDとパスワードでログインすれば料金プランの変更が可能です。 プラン変更やソフトバンクで機種変更したい方は、 ソフトバンクオンラインショップでの手続きがおすすめです。 My Softbankにアクセスする まず最初に、スマホやインターネットに接続されたパソコンを使ってMy SoftBankへ自分のIDを使ってアクセスします。 スマホなら右上の「メニュー」をタップして「契約・オプション管理」を選択し、パソコンなら画面上部の「契約・オプション管理」をクリックします。 契約・オプション管理を選択する 「契約・オプション管理」画面に移ったら、そのメニューにある「料金プラン」を選択し、さらに表示された「通話基本プラン」を選択してその下の「年間契約」「通話オプション」を選択してください。 その後データ定額サービスで希望するデータプランを、次にテザリングオプションを申し込むか申し込まないかを順番に選択します。 変更内容を確認して同意する その下にある「変更内容を確認する」をタップすると画面下部に「同意する」チェックボックスが現れます。 チェックしてその下の「申し込み」ボタンをタップすれば手続きは完了です。 変更後に書類が郵送される 手続きが完了したら、その確認のためユーザーへその書類が郵送されます。 これはSMSで送ることもでき、手続きの中でどちらにするかを選べます。 SMSを希望すると、メッセージが届いたらすぐにMy SoftBankで確認できます。 LINEで変更する ユニークな方法として、 ソフトバンクではLINEでの料金プラン変更もあります。 まずLINEで「ソフトバンク公式アカウント( SoftBank)」を友達に追加し、トーク画面左下の「LINEで簡単確認」を選択し、右上に現れた「契約内容」をタップしてください。 その後「料金プランの変更」の下にある「チェック」をタップすれば選択できるプランが表示されます。 【2020年】ソフトバンク最新キャンペーン ソフトバンクでの機種変更・乗り換えで使える最新キャンペーンをまとめました。 Webトクキャンペーン 出典: 2020年4月21日からソフトバンクは「Webトクキャンペーン」を実施しています。 このキャンペーンは、期間中に他社からののりかえ(MNP)または、新規契約・機種変更と同時に、2つの方法どちらかで申し込みをした方の 契約事務手数料が無料になるというものです。 対象となる契約方法は、「ソフトバンクオンラインショップで申し込み、自宅受け取りをする」、「ソフトバンク電話店で契約をする」の2つです。 新規契約・機種変更の場合は、契約事務手数料だけでなく、機種変更手数料、契約変更手数料も無料となります。 3,000円かかる事務手数料が0円になるお得なキャンペーンを、ぜひお見逃しなく! Webトクキャンペーン• 開催期間:2020年4月21日 火 ~• 適用条件:他社からの乗り換えで対象端末をソフトバンクオンラインショップで購入し、対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択 ソフトバンク電話店でのお申し込み 上記2つで取り扱っている端末を購入すること のりかえ(MNP)や新規契約・機種変更をお考えの方はぜひ検討してみてくださいね。 【オンライン限定】web割 出典: ソフトバンクオンラインショップで、 2020年3月12日 木 から、対象端末に他社から乗り換えると 最大21,600円割引になる「web割」を開催中です! 対象端末は、新型iPhone 11シリーズや先日ソフトバンクから発表された最新5Gスマホ「AQUOS R5G」「ZTE Axon 10 Pro 5G」も対象です。 最新端末への乗り換えを検討している方は、ソフトバンクで開催されている「web割」を使わない手はありません! 【オンライン限定】web割• 開催期間:2020年3月12日 木 ~在庫が無くなり次第終了• 適用条件:他社からの乗り換えで対象端末を ソフトバンクオンラインショップで購入 他社からののりかえ MNP で「基本プラン 音声 」および「データプランメリハリ」に加入 対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択 ソフトバンクの「web割」の対象端末の割引額は以下の通りです。 