本田ヒルズタワークリニック 悪評。 本田ヒルズタワークリニックの料金と本当の評判

本田ヒルズタワークリニック小倉院の全貌・費用・評判

本田ヒルズタワークリニック 悪評

本田ヒルズタワークリニック小倉院の強み 本田ヒルズタワークリニックは東京発と思われている方も多いかもしれませんが、実際には 沖縄九州から始まって全国に広がった人気クリニックです。 小倉院は那覇院に続いて本田ヒルズタワークリニックの2号店にあたります。 福岡県では中心部の博多周辺が現在包茎治療院密集地帯になっていますが、本田ヒルズタワークリニック小倉院は博多に拠点がある包茎クリニックよりも古い歴史がある老舗医院です。 平成27年には熊本院を開院させるなど、九州沖縄地方に力を注いでいるようです。 本田総院長は、全国ネットのテレビや雑誌からローカル放送のテレビにも多数出演している包茎治療業界を代表するドクターです。 小倉院でも実際に本田総院長が現場に立って治療を行うケースもあります。 グループの特徴といては、 技術力が求められる長茎術を活用した切らない包茎手術が評判です。 繊細な技術力が求められる手法を活用しているので、厳しい試験に合格した一部の医師のみで全国の拠点を回っています。 現在は全国10医院を2名の医師のみで対応しています。 日本一予約の取りにくいクリニックとも呼ばれていますが、それだけの 人気と間違いない仕上がりが約束された包茎専門治療院なのです。 担当医師 総院長 本田昌毅 平成9年 東京昭和大学医学部 卒業 平成9年~平成11年 東北大学医学部付属病院 勤務 平成11年~平成13年 大手美容外科クリニック 勤務 平成13年~平成14年 大手形成外科クリニック 包茎治療専門 勤務 技術指導医 平成14年~平成15年 形成外科クリニック 包茎治療専門 院長として招聘される 平成15年~平成17年 大手形成外科クリニック 包茎治療専門 院長として招聘される 平成20年 本田六本木クリニック 総院長就任、本田クリニック豊田院等、他9医院の総院長就任 小倉院を含め本田ヒルズタワークリニックでは各医院に常勤医師は存在しません。 業界でも知名度抜群の本田院長をはじめ、その本田院長が唯一認めた深堀医師の2名体制で全国の拠点をカバーしています。 難易度が高く十分な経験が必要な長茎術を中心の治療法を、業界最高峰の医師のみで治療しているのが本田ヒルズタワークリニックです。 アクセス 福岡県北九州市小倉北区京町3-5-7 KSKコアビル4F 各線小倉駅より徒歩2分 独自キャンペーン 現在小倉院はキャンペーンを実施していません。 不定期で本田院長常駐キャンペーンを開催するケースもあるので、最新情報を公式ホームページからチェックしておくようにしましょう。 本田ヒルズタワークリニックは、 仕上がり品質に比例して治療費用は相場よりも高く、明確な料金表がありません。 カウンセリングは原則医師自ら担当をしていて、 交渉次第では値引き対応をしてもらえるケースもあるようです。 設備 最高品質の包茎施術は 全て医師の手作業で行われます。 機械や設備頼みでは不可能な繊細作業を伴う手法で治療をしているのが同院の特徴です。 先進機器はありませんが、その神の手を支えるための 手術室・滅菌機器等は本格的なモノが揃っています。 開院歴史 本田総院長が平成17年に立ち上げたクリニックグループです。 小倉院は平成20年に開院したグループ2番目の医院です。 博多エリアのライバル院を含めて 九州北部エリアでは特に歴史が古い老舗医院です。 実績 現在も執刀医として現場に立っている 本田総院長は施術数で日本一の実績を誇る敏腕医師です。 もう1名本田ドクターズグループに合格した深堀医師は3年で10名の医師が受けた試験の唯一の合格者です。 業界でも唯一と言える、少数の医師で複数のクリニック回るシステムを採用しているクリニックです。 予約の取りにくさはありますが、 現在も医師1名あたりの月間施術件数は圧倒的で業界内でも独走状態です。 Yさん 33歳 自営業 小倉で包茎治療院を検索したら、本田ヒルズタワークリニックがヒットしました。 博多へ行く選択もありましたが、地元で受けられるのであれば、それも良いと思ってカウンセリングを受けてきました。 たまたまかもしれないのですが、すんなり近日中で予約も取れたので下調べもあまりしないでいってしまいました。 想定外の高額見積りを複数提示されて、うちは普通のチェーン店とは違い職人技を活かした良い治療をすると言われました。 他のクリニックを否定するような言い方が印象が悪く、結局手術を見送って、チェーン店を利用してきました。 本田ヒルズタワークリニックの品質は良く分かりませんが、長茎術も含めて治療して、提示された症例写真同等の仕上がりをチェーン店でも確保できました。 数十万円単位で他のクリニックの方が費用も安かったです。 Kさん 30歳 会社員 治療例の写真を見た時に、正直言って嘘かと思いました。 そのくらい、ペニスのサイズが劇的に違う写真ばかりでした。 半信半疑のまま手術を受けましたが、症例写真とほぼ同等の効果が出て、全く別物のペニスに変身しました。 手術する前はサイズに自信がなかったのですが、術後会社の後輩と銭湯に一緒に行ったら、後日私のチンコが大きいとその後輩が噂をしていたようです。 それまでは会社の同僚と裸の付き合いを避けていたのですが、これからはもっと深い付き合いを取っていきたいと思えました。 ネットで包茎の事を色々調べましたが、包茎手術をしてから増大術をしたり、サプリで何十万円も使って効果が出なかった人もいるようです。 確実に満足できる効果がある事を考えれば、多少費用が高くても、最高級の治療を受けた方が長い目で見れば良い浪費だと思います。

