風俗 スタッフ。 今どきの風俗スタッフの実態

風俗嬢の本音!男性スタッフに抱く不満やクレームのまとめ

風俗 スタッフ

風俗店の男性スタッフは怖い人・怪しい人ばかりじゃない 冒頭でお伝えした通り、風俗店で働いている男性スタッフに怖い人・怪しい人はほぼいません!いわゆる『ごく普通の男性』ばかりなんです。 例えば、• 異業種から転職してきた男性• 結婚して子供がいる男性• 営業や接客経験者 風俗店でスタッフとして働くには、書類選考や面接といった一般企業と同じような選考を突破しなければなりません。 受け答えや身だしなみといったビジネスマナーは細かくチェックしています。 つまり 見た目や振る舞いが怖い人・怪しい人は採用されにくいのです。 だから、風俗店のスタッフにはそういった人はほとんどいないんですよ。 理由はいくつかあります。 知っておいて損はないと思うので確認しておきましょう! お客さんの気持ちをより理解できるから お客さん対応も風俗スタッフの仕事のひとつ。 まずは「どんな女性が好みなのか?」「オプションは利用するか?」といった要望を聞き出しつつ、お客さんの好みの傾向を理解する必要があります。 これは、同じ男性である男性スタッフのほうが適任といえるでしょう。 もちろん、女性スタッフでも対応は可能!ただし、お客さんの中には女性スタッフに自分の希望を伝えるのは恥ずかしいという人もいます。 こういったお客さんは女性スタッフに尻込みしてしまい、最悪の場合「やっぱり今日はやめておきます。 」とキャンセルするケースも……。 お客さんへの配慮の意味も込めて、風俗店のスタッフには男性が多いのです。 トラブルが起きたときに風俗嬢を守れるから お客さんの中にはごくまれに、風俗嬢に対して横暴な態度で接してくる人やストーカー行為をしてくる人も……。 こういったお客さんは、風俗嬢や女性スタッフが止めてほしいと伝えても聞き入れてくれない場合があります。 対処するには、同じ男性である男性スタッフに頼るのが一番。 お客さんも「力や脅しは通用しない」と理解して引き下がるからです。 また、男性スタッフの存在はトラブル防止にもなるんです!存在を示すだけで、お客さんは「見られているかも」「聞かれているかも」と意識するので、風俗嬢に下手な手出しができなくなります。 風俗嬢同士の争いに対処できるから トラブルはお客さんとだけではなく、風俗嬢同士の間に起きてしまうこともあります。 こうした風俗嬢同士の争いに対処するのもスタッフの仕事のひとつ。 最近は、風俗嬢の悩みや不安を理解して働きやすい職場環境を整えるために、女性スタッフを採用するお店が増えてきました。 男性スタッフには相談しづらいプレイや女性特有の悩みも、女性スタッフであれば相談しやすいというメリットがあります。 ただし、風俗嬢同士の間にもめごとが発生してしまった場合、女性スタッフはどちらか一方に感情移入し公正な判断ができない可能性も……。 普段はあまり存在を意識しない男性スタッフですが、見えないところで風俗嬢を支えているんです。 そんなスタッフの仕事内容も見てみましょうか! 風俗店に勤務しているスタッフの仕事内容は、• WEBサイトの更新• イベントやキャンペーンの作成• 風俗嬢の送迎• お客さん対応• 風俗嬢の管理(シフト調整・採用・相談対応)• 売上管理 などが挙げられます。 風俗嬢が接客に専念できるように、その他の仕事は全てスタッフが行っているんです!何か困ったことがあれば、まずはスタッフに相談してみましょう。 男性スタッフと良い関係を築ければメリットもある 風俗嬢は勤務時間のほとんどをお客さんと過ごします。 なので、無理をしてまで同じお店の風俗嬢や男性スタッフと関わる必要は特にありません。 ですが、男性スタッフと仕事をする上で良い関係を築ければ……、• フリーのお客さんを優先的に回してくれる• 悩みや不安を相談しやすくなる• 努力や結果を認めてもらいやすくなり待遇が良くなる可能性が高まる といったメリットも! もし、「私は風俗嬢として他の子よりも稼ぎたい!」「可能な限り自分のことを気にかけてほしいな……。 」というのであれば、男性スタッフと仲良くなっておくのもアリ! 男性スタッフは風俗嬢の悩みや不安に真剣に向き合ってくれます。 また、何かトラブルがあれば一番に駆けつけてくれるでしょう。 自然と距離感が近くなりがちですが、恋愛関係に発展してしまうとお店的にはルール違反になってしまうので適度な距離を保ちましょうね。 【風俗嬢とスタッフの恋愛はご法度!風紀に関してはこちらをチェック!】 まとめ:風俗店の男性スタッフは大事な用心棒&サポート役 風俗店の男性スタッフは、• トラブルから風俗嬢を守ってくれる• 風俗嬢が接客に専念できるように全面的にサポートしてくれる• 風俗嬢同士の間で争いが起きてしまった際に冷静に対処してくれる とても頼りになる存在なんです!風俗で働き始めて、何か不安や悩みがあれば、抱え込まずに男性スタッフを頼ってくださいね。 もちろん、女性スタッフが在籍しているお店も風俗嬢が安心して働けるように全力でサポートしてくれます! 『業種、給料、お店のコンセプト』だけではなく、『お店のスタッフ』もお店選びの重要なポイントですよ。 【風俗の業種について知りたいならこちらをチェック!】.

