ビューカード suica。 ビューカードでのモバイルSuicaの使い方|登録と設定・チャージ方法まとめ|サラリーマン、タネをまく

「ビュー・スイカ」カード:ビューカード

ビューカード suica

JR東日本グループの株式会社ビューカードが発行する公式クレジットカード「ビューカード」シリーズに、 JRE CARD(ジェイアールイーカード)が追加されました。 アトレビューSuicaカード、weビュー・スイカカード、エスパルカード、フェザンカード、ペリエビューカードの後継となるクレジットカードです。 従来のビューカードシリーズと同じように、 Suicaチャージや定期券の購入で ポイント3倍になる以外にも、アトレなどの 駅ビルでポイント還元が3. 5%になる特典が受けられます。 駅ビルでよくお買い物をする方に、おすすめのカードです。 今回はビューカードの中でも、定番の 「ビュー・スイカ」カードと、どのような点に違いがあるのか比較してみました。 「ビュー・スイカ」カードはJRE CARDの切替対象外 既に アトレビューSuicaカード、weビュー・スイカカード、エスパルカード、フェザンカード、ペリエビューカードをお持ちの方は、 JRE CARDと同じサービスが受けられます。 またカードの 有効期限が2018年8月のカードをお持ちの方から、 更新カードがJRE CARDのデザインに切り替わります。 一方で、「ビュー・スイカ」カードは、今後も 「ビュー・スイカ」カードのまま継続されます。 JRE CARD優待店でのポイント還元率が2%違う (2018年7月現在) JRE CARDと「ビュー・スイカ」カードの最も大きな違いが、 JRE CARD優待店でのポイント倍率です。 JRE CARD優待店( アトレ・アトレヴィ、テルミナ、ペリエ、エクセル、エスパル、フェザン)の買い物でカード払いをすると、その場で付与されるJRE POINT数に差が付きます。 そのため「Suica、定期券、クレジットカードを1枚にまとめたい」と思う方におすすめです。 一方でJRE CARDは、 SuicaやSuica定期券の有無が選べます。 ビューカードシリーズは、手持ちのMy Suica(記名式Suica)やSuica定期券とビューカードをリンクすることで、オートチャージ機能が使えます。 ちなみに、株式会社ビューカードでは、ビューカードとSuicaを結び付けることを「Suicaリンク」と呼びます。 そのため、クレジットカード自体にSuicaやSuica定期券の機能がなくても、電車やバス、買い物の利用に不自由さは感じません。 またスマホで「モバイルSuica」を使う人には、どちらを選んでも問題ありません(カードにSuica付帯の有無が関係ないため)。 「Suicaとクレジットカードは別々に持ちたい」「クレジットカードは自宅で保存しておきたい」と思う人は、別々に分けられるJRE CARDの方が使い勝手が良いと思います。 2年目以降は「ビュー・スイカ」カードと同じく477円+税かかります。 ただしビューカードは、 WEB明細ポイントサービスに登録すると、カード利用明細が発行された月は、JRE POINTが 50円相当付与されます。 毎月カード払いをしていれば、利用金額に関係なく、 年間600円相当のポイントが貯まるので、2年目以降の 年会費を支払っても損にならないカードです。 そのため、年会費に関しては、 JRE CARDと「ビュー・スイカ」カードでは大きな違いはありません。 「ビュー・スイカ」カードは年間利用額に応じてボーナスポイントが付与される 「ビュー・スイカ」カードだけの特典として、毎月のカード利用とは別に、 年間の利用金額に応じて ボーナスポイントがもらえます。 年間のカード利用額 ボーナスポイント 30万円以上 250ポイント 70万円以上 1,000ポイント 100万円以上 1,500ポイント 150万円以上 2,500ポイント 特に家族カードを発行して、家族で「ビュー・スイカ」カードを利用する場合は、上記のボーナスポイントは獲得しやすいと思います。 ちなみに通勤や通学用の定期券購入やSuicaオートチャージなどの利用金額は、ボーナスポイント獲得の対象外です。 JRE CARDと「ビュー・スイカ」カードの共通点 JRE CARDと「ビュー・スイカ」カードは、いずれもJR東日本グループの株式会社ビューカードが発行するクレジットカード「ビューカード」のラインナップの1枚です。 そのため、共通する特典やサービスも多くあります。 共通ポイントを一覧でまとめてみました。 貯まったJRE POINTは、JRE POINT加盟店で1ポイント=1円として支払いに利用できる他、Suicaへのチャージや商品券、オリジナルグッズへの交換に使えます。 (ビューカードのビューサンクスポイントは、2018年6月28日よりJRE POINTに切り替わりました。 年会費はビューカードとは別に477円+税かかります。 利用する機会でJRE CARDと「ビュー・スイカ」カードの真価が違う 先日、JREカードの申し込みをしましたが、少しは62歳なので旅行もしたいと思っています。 駅員さんに聞いたら定期券も使えるし、自動チャージもあるからもJREカードがいいと勧められました。 よくよく調べたら大人の休日俱楽部カードもスイカの定期券も買えて お得な切符も買えてて、自動チャージもできるということで大人の休日俱楽部カードのほうがいいかなと思いました。 この認識で宜しければJREカードをキャンセルして大人の休日俱楽部にしたいなと思っています。 それともJREカードでも大人の休日俱楽部にあるお得な切符(例えば東北4日15000円?乗り放題)も使えるのでしょうか?定期券を買うまで時間がないので回答をお願いします。