次の

手術経験者が徹底検証!本田ヒルズタワークリニックの評判・口コミまとめ

本田ヒルズタワークリニック 悪評

美容整形や美容医療は本当にいけないことなのか? 美容整形は悪いこと? 時折、『整形美人』という言葉を耳にすることがあります。 主に、美容整形を受けた人、もしくはそう思われている人を揶揄して使われる言葉ですが、このことからも美容整形というのは良い印象を持たれていないことが分かります。 また、美容整形よりも小さな規模で行われる施術は美容医療と言われるのですが、これに関してもプチ整形といわれ、整形と同一視することがおおいのです。 しかし、なぜ整形というのが悪いことのようにいわれてしまうのでしょうか? 女性の多くは、自分を美しく見せたいと思っています。 男性の中にも、そう考える人は少なくないでしょう。 そのために、ダイエットや化粧、ファッションなど様々な努力をしていると思います。 整形も、自分をより美しく見せたいと考えて受ける人がほとんどです。 同じ思いで行われることなのに、受け入れてもらえないのは何故なのでしょうか? その理由の一つには、古くから残る考え方の問題もあります。 親からもらった体を大事にする、という考え方は、昔から日本に根付いているものです。 小さなところでは、ピアスの穴をあけるのも嫌がる人がいるほどです。 また、タトゥーを嫌がる人も多く、ファッションとしてタトゥーを入れているのに刺青と同一視され、銭湯やプールに入れないという話も、時折聞くことがあります。 整形は、顔や体にメスを入れて、今ある形から変更してしまうものなので、ピアスやタトゥーとは比べ物にならないほど傷をつけることになるでしょう。 そのため、さらに拒否感が強いのです。 犯罪者が、罪から逃れるために整形して逃亡する、というストーリーも昔からよくあります。 これも、整形に対してネガティブなイメージを抱かせることになる一因といえるでしょう。 しかし、犯罪に関係しない限りは、本来なら自分の体をどうするのかは、自分の自由です。 他人に強要するのではなく、自分自身でこうしたい、と思うのであれば、それに対して他人がどうこう言うべきではありません。 しかし、実際に整形したという話をすると、多くの人がその容姿に対して「嘘つき」という印象を持ちます。 しかし、その反面で化粧はどれだけ顔の印象が変わるほどしていても、嘘つき呼ばわりされることはないでしょう。 化粧も、程度によってはガラリと顔の印象が変わってしまいます。 ファンデーションやリップだけではなく、まぶたを一重から二重にする、目を大きく見せる、陰影で骨格をごまかすなど、整形と変わらないような化粧をしている人もいるでしょう。 この場合は努力と見做されて許容されるのに、整形になるととたんに「ずるい」と言われることもあります。 どちらも見た目の印象を変化させるための手段として考えると、別におかしなことはないでしょう。 美容整形は、自分のために行うもの 美容整形をする人の多くが、自分の容姿に何らかのコンプレックスを抱いています。 それは、目の大きさや鼻の高さ、顔の輪郭など様々で、目元のしわにもコンプレックスを抱く人もいるほどです。 確かに、化粧をすることで他人からの目は多少ごまかすことができます。 しかし、四六時中化粧をしている人はいないでしょう。 起きたばかりのときや寝る前、あるいは出かけるつもりがない日の自宅でなど、化粧をしていない顔が目に入ることはよくあります。 そして、その顔を見るたびにコンプレックスが湧き上がるのです。 コンプレックスについて、気にしないと割り切ることができた人はそれでいいのですが、割り切れる人ばかりではありません。 また、他人がその点を見て、「何もおかしくないよ」「きれいだよ」と言ってくれたとしても、関係ありません。 