柳葉 敏郎 子供。 柳葉敏郎の娘の大学はどこ?高校でソフトテニスをしてる画像あり?

柳葉敏郎の家?自宅の住所?嫁の年齢と画像は?子供の名前は?

柳葉 敏郎 子供

秋田県内で映画館の絵看板を描く仕事をしていたという。 元々、絵が得意で若い頃、美術展で何度も入選していた。 しかし敏郎さんは、その絵を見たことがなかった。 それが今回、入選作も含め、数枚の絵が見つかる。 さらに父は、母と結婚する前に別の女性と結婚していたことが分かった。 そして、会ったことがない、姉がいることも判明する。 衝撃の事実に、敏郎さんは、涙が止まらなかった。 とはいえ、ここまで掘り起こすには、膨大な時間やお金やエネルギー、人脈、人手が必要だからウチには無理だな〜と諦めの境地に至ったり。 ゲストの方がうらやましくて仕方ありません! けれどもその時その時に、その道で経験を積んでこられた「いぶし銀」の方がゲストになっていて、先祖を辿るとその方の背景が分かったり、意外と今されている活動のルーツがあったり、道は違っても同じスピリットをもっておられたことが分かったり、「家系の中でのその方」を見ることができ、視聴者側にも腑に落ちる解き明かしがあるので見応え満載です。 今回俳優やパフォーマーとして、年齢的にも自分の中には「お兄さん」的なイメージのあった柳葉敏郎さんが、こういう番組に出られているのは感慨深いです。 これまでの柳葉敏郎さんの活動を茶の間で見てきた視聴者としても、その家系のルーツが見られることや、純粋に、幼い頃亡くなられてあまり記憶にもないであろうお父さんのことを知っていく柳葉敏郎さんの様子を見ていくのも楽しみです。 『ファミリーヒストリー』は、活躍する著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材するというドキュメンタリーなのですが、これがおもしろいです。 偉人ではないですから。 著名人たちの家族をたどっていったら、色々な物語が見えてきて、時に驚くような歴史があったりするのです。 テレビの番組として、対象が著名人なだけで、これってあたしたちでも調べていったら自分の家族にドラマが隠されているかもしれないと思うんです。 それが、立派なドラマかどうかなんていうことは問題ではない気がします。 劇的なドラマなんてなくていい、特別でなかった家族、祖先の過去が特別になるかもしれないのです。 眠っていた何でもなかった過去が、また光出すような感覚が、見ていて胸を熱くします。 自分につながる祖先や家族を切り離したい、自分は自分だと思う人もおられるでしょう。 そういう見方があっておかしくありません。 ただ、わたしは家族、祖先を重んじたいと思う人間だから、この番組にひかれるのかもしれません。 昔の家族から「リメンバーミー」と聞こえてきませんか? 柳葉敏郎は、8歳の時お父さんを亡くしているのですね。 そのお父様は、看板の絵描きさんだったという話。 秋田に生まれた柳葉俊朗。 そのお父様の人生、描かれた絵など楽しみです。 覗かせてもらいます。 芸能人のヒストリーを紐解くことでその気持ちを少しだけ解消できたらいいなと思います。 柳葉敏郎さんの芸能人になる前の出来事は年を取った今だからこそ、そしてお父様の職業だったからこそ実現できた謎解きだったと思います。 