冷凍 うどん レンチン。 【ヒルナンデス】冷凍うどんのレンチンレシピ3品、ねぎ豚焼きうどん・ナポリタンなどの作り方を家政婦マコさんが紹介(4月8日)

簡単すぎて腰抜かす。 レンチンだけで作れる「うどんレシピ」が超絶うまい。

冷凍 うどん レンチン

2020年4月8日に日本テレビ系列・情報バラエティ番組「ヒルナンデス!」で放映された、 冷凍うどんで作るネギ豚焼うどん、ナポリタン風うどん、パッタイ風うどんの作り方についてご紹介します。 家事代行マッチングサービス「タスカジ」に登録されているが教えてくださった、電子レンジでチンするだけで出来る簡単作り置きレシピです。 マコ mako さんは、3時間で29品作ってしまうスピード技と美味しくヘルシーなアイディア料理で大人気!予約もなかなか取れないほどです。 前回紹介された、、を作ってみましたが、簡単ですが味付けは抜群、とても美味しくできましたよ。 冷凍うどんを耐熱容器に入れ、豚肉を広げてのせる。 その上に刻みネギをのせ、すき焼きのタレをまんべんなくかけたら、電子レンジ600Wで7分ほど加熱する。 (電子レンジ500Wなら10分ほどが目安です) 2、レンジから取り出し、全体を混ぜ合わせて器に盛り付ければ出来上がり。 当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作った レビュー記事や、 プロのレシピ記事をたくさんまとめております。 宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。 オススメ 家政婦マコ mako さんの紹介とレシピ本 今回レシピを教えてくれたmako(マコ)さんは、家事代行マッチングサービス「」に所属する作り置き専門のハウスキーパーさんです。 元保育園栄養士で、現在は料理研究家・フードコーディネーターとして活躍されています。 豊富な知識と経験でとにかく料理のレパートリーが幅広く、SNSで話題の料理からおつまみ、幼児食、アレルギー食まで様々な料理を考案されています。 3時間で29品を作ってしまうテクニックと予約が取れないほどの人気ぶりから 伝説の家政婦と呼ばれたり、その見た目から ギャル家政婦と呼ばれることも。 レシピ本も大ヒットしており、ヒルナンデス・Nスタ・沸騰ワード10など様々なテレビにご出演された実績もあります。

次の

【ヒルナンデス】冷凍うどんのレンチンレシピ3品、ねぎ豚焼きうどん・ナポリタンなどの作り方を家政婦マコさんが紹介(4月8日)

冷凍 うどん レンチン

きょう10月10日は「冷凍めんの日」です。 10月の0を「冷」10日を「凍」と読めることから、日本冷凍めん協会によって制定されました。 冷凍麺で1番メジャーなのはやっぱり「冷凍うどん」ではないでしょうか。 常に冷凍庫にストックしているという家庭は多いですよね。 そこで、今回はこの冷凍うどんを使った超簡単レシピを、冷凍食品やパックご飯で有名な「テーブルマーク」に教えてもらいました。 いざという時のご参考に。 材料 ・冷凍「さぬきうどん」1玉 ・万能ねぎ(小口切り)適量 ・温泉玉子 1個 ・ラー油 適量 ・めんつゆ(ストレートor3倍濃縮)適量 作り方 レンジで加熱した冷凍「さぬきうどん」を皿に盛り付ける。 材料 ・冷凍「稲庭風うどん」 1玉 (レンジで加熱し、冷水でしめて水気を切る。 ボウルに納豆を入れてかき混ぜる。 さらに【A】を加えてよく混ぜ合わせる。 うどんを(1)に加えて和え、皿に盛り付け、万能ねぎをちらす。 ふわふわの納豆玉子だれが、うどんにからんで美味しさが増します。 公式サイトによると、「納豆をよくかき混ぜて粘りを出し、さらに調味料と玉子を加えて空気を含ませるようによーく混ぜ合わせる」のがポイントとのこと。 納豆に添付されているタレやからしも加えてOKです。 さっぱり食べたいときは、練り辛子を梅肉に、万能ねぎを大葉にするのもおすすめだそうです。 いかがでしたか? 冷凍うどんレシピは、料理サイトでも本でもたくさん紹介されているので、ご参考に。 (もしかしたらもっと簡単なレシピあるかも) 疲れて何もしたくないときや、いざという時、役立ちそうです。 記事内で紹介したレシピはすべてに掲載中です。 外部サイト.