対象端末 割引額 税込み 適用条件 iPhone 11 Pro Max 21,600円 ・他社からののりかえ MNP で「基本プラン 音声 」および「データプランメリハリ」に加入 ・対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択 iPhone 11 Pro iPhone 11 iPhone XS iPhone 8 iPhone 7 Google Pixel 4 Google Pixel 3a ZTE Axon 10 Pro 5G AQUOS R5G AQUOS R3 AQUOS sense3 plus AQUOS zero2 AQUOS zero AQUOS R2 compact Xperia 5 LG G8X ThinQ arrows U ソフトバンクのweb割は、対象端末であれば 一律21,600円割引されるというお得なキャンペーンです。 人気の新型iPhone11シリーズや5G対応スマホがお得に購入できるのは嬉しいですね。 他社からの乗り換え・オンラインショップまたは電話での申し込み・スマホの受け取り先を自宅に指定するなど、適用条件が複雑なので申し込み時には必ず確認をしてください。 オンラインショップは、 ソフトバンクの店舗に行く必要がなく24時間申し込み可能な上、事務手数料も頭金も0円です。 普段ショップに行く時間がない人はもちろん、これまでオンラインショップの利用をしたことがない人は、是非この機会に利用してみてはいかがでしょうか。 トクするサポート+ 出典: 「トクするサポート」が名称を変更し、新たに「トクするサポート+」というキャンペーンが登場しました。 対象機種を48分割で購入した後25ヶ月目以降に機種変更すると、端末の残債が不要になるキャンペーンです。 48分割の内24回分の支払いがなくなるということは、つまり 端末を 実質半額で購入できるのです。 出典: 例えば96,000円のスマホを購入した場合、最大48,000円が無料になるというお得なキャンペーンになっています。 25ヶ月目以降に機種変更を希望しない場合は、端末をソフトバンクに回収してもらって PayPayボーナスをもらうこともできます。 トクするサポート+は、 2020年3月27日以降に発売された機種が対象です。 2020年3月26日以前に発売された端末は「トクするサポート」の対象となるため、注意してください。 下取りプログラム 出典: ソフトバンクの「下取りプログラム」は、使っているスマホを 下取りに出すとPayPayボーナスがもらえるキャンペーンです。 ソフトバンク契約中の場合は「下取りプログラム(機種変更)」、乗り換えの場合は「下取りプログラム(のりかえ)」という名前になっています。 機種変更と乗り換えでは、下取り金額が若干違うのでよく確認しましょう。 【キャンペーンの適用条件】• 下取りの査定を受ける• ソフトバンクが指定する端末に機種変更をする• 製造番号 IMEI が確認できており、メーカー保証外の端末ではない• 機種変更前の端末が正常に動作し、初期化・各種ロックの解除が完了している 破損の基準は、ガラスや筐体の破損、液晶表示の異常やタッチパネルの動作不良、筐体の変形が対象です。 電源が入らなかったり、初期化されていなかったりすると、下取りの対象外になってしまいます。 半年おトク割 【半年おトク割の適用条件】• 新規契約・のりかえ MNP ・機種変更・契約変更いずれかの手続きをする• 基本プラン 音声 または基本プラン データ のいずれかに加入する• 「データプランメリハリ」または「データプランミニフィット」のいずれかに加入する• 現在「半年おトク割」または「1年おトク割」を適用中ではない ソフトバンクは、 2020年3月12日 木 から新料金プランをスタートしました。 新料金プランは、動画SNSサービスが使い放題になる「メリハリプラン」と、使ったデータ容量によって基本料金が確定する「ミニフィットプラン」の2つです。 その新料金プランのサービス提供開始と同時に発表されたのが「半年おトク割」です。 適用条件を満たすだけで半年間6,000円割引されるのでかなりお得なキャンペーンです。 半年おトク割の割引が適用される利用料金は以下の表の通りです。 半年おトク割で割引対象となる利用料金 基本料 基本プラン 音声 基本プラン データ 通話料/通信料 音声通話料 TVコール通信料 SMS送信料 パケット通信料 S! メール MMS 送信・読み出し料 ウェブ通信料 アクセスインターネット通信料など 定額料 データプランメリハリ データプランミニフィット 月額使用料 ウェブ使用料 S! 電話帳バックアップ 留守番電話プラス 割込通話 通話料明細 ナンバーブロック グループ通話 スマートフォン基本パック あんしん保証パックなど 手数料 電話番号変更手数料 USIM再発行手数料など 半年おトク割は「新規契約 MNP含む ・機種変更・契約変更」が適用条件です。 