女子 高生 飛び込み。 相鉄線瀬谷駅で自殺した女子高生の特定情報や画像が流出し始めた

女子高生が自殺の様子を生配信…ホームから線路に飛び込み映像が衝撃的だった…

女子 高生 飛び込み

net 18日早朝、相鉄線瀬谷駅(横浜市)で高校2年の女子生徒(17)が飛び込み自殺を図り死亡した事故で、 この女子生徒が自らその様子をスマートフォンで撮影し、自身のTwitterアカウント上で公開していたことが世間に衝撃を与えている。 駅ホームのベンチには、女子生徒のスマホのカメラが線路をとらえるかたちで置かれていたという。 動画には女子生徒が線路に飛び降りる瞬間も収められており、多数のリツイートによってインターネット上で拡散され、再生回数は数時間後には約50万以上にも上った。 すでにTwitter運営元はルール違反に該当する投稿だと判断して動画を削除している。 女子生徒のツイートには<自殺配信>という書き込みもみられるが、動画を見たという映画業界関係者は「映画『自殺サークル』に出てくるあるシーンを思い出した」と語る。 当時社会問題となっていた集団自殺に切り込んだ問題作として知られている。 ホームにいる大勢の人々の全身に大量の血しぶきが飛び散り、電車の窓は真っ赤に染まり、ホームじゅうが血の海になるというショッキングなシーンですが、 それがコミカルな音楽ともにスクリーンに展開されるため、なんとも異様な気分になったのが忘れられません。 まさか映画の影響を受けて今回のような行動をとったとは考えたくないですが……」(同) 自殺した女子生徒の動機は不明だが、同映画との類似性を指摘する声は出ているようだ。 2020. net.

次の

相鉄線瀬谷駅で自殺した女子高生の特定情報や画像が流出し始めた

女子 高生 飛び込み

高校2年生の女子生徒が飛び込み自殺 各メディアがニュースを報じて話題となっています。 18日朝、横浜市瀬谷区にある相鉄線の駅で17歳の女子高校生が電車にはねられて死亡し、警察は自殺した可能性があるとみて調べています。 18日午前6時50分ごろ、横浜市瀬谷区の相鉄線の瀬谷駅で、海老名発、横浜行きの10両編成の上りの特急に神奈川県大和市に住む高校2年生で17歳の女子生徒がはねられて、死亡しました。 警察によりますと、特急は瀬谷駅には止まらない予定で、ホームの防犯カメラには通過する直前に女子生徒がホームから線路に飛び降りる様子が写っていたということです。 警察は女子生徒が自殺した可能性があるとみて詳しいいきさつを調べています。 この事故で相鉄線は一時、全線で運転を見合わせました。 自殺理由は学校内でのいじめが原因か 17歳の高校2年生の女子生徒、学校でいじめを受けて苦しんでいました。 学校を選択ミスした、今行っている学校を転校して替えたい、修学旅行にも行きたくない。 修学旅行に行くまでに自殺すると決意するほど悩み苦しむ17歳の女子生徒。 いじめていた「いじめグループ」は自殺した高校2年生の彼女曰く「みんなブス」と言っている。 いじめ続けていた人達は彼女が死のうが平気。 全く気にしない。 のうのうと生きていくのだろうか。 整形手術に興味があり「かわいくなりたい」「鼻を高くしたい」という思いが日に日に増してきています。 顔の事も皆からいじられて、気にしていて整形すればいじめられなくなると思ったのか 女子生徒は鼻や顔を整形するためにバイトに行きたいと言っていました。 理由はどうであれ「バイトに行きたい」と働く意欲、働く理由が見つかってよかったじゃないか。 生きている価値あるよ。 目的が出来たじゃん。 「鼻は成長すれば大きくなるよ」と慰めの言葉もありました。 転校するか、退学をして新しい道があったはず。 そんなの人によります。 私は今でも苦しいです。 逃げられるなら逃げてください、我慢しないで。 学校に行けば皆からいじめられるし、自宅に帰れば父親が触ってくるし全く息が休まらない窮屈な生活、たまりません。 色々なことが重なって夜は眠れない、父親がいつ寝込みを襲ってくるかわからなく恐怖におびえる毎日。 眠れないから睡眠導入剤を服用する。 さっき眠れるお薬飲んだけど、今日はまだ薬が効かないからさらにお薬を追加するとう悪循環の毎日 お薬がしっかり効いてきて、寝落ちしたころに父親が登場する。 ここぞとばかりに睡眠導入剤がしっかりと効いていると思い胸をさわって、おしりをさわって、キスをする。 かわいい娘にするキスとスキンシップとはわけが違う。 完全に猥褻父親だ。