次の

店舗スタッフ(内勤・事務・受付)|風俗男性求人【幹部ナビ】

風俗 スタッフ

もくじ• 色恋管理とはなにか? 「色恋管理」とは、風俗店のスタッフやスカウトマンが、キャストの女の子を自分に惚れさせてお店に都合のいいように働かせることです。 男性スタッフから恋愛感情があるようなそぶりをされたり、特定の女の子にだけ特別感があるように振る舞います。 スタッフと女の子が個人の連絡先を交換したり、個別でデートに行ったり、体の関係を持つこともあります。 女性キャストはそれが「自然な恋愛感情」だと思い込んで、お店やスタッフに尽くしてしまいます。 キャストの女の子がお店のスタッフに色恋管理されて、いいことは1つもありません。 色恋管理の目的 お店や男性スタッフが色恋管理をする1番の目的は「女の子に出勤してほしい」ことと「お店を急に辞める(飛ぶ)」ことの防止です。 女性キャストの惚れた弱みにつけこんで 「人数が足りないから出勤してほしい」「辞めないでほしい」という風に仕向けます。 また、風俗店では男性スタッフはハーレム状態になるので、男性スタッフの私利私欲のために色恋管理されることもあります。 体の関係やお金に関わることまで色恋管理をされてしまうと「風俗で稼いで早く卒業する」という目標を忘れて食い尽くされてしまいます。 風俗嬢が色恋管理にハマる理由 風俗嬢であればスタッフのサポートはなくてはならないものです。 接客で多くのストレスがありますから、スタッフの優しい声かけや励ましは仕事の励みになりますよね。 相談に乗ってもらいたい時もありますが、それはあくまでそれは「仕事上」での話です。 慰めてもらったり、励ましてもらったり、褒めてモチベーションが上がることは大切ですが、お互いにWIN-WINの関係でいられる範囲内でお仕事しましょうね。 「そんなこと分かってるよ!」と思う人も多いです。 でも、そんなに気をつけていてもハマってしまうんです。 風俗嬢がなぜ「色恋管理」にハマるのか説明します。 風俗のお仕事は誰にも頼れない 風俗のお仕事は周りに内緒でやっている人が多いですから、嫌なことや悩みがあっても周りに打ち明けられる人がいません。 そんな時にスタッフは唯一の理解者になってくれます。 風俗のお仕事の大変さはスタッフが1番分かっていますし、女の子の扱いにも慣れてます。 弱っている時の優しさ 風俗のお仕事は、普通のお仕事を違ってとても精神的にも肉体的にもストレスが多いです。 それが高給な理由でもあります。 気持ちが弱ってしまう、お客さんに嫌なことをされてしまった、そんな弱ってる時にスタッフは親身になって話を聞いてくれます。 お仕事として相談に乗ってもらう、話を聞いてもらうのならいいですが、過度にスタッフに頼りすぎるのは色恋管理の第一歩になってしまうこともあります。 ボディタッチ・褒められる 風俗店のスタッフは毎日何人もの女の子と話して、ご機嫌をとり、褒めてやる気を出させるのが仕事です。 男性に慣れてない女の子なら、イケメンで若いスタッフに「体は大丈夫だった?嫌なことされてない?」なんて心配されたらきっと気持ちが揺れますよね。 スタッフは女の子を褒めることも慰めることも仕事の内です。 嬉しくてもスタッフのことを好きになってしまわないように気をつけましょうね。 特別扱いしてくれる お店にとって女の子は辞めて欲しくないですし、できるだけ長く在籍してほしいものです。 甘い言葉に騙されて「連絡先交換しとく?」「外で相談に乗ろうか?」なんて言葉に乗ってはダメですよ。 恋愛禁止という環境の罠 風俗店のほとんどが男性スタッフと女性キャストの恋愛禁止です。 もし付き合っていたり、特別な関係であることが分かれば、「風紀」と言って厳しい罰則や罰金があります。 優良店であれば、「風紀」(色恋管理が本気になること)が見つかれば男性スタッフと女性キャスト共に即クビです。 それなのになぜ色管が蔓延するのか? それはこっそり付き合うことに優越感を感じてしまうからです。 風俗店では、女性キャスト同士で深く仲良くなることがあまり良しとされていません。 なぜかと言うと、これも飛び防止、引き抜き防止のためです。 ですので、仮にスタッフとキャストが付き合っていて隠されていても気づけないことが多いです。 色恋管理された時の対処方法• しつこく好意を向けてくるスタッフがいる• 連絡先を聞いてくる• ボディタッチがなんとなく多い こんなスタッフが嫌なら「彼氏がいます」というのを伝えておくのもアリです。 恋愛対象がスタッフだけになってしまわないように、他に出会いを見つけておきましょう。 色恋管理が蔓延しているお店は、優良店とは言えません。 他にもいいお店はたくさんありますから、移籍するのもひとつの方法です。 移籍先を探すなら、 がおすすめです。 今なら は、体験入店するたびに何度でも最大1万円 プレゼント中ですよ! 色恋管理をしている店はいい店ではない 色恋管理をしているお店というのは、 「色恋管理までしないと女の子が在籍してくれない店舗」ということです。 男性スタッフが女の子の連絡先を個人的に聞くなんて、つまり「仕事ができないんです」と言っているのと一緒です。 いい女の子が長く在籍してくれる優良店ならば、色恋管理なんてそもそもする必要がないからです。 あなたは「男性スタッフに色恋管理されてない」と言い切れますか? せっかくお金を稼ぎに風俗で働いているのですから、お店やスタッフに利用されすぎて目的を忘れないように一緒にがんばりましょうね!.