次の

JALカードSuica CLUB

ビューカード suica

普段の通勤・電車利用でJRE POINTが貯まる! 定期券購入やチャージのたびにどんどんJRE POINTが貯まります。 JRE POINTはどのくらい貯まるの? お買い物・お食事・公共料金のお支払いを、「ビュー・スイカ」カードのクレジット払いでご利用いただくと、1,000円(税込)につきJRE POINTが5ポイント貯まります。 Suica定期券機能付き! しかも、定期券購入でポイントが通常の3倍貯まる!• 加盟店からの売上受付日によって、一部ご利用分の請求月が遅れる場合がありますのでご了承ください。 JRE POINTはどのくらい貯まるの? 「ビュー・スイカ」カードの年間利用額(税込)が30万円、70万円、100万円、150万円になるごとに、それぞれ「250ポイント」、「1,000ポイント」、「1,500ポイント」、「2,500ポイント」のJRE POINTがボーナスポイントとして付与されます。 (なお、登録された暗証番号を使用された場合等、特別な場合については、免責対象外となります。 詳細については をご覧ください。 予めご了承ください。 国内・海外旅行傷害保険付き! きっぷや旅行商品をビューカードでお買い求めいただくことで、改札を入ってから出るまでワイドに補償する国内旅行傷害保険。 海外旅行にお出かけの際は、自動的にセットとなる海外旅行傷害保険。 国内も海外も安心の保険サービスです。 家族カード お申込み可能! さまざまな優待や保険など、充実したサービスを本人会員さまと同様(一部特典を除く)に受けられる「家族カード」をお申込みいただけます(最大9枚まで)。 家族カードのご利用で貯まったJRE POINTは本人会員さまの獲得分と合算され、ご家族で貯めることができます。 「ビュー・スイカ」カードのカード情報詳細 国際ブランド 年会費 本人会員 524円(税込) 家族会員 524円(税込) 入会時のご利用可能枠 10〜80万円 ご利用可能枠は上記範囲で当社が決めさせていただきます。 カードをお届けする際に、お知らせいたします。 ( ) 入会条件 本人会員 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。 (未成年の方は親権者の同意が必要です。 )ただし、高校生の方はお申込みいただけません。 家族会員 本人会員と生計をともにしている同姓の配偶者・ご両親・お子さま。 (高校生を除く18歳以上の方。 )本人会員が学生の場合、お申込みすることはできません。 お支払方法 1回、ボーナス一括、分割、ボーナス併用、リボルビング(繰り上げ返済可) () 付帯機能 保険内容 旅行傷害保険(国内/海外)() その他 家族カードお申込み可能()、ETCカードお申込み可能()、接触ICチップ搭載() 注意事項 お支払口座は本人会員としてお申込みの方と同一の個人名義口座に限ります。

次の

GooglePay(グーグルペイ)のSuicaの使い方【ビューカードを使えばポイント3倍!】 | キャッシュレス決済(スマホ決済)ニュース「キャッシュレスPay」

ビューカード suica

2018年7月18日についにJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードが登場しました。 今までは JALカードSuicaは• 普通カード• CLUB-Aカード の2枚しかなかったので、 CLUB-Aゴールドの JALカードSuicaを待望していた方は多いでしょう。 具体的に CLUB-Aカードから何が増えたのか?というと• ショッピングマイルプレミアムに自動加入• 空港ラウンジ無料利用サービス• 9つから1つの特典プレゼント• ビューゴールドラウンジ• 旅行保険で家族付帯が追加• 家族カードが発行可能 というのが主な追加要素です。 「9つの特典って?」「ビューゴールドラウンジ?」と不明な点が多いと思うので、この記事で徹底的にご紹介していきます。 また、 現在ではJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの搭乗を記念した入会キャンペーンも行なっているので、それも合わせてご紹介します。 CLUB-Aカードから切り替え、新規入会でも特典をゲットできるのでその全貌を全て詳しく解説します。 