次の

冷凍うどんはレンジか茹でるかどっち?袋のままレンチンと水洗いで解決

冷凍 うどん レンチン

業務スーパー冷凍食品のおすすめは?今すぐ買いに行きたくなる冷食まとめ 業務スーパーの冷凍食品は安くて大容量の商品がいっぱいあるので、上手に買い物すると食費の節約になります。 売り場全体で見てもかなりの割合を占める主力商品ですが、たくさん種類があるからこそ何を買おうか毎回迷ってしまう方もいるのでは? 業務スーパーの冷凍食品の魅力は、なんといっても「安さ」と「手軽さ」です。 安いだけで調理に手間のかかる商品や、簡単に作れても価格が高い商品では満足できません。 業務スーパーの冷凍食品~レンジ調理だけでフィニッシュ編~ 業務スーパーの冷凍食品にはレンチンするだけで食べられる商品がたくさんあります。 調理工程がレンジで温めるだけだと楽に食事の支度ができるだけでなく、電気代やガス代の節約にもなります。 チキンナゲット 500g 268円 業務スーパーのチキンナゲットは調理済み商品なので、レンジ加熱するだけですぐに食べることができ、食事やお弁当、おやつ、おつまみにもぴったりの商品です。 サクッと食感で食べたい方は、トースター調理や油で揚げるとさらに美味しくいただけます。 たっぷり入っているからホームパーティーにも便利です。 和風鶏もも唐揚 500g 398円 業務スーパーには数種類の冷凍からあげがありますが、中でも和風鶏もも唐揚はレンチンだけですぐに食卓に出せる手作りクオリティーなので胸を張っておすすめできる商品です。 冷凍コーナーで売っている1kg入りの唐揚げは食べきれるか心配でなかなか買う勇気が出ない業スー初心者も、和風鶏もも唐揚げは内容量500gなので安心して購入できます。 はし巻き 500g(5本入り) 398円 西日本地域の業務スーパーではお馴染みのはし巻きは、お酒のおつまみやパーティーメニューとしてもおすすめ。 子供などでも手を汚さずに食べられるのがいいですね。 また、レンジで温めるだけの簡単さも人気の理由です。 チーズフィンガー 200g 218円 業務スーパーのチーズフィンガーは、忙しい主婦の味方の時短商品。 おつまみはもちろん、お弁当のおかずにも最適です!サクサクの食感とたっぷりのチーズをお楽しみください。 玉子焼きとも呼ばれるようですが、馴染みが無いとたこ焼きとの違いが分からなかったりします。 出汁で食べるたこ焼きではないってことがわかりましたね! 業務スーパーの冷凍明石焼は出汁も付いてるから、レンチンですぐに食べることができますよ。 肉まん 5個入(1個100g) 365円 寒い時やテレビで中華街特集を見ると食べたくなる肉まん。 1個73円とお得な上に100gとボリュームたっぷり。 中に入ってる具材も大きいから食べごたえがありますよ。 そのままチンで熱々すぐおいしいのが冷凍肉まんの良いところ。 流行りの肉まん茶漬けは見た目のインパクトが強烈かつシュール。 肉まん茶漬け作ってみたレポートは詳細ページからどうぞ。 業務スーパーの冷凍食品~かんたん揚げるだけ編~ 業務スーパーで売っているフライやカツ、コロッケなど揚げ物系の冷凍食品を常備しておくと、油で揚げるだけで食べ応え抜群の豪華な夕飯になります。 多めに揚げればお弁当に詰めていくこともできて便利ですよ。 冷凍野菜かき揚げ 5枚入り 235円 業務スーパーの野菜かき揚げには、にんじん、たまねぎ、いんげんの他、さつまいもが入っているのでほのかに甘く、おそばやうどんのトッピングはもちろん、丼ものへのアレンジもできる冷凍食品です。 昼食や夕飯をササっと済ませたい方にもおすすめ! 梅しそカツ 1kg 415円 衣に赤しそが入っていて、さっぱりとした梅味が後を引く美味しさの梅しそカツは、夕飯のおかずはもちろんお弁当のおかずにもぴったりの商品です。 牛すじコロッケ 10個入り 275円 牛すじコロッケは牛肉が入っているにもかかわらず、1個当たり30円を切るコスパの良さが人気の秘密。 ご飯以外にパンとの相性がよくサンドイッチにも最適です。 ハムカツ 10個入り 297円 業務スーパーのハムカツは、パッケージに書かれたネーミング通り「ちょっと厚め」なのが嬉しい特徴。 揚げたてはサクサクジューシーな味わいでとくに美味しく召し上がれます。 メンチカツ 10個入り 235円・Bigメンチカツ 6個入り 258円 業務スーパーのメンチカツは、パン粉などをつける手間が不要で大人気!