コンプレックスというのは、つまり自分がその点について気に入らない、ということなので、自分の価値観が変わらない限りは解消されないのです。 価値観が変わらない状態でそのコンプレックスを解消するには、化粧をしていないスッピンの状態でも気にならないようにすることが望まれます。 つまり、整形によってその箇所の形を整えるのです。 コンプレックスというのは、自分の心の問題です。 だからこそ、解消するのが困難になるのです。 コンプレックスを抱いた場所は、極力他人に見せたくないと考えます。 だから、他人の目から見て気になるものかどうかが、なかなか判断できないのです。 そして、何かを隠そうという動きをする人は、内向的になる傾向が高いのです。 実際に、これまで内向的だった人が、美容整形をきっかけにして明るくなった、というケースはよくあります。 美容整形や美容医療というのは、決してネガティブなものではないのです。 自分にとって、新しい一歩を踏み出すきっかけにもなるものです。 そう考えると、美容整形や美容治療というのは必要とする人も多いといえるのではないでしょうか。 包茎治療も同じ 包茎治療についても、整形と同じく否定的に考える人がいます。 しかし、そのことにコンプレックスを抱いている人にとっては、ポジティブな考え方をするきっかけにもなる大事な選択肢となるでしょう。 また、包茎治療には整形よりも、切実な問題があります。 包茎の状態だと、雑菌が繁殖しやすい環境になるので、病気や悪臭の原因にもなりやすいのです。 特に病気は、性行為によってパートナーにも感染してしまうことがあります。 そのため、たとえコンプレックスが無いとしても、治療することをおすすめします。 それで前向きになれるのであれば、整形という選択肢もあり得るのではないでしょうか。 包茎治療の場合は、コンプレックスの解消だけではなく、もっと切実な問題もあるので、より積極的に治療した方が良いでしょう。 包茎治療や早漏治療、増大手術のご相談は、男性専用クリニックの本田ヒルズタワークリニックへご相談下さい! お待ちしております。 各専門医療の名医を紹介する「スーパードクター」さんから本田総院長に取材の依頼があり、出演いたしました。 初めまして、本田ヒルズタワークリニックで総院長をしております、本田昌毅 ほんだまさき と申します。 私が医者を目指そうと思ったきっかけは、高校時代に器械体操をやっていたのですが、その時に複雑骨折をしてしまい、2・3ヶ月入院生活をしたことが始まりでした。 最初は、精神科医の経験を活かしてカウンセリングをメインで仕事をしていたのですが、先輩からアドバイスを貰いながら美容手術もする様になり、それが段々と楽しくなってきて、どんどん経験を積んでいきました。 精神科医のときは、患者さんの治療には時間が掛かっていました。 精神的なものを治療するというのは、どうしても短時間では解決できません。 ところが、美容外科の患者さんはコンプレックスを抱えている方が大半で、可能な限り早く解決したい方ばかりなのです。 30分前までふさぎ込んでいた患者さんが、治療を終えて笑顔で帰っていく姿を見た時には本当に嬉しかったです。 それでどんどん美容整形の魅力に取りつかれていきました。 そこから更に経験を積み、男性器専門の美容整形外科医となり、ついに2007年に沖縄で独立を果たしました。 それが本田ヒルズタワークリニックです。 今では男性器のみならず、女性器の美容整形も手掛けています。 お陰様で今では、本田ヒルズタワークリニックは全国10か所に展開しています。 私は、患者さん一人一人を自分の家族だと思って今まで仕事に取り組んで参りました。 それは、私の仕事に対するポリシーでもあります。 男性・女性問わず、性器にコンプレックスを抱えている方は、一度、本田ヒルズタワークリニックにお越しください。 家族としてお迎えさせて頂きます。 本田ヒルズタワークリニック総院長 本田昌毅.