1.JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの特徴スペック一覧表 提携ブランド JCB 支払日 毎月月末締め、翌々月4日払い 年会費 20,520 円 ポイント名称 ・JALマイル ・JRE POINT ポイント還元率 ・JALマイル付与率 1. ショッピングマイルプレミアムに自動加入!マイルがザクザク貯まる! JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはショッピングマイルプレミアムに自動加入になっています。 カード種類 普通カード CLUB-Aカード CLUB-Aゴールド 年会費 2,160円 税込 10,800円 税込 20,520円 税込 ショッピングマイルプレミアム 任意加入 別途3,240円税込 任意加入 別途3,240円税込 自動加入 無料 通常時マイル付与率 0. ショッピングマイルプレミアムに加入している状態だと、通常時100円ごとに1マイル マイル付与率1. JALカードであればショッピングマイルプレミアムに加入しなければJALカードを持つ意味があまりないので普通カードも CLUB-Aカードも結局別途3,240円を支払うことになります。 その点、別途年会費を支払ったり、加入手続きがないのは嬉しいですね。 ちなみにJALの特約店は下記のようなものがあり、ショッピングマイルプレミアムに自動加入しているJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは 100円ごとに2マイルが貯まっていきます。 com — 1予約で50マイル 近畿日本ツーリスト — 1予約で50マイル るるぶトラベル — 1予約で50マイル 海外ホテル予約 JALパック 海外e-ホテル — 200円=1マイル JALホテルズ — 1予約で150マイル エクスペディア — 200円=3マイル ホテルズドットコム — 200円=1マイル Booking. 一回の買い物ではそれほど実感しないかもしれませんが、1年、2年…と利用時間が長ければ長いほど気づかない内にマイルが大量に貯まっていきます。 2-2. 定期券の購入やSuicaチャージでJRE POINTが貯まる! JALカードSuica シリーズの共通特典ですが、JR東日本のサービス利用時にJRE POINTという独自ポイントが貯まります。 1,000円あたり15ポイントのポイントが下記のサービス利用時に貯まります。 【JRE POINTが貯まるサービス】• 乗車券の購入• 特急券の購入• 回数券の購入• 特別企画乗車券の購入• 「えきねっと」からのライナー券予約• 定期券の購入• Suica定期券の購入• Suicaカードの購入• ビューカードによるSuica入金(チャージ)• Suicaオートチャージ• モバイルSuica・Suicaアプリの利用• JR東日本国内ツアー など ちなみにSuicaチャージはマイル付与の対象外なのでマイルはゲットできないのと、上記のJR東日本のサービスでの利用ではマイルの代わりにJRE POINTが貯まるのでマイルとJRE POINTの二重取りはできません。 「え〜…マイルを貯めたいのに…」と思う方もいるかもしれませんが、安心してください。 つまり、マイルに交換したかったらマイルに交換すればいいし、JRE POINTとして利用したければJRE POINTとして利用すればいいので何も損しているわけではありません。 しかもJRE POINTの有効期限は獲得した時から2年後の月末が期限ですが、1度でもポイントが加算されれば有効期限が延長されるので、Suicaユーザーなどは 実質有効期限が無期限のポイントとして利用することができます。 つまり、JRE POINTを持っておけば実質有効期限無期限のJALマイルを持っているのと同じことになります。 「今マイルが欲しい!」と思った時に貯まったJRE POINTを交換すればOKです。 「マイルに交換せずにJRE POINTとして利用する場合、何に使えるの?」というと、下記の利用方法があります。 駅ビルでポイントを使う 首都圏エリアの駅ビル 東京駅の中のお店 東日本エリアの駅ビル 1ポイント1円として利用可能 Suicaでポイントを使う Suicaにチャージする Suicaグリーン券に交換 1ポイント1円として利用可能 ショッピングモールサイト「JRE MALL」で使う ネットショッピング 1ポイント1円として利用可能 JRE POINT WEBサイトで商品に交換する 商品交換 商品ごとに必要ポイントを払ってゲットする 要するに、マイルは航空券の購入などの用途が限られていますが、JRE POINTは駅のお土産やや、Suicaにチャージすることができるので、コンビニなどで1ポイント1円として利用することができる使い勝手のいいポイントです。 マイルも貯められて、普通のポイントも貯められるのでJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはめちゃくちゃフレキシブルに利用できるクレジットカードです。 2-3. 