次の

風俗男性スタッフの勤務時間

風俗 スタッフ

どうもメガネです。 ちょっとイラっとした話があります。 僕はこの風俗業界っていうのが結構好きだったりします。 世間体を気にすることなく自由• お金を稼ぐも稼げないも自分次第の実力主義• ゆる~い規則とキツくないノルマ• 完全なる超縦社会 勤務形態は週休一日で12時間勤務…こういった条件を公務員の友人だったり、一般企業の友人に伝えると口を揃えて皆こう言います… 何それ?超ブラック企業じゃん(笑) 人の価値観はそれぞれ違うので、週休二日が無ければブラック。 1日の勤務が8時間以上ならブラック。 サービス残業ならブラック…まぁなんだ、確かに働いてる時間も休みも少ないけど お前らの給料の8倍は月収貰ってるけど? って言ったら友達一人いなくなりました(苦笑) 結局は風俗=下衆な仕事という認識がインプットされているので認めたくないんだと思いますよ。 風俗で働いている同世代の男性が• 自分より稼いでて• 自分より楽しそうに生活をして• 自分にはないマイホームを持ち• 自分より高い車を乗り回し• 自分より明らかにランクが高い生活をしている という現実をね。 で、こう言う時に最後の苦しまぎれに男性はこう言い放ちます 風俗勤務だと結婚もできないし ローンも出来ないんだろ?社会的弱者じゃん はい、残念。 うちの職場の男性の30歳より上のスタッフは6割結婚してて、全員持家もあり、キチンと子育てと仕事を両立しています。 会社のお金持ち逃げする奴もいれば、消費者金・借金漬けで会社に迷惑かける奴もいるし、どこの業界にいても… 成功する人は成功するし 失敗する人は失敗するんです という訳で、今日の記事ですが風俗スタッフに対する偏見を少しでも和らげる… 結婚も出来るしローンも組める 風俗スタッフの意外と手厚い待遇 を記事にさせて頂きます。 勿論利用は無料です 風俗業界の嘘と本当 僕自体もそうなのですが、10代20代で風俗勤務をしよう!って思うキッカケって大体が…• 興味本位• お金が欲しい が大多数を占めるんですよね。 っていうのも風俗系の募集項目見てると大手上場企業並みの条件とかあったりするんですよね。。 男性、女性共に学歴や業界経験は不要• 資格やパソコンスキルも必要無し• 業界経験は確かに不要• そもそも必要な資格など存在しない• パソコンスキル(キーボード)打てなきゃ永遠雑用• 暴力団関係者及び準ずる方のご応募は固くお断り• 元暴力団の方はたま~にいるよ• 長期勤務可能な方を優先的に採用• まずは週休1日12時間を1年続けよう• 正社員採用• 研修社員:25万円• 契約社員として採用• 研修社員:25万円から源泉引• 昇格に関しましては評価会議制度で評価。 家族手当て• 日払い可能• レクリエーション(費用会社負担)• 健康診断(費用会社負担)• 社会保険完備• 【 無】家族手当て• 【 無】日払い可能• 【 無】レクリエーション(費用会社負担)• 【 無】健康診断(費用会社負担)• 【 無】社会保険完備• 【 有】慶弔休暇有 というように… 募集要項はそんなにアテにはなりません この部分だけ見ると… ブラック企業じゃねぇか(笑) 風俗業界で働く上での悩み 上記のように募集要項から大きく違う点は多々ありますが、法人化もしており、しっかりと福利厚生も完備されている会社もございます。 そういった会社は・・・ 福利厚生は抜群でも 役職以上が動かないので出世がほぼ無い という欠点もあります。 しかし、風俗業界自体も少しずつ一般化してきており、社員の中でもこういった意識が芽生え始めております。 