本当はテレビを通して伝えてほしくない事実もあったのかなと思いますが、温かく見守ってみたいなと思います。 こういう謎解きの作業って個人が依頼したら結構な金額がかかるのであらかじめ知りたいって人が芸能人でいたらベストマッチな企画だと思います。 きっと時間もすごくかかっただろうなと思います。 今まで知らなかった家族の存在など、いまからどうこうしていこうってことはないけど知らずに過ごしてきた今までと何か変化をするのか気になるところだと思います。 月に1回の特別番組で再放送されるなどの機会がありますがほかで見られないものだと思うので楽しみにしたいと思います。 こういう時は使っていい芸能人の特権だからうらやましいなと思います。 入選した絵や絵看板の絵などどんな絵を描いていたのか楽しみです。 柳葉敏郎さんが、映画館の絵看板を仕事にするほどに絵の才能のあった父親の絵をみれた事は、良かったなと思いました。 なぜ柳葉敏郎さんが、父親の職業を知らなかったのか知りたいです。 絵の仕事をしている事は、素敵な仕事だと思いました。 そして、父親が、別の女性と結婚していた過去や姉が、いるという事実を聞いて柳葉敏郎さんの心境は、どうかわったのかも知りたいです。 衝撃的な出来事もおおくて感情が、あふれだしてしまう気持ちも分かります。 今まで思っていた父親の情報以外の情報が、たくさんありすぎて気持ちの整理をするのに時間が、かかるかもしれませんね。 柳葉敏郎さんが、テレビで活躍していた時期に姉は、弟だという事を分かっていたのかも知りたいです。 いろいろ複雑な状況もあると思うので当事者でないと分からない葛藤などもあったと思います。 現在の年齢だからこそ受け入れられる事実もあると思うのでこの番組で改めてファミリーヒストリーを知る機会が、あって良かったと柳葉敏郎さんが、思ってくれたら良いなと思いました。 まとめ —毎回ファミリーヒストリーは楽しみにしておりますが、今回の柳葉敏郎さんが八歳の時にお父様を亡くされていて、そういうご苦労されていることは全然知らなかったし、もちろんそんな感じもさせないから、ちょっと驚いています。 確かに八歳でお父様を亡くされていると思い出も少ないだろうし、当然お父様のこともわからない事が多いと思います。 お父様の人生の中で、柳葉さんの実のお母様の前に別の方とご結婚されていて、お二人の間にお子さんがおられて、柳葉さんが知らなかったお姉さんの存在を知ることに注目しています。 私事ですが、私も再婚しておりまして、それぞれの妻との間に子供がおります。 前妻との子供の事は今の妻は知っていますが、子供は知りません。 まだ9歳なので、いつか話をするときが来ると思うのですが、自分の知らないところに血の繋がった兄弟がいると知ったらどう思うのか? ましてや、柳葉さんのような50歳を越えた方なら、どう感じているのか? 番組中に涙を流された柳葉さんの心境を是非聞きたいです。 芸能人の方の親であったり、先祖の方々には芸術や芸能の世界で活躍されたり、また才能を持った人も多く、今回の柳葉さんのお父様が絵を描き美術展で入選されるほどの方なので、私達との先祖の違いを感じますが、人それぞれの人生や先祖の生きざまなどを紹介してもらえるいい番組だと思います。