9つのコースから1つオリジナルの特典を選べる! JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは『ビューゴールドカード』というJR東日本が発行しているカードと同じ特典を受けることができます。 この特典は初年度の年会費を支払った後に申し込み用紙が送られてきて、どれか一つを選んでプレゼントしてもらえます。 JALカードSuica CLUB-Aにはなかったゴールドカード限定のサービスと言えます。 じゃあ具体的にどんな特典があるのか?というと、 下記の9つの中から一つを選択してゲットすることができます。 【VIEWカード・グリーン車利用券】• 1列車に1回ご利用いただけます。 有効期間:発行日より6ヶ月間有効• 4月27日~5月6日、8月11日~20日、12月28日~1月6日の期間はご利用いただけません。 別に乗車券と指定席特急料金が必要となります。 【VIEWカード・普通列車グリーン車利用券(2枚)】 JR東日本エリア内の普通列車グリーン車がご利用いただける優待券です。 有効期間:発行日より3ヶ月間有効• ご利用の際には、乗車券やSuica等が必要です。 有効期間:発行日より3ヶ月間有効• ご利用の際には、乗車券やSuica等が必要です。 【VIEWカード・普通列車グリーン車利用券(6枚)】• 有効期間:発行日より3ヶ月間有効• ご利用の際には、乗車券やSuica等が必要です。 【JR東日本車内販売コーヒー無料券(7枚綴り) 1冊】 「車内販売コーヒー無料券」を切離してアテンダントにお渡しください。 プレミアムブレンドコーヒー(R:レギュラーサイズ)• アイスコーヒー 【JR東日本車内販売コーヒー無料券(7枚綴り) 1冊】• スモークハム 1個• スモークチキンブレスト 1個• ストラスヴルグソーセージ 1個• バーベキューソーセージ 1個• スモークベーコン(スライス) 1個• ハンバーグ(デミソース) 2個• (1)ベックスコーヒーショップ• ブレンドコーヒー(S)• 水出しアイスコーヒー(S) (2)ベッカーズ• ホットコーヒー• アイスコーヒー(R)• ベックスコーヒーショップ成田空港店」「R・ベッカーズ各店舗」は除く• ソフトドリンクやお菓子のご提供、新聞・雑誌・無線LAN等を自由にお使いいただけます。 発行日より6ヶ月を経過した日の月末です。 「2年目以降もこの特典はもらえるの?」というと、年間利用額が100万円を超えるのであれば毎年この特典の獲得権利を得ることができます。 2-4. 東京駅の「ビューゴールドラウンジ」が利用できる! 次も他のJALカードSuica には利用できない JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード限定のサービスです! JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、東京駅八重洲中央口前にある『ビューゴールドラウンジ』という特別なクラスラウンジを利用することができます。 このラウンジを利用できるのは• ビューゴールドプラスカード• JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード のどちらかを持っている人しか利用することができないラウンジなので、かなり限定された空間で優雅に過ごすことができます。 ラウンジの詳細をまとめると下記の通りです。 対象のゴールドカード会員さまで、当日東京駅発の新幹線グリーン車・特急列車グリーン車をご利用になる方、または「ラウンジご利用券」をお持ちの方• 当日東京駅発の「グランクラス」をご利用になる方• アクセス 東京駅1階 八重洲中央口前 サービス• ソフトドリンク• お菓子• 新聞・雑誌• 無線LAN• クローク 前述したJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの特典でビューゴールドラウンジの利用チケットをゲットして利用することもできますが、当日東京駅発の新幹線グリーン車・特急列車グリーン車を利用する方も切符とカードを提示することで利用することができます。 つまり、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード会員は実質無限にこのラウンジを利用することができるということですね。 東京駅はただでさえ人が多くて休憩する場所が少ないので、新幹線の出発までこの会員限定のラウンジで休憩できるというのは出張などが多い方にとっては格別の特典になります。 2-5. 国内主要空港ラウンジが無料で利用可能! JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードからは 空港ラウンジが無料で利用できるようになります。 ワンランク下のカードである CLUB-Aカードの年会費は10,800円と普通のクレジットカードからするとゴールドカード級の値段がするので空港ラウンジ利用サービスが付帯しても良い気がしますが、付帯していません。 