実家の家族に一般会社に勤めていると安心させたい• 友人に対して一般の会社で働いていると言いたい• 彼女に対して『水商売』とバレたくない• 賃貸物件とか借りれなさそう• 将来結婚をしたいけど、水商売だと周りが心配する• 家とか車を買う時にローンとか通らなそう 僕も20代の不動産屋倒産事件から、この業界には勢いで入社しましたが、彼女が出来る前に『仕事は風俗関係』って言えば 80%くらいは相手から告って来てフラれるという職業差別に苦しむ時期もありました。 風俗業界はやる気次第で同世代の男性より断然稼げますが、社会的地位や福利厚生、また将来を見据えている相手からの印象などデメリットに感じてしまう点も多く存在します。 ですが…そういった社員の気持ちを汲み取り 率先的に社員の為に動く会社も存在します では、具体的にどういった取り組みがされているか確認してみましょう メガネの会社の場合 他社の会社はさすがにわからないので、あくまで僕の会社に照らし合わせて回答させて頂きます。 関西でも結構な大手の会社• 法人化している• 風俗以外も他の事業もしている• 福利厚生は無し• 源泉徴収票は出る• 保険は無保険か国保• 個人営業している風俗店では絶対に出来ない方法ですが、うちの店ではこういった場合は…• 提携先の広告代理店勤務• 自社経営のWEBサイト制作会社• 自社経営の不動産屋 この会社のいずれかに勤めているというテイが可能になります。 より信憑性を出すために…• 会社を決める• 名刺の作成可能• 給与明細の発行可能• 勤めている会社情報• 源泉徴収票• キチンと税金払ってる会社なので信用情報は今のことろ問題ない…はず! 賃貸物件の場合『保証会社』からのお店への 在室確認(実際にお店に勤めているか)の確認もありましたが、• 提携先の広告代理店勤務• 自社経営のWEBサイト制作会社• 自社経営の不動産屋 の全て06-から始まる固定番号なので、電話があった時に在室していなくても、「後ほど本人より折り返させます…」で現在、保証会社に通らなかったケースはありません。 職場に若い女性が多いので心配…• 社会的信用が薄いのも心配…• 子供が産まれたとき受けれる制度・保障面が心配 という未来を見据えた心配が多かったりします。 まず、現場第一主義の考え方じゃない場合は… 経理・総務・人事への移動が可能 極力女性への接点を避ける部署への移動が可能です。 こういった場合は、子供が産まれた場合の福祉、税制面での優遇は徹底されるので安心というメリットありますね。 この時は担当の不動産屋さんに全て任せたんだけど、基本つまづくことなくするする~っと審査って通るもんなんだな~って感じでしたね。 ただ、お店の登記や自分に借入があれば状況は違っていた!との担当の言葉もあるので、絶対にOKという事ではないのでご注意くださいませ 総括 いかがでしょうか。 本日の記事は完全に オナニー(自己満足)記事です 参考になるかならないかで言えば… なる(20%):ならない(80%) くらいですかね~。 ですが、風俗業界の地位向上の為に次はもうちょっと為になる記事かけるように頑張りましょうか。 ですが、風俗業界は日々人材不足という悩みが付きまとっています。 ネットの復旧で少し世間にも浸透してきたと言っても、まだまだ不透明な点が多い業種に間違いはありません。 大卒の新卒がクソ使えないのに 中卒の方が使えたりする現場です 3~5年はしっかり修行期間でスキルと人脈を構築して、女性ごっそり引き抜いて自分の店舗を立ち上げる人もいたりします。

次の