ねこ けん 千葉 支部。 【ネコジルシ】猫の里親募集

ねこけん千葉支部 ランキング

ねこ けん 千葉 支部

全国どんな場所でも近所に野良猫は住んでいるかと思います。 ですが、その野良猫は実は迷子猫である可能性もあります。 また、猫を飼っている・いないに関わらず、ある日突然縁があって野良猫や迷い猫を保護する事になるかもしれません。 そんな「もし迷い猫だったら?」「どこに連絡をするべき?」などのポイント、猫を保護したけどそもそも猫を迎えた事が無い、これから猫を迎えるけど猫との生活は初めてだから不安…と思っている里親さんもいらっしゃるかと思います。 猫を家族の一員として迎える為にも、お住いの環境が猫に合っているのか、子猫の募集が増える時期はいつ頃なのか、猫の性格や最低限必要なグッズなどを迎える前にご自身や家族とチェックしておくと、迎えてから慌てたりせずに済むので安心です。 近年では里親詐欺なども存在する為、保護活動をしている方々も年々厳しく里親希望者を選ぶようになっています。 悪い人ばかりでない事は十分承知しているのですが、それでも万が一の時の被害が大きすぎるため、やむなく里親募集は狭き門になりつつあります。 応募しても決まらない、長期間決まらなくて迎える気持ちが減ってきてしまっている…なんて里親希望の方がいらっしゃるかもしれません。 ですが、 実はアピール不足の可能性もあるんです! 自分の住まいから応募できる方にお送りしていますか?あまりにもかけ離れている場所の方にお送りしていませんか?他にも、ネコジルシならではのSNS機能を使ったプロフィールの充実や日記などを投稿して自分の性格などをアピールする方法や、応募時にチェックしておくべき部分もあるので、ぜひ確認してみてください! 里親を探している募集者さまへ 最初はお外の野良子にゃんこを保護するか悩みましたが一生を健康に、幸せに永く生きてほしいと思い初めてこちらの里親募集を利用させていただきました。 たくさんの応募がある中で里親が見つかるかどうか、見つからなかったらどうしようかと思っていました。 最初は不安が大きかったですが、無事に保護にゃんことの面会が終わり、こちらの要望にも快くお返事頂き、猫さんのことを第一に考え、大切に育てていらっしゃる方に出会えることができました。 大変嬉しく思います。 閲覧して頂いた方、興味を持って真剣に考えてくださった方もたくさんいらっしゃいました。 保護猫さんが素敵な家庭で、これから楽しく幸せに過ごすことができるこのご縁を作ってくださったネコジルシさんには感謝しかありません。 ありがとうございました。 他の保護猫さんにも素敵なご縁がありますように。 ペット可の賃貸マンションに住む会社員(女性)です。 ネコの迎え方について相談させていただきます。 先日、こちらのサイトを知り、会員登録しました。 里親募集や譲渡会の情報を見ていますが、ネコの譲渡対象に『単身者不可』が多いことに驚いています。 自宅に飛び込んできてそのまま居ついた野良ネコを、完全室内飼いで大事に育ててきました。 ワクチン接種と健康診断を毎年欠かさず受け、少しでも体調に異変があると、かかりつけの動物病院にて診てもらっていました。 飼い始めの健康診断で、エイズに感染していることは判明していました。 5歳を過ぎたころからエイズを発症したと思われ、腎臓病や脱水、貧血などが酷くなり、週2~3回病院へ通っていましたが、亡くなってしまいました。 