通常サイズと、それより少し大きめのビッグサイズがあります。 TwitterやインスタなどのSNS で紹介している人も多くみられ、その人気ぶりは不動です。 チキンカツ 1kg 370円 業務スーパーの商品で人気の「鶏屋さんの」シリーズのチキンカツ。 パッケージのニワトリのイラストが可愛いですよね。 国産の鶏肉を使用してるのが安心で、100gで37円というハイコスパ商品。 大きさにバラつきがあるから、小さいのはお弁当用、大きいのは夕食にと、買ってきた直後に分けてしまうのが我が家での恒例です。 忙しい時には揚げるのも無理ってことがあるので、ちょっと味は落ちちゃうかもですが、揚げた状態で冷凍しておくと、トースターやフライヤー、もちろん電子レンジで温めるだけで食べられて便利です。 そのままはもちろん、カツ煮などへのアレンジが簡単なのもおすすめポイント高いです。 業務スーパー~半調理済みで時短可能編~ 業務スーパー冷凍食品の半調理済み商品を使えば簡単に本格的な料理が完成します。 レンチンのみや揚げるだけで完成する商品ではありませんが、格段に時短になるので是非試してみてください。 こだわり生フランク 1kg 698円 こだわり生フランクはプリップリジューシーな食感がたまらない業スーの名作です。 未加熱食品なのでしっかりと中まで火が通るようボイルしましょう。 ボイル後はフライパンで焼くだけでビールのおともに最適なおつまみになります。 冷凍うどん 5食入り 147円 冷凍庫に業務スーパーの冷凍うどんがあれば、モチモチとコシのあるうどんをすぐに食べることができます。 様々なアレンジレシピにも大活躍するので常備しておくと便利です。 5食入り147円のコスパフードなので、一人暮らしの方にも人気があります。 プルコギ 4人前 500g 370円 業務スーパーのプルコギは解凍後、フライパンでたっぷりの野菜と炒めるだけで簡単に出来上がります。 節約食材もやしとの相性も抜群ですし、余り野菜を消費したいときにも大活躍。 白いご飯がすすむボリューム満点の冷凍食品です。 トルティーヤ 12枚入り 198円 業務スーパーの冷凍トルティーヤは小さめサイズなのでたくさん食べられるところもポイントが高いです。 お好みの具材をたくさん準備して、仲間たちとトルティーヤパーティーを開催するのもおすすめ! ピザマルゲリータ 1枚 298円 業務スーパーの冷凍ピザマルゲリータはそのままトースターで焼いて食べることもできますが、好きなトッピングをのせて焼くのがおすすめ。 シンプルなピザとはいえ宅配ピザMサイズ相当の大きさで298円は破格の安さです。 ナン 4枚入り(400g) 398円 ナンは、業務スーパーの冷凍食品の中でも人気商品の1つです。 カレーと組み合わせる定番の食べ方だけでなく、ピザ生地としても美味しく食べられます。 オーブントースターなどで温めるだけの簡単調理で、本格ナンが味わえるのは嬉しいですね。 アメリカンドッグ 5本入り 183円 屋台やコンビニでお馴染みのアメリカンドッグが、業務スーパーでは冷凍食品として販売されています。 レンチンと油で揚げる2通りの調理方法があり、それぞれの調理法で変わる味の違いを楽しんでみてください。 チーズドッグ 20本入り 518円 業務スーパーのチーズドッグは、おやつにもお弁当のおかずにもぴったり。 調理済みの商品なので、サッと軽く揚げるだけで、美味しく食べられます。 レンチンもOKですが、中のチーズをとろけさせるためにも、油で揚げることをおすすめします。 牛丼 3食入(1食180g) 598円 値段だけみると1食分が200円ぐらいになるので、「そんなに安くないな…」と思われそうですが、ボリュームが違います!ガッツリ食べたい時にご飯があればすぐ食べられてオススメ。 そのままじゃなく卵を入れて他人丼や肉うどん、レンチンした人参とじゃがいもに混ぜて調味料を軽く振れば簡単肉じゃがもつくれちゃいますよ。 業務スーパーの冷凍食品~自然解凍で食べられる編~ 業務スーパーの冷凍食品の中で、もっとも簡単に食べられるのが自然解凍で食べられるシリーズです。 冷蔵庫でゆっくり解凍するのが理想ですが、時間のない方は流水解凍してみても。 合鴨ロース 190g 235円 合鴨ロースは解凍後、食べやすい大きさにカットするだけで美味しいおつまみになる人気商品です。 おすすめの食べ方は何といっても鴨南蛮そば。 ネギとの相性も抜群なので、たっぷり入れて召し上がってみてください。 