次の

女子高生が自殺の様子を生配信…ホームから線路に飛び込み映像が衝撃的だった…

女子 高生 飛び込み

事件の概要は? 事件についてはテレビ朝日が報じました。 8日朝、横浜市の相鉄線瀬谷駅で高校2年の女子生徒(17)が電車にはねられて死亡しました。 ホームのベンチにはスマートフォンが動画を撮影している状態で置かれていました。 午前7時前、横浜市の相鉄線瀬谷駅で「人身事故が起きた」と駅員から通報がありました。 警察によりますと、高校2年の女子生徒が通過予定だった特急電車にはねられ、駆け付けた警察官がその場で死亡を確認したということです。 ホームのベンチには女子生徒のものとみられるスマートフォンが線路の方向にカメラを向けて置かれていました。 動画を撮影したままの状態だったということです。 女子生徒のものとみられるSNSのアカウントには線路に飛び降りる様子が残されていて、警察が確認を進めています。 引用: このような報道がされました。 女子高生が自分で撮ったと思われる動画がTwitter上に上がっていました。 電車にはねられ、全身を強く打って死亡。 今の段階ではわからないことばかりですが、少なくとも、この女子高生に強い自殺願望があったことは間違いなさそうです。 ネット上では、この女子生徒のものではないかと思われるTwitterのアカウントが話題になっています。 本人と断定はできないので掲載は控えますが、もし本人だとしたら以前から自殺願望があったようです。 薬なども服用しており、精神的に病んでいたのではないか・・・とも思われます。 前途ある少女の身に何があったのかはわかりませんが、周りの大人が誰も気づけなかったこと、少女が一人で大きな問題を抱えていたことを想うと胸が痛みます。 未成年の自殺が増えている このサイトでも何度か取り上げているように、未成年の自殺者は多いという印象。 全世代で見ると減っているのに、一番人口が増えて欲しい若い世代で自殺者が増えている。 なんとも皮肉な調査結果です。 理由としては「学校問題」が多く、学業不振や進路、友達との不和などが上がっています。 「親子関係の不和」も多いということですから、親にも気軽に相談できない環境で一人、悩み苦しむ子も多いのかもしれませんね。 政府は対策としてSNSで相談事業を展開しており、18年度は延べ2万件を超える相談があったとのこと。 誰かにSOSを出すことだけでも勇気とエネルギーが要ることですが、誰かと話してみることで気持ちが前向きになったり状況が変わったりすることもあると思います。 一瞬でも「自殺」という文字が脳裏をよぎったなら、迷わずこういった相談機関を利用して欲しいですね。 事件現場について 現場は、横浜市瀬谷区瀬谷の相鉄線瀬谷駅です。 生徒の学校名はオープンにされていませんが、制服のデザインから神奈川県立松陽高校ではないか?という情報もあります。 ネットの反応は? ネットの反応はどのようなものがあるでしょうか? 数ヶ月前も女の子が駅で飛び込み自殺する所を動画配信していましたよね。 たまたまTwitterでよく分からずその動画を再生してしまっまんだけど…可愛いくオシャレしてた子が電車来た時に飛び込んでその姿は一瞬で見えなくなったのを覚えています。 この子も、この世から消えてしまいたい、でも忘れられるのは悲しい、そんな気持ちだったのかな…… ・・・こういった意見がありました。 まとめ コメントにもありますが、「自殺を考えたいくらいに追い詰められてしまった時、どうすれば良いのか」ということについては、教育が不十分なように感じます。 「家の人に相談しなさい」「友達に相談しなさい」「先生に言いなさい」 そのように教えられているかもしれませんが、信頼できる家族も、頼れる友達も先生もいなかったら?その子はどうすれば良いのでしょうか。 公的にも頼れる相談機関があるのだということ、守秘義務は守られるということ、安心して相談して良いということを、もっと知って欲しいですね。 亡くなった女子高生のご冥福をお祈りいたします。 また何か情報が入りましたら随時更新していきます。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の