ここで一番注意したいのが、ソフトバンクショップを利用すると頭金や事務手数料が発生してしまうということです。 せっかく半年間6,000円割引きになるので、頭金も事務手数料も0円で契約できるソフトバンクオンラインショップがおすすめです。 ぜひ、この機会に利用してみてください。 後述する「おうち割光セット」と併用することも可能なので、毎月2,000円割引を受けることも可能になります。 1年おトク割 1年間 : -1,000円• おうち割光セット: -1,000円• 対象のネット回線と対象の料金プランを契約すると、 永年毎月500円~1,000円が割引されます。 インターネット回線は、「ソフトバンク光」か「ソフトバンクエアー」等が対象です。 自宅のネット回線と携帯をセットにするだけで割引が継続するので、ソフトバンクユーザーはとってもお得です。 ぜひこの機会にお家のインターネットをソフトバンクにかえてみましょう! ソフトバンクのおすすめオプション My SoftBankでは、料金プランだけでなくさまざまなオプションサービスも変更できます。 より便利に、安心して利用するためのオプションは、使い方に応じてあらかじめ手続きしておく必要があります。 あんしん保証パック 携帯電話やスマホは屋外を持ち歩くため、落下などによる破損や水没・紛失の危険があります。 端末は高価ですから修理費用や買い換え代金も高額で、どんなに余裕がなくてもスマホを使うために支払わなくてはならないという困った状況に追い込まれることも少なくありません。 そんなときの費用を抑えてくれるのが「安心保証パック」です。 水濡れ・全損・盗難・紛失・破損はもちろん、メモリーデータ復旧サポートや配送交換など便利なアフターサービスがセットで月額500円または650円です。 万が一高い費用を請求されることを考えるとぜひ加入しておきたいサービスです。 iPhone 基本パック 使っている端末がiPhoneなら、安全・安心に使うために必要なサービスがセットになった「iPhone 基本パック」もおすすめできます。 身近なところでは留守番電話や割込通話、便利なものとしてグループ通話や、ネット上の安全にセキュリティーチェッカーや迷惑電話ブロックといった役立つ機能がセットで月額500円と格安だからです。 ソフトバンクまとめて請求 もし、ソフトバンクでスマホを使いさらに自宅などでソフトバンク光も利用していたら、まとめて一括請求にすることができます。 支払い管理が楽になり、金額も把握しやすくなります。 あんしん保証パック with AppleCare Services 「あんしん保証パック with AppleCare Services」は、iPhoneに対して2年間の修理保証とテクニカルサポートを提供するサービスです。 落下などの不慮の事故で破損したiPhoneを破格の7,800円で、期間中最大2回まで修理できます。 iPhoneはスマホの中でも特に高価ですから、よほどの自信がない限り加入しておきたいところです。 デザリングオプション スマホで接続する4G・LTE回線を、別のパソコンやタブレットなどでも使えるようにするのがテザリングオプションです。 一般には有料ですが、データプランの容量によっては無料である場合もあります。 加入しておけばパソコン・タブレットだけでなく携帯ゲーム機も簡単にネット接続できるので非常に便利です。 ソフトバンク料金プランの注意点 ソフトバンクで料金プランを変更するときは、あらかじめ知っておかなくてはならない注意点もあります。 ここでは個別のプランだけではない総合的な注意点を考えます。 解除料が発生する場合がある 今使っているスマホが2年契約で、更新月以外であるにも関わらず「2年契約なしプラン」に変更すると1万260円の解除料がかかります。 これは単純に2年契約自体を途中で解除することになってしまうためです。 料金プランを変更する際は、2年契約であるかどうかも大きなポイントになるのです。 ミニモンスターの家族は割引されません。 もし家族全員がミニモンスターなら誰も割引を受けられないことになります。 プラン変更は機種変更のタイミングがベスト ユーザーの多くは端末代金を割賦で支払っています。 端末代金の割引は料金プランを限定している場合も多く、ただプランを変更するだけで大幅に請求額が上がってしまうことも十分あり得ます。 窓口で詳しくチェックすれば避けられますが、一番安心なのはと同時にプラン変更することです。 機種変更はほとんどが割賦の支払いが終わって手続きします。 そのため割引プランに制限されることなくプラン変更が可能だからです。

次の

ソフトバンク光の最適なプランを選ぶには?特徴や料金を丁寧に解説!

