キーマ カレー アレンジ。 無水♡トマトキーマカレー【#作り置き#冷凍保存#レンジ】 by Yuu

【キーマカレー】のアレンジを紹介!カレーだけじゃもったいない!?

キーマ カレー アレンジ

七味と山椒を効かせることが一番のポイント! そもそもこのキーマカレー自体が好きなんで、それぞれ好みのキーマカレーで作ってみてもいいかもしれませんね。 麻婆豆腐カレーの作り方 にんにくは1片使います。 豆腐はさいの目にカット。 自分は少し大きめにしていますが、もう少し小さくしたほうが、麻婆豆腐っぽいかな。 フライパンにごま油、にんにく、唐辛子をいれて弱火で香りを出していきます。 材料に唐辛子を記載していないように、これは入れなくて大丈夫です。 にんにくのまわりが色づき出しました。 今回はこのくらいしっかりと色づかせます。 豆腐と酒をいれて表面を軽く炒めていきます。 豆腐の表面に軽く色がつくくらいでオッケーです。 このレトルトカレーはレンジで温められるので、にんにく炒めると同時に温めておきましょう。 カレーをフライパンにいれ、七味と山椒をいれます。 カレー自体はすでに温かいので、豆腐をざっくりと混ぜ合わせたら完成ですよ。 中華らしく手早くつくっていきましょー 辛みと痺れがガツンとくる麻婆豆腐カレー 見た目は完全に麻婆豆腐ですよね。 たぶん。 ごま油とにんにくで、いつもキーマと違う香りが漂っています。 冷蔵庫にニラがあったので乗せてみました。 麻婆豆腐に生のニラって好きなんですよね。 ちなみに、山椒を追いがけしています。 香りはもちろんですが、見た目的にも食欲そそられてきますね。 実際食べてみたら、完全にアレンジ成功でした。 香りの質感が全く別物のカレーになっていますが、ベースのカレーのうまさもしっかりと味わえているなかで、追加の香りが乗っていてたまりません。 辛みと痺れも効かせたのが、よかったですね。 これは中途半端だと微妙だったと思います。

次の

[キーマカレー]レシピ・作り方の人気順|簡単料理の楽天レシピ

キーマ カレー アレンジ

七味と山椒を効かせることが一番のポイント! そもそもこのキーマカレー自体が好きなんで、それぞれ好みのキーマカレーで作ってみてもいいかもしれませんね。 麻婆豆腐カレーの作り方 にんにくは1片使います。 豆腐はさいの目にカット。 自分は少し大きめにしていますが、もう少し小さくしたほうが、麻婆豆腐っぽいかな。 フライパンにごま油、にんにく、唐辛子をいれて弱火で香りを出していきます。 材料に唐辛子を記載していないように、これは入れなくて大丈夫です。 にんにくのまわりが色づき出しました。 今回はこのくらいしっかりと色づかせます。 豆腐と酒をいれて表面を軽く炒めていきます。 豆腐の表面に軽く色がつくくらいでオッケーです。 このレトルトカレーはレンジで温められるので、にんにく炒めると同時に温めておきましょう。 カレーをフライパンにいれ、七味と山椒をいれます。 カレー自体はすでに温かいので、豆腐をざっくりと混ぜ合わせたら完成ですよ。 中華らしく手早くつくっていきましょー 辛みと痺れがガツンとくる麻婆豆腐カレー 見た目は完全に麻婆豆腐ですよね。 たぶん。 ごま油とにんにくで、いつもキーマと違う香りが漂っています。 冷蔵庫にニラがあったので乗せてみました。 麻婆豆腐に生のニラって好きなんですよね。 ちなみに、山椒を追いがけしています。 香りはもちろんですが、見た目的にも食欲そそられてきますね。 実際食べてみたら、完全にアレンジ成功でした。 香りの質感が全く別物のカレーになっていますが、ベースのカレーのうまさもしっかりと味わえているなかで、追加の香りが乗っていてたまりません。 辛みと痺れも効かせたのが、よかったですね。 これは中途半端だと微妙だったと思います。

次の

【おは朝】ワンボウルレシピ「キーマカレー」&アレンジレシピ!