次の

柳葉敏郎には異母の姉がいた!現在も気になる。嫁や子供は?若い頃はトレンディ俳優だった

柳葉 敏郎 子供

jp しかし、残念ながら1989年に解散。 これ以降はトレンディドラマを中心に出演しており、俳優としての活躍をスタートすることとなりました。 そして現在でも俳優として活躍を続けている柳葉さん。 同名小説のドラマ版であるテレビ東京が放送した『復讐するは我にあり』では逃亡する犯罪者を演じ、フジテレビで放送された『あすなろ三三七拍子』ではサラリーマンの応援団という役柄を演じています。 また、東日本大震災をテーマにしたドラマでは被害にあった家族の父を演じていました。 jp 秋田出身の彼は地元への愛が強く、東京から引っ越しを決めたそうで、そういった地元愛があったからこそ派手な豪邸ではなく地域に溶け込んだ家を建てたのかもしれませんね。 そんな家族の暮らす家なのですが、自宅の場所を笑福亭鶴瓶さんの番組『A-studio』で答えてしまったことで住所がバレてしまいました。 秋田県大仙市とはどんな街? 秋田県大仙市は8つの市町村が2005年に合併をしてできた市です。 そのため地域ごとに違った文化や自然が残っており、一つの市でありながらも多彩な顔を持つといった特徴があります。 また緑が色濃く残っているなど人と自然が調和しており、柳葉さんも結婚前から 子育ては自然のある秋田県でと決めるなど邪魔なのものが少ないゆったりとした地域性です。 seesaa. net 何度も書きましたが、奥さんは一般人のため写真や名前などを公開していません。 ですので横に写る女性が本当に妻なのかはわかりませんのでご注意ください。 最近は芸能人の離婚という暗いニュースが多いですが、柳葉夫婦は今でもカラオケやデートなどをするほど仲が良いようです。 そういった仲だからこそ夫婦の絆が強く、夫は頑張って仕事に打ち込めるのかもしれませんね。 子供の名前は? 家族構成は柳葉さんと奥さん、そして2人のお子さんがいらっしゃいます。 画像などの詳しい情報は子供を守るために公表はされていませんが、子供の名前や年齢については公開されているようです。 naver. jp また、病気によって撮影を延期するといった行動があった織田さんに対して 現場に迷惑をかける役者はダメだといった発言を柳葉さんがしたという噂もあり、これを聞いた織田さんが彼と距離をとっていたことから確執が生まれてしまい、現場でも作中でも2人が絡むことが少なくなったと伝えられています。 そのままシリーズは進んでいったのですが、最終作である『踊る大捜査線THE FINAL新たなる希望』のときに柳葉さんが 最後だから頑張ろうと声をかけたことが切っ掛けで関係が変化したそうなのです。 その後はプライベートの話なので盛り上がり、最後には硬い握手をしたと関係者が語っています。 そしてめざましテレビで対談をおこなった際にはお互いの演技や関係について語っており、まるで不仲説などなかったような姿に視聴者は驚いたことでしょう。 それでも確執が続いていると噂されており、和解というのも表向きなものだという関係者もいるようです。 本当のことは本人同士でしかわからないことではありますが、握手をしたり対談をしたということは一応は和解をしたと見ても良いのかもしれませんね。 最後に 若い頃の武勇伝は数知れず、昔はヤンチャだった柳葉敏郎さん。 それでも役者としては真面目に取り組む姿勢はファンも含めて評価されています。 そういえばバライティ番組で 自然薯を掘るシーンでブチ切れた話をしており、自然薯を掘っていた女優の演技に思わず声をあげたと語っていましたね。 さすがは秋田出身といいますか、真面目な彼だからこそこういった仕事をする女優に我慢ができなかったのだと思います。 これから役者としてどんどん魅力の溢れる年齢に近づいている柳葉さん。 これからもその存在感で多くの作品で頑張って貰いたいですね。