ソフトバンク プラン

メリハリプラン 出典: 「メリハリプラン」は、データ使用量が多い人向けの料金プランです。 旧プランとの違いは、その月のデータ使用量が2GB以下の場合は、自動的に1,500円割引される点です。 メリハリプランの月額料金は、基本料金とデータ通信量を合わせたベースとなっており、1ヶ月に使える最大容量は50GBで7,980円となっています。 メリハリプランの月額料金は以下の表の通りです。 基本料金 基本プラン 音声 980円 データ通信量 データプランメリハリ 2GBより多い利用:6,500円 2GB以下の利用:5,000円 合計 2GBより多い利用:7,480円 2GB以下の利用:5,980円 メリハリプラン最大の特徴は、アプリやサービス利用分のデータ消費をカウントしないカウントフリーのサービスが利用できる点です。 これは、最大18のサービスがデータ消費0となる「動画SNS放題」というもので、以下のサービス・アプリを使う場合は、データ消費されないので毎月のデータ容量を節約することができます。 データ消費量0の対象サービス• YouTube• Amazon Prime Video• AbemaTV• TVer• GYAO! クラシル• Hulu• スタディサプリ• スタディサプリ English• LINE• Twitter• Instagram• Facebook• TikTok• AR SQUARE• VR SQUARE• FR SQUARE• 普段ポケットWiFiの利用が無く、ソフトバンクの月額データ使用料を節約したいという方にはおすすめの料金プランとなっています。 ミニフィットプラン 出典: 「ミニフィットプラン」は、その月に使用したデータ量に応じて3段階に月額料金が変動する段階性定額の料金プランです。 普段データ通信を行わない、ポケットWiFiを持ち歩いているといったライトユーザーの人に適した料金プランです。 今回の新しいミニフィットプランは、スマホの他にケータイ用のプランの場合でも利用できます。 ミニフィットプランの場合はその月に使用したデータ通信量に応じて料金が3段階に変動するので、毎月のデータ利用量が大きく変わるような人の場合は無駄な料金を支払わずに済みます。 ミニフィットプランの月額料金は以下の表の通りです。 基本プランのうち、「基本プラン 音声 」はiPhone、Google Pixel、スマートフォン、ケータイで利用できます。 一方で「基本プラン(データ)」は、iPad、タブレットまたはモバイルシアターで利用できます。 それぞれの月額利用料金は以下の表の通りです。 プラン名 月額利用料 基本プラン 音声 980円 基本プラン データ 980円 次に、家族以外での通話利用が多い方におすすめな通話オプションを2種類紹介します。 通話料、SMSの利用料金が変わってくるので、しっかり確認して自分に合ったオプションを選択しましょう。 5分以内の国内通話が何度でも無料なので、短い報告など必要なことだけ連絡するためにだけ通話する人にはぴったりです。 24時間いつでも国内通話が無料なので、一度の通話が長いなら通話回数が多くなくてもこのオプションがお得です。 何と言っても「通話時間を気にしなくていい」のは大きなメリットです。 あまり会えない人と電話で話すとき、「今どれくらいの料金かな」などと気にしていてはせっかくの時間が台無しでしょう。 また仕事に使うなら、「5分すぎるので切ります」など言えるはずもありませんから、もはや必須と言えます。 月額利用料 +1,800円 通話料 国内通話料無料 ソフトバンク 携帯電話宛 SMS 無料 他社宛 SMS 送信料 3円/通 受信料無料 ソフトバンクの料金プラン変更方法・手順 料金を変更するなら手続きが必要です。 ソフトバンクの料金プランを変更する手続きの方法は、以下の3つの中から選ぶことが出来ます。 ソフトバンクショップで変更する 多くのユーザーが最も安心できる確実な方法は、ソフトバンクショップに行ってスタッフに変更してもらうことです。 誤った認識や各プランとの細かな関連・料金の差額についても専門のスタッフから教えてもらうことができ、その場で手続きが完了できるからです。 特にスマホや携帯電話の仕組み・料金に詳しくない人や、検討する時間を節約したい人にとってはこれ以上の方法はないかもしれません。 曜日や時期、時間帯によっては長時間待たなくてはならないこともありますから、あらかじめ予約しておきましょう。 オンラインショップで変更する 店舗以外だと、ソフトバンクオンラインショップで手続きすることもできます。 