亡くなってから月日が経ち、また保護が必要なネコを迎えてもいいかと思うようになりました。 ですが、単身居住者がネコを譲っていただくのは、かなり難しいことに気づきました。 ペット可のマンションでオーナーさんの理解があり、ペットシッターの利用登録もあり、獣医さんは夜中でも往診してくださいます。 それでも、同居家族がいないと、ネコを譲り受けることは無理なのでしょうか。 「単身居住者でもこういった点をカバーできていれば譲渡は可能」など、アドバイスをいただきたく思います。 どうぞよろしくお願い申し上げます。 質問させていただきます。 以前、去勢手術がされていた猫さんが家に遊びに来て餌をやっていました。 それからニオイが残っていたのか違う猫さんが何匹か餌を求めて家の前や車の下で待つようになり、 時には喧嘩をしたり、近所の家の敷地内で休憩していたりします。 寂しそうにこちらを見て鳴いてくる人懐っこい猫さんがかわいそうで餌を与えてしまった自分がダメなのですが 最近かなり増えてきて、喧嘩ばかりで持病の鬱がひどくなってしまいました。 資金繰りも厳しく、なかなか捕獲、手術、リターンができません。 近所の目もありなかなか外出しにくいです。 餌をやらなければいい話ですが、情が入り見捨てられません。 手術をせずに餌やりが1番猫や未来の猫を苦しめているのかもしれないです... 甘えた考えですが、なにか良い方法はないでしょうか? 今回とても優しい里親様と出会う事ができ昨日新しいお家の家族になったのですが… 最初のお見合いの際、子猫4匹(兄弟)を連れてお伺いしました。 その時は兄弟も一緒という事もあってかとても楽しそうに遊んでおりましたし、先住ネコちゃんとも仲良くしており安心しこのご家族ならと決めました。 が、実際1人で知らないお家に行ったのと小学生3人いらっしゃるためかかなり騒々しいらしく、トイレに行くと子供達につかまり…などなどでゆっくりすることができないらしく全く元気がなくなってしまいました。 数日経つと慣れてくると思いますが心配でしょうがありません。 トライアル期間はどのくらいの日数でしょうか?実際契約書を交わし里親にだした後もトライアルは可能ですか? もしこれからも慣れず元気がない場合は契約解除する事は可能でしょうか? 初めてのことすぎてわからず皆さんにご意見頂きたく書き込みました。 里親募集で1ヶ月半、乳離れ済み離乳食がたべれる子猫の里親募集をしました。 猫風邪を引いているものの体重や食欲から考えても譲渡大丈夫と言われるくらいの状態でした。 昨日うちで離乳食をお腹いっぱい食べて爆睡しながら里親さん宅に移動、16時に引渡しをし、今朝7時半に衰弱していると連絡があり8時に子猫は亡くなりました。 亡くなった時に見た先生は低血糖症だという診断だったそうです。 遺体を引取り直接は何も言えず、泣きながら帰宅。 元気な姿で送り出したはずがまた1日経たずして変わり果てた姿になって戻ってきました。 今はあまり金銭の話もしたくないし、なによりそんな簡単に亡くなる状態ではなく急変したのならもっと早くに気がつけるんじゃないかとか私がトライアルをしたせいでとか辛い気持ちでいっぱいです。 同じような経験をされた方いませんか? また今後この里親希望さんに対してどうして行けば良いのでしょうか。 費用を頂いても良いのかなど.