次の

柳葉敏郎の若い頃がイケメン!昔の写真やエピソードまとめ

柳葉 敏郎 子供

名前:柳葉敏郎 やなぎばとしろう 愛称:ギバちゃん、ジョニー、柳葉リーダー 出身地:秋田県仙北郡西仙北町(現:大仙市) 生年月日:1961年1月3日 身長:171cm 血液型:O型 最終学歴:秋田県立角館高等学校卒業 デビュー:1980年 所属事務所:融合事務所 柳葉敏郎さんは、元一世風靡セピアのメンバーで、現在俳優業を中心に活動しています。 1988年頃からはトレンディドラマに多く出演していましたが、1997年からの「踊る大捜査線」シリーズの室井慎次役などを経て、実力派俳優としても認知されるようになりました。 普段の性格は明るく、バラエティ番組に出演する際にはオヤジギャグを飛ばすことも。 また酒癖が非常に悪いことで有名です。 現在は、家族とともに生まれ故郷の秋田県に戻っているため、仕事の際には上京してこなしているといいます。 若いころのギバちゃん。 奥さんの画像はありませんが、もともと熱海に住んでいたという約12歳年下の一般女性で、良いところのお嬢さんだったという噂も。 柳葉敏郎さんの嫁は一般女性で、もともと彼のファンだったといいます。 そんな二人の出会いは、ゴルフ場で。 33歳になった94年春。 ゴルフのフジサンケイクラシックのプロアマ戦に出場。 最初のホールで待機中に、女性ファンから手紙を受け取った。 あこがれの思いがつづられていた。 「いつもはそんなことしないんだけど、電話をしてしまいまして。 理由? それが分からないんですよね本当に(笑い)」。 ひょんなことから、裕子夫人との交際が始まった。 引用: そして交際4年目に結婚したそうですが、交際2年目にはすでに心は決めていたそう。 交際2年目。 熱海在住の裕子さんが交通事故で入院した。 北海道ロケから戻った柳葉はその足で病院に直行した。 オフは3日間。 病院に泊まり込み、看病に専念した。 「3日間ずっと一緒にいたことで、いろんな感情が深まりました。 愛し続けたいと思わせてくれる存在なんだと確信したんです。 尊敬もした。 この人のために仕事ができるかもと思えたんです」。 交際4年目の97年に結婚。 引用: 愛妻家 そんな柳葉敏郎さんですが、奥さんと仲が良いことでも知られています。 妻との仲は円満で、夫婦連れ立ってカラオケにも行く。 引用: 少し前ですが、2005年の映画「室井慎次」時より。 取材陣からの、「男性に浮気されないにはどうすれば?」との質問に「僕らを夢中にさせてください。 僕は妻に今でも夢中です!」と語り、いまでも新婚のようなアツアツぶりであることをアピールしていた。 引用: そんな愛妻家・柳葉敏郎さんですが、子供たちへの愛情も深いです。 柳葉敏郎の子供は娘と息子が1人ずつ 00年に長女さくらさんが誕生後、子供の環境を考え、秋田市内に転居。 引用: 秋田県で暮らしている理由について、柳葉さんは「空気も景色も人間もきれいで、こんなにいいところはない。 自分が育った秋田の良さを子供たちに感じてもらいたかった」と明かした。 引用: 娘に対する溺愛エピソードもあります。 2002年のドラマ撮影時より。 「柳葉さんは、撮影スタジオによく、奥さんともうすぐ2歳になる娘さんを連れてきているんですよ。 で、収録が終わると娘さんと仲良く手をつないで帰られるんです」 こう話すのは番組関係者。 「娘さんが生まれたときに『世界一という言葉はこの娘のためにある』って言ってたぐらいですからね。 それはもう、目の中に入れても痛くないかわいがりようです。 なんでも、娘さんのお風呂係はもちろん、散歩に連れていく係も担当しているそうですよ」(前出のスタッフ) 引用: 2005年のインタビューより。 幼いころに父親を失っているだけに、娘に対する愛情は深い。 生後すぐに、無理やり仕事を休んで、夫人と一緒に1カ月間面倒を見続けた。 「言葉も通じない娘を相手に、カミさんと2人で一緒に頑張った。 今や人格を持った1人の人間になりましたが、あの1カ月間は父親として大きかった。 愛していることを自分で確かめられましたから」。 娘は3年後に、自分が父親を亡くした年齢になる。 「オレが父親にしてもらえなかったことを、常に心の中に用意して待っていようと思います。 何かあった時に助けてあげられる父親になりたいですね」。 引用: 柳葉さんが家族思いなのは、幼いころ 8歳頃 に父親を亡くされていたことも影響しているのかもしれませんね。 息子・一路くん 2008年4月には、第二子の一路くんが誕生しています。 男の子誕生に「いいすね。 今日も2時間子守してから(会見に)来ました。 もちろん、おしめも替えますし、昨日はウンチの色が悪くて、ちょっと心配しました。 でも、親として当たり前のことですから」と、照れながらも満面の笑みで話した。 一路君は「真実一路」から命名。 「柳葉(家)の道をまっすぐに進んでくれればいいなと思います」と話した。 引用: まとめ 現在柳葉敏郎さんは、ご家族とともに秋田県に住んでいます。 そんな彼には以前から県知事出馬の噂がつきまとっています。 2009年にはすでに出馬するのでは?というニュースが。 2015年にも。 「現職の佐竹敬久知事は柳葉が卒業した県立角館高校の先輩で、県内のイベントなどでも一緒になるなど親交があり、対抗馬で出馬することはあり得ない。 佐竹知事は現在2期目ですが、健康面に不安を抱え、次回17年の知事選には出馬しない可能性が高い。 となると、柳葉の出馬が濃厚なだけに、残り2年はドラマやバラエティーなどで稼げるだけ稼ぐ方針のようです」(事情通) 引用: 柳葉敏郎さんが2012年に出演したトーク番組「AーSTUDIO」では、地元の人たちとよく馴染み、行事にも積極的に参加し、彼の郷土愛の強さがよくわかる内容でしたが、どうなるのでしょうか。 これからの柳葉敏郎さんにも注目です。

次の