スマホやPCから「My Softbank」にアクセスし、自分のIDとパスワードでログインすれば料金プランの変更が可能です。 プラン変更やソフトバンクで機種変更したい方は、 ソフトバンクオンラインショップでの手続きがおすすめです。 My Softbankにアクセスする まず最初に、スマホやインターネットに接続されたパソコンを使ってMy SoftBankへ自分のIDを使ってアクセスします。 スマホなら右上の「メニュー」をタップして「契約・オプション管理」を選択し、パソコンなら画面上部の「契約・オプション管理」をクリックします。 契約・オプション管理を選択する 「契約・オプション管理」画面に移ったら、そのメニューにある「料金プラン」を選択し、さらに表示された「通話基本プラン」を選択してその下の「年間契約」「通話オプション」を選択してください。 その後データ定額サービスで希望するデータプランを、次にテザリングオプションを申し込むか申し込まないかを順番に選択します。 変更内容を確認して同意する その下にある「変更内容を確認する」をタップすると画面下部に「同意する」チェックボックスが現れます。 チェックしてその下の「申し込み」ボタンをタップすれば手続きは完了です。 変更後に書類が郵送される 手続きが完了したら、その確認のためユーザーへその書類が郵送されます。 これはSMSで送ることもでき、手続きの中でどちらにするかを選べます。 SMSを希望すると、メッセージが届いたらすぐにMy SoftBankで確認できます。 LINEで変更する ユニークな方法として、 ソフトバンクではLINEでの料金プラン変更もあります。 まずLINEで「ソフトバンク公式アカウント( SoftBank)」を友達に追加し、トーク画面左下の「LINEで簡単確認」を選択し、右上に現れた「契約内容」をタップしてください。 その後「料金プランの変更」の下にある「チェック」をタップすれば選択できるプランが表示されます。 【2020年】ソフトバンク最新キャンペーン ソフトバンクでの機種変更・乗り換えで使える最新キャンペーンをまとめました。 Webトクキャンペーン 出典: 2020年4月21日からソフトバンクは「Webトクキャンペーン」を実施しています。 このキャンペーンは、期間中に他社からののりかえ(MNP)または、新規契約・機種変更と同時に、2つの方法どちらかで申し込みをした方の 契約事務手数料が無料になるというものです。 対象となる契約方法は、「ソフトバンクオンラインショップで申し込み、自宅受け取りをする」、「ソフトバンク電話店で契約をする」の2つです。 新規契約・機種変更の場合は、契約事務手数料だけでなく、機種変更手数料、契約変更手数料も無料となります。 3,000円かかる事務手数料が0円になるお得なキャンペーンを、ぜひお見逃しなく! Webトクキャンペーン• 開催期間:2020年4月21日 火 ~• 適用条件:他社からの乗り換えで対象端末をソフトバンクオンラインショップで購入し、対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択 ソフトバンク電話店でのお申し込み 上記2つで取り扱っている端末を購入すること のりかえ(MNP)や新規契約・機種変更をお考えの方はぜひ検討してみてくださいね。 【オンライン限定】web割 出典: ソフトバンクオンラインショップで、 2020年3月12日 木 から、対象端末に他社から乗り換えると 最大21,600円割引になる「web割」を開催中です! 対象端末は、新型iPhone 11シリーズや先日ソフトバンクから発表された最新5Gスマホ「AQUOS R5G」「ZTE Axon 10 Pro 5G」も対象です。 最新端末への乗り換えを検討している方は、ソフトバンクで開催されている「web割」を使わない手はありません! 【オンライン限定】web割• 開催期間:2020年3月12日 木 ~在庫が無くなり次第終了• 適用条件:他社からの乗り換えで対象端末を ソフトバンクオンラインショップで購入 他社からののりかえ MNP で「基本プラン 音声 」および「データプランメリハリ」に加入 対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択 ソフトバンクの「web割」の対象端末の割引額は以下の通りです。 