次の

千葉支部の所在地・連絡先

ねこ けん 千葉 支部

全国どんな場所でも近所に野良猫は住んでいるかと思います。 ですが、その野良猫は実は迷子猫である可能性もあります。 また、猫を飼っている・いないに関わらず、ある日突然縁があって野良猫や迷い猫を保護する事になるかもしれません。 そんな「もし迷い猫だったら?」「どこに連絡をするべき?」などのポイント、猫を保護したけどそもそも猫を迎えた事が無い、これから猫を迎えるけど猫との生活は初めてだから不安…と思っている里親さんもいらっしゃるかと思います。 猫を家族の一員として迎える為にも、お住いの環境が猫に合っているのか、子猫の募集が増える時期はいつ頃なのか、猫の性格や最低限必要なグッズなどを迎える前にご自身や家族とチェックしておくと、迎えてから慌てたりせずに済むので安心です。 近年では里親詐欺なども存在する為、保護活動をしている方々も年々厳しく里親希望者を選ぶようになっています。 悪い人ばかりでない事は十分承知しているのですが、それでも万が一の時の被害が大きすぎるため、やむなく里親募集は狭き門になりつつあります。 応募しても決まらない、長期間決まらなくて迎える気持ちが減ってきてしまっている…なんて里親希望の方がいらっしゃるかもしれません。 ですが、 実はアピール不足の可能性もあるんです! 自分の住まいから応募できる方にお送りしていますか?あまりにもかけ離れている場所の方にお送りしていませんか?他にも、ネコジルシならではのSNS機能を使ったプロフィールの充実や日記などを投稿して自分の性格などをアピールする方法や、応募時にチェックしておくべき部分もあるので、ぜひ確認してみてください! 里親を探している募集者さまへ 最初はお外の野良子にゃんこを保護するか悩みましたが一生を健康に、幸せに永く生きてほしいと思い初めてこちらの里親募集を利用させていただきました。 たくさんの応募がある中で里親が見つかるかどうか、見つからなかったらどうしようかと思っていました。 最初は不安が大きかったですが、無事に保護にゃんことの面会が終わり、こちらの要望にも快くお返事頂き、猫さんのことを第一に考え、大切に育てていらっしゃる方に出会えることができました。 大変嬉しく思います。 閲覧して頂いた方、興味を持って真剣に考えてくださった方もたくさんいらっしゃいました。 保護猫さんが素敵な家庭で、これから楽しく幸せに過ごすことができるこのご縁を作ってくださったネコジルシさんには感謝しかありません。 ありがとうございました。 他の保護猫さんにも素敵なご縁がありますように。 ペット可の賃貸マンションに住む会社員(女性)です。 ネコの迎え方について相談させていただきます。 先日、こちらのサイトを知り、会員登録しました。 里親募集や譲渡会の情報を見ていますが、ネコの譲渡対象に『単身者不可』が多いことに驚いています。 自宅に飛び込んできてそのまま居ついた野良ネコを、完全室内飼いで大事に育ててきました。 ワクチン接種と健康診断を毎年欠かさず受け、少しでも体調に異変があると、かかりつけの動物病院にて診てもらっていました。 飼い始めの健康診断で、エイズに感染していることは判明していました。 5歳を過ぎたころからエイズを発症したと思われ、腎臓病や脱水、貧血などが酷くなり、週2~3回病院へ通っていましたが、亡くなってしまいました。 亡くなってから月日が経ち、また保護が必要なネコを迎えてもいいかと思うようになりました。 ですが、単身居住者がネコを譲っていただくのは、かなり難しいことに気づきました。 ペット可のマンションでオーナーさんの理解があり、ペットシッターの利用登録もあり、獣医さんは夜中でも往診してくださいます。 それでも、同居家族がいないと、ネコを譲り受けることは無理なのでしょうか。 「単身居住者でもこういった点をカバーできていれば譲渡は可能」など、アドバイスをいただきたく思います。 どうぞよろしくお願い申し上げます。 質問させていただきます。 以前、去勢手術がされていた猫さんが家に遊びに来て餌をやっていました。 それからニオイが残っていたのか違う猫さんが何匹か餌を求めて家の前や車の下で待つようになり、 時には喧嘩をしたり、近所の家の敷地内で休憩していたりします。 寂しそうにこちらを見て鳴いてくる人懐っこい猫さんがかわいそうで餌を与えてしまった自分がダメなのですが 最近かなり増えてきて、喧嘩ばかりで持病の鬱がひどくなってしまいました。 資金繰りも厳しく、なかなか捕獲、手術、リターンができません。 近所の目もありなかなか外出しにくいです。 餌をやらなければいい話ですが、情が入り見捨てられません。 手術をせずに餌やりが1番猫や未来の猫を苦しめているのかもしれないです... 甘えた考えですが、なにか良い方法はないでしょうか? 今回とても優しい里親様と出会う事ができ昨日新しいお家の家族になったのですが… 最初のお見合いの際、子猫4匹(兄弟)を連れてお伺いしました。 その時は兄弟も一緒という事もあってかとても楽しそうに遊んでおりましたし、先住ネコちゃんとも仲良くしており安心しこのご家族ならと決めました。 が、実際1人で知らないお家に行ったのと小学生3人いらっしゃるためかかなり騒々しいらしく、トイレに行くと子供達につかまり…などなどでゆっくりすることができないらしく全く元気がなくなってしまいました。 数日経つと慣れてくると思いますが心配でしょうがありません。 トライアル期間はどのくらいの日数でしょうか?実際契約書を交わし里親にだした後もトライアルは可能ですか? もしこれからも慣れず元気がない場合は契約解除する事は可能でしょうか? 初めてのことすぎてわからず皆さんにご意見頂きたく書き込みました。 里親募集で1ヶ月半、乳離れ済み離乳食がたべれる子猫の里親募集をしました。 猫風邪を引いているものの体重や食欲から考えても譲渡大丈夫と言われるくらいの状態でした。 昨日うちで離乳食をお腹いっぱい食べて爆睡しながら里親さん宅に移動、16時に引渡しをし、今朝7時半に衰弱していると連絡があり8時に子猫は亡くなりました。 亡くなった時に見た先生は低血糖症だという診断だったそうです。 遺体を引取り直接は何も言えず、泣きながら帰宅。 元気な姿で送り出したはずがまた1日経たずして変わり果てた姿になって戻ってきました。 今はあまり金銭の話もしたくないし、なによりそんな簡単に亡くなる状態ではなく急変したのならもっと早くに気がつけるんじゃないかとか私がトライアルをしたせいでとか辛い気持ちでいっぱいです。 同じような経験をされた方いませんか? また今後この里親希望さんに対してどうして行けば良いのでしょうか。 費用を頂いても良いのかなど.

