大 盛り上がり グラビア 館。 コロナ退散“アマビエチャレンジ”芸能人も参戦して大盛り上がり!(2020年4月4日)|BIGLOBEニュース

薄井しお里 最新グラビアは「大胆になりすぎたかも」|NEWSポストセブン

大 盛り上がり グラビア 館

【関連】ほか アマビエは江戸末期の1846年に肥後国(現在の熊本県)の海に出現したとされる妖怪。 「病が流行したら私の姿を写して人々に見せよ」と告げて海に帰ったという言い伝えから、疫病退散に御利益があるといわれている。 今年2月以降、この言い伝えがツイッター上に拡散。 SNS上では、自作のイラストやぬいぐるみなどを公開する投稿が急増している。 「3月6日には京都大学附属図書館が、《新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用者のみなさんにはいろいろとご迷惑をお掛けしております。 疫病の際に絵を描いて見ると良いとされる妖怪アマビエを置いておきますね。 貴重資料デジタルアーカイブで公開されておりますのでご活用ください》とツイート。 アマビエの資料画像をアップしました。 また、それに続き、『ゲゲゲの鬼太郎』で知られる水木プロダクションの公式アカウントが、さんが描いたアマビエの原画を『現代の疫病が消えますように』とのコメントとともに掲載。 現在、10万近いリツイートと、約20万の〝いいね〟が寄せられています」(ネットメディア編集者) 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用者のみなさんにはいろいろとご迷惑をおかけしております。 疫病の際に絵を描いて見ると良いとされる妖怪アマビエを置いておきますね。 貴重資料デジタルアーカイブで公開されておりますのでご活用ください。 — 京都大学附属図書館 kumainlib 「アマビエ」です。 水木しげるの原画を撮影しました。 江戸時代、熊本の海に現れ「疫病が流行ったら私の写し絵を早々に人々に見せよ」と言って海中に姿を消した妖怪、というより神に近い…もの。 現代の疫病が消えますように。 — 水木プロダクション mizukipro 感謝の声や爆笑の声が続出 これらの投稿に、ネット上からは、 《早く新型コロナウイルスが終息しますように。 印刷して財布に入れておきます》 《何かカワイイ。 でもこれでコロナ撲滅だ!》 《鬼太郎でアマビエのこと知ったんだけど、そうか、コロナにも効くんだな。 水木さんありがとうございます!》 《次の鬼太郎の放送時にはぜひ、新型コロナウイルスを撃退するアマビエを登場させてもらいたい》 《京大図書館の人ありがとうございます。 勉強になりました!》 などといった声が続出し、大反響を呼んでいる。 「芸能界では、やが〝アマビエのコスプレ〟を披露。 研は《コロナ撃退のためにはここまでやらねば》というコメントを添え、インパクト抜群なコスプレ画像を投稿しました。 フォロワーたちからは爆笑の声が上がっていましたよ」(芸能記者) コロナ撃退のためにはここまでやらねば👽 — 研ナオコ naokoken77 大掃除してたはずなのに、気付いたらアマビエ化 — カズレーザー kazlasersub ツイッターで「#アマビエチャレンジ」と検索すると、さまざまな人がアマビエに関するツイートを投稿中なのが分かる。 『ちびまる子ちゃん』公式アカウントは、「まる子も #アマビエチャレンジ してみたよ」というコメントとともに、『コジコジ』に登場する「次郎君」を描いていた。

次の

グラドル・山地まり、「グラビア以外で着たことない」水着姿にアンタ柴田・パンサー尾形ら大興奮

大 盛り上がり グラビア 館

番組冒頭、山地は「プライベートでプールとか行かないし、水着姿になる番組とかもないので、初めてなんですよ〜!」と水着になることが恥ずかしそうな様子。 柴田から「グラビア以外で着たことないってこと?」と問われると、山地は「ないです。 小学生ぶりです!」と回答し、現場は大盛り上がりとなった。 水中でジェスチャーゲームに挑戦する訓練では、プールに勢い良く飛び込んだ尾形のゴーグルが外れてコンタクトが取れるアクシデント発生。 水中から上がった尾形は「コンタクト2つとも落ちました!」と困っていると、柴田が「あるある!」と言って尾形の目の下にくっついていたコンタクト発見する場面もあった。 いけだは、水中で留まることはできたものの、パズルを揃えることが出来ず、柴田からは「単純にパズルが下手!」とツッコミが入っていた。 最後は柴田が「お前たち、ここまでよく頑張ってくれた。 あとは俺が全て完成させてくる!任せとけ!」と気合を入れて潜ると、その言葉通り難なくパズルを完成させた。 水中での余裕そうな姿に、いけだは「水中に空気があるんですかね!?これ隊長の家?」、尾形は「何でできるの!?」と驚きを隠せない様子だった。 最後、番組恒例となったダメ隊員の発表では尾形が選ばれ、鬼教官からケツバットの罰ゲームを受けると、勢いでプールに落ちてしまい、水中の中で悶えていた。

次の

コロナ退散“アマビエチャレンジ”芸能人も参戦して大盛り上がり!(2020年4月4日)|BIGLOBEニュース

大 盛り上がり グラビア 館

やっぱり私と言えば「ノーパン」なので(笑い)。 験担ぎの意味も込めてエッチなシチュエーションを撮っていただきました。 平成ももうすぐ終わる転換期ですが、新しい年号とともにグラビア界に新風を巻き起こしていきたいです。 「日本一エッチな女子アナ」として、より賢く、よりエロくなれるよう邁進してまいりますので、応援よろしくお願いします! 笑顔が弾ける 【プロフィール】うすい・しおり/1990年、茨城県生まれ。 身長162cm。 大学を卒業後、2013年に東北放送にアナウンサーとして入社。 主に夕方の報道番組『Nスタみやぎ』を担当した。 2015年6月に退社後はフリーアナウンサーとして活動。 2018年にグラビアアイドルに転身、愛称は「うすしお」。 『ナカイの窓』(日本テレビ系)で女子アナ時代にノーパンで生放送に出演していたと告白し、話題に。 uuu。

次の