合鴨パストラミ 190g 235円 合鴨パストラミは自然解凍するだけでワインやビールによく合う最高のおつまみになります。 サンドイッチの具材にしたり、お弁当のおかずにするのもおすすめです。 大根おろし 1kg 235円 業務スーパーで売っている冷凍大根おろしは薬味としてだけでなくいろんな料理に使えます。 1㎏の大容量ですが水分を切ると使い切れる量なので、自然解凍後は清潔な布巾で水きりをしてから使うことをおすすめします。 みぞれ鍋に使う場合は大根おろしアートにも挑戦してみましょう。 冷凍ししゃも 500g 398円 業務スーパーのししゃもは短時間で解凍でき、時短調理が可能な商品です。 塩なしタイプのししゃもなら、色んな料理に使いやすいですね。 すぐに美味しいししゃも料理が作れるのは、忙しい主婦にとってありがたいです。 冷凍サーモン 180g 321円 個食パックが3袋入っている業務スーパーのサーモンは、とても使いやすく人気です。 美味しく食べるコツは、半解凍にすること。 お刺身はもちろん、お寿司やサラダにもどうぞ。 冷凍とろろ 1kg 798円 業務スーパーのとろろは、1kgと大容量。 すでにすりおろされた状態のとろろがパック詰めされていますから、自然解凍するだけで簡単に使えます。 すりおろすのが面倒で、とろろ料理を敬遠していた方にもおすすめです。 ささみ 1kg 929円 業務スーパーの上州高原どり若どりささみは、バラで冷凍されているので使いやすく便利です。 夕飯やお弁当のおかずにもおすすめ。 ささみで料理レパートリーを増やしましょう。 トッポギ 500g 275円 韓国の屋台フードとしてもお馴染みのトッポギが、業務スーパーで購入できます。 付属のソースと一緒に煮るだけで、簡単に美味しいトッポギが完成します。 夕飯のおかずにいかがですか? 業務スーパーの冷凍食品~そのまま調理OK編~ 業務スーパーに売っている冷凍食品には、面倒な下処理不要でそのままフライパンや鍋に入れて調理できる商品も豊富。 料理の時短になりとても便利です。 冷凍カットほうれん草 500g 155円 冷凍ほうれん草は葉物野菜が高い時期に安定した値段で購入できるのが嬉しいポイント。 加熱していない商品なので、おひたしやサラダに使う時はレンジ加熱がマストです。 味噌汁やソテーにする場合は凍ったまま調理できるので時短になります。 冷凍ブロッコリー 500g 148円 冷凍ブロッコリーは生のブロッコリーと比べて安くて量が多いためかなりお買い得な商品です。 シチューやグラタン、パスタやお弁当の色どりにと大活躍するので試してみてはいかがでしょうか? 冷凍じゃがいも「ポテト」 1kg 245円 業務スーパーのじゃがいも冷凍ポテトは加熱商品で、じゃがいもをゆでる手間がかからないため調理の時短ができる優れもの。 レンジ加熱するだけでホクホクのじゃがいもになるので、そのまま油で揚げてフライドポテトにするのもおすすめです! 冷凍野菜ミックス 500g 135円 5種類の野菜ミックスにはセロリ、じゃがいも、にんじん、たまねぎ、とうがんがたっぷり500g入って135円という良コスパ商品。 お好きな味のスープに入れて野菜不足を解消してみては? 大粒むきえび 300g 597円 プリプリと食べ応えのある大粒むきえびは、お祝い料理やおもてなしにピッタリ。 597円と業務スーパーの商品としては高価格な印象を受けますが、他のスーパーで購入するよりお得なので試す価値あり! むきあさり 500g 398円 冷凍むきあさりは殻を外した状態でたっぷり500gも入っています。 砂抜きの必要もなく調理しやすいのが魅力的な商品です。 料理に加えると、とても良いだしが出るので和食にも洋食にもマッチします。 冷凍ハンバーグ 8個入り(960g) 398円 業務スーパーの冷凍チーズインハンバーグは、我が家のお気に入りです。 凍ったままフライパンで焼くだけで、中のチーズがとろけていい感じに!夕飯やお弁当にもおすすめです。 1個約50円の良コスパ! 葱抓餅 5枚入り(600g) 360円 本場・台湾では屋台フードとして親しまれている葱抓餅(ツォンジュアビン)。 業務スーパーで売られている葱抓餅は、凍ったままフライパンやオーブントースターに入れて加熱するだけで簡単に美味しく食べられます。 ボリュームたっぷりで、1枚約72円はとってもお買い得ですね! 