次の

千葉支部の所在地・連絡先

ねこ けん 千葉 支部

全国どんな場所でも近所に野良猫は住んでいるかと思います。 ですが、その野良猫は実は迷子猫である可能性もあります。 また、猫を飼っている・いないに関わらず、ある日突然縁があって野良猫や迷い猫を保護する事になるかもしれません。 そんな「もし迷い猫だったら?」「どこに連絡をするべき?」などのポイント、猫を保護したけどそもそも猫を迎えた事が無い、これから猫を迎えるけど猫との生活は初めてだから不安…と思っている里親さんもいらっしゃるかと思います。 猫を家族の一員として迎える為にも、お住いの環境が猫に合っているのか、子猫の募集が増える時期はいつ頃なのか、猫の性格や最低限必要なグッズなどを迎える前にご自身や家族とチェックしておくと、迎えてから慌てたりせずに済むので安心です。 近年では里親詐欺なども存在する為、保護活動をしている方々も年々厳しく里親希望者を選ぶようになっています。 悪い人ばかりでない事は十分承知しているのですが、それでも万が一の時の被害が大きすぎるため、やむなく里親募集は狭き門になりつつあります。 応募しても決まらない、長期間決まらなくて迎える気持ちが減ってきてしまっている…なんて里親希望の方がいらっしゃるかもしれません。 ですが、 実はアピール不足の可能性もあるんです! 自分の住まいから応募できる方にお送りしていますか?あまりにもかけ離れている場所の方にお送りしていませんか?他にも、ネコジルシならではのSNS機能を使ったプロフィールの充実や日記などを投稿して自分の性格などをアピールする方法や、応募時にチェックしておくべき部分もあるので、ぜひ確認してみてください! 里親を探している募集者さまへ 最初はお外の野良子にゃんこを保護するか悩みましたが一生を健康に、幸せに永く生きてほしいと思い初めてこちらの里親募集を利用させていただきました。 たくさんの応募がある中で里親が見つかるかどうか、見つからなかったらどうしようかと思っていました。 最初は不安が大きかったですが、無事に保護にゃんことの面会が終わり、こちらの要望にも快くお返事頂き、猫さんのことを第一に考え、大切に育てていらっしゃる方に出会えることができました。 大変嬉しく思います。 閲覧して頂いた方、興味を持って真剣に考えてくださった方もたくさんいらっしゃいました。 保護猫さんが素敵な家庭で、これから楽しく幸せに過ごすことができるこのご縁を作ってくださったネコジルシさんには感謝しかありません。 ありがとうございました。 他の保護猫さんにも素敵なご縁がありますように。 ペット可の賃貸マンションに住む会社員(女性)です。 ネコの迎え方について相談させていただきます。 先日、こちらのサイトを知り、会員登録しました。 里親募集や譲渡会の情報を見ていますが、ネコの譲渡対象に『単身者不可』が多いことに驚いています。 自宅に飛び込んできてそのまま居ついた野良ネコを、完全室内飼いで大事に育ててきました。 ワクチン接種と健康診断を毎年欠かさず受け、少しでも体調に異変があると、かかりつけの動物病院にて診てもらっていました。 飼い始めの健康診断で、エイズに感染していることは判明していました。 5歳を過ぎたころからエイズを発症したと思われ、腎臓病や脱水、貧血などが酷くなり、週2~3回病院へ通っていましたが、亡くなってしまいました。 