キーマ カレー アレンジ

残ったカレーの人気リメイク和食アレンジの1つ目は、これも王道のカレーうどんです。 うどんの中でも一番カレーうどんが好き、というカレーうどんファンも多いのではないでしょうか。 カレーうどんはそのままのカレーにうどんをいれるのではなく、少しカレーを出汁で伸ばすようにしましょう。 余ったカレーに適量の出汁、もしくは水と顆粒出汁を加えます。 そこに、さらに麺つゆを足しましょう。 出汁とめんつゆを加えることでしっかりとした和風のカレーうどんの完成です。 ぜひ翌日のお昼にいかがでしょうか。 また、うどんと言えば香川県名物の讃岐うどんです。 カレーうどんは、ぜひ讃岐うどんで試してみてはいかがでしょうか。 ぜひ次の記事も参考になさってください。 続いての残ったカレーの人気リメイク和食アレンジは、そうめんのカレーつけ汁です。 夏にそうめんのつゆに飽きたら、アレンジレシピとしてカレーつけ汁を取り入れてみてはいかがでしょうか。 残ったカレーにだし汁もしくは、水と顆粒出汁を加え日にかけます。 豚肉やえのき、長ねぎのスライスと一緒に火が通るまで煮ます。 できれば、あたたかいうちにつけて食べるといいでしょう。 また唐辛子を加えて、ピリ辛のつけ汁としてもおすすめです。 このように、夏の間毎日そうめんを食べて、いつものめんつゆに飽きてしまったという方も多いのではないでしょうか。 そんなときはそうめんのアレンジレシピで楽しんでみてください。 次の記事でご紹介しています。 続いての残ったカレーの人気リメイク和食アレンジは、カレー鍋です。 これはとても簡単で子どもにも大人にも大人気のレシピです。 和風のカレー鍋の場合には和の出汁にみりんと酒を入れ、ニンジンや大根などの火が通りにくい野菜を煮ます。 その後、残りのカレーと肉や葉物野菜、さらにお好みで魚介類を入れてもいいでしょう。 鍋のスープの味が薄いと感じる場合には、しょうゆやめんつゆ、また塩などで味付けをすると和風のおいしい鍋ができあがります。 どんな具材を入れても楽しめるのが鍋のいいところです。 最後にはご飯を入れて、上からチーズを振って、チーズドリアにするのはいかがでしょうか。 ゆでたパスタに残りのキーマカレーを和えるだけという簡単レシピですが、少し手を加えてよりおいしく調理することもできます。 フライパンにオリーブオイルを少量熱し、にんにくを1片加えます。 そこに、キーマカレーを加え熱します。 味にアクセントをつけたいときには、しょうゆを加えて調味するといいでしょう。 ここにゆで上がったパスタを入れて再度熱します。 パスタのゆで汁を少し足すことでよりバランスの良い味付けになります。 また、キーマカレーの基本的な作り方は次の記事を参考になさってください。 合わせて、具体的なキーマカレーのアレンジレシピについてもご紹介しています。 キーマカレーを多めに作ってしまった日には、翌日ぜひ参考になさってください。 続いての余ったキーマカレーを使った人気のカレーのリメイクレシピは、残りのキーマカレーを使ったタコライス風カレーです。 タコライスは、ケチャップやソースで炒めたひき肉のをごはんにのせ、レタスやチーズと合わせて食べる料理です。 もともとはメキシコ料理のタコスですが、タコライスはそれをごはんの上に乗せて食べるもので沖縄が発祥と言われています。 このひき肉をキーマカレーで代用します。 カレーにケチャップを加えることで、よりタコライス風に楽しむことができるでしょう。 ぜひ一度試してみてください。 人気のカレーの残りリメイクレシピ3選|余ったキーマカレーおかず系 余ったキーマカレーの人気リメイクレシピ㉓キーマカレーのピーマン詰め 最後の余ったキーマカレーを使った人気のカレーのリメイクレシピは、ナスとピーマンのカレー炒めです。 オリーブオイルを熱したフライパンに、ピーマンとナスを入れて塩コショウで炒めます、しんなりして火が通ってきたら、そこに残りのキーマカレーを入れましょう。 炒め合わせて完全に火が通れば完成です。 簡単ですが、翌日のお弁当や夕食のおかずとしてぴったりのレシピです。 キーマカレーを多めに作って翌日もアレンジレシピを楽しめるように準備してみてもいいでしょう。 ここまでさまざまなカレーアレンジレシピをご紹介してきましたが、まずは基本のカレーがおいしく作れるようになることがポイントです。 基本的なカレー作りのための市販カレールーのおすすめについては、次の記事でご紹介しています。 ぜひ参考になさってください。

次の