エリンギ 賞味 期限。 エリンギはどのくらい日持ちする?冷蔵と冷凍の保存方法は?

エリンギの賞味期限は書いてないけど、見た目でわかる?1ヶ月はもつの?

エリンギ 賞味 期限

エリンギのカビの正体は! エリンギを購入してからほとんどの人は冷蔵庫で保存しますが、いざ使おうと思い取り出したらエリンギのカサの部分に白いカビのような物が付いていたりすることがあります。 しかし、これは カビではなくエリンギの一部でもある「気中菌糸」と呼ばれる物です。 もちろん、 エリンギの一部なので食べても害はなく問題はありませんし、エリンギに限らずキノコのすべてにこの現象は見られます。 そもそもキノコ類は、菌類に属している為カビの仲間であり、土や樹の中に生えている菌糸体が、胞子をとばす為に生長して土や樹から出てきた部分を子実体と言い、所謂キノコと呼ばれる部分です。 そして、この子実体 キノコ が出来上がると菌糸の生長は止まりますが、空気に触れたり激しい温度変化などを受けてキノコの状態から菌糸に戻ろうとすることで「気中菌糸」となって現れると言う事です。 この気中菌糸を布などで拭き取れば通常の調理で食べられますが、あまり多い時はエリンギ自体に栄養が無くなり味も美味しくはありません。 スポンサードリンク エリンギと水分の関係 エリンギを水洗いする人がいますがエリンギは水に弱い為、劣化が早まります。 また購入するときも中身に水滴が付いていたら時間が経っており新鮮でない証拠とみて注意が必要です。 まとめ エリンギは鮮度が落ちてくると水っぽくなり全体に軟らかくなってくるので賞味期限切れのサインとして参考になります。 冷蔵庫で保存するときは、ジッパー付きの袋の中で外気にさらさないような管理をすることで賞味期限も長くなるものと思われます。 スポンサードリンク 今のあなたにおすすめの記事.