ショッピングマイルプレミアムへの自動加入で3,240円が無料、選べる特典で9,000円ほぼが無料、ビューゴールドラウンジが無料、さらにはこの空港ラウンジ無料利用サービスでラウンジを利用すればするほどお得になっていきます。 空港のラウンジは通常であれば一回の利用で1,000円程度の利用料が発生するので、もし出張などで空港を利用する場合は往復の空港利用で約2,000円程度のお得です。 年に5回ほど空港を利用するのであれば10,000円分のお得ということになります。 ここまでの内容を見る限り、出張が多い方や旅行好きな方は完全にJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードを発行した方がお得であることがわかりますね。 】 2-6. 入会・継続・フライトボーナスマイルがザクザク! JALカードSuica CLUB-AゴールドカードのボーナスマイルはJAL CLUB-Aゴールドカードと同様のボーナスマイルがもらえます。 要するにお得なうえにマイルが普通通りたまるので、年会費を支払ってもこの航空券の割引でほとんどがペイすることができます。 飛行機に乗る方はJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードを利用することでマイルがザクザクたまるようになります。 2-7. JALマイレージモール経由のネットショッピングでマイル付与率UP! JALカードの共通サービスですが、JALカードSuica CLUB-AゴールドカードでもJALのマイレージモール『eマイルパートナー』を利用することができます。 いつも利用しているネットショップを、このeマイルパートナーからアクセスすることで別途ボーナスマイルがもらえるという仕組みです。 嬉しいのはネットショップ世界最大級のAmazonが利用できる点で、ライバルカードであるANAのマイレージモールではAmazonを利用することができません。 eマイルパートナー経由でAmazonを利用することで通常のマイル付与率1. その他の主要なネットショップとボーナスマイルは下記の通りです。 ジャンル 名前 マイル付与 加算付与率 総合通販 Amazon. 通常利用時 =100円で1マイル• 特約店利用時 =100円で2マイル• JR東日本のサービス利用時 =1,000円ごとに15円相当のポイント という風に縦横無尽にポイントやマイルを貯めることができるので、サブカードではなく、メインカードとしてガンガン利用することができます。 2-8. 国内・海外旅行保険が充実! JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの国内・海外旅行保険は簡潔にいうとワンランク下の CLUB-Aカードと変わりません。 つまり、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードを持っていれば家族にまで自動で海外旅行保険が適用されるということですね。 家族で旅行に行く際にはJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードを持っているだけで上記の金額の海外旅行保険が適用されます。 海外は医療費が高額なのでカードだけの保険では不安かもしれませんが、 旅行保険はかけているものの合計が適用されるので、カードの保険は絶対にあった方がお得です。 2-9. ビューカード共通特典が利用可能! JALカードSuica CLUB-AゴールドカードはJALカードSuicaやビューカード系列のクレジットカードが共通で利用できるビューカードの共通特典を利用することができます。 ルーム料金30%割引 もしくは• 飲み放題プラン10%割引 シダックスの場合は、• 毎週月曜日はルーム料金30%割引 ホテル特典 JR東日本ホテルズ(東京ステーションホテル、メトロポリタンホテルズ、ホテルメッツ、ホテルニューグランドなど)でチェックアウト時間の延長やレストラン・バーで5~10%割引 レンタカー特典 駅レンタカー利用時にJALカードSuica提示で、基本料金が10%割引 その他優待・割引 スキー場・スポーツクラブ・温浴施設・映画・ 引越サービスで割引や優待サービスを受けることができます。 一つひとつの特典に強烈なメリットはありませんが、カラオケやホテルその他の優待や割引は地味に嬉しい特典ですね。 メインの特典ではありませんが、「あ、私のカードでカラオケが割引になるよ〜!」くらいで使える時に使えばOKです。 2-10. JALカードの共通特典が利用可能! ビューカード共通の特典と合わせてJALカード共通の特典も利用することができます。 JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは空港ラウンジも利用でき、ビジネスチェックインもできるので、カードが一枚あるだけで旅行や出張がかなり快適になることは間違いないでしょう。 