次の

本田ヒルズタワークリニック公式

本田ヒルズタワークリニック 悪評

元横綱の朝青龍の主治医でも有名ですね。 本田ヒルズタワークリニックってどんな所? 本田ヒルズタワークリニックは札幌、青森、東京、名古屋、金沢、京都、神戸、岡山、小倉、那覇の全国10か所にあります。 本田昌毅医師が完全予約制で対応しています。 悪い口コミを検証していこうと思います。 術後に感度がなくなったという口コミは本当なのか!? 性感帯にについては、本田ヒルズタワークリニックの公式サイトにも記載されています。 Q、余分な包皮にも「リッジド・バンド」という性感帯があるそうですが、包茎手術ではその性感帯を切除してしまうのですか? A、 仮性包茎の場合、性感帯を切る必要は100%ありません。 陰茎には沢山の性感帯がありますが、中でも包茎手術などで切除されてしまう恐れがあるのが、一般的に裏筋と呼ばれる「包皮小帯」と、ご質問にあった「リッジド・バンド」の2つです。 カントン包茎や真性包茎の場合、どうしても切除しなくてはならないこともありますが、仮性包茎の場合100%切る必要はありません。 当院の包茎手術は、切らずに治すのが真髄です。 これは、当院だから出来る最高の技術だと自負していますが、 包茎を直し、長茎を行い、増大治療まで行って、短小・包茎・早漏の3つを切らずに治療することで大切な性感帯を守ります。 引用: 高額ローンを組まされる!? そんな事は、まずあり得ないでしょう。 「ローンで治療する選択肢もありますよ」くらいの提案をされた話だと思います。 私も包茎治療の前に色々なクリニックに相談に行きましたが、無理やり引き留められた事は一度もありません。 基本的に自由診療で決して安い金額ではないので、料金説明の際にローンも可能な事は、どのクリニックでも伝えていると思います。 実際に本田ヒルズタワークリニックに行った方の体験談にも 「強引に契約をさせられる事はありませんでした。 」と書かれていましたので、大丈夫だと思います。 一旦持ち帰って検討したいと伝えると、 強引に引き留めるようなこともなく「わかりました。 また治療を希望する時は連絡して下さい」と、笑顔で答えてくれました。 ネットで見たような悪い評判は確認できませんでした。 少なくとも カウンセリングを受けて強引に契約をさせられるようなことはありませんでした。 これだけ、「良い口コミ」も「悪い口コミ」もあるという事は、それに比例して施術数も多いという事でしょう。 あなた自身が、足を運んで信頼が出来ると思ったクリニックで、トライするのが一番です。 本田ヒルズタワークリニックは、無料でカウンセリングを受ける事が出来るので、まずは足を運んでみるのもいいと思いますよ。 その理由についても、公式サイトで説明されています。 簡単に読み解くと、 「個々で症状が違うのに一律でこの価格ですとは言えない」という事のようです。 無料カウンセリングの時に一人一人を見て 「最小限の治療で最大限の効果」が得られる、 あなたに最適なプランを提案してくれるようです。 こういう所からも患者さんと真面目に向き合う姿勢が伺えますね。 だって「一律でこの価格です」ってサイトに提示しておいた方が絶対に手間もなくて楽ですから(笑) 一人一人の丁寧にカウンセリングして、最適なプランを考えて、価格を提示するのって本当に時間と手間がかかると思います。 