対象端末 割引額 税込み 適用条件 iPhone 11 Pro Max 21,600円 ・他社からののりかえ MNP で「基本プラン 音声 」および「データプランメリハリ」に加入 ・対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択 iPhone 11 Pro iPhone 11 iPhone XS iPhone 8 iPhone 7 Google Pixel 4 Google Pixel 3a ZTE Axon 10 Pro 5G AQUOS R5G AQUOS R3 AQUOS sense3 plus AQUOS zero2 AQUOS zero AQUOS R2 compact Xperia 5 LG G8X ThinQ arrows U ソフトバンクのweb割は、対象端末であれば 一律21,600円割引されるというお得なキャンペーンです。 人気の新型iPhone11シリーズや5G対応スマホがお得に購入できるのは嬉しいですね。 他社からの乗り換え・オンラインショップまたは電話での申し込み・スマホの受け取り先を自宅に指定するなど、適用条件が複雑なので申し込み時には必ず確認をしてください。 オンラインショップは、 ソフトバンクの店舗に行く必要がなく24時間申し込み可能な上、事務手数料も頭金も0円です。 普段ショップに行く時間がない人はもちろん、これまでオンラインショップの利用をしたことがない人は、是非この機会に利用してみてはいかがでしょうか。 トクするサポート+ 出典: 「トクするサポート」が名称を変更し、新たに「トクするサポート+」というキャンペーンが登場しました。 対象機種を48分割で購入した後25ヶ月目以降に機種変更すると、端末の残債が不要になるキャンペーンです。 48分割の内24回分の支払いがなくなるということは、つまり 端末を 実質半額で購入できるのです。 出典: 例えば96,000円のスマホを購入した場合、最大48,000円が無料になるというお得なキャンペーンになっています。 25ヶ月目以降に機種変更を希望しない場合は、端末をソフトバンクに回収してもらって PayPayボーナスをもらうこともできます。 トクするサポート+は、 2020年3月27日以降に発売された機種が対象です。 2020年3月26日以前に発売された端末は「トクするサポート」の対象となるため、注意してください。 下取りプログラム 出典: ソフトバンクの「下取りプログラム」は、使っているスマホを 下取りに出すとPayPayボーナスがもらえるキャンペーンです。 ソフトバンク契約中の場合は「下取りプログラム(機種変更)」、乗り換えの場合は「下取りプログラム(のりかえ)」という名前になっています。 機種変更と乗り換えでは、下取り金額が若干違うのでよく確認しましょう。 【キャンペーンの適用条件】• 下取りの査定を受ける• ソフトバンクが指定する端末に機種変更をする• 製造番号 IMEI が確認できており、メーカー保証外の端末ではない• 機種変更前の端末が正常に動作し、初期化・各種ロックの解除が完了している 破損の基準は、ガラスや筐体の破損、液晶表示の異常やタッチパネルの動作不良、筐体の変形が対象です。 電源が入らなかったり、初期化されていなかったりすると、下取りの対象外になってしまいます。 半年おトク割 【半年おトク割の適用条件】• 新規契約・のりかえ MNP ・機種変更・契約変更いずれかの手続きをする• 基本プラン 音声 または基本プラン データ のいずれかに加入する• 「データプランメリハリ」または「データプランミニフィット」のいずれかに加入する• 現在「半年おトク割」または「1年おトク割」を適用中ではない ソフトバンクは、 2020年3月12日 木 から新料金プランをスタートしました。 新料金プランは、動画SNSサービスが使い放題になる「メリハリプラン」と、使ったデータ容量によって基本料金が確定する「ミニフィットプラン」の2つです。 その新料金プランのサービス提供開始と同時に発表されたのが「半年おトク割」です。 適用条件を満たすだけで半年間6,000円割引されるのでかなりお得なキャンペーンです。 半年おトク割の割引が適用される利用料金は以下の表の通りです。 半年おトク割で割引対象となる利用料金 基本料 基本プラン 音声 基本プラン データ 通話料/通信料 音声通話料 TVコール通信料 SMS送信料 パケット通信料 S! メール MMS 送信・読み出し料 ウェブ通信料 アクセスインターネット通信料など 定額料 データプランメリハリ データプランミニフィット 月額使用料 ウェブ使用料 S! 電話帳バックアップ 留守番電話プラス 割込通話 通話料明細 ナンバーブロック グループ通話 スマートフォン基本パック あんしん保証パックなど 手数料 電話番号変更手数料 USIM再発行手数料など 半年おトク割は「新規契約 MNP含む ・機種変更・契約変更」が適用条件です。 