3.JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードのいまいちポイントについて ここまではJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードのメリットをご紹介してきましたが、じゃあ一方でデメリットはあるのか?というと、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは CLUB-Aゴールドカードのなかでも年会費が高い部類に入ります。 JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード以外の CLUB-Aゴールドカードの年会費を見てみると下記の通りです。 カード名 JAL・Mastercard JAL・VISAカード JAL・JCBカード カードブランド MasterCard VISA JCB 年会費 17,280円 税込 17,280円 税込 17,280円 税込 カード名 JAL・JCBカード ディズニーデザイン JAL ダイナースカード JAL アメックス・カード カードブランド JCB Diners Club American Express 年会費 17,280円 税込 30,240円 税込 20,520円 税込 カード名 JALカード TOKYU POINT ClubQ Mastercard JALカード TOKYU POINT ClubQ Visaカード JALカード OPクレジット カードブランド MasterCard VISA JCB 年会費 17,280円 税込 17,280円 税込 17,280円 税込 上記の通り、JCB、VISA、MasterCardブランドや、東急ポイントやOPクレジットとの提携カードは17,280円なので、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードも17,280円であることが予想されましたが、値段はアメックスブランドと同額の20,520円です。 じゃあ実際に20,520円は高いか?というと• 9つから1つ選べる特典プレゼント =6,000円〜9,000円相当• ショッピングマイルプレミアム自動加入 =3,240円相当が無料• 入会・継続・フライドボーナスマイルでザクザクマイルがもらえる• ビューゴールドラウンジが利用できる• マイルとJRE POINTが貯まる• JALとビューカードの両方の共通特典が利用できる• 国内・海外旅行保険が自動付帯で最高5,000万円 という上記の特典を加味して考えると妥当の年会費だということができます。 20,520円という金額を考えると高額に感じるかもしれませんが、月額費で考えると1,710円の維持コストです。 例えば旅行保険などはカードを持っているだけで何度も利用できるので任意保険に自腹で入る必要がなかったり、国内空港ラウンジサービスは1回の利用で1,000円分のお得なので旅行や出張に行く方にとっては全然安い年会費でしょう。 4.JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの最大の強み!こんな人におすすめしたい! 4-1. 普通カードより CLUB-A、 CLUB-Aより CLUB-Aゴールド! ざっくりとJALカードSuicaの各ランクのカードの特典を比較すると下記のようになります。 「年会費が高いんだから当たり前でしょ!」と言わればその通りなのですが、例えば普通カードのJALカードSuicaは空港ラウンジも使えないし、ショッピングマイルプレミアムも付帯していないし、海外旅行保険も付帯していません。 つまり、普通カードは完全に陸マイラー向けのクレジットカードということですね。 「飛行機には乗らないけど、チマチマとマイルを貯めたい」という方向けの低コストなカードということです。 そして CLUB-Aカードからはビジネスチェックインなどの CLUB-Aカード以上限定の特典が付帯し、海外旅行保険がアップし、ボーナスマイルがアップします。 つまり「マイルを貯めていて、旅行や仕事で飛行機に乗る!」という方は CLUB-Aカードがオススメです。 CLUB-Aカードでショッピングマイルプレミアムに加入すると仮定すると、年会費の差は6,480円。 つまり、 CLUB-Aカードよりも月額540円多く支払って、• 選べる特典プレゼント• 空港ラウンジ無料サービス• ビューゴールドラウンジ無料利用• 旅行保険が家族まで適用される という特典がプラスされるので、どうせなら CLUB-Aゴールドのカードを発行した方が絶対に良いでしょう。 4-2. Suicaユーザーなら持っておくべき! JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードに限ったことではないですが、Suicaユーザーであればなおさら発行するべきです。 JCBやVISA、MasterCardブランドのJALカードもいいですが、Suica付帯のJALカードではSuicaチャージや定期券の購入でJRE POINTが貯まるので、クレジットカードとSuicaを別々に利用しているゲットできるはずのポイントを取りこぼしていることになるのでともったいないでしょう。 