業務スーパーの冷凍食品~デザート・おやつに最適編~ 業務スーパーの冷凍デザートにはオリジナル商品が数多くあり、TwitterやインスタグラムなどのSNSで商品の写真を投稿する人も多いです。 売り切れで在庫がないケースもあるので、もし見つけたら即買いしてみんなに自慢してみましょう! 冷凍インスタントタピオカ 300g 275円 多くのメディアにも採り上げられ、人気を集めているスイーツ商品の1つにタピオカがあります。 定番のタピオカミルクティーのほか、色んな飲み物と組み合わせて、オリジナルドリンクを作ってみるのもいいですね。 リッチチーズケーキ 500g 277円 業務スーパーの冷凍スイーツ人気商品と言えば、リッチチーズケーキが有名です。 購入するまで本当に美味しいのか?と半信半疑だった私もすっかりその美味しさの虜になってしまいました。 リッチショコラケーキ 500g 277円 リッチショコラケーキはリッチチーズケーキのチョコレートバージョンで、濃厚な甘さとほろ苦い味わいが特徴です。 少しの量でも満足感が得られるスイーツなのでコーヒーや紅茶と一緒にゆっくり味わってみてはいかがでしょうか? ぷち大福 1kg 248円 ぷち大福はコロンと小さな一粒にあんこがたっぷり詰まっていて、食べ始めるとやみつきになると話題の和スイーツ。 入手困難になるほどの人気商品なので、業務スーパーで見つけたら即購入して友達や家族とシェアしてみてください。 スイートポテト 500g 298円 業務スーパーのスイートポテトは、卵黄を塗ってトースターで焼くだけで本格的なスイーツができあがる商品。 スイートポテトとして食べるほかに電子レンジで温めてパンに塗ったり、手作りパンの餡にするのも良いアイデアです。 ミックスベリータルト 405g 695円 4種のベリーが使われている見た目も鮮やかなミックスベリータルト。 1ホール695円は、とてもお買い得です。 ホームパーティーや女子会などで、みんなでワイワイと食べるもの楽しいですね。 エッグタルト 240g 398円 シンプルでお洒落なパッケージが印象的なエッグタルトは、業務スーパーの冷凍スイーツの中でもレベルが高いと人気を集めています。 自然解凍個後、オーブントースターで温めるだけで、簡単に美味しいエッグタルトが食べられます。 ホットク 320g 298円 韓国の屋台で売られているホットクは、日本でいう甘いおやきのようなおやつです。 中には、ピーナッツソースがぎっしり!!業務スーパーのホットクはフライパンで温めるか、オーブントースターで温めるかで、食感の違いが変わります。 冷凍フルーツミックス 500g 398円 業務スーパーにはライチやカットマンゴーなど、どれにしようか迷ってしまうほど冷凍フルーツがたくさん売っています。 冷凍フルーツミックスには4種類の果物が入っているのでお得感がありおすすめです。 冷凍いちご 500g 228円 苺をそのまま凍らせた甘酸っぱさを楽しめる業務スーパーの冷凍いちご。 凍ったまま食べても美味しいですが、スムージーやお菓子の材料にすると酸味が和らぎ食べやすくなります。 500gで228円の低価格なので、生のイチゴが高いと感じる人は試してみてください。 冷凍ブルーベリー 500g 398円 業務スーパーの冷凍ブルーベリーは、フレッシュなブルーベリーをそのまま凍らせています。 それほど酸味は強くないので、そのまま食べても美味しいです。 お菓子作りにはもちろん、お肉料理のソースにもぴったり! 冷凍ライチ 500g 168円 楊貴妃が愛した果物としても知られているライチは、業務スーパーでは冷凍食品として販売されています。 皮を剥くときは、半解凍状態で剥くようにしましょう。 そのまま食べても、炭酸水や豆乳などの飲み物と組み合わせても美味しいですよ。 業務スーパーの冷凍食品はしっかり保存すればかなり日持ちする 業務スーパーの冷凍食品はたっぷり入ってコスパがよく、食べて美味しいアタリ商品も多いので、自分好みの商品に出会えたらかなりお得な買い物になります。 賞味期限が長く、冷凍庫でしっかり保存すれば日持ちするので毎日の献立に重宝すること間違いなし! ただし、上手に保存しないと食品に霜がついて風味が損なわれてしまうので注意が必要です。 中途半端に余って冷凍庫の中で迷子になってしまうと、霜がつくリスクがさらに高まるので冷凍する際はジッパーバッグに移し替えての保存がおすすめ。 こちらのジップロックなら安くて枚数がたくさん入っているので惜しみなく使えます。

次の