ここで一番注意したいのが、ソフトバンクショップを利用すると頭金や事務手数料が発生してしまうということです。 せっかく半年間6,000円割引きになるので、頭金も事務手数料も0円で契約できるソフトバンクオンラインショップがおすすめです。 ぜひ、この機会に利用してみてください。 後述する「おうち割光セット」と併用することも可能なので、毎月2,000円割引を受けることも可能になります。 1年おトク割 1年間 : -1,000円• おうち割光セット: -1,000円• 対象のネット回線と対象の料金プランを契約すると、 永年毎月500円~1,000円が割引されます。 インターネット回線は、「ソフトバンク光」か「ソフトバンクエアー」等が対象です。 自宅のネット回線と携帯をセットにするだけで割引が継続するので、ソフトバンクユーザーはとってもお得です。 ぜひこの機会にお家のインターネットをソフトバンクにかえてみましょう! ソフトバンクのおすすめオプション My SoftBankでは、料金プランだけでなくさまざまなオプションサービスも変更できます。 より便利に、安心して利用するためのオプションは、使い方に応じてあらかじめ手続きしておく必要があります。 あんしん保証パック 携帯電話やスマホは屋外を持ち歩くため、落下などによる破損や水没・紛失の危険があります。 端末は高価ですから修理費用や買い換え代金も高額で、どんなに余裕がなくてもスマホを使うために支払わなくてはならないという困った状況に追い込まれることも少なくありません。 そんなときの費用を抑えてくれるのが「安心保証パック」です。 水濡れ・全損・盗難・紛失・破損はもちろん、メモリーデータ復旧サポートや配送交換など便利なアフターサービスがセットで月額500円または650円です。 万が一高い費用を請求されることを考えるとぜひ加入しておきたいサービスです。 iPhone 基本パック 使っている端末がiPhoneなら、安全・安心に使うために必要なサービスがセットになった「iPhone 基本パック」もおすすめできます。 身近なところでは留守番電話や割込通話、便利なものとしてグループ通話や、ネット上の安全にセキュリティーチェッカーや迷惑電話ブロックといった役立つ機能がセットで月額500円と格安だからです。 ソフトバンクまとめて請求 もし、ソフトバンクでスマホを使いさらに自宅などでソフトバンク光も利用していたら、まとめて一括請求にすることができます。 支払い管理が楽になり、金額も把握しやすくなります。 あんしん保証パック with AppleCare Services 「あんしん保証パック with AppleCare Services」は、iPhoneに対して2年間の修理保証とテクニカルサポートを提供するサービスです。 落下などの不慮の事故で破損したiPhoneを破格の7,800円で、期間中最大2回まで修理できます。 iPhoneはスマホの中でも特に高価ですから、よほどの自信がない限り加入しておきたいところです。 デザリングオプション スマホで接続する4G・LTE回線を、別のパソコンやタブレットなどでも使えるようにするのがテザリングオプションです。 一般には有料ですが、データプランの容量によっては無料である場合もあります。 加入しておけばパソコン・タブレットだけでなく携帯ゲーム機も簡単にネット接続できるので非常に便利です。 ソフトバンク料金プランの注意点 ソフトバンクで料金プランを変更するときは、あらかじめ知っておかなくてはならない注意点もあります。 ここでは個別のプランだけではない総合的な注意点を考えます。 解除料が発生する場合がある 今使っているスマホが2年契約で、更新月以外であるにも関わらず「2年契約なしプラン」に変更すると1万260円の解除料がかかります。 これは単純に2年契約自体を途中で解除することになってしまうためです。 料金プランを変更する際は、2年契約であるかどうかも大きなポイントになるのです。 ミニモンスターの家族は割引されません。 もし家族全員がミニモンスターなら誰も割引を受けられないことになります。 プラン変更は機種変更のタイミングがベスト ユーザーの多くは端末代金を割賦で支払っています。 端末代金の割引は料金プランを限定している場合も多く、ただプランを変更するだけで大幅に請求額が上がってしまうことも十分あり得ます。 窓口で詳しくチェックすれば避けられますが、一番安心なのはと同時にプラン変更することです。 機種変更はほとんどが割賦の支払いが終わって手続きします。 そのため割引プランに制限されることなくプラン変更が可能だからです。

次の