亡くなってから月日が経ち、また保護が必要なネコを迎えてもいいかと思うようになりました。 ですが、単身居住者がネコを譲っていただくのは、かなり難しいことに気づきました。 ペット可のマンションでオーナーさんの理解があり、ペットシッターの利用登録もあり、獣医さんは夜中でも往診してくださいます。 それでも、同居家族がいないと、ネコを譲り受けることは無理なのでしょうか。 「単身居住者でもこういった点をカバーできていれば譲渡は可能」など、アドバイスをいただきたく思います。 どうぞよろしくお願い申し上げます。 質問させていただきます。 以前、去勢手術がされていた猫さんが家に遊びに来て餌をやっていました。 それからニオイが残っていたのか違う猫さんが何匹か餌を求めて家の前や車の下で待つようになり、 時には喧嘩をしたり、近所の家の敷地内で休憩していたりします。 寂しそうにこちらを見て鳴いてくる人懐っこい猫さんがかわいそうで餌を与えてしまった自分がダメなのですが 最近かなり増えてきて、喧嘩ばかりで持病の鬱がひどくなってしまいました。 資金繰りも厳しく、なかなか捕獲、手術、リターンができません。 近所の目もありなかなか外出しにくいです。 餌をやらなければいい話ですが、情が入り見捨てられません。 手術をせずに餌やりが1番猫や未来の猫を苦しめているのかもしれないです... 甘えた考えですが、なにか良い方法はないでしょうか? 今回とても優しい里親様と出会う事ができ昨日新しいお家の家族になったのですが… 最初のお見合いの際、子猫4匹(兄弟)を連れてお伺いしました。 その時は兄弟も一緒という事もあってかとても楽しそうに遊んでおりましたし、先住ネコちゃんとも仲良くしており安心しこのご家族ならと決めました。 が、実際1人で知らないお家に行ったのと小学生3人いらっしゃるためかかなり騒々しいらしく、トイレに行くと子供達につかまり…などなどでゆっくりすることができないらしく全く元気がなくなってしまいました。 数日経つと慣れてくると思いますが心配でしょうがありません。 トライアル期間はどのくらいの日数でしょうか?実際契約書を交わし里親にだした後もトライアルは可能ですか? もしこれからも慣れず元気がない場合は契約解除する事は可能でしょうか? 初めてのことすぎてわからず皆さんにご意見頂きたく書き込みました。 里親募集で1ヶ月半、乳離れ済み離乳食がたべれる子猫の里親募集をしました。 猫風邪を引いているものの体重や食欲から考えても譲渡大丈夫と言われるくらいの状態でした。 昨日うちで離乳食をお腹いっぱい食べて爆睡しながら里親さん宅に移動、16時に引渡しをし、今朝7時半に衰弱していると連絡があり8時に子猫は亡くなりました。 亡くなった時に見た先生は低血糖症だという診断だったそうです。 遺体を引取り直接は何も言えず、泣きながら帰宅。 元気な姿で送り出したはずがまた1日経たずして変わり果てた姿になって戻ってきました。 今はあまり金銭の話もしたくないし、なによりそんな簡単に亡くなる状態ではなく急変したのならもっと早くに気がつけるんじゃないかとか私がトライアルをしたせいでとか辛い気持ちでいっぱいです。 同じような経験をされた方いませんか? また今後この里親希望さんに対してどうして行けば良いのでしょうか。 費用を頂いても良いのかなど.

次の