次の

エリンギの賞味期限と冷蔵庫保存、そしてカビと水分について

エリンギ 賞味 期限

冷蔵庫の中に数日前に買ったエリンギがあるけど、これってまだ食べて大丈夫?パックに賞味期限も書いてないし・・・なんてことよくありませんか? エリンギの賞味期限は生の場合、 常温なら3-4日、冷蔵庫なら1週間、冷凍なら1ヶ月を目安にしてください。 調理(加熱)後の場合なら、冷蔵で1週間程度を目安にすると良いですよ。 ちなみに、スーパーのエリンギコーナーで【白いカビのようなもの】が付着しているエリンギを見た事があると思いますが、あれは 気中菌糸と言って、カビではなく 食べても害はないそうですが、気になる場合は水でさっと洗い流すか、キッチンペーパーでふき取って食べれば問題ないです。 エリンギに賞味期限が書いてない理由は? エリンギのパッケージなどに賞味期限が書かれていない理由ですが、キノコは性質上、 収穫後も成長(成熟)を続けるからです。 また賞味期限は配送や小の保存方法でも変わります。 ちなみに、これは野菜も同じだそうです。 さらに、成熟と腐敗の見極めも調理する人によって様々で、カサの後ろ側が茶色になったエリンギを腐ってきたと判断する人もいれば、エリンギの成熟した出汁を美味しいと楽しむ方もいます。 そんな理由からエリンギは賞味期限が記載されていません。 エリンギは賞味期限を過ぎるとにおいはどうなる?有害な状態とは? 生のエリンギは、賞味期限を過ぎてしまうと、茎が黄色や茶色に変色したり、カサの部分が濃い茶色になったり、表面に水分が出てヌメったりします。 食品の世界で、 【無害なら成熟、有害なら腐敗】と表現されますが、エリンギの腐敗とはどのような状態なのでしょうか。 以下にまとめましたので、参考にして下さい。 見た目 軸やカサの裏側が濃い茶色に変色し、歯ごたえがなく、しんなりします。 表面には汁のような水分が浮き、表面にぬめりやカビが発生します。 におい すっぱいにおいや、臭がします。 味・食感 シャキシャキ感はなくしんなりとた歯応えのないものになり、調理をしてもすっぱく、身体が受け付けないなんとも言えない味になります。 こういう状態になったら、有害な可能性が高いので、 残念ですが処分しましょう。 エリンギは生でも食べられるの? 結論からお伝えすると、 エリンギは生では食べられません! エリンギにかぎらず、ほとんどのキノコは生のまま食べるとおなかを壊す可能性があります。 また、エリンギには濃度が濃いと猛毒となる 「シアン」が微量に含まれていることが分かっており、時間がたつと濃度が濃くなり、腹痛など体に害を起こす危険性が高まります。 つまり、古くなったエリンギの生食なんてもってのほかです! とはいえ、 しっかりと加熱調理すれば問題ないので安心して食べられます。 ちなみに、加熱したとしても生焼けの状態もよくないので、しっかり中まで火を通すようにしてください。 もし、食べてみていつもとは違う生臭いような変な味がしたら、生焼けの可能性が高いので加熱し直してくださいね。 常温でも問題はありませんが、最適なのは冷蔵庫です。 さらに、余計な水気を切って キッチンペーパーに包み保存袋に入れると、冷蔵庫内での水滴を吸収してくれるのでオススメです。 注意点としては「洗わないこと」、せっかくのキノコの香り成分が流れ出てしまうからです。 どうしても僅かな汚れが気になり洗いたい時は軽くキッチンペーパーを濡らし、キノコを拭くか、一瞬水にくぐらせる程度に留めておきましょう。 また、エリンギをパックのまま冷蔵保存すると、パック内部に水滴がつき、カビや痛みの原因になってしまうので注意して下さい。 エリンギの賞味期限は冷凍が一番長い!正しい保存方法は? エリンギは冷凍保存する事で約30日程度持ちますので、買ってすぐに使いきれない場合は冷凍保存するのがオススメです。 エリンギを薄く切ります。 (手で裂いてもOK) 2. 干物ネットやザルなどに広げます。 日が当たる風通しのよい場所で干す。 途中で裏返しながら、2~3日干せば完成です。 3日経っても充分に乾いていなければ、電子レンジで2分程度チンして乾かすことも可能です。 乾いたエリンギの余熱が冷めてから保存するようにしましょう。 干しエリンギは 常温でも保存可能ですが、密閉できる容器に入れて乾燥剤と一緒に保存するのがオススメです。 また、冷凍の場合はーバッグに入れて保存してください。 カラカラに乾いていれば、常温でも1年位は持ちます。 使う時は 水またはぬるま湯で戻して使います。 ちなみに、戻したお水もだし汁として使えるので、お味噌汁などにしても美味しいですよ。 エリンギは料理を助ける最強食材だった! 意外と知らないエリンギの賞味期限についていかがでしたか? 冷凍すれば一ヶ月も保存できるので、多めに買って色んなサイズに切って保存しておけば、料理する時にすぐ使えて時短にもなります。 エリンギは手ごろな価格で栄養価もあり、色々な料理に使える便利な食材なので、冷凍保存や干しエリンギにして冷蔵庫に常備しておくと便利ですね!ぜひ参考にして色んなエリンギ料理に挑戦してみてくださいね。 pegasass123.

次の

エリンギのふわふわな物は白カビ?賞味期限や保存方法

エリンギ 賞味 期限

エリンギの白いのってカビ?食べれるの? エリンギの笠や軸の下の方に 「白っぽいものが付着していて、 カビかもしれない」 と気になることがありますよね? あまりにたくさん付着している 場合は食べるのは控えましょう。 少量であれば「菌糸」 とよばれるもので無害ですから、 味が少々落ちるかもしれませんが、 食べても大丈夫です。 無害でも気になるようであれば、 キッチンペーパーなどで 拭ってから調理してください。 エリンギの賞味期限は? エリンギはキノコ類の中でも 日持ちするのが特徴ですが、 過度な高温の時期を除き、 常温での賞味期限は数日 となります。 適切な保存方法で整えてから 冷蔵すると1週間程度 がおいしく食べられる目安です。 冷凍した場合は霜や冷凍焼けに注意して、 1ヶ月間を目安にしてください。 エリンギの保存方法は? エリンギは水分にとても弱いので、 購入時のパックやラップが かかっている状態では、 どんどん湿気がこもってきてしまい あまりお勧めできません。 保存する場合はぬれていないか 確認をしてから保存します。 あまり神経質に取り除く必要はありません。 水分を取ったエリンギに、 キッチンペーパーや新聞紙を巻いて 余分な水分を吸収し、 ビニル袋や保存袋に入れて保存します。 夏場など過度な高温の時期以外は 常温でも保存できますが、 劣化を早める原因にもなりますので、 冷蔵庫の野菜室での保存が良いでしょう。 エリンギの冷凍保存方法は? エリンギは冷凍保存もオススメです。 解凍するとエリンギの水分が出てきて べチャッとなってしまうので、 使う状態にカットしてから冷凍して下さい。 使うときは冷凍したまま調理に使います。 冷凍のまま調理しても エリンギ独特のコリコリした 歯ごたえが楽しめますので、 いくつかの切り方で冷凍しておくのも 良い方法かもしれません。

次の