特にSuicaなどは交通費で毎月必ず一定額を出費することがあるので、ポイントを貯めながらお得に利用するべきです。 前述した通り、JRE POINTはSuicaに1ポイント1円でチャージすることもできるし、マイルにも交換することができるので、利用方法は自分の好きなように選べます。 5.JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはどういう使い方が最もお得になるのか? 5-1. 入会キャンペーンを確実にゲットする! 2018年7月18日に誕生したJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードに対して 『JALカードSuica ゴールドカード&家族会員 誕生記念キャンペーン』という名前で入会キャンペーンを行なっています。 概要は下記の通りです。 条件も簡単すぎるので、誰でも達成できる内容です。 特典をもらうにはカード発行後「MyJALCARD」または「キャンペーン専用ダイヤル」にて キャンペーン参加登録が必要なので絶対に忘れずに参加登録を行いましょう。 5-2. JALの特約店、 JALマイルパートナー、JR東日本のサービスで利用する JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードを利用するポイントはかなり明確です。 まずマイルをガッツリ貯めるのであれば• JALの特約店• JALマイルパートナー加盟店• eマイルパートナー ネットショッピング では絶対にカードを利用するということを意識すればマイルはザクザク貯まります。 ただし、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはすでにショッピングマイルプレミアムに自動加入しているので100円ごとに1マイルが貯まるので家賃や光熱費の支払いに利用してもガッツリマイルが貯まります。 そして2点目はJRE POINTが貯まる場所で利用するという点です。 【JRE POINTが貯まるサービス】• 乗車券の購入• 特急券の購入• 回数券の購入• 特別企画乗車券の購入• 「えきねっと」からのライナー券予約• 定期券の購入• Suica定期券の購入• Suicaカードの購入• ビューカードによるSuica入金(チャージ)• Suicaオートチャージ• モバイルSuica・Suicaアプリの利用• JR東日本国内ツアー など Suicaを利用している方は、現金でチャージせずにチャージ時には絶対にJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードを利用しましょう。 この方法でポイントを貯めたり、マイルをゲットするのはJALカードSuica 会員限定の特権です。 5-3. 特典を使い倒すコツをマスターする! JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはカード利用でマイルやポイントが貯まるのも魅力的ですが、一番の魅力はカード独自の特典ですね。 JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの主な特典をまとめると下記の通りです。 9つの中から1つ選べる特典プレゼント• 空港ラウンジ無料利用サービス• 東京駅のビューゴールドラウンジ無料利用サービス• 国内・海外旅行保険の充実• 割引・優待などのJAL・ビューカードの共通特典 これらを使い倒すことで全然年会費以上のベネフィットを叩き出すことができます。 このベネフィットから見るに、出張や旅行で空港や JAL便を利用する方は必携のクレジットカードです。 最後に JALカードSuica は今まで CLUB-Aカードしかなく、空港ラウンジの無料サービスが利用できませんでした。 つまり、Suica利用でお得になりたいし、空港の特典があるカードが欲しい!という方は今までピッタリのクレジットカードがありませんでした。 それが2018年7月18日についにJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードが登場したことで• 日常的にザクザクとマイルが貯まる• Suicaでもポイントが貯まる• トラベルサービスが充実している という痒いところに手が届くようになりました。 今まではSuica用のクレジットカードと、マイル用のクレジットカード、トラベルサービス用のクレジットカードなどと別々に持つ必要がありましたが、今回のJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードがあればメインカードとしてどこでも利用することができます。 特に JALカードSuica CLUB-Aの方はすぐにでも CLUB-Aゴールドにグレードアップさせるべきでしょう。

次の