本田ヒルズタワークリニックの場合 「気軽に一度、無料カウンセリングに相談に来てね~」というスタイルなので、一人で悩まずに、まずは相談してみるのが良いですね。 「サポート体制やプライバシー保護は?」 「こんな自分でも大丈夫かな~?」 などの疑問をまとめてみました。 サポート体制はどうなの? 本田ヒルズタワークリニックでは、カウンセリングの他、アフターフォローも執刀医が担当してくれます。 悩んでるあなたも、これなら「無料カウンセリングに行ってみようかな」って思いますよね。 悩んでるくらいなら、一度専門家に話を聞いてもらった方が早く解決できますよ。 包茎に一人悩んでいるあなた 充実のカウンセリングがあるので安心です。 一人一人に合う最適なプランをいくつか提案してくれます。 カウンセリングから施術、アフターフォローまで一貫して執刀医が担当してくれます。 女性スタッフに見られたら恥ずかしいと思っているあなた 包茎という男性特有の悩みなので、女性に見られるのは恥ずかしいですよね。 しかも、その治療に行ったクリニックでなんて... 考えただけで隠れたくなります。 でも安心してください! 本田ヒルズタワークリニックは男性スタッフだけなので、女性に見られることはありません。 家族や周囲にバレたくないあなた 医療保険を使わない為、受診履歴が残らず、家族や会社にバレる事はないです。 本田ヒルズタワークリニックがある場所も、人通りがあまりない場所なので安心です。 カウンセリングも完全予約制で患者同士が会う事もないですし、 予約は仮名でOKです。 痛みや出血の問題は本当に不安になりますからね... これなら、痛みや血に弱い人でも安心ですね。 他院で治療を受けた事のあるあなた 他のクリニックで 「包茎手術、治療を受けて失敗した」あなたでも大丈夫です。 公式サイトのQ&Aに記載がありました。 Q、他のクリニックで包茎手術に失敗してしまいました。 治るでしょうか? A、当院は修正治療のスペシャリストです。 当院は、他院での失敗の修正治療を多く行っているクリニックです。 何でも治るとは申し上げられませんが、まずは一度当院にご相談ください。 引用: 他のクリニックで受けた包茎手術や治療の修正、アフターフォローまでしてくれるとは驚きますよね。 「失敗したかな~」と思ってるあなたは一度無料カウンセリングに行ってみるのもいいと思いますよ。 !? 女性からバカにされたり、嫌悪感溢れる目で見られます。 包茎男性に対する女性のイメージは... 包茎で早漏なんてのは、女性からすれば最悪な事です。 実際に包茎を治療して良い事しかありませんからね。 あなたは、この先もずっと 「何となく自分に自信がなかったり」「女性に嫌悪感を持たれたり」「馬鹿にされたり」して生きていきたいですか? せっかくの一度きりの人生、男として自信満々で女性に積極的に生きていきたいですよね。 やはり、女性も「包茎」より「ズル剥け」の男性の方が好印象だと言う事が分かります。 私は決断するなら早ければ早い方がいいと思ってます。 その分、男としての有意義な時間をより多く過ごせるからです。 悩んでるあなたは、この瞬間も男としての時間を失ってます。 この先もずっと失い続けるか、私のように男として自信に満ち溢れた時間を過ごすかは、あなたの一歩踏み出す勇気次第です! 一人で悩んで時間を無駄にするくらいなら、専門家に一度相談する事をおすすめします! あなたの、悩んでいた事なんか、一気に吹き飛ぶと思いますよ。

次の